‘グリーンカレー’ タグのついている投稿

またカレーを食したくなった(花ねこパン屋)

2022 年 2 月 28 日 月曜日

やけ酒という言葉がある。
最近、聞かなくなった。
飲みに行く機会が減ったということもあるし、
やけになるという話も聞かなくなったのもあるだろう。

嫌なことがあった時、その憂さ晴らしとして、
酒を飲むってのは以前はよくあった。
少なくとも仏太の周りでは。
勿論、仏太もやけ酒くらって記憶をなくすってこともあった。

でも、お酒を飲めない人だっている。
そういう人は、スイーツに走ったり、
カラオケをしたり、運動をしたり、
色々な形で発散することがある。

中には我慢する人もいるだろう。
ただ、我慢しすぎると、精神的におかしくなったり、
身体自体に症状が出たりする場合もあると聞く。
いわゆるストレスってやつだな。

仏太はなにかかしら発散しているようで、
ストレスによって体調不良になったことはないと思う。

ただ、好きなものをストレス発散に使うのは
近年したくないと思っていて、
やけ酒という概念は、過去のものとなっている。
美味しい酒は美味しく、楽しく飲むものだ、というのが持論。
でも、他人がやけ酒するのは反対しているわけではない。
友達が嫌なことがあったから酒に付き合ってくれ、というのなら、
状況が許すなら同席して話を聞きたい。

それはカレーも同じ。
嫌なことがあったから、
そのストレス発散でカレーを食す、とはならない。

じゃあ、どうやってストレス発散しているのか?
幾つか方法は思い当たるのだが、一番は睡眠だろう。
寝ることで、リセットされて、前向きになれることが多い。
そんな気がする。
以前は一晩寝たら、もう切り替えていたのだが、
昨今、おっさんになって、こだわりが出て、
すぐに受け入れられるわけではないこともある。
数日かかって、解消(もしくはほぼ解消)となることが多い。
まあ、ざっくり言うと、人生修行だな。笑

夕食1
今日の夕食、プチ豪華。笑
左手前から、カレーパンベーグルサンド納豆カフェオレ
ポテサラ玉子サラダ、そして、カレー
本日のラインナップはそんな感じ。

夕食2
カレーはチキンを中心にパプリカヤングコーンが入ったグリーンカレーだ。
匂いがいい。
漂いすぎて、後輩が「美味そう!」と唸ったほどだ。
食うか?と聞いたが、遠慮した。
社交辞令だったのか、
仏太のことを嫌いなのか、
単純に遠慮したのか?
答えは5番。笑
これ辛さは大したことないが美味かった。
グリーンカレーは辛い方がいいと思っているが、
程々の辛さでもしっかり美味しい。

夕食3
今回のは成城石井のレトルトカレー。
グリーンカレーもこんなに美味しくなるんだなあ。

夕食4
カレーパンは花ねこパン屋でゲットしたもの。
とっても辛い!カレーパンって名前だったと思う。

夕食5
ぱっと見た目、辛そうに見えないが、
辛いのが苦手な人は難しいくらいの辛さはある。
美味しくこのパンを食すのには、このくらいがいいのだろう。
まだまだ辛くても大丈夫だが、美味しくいただくのが一番だ。
とっても辛い!カレーパンは、普通にとっても辛く、
それでいて同時に美味しさも堪能できる。

この後、アポがあって、人と会うことになっていた。
前もって言われていた時に、あまりいい予感はなかった。
話は、仏太にとって「よくない話」だと想像ができた。
アポを取ってくれた人の部下に当たる人が対応するという。
で、その人一人かと思ったら、もう一人同席していた。
その人がカレーが苦手だと以前から知っていた。
だから、その人が同席するとわかっていたら、カレー食さなかったのに。
まあ、今はマスクやパーティションがあるので、そこまで目立つことはないだろう。
また、自分なりにしっかり歯磨きはした。
が、もし、匂っていたらすみませんだった。
が、何も言われなかった、匂いに関しては。

