‘インドカレー’ タグのついている投稿

飲むと決めていた(SANSARA)

2018 年 1 月 10 日 水曜日

外観
とても風の強い日で幟がはためいていた。
SANSARAに行くと先客がそろそろ食し終わるところだった。
席について、水を持ってきてくれたマスターと挨拶を交わす。

飲み物1
今日は、まずは、ビール!
え?珍しいねえ。
今日は飲もうって決めていたんだ。
何の気ない会話が心地よい。

食べ物1
つまみになるようなサイドメニューをオーダーした。
プロウンマサラはぷりぷりなエビが
もったいないくらいビールに合う。笑
好きなスパイス使いの1つだ。
嫌いなのはあるのかって?
そんな野暮な質問はいけねえ。

食べ物2
野菜のサブジはスパイス炒め。
これもビールに合う。
ああ、だんだん酔っ払ってきた。
マスター、ビールもう一本!笑

食べ物3
チーズとり玉がまたいいよね。
チーズとチキンの組み合わせって
反則レベルの旨さでビールに合うよねえ。笑
反則レベルっていう表現がよくわからないとしても
そこは酔っ払ったふりして聞き流すってのが乙なものだ。笑

食べ物4
流石にずっと飲み続ける訳にはいかない。
ココは飲み屋じゃなくて、南インド・スリランカ料理の修行場。
今回はレギュラーメニューにあるポークビンダルーにした。
レギュラーメニューを頼むのは珍しい。
だいたいいつも週末のスペシャルカレーに目を奪われているから。笑
ポークビンダルーとビールを一緒にいただくとどちらも引き立つ。
発見だ。笑

飲み物2
食後のコーヒーをいただいた。
ホットコーヒーにほっとする。
そんなダンディギャグが出てくるくらい落ち着いた。
あ、でも、冗談抜きに、このコーヒー美味しかった。
SANSARAは2月とその前後、約1ヶ月半の間休みとなる。
その前に後悔しない程度には行かないとな。笑
(おそらく1月27日がおやすみ前の最終のはず)
18年1月6日の日記「欲張り、貪欲、強欲(SANSARA)」参照。)

I went to SANSARA with my wife. I drank glasses of beer and ate side menu with it. My wife couldn’t drink and today she was a handle keeper. Thanks so much. I ate pork vindaloo after drnking. It was so good, too. She ate punpkin and bean plate. We were so satisfied with them all.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

欲張り、貪欲、強欲(SANSARA)

2018 年 1 月 6 日 土曜日

元ドラゴンズピッチャーで、色々な球団の監督をした、
星野仙一の訃報が届いた。
なんとなく不死鳥のような人だと思っていた。
楽天の鷲がそう見えたのかなあ。
燃える闘魂で、猪木より怖いイメージ。
でも、優しさや情を併せ持つイメージ。
人間いつかは死ぬんだよなあ、と思った。

外観
ランチに行ったSANSARAに入ったら混んでいた。
人間いつかは死ぬというのは以前から理解しているつもりだが、
生への貪欲さとかは以前に比べると少なくなったと思う。
とはいえ、おそらく他人から見た仏太のイメージは
かなりガツガツしているというものだろうなあ。笑

カレー1
FBを確認して、今週末のスペシャルがラムじゃないとわかり、
ちょっとだけ泣いた。笑
でも、素敵なものが出ていたので、直ぐに気を取り直した。
ガツガツしているつもりはなくても、
カレーに関してはかなりガツガツしているよなあ。笑
そして、かなり貪欲というか強欲というか・・・苦笑
まだ生きてカレー修行したいって思っているんだなあ。

