‘インデアン音更店’ タグのついている投稿

間に合うのか間に合わないのか(インデアン音更店)

2017 年 4 月 12 日 水曜日

バスで出勤した。
冬はギリギリだったのだが、
雪が溶けて時間通りに動いているのだろう。
余裕を持って、間に合った。

午前中の仕事が押して、
みんなと一緒にランチをするのに間に合わなかった。

エビカレー1
今日は札幌から出張の人がカレー部員で、
その人とカレーをランチで楽しむ日だった。
いつも通りインデアン音更店からtake outしてもらった。
感謝。

エビカレー2
今回は野菜エビだ。
今までの野菜シリーズは以下の通り。
野菜シーフード。
17年2月22日の日記「修行者覚醒?(インデアン音更店)」参照。)
野菜ハンバーグ。
17年3月8日の日記「レミオロメンイブに(インデアン音更店)」参照。)
野菜チキン
17年3月28日の日記「野菜シリーズとチキンシリーズ(インデアン音更店、宝島)」参照。)
野菜カレー
17年4月6日の日記「歓送迎会(インデアン音更店)」参照。)
遂にシリーズ第5弾。
まもなくコンプリートだ。
果たして間に合うか?
って、何に?笑

I ate shrimp curry with vegetable roux for lunch. It was taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. It was good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

歓送迎会(インデアン音更店)

2017 年 4 月 6 日 木曜日

春は別れの季節でもあり、出会いの季節でもある
それは、年度替わりが3月4月だからだ。
おそらく他の国では違うところも多いだろう。
というのは、実は年度始めが4月という国の方が少ないからだ。
それぞれの国での事情や慣習など
それこそお国事情があるので、そのあたりはなんとも言えない。

野菜カレー1
さて、仏太が勤める職場にも新人が何人か入ってきた。
知り合いの知り合いがいるらしいが誰だかわかってない。笑
部署が違うってことはわかっているんだけど。笑
仏太の部署にも1人入ってきた。
当然のように歓迎カレーだ。笑
今回はシンプルに野菜カレーにした。
トッピング無しだ。
辛さは極辛の3倍

野菜カレー2
今回の辛さは、インデアン音更店のマスターの
気合を十分感じられるものだった。
涙が出て、おお、これが修行・・・と思えたのだ。
新人は辛口でまだ大丈夫と言っていた。
今後、何回か機会があるだろう。
さらなる上を目指してほしい。
勿論、仕事も。(付け足しかい!)笑

仏太は上を目指す前に、
野菜シリーズの完結を目指す。笑
野菜シーフードカレー
17年2月22日の日記「修行者覚醒?(インデアン音更店)」参照。)
野菜ハンバーグカレー
17年3月8日の日記「レミオロメンイブに(インデアン音更店)」参照。)
野菜チキンカレー
17年3月28日の日記「野菜シリーズとチキンシリーズ(インデアン音更店、宝島)」参照。)
ときて、今回野菜カレーなので、
半分は折り返した。

昼は歓迎、夜は送別
まさに、春は出会いと別れの季節。

外観
職場の外の集まりで、主役=送別される人の
強い希望で会場は潮華

ビール
シンハービールで、笑顔で乾杯。
送別会だが、笑顔で見送るのがいいだろう。
その人は帯広を離れるわけではない。

食べ物1
生春巻きは予約のときだけ出てくる。
薄くて丈夫なライスペーパーの中に野菜や天使の海老がたっぷり入っている。
それにライチを使った甘いソースをかけていただくのが醍醐味。

食べ物2
合鴨は単にそれだけではなく、
セイロに入ったまんじゅう(というのだろうか?)と一緒に食べる。
パクチーやネギなども合うので嬉しい。

食べ物3
ポークスペアリブも安定の素晴らしさ。
中華?タイ料理?
これ香港スタイルだそうで。

食べ物4
主役のご要望その1。
トムヤムクンはプリプリの大ぶりなエビを隠すくらいのパクチーも。

食べ物5
ご要望その2はタイスキ
これもスペシャルな形で。
どちらも大鍋をみんなでつつくので楽しい。
タイスキ鍋、大活躍。

食べ物6
タイスキも殆どの具材が隠れるくらいのニラ。
一番ニラのいい時期になってきたなあ。

食べ物7
トムヤムクン、タイスキで終わりかと思っていたら、
フカヒレ餃子がやってきた〜〜〜!
なんという素晴らしきコース。
今回はご要望その1とその2をお願いして、
贅沢なお任せコースだった。
主役、ご満悦!

新天地でも頑張ってね!!!!!
色々お世話になりました!
あざっす!あざっす!あざっす!

