慣れ、マンネリ、惰性

慣れがくると、だんだん変化を求めたり、
刺激を求めるようになることがある。
それはいい意味もあるが悪い意味もあるだろう。

長く付き合っている男女、夫婦が慣れてくると、
それは飽きに繋がり、浮気などという方向に行ってしまうこともある。

例えば、サッカーで長く同じチームにいることがない選手が多いのは
チームの方針であったり、個々のスキルアップであったりするだろう。
マンネリ化を避ける意味でも慣れはよくない。

朝食
自分で食事を作るのは、
いつもいつもではないのだけど、
時々飽きたりすることがある。
カレーに飽きることはないのだけど、
アイディアや手持ちレシピが貧困なこともあり、
毎度同じパターンになりがちなのだ。

カレー野菜炒め1
カレーの野菜炒め
これ、本当によく作っていると思う。
ただ、これをすることで、野菜の切り方や炒める順番など
考えて料理するようになった。
これって自分的にはもの凄い成長だ。

カレー野菜炒め2
今回はなす人参玉ネギ大根の菜っ葉だ。
自分的には美味しくできているし、満足なのだが、
何かが物足りなくなってきている。

新しい刺激が欲しくなっているのかもしれない
そろそろしばらく作ってない、ルーカレーかスープカレーを作るか!

タグ: ,

コメントをどうぞ