‘インデアン音更店’ タグのついている投稿

曖昧な記憶(インデアン音更店)

2020 年 7 月 30 日 木曜日

以前と比べると記憶力が悪くなった、と感じることがある。
1つは一度聞いただけでは覚えてられないことが増えた。
1つは何度も同じことを聞いて、それを指摘されることがある。
年齢を重ねると、色々衰えるが、これもその1つだろう。
しかし、言い訳をするならば、
自分に必要ないこと、優先順位が低いことはそうなりがちかもしれない。
ただ、色々な意味で、人に迷惑をかけないようにすべきなので、
重要な約束とかはしっかりと記憶しておかねば。
メモをしてそれを補ってはいるが、
時にはメモしたこと、メモした場所を忘れるという
どうしようもない状況、状態もあるから、
やはり衰えているのは否めないなあ。笑

カレーで言えば、以前食したカレーと違うものにしようと思っていて、
(その場で確認すればいいのに)後から確認して、あららっていうことがある。
すなわち、以前食したものと同じにして、迷うと結局同じものになるのかと
唖然としてしまうということが増えたのだ。笑
ま、カレーはどれも美味しいから、別にそれが大きな問題ではないのだが。笑

エビカツカレー
さて、今回はちょっと珍しいオーダーにした。
インデアン音更店からのtake outはいつもの同僚が快くやってくれた。
本当にありがたい!
エビカツはエビカレーにカツトッピング。
この組み合わせは以前にやった覚えがない。
確認する気もない。笑
どこかで誰かに、この数ヶ月の間で、聞いた覚えがあったので、
今回のオーダーとしてみた。
なんとこの曖昧な記憶。笑
オーダーをすることに関しては、全然問題がない。
しかし、どうしてそういうオーダーにしたかということになると、
人から聞いたものを真似した、としか言えず、
それ以外は本当に記憶が今ひとつなので。
本当はよく知っているのに、記憶にございませんと
突っぱねる、悪代官のような政治家とは違う。笑
本当に覚えてないのだ。
こんな曖昧な記憶でも、美味しく素敵な修行はできる。
でも、記憶はもう少ししっかりしたいものだ。笑

I ate shrimp cutlet curry taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. Thank you very much. I ate a good curry today, too. I had heard the order of the curry, shrimp curry with topping cutlet. But I didn’t remember who had said it, when, where and so on. But I remember the curry, shrimp cutlet curry. Thank you. It was very good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

いつも感謝のtake out(インデアン音更店)

2020 年 7 月 14 日 火曜日

インデアン音更店からtake outはいつもの同僚がかって出てくれた。
とてもありがたい。
忙しい仕事の合間、昼休みを利用して行ってくれる。

シーフードカレー1
ラジオで昨日ダイエットと言ったので、ライス小
食KING食QUEEN十勝 Blogページ 第368回(2020年7月13日月曜日)参照。)
シーフードカレーにカツをトッピングするとシーフードカツとなるのだが、
今更、カツカレーにシーフードをトッピングってできるのだろうかと思ってしまった。笑
え?それってダイエットしてるの?と言われると、
してるんだけど、ゴニョゴニョ・・・となりそう。笑

シーフードカレー2
イカとかエビが入っている。
貝も何処かにあるはず。
シーフードはエビだけでなく
色々入るのが嬉しい。

シーフードカレー3
なんとなくなすピーマンがわかる。
そう、シーフードカレーはデフォルトで
ナスとピーマンは入っている。
野菜カレーにはデフォルトではないのに。笑
あれ?カツは何処に行った?

