‘インドカレー’ タグのついている投稿

久しぶりの再会(SANSARA)

2018 年 11 月 11 日 日曜日

外観
久しぶりにSANSARAへ行った。
行きたい気持ちはあった。
色々な事情で自粛していた。
自粛という言葉が合っているかはわからないが。笑
2ヶ月も開いてしまったのは、そんなにあることではなく、
自分史の中ではある意味ビッグニュースであろう。
18年9月16日の日記「健康(SANSARA)」参照。)
また、修行場自体(SANSARA)ではなく、他の修行場(Jorro)で会うという、
嬉しいような複雑なような気持ちが交錯する場面もあったりした。笑
18年10月29日の日記「天竺(Jorro)」参照。)

カレー1
今回はスリランカプレート全部のせゴアフィッシュカレーをいただいた。

カレー2
スリランカプレートレモンライスに変更して、
ライスの上に乗っているルヌミリスを増量した。
増量分は別皿で来るのが親切だ。
増やしている分があるよ、と示してくれている。

カレー3
全部乗せのカレーは
定番のスリランカチキンカレー

カレー4
まだ日本では珍しいと思われるレンズ豆のカレー

カレー5
更に珍しいと思われるズッキーニのカレーだ。
これが今回一番好きかも。
グッジョブ!って親指を立てていたと思う、現地だったら。
中指はしっかりしまっている。笑

カレー6
ゴアフィッシュカレーは限定カレーとしてあったが、
今回は健康を考えてハーフにした。
いやいや、健康考えるなら、全部乗せだけにするとか、
レモンライスは止めるとか色々あるでしょ、という声は聞こえない。笑
今回の魚はイナダということで、あっさりめな感じがゴア風のカレーとマッチしていた。

オーガニックセイロンティー
修行後にオーガニックセイロンティーをいただいてゆったりしていた。
いや、紅茶も修行の一環だ。笑

定番のスリランカチキンカレーは安定の味でいい。
豆のカレー自体好きだが、レンズ豆もいいものだ。
以前にもいただいているが、時々こうして食すことができるのもいいものだ。
初めてズッキーニのカレーをいただいたが、今回のマイベスト。
副材それぞれも良かった。
揚げ茄子のスパイス和え(モージュ)、
青魚のゴラカ煮(アンブルティヤル)、
じゃがいものスパイス炒め(アラ・パドゥマ)、
ココナッツのふりかけ(ポル・サンボーラ)、
豆のせんべい(レモンライスに刺さっていたパパダム)、
玉ねぎの唐辛子あえ(増量もしたルヌミリス)、
それぞれもいいのだけど、やはりこのスリランカプレートは
混ぜ混ぜして、色々な味に変化していくのもいい
・・・と思い返していたら、横に人影が、
うわっ!びっくりした!
どこの美人さん!と思ったら、知り合いだった。

カウンター席に座ると、修行場内が背中側になるため、
簡単に振り向くことができない。
シャイな仏太はなおさらだ。
きっといつかはこういったところ(修行場)で会うだろうと思っていたら、
やっとお会いできたというか、声かけてくれて光栄。

本日は久しぶりに会うことができた素敵な人物と話ができて良かった。
マスターもお元気そうだし、美人さんは相変わらずの美しさ。
それだけに自分も元気でいて、それらの人達に顔を見せないとな、
などと柄にもなくしんみりと思ったりもした。

I went to SANSARA to have lunch. I ate Sli Rankan All Topping Plate and Goa Fish Curry. They were, of course, so good. I was so happy. I was happy to see a master. He was good, too. And after eating I enjoyed a cup of tea, a pretty lady came to me and talked. She is one of my wife’s good friends. She found me and talked. I was happy to see her, too. Thanks a lot.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

ビールとインド料理(マハラジャ)

2018 年 10 月 14 日 日曜日

重労働の後には、やはりカレー!笑
本来の仕事ではなく、家のことを。

外観
マハラジャに行った。
手伝ってくれた人へのお礼も兼ねて。笑

飲み物1
カレー修行場で飲むってそんなにない。
飲んでもちょっとだけってことが多い。
本日はガッツリと飲むつもりで、最初から頼んだ。
マハラジャという修行場と同じ名前のビール。

