‘グリーンカレー’ タグのついている投稿

頭悪いの露呈しているよな

2022 年 8 月 4 日 木曜日

今日(木曜日)もなんとか仕事を終えた。
こういう時はさっさと帰るに限る。
働き方改革というのを政府が推し進めているようで、
以前に比べると、圧倒的に早く帰ることが増えた。
元々優秀じゃないので、手際が悪く、
いわゆる残業となってしまうこともしばしば。
しかし、今はほぼ残業ゼロ。
あ、ちょっと嘘。笑
それは優秀になったのではなく、
否応なしに帰宅を促されるというのもある。
それに慣れて、17時頃には、
帰らないと!とソワソワする。笑

今日は特に、さっさと帰りたかった
なんなら、朝8時半には帰りたくなっていた。笑
モチベーションがだだ下がりだったのだ。
以前から小出しになっていたことが、
今回一気に噴出した感じだった。

話し合いの意味無し
会議の意味無し
ルール作りの意味無し
情けをかけるのは、特例的例外を作り出すことになる。
あえて、会議が終わろうとした時に、
まだみんなが席を立つ前に当事者に話し出す。
内々にすればいいことじゃないだろうか。

今までのことも含めて、そして、今回改めて、
ああ、結局そういうことか、と呆れた。
が、言葉を発することはなかった。
打診された人も、結局忖度。
それもどうかな、と。

正義を振りかざそうにも、
とばっちりとなる可能性が大。
そう、今までも結局そんなところで泣き寝入り。

とにかく早く帰りたかった。
が、仕事は仕事であるのだ。

午後は一時的に、早く帰りたい衝動が収まっていた。
あれ?午前中、不機嫌(不愉快)だったのは何だっけ?
とさえ思うくらいだった。
あまりのショックに、記憶から消し去ろうという、
精神的な働きが強く出てしまったのかもしれない。
とはいえ、モヤモヤした感情は残っていた。

だから、夕方、デューティーが終わるとすぐに帰ることにした。

グリーンカレー1
いつも豪華な夕食。
感謝していただく。
そして、この中にカレーがある。
シチューはない。笑
グリーンカレーだ。

グリーンカレー2
実は昨日と同じグリーンカレー
22年8月3日の日記「オーソドックスな色と思われるグリーンカレー」参照。)
美味しくいただいた。
感謝しながら。

そして、ふと思い出した時、
今日のことは忘れてはいけないと考えるのと同時に
こういうことは反面教師として、
今後絶対にやってはいけないこととして
しっかりと心に刻む必要があった。

I got very shocked on the morning meeting of our department in our worksite. He said to his inferior who was my superior about something at the last of the meeting. Really???? I got shocked. I thought talkings were non sense, meetings were non sense, rules were non sense. He was to break an important rule. Oh heavy. I thought it was so bad. Incredible. Baddest. I wanted to go back home soon. But there were many jobs there. So I did them with moyamoya thinkings.
After heavy jobs I went back home. My wife made good green curry yesterday. Today I could eat it. I was so happy. The green curry was so good. Thank you so much.
I should never forget today’s episode. Never.

オーソドックスな色と思われるグリーンカレー

2022 年 8 月 3 日 水曜日

グリーンカレー1
夕食は仕事から帰ってからの楽しみの1つ。
それはカレーがあってもなくても。
ただ、カレーがあると、テンションの上がり方は
数ランクアップする。(当社調べ、当社比)笑

グリーンカレー2
今日はグリーンカレーがあったので、
当然のように数ランクアップ!
このグリーンカレー、修行場で食すような色に似ていると思った。
が、自宅で作られたものだ。
ペーストはこの前中標津の東武サウスヒルズで買ったもの。
22年6月19日の日記「期せずしてインド・ネパール系の連続修行(せせらぎ、ほかりこうえん)」
22年6月12日の日記「誕生日ツアー2日目(マルスコイ、木多郎倶楽部中標津店)」参照。)

グリーンカレー3
なんとなくだが、茄子が入っているのは、
グリーンカレーとしては普通なのかも、と思う。
実際にタイで食したことがないので、本場は知らないが。
この色は日本で食すグリーンカレーとしてはよくあると思う。
数週間前に、もっと濃い緑のグリーンカレーも食した。
22年6月10日の日記「色んなカレー」参照。)
しかし、どちらも美味しいのだが、
我々日本人が持っているイメージのカレーは色ではない。笑
あ、勿論、色で食欲を左右するのはわかるので、
ある意味慣れという部分もあるのだと思う。

グリーンカレー4
エリンギグリーンカレーに合うし、
チキンはほぼどんなカレーでもバッチリだろう。

グリーンカレー5
笑顔が止まらない、踊る心止まらない
動き出すよ、君の心
走れ、走れ、走れ〜

グリーンカレー6
スマイルフォーユー、スマイルフォーミー
あなたが、あなたが、眩しいわ〜

グリーンカレー7
んで、コーンをトッピング。
修行場で食すグリーンカレーにコーンが入っているのは見たことがない。
しかも、これほど黄色になるのは中々見ない。笑
コーン自体も美味しかったが、
グリーンカレーにトッピングして、
一緒に食すことで更に美味しさが増した。
こういう工夫、アレンジができるのは、
カレーの素晴らしいところの1つだと思う。
顔を作って楽しむこともできるし・・・・ボソッ 笑

I think curry is very special, very excellent. Today I ate green curry made by my wife for dinner. Meals are one of my interestings. Expecially curry. But I am satisfied with meals without curry. My wife is a good cooker. Thanks. Todday’s dinner were green curry and so on. There were chicken, egg plant and so on in the green curry. The green curry paste was bought at South Hills in Nakashibetsu. On eating I put egg on it to make a smiling face. It was good. Then I put corn on it. So it went to be yellow. Good. Thank you very much.

