2017 年 10 月 7 日 のアーカイブ

ほのぼの満たされる(SAMA帯広本店)

2017 年 10 月 7 日 土曜日

お腹がいっぱいになれば、心も落ち着くことが多い。
心が満たされると、空腹も一時的に忘れられるだろう。
体と心は連動しているところがあると思う。
周囲も巻き込んで、良くも悪くも連鎖反応を起こすこともある。
実際は大小あれどもそういうことの連続なのだと思う。

外観
SAMA帯広本店でランチをした。
入った時は席があり、直ぐに座ることができた。
うわ、これは吃驚。
SAMAの人気を考えたら・・・。
って、後からどんどん入ってきて、満席になったんだけど。
張り紙があって、修行時間の変更が告知されていた。
デリバリーオーダーも、修行場のラストオーダー15分前のようだ。

アイスコーヒー
食前にアイスコーヒーを飲んだ。
かなり昔は、略してアイコとか、アイコーとか言っていたようだが、
仏太はそんな時代は知らない。
ってことにしておく。笑

シーフードカリー1
今回はシーフードカリーにした。
あれ?と思った人、鋭い!
ってか、3つの点で、あれ?だよね。笑
1つは、今月もしかして、シーフードカレーの月?
17年10月3日の日記「賑わっている職員食堂にて」
17年10月4日の日記「大極(インデアン音更店、かぼす、本郷)」参照。)

シーフードカリー2
更に1つはシーフードカリーって言っても、
具が見えないからシーフードって言うより、
これだけ見たら、ベジタブルカリー?ってなるね。笑

シーフードカリー3
ってなわけで、エビアサリタコなどをすくってみた。
他にもシーフードはいくつか入っていた。(種類ね。量はもっとだよ。)
スープがしっかりあるので、実際に入っている具が見えてないのだ。
そして、枝豆をトッピングしたがバレたね。笑
生姜もあるのだけど、今回のスープは黒板に書かれていて、
レギュラーメニューの6つとは違う7番目のもの。
生姜あっさりスープだ。
ちなみに辛さは20番
もっと辛くしたいのだが、ここらがいいところ。
上は大丈夫でも翌日の下がちょっと・・・・・笑

今回、連れがいたのだが、その連れから、
ランチョ・エルパソが札幌進出していたことを聞いた。
全然知らなくて吃驚した。
で、2人だったので、最初ボックス席に案内された。
徐々に混んできて、4人グループが来た時に、席を譲った。
カウンター席へ。
それでアイスコーヒーのときとスープカリーの時の写真に違和感を感じると思う。

そのカウンター席で隣に来た親子。
子供(といっても大人)が母親に世話を焼いていた。
注文のアドバイスをして、とても母親思いなんだな、と思った。
また、置いてある、職場の教養という冊子を一緒に見て、
◯◯ページを開いてください、と言いながら読んでいた。
ほのぼのしていいなあ、と思った。

ポイントカードがいっぱいになった。
心も素敵な気持ちでいっぱいになった。

I went to SAMA Obihiro branch to have lunch with my wife. I choiced seafood soupcurry with topping edamame. Curry’s hotness was 20. It was good. First we sat on table seats. Then four ladiex came in. So we gave them seats and we moved counter seats. I found a son (adult) and his mother on next seats to us. They let us warm because of their warm conversation. Our stomachs were full of soupcurry, our hearts were full of warmness, and my point card of SAMA was full of stamps.wwwww

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:30(LO21:00)
第2水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回