2010 年 10 月 1 日 のアーカイブ

買いだめ?禁煙?(シャンバラ天竺)

2010 年 10 月 1 日 金曜日

煙草が一斉に一気に値上げされた。
これは愛煙家にとって痛い話だろう。
細かい話は知らないが銘柄によって値上がり幅が違うようだ。
これを機会に禁煙する人が出たり、
9月の間に買いだめをする人がいたり。
きっと煙草の売り上げは9月と10月とではかなり開きがあるのだろうな。
国の財源にもなるのだから、そのあたりは「お上」は計算尽くなのだろう。
とはいえ、だらしない政治が続いているので、
本当に計算尽くかというと実際はわからない。

仏太は煙草を吸いそうに思われがちだが、
そんなとき決まって答える言葉は
「○っ○○は吸うけど、煙草は吸わないよ。」だ。
(↑ご想像にお任せ。笑)
がっつり吸いそうに見えるらしい。
今回の件でも、煙草買いだめした?と数人に聞かれた。(笑)

人が吸うことに関しては、
健康のためには良くないよ
でも、それは知ってるでしょ
というスタンスを取っている。
値段が上がるだけでなく、吸える場所が少なくなってきて、
喫煙家、愛煙家の人達には居心地が悪い場所が増えているだろう。
それはその人達には気の毒に思うが、
吸うときのマナーが悪い人もいるのは確かで、
そういうあたりはお互いに気を使う必要があるのではないかと思う。
もっともそれは煙草に限らず、色々なことで言えることだと思うのだが。

外観1
シャンバラ天竺に行った。

外観2
あれ?何か貼り紙がしてある。
もしかして、臨時休業?

外観1
もう一度見直す。
やっぱり「営業中」の看板が出てるよな。

外観3
貼り紙をよく見てみると、
なんと全面禁煙のお知らせ。
確かに、以前はシャンバラ天竺は中で喫煙オーケーだった。
しかし、そのあたりはマスターが敏感に時代に反応して?
禁煙としたのだった。

ゆり根とカボチャのフリッターと鶏のカリー1
事情があって、中国人(上海人)キャサリンと一緒。
その事情についてはキャサリンのプライバシーを保護するため、
飲んでいたときに気まずいことがあり、謝りに来ただなんて、
断じて言えない。(言ってるやん!笑)

ゆり根とカボチャのフリッターと鶏のカリー2
今回のマンスリーは見た目はなんとなく単調。
丹頂鶴ではないことは確実なのだが、
フリッターとなっているため、色合いが同じように見える。

ゆり根とカボチャのフリッターと鶏のカリー3
ゆり根とカボチャのフリッターと鶏のカリーだ。
ゆり根はほくほく。忠類産だという。
カボチャは最初ささみに見えてしまったが、当然違った。(笑)
チキンは隠れていたが、いつもの柔らかくほぐれるものだった。
それはフリッターではない。また、人参も隠れている。

チャイ
チャイを飲む頃には、マリリンもgo流していて、
マスターを含めて4人で話が盛り上がった。
キャサリンの心配は杞憂だった。
まあ、何事もないことが一番なのだが、
相手に迷惑などをかけてないか心配して、
行動などを早めにすることはいいことだ。

I went to Shambhara Tenjiku with Catharin and Maririn to have dinner. We ate monthly curry. It was very good.

シャンバラ天竺
音更町木野西通12丁目1-4
0155-30-6617
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=16tenjiku
11:30-14:30LO, 17:30-20:30LO
水曜、第3木曜定休
参考:乙華麗様です!第2回