話は予想通りの部分とちょっと意外なところと。
まず予想していなかった人の同席についてちょっと言うと、
今回の話の責任者的なことを言われた。
(実際は、本当の「責任者」が別にいるだろうとは思っていたが)
また、前もって文書が渡っていると思うが、と言われたのだが、
それは手元にはなく、初めて見るものだった。
正直、相変わらずの連絡の悪さだと思った。
以前からそのこと(連絡のこと)については何度か関係者に言っている。
が、改善されない。
そして、話の内容から、明らかに後ろに黒幕がいて、
ああ、この人達は操られているんだな、と想像に固くなかった。
仮面ライダーの見過ぎだろうか。
いや、最近は見てない。笑

抽象的な話を続けてもしょうがない。
が、一番引っかかったのは、理由を尋ねた時、
出てきた答えが、意外だったのと、
それだけだと納得できない部分が多々あり、
「他には?他の理由は?」と聞いたら、
「え?」っていう反応だったことが残念だった。

長年の付き合いなんだから、
もっとしっかりと「理論武装」してもらいたいと思った。
が、時間をかけるのも嫌だったので、
引き下がることにした。

お腹いっぱいのくせして、また、カレーを食したくなった。笑

I knew it. I was sure. But I didn’t tell them about it. Because it was not good for me. I disliked a long time to talk about it. They were two. One of them was not good at talking about it. Another was not good at curry, I knew. If I had known she was there I didn’t ate curry. I knew she couldn’t eat curry. For dinner I ate a curry donut and green curry. A curry donut was so hot bought at Hananeko Pan-ya in Shikaoi. Green curry was an instant curry by Seijo Ishii. Both were so good. I thought someone who were not good at hot foods should not eat it. It was rather hotter like that. Green curry was so good. If I didn’t know I didn’t say it was an instant curry. It was good like that. Thank you very much for these good curries. There were remnant questions about meeting.www

花ねこパン屋
鹿追町栄町1丁目18
0156-66-3782
10:00-18:00
月曜定休

参考サイト
スーパーマーケット成城石井

会議

2022 年 2 月 19 日 土曜日

トヨタの会議は30分という本。
最近、見た。
この手の本は、ちょっと気をつける。笑
どんな本、どんなことでもそうだが、
参考になることと、自分には違うってことがある。
それをしっかりと見極めて判断する、
そうリテラシーは大切だ。

この本は書店で見て、、と思ってほぼジャケ買い。
というのも、ずーーーーーーーーーーーっと
職場の会議のあり方に疑問を持っていたからだ。

ただやっているだけというようにしか見えない会議もある。
実際は違うのかもしれないが、そう見えてしまう。
意見したこともあるが、結局なあなあ。
急に変えられないこともあるのはわかるが、
あまりにも話し合っている内容が、遅々として進まなかったり、
頓珍漢な方向に進んでいたり。

また、無駄に会議の数自体が多いと思って、
整理することはできないのかと
トップに直談判したこともある。

会議の決定事項が本来伝わるべきところに伝わってないケースも。
実際に仏太が参加して、自分の部署で報告したことで、
それを実践で使おうってなった時に、
「説明をされてないからできない」とムッとして突っぱねた人もいた。
数回説明をしていても、そう言われてしまうと、
会議に出席したり、そこで決まったことを伝えたりしたことが、
完全に理解されてなく、無駄になっている。
常々会議を大切にする人の発言に唖然として、
それ以上言うのを止めたし、
これ以上会議を真面目にする意味はないと思った。

いつもは30分の会議が、たまたま60分ほどかかったことがあり、
そこを基準にして、会議の予定時間を伸ばしたケースがある。
しかし、その60分の時だけ議論が白熱して、たまたま長引いただけで、
実際にはほとんどが30分ほどで終わっている。
それなのに、会議の予定をそれだけのことで変更して、
その後もそれに従い、長時間をデフォルトとするということもあった。
(実際に今もそれは続いている)
でも、やはり60分はその時だけで、
その後はだいたい30分で十分に終わっている。

会議のあり方、やり方を考えるべきというのは、
上層部には数回提案している。
やんわりと言ったこともあれば、
ハッキリと言ったこともあり、
相手が苦虫を潰したような顔をしたこともある。

勿論、仏太の言うことが全て正しいわけではない。
一意見として捉えてもらって構わないのだ。
しかし、全然変わらない。
どころかなんだかひどくなっているようにも感じる。

