2022 年 11 月 のアーカイブ

スマイル

2022 年 11 月 30 日 水曜日

れにちゃんが結婚した
というのはちょっと前の話。
笑顔が一番、れにちゃん
というフレーズがある。
れにちゃんが笑うと、破顔という言葉がピッタリな気がする。

破顔な笑い方をする可愛い有名人は
仏太の中では、ロコ・ソラーレの吉田知那美ちゃん。
あ、これまた今年結婚したのか。
皆さん幸せでいいことだ。

ああいうスマイルがあれば、
人を引きつけるし、
自分の運もいい方向に引き寄せていると思う。

破顔ではないのだが、笑顔が可愛いと思う人に
STVアナウンサーの村雨美紀さんがいる。
(本当は有名人は敬称略が仏太のマイルールなのだが、
それを吹き飛ばすくらいの笑顔の素晴らしさなのだ)笑

スマイル・笑顔は本当に素晴らしく、大切だ。
特にこの時代、鬱屈している部分があるので、
尚更スマイルは重要な位置を占めるだろう。

仏太も、基本スマイルでいたいのだが、
人間ができてないために、
まだまだスマイルが足りなく、
時にはムッとしたり、時には呆れたり、
また別の時には怒ったりしてしまうことがある。
もっと人間性を高めたい。

野菜カレー1
ランチの職員食堂
野菜カレーサラダフルーツだった。

野菜カレー2
なんとなく穏やかな海のようなカレールー
ひき肉を中心としたルー。
それに、野菜類は別皿。

野菜カレー3
その野菜を好きに盛り付ける。
笑顔にしたかったのだが、モヤモヤした心が反映されていた。笑
まあ、美味しい野菜カレーに変わりはない。 

野菜カレー4
そして、スパイス類をかけて、払拭する。
あら、なんとなく、にきびのようになった。

スパイス
使ったものはこちらだった。
フェンネルパウダーベリからだ。
フェンネルはおそらくスパイスの中で最も好き。
ベリからは今回でなくなった。
結構活躍してくれたことに感謝した。
あざっす!あざっす!あざっす!

スパイスカレー1
夕食のフォーメーションは昨日と似ている。
22年11月29日の日記「道標的存在」参照。)
ほぼ同じか?
まあ、同じだろうと似てようと、そうじゃなかろうと、
美味しく頂くので、そこは問題にはならない。
興味ある方は間違い探し的に、違いを見つけるというのもいいかもしれない。笑

スパイスカレー2
メインのスパイスカレーは昨日と同じものだ。
22年11月29日の日記「道標的存在」参照。)
だから、ピーマンとかしめじが入っているのが見える。
美味しいものをお腹いっぱい食せるのは本当に幸せだ。
感謝しかない。
あざっす!あざっす!あざっす!

スマイル
そして、やはりスマイル
笑顔大切だ。
美味しいスパイスカレーでスマイルがこぼれる。
スパイスカレーだけでなく、他の食事も美味しい。
笑顔になる。
食事時じゃなくてもそうなれるといいなあ。

さて、11月も最終日で、明日から12月。
2022年もあと1ヶ月。
気持ちを引き締めて、笑顔で頑張ろう!

I ate vegetable curry at a worksite restaurant for lunch. Its base was keema curry and we put some vegetables on it selfy. It was so good. I made smiling on curry with vegetables.www For dinner I made smiling on natto with mustard.www Main was spice curry made by my wife. Thank you very much. It was very good. There were some vegetables and so on in the spice curry. Thank you very much, again. I learned smiling was so important. I was sure.

参考サイト
高城れに(instagram)
週末ヒロインももいろクローバーZ
吉田知那美(ロコ・ソラーレ)
ロコ・ソラーレ
村雨美紀(STV)
STV

道標的存在

2022 年 11 月 29 日 火曜日

スパイスカレー1
本日の夕食のフォーメーション。笑
そのようにしたつもりはなかったのだが、
なんとなく整えたつもりが、こうなってしまった。笑
めかぶを中心に、12時方向が納豆
そして、時計回りに、高野豆腐きくらげ
スパイスカレーごはんかぼちゃサラダだ。
豪華でラインナップは見てるだけで、お腹いっぱいになる予感。

スマイル
納豆笑顔で溢れている。
やはり笑顔大切。
今日は仕事で笑顔を失うことがあった。
まだまだ人生修行も長い道のりだ。
それにしても常識が違うというか・・・・。
そういうことに対しても笑顔で対処できるようにならないとな。

