‘カレープレゼント’ カテゴリーのアーカイブ

新日(CoCo壱番屋音更木野大通店)

2015 年 7 月 11 日 土曜日

子供の頃、爺ちゃんがプロレス好きで・・・・・
と書き始めて、
あれ?前にも書いたような・・・・・
と思ったら、やっぱりそうだった。笑
13年7月17日の日記「プロレス」参照。)

当時のプロレスは、
新日と言われる新日本プロレス、全日と言われる全日本プロレスの
2つくらいしかなかったような気がする。
いや、もしかしたら、あったのかもしれないが、
その2つがテレビでやっていたくらいだったのだ。

現在では、NOAHとか北都プロレス、みちのくプロレスなど
興行団体が沢山ある。
仏太は子供の時ほどはプロレスを見てないし、
現在の興味はカレーと可愛い女の子になってしまったので、
当時の純粋な少年の心を取り戻したい時もある。
(どちらも違うだろとか、論点が違うだろ、ってのはちょっとなし。笑)

社会人になって、しばらくはそういう娯楽の時間がなかなか取れず、
最近、色々と楽しむことができるようになってきて、
前出の参照事項からもわかるように、プロレスも観に行く。
とはいえ、あれ以来行ってないなあ。笑
これでは「行く」とは言いにくいね。笑

外観
暑い日はカレー。笑
CoCo壱番屋音更木野大通店にやってきた。
お持ち帰りではなくイートインする。

メニュー1
今日はもう既に狙っていた。
これだ!
(この言い方、誰かの言い方だなあ。苦笑)

メニュー2
これ当たったら、仕事休み取りたい!笑
夢は大きくね。

真夏の祭典カレー1
で、やってきたのは、
2015真夏の祭典カレー
新日本プロレスとのコラボレーション。
8月いっぱいの限定のものが3つコンビネーションされている。

真夏の祭典カレー2
チキンと夏野菜カレーは、
オクラナストマトなどが入っている。
チキンはほぐされていて属しやすい。

真夏の祭典カレー3
手仕込みチキンカツカレー
普通のチキンカツカレーとは違い、
手仕込みで(そのまんまや〜ん!)
チキンカツだ。(全くそのまんまや〜ん!)
普通にチキンカツというトッピングもあるのだが、
こちらの方が手が込んでいて、お値段も張る。

真夏の祭典カレー4
前に来た時に見て、自分ではまず頼まないだろうなと思っていた、
イタリア風トマトバジルソース
これね、意外といける。
ものすごく激旨!というわけではないけど、
これはこれであり。

真夏の祭典カレー5
そのイタリア風トマトバジルソースをかけていただく。
最初にサーブされるときは、別皿でくるのだ。
で、それぞれとライスでいただいたり、混ぜていただいたり。
色々と味を楽しめる。
そして、当然のことながら、お腹いっぱい。
いやあ、これはさすがプロレスと組んでいるだけあるなあ

I went to CoCo Ichibanya Otofuke Kinoohdori branch to eat a special curry. It was a collaboration with New Japan Professional Wrestling. There were three curries in a plate. Chicken cutlet curry, chicken and summer vegetable curry and Italian tomato basil sauce. Three of them were limited till August 31st. But the campaign collaborated with NJPW were till August 16th. Caution! It was so good and so heavy. I was satisfied so much.

CoCo壱番屋 音更木野大通店
音更町木野大通東12丁目1番1号
0155-32-2551
http://www.ichibanya.co.jp/index.html
11:00-24:00
無休

参考サイト
カレーハウスCoCo壱番屋
【7月1日(水)スタート!】今年もやります! しかも規模は拡大! “ココイチ×新日本プロレス”最強コラボカレー販売!!(新日本プロレスリング)

味噌(鉄ぺい)

2015 年 4 月 2 日 木曜日

外観
夜中に行くことが多い鉄ぺい

カレーラーメン1
しかも、カレーラーメンが多い。

カレーラーメン2
ここのカレーラーメンは、味噌、塩、醤油の3味が揃っている。

カレーラーメン3
いつもはカレーラーメン塩なんだけど、
今回は珍しくカレーラーメン味噌にした。
ブログ上で、ここ3回ほどを調べるとやはり塩ばかり。
15年3月7日の日記「夜食(鉄ぺい)」
14年12月22日の日記「ふ〜ん(鉄ぺい)」
14年11月26日の日記「謎(くまのや、鉄ぺい)」参照。)
これは酔っ払っての記憶違いだったりとかではなく、
普通に意図して味噌にしたのだった。

カレーみそ1
昨日の朝食、ご飯にかける味噌を使った。
おみやげで貰ったものだ。
あざっす!あざっす!あざっす!