まあ、何回か言っても変わらないなら、言う気も失せるというもの。
諦めという状態。

グリーンカレー1
土曜日のランチ。
グリーンカレー納豆ヨーグルトサラダ
納豆には生玉子をトッピング。
というか混ぜた。
結構これ好き。
ヨーグルトもサラダもコンビニのもの。
サラダにはタンドリーチキン風チキンが乗っている。
これは別に買って、自分でトッピング。

グリーンカレー2
青唐辛子の爽快な辛みとサブタイトルのついたグリーンカレー
プレゼントしてもらった、西友のものだ。
ありがたい。
こういう時に役立つ。

グリーンカレー3
普通にグリーンカレーはライスなどとは別に提供されるが、
自分飯なので、好きにする。笑
日本のカレーライス風に、ライスと一緒に盛り付ける。
で、レンチンだ。

グリーンカレー4
うん、このグリーンカレー
ココナッツとナンプラーのコクがある。
カフィルライムとレモングラスの香りがする。
って、パッケージをそのままパクリヤーン!笑
でも、実際にココナッツ、レモングラスはしっかりと感じる。
言われると、ああ、ライムかもってのと、
この塩味はナンプラーなのかもって思う。
たけのこナスなど定番な具と一緒に美味しくいただいた。

このランチの後、オンライン会議があった。
時代だな。
セッティングできないから参加できないという言い訳は通用しなかった。笑
詳しい人がセッティングしてくれた。
本来休みの土曜午後の時間を返せと言っても
必要なことなので、と突っぱねられた。笑
大事な修行・・・・
どうぞレトルトで、と冷たくあしらわれた。笑
他にも出る人いるなら、その人に任せよう。
もう仏太の名前も登録したから、と。笑
逃げ場は徹底的に塞がれた。

グリーンカレーの美味しさを忘れる会議は
意外にも寝ることはなかった。
しかし、やはり会議のやり方、あり方を
考えるべきだよなあ
とは真剣に思った。
そういうことを改めて考えられたってことで、
この会議に参加した意味はあったのだろう。笑

なんでも、トヨタの会議を真似しろという意味ではない。
本に書いてあったことは、うーん?ってこともあった。
そう、そこそこに合っていること、合わないことはあるのだ。
でも、参考にして、より良くすることはできる。
ただ上に従うだけでなく、意味を考え、
ベストを目標にして、ベターを求めていく

これとても大切だと思うが。
さあ、果たして、今後は
グリーンカレーのように爽快にすっきりするだろうか。

I ate green curry of an instant curry of Seiyu. It was a gift from my friend for me. It was very good. I like it. Its taste was similar to the one of Thailand food shops. I was very satisfied with it and I appriciated to my friend so much. After lunch I had to join a very hard meeting. Is it really useful?

参考サイト
西友

1日でトータルバランス(Natural COCO)

2021 年 6 月 5 日 土曜日

外観
Natural COCOにランチしに行った。
天気が良くて気持ちがいい。
午前半ドンの仕事を終えて気持ちがいいのもある。笑

プレート1
オーガニックヴィレッジプレート<野菜>にした。
他に<肉><魚>があったが、やはりカレーでしょ。笑
実はNatural COCOはカレーメニューがなくなっていた。
この前来た時に、レギュラーメニューから消えていて残念に思っていたのだ。
カレー修行できないのに、それでも行く?と思われるかもしれないが、
買い物ついでのランチ的な軽い気持ちだったのだ。
しかし、神様はご褒美を用意してくれた。

プレート2
というのも黒板を見て、
プレートにカレーがあることがわかったのだ。
厚揚げがメインでゴロンゴロンと入っている。
あ、ベースはグリーンカレーだな。
野菜グリーンカレーってことだ。
しっかり確認しなかったが、
もしかしたら、これヴィーガンでも食すことができそう。
たぶん、肉魚類は入ってない。
あ、カレーだけでなくプレート全体がその様に思えた。

プレート1
もう一度写真を見直す。
写真で見る範囲はそうだ。
そして、食した時の記憶も。
ただし、記憶はかなりあてにならない。笑
たっぷりのレタスサラダの下に、色々なものが隠れていた。
宝探しみたいで面白かった。
まさにカフェのプレートは楽しい
手間がかかっているよなあといつも感心する。

コーヒー
食後にコーヒーをいただいた。
思いがけずカレー修行できてラッキーだった。

その後、買い物をしてから帰宅。
充実の休み。(半日)