食べ物1
まずシェフのおすすめサラダ
これは最近習慣づいてきている。
ドレッシングが、なんとなくインド・ネパールって感じ。笑

飲み物2
ネパールアイスというビールは初めて見た。
が、スタッフさん(ネパール人)がよくわかってなくて、
最初「ない!」と断言した。
いやいやメニューに書いてあるでしょ、って言うと、
やはり「ない!」と。
ネパールアイスって知らないの?
と聞くと、知らないと。
じゃあ、誰かに聞いてよ、と思って、
他の人に聞いて、って言ったら、奥に下がっていった。
で、厨房の方で聞いているのかと思っていたら、
カウンターに座っていた常連さんらしき人と話していて、
ああ、これね!みたいな感じになっていた。笑
様子が見れて今回の席良かったな。笑
ただ、写真では小上がりが写せているが、
この後、家族連れが入ったりして、
このアングルでの写真はブログには載せられなくなった。笑

食べ物2
で、満を持してやってきたのが、ミックスチキンの盛り合わせだ。
豪華なタンドリーチキン、レサミケバブ、チキンティッカ、マライティッカなどだ。
これ凄くビールのつまみにいい。
一度こういう感じの飲み方をしてみたかった。

飲み物3
リーフマンスってメニューに書いてあった。
するとまたスタッフさんはわからないと。
今度は「ない」と言わずに、
すぐに常連さんに聞きに行っていた。笑
なんだかコミカルで笑えた、というか微笑ましかった。
頑張ってくれているのはわかる。
でも、商売なんだから、商品を覚えようよ。笑
これは確かベルギーの発泡酒だ。
ジュースみたい。

食べ物3
そのうちにカレーとナンがやってきた。
色々食したので、これらはシェアする。

飲み物4
ビールもラストにする。
懐かしのハイネケンだ。
ハイネケンを初めて知ったのは、
今から25年ほど前のアフリカでのこと。
インド・ネパールとは関係ないし、仏太はヨーロッパにも行ったことはない。
さっきのリーフマンスと同様に、この修行場に似合っているものではないが、
美味しくいただけるビールだし、しっかり食べ物に合う。

食べ物4
カレーはチャナマサラというひよこ豆のカレー。
豆のカレーはインド・ネパールでは定番だ。
宗教上の理由で肉を食べることに制限が強いので、
タンパク質を豆から摂ることが多いそうだ。

食べ物5
合わせたナンはヒマラヤナン
マハラジャオリジナルのナンで、
カシューナッツ、アーモンドなどとカルダモンを組み合わせているそうだ。
この組み合わせが面白いし、好みの味だ。
独特の風味で、このクルチャ風のナンに
かなり持っていかれた気がした。

重労働で疲れた体を潤すのにちょうどよい修行だった。

I went to Maharaja, a Nepal curry restaurant, in Otofuke with my wife. In day time We trashed much garbage and cleaned a house. Thanks so much for my wife. For dinner we ate good foods. At last we ate bean curry and special naan. We were satisfied.

マハラジャ
音更町木野大通西9丁目1-9創和ビル1F
0155-67-4008
11:30-15:00, 17:30-23:00 (土日祝11:30-23:00)
水曜定休

健康(SANSARA)

2018 年 9 月 16 日 日曜日

外観
「久しぶりだね。元気だった?」
SANSARAマスターが忙しい中をぬって、
話しかけてきてくれた。
そして、しばらく来てないってことを
なんとなく負い目に感じていた仏太は理由を考えていた。
いやあ、実は親戚が死んじゃって・・・
昔の言い訳だな、これは。
実は病気で入院していて・・・
いや、元気そうだよな。
だいたいブログ書いていて、マスター結構見てくれているから、バレるよなあ。
いやいや、なんで言い訳考えてるの?
別に普通に正直にそのまんま話せばいいじゃん。笑
ってなわけで、マスターに色々説明をすると、
びっくり仰天でかなりショックを受けていた。
マスターとドンパの仏太が健康を壊した(これは本当)というのは
少なからず自分にもありうると思えるし、
頑丈でとても壊れそうもないと思われがちな仏太がそうだから
尚更ショックだったのだろう。(勝手な想像)笑

全部乗せ1
スリランカプレート全部乗せのラムにした。
ルヌミリス増量は別皿でくる。
ちなみに全部乗せはラムの他にチキンがある。

全部乗せ2
全部乗せってだけでも結構な種類で、
まあ、全部乗っているってうたっているんだから、
種類沢山ってのは当たり前か。笑

全部乗せ3
レンズ豆のカレーは中々食すことができない。
インドではポピュラーという話を聞いたことがあるので、
おそらくインドに行けば、しょっちゅう見るのだろう。
しかし、ここは日本。笑

