‘きのこカレー’ タグのついている投稿

やはりカレーはライスに合う

2017 年 11 月 20 日 月曜日

カレー炒め1
今日の夕食。
ライスの添え物が多いのだが(納豆、玉子、梅干し)
ご飯はおかわりしない。
ポリシーとかではなく、健康のため。
(あ、それってポリシー?笑)
おかずもたっぷりあるし、スープもある。

カレー炒め2
そのたっぷりあるおかずはカレー炒め
豚肉ときのこ(しめじ)だ。
こういう炒め物はきのこがあるととても味に深みが出る。
豚肉の歯ごたえも、ああ、食ったなあ、と思わせる。
夢中でがっついた。
あ、これもライスが合うなあ。笑

I ate curried fry pork and mushroom for dinner. It was so good. I thanked to my wife very much.

横綱→親方(奥芝商店帯廣本店)

2017 年 6 月 1 日 木曜日

白鳳優勝
稀勢の里休場
高安大関昇進

あ、関脇大関は横綱じゃない。笑
5月場所やその後も話題が多く盛り上がっているなあ。
大相撲もやはり国技として、スポーツとして、
楽しめるものだし、人気を保っているよなあ。
その一つとして、横綱ってのは大切な役割を担っていると思う。
現役力士の最高位であるから、色々な意味でプレッシャーもあるだろうし。

外観
仕事などの関係で、遅くなった本日の夕食は
奥芝商店帯廣本店でいただく。
入って、席に着き、メニューを見ていたら、
ちょっと暗くなった気がした。
そう、閉店時間が近づいて、外の電気が消えたのだ。
ここは派手な明るさがあるから、尚更消えたときのギャップが大きいのだろう。

ラッシー
今回は先に、ラッシーをいただいた。
抹茶ラッシーは底に溜まっている緑を
かき混ぜて少しずつ上に登らせる。
撹拌しているうちに味が均一になるのを狙うが、
そのうちにオーダーしたカレーが来た。

ネバネバきのこカリー1
3種のこだわりネバネバきのこカリー
玄米小、レモントッピングにした。
ライスは白米もあるが、限定で玄米もある。
この時間帯まで玄米があるのはレアな気がして嬉しい。
レモンはオーダー時にトッピングするかどうか選択できる。

ネバネバきのこカリー2
3種のこだわりネバネバきのこカリーというだけあり、
納豆が中心に配置され目立つ。
10時方向にしめじが見えていて、しっかりきのこ。
ネバネバが強調されている納豆の中にオクラもある。
これもまたネバネバだ。
食べているのはネバダ州ではなくて、帯広市。笑

ネバネバきのこカリー3
無料トッピングがあり、メニューの中から選ぶが、
今回はキクラゲにした。
3種のこだわりネバネバきのこカリーには
元々キクラゲが入っているが、それを増量した。

ちなみに、今回のスープはチキンスープで、
12番親方という辛さにした。
メニューに載っている最高の辛さに遂に到達した。

前回は横綱だったのだが、その時は11番で、更に上があるよと予告していた。笑
17年5月27日の日記「注文の仕方はかしこまらなくていい(奥芝商店帯廣本店)」参照。)
横綱より上の、現役力士はないので、引退した力士ということになる。
さて、次なる挑戦はエビスープでの親方だ。(笑)

I went to Okushibashoten Obihiro Shop to eat a late dinner with my friends. I ate Three Kind Sticky Mushroom Soupcurry with topping Oyakata, No12, hotness max. It was good.

奥芝商店 帯廣本店
帯広市東4条南11丁目20-1
0155-67-4888
https://www.facebook.com/%E5%A5%A5%E8%8A%9D%E5%95%86%E5%BA%97-%E5%B8%AF%E5%BA%83%E6%9C%AC%E5%BA%97-1775036019438514/
11:00-21:00
月曜定休

五十六カレー

2017 年 5 月 16 日 火曜日

パーティーで56歳のお祝いにレトルトカレーを贈った。
17年3月8日の日記「レミオロメンイブに(インデアン音更店)」参照。)
勿論、それは自分のためにもゲットしている。笑

五十六カレー1
五十六カレー 越後舞茸入りというレトルトをいただく。
昔の軍人(海軍)の山本五十六さんの名前を冠したカレー。
凄いなあ。
そのまま食しても舞茸の出汁が出ていて普通のレトルトより良い感じ。
(ちょうどBGMにPuffyのこれが私の生きる道)

五十六カレー2
玄米ご飯にカレーをかけて、
チーズ(ストリングタイプ)とパクチーをのせた。
ああ、やっぱりレトルトカレーも一工夫で美味しくなるねえ。

I ate an instant curry Isoroku Curry made and arranged by my wife. It was so good with cheese and pakchi. I like it.

