2020 年 11 月 8 日 のアーカイブ

期間限定(羅妃焚帯広店)

2020 年 11 月 8 日 日曜日

道産子は新しいもの好きと言われる。
だから、人口が沢山いる札幌は
実験消費地となることが多いと聞いたことがある。
新商品などのお試し的な感じで、
その売れ行きから全国的な展開を予想するらしい。
ヒットソングも結構北海道から火がつくことがあるようだ。

また、限定モノにも弱いらしい。
まあ、限定という文字に弱いのは道産子に限らないだろう。
仏太もその例にもれず限定に弱い。
しかもそれがカレーなら尚更。
この前も期間限定のスープカレーをバイプレーンで食してきた。
20年11月3日の日記「文化的に(バイプレーン)」参照。)

外観
ってなわけで、羅妃焚帯広店に行く。
以前、結構前になるが、ここ羅妃焚帯広店は来たことがある。
それはカレーラーメンがあると予想したからだ。
ずっと前に、苫小牧に行った時、
苫小牧の羅妃焚にはカレーラーメンがあった。
この文字はきっと支店だろう、ならば同じメニューがあるだろう、
というとても短絡的単純な考えで、ほぼ決めつけて行ったのだ。
が、撃沈。笑
席についてメニューを見た時、
カレーラーメンがなく愕然とした。
が、それで帰る、と帰ってしまっては男が廃る。
別のラーメンを食べた。
が、もう結構前なので覚えてない。(多分、10年ほど前)
今回は確実な情報の元、カレーラーメンを目当てにランチに来た。

カレーまぜ麺1
4つカレーラーメン系のメニューがあり、
どれも食したくて迷ったが、
最終的には羅妃焚風キーマカレーまぜ麺にした。
なんだか賑やかで、羅妃焚という漢字に通ずるところがある。
キーマカレーに玉子の黄身が乗っているのが嬉しい。
それとは別に茹玉子がデフォルトであるのは凄いと思った。
水菜はスープカレーでは定番的。
おこしが散りばめられているのは、
今までなかったアイディアで、
ラーメン界の工夫も凄いが、
カレーもまだまだ色々考える余地ってありそうだなと
さらなる可能性を見せてもらった気がする。

カレーまぜ麺2
麺はデフォルトは平打ち麺ストレートのようだ。
なんとなく、中太ちぢれ麺に変更した。
そちらを食したい気分だった。
が、予想より細い麺だった。
普段普通にラーメンを食べる時の麺が中太なのか。
カレーと言えば福神漬けということなのかもしれないが、
この状況では福神漬けはなくても良かったかも。
色としてはあった方が良いかもしれないが、
仏太の好みとしては無しで良かった。
しかし、全体として、とても良かったので、
他の3種類も食してみたいと思った。

期間限定、いつまでか聞くのを忘れた。
ガビーン。
さて、終わる前に行けるか?笑

I went to Rapita Obihiro branch to eat lunch with my wife. There were four limited curry ramens. I ordered one of them, Keema Curry Maze-Men. It was so good. I like it. My wife ate Curry Tuke-Men. She said it was good. We were satisfied with its curry ramens. Thanks.

羅妃焚帯広店
帯広市西8条南1丁目
0155-24-0104
11:00-14:00, 17:00-22:00
木曜定休