シーフードカレー4
掘り起こしてカツを見つけた。
おそらくシーフードが具が多いので、
それらの凹凸のために、
カツの凹凸はわかりにくくなってしまうのだろう。
また、ライス小にすることで、
更にわかりにくくしているのだと予想された。
ライス小の方がくぼむというか。

My fellow took curries out from Indian Otofuke branch. Our lunch was it today. I selected Seafood cutlet which was seafood curry with topping cutlet. It was very healthy.www They say it 0 kcal.www It was so good. Thank you very much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

久し振りの3カレーで頑張れるというもの(みかづきふくろう、インデアン音更店)

2020 年 6 月 23 日 火曜日

以前の修行数を考えると、
近年はすごく減っている。
が、実はここ数年数を数えるのを止めている
メモしてあるので、数えようと思ったら
数えられるのだが、それは数年前に止めてしまった。
数に興味がなくなったというか・・・
少なくとも、もう新記録を出すためには、
自作カレーを沢山作るしかないという結論に至り、
作り続ける余裕が今の自分にはないということもわかったからだ。
何かを犠牲にすればできるかもしれないが、
現状で満足というか、不満はない。
それは生活スタイルや、健康など色々なことを複合的に考えて。
それでも、おそらくカレーは人よりは食していると思う。
その「人よりも食している」ということも
以前なら気にしていた(負けず嫌い)のだが、
人と比べてもしょうがないとも思っている。

しかし、やはりカレーを食すのは嬉しく楽しく美味しい
ドリカムの歌みたいだな。笑
だから、あえて積極的に
年間どのくらいカレーを食すとか
連続何日カレーを食すとか
そういうことを求めはしないが、
自然の流れでそうなった時は
素直に嬉しい、楽しい、大好き!
もろドリカムじゃん。笑

1日3食カレーになるのには、
ある程度条件が揃う必要がある。
朝カレー、昼カレー、夕カレーとなるか、
昼、夕、夜となるか、だろうな。
以前なら、同じ食事時間帯にはしごというのはあったが、
今は2食を同時間帯に食すのさえきつくなってきている。
ダイエット効果は確実に表れているが、
修行の数は必然的に減ることになる。
でも、やはり食す食事がカレーというのは嬉しい。

カレーパン1
朝食は自宅で。
結構お決まりのパターン的。
パン、サラダ、果物、チーズと飲み物(スープかコーヒーが多い)が定番。
野菜は好きなので、たっぷりと。
嬉しいパターンなのだ。

カレーパン2
で、今回はカレーパン
そう朝食にカレーがある場合、
今朝のようにカレーパンとなるか、
前の日の残りのカレーを食すか、
野菜炒め的に何かカレー味かというところだろう。
(他にもあるかもしれないが、
仏太家ではだいたいその3つのどれか)

カレーパン3
みかづきふくろう電信通店で買ってきたのだが、
焼きパンタイプ(揚げパンタイプではない)で、
中のカレーも独特に黒い!
甘みのしっかりした美味しさ。
嬉しくなる。
これで今日も仕事を頑張れるというもの。

カツカレー1
頑張っている仕事中のランチは
インデアン音更店からtake out。
いつもtake outしてくれる同僚に感謝。

カツカレー2
今回はカツカレー極辛3倍
カツが一部見えると嬉しい。
一番わかり易いのはカツをルーの上に乗せるってことだが、
ついついいつもそういうオーダーを忘れてしまう。
プラス、やはりカツとカレーが馴染んでもらいたいというのもある。笑
こうして午後の仕事も頑張れるというもの。

豚しゃぶカレー1
頑張った仕事の後は帰宅だ。
ご褒美として夕食が待っている。
本日はいつにも増して素敵な夕食だ。
何故なら、貰い物で構成されているから。笑

豚しゃぶカレー2
知人からいただいたオードブルの一部を更に盛り付ける。
Bistro CALINOのものだ。
ここにカレー味のものがあるわけではないのだが、
ここの料理は全てが美味しいのを知っている。
19年9月4日の日記「羽根を伸ばす〜友達に目一杯飲んでもらおう〜(絶好調)」参照。)
カレー味のものがあるとそれはある意味サプライズで嬉しい。
それはCALINOであろうが、そうでなかろうが。笑
19年9月4日の日記「羽根を伸ばす〜友達に目一杯飲んでもらおう〜(絶好調)」
20年11月18日の日記「大満足でいい気分の高いびき(はなび屋)」参照。)
CALINOに予め予約しておけば、
コースの〆としてカレーがあることもある。
19年11月29日の日記「やはり大切な愛(Bistro CALINO)」参照。)
が、今回はオードブルで、しかもいただきもの。
美味しさは変わらずなのでとても嬉しい。
あざっす!

