‘そば’ カテゴリーのアーカイブ

1ヶ月前のミッション(びばいろ)

2022 年 8 月 14 日 日曜日

ランチはふと思い立って芽室の北伏古へ。
1ヶ月ほど前に自分に科したミッションがあった。
果たして本日は可能なのかどうか?

外観1
青と白と緑と茶色の組み合わせが素敵。
十勝には、この組み合わせは至る所にある。
心が洗われる

外観2
びばいろがやっていることはネットで調べておいた。
万が一やってなかったとしても、
この天気の中ドライブできたのを良しとする。
が、しっかりやっていた。
前回来た時に、夏季限定はいつからか聞いたら、
お盆あたりからと言われていたので、
そのキーワードがインプットされていたのだろう。
22年7月10日の日記「ポツンと(びばいろ)」参照。)
お盆・・・・びばいろ・・・・

偶然だが、前回と同じ席に案内された。
22年7月10日の日記「ポツンと(びばいろ)」参照。)
前回は先に来ていた修行者はなく、
今回は先の修行者は一組。
あ、カレーものを頼んでないかもしれないから、
修行者じゃないかもしれないのか。
みんなが自分と同じだと思いこんだらいけないよな。笑

メニューを見て、スタッフさんに確認した。
現在、やっていると。
速攻でそれにした。

待っている間に周りを見回す。
前よりは余裕がある。笑
壁に書いてあることが素晴らしいと思った。

十勝で一番美味いお店ではありません
びばいろではより多くの人に
北海道、この十勝の自然の雄大さ、
彩り豊かな四季の風景
食の豊かさをより身近に触れて
満喫してもらいたく努めています。
蕎麦を通して様々な人が行きかうことで、
十勝全体が更に潤い
より豊かにしていければと願っています。

冷かけカレーそば1
冷かけカレーそばが狙っていたものだった。
予想を超えるものが来た。
かけそばの冷たいバージョンで、
それにカレーがかかっているか、
汁がカレー味なのではないかと思っていた。
するとビジュアルが既にカレーライス的????
枝豆がついているのは前回と同じ。
22年7月10日の日記「ポツンと(びばいろ)」参照。)

冷かけカレーそば2
カレーライスのライスがそばに置き換わったような感じ。
これだけでも、充分いける。
カレーが美味しく、カレーだけでもいいが、
そばと一緒に食すと、このカレーはそばに合うことがよく分かる。

冷かけカレーそば3
カレー自体は、豚挽き肉炒め玉ネギが入ったキーマカレー
甘めだが旨味が出ていてこれだけでもいけるのが納得。
一緒にお盆に乗っていた特製香油で辛さを調整。
あ、これかけた方が好みの味になる。
もっと辛くてもいいが、このあたりは程々で。

冷かけカレーそば4
そばの風味も尊重して、辛くしすぎるとよろしくない。
また、キーマカレーもそばとのバランスを考慮されていると思った。
これはいいものをいただいた。
今シーズンもう一度来れるなら、
またこの冷かけカレーそばを食したい。
食しながら、リピート希望を心の中で唱えた。笑

It was so fine day today. I went to Bibairo with my wife to eat lunch. We both ordered Hiyakake Curry Soba. It was so good. I was surprised its visual first. Next when I ate it I was surprised again. It was so good. My wife was satisfied with it, too. I put hot oil on it after half. It was better I thought. Thank you.

びばいろ
芽室町北伏古南12線26
0155-62-7970
http://bibairo.gourmet.coocan.jp/
11:30-15:00 (なくなり次第終了)
金曜定休

ポツンと(びばいろ)

2022 年 7 月 10 日 日曜日

美唄焼き鳥、美味かったなあ。
時々思い出す。
そんな風に思い出す焼き鳥は
美唄と室蘭だな。
が、今回は焼き鳥の話ではない。笑

昔も最近もドリフの話題になると、
はーびばのんのんってのが出てくる。
おそらく我々の世代は知らない人はいないくらいだ。
勿論、はーびばのんのんだけではないが。

南米系なのだろうか。
ビバ!〇〇!
と絶賛するようなセリフ。
日本人にも馴染みがある。

そういや、昔ワイルド7という漫画があり、
その主人公が飛葉大陸だったよな。

などと、ダラダラ関係なさそうな話を書き連ねたが、
そろそろ、はは〜ん、あれだな、とお気づきだろう。
ってなわけで、本題に入ろう。笑

外観
以前から狙っていたびばいろへ。
畑の中にポツンとある一軒家。
あれ?テレビでやってるポツンと一軒家って
こういうのも対象になる????笑
正直、そばを食べるつもりで行った。
普通の一軒家を改造したところだ。
昭和の家という気がする。
すなわちイメージが実家と似ていた。
(実際は全然違うのだけど、雰囲気が)
玄関で靴を脱いで上がり、木の板の廊下を案内された。
和室はそれらしいものが多々置いてあった。
メニューを見ると物凄く種類がある!
うわ!凄い!
あ!
カレーあるじゃん!!!!
突然、修行モードになり、スイッチが入った。
最初に目をつけたものは夏季限定。
それはまだやってないと。
いつからか尋ねるとお盆くらいだと。
じゃあ、またその時来ないと。