カレー2
カレーの1つはこの時期しばらくやっているであろう
牡蠣のシャクティだ。
冬の定番になりつつある。

カレー4
そして、今回全部のせプレートが久しぶりにスペシャルだった。
チキンカレー、大根カレー、豆カレーの他に
モージュ(揚げなすスパイス和え)、
アンブルティヤル(青魚のゴラカ煮)、
テルダーラ(空芯菜のスパイス炒め)、
アラ・パドゥマ(じゃがいものスパイス炒め)、
ポル・サンポーラ(ココナッツのふりかけ)
ルヌ・ミリス(玉ねぎ唐辛子和え)
パパダム(豆のせんべい)
それにエッグパコラ(天ぷら)をトッピングしたのだった。
勿論、これらの名前は全ては覚えきれてない。
すなわちメニューに書いてあることのパクリだ。笑
もう少し、南インド・スリランカ料理の勉強をしないとなあ。

カレー3
あまりの欲張りなメニューで満足すればいいのに、
更に欲張りで牡蠣のシャクティーを追加して、
プラスしてルヌミリスという辛めのピクルスのようなものを増量した。
実はこれを食すことで、更に辛さがアップしてとてもいい気分になった。笑

チャイ
最後にほうじ茶のチャイをいただきゆったりとした。
すると、周りに誰もいなくなっていることに気づいた。
夢中で食していたら、その間に他の修行者はいなくなっていたのだった。
そのうちマスターが話しかけに来てくれた。
嬉しいものだ。
マスターは今月末から研修旅行?に行くようだ。
南インド料理修行の旅
その前の最終営業が1月27日とのこと。
再開は3月10日予定だそうだ。
少し食しておかないと。笑

I went to SANSARA and eat lunch. I selected all topping plate and xacuti oyster and adding hot pickles. I was very satisfied with them. At last I drank a cup of chai. I was relieved.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

豪華な夕食(SANSARA)

2017 年 12 月 24 日 日曜日

本日は予定が沢山。
少しずつ行動していく。
仕事は程々。
電気屋はお目当てのものがなかった。
ランチでちょっと休憩。笑
スーパーで買い物。
カフェで休憩。
電気屋(午前とは別の所)にお目当てのものがあったので、触ったり試したり。笑
知り合いと会って相談。
温泉で一息ついて、現実逃避。笑
ドラッグストアで買い物。

一度家に帰り休憩。
そして、また出発。笑

外観
夕方にSANSARAに行き、予約していたものを取ってきた。
今日は色々動いたな。
それでもこなせなかったこともある。笑

オードブル1
SANSARAでゲットしたのはオードブル。
去年我儘言ってお願いしたのだが、それがかなり良くて
16年12月24日の日記「No1にならなくてもいい(SANSARA)」参照。)
今年もお願いしようと思っていた。
すると個人的に頼まなくても、一般発売することとなった。
で、予約していた。
真ん中に鎮座するのは、豆ほうれん草カレーだ。
これは何種類かのカレーから選ぶことができるのだが、
食す機会が少ないと思われる豆ほうれん草カレーにした。

カニ
昼間、知り合いに会った時、帰りがけに
沢山の豪華なお土産をいただいてしまった。
その1つがこのカニ!!!
カニを茹でたのあるから、って言われていたのだが、
実は2杯ももらってしまった。
ってか袋を開けて気づいて無茶苦茶びっくり。
早速本日の夕食にいただく。

オードブル2
タンドリーチキン
流石、クリスマス時期だ。
とはいえ、仏太はキリスト教ではなくて、
クリスマスを盛大に祝うということに関しては
心の底から賛成しているわけではない。
宗教的に重要なイベントを商業的にやってしまうのはどうかなあと。
考え方堅いかなあ?
ただ、パーティーとかは好きだし、
美味しいものを食べられるのは嬉しいので、
そういう意味で、本日はたまにいいものを食す日とした。笑

オードブル3
ラムケバブミントチャツネ
この組み合わせヤバイ。
8倍くらいヤバイ。
イエス!単なるオヤジ・・・いや、ダンディギャグ!笑
クリスマスは羊ってのも結構ありだよなあ。
チキン(本来ターキー)だけじゃないよな。