豚しゃぶカレー3
仏太としてはメインが別にあった。
豚しゃぶスープカレーだ。
初めて食す味だ。
知り合いがオードブルと一緒に持ってきてくれた。
知り合いの手作りだ。
おお!
今日の仕事の疲れが一気に削げ落ちていく感じがする。
あ、これお世辞とかではなく真面目に。
美味しいだけでなく、健康的な感じなのだ。
不健康な疲れやストレスが洗い流される気持ち。
これで明日からの仕事も頑張れるというもの。
大感謝!
あざっす!あざっす!あざっす!

Today I ate three kinds of curries. First for breakfast I ate curry donut of Mikazukifukuro in Obihiro. Second I ate was cutlet curry taken out from Indian Otofuke branch for lunch. At last I ate pork soupcurry made by my wife’s friend for dinner. She was a good cook. Its soup curry was so healthy and so good. Thank you very much.

みかづきふくろう電信通店
帯広市東2条南6丁目1
0155-94-3703
https://www.facebook.com/mikadukifukurou/
10:00-19:00 (売り切れ終了)
不定休(月曜休みが多い)

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

Bistro CALINO
帯広市西1条南8丁目1-1一条ビル2F
0155-66-6863
https://www.facebook.com/BistroCALINO/
11:30-13:30LO, 18:00-21:00LO
日曜定休

考える(インデアン音更店)

2020 年 6 月 3 日 水曜日

人間は考える葦である
って言葉、最初、脳は頭にあるのに、足(脚)で考えるのか、
昔の偉い人は考えることが違うなあ、
それこそそういうのが足で考えるってことか?
などと思っていた。
が、葦という植物があり、それに例えていると知って、
うーん、無知な自分、と反省したものだ。

ちなみに、とはイネ科の植物。
現在は、よしと読むことも。
というか、そう読むことのほうが多そう。
あしだと悪しにつながるから、反対の意味のよし(良し)としたらしい。

フランスの思想家パスカルの言葉。
人間は一本の葦にすぎず自然のなかで最も弱いものである。だがそれは考える葦である
というのが、本来らしい。
仏太は冒頭に書いたような一文で覚えていた。
いずれにしても、人間は弱いが,考えることができるので偉大だ
というような意味があるのだろう。(ネット情報の受け売り)笑

チキンカレー1
ランチはインデアン音更店からのtake out。
いつも行ってくれる同僚に感謝。
仕事が大変だったら無理しないで、と伝えているが、
優秀なので仕事をしっかりした上で行ってくれている。
無理な時は仏太が代わりに行くつもりなのだが、
ほとんどその役割を担うことはなく感謝だ。
一応、そういうあたりも考えてはいる。

チキンカレー2
今回チキンカレーにしたのだが、
オーダーお願いする時、
あまり考えずに、なんとなく言っている気がする。
別にそれでも構わないのだが、
以前はもっと考えていたような気がする。
ライスを少なくするか普通かは考えていると思う。
極辛3倍と緑、ピンク(薬味)はほぼ考えずにいつも通りって感じ。笑
まあ、美味しくいただいているので、
そこを小難しく考える必要はないだろう。

