スパイスカレー

大阪が発祥と言われる、スパイスカレーなるものがある。
これは、知らない人からすると、
もともとカレーはスパイスから作られるでしょ、
それを今更のようにスパイスってどういうこと?
ってなってしまうようで、実際にそう言われたことがある。

5月いっぱいまでCoCo壱番屋で提供されている、
大人のスパイスカレーTHEポーク
おそらく大阪のスパイスカレーを参考にして
開発されたものだと思われる。
18年4月13日の日記「大阪で流行っていると聞くスパイスカレー(CoCo壱番屋音更木野大通店)」参照。)

まあ、全く同じものではないにせよ、
だいたいどんなものかがわかるというものだ。
CoCo壱番屋よ、ありがとう!笑

これだけでも、ああ、いい!と思ったので、
本場の大阪で食したら、更に衝撃を受けるに違いない。
(ハードル上げまくり。笑)

ペヤング1
本日の夕食は諸事情でコレだけ。笑
ペヤングやきそばのカレー+納豆だ。
そのバックに並ぶのはスパイス達。笑

ペヤング2
ペヤングは以前買ったものを取ってあった。
2つ買ったうち1つは元日に食べた。
18年1月1日の日記「元日の夜食」参照。)
その時の反省?を活かして、何かトッピングしようと思ったのだが、
適当なものがなく、とっさに近くにあるもので思いついたのがスパイスだった。
まずは普通に説明書き通りに作った。

ペヤング3
そこにスパイスをかけたのだが、ふと思いついた。
以前なら、かけて混ぜ混ぜということをしていたが、
今回はあえてかけてそのままにしてみようと。
すなわち写真のとおりなのだが、
大阪発祥と言われるスパイスカレー的な発想。
クミン、あらびきペッパー、島とうがらし、フェンネル、カルダモン
それぞれ帯状にかけてみた。
そして、これを混ぜないで、そのまま食してみた。
好きなスパイスをかけているので、いい感じ。
また、しっかり混ぜるより、粗く舌にくるので、
スパイス感が増す。
なるほどね、この方法いい!
インスタントのカレー焼きそばでこの感じだからなあ。
そのうち本場大阪に行ったら、スパイスカレーをしっかり堪能したい。

I ate an instant yakisoba curry and natto taste for supper. Just it only. I took spices on it. It was so good. I like it.

タグ: ,

コメントをどうぞ