For lunch we ate curry of Indian Otofuke branch as welcome curry. A new face has come to our department.
For dinner we ate good foods at Choka with my friends. It was a farewell party for heroin. She retired her job. So we, friends, held a party for her. We saw her off with smiles. It was a good party.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

野菜シリーズとチキンシリーズ(インデアン音更店、宝島)

2017 年 3 月 28 日 火曜日

事件は現場で起こっている
上下関係があり、指示を出す系統と
実行する系統がある場合、
双方の意思疎通がしっかりはかれていれば
そのミッションは滞りなく進むだろう。
信頼関係がなければ上手くはいかない。

チキンカレー1
送別カレーは野菜チキンにした。
野菜ルーでいただくチキンカレーだ。

ボス、事件が起こってます!
ん?どうした?
カレーが漏れているんです・・・
な、な、なにぃいいい!?
持ち上げると、ほら・・・
ま、まて、持ち上げるから漏れるのだろう。
落ち着いておいておけ。

誇張されているが、実際の話を元にした話だ。笑
インデアン音更店からtake outしてくれた人が
袋からカレーを持ち上げたところ、袋に漏れを発見。
うわ、もったいない!
という気持ちと、
ああ、カレーで手が汚れているなあ。
って気持ちが交差した。
容器の蓋はずれてないし、ぐるりと見たが、
上から漏れている気配はない。
容器の側面を4つともくまなく見たが、
どうやら横から漏れているわけでもない。
ということは底だ。
ということで、袋に入れたまま食すことにした。
なので、写真をよく見れば、
容器を袋に入れたままってことがわかると思う。

チキンカレー2
野菜ルーシリーズが続く。
この前は野菜ハンバーグ。
17年3月8日の日記「レミオロメンイブに(インデアン音更店)」参照。)
その前は野菜シーフード。
17年2月22日の日記「修行者覚醒?(インデアン音更店)」参照。)
ここ最近、何を食していたか、思い出すのに時間がかかったが、
野菜チキンはまだやってないはずと思い、それにした。
いつも通り極辛の3倍で。
容器が袋に入ったままというのがわかりにくいように、
ちょっとだけアップして写真を撮影してみた。笑
全部食し終わった後、容器を観察。
容疑ではない、容器だ。笑
やはり側ではなく、底だった。
しかも、よく見ないとわからない。

ボス、ブツは普通に見えます。
確かにな。仏太も汗かいてないしな・・・。
仏(ぶつ)も普通に見えるな・・・。
一度容器をひっくり返して、底の部分の外側から見てみよう。
カレーが漏れているのはここだ。
被害は広がってない。
無理に袋から出さず、そのまま食したのが功を奏したんだな。
漏れたのはここだ・・・。
内側をもう一度見てみよう。
あ、ボス、ここに亀裂が!
おお!でかしたぞ!

ということで、4,5cmの裂け目があり、
そこから漏れていたことが発覚した。
残念ながら、この容器もかなりの回数活躍してくれた。
お役御免だ。
ありがとう!

午後からの仕事も、自分的には活躍して(笑)頑張った。
色々やっているうちに結構遅くなってしまった。
今日はどこかで修行と考えていたのだが、
この時間になるととても限られてしまう。

外観
何となく頭の中はBGMサカナクションの新宝島。笑
でも、ここは宝島
かなり前からあるようだが、実は初登場。
開いていてよかった。
明かりがしっかりしていて分かりやすかった。
店内も宝島って感じで、ワンピースの番組があったら、
ここに来てみるのもいいんじゃないかな、と思った。
メニューいっぱいで迷う。

チキンカツカレースパ1
結果カツスパ(チキンカツ)のカレーソースのセットにした。
セットはサラダとスープとドリンクがつく。
わかめ玉子スープが嬉しかった。
サラダのドレッシングはテーブルの上にあるのをよくふって。
ドリンクはソフトドリンクにしたら、飲み放題だった。

チキンカツカレースパ2
カツスパのカツはチキン、ポーク、ビーフとあり、チキンにした。
ソースもカレーの他にミートもある。
野菜がたっぷり乗っていて、最初スパゲティが見えない。
スパゲティは柔らかくて食べやすい。
鉄板にはのってこない。(釧路ではない)笑

知り合いに似ているけど別人の、ホールスタッフの若い女の子が
接客が素晴らしかった。
なれているんだろうな。

ということで、本日は
野菜シリーズがあり、
チキンシリーズもあった。

これは意図したわけではなく、
本日はそういう日だったってことだ。笑

I ate chicken curry with vegetable roux of Indian Otofuke branch for lunch. It was good.
At night after hard working I ate chicken cutlet curry spagetti. It was so good.
I was satisfied with two types of curries.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