食後、考えることがあった
いや、以前から思っていた、考えていたことがあったのだが、
改めて、職場の人とそれについて話す機会があったのだ。

これは隠すことではない。
大ボスにも何度か言っているが、もう何年も変化がないことだ。
改善も改悪もない。
あ、いや、改悪はあるか?笑

会議が多すぎて、職員が疲弊する原因の一つになっていると思い、
必要ない会議は止めるべきだし、
メンバーが同じような会議や、内容が似たような会議は合併すべきだろう。
それはだいぶ前から考えていたが、
結局大ボスは自分でやると言って、その後改善はされてない。
むしろ会議は増えていて(笑)、数が増えているという意味では改悪だ。
少なくとも仏太はそう思っている。
いや、必要な会議もあると思う。
だけど、三密を避けるってことで、止めた集会があり、
実はそれ止めても、仕事は大きく変わらず、
むしろ別の連絡で成り立っているという。
そういう工夫って元々できたはずなのに、やらないから、
改善されたとは思えないのだ。
まあ、いい。笑

そういえば、今朝、ある部署で、ある人が上司に言われてしょげている姿を見た。
また、別の職員がトボトボと出勤している姿を偶然見てしまった。
それぞれの人が色々なことを考えて、生きているのだと思う。
改めて、人間は考える葦であると思ったりした。
仏太も以前から上司に色々と言われる、怒られる。
しょげている人やトボトボ歩いていた人は、
優しくおとなしめの人達なので、仏太とは違う理由で考えていると思う。笑
でも、『考える』ってことでは同じだ。

考えることは大切だ。
だから、今後も考えるだろうが、直ぐに答えが見つからないものもあるだろう。
投げ出したくなることもあるだろう。
でも、考えることは止めてはいけないと思う。
ってなことも考えているってことなんだろうな。笑

I ate chicken curry of Indian Otofuke branch taken out by my fellow. Thank you very much. It was so good. I thought deeply about some things in worksite before and after eating good curry. Think it deeply more. Thanks.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

久し振り

2020 年 5 月 21 日 木曜日

1ヶ月以上開くのは初めてか?
確認する気はないが、
拙い記憶の中では、初めての経験だな

オーダーしっかりできた。
練習はしなかった。笑

沢山の人達で一緒に食した。
が、職員食堂も席の間隔を開けるので、
結構広く拡がった状態で、みんなで食した。笑
会話がちょっと遠い気がするのは、気にするからか。

いつまでこんな状態つづくんやろうなあ?
本当にいつまで続くのだろう。
みんなが思っているけど、口にしてなかった。

インデアン音更店からのtake outは久し振り。
調べると、どうやら1ヶ月半だ。
20年4月7日の日記「へべれけではなく、へべ(インデアン音更店、KiRiちゃん)」参照。)
(結局、調べてる・・・笑)
そんなに開いたのは、この歓迎カレー送別カレーが始まって以来
初めてではないだろうか。

シーフードカレー1
ってなわけで、本日は歓迎と送別を兼ねたカレー
いつもtake outに行ってくれる同僚に感謝。
歓迎と送別は同じ人ではない。
歓迎される人と、送別される人がいるのだ。
新型コロナ騒ぎで、歓迎も送別もまともにできてないので、
カレーくらいはと思って、彼らのためを思って企画。
決して、自分がカレーを食したいがためだけに、ではない。

シーフードカレー2
今回はシーフードカレーにした。
理由はない。
単に、パッと思いついたのがそれだった。
辛さはいつもの極辛3倍
ライスは半分
送別される後輩は前回極辛3倍で辛い思いをしたらしく、
今回はかなり控えて辛口にしたようだ。笑
また、それを聞いたのだろうか、
歓迎される人も辛口にしていたようだ。
そう、この歓迎カレー、送別カレーは
その時その時のドラマがある。
久し振りであっても、そこにはドラマがある。
いや、言い過ぎではない。
大きかろうが小さかろうがドラマはドラマだ。

I ate Seafood Curry taken out from Indian Otofuke branch for long time no taking out. It was taken out by my fellow. Thank you very much. Its curry was so good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回