‘タンドリーチキン’ タグのついている投稿

カレー味のものはカレーとしてます。

2022 年 11 月 6 日 日曜日

カレーと言うと、まず最初に思い浮かべるのは、
おそらく多くの人は、カレーライスだろう。
仏太もそうだ。
そして、カレーを食した、というと、
それはカレーライスに限らず、
スープカレー、インドカレー、タイカレーなども
含める人が、やはり多いだろう。
じゃあ、カレーうどん、カレーパスタ、カレーそばなど
麺類も同様にカレーと判断するだろうか。
仏太はそう判断する。
しかし、それぞれうどん、パスタ、そばなどと
判断する人もいるかもしれない。
仏太は更に、カレー味のものは全てカレーと判断している。
最大級の広範囲だろうと自分でも思っている。
だから、カレー味のついたものは全て「カレー」だ。笑

夕食1
夕食はお惣菜祭り。
コープベルデで買ってきた。
器に盛り直したりすればいいのかもしれない。
しかし、お客さんに振る舞うでもないし、
自宅で頂くものだからそのまま。笑
まあ、こうやって公開するなら
整えるのも一つかもしれないが、
仏太はあえてそうせず、このままで。笑
レリゴーなのかLet It Beなのか、このままで。笑

夕食2
サラダもサラダコーナーにあったサラダを
2種類組み合わせて1つのビッグなサラダに仕立てた。
野菜が好きなので、この量でもいける。

夕食3
サラダにはドレッシングをかけたのだが、
昨日で買ってきたもの。
22年11月5日の日記「つながり〜フリーダムでカリーダムな1日(SOUTH TIME、塒)」参照。)
知り合いから紹介があったのと、
インスタをチェックしたら、
塒のオリジナルドレッシングが販売と。
知り合いは塒のママさんと長年のお友達と。
十勝あるあるの、直ぐに共通の知り合いってやつだ。笑
で、知り合いから、そのドレッシングカレー味だと。
それは買わねば、ということで、
昨日塒で帰り際に美人ママさんに話しかけてみた。
すると情報が2つ。
って、昨日も言ったんだけど、早くも1つは今日解禁!笑
22年11月5日の日記「つながり〜フリーダムでカリーダムな1日(SOUTH TIME、塒)」参照。)
1つはそのうちということで、保留にして(おい!笑)
もう1つは、なんとドレッシング購入第1号と!
おお!なんだか嬉しい!
で、このドレッシングとても良い感じ
カレー味ってこともそうだが、非常にサラダを食しやすくしてくれる。
なんとなくカルパッチョにも合いそう。

夕食4
そして、もう1つはカレー味のついたチキン
その名も、その名も〜〜〜
カレー風味の鶏肉でタンドリーチキンとなります。だ。
タンドリーチキン
15種類のスパイスをブレンドしたカレー粉使用

と説明書きがあり、それはまあ普通。
名前は普通じゃない。笑
だいたい商品名が文章ってあまり見ない。
しかし、コープベルデのお惣菜は、一部そのシリーズがある。
クスッとしてしまう面白さ。
ジャケ買い的に、名前だけで買いたくなる。
が、買い過ぎ注意で自制心を利かせている。
しかし、今回はたまらず速攻で手を出した。笑
こぶりなチキンがカレー味で美味しい。
ああ、良いつまみになりそう。
って、今回つまみ候補が多かったのだが、あえてアルコールは封印した。
色々やることもあったし、昨日ガッツリ修行で、
今日は胃を休めたいという、今更感満載なことを考えてしまった。笑

なお、コープベルデで使える、LOVE HOKKAIDO割の商品券(?)、
使おうと思っていたのに、すっかり使うのを忘れて、
コープベルデの後に、別のところで更に買い物をするという。
人間忘れる生き物だから!
あ、なんかこれ商品名にしたら売れそう。笑

I ate some foods bought at COOP Verde in Obihiro with my wife for dinner. One of them was salad. We took dressing on the salad. It was a special seasonings bought at Negura yesterday. It was a curry taste. Very good. Another was curried fried chicken which name was so unique and very interesting to me. It was a good taste, too. The dinner was the prepared meals festival.www It was good, too. Thank you.