夕食1
さて、夕食のお供はコーヒー焼酎
コーヒー焼酎は札幌にいた時、居酒屋で初めて飲んで感動した。
おお、これ美味い!と。
で、この前ドラマ「珈琲いかがですか?」を見た時に
コーヒー焼酎が出てくる回があって、
ふと火が点いて、自分で作ってみたくなったのだ。
で、1週間ほど前に作っておいた。

夕食2
メインディッシュはチキン唐揚げだ。
色を見てなんとなく気づくと思うが、カレー味だ。
カレー味チキン唐揚げ

夕食3
ワクワクする、こういう待っている時間も。
コーヒー焼酎をチビリチビリやりながら待つ時間も至福だ。
あ、グビリグビリの間違いかも・・・・笑

夕食4
他に野菜類も揚げる。
肉だけじゃなく野菜も好きなので。
で、コーヒー焼酎をまた飲む。

夕食5
揚げている間、できたてを少しつまみながら、
楽しんでいるうちに酔っぱらう。
屋外の雰囲気にもやられる。
ああ、いい気分だ。

夕食6
カレー味チキン唐揚げ野菜たちの出来上がり。
自宅の焼き肉スペースで唐揚をしてみた。
美味しく酔っ払った。
昼は野菜のカレー、夕はチキンのカレー味。
バランスが取れているではないか。笑
そして、どちらもコーヒーが関わっていた。笑
バランスが取れているではないか。笑

I went to Natural COCO for lunch with my wife. I ate Organic Village Plate Vegetable. There was atsuage green curry on it. I was so glad to eat it. There is no curry on regular menu there. I was so sorry. But this time as a special there was curry. I was lucky. It was so good. Its base was green curry.
In the evening at home we ate dinner. It was a small party of fried foods. My wife made them and I drank some glasses of coffee shochu. One of fried foods was chicken. It was curry taste. Great. Thank you very much.

Natural COCO
北海道帯広市西10条南1丁目10-3
0155-38-3833
http://www.natural-coco.jp/
11:00-15:00 (LO14:30) 17:30-20:00 (LO19:15)
火曜定休 (Dinnerは水曜も休み)

パターンを変えて(Pub Up)

2021 年 4 月 27 日 火曜日

元々Pub Upのマスターとはfacebookでつながっている。
時々新メニューが出たりすると連絡が来る。
マスターは上手くSNSを使っている。
今回も(ちょっと前になるが)グリーンカレーを始めるという連絡の時、
take outも対応と言ってくれていた。
当初、修行場で食すのではなく、take outして食すことを考えていた。
だから、マスターにも機会を見つけてtake outしに行きますと伝えていた。
ところが、修行場で食すのが先になったのだった。
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」
21年4月26日の日記「約束のカレー(Pub Up)」参照。)
まあ、それは大きな問題ではない。

外観
今回は昨日Pub Upに行った時に
そこで食すのと同時に、
take outもしてみた。

take outの利点は、
好きな所で食すことができる。
好きなものと組み合わせることができる。
状況によっては人の目を気にしなくていい。
などなど、結構ある。
勿論、修行場で食した方がいいこともある。
まあ、カレーは美味しいので、どこで食そうが、
どんなシチュエーションで食そうが、
素晴らしいってことに違いはない。笑

グリーンカレー1
take outしたグリーンカレーを家でいただく。
カレーはそのままだが、その他は自宅で準備。
酵素玄米ごはん、納豆、サラダ、キュウリの糠漬け、飲むヨーグルトなど。

グリーンカレー2
グリーンカレーは器がtake out用なので、
修行場・Pub Upで食した時とは当然違う。
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
が、この器、結構でかい。
具沢山だから溢れそうだ。

グリーンカレー3
チキン、たけのこ、ブロッコリー、エリンギ、パプリカ、にんじん、茄子などなど。
Pub Upで食したときと同じ、野菜たっぷり
21年4月21日の日記「具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)」参照。)
野菜好きなので嬉しい。
満足な夕食となった。
今年はtake out修行がおそらく最多記録だと思っているのだが、
今まで数えたこともなく、感覚で言っている。
だから、正確な数字は当然わからないし、
最多かどうかもかなり怪しい。笑
いずれにしても、take outだろうとeat inだろうと
有意義な修行を続けていることは間違いない。

For today’s dinner I ate green curry of Pub Up taken out yestery.Yesterday I ate red curry in at Pub Up and then I took out two curries for my wife and myself. We ate curries sometimes together. This time I ate green curry and my wife red curry. We ate rice, natto, salad and so on with the curries. The curries were so good and with other foods it was good, too. We were satisfied with them. My wife said next time she would want to eat it at Pub Up. I promised her to go there and eat curries there.