スパイスカレー2
夕食全体でも元気になるが、
やはりカレーが一番カツを入れてくれる。
カツカレーじゃなくても。笑
今回はスパイスカレー

スパイスカレー3
しめじ好き。
きのこ類はおそらくどれもカレーに合う。
その中でもしめじはトップクラスで好き。
今回のスパイスカレーにも合っていた。

スパイスカレー4
ピーマン玉葱もいい。
玉葱はカレーには欠かせないと言うが、仏太もそう思う。
100%じゃなくてもいいのだが、
玉葱が入っているとどんな形でも、
益々美味しくなると思う。
ピーマンもどんなカレーにも合うと思う。
だから、このスパイスカレーでも良い働きをしてくれていた。

スパイスカレー5
そして、お気に入りでたまに入れちゃうのが、
魚河岸あげだ。
これもどんなカレーでもイケルマイケルだと思うのだが、
特にスパイスカレーで実力を大いに発揮すると思う。

すなわち、このスパイスカレー
美味しく、夢中になれて、嫌なことを忘れさせてくれた。
1日の嫌なことは夜にリセットして、明日に繋げる。
それは現実逃避かもしれないが、
しっかり反省をすることで自分の定めをまっとうしたいものだ。
(ちょっと話がでかい?笑)
やはりカレーは導いてくれている。笑
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate spice curry at home for dinner. It was made by my wife. Thank you very much. It was so good. It made me forget bad things. I experienced a bad thing during working. They had a different common sense so it didn’t fit. I lost smiling then. I thought about it. I should not lost smiling. I should smile to them even if then. The spice curry made me remind it. Thank you.

実は以前に(小代)

2022 年 11 月 27 日 日曜日

外観
久し振りに小代に行った。
このブログ登場は8年9ヶ月ぶり。
14年2月16日の日記「ドライブして辿り着いたのは(小代)」参照。)
しかし、その間、修行ではなく、普通にそばを食べに行っている。
まあ、なんにせよ、とてつもなく久し振りな気がする。
あ、修行時間変わったと思う。
後から調べたら当たりだった。
メニューも新しくなったと思う。
メニューに修行時間が書いてあったからだ。
内容は変わったかどうかはわからないし、確認する気はない。
何故なら、種類が豊富で全部照らし合わせるのはちょっと・・・・笑

焼きカレー南1
焼きカレー南は初めてかと思ったら、全然だった。
14年2月16日の日記「ドライブして辿り着いたのは(小代)」参照。)
ビジュアルを覚えていて、来た瞬間にああ、これ前に食してると思ったのだ。
いや、食しているから駄目なわけではない。
記憶が駄目になっているのだろう。笑

焼きカレー南2
そばは田舎そば
注文の時に優しいお姉さんが教えてくれた。

焼きカレー南3
カレーがいい匂い。
まだ少々グツグツしていて熱々なのが見ていてよくわかる。
猫舌なので気をつけないと、と思うのだ。

焼きカレー南4
チーズの下にチキンが薄く見えている。
チーズは程よくそばと絡む。
そばにはカレーも絡んで、
まるで男女の三角関係みたいな状態。<おい!笑

焼きカレー南5
ラー油はお好みで。
新食感というか味。
イタリアンを彷彿させる。
おそらくチーズとラー油が
そういう気持ちにさせたのだろう。
そう、仏太はラー油好きだから当然のようにかけた。

焼きカレー南6
鍋焼きうどんを頼んだわけではない。
2杯はいけるかもしれないが、
最近、量も減って自信はない。
以前は余裕だったと思う。
って、だから鍋焼きうどんじゃないっつーの。笑

焼きカレー南7
七味なのだ。
これは後半にたっぷりとかけた。
所謂味変なのだが、普段は最初からかけることが多い。
今回はラー油があったので、
まずその味を楽しんでから辛くしようと思った。
ラー油もある程度は辛くなるが、旨味や甘味もあって、
辛さを追求するならやはり一味、七味系だ。

以前に修行していたが、今回は食してないと思ったものが
実は以前に経験があるという、
修行者らしからぬことをしでかしてしまった。
ある意味新鮮な気持ちで修行できた。
が、今度同じものを頼むなら、
蕎麦をうどんにチェンジしてもらおう。
更に、微妙に思われるが、実は美味い!
というものになりそうな気がするので。

I went to Koshiro in Satsunai, Makubetsu with my wife. It was a soba shop. There are some curry sobas on menu. I ate one of them. It was a kind of curry soba. Grilled curry soba was good. On my way of eating I put hot oil on the curry soba. It changed tastes. I liked it. After a half I put Japanese garam masara, Shichimi, on the curry soba. It became more hotter. It was better. Thank you very much.