全部乗せ4
ポル・サンボーラはココナッツのふりかけ。
これだけをライスにかけて食してもいいのだが、
カレーと混ぜるとまた一味違ってくる。

全部乗せ5
モージュは揚げ茄子スパイス和え。
揚げ茄子をスパイスに和えてるんだから、
広い意味で言うとカレーの一種かも。
まあ、日本ではそうならないだろうし、
インドではカレーという概念ではないだろう。

全部乗せ6
大根のカレーも日本ではまだまだ認知度が低い。
が、大根カレーも十分それだけ食してもいけてしまう。
ああ、ライスの食べ過ぎ注意。

全部乗せ7
アチャールでいいんだっけ?笑
記憶が曖昧だったりするのも当然ある。(逆ギレ?笑)
玉ねぎなどの酢漬けはとても好み。

全部乗せ8
ラムカレーが一番好きなのはこのブログで何度も告白している。笑
勿論、今回はスリランカ風。
スリランカプレートだからね。

全部乗せ9
アンブルティヤルは青魚のゴラカ煮。
これを始めて知った時は衝撃を受けた。
魚のカレーは各地にあることは知っているが、
(インド、パキスタン、バングラディッシュ、タイ、インドネシアなど)
こういうスタイルのスパイス料理になると、
もう全く予想ができなかった。
本当に世界は広い。

全部乗せ10
アラ・パドゥマはじゃがいものスパイス炒め。
アラがヒンドゥー語でじゃがいものことだったと思う。
(時にはアルとカタカナ表記されることも)

全部乗せ11
真ん中に据えられるのは、本来普通の白いライスだが、
いつものごとく、仏太の好みのレモンライスに変更している。
ルヌ・ミリスは玉ねぎの唐辛子和え。
パパダムは豆のせんべい。
これらは定番になりつつある。
SANSARAに通うことで、色々徐々に覚えて、
好みがわかり、混ぜ方も多種多様になっていく。

普通にこれだけ書いていたら、
仏太が健康を害したって話は、
まあ嘘でしょ、とか、
冗談に決まってるでしょ、ってなると思う。笑
今後ブログが縮小されるのか?
それはわからない。
健康を害したと言っても、食事は1日3食摂るつもりだし、
カレーが世界の料理の中で一番好きというのは変わってない。
さて、今後にも乞うご期待!

I went to SANSARA to have lunch long time no going. Long time no see, a master said to me. I was so sorry not to come here so long time. I ate Sri Lankan Plate All Topping Lamb ver. My wife selected the same. Another version was chicken instead of lamb. It was so good there were three kinds of Sri Lankan curry and some good side foods. Thanks so much.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

最終日の怒涛のカレー修行(ハレル、カレーコミュニケーション、ELEPHANT IN THE ROOM)

2018 年 8 月 23 日 木曜日

朝食1
本日の朝食は、要人2人と一緒にいただいた。
昨日と違って、会話があっていい。
単に、昨日は仏太はおじさんパワーで朝早く、
本日は夜更かしのために少々遅くなったってことだ。笑
会場は昨日と同じハレルだ。

朝食2
本日もスープカレーを期待していたが、残念ながらなく、
そのかわりルーカレーだった。
ビーフカレーは鉄板だよねえ。
でも、スープカレーもルーカレーも日替わりで出しているって凄いことだ。
今後も続けて欲しい!

朝食3
ご飯を納豆ネギTKGとした。
NN-TKGってことかな。笑
結局、沢山食べてしまうというのは変わりないのだが、
以前はもっとたくさん取って、更におかわりもしていた。笑

さて、本日はご案内最終日。
ということはホテルもチェックアウト。

外観
友達からの情報をゲットして、藤丸へ行った。
札幌からの要人に、道東唯一のデパートに行こうと
巧みに誘いをかけてオーケーをもらった。笑
友人の情報通り広場に車があった。
車体に描かれているが、カレーコミュニケーションという修行場だ。
鹿が物欲しげにこちらを眺めている。
いつものことだが、今回は尚更。笑

ビーフカレー1
ビーフカレーのみのメニューだったが、それをゲット。
先程の車体を見直してもらうとわかるが、
日本地図が描かれている。
このカレーコミュニケーションのお二人は
この移動販売で、日本中を巡る予定なんだそうだ。
なんと今月に北海道に入ったばかりで、
まだ旅は始まったばかりとのこと。