音更町木野西通17丁目5-13鳳乃舞温泉音更1F
0155-43-5191
https://www.instagram.com/gohanya_negura/
https://www.world-relation.com/negura
6:30-8:30, 11:30-14:30(LO14:00), 18:30-21:00(LO20:30)
月曜朝、土曜昼、日曜夕定休

三度目の正直(茶淹香)

2022 年 9 月 4 日 日曜日

世界のナベアツを覚えている人は多いのだろうか?
仏太はネタとか好きだった。
渡部篤郎だったか?
違った。(違うじゃん!)笑
渡辺鐘(あつむ)だそうだ。
これ今初めて知った。笑
(おい、本当に好きだったのか?)笑
現在は、落語家となり、桂三度という名前で御活躍。
渡辺の渡っていう字を分解すると三度って凄いと思った。

物事のことわざなんかは、それらしく言うと、
ちょっとかっこいいが、反対の意味のものもあり、
物は言いようだというのは、どこにでもある話だ。

二度あることは三度ある
同じことが2回繰り返されて、
次は違ってくれ、と思っても、3回目も同様になることがある。

逆に、その3回めが違ったことになると、
(特に思ったとおりになると)
三度目の正直
となるのだから、どちらにも言いようがあるというものだ。

外観
ランチに茶淹香に行った。
正直に言う。
今回は、別のところを狙っていた。
そこに行ったら、満席で入れなかった。
諦めて、次の候補へ。
すると、そこは臨時休業だった。
ってなわけで、第3候補のここに来たのだが、
なんとか席が空いていて、入ることができたのだ。
まさに三度目の正直というのだろうか。
ちょっと違う気もするが、まあ良しとしよう。
拡大解釈。笑

タンドリーチキンプレート1
メニューを見ているとどれも美味しそうで、
他のものも頼みたくなるのだが、
結局13秒ほど悩んで結局は
タンドリーチキンプレートになる。
三度では済まないくらい、何度となくこのブログに登場しているはずだ。
(本当か知りたい人、確認したい人は、
ブログ上にあるブログ内検索ボックスをご利用のこと)笑

タンドリーチキンプレート2
このタンドリーチキンは本格的。
おそらくしっかりとヨーグルトに漬け込み、
スパイスをふんだんに使っていると思われる。
チキンの弾力も素敵で、これだけでも満足だ。
が、やはりライスサラダも一緒に頂きたい。笑

冷茶
やぶきたの冷茶を食後に頂いた。
やはり日本茶カフェだから、
お茶を飲んで落ち着きたくなる。
プレートのライスはお茶で炊いたご飯ではあるのだが、
お茶も飲んでみたいのはこの世の道理だ。笑
オシャレなグラスで頂く冷茶も乙なものだ。
三度目の正直となったが、実はここで満足させてもらえるよう
神様が計らってくれたのだろう。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Noya in Makubetsu first with my wife. But it was full so we didn’t eat lunch there. Next we went to Hatch in Obihiro. But it was on an extra rest. Oh badness. The third idea was Chaiko. We can sit down the seats. Thank you very much. I ate Tandole Chicken Plate, my wife Onigiri Plate. Thier rice was steamed with Japanese tea. Of course tandole chicken was the taste of curry. Oh goodness. We drank glasses of cold green tea. We were so satisfied with them. Thank you so much.

茶淹香
帯広市柏林台北町1丁目15
0155-40-7179
https://www.instagram.com/nihonchacafe.chaikou/
https://twitter.com/cafe_chaikou
https://www.facebook.com/nihonchacafe.chaikou
11:00-18:00
火曜、第1,3月曜定休(祝日営業、翌日休み)

やっぱり頼んでしまう(茶淹香)

2022 年 7 月 31 日 日曜日

外観
日曜日のランチ、茶淹香へ行った。
入ると、マスターが、お!という顔をされた。
どうやら仏太の顔を覚えてくださったようだ。
問題はマスクをしているということだ。
この美貌を隠しているのが申し訳ない。笑
はい、言い過ぎです。

タンドリーチキンプレート1
ここに来ると、他に気になるメニューが有るにもかかわらず、
決まって、このタンドリーチキンプレートにしてしまう。
吸い込まれるのだ。
たまに修行しなくてもいいじゃん。
おにぎりプレート美味しそうじゃん。
豚肉のトマト照り焼きプレート美味そうじゃん。
心の中で、もう一人の自分が語りかけてくる。
アニメとかである、黒い悪魔の自分ではない。
普段の自分が黄色としたら、もう一人の自分はオレンジか?笑