色んなカレー

2022 年 6 月 10 日 金曜日

一言でカレーと言っても色々ある。
カレーライス、スープカレー、スパイスカレー、
欧風カレー、インドカレー、スリランカカレー、ネパールカレー、タイカレー・・・・
カレーと言ったり、カリーと言ったり、
どちらも名前に入ってないけど、実はカレー味だったり。
こだわりがある人がいたり、
仏太のように無頓着にカレーは何でもという人もいる。
カレーうどん、カレーそば、カレーラーメン、カレーパスタ、
カレースナック・・・・カレー味はとにかく美味い!

シーフードカレー1
本日の職員食堂
ランチはシーフードカレーサラダデザート
シーフードカレーはたまに出てくるが、
今月はカレーが多いと思う。
ありがたい。
ラッキー。笑
サラダは大根、胡瓜、人参とミニトマトだ。
デザートはフルーツポンチ・・・・だよね?

シーフードカレー2
シーフードカレーはじゃがいもの大きさが目立つが、
しっかりとエビや貝、ホタテのヒモなどが入っていて、
ルーの味も出汁が出ていてマイルドだ。
あっ!
と言う間に食してしまった。
ゆっくり食さないとな。笑

MUJIカレー1
夕食、豪華にいたあだきます!
箸が黄色いところもポイント。
ランチョンマットが黄色いこともポイント。笑
定食型になっているが、今回は基本カレー。笑

MUJIカレー2
2つあるカレーのうち1つはカリアヤム
一瞬名前だけだと???という人も多いだろう。
見た目で、ああ、カレー?となるだろう。
チキンカレーの一種だ。
カリはカレー、アヤムは鶏(チキン)
ちょっと前にも食している。
22年6月1日の日記「東南アジア」参照。)
美味しいのでリピート。

MUJIカレー3
もう一つはグリーンカレー
まさに緑色
グリーンカレーと言いながら、それほど緑じゃない場合もあるが、
このグリーンカレーは緑って感じがする。
これまた美味しい。
違う種類を食すことで美味しさがお互いを引き立てる。

MUJIカレー4
今回のレトルトはMUJI無印良品のカレー
パッケージに説明が書いてあるので、
カリアヤムのこともさわりを知ることができる。
それを眺めるのも楽しみだ。

MUJIカレー5
グリーンカレーも同様にMUJI無印良品
商品名としては、清く、グリーン
力強さを感じる。笑
美味しさは変わらないが、
でも、ほんのちょっとしたことも
楽しさ、さらなる美味しさにつながることもある。
カレーは本当に奥深い

本日は、3種類のカレーを堪能した。
今後もまだまだ修行は続く。
色んなカレーで。

I ate seafood curry at worksite restaurant for lunch. Of course it was good. Thank you. For dinner I ate two curries with my wife. One of them was Kari Ayam I ate 9 days ago. It was malasian chicken curry. It was good. I had known it. Another was Green, one of Thai green curry. Both were good. We were satisfied with them. Thank you.

参考サイト
無印良品

グリーンウイークだな

2022 年 5 月 2 日 月曜日

世間一般にはゴールデンウイークと言われる。
略してGW(Golden Week)。
漢字で書くと黄金週間
ゴールデンウイークという言葉はどうやら映画業界から出てきたらしい。
黄金週間という文字は新聞からだろう。
活字にする時、情報をなるべく多く、となると、
文字数は少ない方がいい。
だから、オリンピックも五輪となる。
五輪はごりんと読むことはあるが、
黄金週間はおうごんしゅうかんと読むことは殆どないような気がする。
いいやすさとか慣れの違いもあるのだろうか。

今年は、4月29日金曜日の昭和の日に始まり、
長い人だと10連休で5月8日日曜日までだという。
10日も休んだらとろけちゃうな。笑
でも、しっかり休んで、それからバリバリ仕事、と
メリハリをつけて、切り替えがしっかりしている人もいるのだろう。

5月2日月曜日(今日)と5月6日金曜日が本来平日。
そこを有給休暇を取って、あとは赤い日と青い日を休めば10連休。
仏太は基本、全部仕事。
いつもと違う、休日出勤だが、2日と6日は普通に平日で、
30日と7日は普通に土曜日半ドンだ。