小代
幕別町札内新北町30
0155-56-5400
11:00-14:30 (月曜-14:00)
無休

典型的な土曜日かも(SOUTH TIME)

2022 年 11 月 26 日 土曜日

忘れていた土曜日のパターン。
久し振りに、パターン通りかも。
マンネリは怖いのだが、
パターンが決まった既定路線でいくのも悪くない。
実はそういう平々凡々な部分って、
ものすごくありがたいことなのだと改めて実感した。
だから、今回、久し振りのパターンは
とても新鮮で、すごく良い1日だった。

土曜日は、仕事が休みの時と、出勤の時がある。
仕事がない時は、基本日曜日と同じだ。
仕事がある時は、朝起きて、掃除して、朝食を摂るのは平日と変わらない。
仕事は半ドンでだいたい昼過ぎに終わる。
仕事後は帰り途中か帰ってからランチ。
その後、買い物、温泉と行って、夕方に帰宅。
外食の場合もあるが、家で夕食のこともある。
で、ゆったりする。
大雑把に言うとそんな感じだ。

この土曜日のパターンは、平日があるから、
土曜日と意識できる部分があるのかもしれない。
休まざるを得なくなり、約10日間非日常な平日を過ごすと、
それは土日祝日のような気持ちとなり、
本来の土曜日が「特別な」存在ではなくなってしまうのだ。
それで、呆けて「土曜日」を忘れていた。

スパイスカレー1
ってなわけで、「土曜日」簡単に朝食。
パンチーズスープ
字面だけ見るとヨーロッパ風?笑
しかし、スープは実際はカレー。
昨日、一昨日夕食でも食したスパイスカレーだ。
22年11月24日の日記「復帰」
22年11月25日の日記「ねぎ(インデアン音更店)」参照。)

スパイスカレー2
スパイスカレーはスープカレー風になっている。
ってか、もうカレースープだよね。
一部、具は見えているけど、
ルーが大部分という印象。
実際は具も結構入っていたんだけど。
まあ、なんでも見た目だけで判断しちゃいけないってことだな。
活力注入して、本日も頑張ることとなった。笑

で、実際に頑張った後は、
土曜日」なので帰宅する。
今回は帰り途中にランチではなく、
帰ってから修行することにした。
家での修行ではなく、外修行と決めた。
というか決めていた。
前回行ってから、ワクワクしていたのだった。笑
22年11月5日の日記「つながり〜フリーダムでカリーダムな1日(SOUTH TIME、塒)」参照。)

外観
そんなわけだからSOUTH TIMEでランチ。
今回は際どい時間ではなく、余裕をもって入ることができた。
実際に先に来ていた修行者もいたし、
後から来た修行者もいた。

石
注文して待っている間に、火が運ばれてきた。
マシュマロ・・・?
いや、が乗ってる。
この石が熱くなるので、スープカレー食してる、
後半にスープが冷めてきたら、入れて温めるということのようだ。
おお、凄いサービスだ。

スープカレー1
そうこうしているうちに、新メニューの
炙り帆立のいくら添えスープカレーが来た。
スープカレー、昆布鰹節、ライスと、
ここでもなかなかない経験。
昆布と鰹節のサービスは、ライスにかけても
スープカレー自体にトッピングしても良さそう。
しかし、おにぎりに入れたいと思ってしまった。
不届き者ですんません、すんません、すんません。笑

スープカレー2
炙り帆立のいくら添えスープカレー
新メニューということが、別メニューで出ていた。
まだ、ここSOUTH TIMEでレギュラーメニューを食してない。笑
22年11月5日の日記「つながり〜フリーダムでカリーダムな1日(SOUTH TIME、塒)」参照。)
やはり「限定」とか「新」とかに弱い。
まあ、そのうち。笑

スープカレー3
スープは今回は和風匠スープにした。
前回が豆乳スープだったから。
辛さは七辛炎
少々辛かった。
キャロライナリーパー・・・
キャロラインがリーチ一発か・・・・強いわけだ。
って、おい!違うやろ!
キャロライナリーパー!
美人のホールスタッフさんが説明してくれた!
しかも、一度オーダーを可愛いシェフに持ち帰ってから、
またこちらに戻って、かなり辛いんだけど大丈夫?と確認してくれたのだ。

スープカレー4
なんとなくココだけ見ると正月っぽい。
まだ早いよ。笑
主役のいくら帆立、そして、もしかしたら、
白髪ネギがそう思わせてくれるのかも。
どれも好きなので、正月とか11月とかは関係ない。笑

スープカレー5
いくらをおにぎりに入れたい。(また?)笑
あ、いや、それより、スープカレーにいくらというのは
そんなにないから、こういうのは嬉しい。
そう「新」に弱いから。笑