オードブル4
野菜パコラと玉子パコラ
インド風の天ぷらなんだけど、
コレそんなに油ギドギドって感じじゃないのがいいんだよなあ。

オードブル5
アルゴビプロウンマサラ
じゃがいものスパイス炒めは簡単にできるけど、
やはりプロの味を楽しめるのもいいよね。
エビはもうお祝いとかオードブルにはかかせないものだよね。

オードブル6
アチャールレモンライスのおにぎり
アチャールって名前は正確じゃないかも。
マスターから指摘があったら、後日訂正。笑
レモンライスはレギュラーメニューであるのだけど、
やはりこれ好きだなあ。

オードブル7
チャパティ!
インドのパンの1つだけど、
仏太はナンよりも好き。
全粒粉を使ったもので、
シンプルな感じが好き。

キリスト教徒ではないので仏太にとっては宗教的なイベントではない。
また、商業的なイベントとしてもあまり賛成ではない。笑
ただ、便乗して、美味しいものを食したい、というそんな日だ。
日本人としては前日の天皇誕生日をもっと盛大にしてもいいないじゃないかなあ。
ということで、(どういうことで?)
カリークリスマス!

I ate hors-d’oeuvere bought at SANSARA for dinner. I enjoyed it with my wife. We were happy to eat good foods. Curry X’mas!

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

久々のはしご(カレーリーフ、SANSARA)

2017 年 12 月 17 日 日曜日

外観
知り合いが結構行っていて、
でも中々行けずジリジリしていた。
やっと本日行けたカレーリーフ
十勝晴れだがリンと張りつめた空気が鋭い。

チキンと野菜1
今回はルーカレーを食すかちょっと迷っていたのだが、
中に入って、匂いで刺激された。
口から出たのは、インド風のチキンと野菜のカリーだった。

チキンと野菜2
なんだかちょっと酸味があるものが欲しかったのだ。
となるとトマトがしっかり効いたインド風だ。
色鮮やかで素敵な盛り付け。
ライスと合うカレー。
やはりしょっちゅう食したくなる。
が、時間が合わないことが多くちょっと残念。
でも、たまにだとありがたみが数倍増す。笑

外観
幟が出てない!
もしかして休みか?
風が強くて倒れてしまうとのことで幟を出してなかったと。
やはり遠くから判断しただけだと駄目だな。
ってことで、SANSARAに来た。
はしごだ。
久しぶりだ。

ラムキーマ1
今回は欲張りは厳禁。笑
お腹がきつくなりすぎると、今後の動きに支障が出る。笑
でも、ライスはレモンライスに変更という欲張りはやっちまった。笑

ラムキーマ2
ラムキーマカレーは安定のお味。
ガツガツと食してしまう。
おそらく知らなければ、これがはしごの2食目だとは思うまい。笑
でも、食している時は仏太も忘れていた。
そのくらい夢中。

今回はちょっとマスターと話したいなと思っていた。
するとマスターから、ブログ読んだよ。といういつもの言葉。
(ちょうどいいことに他の修行者はいなくなった。)
マスターはよくこのブログを読んでくれている。
とてもありがたい。
そして、あの日の話を聞かれた。
仏太は隠すことは書かないので、覚えている範囲で話した。
それは確かに酷いなあ、と共感してくれた。
まあ、シチュエーションだけだとわからないだろうけど、
今回の内容は見ただけでわかりやすかったようだ。
そして、言葉で聞いて確信できたと。笑
17年11月27日の日記「緊急事態と感情的な気持ち」参照。)
お腹も心も満たされた。笑

I went to Kurry Leaf to have lunch. I ate chicken vegetable curry Indian-like style. Of course it was good and stable. I like it. Then I went to SANSARA to have second lunch.www I ate lamb keema curry with lemon rice. It was so good. I was so satisfied with them, two curries. After eating I talked to a master at SANSARA about my blog. I was relieved his coments to my blog. Thanks.