最近、10連休とか長めの休みになる人を
羨んだり、妬んだり、憎んだり(笑)しない
まあ、人それぞれだからしょうがないと思う。
仕事より休みが好きなのだが、
仕事をしないと世の中成り立たない部分があるし、
この世の中、仕事があるのはありがたいことだ。
だからといって仕事人間とかワーカホリックではない。

今日も普通の1日だった
と思うような日だった。笑
1週間に1回程、朝早く出勤する。
今日はその日。
その後通常勤務に入る。
最近の傾向として、細かい仕事を次々とこなす感じ。
昼休みも取れるし、細かい仕事の合間にも休憩はある。
が、やっとそのペースに慣れてきた感じ。
デスクワークもそれなりにあるのだが、
体を使って、動くような仕事もある。
ただ、それが少し前より減った。
充実しているのは変わらない。

グリーンカレー1
そんな日の夕食は自宅に帰ってから。
豪華に見えるのは貰い物が多いから。笑
本当に感謝だ。

グリーンカレー2
で、グリーンカレー
当初、グリーンカレーという名前しか知らなかった時、
緑色のカレーって???と非常に違和感を覚えたが、
今となっては普通に当たり前に受け入れている。
慣れというのは凄いものだ。
そして、初めて見るまでは、サグカレーのように、
今ここに見えているネギのように、
そんな緑色のルーを想像していた。
しかし、思ったより、白っぽいと言うか、
黄緑と言うか、色が緑というより違う色???と思った。
それも今となっては当たり前の光景。
家なので半熟茹玉子のトッピングとかも可能。

グリーンカレー3
グリーンカレーでは定番の具だろう。
その筍がここ数日の主役。
なんなら、筍カレーと名前を変えてもいいくらいだ。
昨日のキーマカレーにも筍が使われていた。
22年5月1日の日記「間借り」参照。)
一昨日とその前にグリーンカレーや筍ごはんに筍が使われていた。
22年4月30日の日記「続・筍〜茗荷」
22年4月29日の日記「筍」参照。)
そう、今日のグリーンカレーはその続きだ。
ってことは、筍ウイークってことかもしれない。(意味不明)笑

グリーンカレー4
筍ごはんも健在。
本当に筍にお世話になった。
送ってくれた友達に感謝。
あざっす!あざっす!あざっす!

ゴールデンウイーク前半はグリーンカレーを食した。
グリーンウイークだな。笑
あ、みどりの日はこれからか。笑

筍ウイークって言ったり、グリーンウイークって言ったり、
まあ、世間一般的にはゴールデンウイークだ。
ゴールデンキウイじゃない!<誰も言ってない 笑
それぞれの人の過ごし方。
幸せであってほしい。
自分もまた、自分なりに行動する。

I ate green curry for diner made by my wife. The bamboo shoots were presented by my friends. It was so good. It was popular a food material in green curry I knew. The green curry was so good. Thank you.

続・筍〜茗荷

2022 年 4 月 30 日 土曜日

グリーンカレー1
土曜日の朝。
軽く朝食。
感謝して頂く。
昨日食したグリーンカレーといただいたマフィンとお手製ピクルスだ。

グリーンカレー2
グリーンカレー王国のカレーというペーストを使って作られている。
昨日と同じものだから、エリンギ玉ねぎなどが入っている。
22年4月29日の日記「筍」参照。)

グリーンカレー3
はまだシャキシャキしていて、とても美味しい。
50年以上生きていて、おそらく最も美味しい筍だと思う。
(昨日も言ったね)笑
やはり本場は違う。
グリーンカレー自体美味しい。
しかし、それ以上に筍が際立つ。
今日のタイトルも筍にしたかったが、
流石に2日連続同じタイトルだと、ちょっと気が引ける。

そんなわけで、「続」とつけてみたが、
そこからの茗荷だ。笑
この漢字、みょうがと読む。
筍と茗荷はそれだけだと関係ない。
単に、今回の仏太の食卓に一緒に乗ったというだけ。笑
冠の漢字というのはこじつけ的。
竹冠と草冠という違いもあるし。笑

偶然、今日のブログを下書きしている時、
ネットで別のことを調べていたら、
出てきたのがこの茗荷の話。
あら、ちょうど食したじゃん!と思い出したのだ。

ピクルス
そう、ピクルスは、きゅうりパプリカ人参茗荷だったのだ。

下記参考サイトの話は転載することはできない(と思う)ので、
要点をまとめると、茗荷の名前の由来が諸説ある中、
いくつかを書いてくれているってこと。笑
え?まとめすぎ?笑
いくつかある話の中で、周利槃特(しゅりはんどく)という
釈迦の弟子の話は興味深かった。
レレレのおじさんのことも出ていたりするが俗説だろうと。
芽香(めか)、兄香(せのか)と妹香(めのか)などの
有力な説もなるほどと思わせてくれた。
知識も大切だと思うし、とても面白い(興味深い)。

I ate bamboo shoot in green curry made by my wife. I had eaten it yesterday, too. It was good, too. I ate it for breakfast. With it I ate pickles. One of them was myoga radish. All of them were so good. Thank you very much.

参考サイト
「ミョウガ」の名前の由来(雑学ネタ帳)