鶏カレーそば1
ってなわけで、今回の修行は
鶏カレーそばだ。
サラダ枝豆がつく。
蕎麦なので、ネギもついている。
更に辛くするのにラー油が乗っていた。

鶏カレーそば2
蕎麦は2種類から選べる。
この鶏カレーそばも選べたので、好みの太い方にした。
とはいえミリ単位の違いだ。
でも、それで食感などが変わるので面白いものだ。
飾り切りされた人参かしわ玉葱も見える。

鶏カレーそば3
そこに枝豆を入れた。
うん、彩りが良くなった。
そしたら、笑顔ができていた。

鶏カレーそば3cut
ここの部分ね。笑
笑顔は大切。
心からの笑顔があれば、争いは起こらないと思う。
鶏カレーそばを食しながら、世界平和を祈った。

鶏カレーそば4
リフトしてみる。
うん、程よくコシがあり、好みだ。
カレーともいい具合に絡んでいる。
途中でラー油を加えて味変して楽しんだ。
素敵な修行だった。
次回はお盆あたりに来て、夏季限定ものを食したい。

I went to Bibairo in Kitafushiko, Memuro town, with my wife for lunch. When I looked at menu I found curry soba. I didn’t know it. So I ordered it. My wife selected cool vegetable soba. We enjoyed good soba. It was so good. Another curry menu was found. I asked a stuff about it. It would be served around obon. So next time we should come here again around obon.www

びばいろ
芽室町北伏古南12線26
0155-62-7970
http://bibairo.gourmet.coocan.jp/
11:30-15:00 (なくなり次第終了)
金曜定休

参考サイト
ポツンと一軒家(朝日放送テレビ)

考えさせられた、そして、ラストカレーは?(ガスト帯広白樺店、潮華)

2021 年 12 月 31 日 金曜日

外観1
帯広市白樺のダイイチに行った。
しかし、買い物は他のところでする予定。

外観2
今回はランチだ。
ガスト帯広白樺店に初めて行く。
とはいっても、ガスト自体が相当前に江別に行ったくらいだ。
だから、十勝でガストに行くのは初めて。
あ、結構広いんだな。
検温、消毒したら、ちょうど若いスタッフさんがいて、
人数を伝えたら、お好きな席へどうぞ、と。
結構混んでいる。
へえ。

キーマカレー1
10種の刻み野菜の鉄板焼きキーマカレー少なめライス
いろいろ野菜のミックスサラダLにした。
席に座ってから注文はタブレットでする。
それは見てすぐわかった。
ラミネートされたメニューもあって
探すのはタブレットを使わなくてもできる。
しかし、注文はタブレットのようだ。
色々な飲食店で導入されているので、
タイプは違えど慣れた気がする。
はいつ持ってきてくれるんだろう、と思った。
二の舞?と訝しげに思っていたら、
なんと注文が終わったら、どうぞ水を取りに行ってください、
と表示が出て、あ、セルフサービスなのね、と理解した。
慣れてないために戸惑うこと数回。
でも、そういう自分にとっての新しさ、新しい体験って貴重で面白い。

サラダ
注文したものは同時にやってきたが、
マイルール通り最初に、
いろいろ野菜のミックスサラダLをいただく。

キーマカレー2
キーマカレーにも野菜がいろいろ入っている。
10種の刻み野菜の鉄板焼きキーマカレーというくらいだからね。
温玉も嬉しい。
予想通り甘かったので、カイエンペッパーか一味がないか聞いてみたが、
その類は置いてないとのことで、諦めた。
若いスタッフさんが代わりに持ってきてくれたのはタバスコ
こういうところは、タブレットではお願いできない。
やはりダメ元で聞いてみるしかない。