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

具だくさんのグリーンカレー(Pub Up)

2021 年 4 月 21 日 水曜日

コロナ禍で、多方面に色々な影響が出ている。
生き残るための工夫が、多くの人達に必要とされている。
飲食店もそうだろう。
というか、飲食店は本当に死活問題がずっと続いている。
休業を余儀なくされたり、営業時間短縮せざるをえなかったり。
しかし、収入がない(減る)と生活にも影響が出るから、
それを考えると、国や自治体の補助だけでは難しいだろう。
そうなると工夫をしていかなければならない。
すなわち「新しいこと」をしなければならないだろう。
仏太は飲食業ではないので、その苦労はわからないが、
計り知れないという予想は容易にできる。
早く以前のような世界に戻って欲しい。
ただ、全く同じにはならないだろうから、
新時代になった時に、もっと生活しやすい環境になるといいな。

外観
Pub Upに行った。
以前にも行っていたが、最近ご無沙汰だった。
マスターにご挨拶。

ビール
パブなので、まずは飲み物を。
本当ならウイスキーなどをかっこよく飲みたい所。
しかし、今回はこの後のお楽しみのために軽くビールを。

トマトサラダ
トマトサラダはヘタの部分があるのが、
なんだかトマトって感じで嬉しい。
アートな感じを受けた。
オーダーをすると、マスターが
この前、◯◯(地名)の人が同じ頼み方してました!
と嬉しそうに教えてくださった。
おお、偶然で光栄。
誰だか知らない人に、とても親近感が湧いた。笑
パブのこの同じ空間にいたら、
おそらく意気投合平八郎か英樹だっただろう。

グリーンカレー1
同じ頼み方はトマトサラダと
このグリーンカレーだ。

グリーンカレー2
ああ、いい匂い。
まさかここ正統派パブのPub Up
グリーンカレーを食せる日が来るとは!

グリーンカレー3
定番のチキンと沢山の野菜
「うちのは野菜沢山入っているから」とマスター。

グリーンカレー4
茄子も結構グリーンカレーに入っている。

グリーンカレー5
たけのこも定番な気がする。

グリーンカレー6
ブロッコリーグリーンカレーでは定番ではないかもしれないが、
緑色が映えて、更にグリーンカレーって気になる。笑
ブロッコリーも好きなので嬉しい。

グリーンカレー7
パプリカを見つけて、ちょっと歌い出しそうになった。
ってか、心の中では歌っていた。笑

グリーンカレー8
あ、ピーマンもあった!
更にグリーン感が!笑

グリーンカレー9
にんじんはカレーの具としては当たり前だが、
もしかしてグリーンカレーでは珍しいのか?
というかこんなに具だくさんのグリーンカレーはそうないだろう。
無茶苦茶お得感がいっぱい。

グリーンカレー10
舞茸も合う。
あれ?酔ってきた?
写真がぶれてる。笑

ああ、夢中で食したら、お腹いっぱい。
具沢山で大満足。
なるほど、こういうグリーンカレーもありだな。
ってか、コスパ無茶苦茶いいんだけど。

元々Pub Upは食べ物が豊富。
が、カレーはなかった。
そこにグリーンカレーが登場して、
カレー修行者としては更に外せないところとなった。
元々飲んだ時に寄ることがあって、
雰囲気などを含めて好きなところの一つだ。
カレーメニューが加わることで、ただの好きでは済まなくなった。笑
大好きとか、義務という感じだ。笑
あ、レッドカレーもあるので、
リピート訪問必須!

I went to Pub Up to eat dinner. Of course it was a pub. So I drank something. This time first I drank a bottle of beer. Food I ate first was tomato salad. A master said to me there was the same customer who ordered tomato salad and green curry.www After then I ate green curry. The green curry was his original. There were many vegetables and chicken in the curry. It was very good. Thank you very much. I want to go there again because I want to eat red curry, too.www

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休