カレーみそ2
カレー=仏太となっているのが嬉しい。
自由軒カレーみそは前に大阪に行った時に気づかなかった。
自由軒にも行っているんだけどなあ。笑
14年10月10日の日記「大阪で生まれた女〜大阪修行1日目〜(ボタ)」
14年10月11日の日記「大阪LOVER〜大阪修行2日目〜(Columbia 8、 自由軒難波本店、猫と卵)」
14年10月12日の日記「やっぱ好きやねん〜大阪修行3日目〜(インデアンカレー南店、幸象)」参照。)
ご飯がすすむと脇に書いてあるけど、
確かにカレーも味噌もご飯があるととてもいい。
その組み合わせだから、ついついおかわりしたくなってしまう。
しかし、一応ダイエット中、控えた。
(ちなみに朝食は他にもおかずあり。笑)

そんなわけで、味噌とカレーのコラボを確認したくて、
鉄ぺいでカレーラーメン味噌にしたのだった。笑

I ate curry miso on rice for breakfast yesterday. And this night I ate curry ramen miso for night meal tonight. Both were good. Curry miso was a gift for me from my fellows. I was so glad to get a gift and it was “curry”. Curry ramen I ate at Teppei was miso taste. Usually I have eaten is salt taste curry ramen. But I wanted to try miso taste because yesterday’s breakfast.wwwww

鉄ぺい
帯広市西1条南10丁目アポロビル1F
0155-20-3939
http://www.a-i-f-m.com/teppei/
11:00-28:00 (金土-29:00)
第1,3日曜定休

閉店(ガルガンチュワ)

2012 年 4 月 25 日 水曜日

時々(しょっちゅう?)、自分のブログを見直すことがある。
全部を見るのはいっぺんにはできないので、一部なのだが。
一番多いのは、何か調べたい時に過去を振り返ることだ。
幸い、検索機能があるので、ブログ内検索すると色々と出てくる。
タイトルの直ぐ下にBoxがあり、それが検索Boxだ。
タグ、カテゴリー、アーカイブなども役立つ時があり、
ブログってよくできているな、とサーバーの管理者の方々に感謝。

で、調べていて気づいたのだが、
釧路の修行場ガルガンチュワについて
初めて此のブログに載せたのは2010年4月25日だった。
そう、ちょうど2年前。
あらあ、まだそれしか経ってないんだ。
10年4月25日の日記「十魔素(ガルガンチュワ)」参照。)

他に、ガルガンチュワについて載せているのは4つあった。
11年11月20日の日記「定番とお気に入り(ガルガンチュワ)」参照。)
11年1月9日の日記「お決まりのパターン(ガルガンチュワ)」参照。)
10年12月19日の日記「釧路日帰りツアー(麻里の、プライム、ガルガンチュワ)」参照。)
10年11月14日の日記「やっちさんとgo一緒(ガルガンチュワ)」参照。)

昨日、やっちさんが来た理由は、お土産を渡してくれたことだ。
12年4月24日の日記「釧路からカレー仲間来る(SAMA帯広店)」参照。)
それがまたビックリ。
ガルガンチュワが今月いっぱいで閉店とのことで、
行きたいのだが、行けない。
無理矢理行こうと思うと、第2職業が疎かになってしまう。

ということで、諦めていた。
残念ながらもう二度とガルガンチュワのカレーを食すことはできないんだな、と。

しかし、やっちさんはその私の心の嘆きを救ってくれた。
なんてこったい。
平日夜、やっちさんは仕事が終わってから、
ガルガンチュワでtake outして、釧路を出て帯広まで来て下さったのだ。

いや、勘違いしないでね、私が持って来い、おんどりゃああああああ
などと脅したわけではないし、ましてや、お願いさえもしてない。
やっちさんはヤバパインな優しさダシマルで、
ガルガンチュワのカレーを届けて下さったのだ。

で、昨日は二人でSAMA帯広店でgo一緒カレーだったから
12年4月24日の日記「釧路からカレー仲間来る(SAMA帯広店)」参照。)
本日、心してガルガンチュワカレーをいただく。

チキンカレー1
マスターが『きっと温め直すだろうから。』と言って分けてくれました。」
具材がスープに長い時間浸っていると、
味が変わってしまうことを懸念して、
別々に丁寧に小分けにして下さったのだ。
涙出そうになった。

チキンカレー2
それらしく盛りつけてみるが、やはりプロにはかなわない。
どころか、センスないなあ、自分。
器は自分で持っているもののうち、
一番ガルガンチュワっぽいものを。

チキンカレー3
美味しい
でも、本当はガルガンチュワで食したい。
が、ガルガンチュワはもうなくなる。
残念だが、それが現実。
また再開してくれることを願って、
最後の一滴まで呑み干した。

マスター、美味しいカレーありがとうございます!
そして、乙カレー様でした。
今後も頑張って下さい。

やっちさん、あざっす!あざっす!あざっす!
素敵なカレー仲間がいて、本当に幸せです。

I’m so happy to have good curry friends and eat good soupcurry. Today I ate Gargantua’s chicken curry taken out by Mr. Yatch. I was so glad to see him and get his gift. Thanks so much!