タンドリーチキンプレート2
タンドリーチキンプレートの魅力の1つにライスが挙げられる。
ほうじ茶を使って炊いたという茶飯だ。
色も素敵だが、香りもいい。
おそらく、他のプレートにもこのライスが使われていると思うけど。笑

タンドリーチキンプレート3
何よりも、このライスとタンドリーチキンの相性がいい。
と、仏太は思っている。
まあ、タンドリーチキンが好きだからというのが一番だが。笑
今回も美味しく、お腹いっぱいになって満足
いつもあざっす!あざっす!あざっす!

I ate lunch at Chaiko with my wife. I always order Tandol Chicken Plate. Other menus are so tempting. But every time I ate Tandol Chicken Plate.www Today I ate it, too. It was so good. Rice was made with Jaanese tea. It was good, too. I like it. Of course tandol chicken was better, best of the plate. Thank you very much.

茶淹香
帯広市柏林台北町1丁目15
0155-40-7179
https://www.instagram.com/nihonchacafe.chaikou/
https://twitter.com/cafe_chaikou
https://www.facebook.com/nihonchacafe.chaikou
11:00-18:00
火曜、第1,3月曜定休(祝日営業、翌日休み)

暑い日のカレーとお茶(茶淹香)

2022 年 6 月 26 日 日曜日

天気予報は最近良く当たる。
子供の頃は外れるというのが常識だったのだが。
やはりデータが蓄積されて、細かい分析がされているのだろう。
それとコンピューターの能力も上がっているからだろう。
おそらく格段に。

昨日から明日にかけて最高気温が30℃を超えると。
それまで20℃あるかないかだったから、
本当に真夏日になるのか?と疑った人も多いだろう。
仏太もその1人だった。
しかし、しっかりと30℃超えている。

家にいる時はそれほど感じない、直射日光という、
素敵なジリジリ感は、車を運転していても感じる。
空気の湿り具合も、なんとなく息苦しいレベルだ。
ああ、日に焼けるかもと思いながら、
でも、すぐに頭の中は行き先への経路へと変わっていった。

何度も行ったことがあるので、ナビを使う必要はない。
国道38号から弥生通りに入り、まもなく左手に見えてきた。
あ、車が少ないというか、まだない。
そして、看板やソフトクリームの模型が出ている。

外観
茶淹香ちゃいこうと読む。
自分の持っているデータは11時オープンなのだが、
このご時世、実際にどうなのかは、
行ってみるか電話などで確認するしかない。
が、あえて、突撃してみる。
やってなかったら他のところを探すというのもあり。
駐車場の線が見えにくくて、何度かやり直してしまった。
その間に小さな子供がいる家族が先に入っていった。
消毒、検温の後、中に入ると、
先程の子供達が嬉しそうにソフトクリームを選んでいた。
子供の笑顔は、こちらも元気をもらう。

タンドリーチキンプレート1
もう、ここに来ると、このタンドリーチキンプレートはほぼ間違いがない。
何度か来ていて、これ以外のメニューを頼んだ記憶がない。笑
何度か訪れる修行場は、色々なものをオーダーすることが多いのだが、
それは何種類かカレーがある時なのだろうな。
などと、自分を客観視してみる。
実際にここの他のメニューもとても美味しそうだから、
試してみればよいのだが、やっぱりこれにしてしまう。笑
まあ、好きなものを食せばよいのだ。
プレートにはサラダマッシュかぼちゃも乗っていて
彩りも綺麗だし、健康的。
スープも優しいお味で、ここの雰囲気にピッタリだった。

タンドリーチキンプレート2
いわゆるカレー味なのだが、このタンドリーチキンが美味いのだ。
実際はタンドールがないと思われるので、
ヨーグルトやスパイスに漬け込んだチキンを調理するのだろうが、
それでも、この美味しさはタンドリーチキンで構わない。
勝手に認定。笑
でも、きっとタンドール風なので、チキンカレーにも認定。笑