カレーリーフ
帯広市西17条南5丁目8-103-101オーロラ175 1F
0155-41-0050
11:30-14:30, 17:00-20:30 (LO30分前)
水曜、木曜定休
参考:乙華麗様です!第14回

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

3度目も正直(CONDOR)

2017 年 12 月 8 日 金曜日

前回前々回と良かったので、三度訪れるCONDOR
今回は自分で予約した。
初めてかも。
そうだ、最初は気に入っている友達が予約を取って連れて行ってくれた。
その次は職場の飲み会で予約は任せた。
で、今回だ。
今回予約した時、既にかなりいっぱいだったようで、
カウンター席ならいいですよ、と言われた。
カウンター席のほうがいいな、と思っていたので、
利害関係が一致した。笑

外観
実は、CONDORの前に来た時にはわかってなかったが、
近づくと「本日予約で満席」みたいなことが張り紙されていた。
良かった、予約して。
やはり忘年会シーズンは恐ろしい。笑

飲み物1
ビールで乾杯。
確かに、他の席はいっぱいだ。
それでもこうして座れたのがラッキー。

食べ物1
ここのお通しはおしゃれだ。

食べ物2
おでんはこの時期とても嬉しい。
あたたまるし、野菜を摂れるし、
飲むのにいいつまみだし。

食べ物3
ここは焼鳥とワインに力を入れている。
ヤゲン軟骨は、軟骨だけでなく、その周りの肉も一緒で、
このボリュームはとてもサービスがいい。
串から直接ぐいっと食べるのが焼鳥の醍醐味の1つだと思っていて、
串から外すのはしないのだが、
今回串から外す器具(フォークみたいなもの)を見つけて、
ついつい使ってみたくなり、いくつか外してみた。
なるほど、これを使うと結構簡単に外せる。

食べ物4
しかし、その後は、串から直接いただいた。
とかちマッシュのスライスがのっている鶏肉
マッシュをこぼさずに食べるのが難しく、
おそらく顔は変顔になっていたと思われる。笑

食べ物5
小肉の焼き加減がちょうどよく、
塩コショウなども大切だが、
焼き加減はやはりプロの技だなと改めて思う。

食べ物6
肉だけじゃなく、しっかりサラダもいただく。

食べ物7
ラム肉は今回のお目当ての1つ。
焼鳥を売りにしているのだが、
ラムのスモークを焼くという贅沢な逸品。

飲み物2
飲み物は徐々に日本酒へ。
焼鳥と日本酒はよく合うと思っている。

食べ物8
肉巻き玉子は半熟玉子を豚肉で巻いたもの。
これ秀逸。

食べ物9
椎茸を頼んだところ、バジルたっぷりでやってきた。
うわあ、こういうのもあるのか、と感心することしきり。
贅沢なソースたっぷり状態。
椎茸の汁と混ざって、口の中がスッキリ!

食べ物10
パクチーサラダもスッキリする。
サラダは最初で食べてもいいのだが、
後半に食べてもいい。

食べ物11
とり天は食べやすい大きさ。
やはり柚子胡椒が一緒なのが嬉しい。
う〜〜ん、酒が進む。笑

食べ物12
さて、そろそろ炭水化物の時間だ。
バターチキンカレーをお願いした。
この優しい味と、工夫されたライスの組み合わせが絶妙。
ここまで結構食べてきているはずなのに、
このカレーどんどん胃袋に入っていく。
まるでカレーから進んで入っているんじゃないかと
錯覚するほどにスイスイと運ばれていった。笑

食べ物13
最後はスイーツ。
かぼちゃプリンはこの時期にとてもいいよね。
しかもオシャレな2段構造。
贅沢なプチ送別会はとてもお腹いっぱい。
満足しすぎて、2次会はないな。笑

I went to CONDOR with my wife to have dinner. We ate good foods and talked about many things interesting. At last we ate butter chicken curry, mild and good. We were very satisfied with them.

CONDOR
帯広市大通南9丁目5-2
0155-29-2092
https://www.facebook.com/%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%A9%E3%81%8D%E3%82%B8%E3%83%93%E3%82%A8-Condor-209762926069677/
17:30-25:00 (LO24:00)
不定休