ガルガンチュワ
釧路市中園町12-10
0154-68-4460
http://gargantua8.exblog.jp/
11:30-14:00, 17:00-21:00
水曜定休
(4月いっぱいで閉店)

参考ブログ
カレー日誌

納豆もいけるね

2012 年 4 月 19 日 木曜日

これだけカレー好きと表明していると、
お土産にカレー関係のものをもらったり、
あげたりしていても全く違和感がない状態となる。
時には、こんなの見つけたとプレゼントをもらうこともあり、
どんな時も嬉しく思うのだ。

プレゼントをいただく時は、
相手は仏太が知らないものかどうか気になるらしく、
素直にこれ知らないというと
「よし!やった!」という笑顔になる人が多い。

また、仏太がプレゼントでカレー関係のものを選ぶと
笑ってなるほどという顔をしてくれる。
(中には呆れている人もいるかと思うが、
そこは持ち前のしつこさ?でカバー。笑)

ごぱん納豆カレーたれ1
ごぱん納豆カレーたれという納豆を初めて見た。
特に誕生日でもバレンタインデーでもないのだが、
「これ知ってる?」ともらったものだ。
ごぱん納豆という名前通り、どうやらご飯にもパンにも合わせられるようだ。

ごぱん納豆カレーたれ2
開けると、タレが入っている。
このあたりはタレの種類が違うだけで、
普通の納豆にもあるパターン。

ごぱん納豆カレーたれ3
タレをよけて、ビニールもよける。

ごぱん納豆カレーたれ4
タレをかけて、混ぜる。
このあたりの行為も普通と一緒。

ごぱん納豆カレーたれ5
そして、混ぜたものをご飯にかけていただいた。
あ、かけた写真撮るの忘れた。(笑)
以前に似たようなものを食したことがあるが、
それに比べるとスパイシー感は押さえ気味で
これはこれで美味しい。
納豆という主役を全面に押し出している。

これ売っているところがそんなにないようなので、買いだめしておくかな。(笑)

I ate curry taste natto on rice. We can use it on bread, too. It’s not bad.

嬉しいプレゼントをいただいた

2011 年 11 月 25 日 金曜日

仏太は不定期ではあるが、だいたい毎週月曜日に
FM WINGでカレーや食について話をさせてもらっている。
17時からやっているぐるぐるグッデーという番組の
17時半からのコーナー「十勝の食を巡る(探る)旅」だ。
担当パーソナリティの方がリードしてくださるのだが、
その日によって、担当の方が変わる。
だいたいさんと大川原さんで交代交代なのだが、
時々ピンチヒッターが立つ。

11月21日月曜日いつもどおりギリギリにブースに入る。
今回は池田雅さんと初めてご一緒。
雅さんは「みやび」さんではなく、「まびか」さんと言う。
かなり多くの人が、間違って覚えているか、読み方を覚えてないかだろう。
仏太も覚えるまでに10回以上見直したと思う。

顔は合わせたことがあるので、お互いに知ってはいる。
しかし、緊張・・・していたのは池田さんだったと思う。
仏太はいきなりやばいこと言わないだろうかと
かなり構えていたのではないだろうか。(笑)

問題発言をせずに終われたと思う。(笑)
おふくろさんが年末の年越しそばで営業終了。
スタッフが70歳〜84歳という高齢。
目標である10年続いたのは凄い。
引き継いでくれる人を探していると。どうなったかなあ?
学校給食の話題。先週スペシャルウィークだった。
仏太の子供の頃の給食の想い出は、牛乳早飲み。(笑)
あ、これ、もっとまともなこと言わないとダメだよなあ。反省。
でも、池田さんは笑ってミルメークの話題につなげてくれた。

プレゼント
そして、この番組でいただいたおみやげについて話が派生した。
カレー歯磨き粉門馬ひかりさんからのプレゼント。
このタイプはローズ、納豆などもある。結構色いろあるんだなあ。
25g 210円というのは結構な値段だそうで、世間知らずの仏太が露呈されてしまった。(笑)
オホーツク流氷カレーはレトルトカレーで、大川原さんから。
どうやら、網走か北見に行っていたようだ。
お二人とも忙しく、伝言と共に、池田雅さんから受け取った。

カレー→仏太という図式が出来上がっているのが
非常に嬉しく、にやけてしまった。

いつも気にしていただき、ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いいたします。

参考サイト
FM WING