スープカレー6
ホタテは炙られていて、旨味が閉じ込められていた。
食しやすい。
スープと合っている。
時々いくらと一緒に食す。

スープカレー7
南瓜は元々入っているが、更にトッピングする。
なんとなく南瓜のいい時期かなと思ったりした。

スープカレー8
白髪ネギはこの和風なスープにピッタリ。
前回食していいなと思ったので、今回も。
22年11月5日の日記「つながり〜フリーダムでカリーダムな1日(SOUTH TIME、塒)」参照。)

スープカレー9
ストーンイン!
言われた通り、途中で入れてみた。
当然のように、その周囲のスープは温まり、
最後まで温かいスープカレーを頂いた。

SOUTH TIMEは日祝休みで、修行できるのがランチタイムだけ。
となると、仏太は平日の昼間は仕事があり、厳しいので、
土曜日のランチが狙い目となる。
ってことで、取り戻した「土曜日」の
パターン化されたランチは、土曜日昼にしか行けないところにした。
その後もパターン通りのコースとたどった。
健康的に生活できるありがたみを改めて感じた。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate spice curry which was eaten yesterday and the day before yesterday. The spice curry was made by my wife. It was so good. This morning it was eaten as soup.www Thank you very much.
In the morning I worked hard.
It was Saturday. I can only go to SOUTH TIME on Saturday. Today’s lunch was soupcurry of SOUTH TIME. I went there with my wife. She said it was so good soupcurry. I think so, too. I ate scallop and ikura soupcurry. There were many vegetables in it. It was so good. Thank you.

SOUTH TIME
帯広市西18条南5丁目52-5
0155-29-2427
https://www.facebook.com/south.time.cafe
https://www.instagram.com/south_time11/
11:00-15:30
日曜、祝日定休

ねぎ(インデアン音更店)

2022 年 11 月 25 日 金曜日

シーフードカレー1
実は送別カレーだったのだが、
自分の中の位置づけは復帰記念カレーだった。
昨日既にそうだろうと言われたらそうかもしれないのだが、
昨日は知らずにカレーで、今日は意識してカレーだった。
22年11月24日の日記「復帰」参照。)
今日、インデアン音更店からtake outというのは休む前に決まっていたのだ。
だから、特別なものにした。
とはいえ、昨日辛さに対する耐性が落ちていると判断したので、
今日は辛さを控えると誓っていた。
そして、それを忘れずに伝えることができてよかった。
take outを担当してくれた同僚に感謝だ。

シーフードカレー2
そして、こっそり自分へのお祝いカレーは豪華さを優先して
シーフードカレーということにした。
辛さは極辛
いつもの極辛3倍からダウンした。
緑、ピンクはいつも通り。
美味しくいただけるありがたさを噛み締めつつ
ゆっくり食べないとという気持ちを持って食した。
そして、食堂のランチ(オーダーキャンセルしてない)から
ほうれん草ねぎを頂いて、カレーにトッピングした。
もう何が何やら。笑
しかし、ほうれん草の柔らかさと
ねぎのトンガリ具合がいい感じだった。
特にねぎはかなりのアクセントで、
すっきり感、シャキシャキ感、ピリッと感が
本当にいい具合にカレーとコラボしていた。
徐々にリハビリは進む。笑

スパイスカレー1
豪華な夕食
ありがたい。
感謝して頂く。
スパイスカレーライス納豆鮭もやしアルミホイル焼き
大根サラダ茹で玉子高野豆腐きくらげというラインナップ。

スパイスカレー2
スパイスカレーも嬉しい。
昨日と同じものだが、いつも美味しいのは、
2日目のカレーだけじゃないと実感。笑
22年11月24日の日記「復帰」参照。)
カレーは美味しいので、毎日でもOK。
毎食でもいいと思っている。

スパイスカレー3
茹で玉子納豆スパイスカレーにトッピング。
どちらもカレーに合うのだが、
トッピングしても、しなくても
スパイスカレーと一緒に美味しくいただける。
ただ、トッピングした方が、一緒に食してる感が強くなる。

スパイスカレー4
チキン手羽元を掘り起こした。
そう、昨日と同じだから、手羽元も同じだ。
22年11月24日の日記「復帰」参照。)

I ate seafood curry of Indian Otofuke branch taken out by my fellow for lunch. I ate it other foods on the curry. I put spinatch and Japanese leek on the curry. They were served at a worksite restaurant. It was so good. I was satisfied with it. Thank you.
For dinner at home I ate some good foods prepared by my wife with her. They were all so good, especially spice curry. I ate it yesterday, too. It was so good. Thank you very much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回