ビーフカレー2
ビーフカレー自体は甘さとコクがあり、
洋食屋のカレーというところか。
ライスにウズラの玉子が乗っていてあれ?と思った。
すると、彼らの出身地豊橋の名産がウズラだという。
なるほど。

ビーフカレー3
自分の車の中が、地下の駐車所で、
ちょっと暗い状態なので、ライトをつけて写真を撮った。
丁寧なカレーだとわかる。
しっかり煮込まれていて、キメが細かい。
彼らはこの移動販売車を駆使して、日本中を旅しながら、
カレーを売って、その地域の人達と交流を深めていく
とのこと。
カレーコミュニケーションという名前も、なるほどと思うのだ。
壮大な夢の初期に彼らに出会えたのはとても嬉しく、
今後の旅を追っていけると楽しくなった。
そう考えると、更にカレーの深みが増した。

札幌からの要人がいなければ、沢山話をしたかったのだが、
流石に待たせ過ぎる訳にはいかない。
簡単に自己紹介、挨拶をして、カレーをゲットした。
そして、要人達に苦笑いされながら、
自分の車に戻ったのだった。笑
要人達も仏太のカレー好きはよく知っている。

色々と観光して、さあ、食事。笑
今回は観光はとばす。(ブログとしては)

外観
美味しいカレーを食べさせて、という要人達のご要望。
いくつも候補があるのだが、
今の状況でベストを選んだ。
普段平日に動くことは殆ど無いので、
だいたい行くのは土曜日なのだが、
チャンスは逃さずに来ることができた。
ELEPHANT IN THE ROOMだ。

チキンカレー1
メニューは選びやすい。
チキンカレー一択なのだが、
要人達が選んだカレーは辛さが一番辛くないもの。
カレーは好きだが、辛いのは苦手だと。

チキンカレー2
仏太はカレーが好きというのは同じだが、辛いのが大好き。笑
今回は辛さ10にした。
確かに色が違う。笑

チキンカレー3
粗いザラッとしたスパイス感が心地よいカレーに
玉子をトッピングした。
ネラの玉子というブランド物だ。
要人達はお腹がきついということでトッピングなし。
仏太はここに来た時は常にフルトッピングなので、
トッピング無しの、シンプルバージョンは初めて見た。笑

チキンカレー4
パクチーも大好き。
要人達は、お腹いっぱいという理由ではなく、
パクチーが苦手という理由でトッピングしてなかった。

本日は、3修行となったのだが、
これは要人達の要望ではない。
単に偶然が重なったのだ。(え?)笑
朝食でたまたまカレーがあったし。
(期待していたくせに)
移動販売の情報が入ったし。
(無理矢理要人を連れて行ったくせに)
要人達の要望もあったし。
(これはその通りだ。笑)

まあ、なんにしても要人達にも喜んでもらえて、とても素敵な休日となった。
今度はこちらから要人達を訪ねて札幌に行かないとな。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate three curries today. First at a hotel, for breakfast, I ate beef curry with some good foods. I went to Fujimaru with guests to get curry. There was a food truck Curry Communication from Toyohashi, Aichi. Nice guys sold beef curry with Uzura eggs on it. Of course it was good, too. Then we went to Naitai Highland and so on on a car. At last we got to ELEPHANT IN THE ROOM. We ate chicken curried there. They said it was good. But thier stomach were so full.www It was so happy time to spend. Thanks so much for my daughters and I appriciated my wife to get this time.

ハレル
帯広市西1条南11丁目PREMIER HOTEL CABIN OBIHIRO 13F
0155-66-4205(代)
https://cabin.premierhotel-group.com/obihiro/dining/restaurant85/
6:30-10:00
無休

ELEPHANT IN THE ROOM
帯広市西2条南1丁目18
0155-29-2463
http://elephant-in-the-room.shop/
11:00-17:00 (土-20:00)
日曜定休+不定休

参考サイト
カレーコミュニケーション

お祝いだ!(ミントカフェ、DAL)

2018 年 8 月 11 日 土曜日

外観
ミントカフェに行った。
ランチを食すためなのだが、
本日はラジオ放送の日なので、
あまり重たくなりすぎないようにしなければならない。

薬膳カレー1
ここのカレーはレギュラーメニューで2種類。
そのうちの薬膳カレーをいただいた。
さらっと美味しくいただくのにいい。
ラジオで喋る時は、お腹がいっぱいだと
口も頭も回りにくくなる。笑
だから、程々がいい。