宝島
帯広市西19条南5丁目26-1
0155-34-4339
11:00-15:00 (LO14:30), 17:00-22:30 (LO22:00)
無休

レミオロメンイブに(インデアン音更店)

2017 年 3 月 8 日 水曜日

野菜ハンバーグ
ランチにインデアン音更店からtake out。
新たにカレー部に入りたいという強者が現れた。笑
このカレー部は部署のカレー部。
部署を超えた、職場のカレー部もそのうち活動しないと。笑
新入部員は札幌から定期的に短期出張に来る男性。
インデアン初体験はエビカレーの大辛にしていた。
仏太は野菜ハンバーグ極辛3倍
野菜ルーにこだわるのが続く。笑
17年2月22日の日記「修行者覚醒?(インデアン音更店)」参照。)
それからおそらく夜のことを考えると、ハンバーグは重ならないだろうな、と。

本日の夜は特別な夜だ。
英語で言うと、TOKUBETSU NA YORU
っていうギャグが飛び出すくらい特別な夜だ。笑
だから、ランチから気を使う。
いい意味で緊張する。
ドキドキ ワクワク ムネムネ ボインボイン(意味不明)笑

このブログは、タイトルの下に日付が出る。
しっかり年月日が入った状態で表示される。
なので、改めて断らなくてもいいのだが、
敢えて、
本日は2017年(平成29年)3月8日だ。
ついでに言うなら、水曜日だ。笑

レミオロメンの曲に3月9日ってのがある。
それにかけて、本日3月8日はレミオロメンイブ。笑

本日の集まりは、2月某日から予定が始まった。
自分の仕事の都合で、一番良さそうな日(2月某日の時点で)を提案したのが、
「3月8日はどう?」って台詞となった。
それから、少人数で語ろうってことになって、
最終的に4人に落ち着いた。

そして、そのメンバーで集まるのは、かなり久しぶりだね、と
みんなで言い合っていたところ、
過去を調べたら、行き着いたのが、6年前だった。
すなわち2011年3月8日火曜日だ。
11年3月8日の日記「襲名祝い(潮華、Turkey Jerky)」参照。)
そうそう、集まった後にあの地震があったからね、と
今回集まった時に振り返って黙祷することになった。

外観
レミオロメンイブに潮華に集まった4人は
それぞれ連絡を取ったり、会ったりはしていた。
が、4人まとまっては丸6年ぶり。

飲み物1
全員シンハービールをオーダーして乾杯!
前の時は仏太は遅刻だったので、最初に全員で乾杯ではなかった。
が、今回は少数精鋭のためか全員が予定時間より前に集合。
私が最初だと思ったのに、という人が一番最後という。笑

食べ物1
生春巻きは絶対食べたいという美女連のお達しにより最初に。笑
これは予約しないと食べることができない。

食べ物2
鴨肉は最近、主役がいる時は確実に出てくる。
今回は基本お任せなのだ。

食べ物3
ハチノスもよくいただく。
これは仏太も好き。
よく知らない友達が蜂の巣が本当に出てくると思った
という話をして、実は胃の一部だと再認識。笑
仏太は個人的に来た時、これを最初の方に頼んでつまみにして、
その後のオーダーが来るのを待つということをすることがある。

飲み物2
途中から、主役と仏太は紹興酒にしたが、
紹興酒が入ろうが入るまいが、
みんなの口は滑らかで、本当に話が止まらない。
というかみんな喋りたくてしょうがない子供状態。笑

食べ物4
食欲もとどまることを知らない。笑
スペアリブは4人にしても小ぶり。
これには理由がある。
今回は珍しく最初から2次会が設定されていた。
で、1次会でお腹いっぱいになってしまうと、
6年前と同じ轍を踏むことになるので、
11年3月8日の日記「襲名祝い(潮華、Turkey Jerky)」参照。)
そうならないようにしようと、話し合っていた。
予約時に伝えたのは、日時、人数、予算と
料理の量を少なめという珍しいオーダー。

食べ物5
パクチーサラダも希望者が多く、予約時にお願いした。
今回の大きな目的の1つだ。
みんなそれぞれ感想を言い合いながら、
幸せな顔をしていただいた。
実際にみんな幸せだし。笑
会話も弾む。
映画、歌舞伎、スマホとガラケー、アプリ、
自分の誕生日と同じ有名人、健康、夢ある将来、
お祝いとプレゼント交換などなど。