キーマカレー3
少なめライスにしたのだが、言われないとわからなかったかも。
キーマカレー(ルー)自体も少なくなってバランスを取っているのか?
もしそうだったら、カレー自体は量は減らさなくていいのにな。
甘めだったがタバスコをかけることで、面白い味になった。
いい意味で味変したのだ。
へえ、新しい発見。
これはキーマカレーだからだろうなと勝手に納得、分析。笑
また、鉄板焼だからなのか、ライスがパリパリというか、
なんとなくメッコ飯に近いような状態。
このタイプ初めてで、食感も面白かった。

色々な意味でホスピタリティーとか飲食店での仕事について考えさせられた。
それは昨日と今日にかけて。
飲食独自の問題点もあるかもしれないけど、
色々な業種に共通することや、
全然関係なさそうでも、応用できそうなことなどなど。

自らの反省として考えた場合に、
良いことは更に良く、悪いことは良い方向にということを
していけたら、かなり良くなると思っている。

外観
さて、夕方潮華に行った。
予約してあった年越しオードブルをゲットしに行ったのだ。
いつも元気なママさんが笑顔で迎えてくれた。
マスク越しでもわかる。
マスターもニコニコしてご挨拶。
知り合いが3人いた。
1人は予想通り。
あと2人はあり得るけど、会えると思わなかった。

オードブル1
年越しオードブルを潮華でお願いして、
実家でみんなでいただくというのが定番になりつつある。
やはり色々美味しいものがあって、みんなで楽しめるのがいい。天使の海老の生春巻き ライチソース、若鶏唐揚げ 潮華オリジナル香り塩添え、十勝産ポークスベアリブの香港ロースト、天使の海老の極上チリソース、紅茶合鴨冷菜、ハチノスの冷菜 花山椒風味、香港ローストチキン、フカヒレ蒸し餃子
さて、どれがどれだかわかるかな?笑

オードブル2
何より、唐揚げに添えられる香り塩が素晴らしい。
香りモンゴル岩塩はいわゆるガラムマサラだ。
たぶん。笑
なので、カレー味と認定。
これは毎年のことだから、予想できていた。
なので、今年最後のカレーと思っていた。
しかし、これが今年の最後のカレーではなかったのだ。

年越しカレーそば1
ゆったりしていたら、両親から声がかかった。
「年越しそばだよ」と。
あ、カレーがかかっている。
年越しカレーそばだ!

年越しカレーそば2
そばが丈夫。笑
以前何年か前に年越しそばでお願いしたそばが
ブツブツ切れまくるってのがあった。
カレーそばではなく普通にいただいた時に。
その印象があるので、切れないそばは
丈夫だなあと思うのだ。
カレーと絶妙な組み合わせ。
ああ、これ美味しい。
って食し過ぎちゃうのはよくない。
程々にしないと!
ってことで、今年のラストカレーはお父さんカレーによる
年越しカレーそばということになった。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Gusto Obihiro Shirakaba branch for early lunch with my wife. I ate keema curry and salad. She selected corn potage and salad. My keema curry’s rice was small, I ordered. Because today was the last day of this year, they said, tonight was a new year’s eve. Her parents would prepare a special dinner. So I ate lunch with my stomach eighty percent full.www
And we bought some needed things. I took my wife to a parents’ house.
In the evening I went alone to Choka to get a new year special food set. Then I went to a parents’ house. We of four enjoyed talking together, watching teelvision and eating good foods. Choka’s fried chicken was eaten with garam masala. So its taste was curry. But this was the last curry of mine this year. The last curry was year end soba. Parents made it curry soba. Father made beef curry in day time for us. It was very special and very good. Thank you very much.

ガスト帯広白樺店
帯広市白樺16条西2丁目2番地ダイイチ白樺店内
0155-58-2106
https://www.skylark.co.jp/gusto/
7:00-23:30
無休

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-22:00 (LO30分前)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

そば蔵 大正(笑)庵
芽室町西士狩北5線25番地
0155-62-8833
https://www.facebook.com/sobakura.taisyouan/
11:00-14:00
月曜、火曜定休

毎年恒例のお祝い(味登利家)

2021 年 6 月 19 日 土曜日

毎年、両親の誕生日のお祝い
食事、パークゴルフ、ゲーム(ビンゴなど)などを楽しむ。
家族が集まる、いい機会でもある。
何より両親が喜ぶのが嬉しい。

外観1
曇りや雨の予報が外れて、むしろ青空が見えている。
気持ちのいい天気。
こういう予報ハズレは嬉しい。
雨が駄目ではないが、やはり出かける時は晴れていると嬉しい。
味登利家は津別町。
以前、美幌に行った時、行きか帰りか忘れたが、
国道から見えていたので気になっていたところだ。

