連日の幸せのカレー

ブログは結構フリーに書いているように見えるかもしれない。
いや、実際に結構なフリーダムなのだが、
実は細かいところにはマイルールが存在する。

その1つに、なるべく「美味しい」という言葉を使わずに
そのカレーの美味しさを表現したいってことがある。
が、それは時と場合によりけり。笑
完璧にそうしたいわけではなく、「なるべく」だ。笑

野菜チキンカレー1
で、今日の夕食は・・・
いや、今日の夕食も野菜チキンカレーだ。
そして、豆類がたっぷり。
煮豆納豆、カレーの中にも
昨日ととても似ているラインナップだ。
19年1月17日の日記「豆」参照。)
美味しければまた食べたいのが人情。
だから、連日同じようにいただけるのは幸せだ。

野菜チキンカレー2
シャバシャバのルーに野菜、豆、チキンがたっぷり入っている。
うん、このカレー美味しい!
週の初めから食しているのだが、最初に食した時は
19年1月15日の日記「エクボは恋の落とし穴」参照。)
スープカレーとしていいと思い、
スープカレーは沢山煮込むより、
スパイスを感じながらいただくのもいいもので、
煮込むことでその味は変わる場合があると思われる。
最初の方、作ってすぐの方が美味しいと思っていた。
しかし、本日食して、煮込む方がより美味しいと思えた。
幸せなことだ。
感謝

I ate vegetable chicken curry same as yesterday. It was my dinner. I felt it better than yesterday. I was so glad to eat it and discover it. Thank you so much.

タグ: ,

コメントをどうぞ