食べ物6
小籠包はフカヒレだったっけ?
いい気分だ。笑
小学生に入ってもらい、クイズ大会となった。
意外と大人の方がわからない。笑
そして、みんな意地になって、悔しがる。笑

食べ物7
チャーハンが最後に出てきた。
ってか、この値段でこんなに出してもらっていいんすか?
この値段でこんなに美味しくしてもらっていいんすか?
この値段でこんなに酔っ払っていいんすか?
そう言えば、前回(6年前)は誰が主役かわからないと
不平不満が出るラインナップだったが(大笑)、
今回はそのような言葉は一言も出なかった。笑

外観
2次会も御仁がお好きなイルフラゴリーノ

ワイン
ワインをいただいた。
美味しい。
飲みやすい。
この時点で気づけば良かった。
飲みやすくて良いワインだというのはわかったのだが、
このようにすーっとワインが入る時は、
酔っ払いも進むってこと。

前菜
♪全然前菜から、君といただくんだよ〜
RADWIMPSをかなり前から好きで、
ライブにも行く美人さんの前では決して歌えない。笑

チーズ
チーズ盛り合わせは御仁のオーダー。
これがワインに合うんだと嬉しそう。
日本の人口維持増加に貢献している美人さんも
楽しそうにニコニコしている。
そう、ここはわかっているのだ。

その後、デザートが花火付きで出てきて、
御仁のお祝いのフィナーレ。笑
写真は人が一緒に写ってしまって掲載しないことにした。
そして、このあたりで写真を撮る時の
判断力がかなり鈍っていることに気づけば良かった。
その後、寝てしまったのだ。
6年前はかろうじて記憶はあった。
御仁が6年前記憶をなくしていた。
潮華@帯広/「不覚にも記憶が飛んでしまった」の巻@もはや定例になりつつある会(山茶花五十郎が行く)
今回は私の番だった。
気がついたら、みんなで帰るよ、となっていた。
いやあ楽しかった。笑

そして、定番というか、流石というか、御仁はアップが速い!
トラットリア イル フラゴリーノ@帯広/素敵な二次会(山茶花五十郎が行く)
タイ料理 中国料理専門店 潮華@帯広/仏太と美女と山茶花と(山茶花五十郎が行く)

今度は6年も空けずに再開しましょう!
とみんなで言い合った。
幹事の私の責任ですな。(と言い方を御仁の真似しておく。笑)

I went to Choka with my friends for dinner. Today’s hero loves Choka so much. The second meeting after Choka was at IL FRAGOLINO which he loved, too. We enjoyed good foods and drinks. We talked about so many things. We shared a very happy time. At last on talking at IL FRAGOLINO I fell down to sleep. I got very shocked when I woke up.www It was so a good time.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

IL FRAGOLINO
帯広市大通南12丁目5-2
0155-99-1154
http://cervino.jp/
http://ameblo.jp/norte/
11:00-26:00
不定休

参考ブログ
レミオロメン
山茶花五十郎が行く
おさるのかぐや彩優木の店長spicaのブログ
うさうさ★みぃの働け!ママにっき

修行者覚醒?(インデアン音更店)

2017 年 2 月 22 日 水曜日

主役は大変そうにして食していた。
今日は挑戦します!と大辛を頼んでいたようだった。
仏太より随分先に食し始めていたが、
仏太よりだいぶ後に終わっていた。
というか、仏太が終わって出ていく時はまだ食していた。笑
食事は人それぞれのスピードがあるので、
遅いのを責めているわけではない。
辛そうで辛そうだったのだ。
あ、これはつらそうでからそうと読む。笑

数日前に、22日をカレーの日にするよと伝えたら、
私、今度挑戦しようと思います!
と真剣な目をしていた。
もしかしたら、仕事の時より真剣だったのかもしれない。笑
カレー修行者として目覚めたか?
確か、前は普通か中からだったのではなかったか?
17年2月6日の日記「これって何ですか?(インデアン音更店)」参照。)

既にこのインデアン音更店からのtake outを通じて、
修行者として頑張っている人達は多々いる。
辛さだけがカレーの良さではないが、
周りの人達が辛さも楽しんでいるのを見ると、
やはりその世界に足を踏み込みたくなるのだろう。

野菜シーフード
その後輩に刺激を受けて、今回仏太は
野菜シーフードにした。
野菜ルーのシーフードカレーということだ。
普段のシーフードカレーはベーシックルーだ。
なんとなく普段やらない珍しい組み合わせを選んでみた。
これまたいいものだな。
今後、野菜ルーも少し極めたいと思ったりした。
まだまだ修行は続く。

I ate seafood curry with vegetable roux taken out from Indian Otofuke branch. It was rather good than I had thought. It was good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回