薬膳カレー2
ハート型になった、豆の入ったスパイシーなルーを見て
広尾町かえりも町のハート型の池を思い出す。
地図や上空から見るとハート型をしているらしい。
思い出すと行っても実際に見たわけでも、行ったわけでもない。
単にニュースやネットで知っただけだ。笑
でも、やはりハート型は心の形。
なんとなく心が休まると言うか、落ち着くと言うか。
そして、このカレー、スパイシーとは言っても、
辛いという意味ではなく、スパイスが利いているという意味。
むしろ甘めで食しやすい。

その後、ラジオ番組をそつなく行うことができたのも
おそらくこの薬膳カレーのおかげだろう。
物事が上手くいくと、心も嬉しくなる。
お祝いが必要だな。笑

外観
夕食はDALへ行った。
お祝いだ!

ビール1
まずはビールで乾杯!
お祝いだ!

食べ物1
月刊しゅん20周年記念メニューがあった。
ついこの前、月刊しゅん20周年記念イベントがあったのを思い出す。
18年7月29日の日記「ビーフカレー、ウララカレー(夜のスープカレー屋さん、ウララ1号)」参照。)
お祝いだ!

食べ物2
混ぜ混ぜして、素敵な色になり、
初めての物をいただく。
とはいえ、基本ポテサラ
しかし、ただのポテサラではない。
値段がかかる。(そうじゃないやろ〜!)
煮玉子やヨーグルト、そして、スパイスと共に混ぜるのだ。

食べ物3
季節のピクルスはパクチーのピクルスで、
これは真っ先に頼んだ。
ビールのつまみにいいし、パクチーが好きだから。

ビール2
ビールはチリビールへ。
ピリピリとしていていい感じ。
気分もお腹も盛り上がる〜!
お祝いだ!

食べ物4
ガブリチキンと言えば、
ここDALで会員登録しておくと、
誕生月に合わせて通知が来て、
太っ腹なことに(仏太とは違う意味での太っ腹)
このガブリチキンがサービスになるのだ。
まさに、ガブリとかぶりつくローストチキンレッグ。
お祝いだ!

ビール3
お祝いだからね〜
ビールは外せないのよ〜
と、いい加減な歌を心の中で歌い始める。
この写真では他の修行者はいなくなっているが、
しっかり前後で修行者がいたので、
声を出して歌うと恥ずかしいからね。笑

食べ物5
さて、最初にメニューを見て、おお!今日はある!と
心躍ったのが、このチキンビリヤニ!!!
おそらく仕込みができる時期に限定で出されるのだと思う。
準レギュラーメニューだろう。
この笑顔がまた嬉しくなる。
お祝いだ!

食べ物6
ライタを一緒にいただくのが本格的。(らしい)
ライタはベースはヨーグルトなので、
白が基本色だろうが、今回はピンク。
これはビーツの色だろうか?
いずれにしても
お祝いだ!

食べ物7
ラッサムはミールスに入っているが、
別に単品で頼むことも可能。
今回はミールスはオーダーせず、
トマトラッサムの大をお願いした。
やっぱり好きだよねえ、この酸味。

食べ物8
そして、メイン?のカレーは
ラムと黒胡椒のカリーだ。
マトンも好きだが、ラムも好きだ。
そして、それがカレーだとなおさら上がる!
お祝いだ!

チャイ
最後はチャイで〆る。
なんとポットで出してくれて、
自分で入れるのを楽しめるという。
入れ方の例をラミネートにして説明してくれていた。
いい気になって、高さをつけたら、
いい具合に泡立って満足。笑
お祝いだ!

My birthday is August 13th. Today was 11th of Aug. So my wife celebrated me at DAL. We ate good foods and I drank glasses of beer. We ate paxchi pickles, potato salad, roast chicken leg, tomato rassam, ram pepper curry and so on. I was so happy. We enjoyed foods and drinks and talking. Thanks so much.

ミントカフェ
帯広市大通南6丁目14-1
0155-67-4039
http://1192mint.wixsite.com/mintcafe
11:00-20:00 (LO19:30)
月曜定休

DAL
帯広市西15条南35丁目1-2
0155-47-5678
http://dal-curry.com/
12:00-14:30LO, 17:00-20:30LO
月曜、火曜定休

参考サイト
FM WING