タンドリーチキンプレート3
そして、パッと見た目、玄米に見えなくもないが、
実はこれお茶ごはんだ。
ほうじ茶で炊いていると。
贅沢だが、流石お茶屋さんというところだ。
ここは本当にお茶にこだわっている。
カウンター席に座ったお客さんとマスターが会話しているのが聞こえてきたが、
かなりマニアック(に聞こえた)なお茶話に花を咲かせていた。
わからないことが多いが、ディープな話は興味深い。
そして、このお茶ごはん、サラダやタンドリーチキンとも合う。

冷茶
タンドリーチキンプレートと同時にオーダーして、
出しやすい時にお願いしていた冷茶が来た。
オーダー時、いつ出すかと聞かれたのだが、
時間的に急いでいるわけでもないし、
飲む時間帯にこだわりもなかった。
食している途中で来たので、
実際に食事中にいただいたりもした。
冷茶はやぶきたという種類だったのだが、他にも何種類かあった。
流石、お茶屋さんだ。
一度お茶を淹れて、それを冷して出してくれていると。
ああ、飲みやすく、非常に美味しい。
ペットボトルで飲むのとはわけが違うのだな。
改めて感じた。

満足なランチだった。
ふと我に返ると、また明るい青空の下へ戻り、
暑さと湿気を存分に味わうこととなった。
まあ、元々夏の短い北海道だ。
修行同様に、暑さも楽しもう。笑

I went to Chaikou in Hakurindai, Obihiro, for lunch with my wife. I ate tandol chicken plate and drank a glass of cold green tea. My wife ordered rice ball plate and cold green tea. The tandol chicken was not real. Maybe a chef cooked it with pan, not tandol. So it was like tandol chicken. But I didn’t mind it. It was like tandol chicken, so it was tandol chicken.www On the plate there were salad and special rice, too. The rice was steamed with hoji tea. It was great, too. Thank you very much.

茶淹香
帯広市柏林台北町1丁目15
0155-40-7179
https://www.instagram.com/nihonchacafe.chaikou/
https://twitter.com/cafe_chaikou
https://www.facebook.com/nihonchacafe.chaikou
11:00-18:00
火曜、第1,3月曜定休(祝日営業、翌日休み)

皿と言いにくい器

2022 年 4 月 19 日 火曜日

正直に言う。
これを書いているのは、既に結構な日にちが経っている。
要するに4月19日ではない。
しかし、4月19日にあったことを、
あたかも4月19日に書いているように、
書き連ねてみようと思う。
どのくらい日にちが経っているかはご想像におまかせ!笑

タンドリー風チキン1
自宅で夕食。
8皿もあるので、ちょっと詳細の紹介は省略。
(今「しょう」で頭韻を踏んだからね。笑)
実際は、皿と言いにくい器もあり、
正確には8入れ物とか、8器というのだろうが、
そういう言葉は聞いたことがないので、
8皿としておく。笑

タンドリー風チキン2
さて、実際は皿と言いにくい器の1つがこれ。
タンドリー風チキンだ。
セブンイレブンのカレーパーティーメニューの1つ。
これまた昨日のと同じでデリー監修だ。
22年4月18日の日記「カレーパーティーに呼ばれた(SANSARA)」参照。)
手前右にはマッシュポテトがある。
しかし、黄色すぎるだろ、これ!とお叱りを受けるかもしれない。
これはターメリックで黄色くしているのと、
プラスαでクミンで香り付け(味付け)している。
やっぺえ、これも美味い!
あ、いやいや、あくまでも主役はタンドリー風チキンだから。
このタンドリー風チキンは、タンドリーチキンではなく、
「風」が入っているところが味噌。
タンドリーチキンは本来タンドールで作られなければならない。
言葉がもうそういう状態になっている。
細かい言葉の問題は抜きにして、
本来の作り方ではないけど、味は本物に近いよということだと解釈している。
で、多分、そういうのがないと、かなりイケてる味で、
本物と間違われてしまうかも。
あ、本場を知っている人には、違うものだとわかるのだろうけど。
いずれにしても、これかなりコスパ高い。
ってか、美味しい。
いやあ、お得感満載だね。
セブンやるなあ

I ate gourgious dinner made by my wife. One of them was tandol like chicken. It was curry taste produced by Delhi. It was so good. I like it. Thank you.

参考サイト
セブンイレブン