外観2
横には大樹
国道から入ってくる時にある。
こういうのも癒やしてくれる。
流石森、木の町だ。

天カレそば1
天カレそばにした。
カレーメニューがいくつかあるが、
今回食してみたいと思ったのがこれ。
一緒に行った家族はそれぞれ思い思いに選んでいた。
そう言えば、仏太が頼んだのは、
メニュー名が、天カレそばなのだ。
略したような名前が斬新でいい。
うどんもあるが、今回はそばでしょ、って感じだった。
そうそう両親の誕生日はそばとかカレーとか
パターンがある程度ある。
で、それは、そばはそば、カレーはカレーと
別々なのだが、今回はなんとなく一緒にした。

天カレそば2
エビ天はしっかり2本。
やっぱり2本なんだな。
21年6月7日の日記「天丼」参照。)
更にその上にルーカレーを乗せているというタイプ。
ああ、カレーは恐ろしいほどにたっぷりとかかっていた。
味はオーソドックス。
エビ天カレーそばと言うのだろうが、
メニューに載っている正式名称は
天カレそばだから、そう呼ぶしかない。笑
略語みたいなものが正式メニュー名というのも面白い。

天カレそば3
そばは二八だったか?
細めだが、コシはしっかりしている。
両親の嬉しそうな顔、自然に盛り立てる家族。
なんだか嬉しくなった。
青空も素敵だ。

I went to Tsubetsu Town with my wife, her brother and her parents. It was a short tour for Parents. We celebrated them for birthday. The real birthday was another day. Parents have the same birthday, the same day, the same month, and the year! They were born on the same day. Great! So we took them to Midoriya for lunch. We enjoyed soba and so on. I ate shrimp fry curry soba. It was good. We were all satisfied with lunch. Thank you very much.

味登利家
津別町新町15-22
0152-76-2667
http://www13.plala.or.jp/soba-midoriya/
11:00~20:00(LO)
月曜定休

中島(KABUTO)

2020 年 10 月 24 日 土曜日

中島らもは作家・・・だよね?
正直詳しくない。
でも、珍しい名前が印象的。
F1の中島・・・
中嶋悟だった。
すなわち「しま」の字が違う。
知らなかったが息子もF1ドライバーなんだなあ。
凄いなあ。
仏太世代でF1を見ていた人で中嶋悟を知らない人はいないと思う。
おニャン子クラブの中島・・・
はっきり思い出せないが、確か背が高かったような。
調べたら、中島美春って言うんだ。
出席番号5番か。
なかじって呼ばれていたのは覚えている。
ファイターズの中島はなかしま。
中島卓也は2020年シーズンは背番号9。
なかしまと濁らないのは中島美嘉もだろう。
最初なかじまみかって思いっきり言っていて、
友達にちっげーよ!って指摘されて初めて知った。笑
そして、北海道で一番有名な中島は
中島みゆきだろう。
数々のヒット曲を出し、他のアーティストにも楽曲提供している。
ももいろクローバーZも泣いてもいいんだよって曲を書いてもらっている。

なかしまなのかなかじまなのか。
ながしまじゃないのはわかっている。

中島通はアルバータ通とも言うらしい。
ただし、完全一致かどうかは確認してない。
一部なのかもしれないし、全て同じなのかもしれない。
カナダにアルバータ州ってあったと思うがどうだったっけ?笑
こういうのはしっかり調べてから書くべきだな。

調べる。
やっぱりカナダアルバータ州ってある。
でも、帯広市は姉妹都市、友好都市はカナダの都市とは提携?してないようだ。
なんでアルバータ通?
でも、とあるブログで、1990年で姉妹提携10周年と。
10周年を記念してアルバータ通と名付けられたと。
というか、通りにトーテムポールとか、モニュメントがある。
モニュメントはティピーというテント風の住居らしい。
んで、更に調べると、
1980年10月17日に北海道とアルバータ州が姉妹提携を結んだとのこと。
なるほどねえ。
しかし、これはしっかりと伝え続けるべきことだろうなあ。

元々は中島通と言っていたが、
その一部をアルバータ通りとしたようだ。
が、しっかりした裏は取れてない。笑
(通りの全部なのか一部なのかってことね)

また、当初の何故中島通というのかはわからずじまい。
こちらは更にネットで調べにくく、
検索が下手くそなせいか、正解に辿り着かなかった。
(というか、途中で飽きて諦めた。笑)

