久しぶりのヤバパイン

このブログ、検索ボックスがあるのだが、
ヤバパイン
という言葉で検索すると、結構な数が上がってくる。
本日のブログで3400番目になるのだが、
ヤバパインという言葉は以前かなり使っていた。
一時のブーム(しかもかなり限定された仲間内)だったが、
その後、下火になっても使い続けている自分がいる。
おわかりかと思うが、仏太はしつこい。笑
というか、自分の中で、ヤバパインという言葉は
語彙の1つとしてインプットされている。
ある種の方言みたいだ。
その言葉に引っ掛けて、一時パイン(パイナップル)や
それを使った食品、お菓子などをよく買って、食べていた。
残念ながら、ヤバパインという言葉は流行語大賞を取るまでは至らなかったが、
言葉遊びとしては満足行くものとなった。

焼きカレー1
本日の夕食は焼きカレーと野菜スープ。
付け合せに昆布の漬物。
スープで体が温まる。

焼きカレー2
焼きカレーも熱々で、口の中火傷しないように注意しないと。
こういう熱々が焼きカレーはいいよなあ。
実は真ん中あたりに玉子が半熟で隠れていた。
こういう宝探し的要素も遊び心をくすぐり、
楽しい食事がよりいっそう楽しくなる。

焼きカレー3
今回使ったカレーはお土産でいただいた沖縄のパイナップルカレー
ふと思った。
PPAPはどうなっているんだろう?
(というかピコ太郎?)
まあ、ヤバパインよりはずっと流行して、
ずっと広まったので、心配してもしょうがないのだが。笑
何せ世界的に人気が出ていたからなあ。
(ジャスティン・ビーバーや某大統領の孫とか)
パインつながりで、同列で考える事自体がヤバパインだ。笑

I ate grilled curry made by my wife. An egg was hidden in it. She used an instant pineapple curry. It was so good. I like it.

タグ: ,

コメントをどうぞ