ラジブって書いちゃった(Picante札幌駅前店、奥芝商店創成寺)

2016 年 2 月 27 日 土曜日

ラジオとライブって書こうとしたら、
混ざってラジブって書いちゃった。笑

ラジオをやっていることは結構前から書いているのだが、
レギュラー番組を2つ持たせてもらっている。
1つは食に関する番組、
仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝
で、これは毎週月曜日。
もう1つはももいろクローバーZ応援番組、
堂々モノノフ宣言!
で、第1,3,5日曜日にやっている。
とても楽しんでやらせてもらっている。
リスナーさんにとても助けられている。

ライブは、十勝に来てから、色々なものに行くようになった。
そのノリについていけないという不安とか、
知らない音楽を聴きに行くのはどんなものだろうとか、
当初は思っていたが、
行きだすと、
音楽は生だよねとか、
知らない音楽を知るいい機会だなとか、
色々と考えが変わった。

これらはとても自分にとってはとても良いことで、
色々な方面に良く作用していると思う。

外観
朝カレーで元気をつけるために、
Picante札幌駅前店に行った。
すると、知り合いのモノノフがいた。笑

スープカレー1
きのこアーユルヴェーダ3番刻み、ライス小。

スープカレー2
朝カレーメニューの具材は基本3つ。
そのうちのきのこカレーにした。
スープは2種類のうちのアーユルヴェーダ
辛さは5段階(正確には「.5」もあるのでもう少し多い)のうち3番で、
3番から入るピッキーヌを刻んで入れてもらう。

スープカレー3
舞茸がいい味出していて胃に優しかった。
って言う割に、辛さ程々食している当たり説得力がないというか。笑
ここのマスターはれにちゃん推しで、本日仕事後にライブ参戦予定。

一度、ライブ会場(札幌ドーム)に行って、約束していたモノノフ友達と会う。
連番している4人の打ち3人が集まって物販(グッズ売)に行く。
仏太は名古屋で買うつもりでいて買えなかったものを狙った。
他の2人も思い思いに好きなグッズを買う。
モノノフ友達に結構会った。
帯広絡みの人達が結構いる。笑

ランチはばらばらになる。
1人夏菜子ぉぉお↑推しの人がスープカレーを食したいと着いてきた。
お、あまり冒険しないほうがいいなあ。笑

外観
超人気の奥芝商店創成寺に行った。
むちゃくちゃ並んでいる。
1,2,3,4,5,うー、いえい!!!!!
じゃなくて、数えたら、多分20人位並んでいた。笑
前に来た時もかなり並んでいたんだよなあ。
14年6月15日の日記「黄色(出席番号1番)と出席番号10番(Yellow、奥芝商店創成寺店)」参照。)

スープカレー1
鉄板焼きラムバーグカリ〜 レンコン、きくらげ、岩のり しばしばスープ葉月 ライス小盛り
さっきのPicanteの注文も思ったんだけど、
知らない人にとってみたら呪文みたいに思うのかな。
もしかして、そういうのってとっつきにくい部分なのかなあ。

スープカレー2
鉄板焼きラムバーグカリ〜レンコンきくらげ岩のりをトッピング。
基本具材がラムハンバーグってこと。
ここは鉄板焼きしたものが有名なスープカレー。
しばしばスープはチキンスープの名前。
他におくおくスープというエビスープがあり、
もくおくというのはエビスープにスモークのテイストを加えたもの。
もくしばだとチキンスープ+スモーク。
葉月は辛さの名前の1つ。
奥芝商店は月の和名で辛さの段階が表示されている。
葉月は8月のことだから辛さ8番ってことね。
結構辛いよ。笑
でも、ライブ前ってことで仏太は控えめにしたつもり。
一緒に行ったモノノフは辛いのはそれほど得意ではないようで、
葉月でもかなり辛いと言っていた。

スープカレー3
ライスは普通の白米と玄米を選べる。
仏太は玄米で小盛りにした。
でも、こういった面倒そうに見える注文も
メニューにやり方が書いてあるので、初心者でも大丈夫!
そして、当然一番は美味しく楽しむってこと。
しっかり楽しむことができた。
ライブに向かってしっかり充電できた!
モノノフ友達も美味しいと言ってくれて、元気になったようだった。

