2018 年 9 月 7 日 のアーカイブ

苦難

2018 年 9 月 7 日 金曜日

職場に行った。
こんな日にも仕事はある
職場も電気は通ってなく、
やばい事案がいくつか出てきていた。
今後もし停電が続くなら、という想定は当然出てきて、
すぐに復旧するだろうさという楽観的な人がいれば、
1週間以上続くのではないかと不安になる人もいた。
停電のためWiFiが使えず、PCでネットは見れない。
スマホやラジオで情報をゲットした人が、
情報を照らし合わせる。
また、少しずつ復旧し始めて、
それでテレビやネットを見れた人もいる。

電気は駄目、水道は大丈夫、ガスも大丈夫。
全部ライフラインがだめになったわけではないので、少し助かるが、
それでも如何に電気に頼って生きていたかがわかる。
なんとなく電力会社の言いなりのようで、
マリオネットのような気分になり、
心の中で不機嫌になった。笑

地震・停電の影響で、仕事で予定変更となったことがいくつかあった。
まだ、少ない方なのだろう。
予定と変わると、色々としなければならなくなることが発生する。
楽しくはないが、仕方ないと思っているので、まあ、程々にこなす。

家は幸いなことに電気が通った

情報が少しずつしっかりしたものになっていく。
こういうのがわかるのとわからないのとでは大違いだ。
そして、メディアはやはり大きな災害のところを中心に報道する。
そういう時は、地元のコミュニティFM
近隣の情報をわかりやすく教えてくれる。
ツール・ド・北海道、航空飛行祭は中止のようだ。
まあ、この状況でやることはできないよな。
とあるホテルに連絡したが、通じているだろうか。
ネットではメールは送れるのだが、電話が通じないのだ。

夕食1
そんな本日も夕食をいただいた。
皿が沢山あるだけでも嬉しく喜ばしい。

夕食2
昨日と同じポテサラのガーリックカレー味だ。
ミニトマトきゅうりらっきょと冷蔵庫に保存されていたものが
ここに来て役立つと言うか、非常に助かる。

夕食3
近くのスーパーで売っていたエビフライ
こういう冷凍食品系が一気に買われてとても品薄になっていた。
十勝の大手スーパーでいつも品物と人で溢れているイメージだが、
惣菜、冷凍食品、パン、乳製品はほとんどすっからかんだった。
製造、流通、買い占めなど理由は色々ある。

夕食4
実はスーパーで納豆もなくなっていた。
これは家の冷蔵庫に保存されていたもの。
毎日食べているわけではないが、次はいつ買えるのだろうと思うと、
もったいないけど、取り敢えず食べておこうという気持ちになる。

夕食5
わかめと切り干し大根のスープ
温かいものは未だに口にできていない人もいるだろう。
でも、こうしていただけることに感謝。
普段から感謝すべきだが、正直食べられるのが当たり前となっていて、
改めてこういう時に「感謝すべき」という気持ちが湧く。
その気持ちはずっと持ち続けるべきだ。

夕食6
普段は玄米を食べることが多いが、今回は白米を。
TKG-Nとしていただく。
色々なバラエティに富んだ夕食で力がつく。
さて、明日はもっと復旧されているかな。

参考サイト
FM WING