外観
中島通だからなのかな?
KABUTOというところは、以前中島写真館だったところ。
今でも2Fの方にNakajima Photo Studioとか書いている。
ちょっと前にここの前を通った時に、
あ、新しいお店だ!と思っていた。
また、友達があそこに新しい蕎麦屋が出来たのでそのうち行きたいとか、
新しい蕎麦屋に行ってきたなどの報告をSNSにしているのを見た。
下調べ無しで、とりあえず蕎麦食べよう、とランチに行った。
KABUTOというローマ字表記はなんとなくモダンな蕎麦屋という感じかなと
勝手な想像を膨らませていたら、普通に正統派の蕎麦屋だった。
ただ、写真館の名残はあり、ステンドグラスがあるところなどは
和風よりは洋風という感じが強くある。
結構賑わっていて、元気なおばちゃんの声が聞こえたり、
物静かな老夫婦が微笑ましく向かい合って座っていたり、
蕎麦好きの若い男性が一人で来ていたり、と沢山いた。
帰る人とスタッフさんの会話で、
これでも随分空いてきたと言うようなことが聞こえた。
新しいところには結構な人が行くが、
その後継続される(リピートされる)かどうかが
存続の分かれ目だろうなと思う。

カレー南蛮1
さて、メニューを見ると、カレー南蛮とあるではないか。
実は下調べをしてないので、カレー蕎麦があるかどうかはチェックしてなかった。
だから、メニューに見つけた時、とても喜んだ。
そのあたりは素直だ。
しかし、このご時世、大声で、やったぜラッキー!とは叫べない。
(小声でも恥ずかしいが)
注文すると、田舎ですか、更科ですか?と聞かれた。
え?どちらも用意しているって凄い!
当然のように好みの田舎蕎麦にしたが、
更科蕎麦も暫く口にしてないので、次回はそうしたい。

カレー南蛮2
刻んだネギを乗せて、一味をかけていただいた。
刻みネギは細かくて凄いと思った。
これは別皿で来るので、ネギが嫌いな人は食さなくていい。
ただし、カレー南蛮は基本ネギが入るから、
(上の乗せる刻みネギではなく、出汁と一緒になるネギね)
本当にネギが駄目な人は、カレー南蛮を諦めるか、
南蛮抜きにしてもらうことになるだろう。
南蛮は一味を指すと考える人もいるが、
実際はネギのことを言う。
だからネギ抜きカレー南蛮は、単なるカレー蕎麦ってことになる。
まあ、こういう定義は知ってても知らなくても、
南蛮をしっかりと知っている修行場なら、
カレー南蛮と言えばしっかりとネギが入っているのだ。
青ネギが数本見えるがこれがシャキシャキしつつ甘くて良かった。

カレー南蛮3
さて、蕎麦だが、田舎蕎麦は更科蕎麦に比べると太めでコシが強めな事が多い。
実際に更科蕎麦と比べたわけではないが、程よくコシがあった。
太さはもっと太くても良いのだが、この太さも食しやすかった。
いい具合にカレーがからみ、蕎麦の風味とスパイシーさが混在した。
カレーもややとろみのあるスープカレーなイメージだったので、
カレールーと蕎麦出汁のバランスが良いのだと思う。
かしわの弾力、ネギのシャキシャキと蕎麦のコシなど、
色々な食感を楽しみつつ、美味しくランチした。
満足な修行だった。

壁に新聞記事が貼られていた。
以前の写真館は縮小して、店舗営業としては蕎麦屋をしているようだ。
写真業は一部の限られたことを別にやっているようだった。
(かなり流し見なのと、新聞記事が主に蕎麦のことだったので、
詳細はよくわからないままだったが。)

ショップカードをゲットすると大将の名前が中島さんだった。
そうか、この写真館は大将の名前(姓)から中島写真館ってことか。
中島通がこの中島さん由来(ご先祖さんが大地主さんとか?)かどうかは
今後調べなければならないだろう。
(おいおい、調べる気あるのか?笑)

I went to KABUTO in West Obihiro for lunch with my wife. I hadn’t known there was curry soba. Watching menu I found curry soba on it. Of course I ordered it. My wife Oyako Soba(chicken and egg soba). The curry soba was good. Nice lunch. Thank you.

KABUTO
帯広市西23条南3丁目21-3-1F
0155-35-3322
https://www.instagram.com/kabuto.soba/
11:00-15:00
火曜定休

参考ブログ
中島らもオフィシャルサイト
nakajima Racing offical website
中島卓也(北海道日本ハムファイターズ)
中島美嘉
中島みゆき Official Site
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
帯広ステキ小道|その3(エコバスセンターりくる)
国際姉妹都市・友好都市紹介(帯広市)
カナダ・日本 姉妹・友好都市リスト(Government of Canada japan.gc.ca)