一度ホテルに戻り、連番している友達の動向を探る。
ネットでSNSを見るとだいたい分かることが多い。
仏太はSNSはガラケーではいじってなくて、
ホテルに置いてあるPCで覗いてみた。
が、今ひとつよくわからない。
とりあえず移動してみるか。

ポスター
地下鉄でポスターを見つけた!
おお!なんか上がる!笑
地下鉄の中でもモノノフは沢山いた。
モノノフはカラフルなのでよく分かる。笑

札幌ドーム
札幌ドーム久し振りだなあ。
懐かしい。

横断幕1
ああ、これこれ。
名古屋でもこれ見たよ。

横断幕2
あ、こっちは名古屋では見なかった。笑

華
ももクロ応援ラジオ番組「堂々モノノフ宣言!」の有志が
ももクロちゃんへを出したのが飾られていた。
しっかり5色あるのが綺麗で嬉しい。
何となく恥ずかしかったり嬉しかったり。
周りの人も、気づいて写真を撮ってくれている人がいた。
けど、番組やっている者です、と名乗るのは恥ずかしく、
心の中で喜んでいた。笑

ライブは、外の寒さを忘れさせてくれる、熱いものだった。
内容は内緒ってももクロちゃん達と約束したので、言わない。笑
あ、それ名古屋の時も同じだ。
16年2月21日の日記「仏桑花」参照。)
名古屋は2daysだったものが札幌では1dayの分、凝縮されて
ひと味違ったものになっていて、どちらも行けて本当に良かったと思った。

カレーも満足、ライブも満足。
幸せじゃないか。

I went to Sapporo Dome to join a live of Momoiro Clover Z. Before then I ate soupcurries at Picante Sapporo Ekimae branch for lunch, at Okushiba Shoten Sausage for lunch. I met a friend of mononofu at Picante. I ate mushroom soupcurry there. Of course it was so good. A master of Picante was a mononofu, purple Reni push. For lunch I ate lamb hamburg soupcurry. It was good, too. I was so satisfied with soupcurries and a live. They were so good.

Picante 札幌駅前店
札幌市中央区北2条西1丁目8-4青山ビル1F
011-271-3900
http://www.picante2009.com/
11:00-22:30 (LO22:00)
水曜定休
土日祝日のみ朝カレー8:30-11:00あり

奥芝商店創成寺
札幌市中央区北4条西1丁目ホクレンビルB1F
011-207-0266
http://www.okusyo.com/
11:00-22:00 (LO21:00)
不定休

参考サイト
FM WING
週末ヒロイン ももいろクローバーZ

今回はマンスリー(帯広白樺通りスープカレー本舗)

2014 年 10 月 15 日 水曜日

本日は10月15日。
15日は真ん中の日。(一月が31日だったら)
中間の日→中華の日!笑
毎月15日は中華の日!(あ、これ本当だからね!)

外観
はい、そんなわけで(どんなわけ?笑)
帯広白樺通りスープカレー本舗にやってきた。

看板
入ってすぐの黒板。
10月の10って字が味のある絵になっている。
いいね、こういうの。

マンスリーカレー1
だからというわけではないのだが、
マンスリーカレーの十勝マッシュと牛すじのスープカレーをいただいた。
前回は十勝産ビール食べつくしスタンプラリーのものを食したので、
14年10月8日の日記「肉!(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)
今回はマンスリーとほぼ決めていたのだが。笑

マンスリーカレー2
スープはプラ’酢’ココナッツスープ
7番の超激辛にした。
いつもよりちょっと落としてみた。
が、実はちょっと胃が荒れていたので、
もう少し落とすべきだったと後悔。
しかし、そこで後悔していたら
男がすたるってもんよ!(何様?笑)

マンスリーカレー3
スープの色と同化してわかりにくいが、
牛スジはたっぷりある。
ぷるんぷるんのコラーゲンちゃん!笑

マンスリーカレー4
きのこいいよねえ。
今回は色合いが全体的に同系統で、
モノクロな感じ。
え?ももクロな感じ?

はい、お後がよろしいようで〜。笑

I went to Obihiro Shirakaba-dori Soupcurry Honpo to eat dinner. I ate mushroom and beef soupcurry, a monthly curry of this month. It was good. I like mushroom. So I was lucky to eat it.

帯広白樺通りスープカレー本舗
帯広市西12条南9丁目10-3
0155-67-0630
http://www.shirakabadori.com/
11:00-22:00 (LO21:30)
無休