‘ハンバーグカレー’ タグのついている投稿

茶色は正義(インデアン音更店)

2022 年 12 月 29 日 木曜日

可愛いは正義

茶色は正義

今年は、正義を振りかざした悪党が世界を賑わして、
現在もそれが続いている。
悪党は可愛くない。
悪党は茶色くない。

可愛いは正義
茶色は正義

悪党はこれらには当てはまらない。
正義じゃない。
詭弁を弄して、正義を主張しているだけだ。

早く平和な世の中になってほしい

29日に送別カレーが執り行われることになった。
ってことは、そりゃ茶色になるよね。笑
そう肉の日。
今年最後の肉の日

いつものように同僚感謝
take outしに行ってくれた。
ありがたい。
「あ、上乗せ(後乗せ)にしなくていいんですか?」
わざわざ聞いてくれた同僚は、かなりのインデアン通と言っていいだろう。笑
今回は上に乗せるとなんとなく大変と思って、やめた。笑

カツハンバーグカレー1
インデアンカツハンバーグ極辛3倍にした。
ハンバーグカレーは基本インデアンルーなので
ハンバーグカレーにカツをトッピングした形。
細かいことを言うとインデアンルーのカツカレーに
ハンバーグをトッピングしたと言っても間違いではない。笑

カツハンバーグカレー2
肉肉しく欲張ったために、
ビジュアルがイマイチ(イマサン?)になってしまった。
ハンバーグは最初から見えていたのだが、
それはやはり基本がハンバーグカレーだよという主張かもしれない。
そこを起点に食し始めたが、あれ?カツは?
忘れられたか?

カツハンバーグカレー3
いや、出てきた。
カツの上に覆いかぶさるようにハンバーグを乗せると、
おそらく容器の蓋が閉まらないのだろう。
そうか、それなら「斜め」に置くだろう。
それでもパンパンになっていた。
ハンバーグを食したり、カツを食したり、
時にはそれら無しで、カレールーとご飯を食したり。

カツハンバーグカレー4
あ、そうか、注文時意識してなかったが、
インデアンルーはビーフがベースだ。
煮込まれた牛肉を見つけた。
肉肉ではなく肉肉肉だった。笑

本日のブログ、ビジュアル的にも茶色だらけ
見づらくて申し訳ない。

が、しっかりと茶色は正義を体現できたかと思う。
(そうか?笑)

I ate hamburg curry with topping cutlet taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. I appriciated him so much. Of course the curry was so good. I was glad to eat the brown one.www Meats were brown. Brown is the justis, my father said.www It is like Pretty is Justis.www Thank you very much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

頑張っているなあ(ひまわり温泉のお食事処)

2022 年 5 月 5 日 木曜日

外観
ひまわり温泉に行った。
正式名称は森の郷ってつくんだと思うけど、
たぶん、ひまわり温泉って呼んでいる人が多いと思う。
駐車場が激混みで、ラッキーなことに
ちょうど1台空いたところに入れることができた。
以前、ここの中にインドカレー修行場があった。
カナカヌボという摩訶不思議な名前だった。
16年9月25日の日記「ミッション・ポッシブル〜温泉とカレー(カナカヌボ)」参照。)
上手く豊平峡温泉のようになってくれないかなと思っていたのだが、
残念ながら、かなり早いうちに潰れてしまった。
そのうちそこにレストランとしてできたのが、お食事処
サイトを見ると、お食事処とだけなっているので、
それが正式名称なのかもしれないと思っている。
(確認してない)笑

石焼チーズハンバーグカレー1
温泉と食事のセットにできるメニューがいくつかあり、
その中に石焼チーズハンバーグカレーもあった。
セットにするとちょっとお得。
石焼というだけあり、まさに熱々で出てくる。
火傷には気をつけなければならない。
お食事処も混んでいて熱気ムンムンだ。
こちらはやけどするほどではないと思うが。
家族連れが多く、子供がいるところに、
煉獄杏寿郎さんが登場していた。
凄いなあ。
やはりああいうのはやりきるのがいいな。
ひまわり温泉は色々工夫して頑張っているなあ。

石焼チーズハンバーグカレー2
ハンバーグにたっぷりチーズがかかっていて、
でも、ちょっと見えるようにしてくれていて、
それでハンバーグもわかるようになっている。
ハンバーグはでかいし厚みもあるので、
それでこんもりとしてわかりやすくもなっている。
すなわち、熱くて厚いのだ。
スプーンの先半分が平たくなってナイフのように使えて、
ハンバーグを切りやすかった。
カレーは甘いが熱い。笑
カレーとライスのバランスが良く、
最後までどちらが残ることなく、食すことができた。
非常に食しやすかった。

スパイス
声を出して「うまい!うまい!」ってできないのが残念。
ハンバーグもボリューミーでうまいし、
チーズたっぷりのカレーも良い感じ。
ちょっと(だいぶ?)甘いので、その点は好みとは違った。
それでも、スパイスを途中からガンガン投入して、
最後まで美味しく頂いた。

あ、子供が煉獄さんと一緒に写真撮っている。
羨ましいなあ。<鬼滅は煉獄さん推し

あ、そうか、今更だが、今日はこどもの日だ。

I went to Himawari Spring with my wife. There was a restaurant. So first we ate dinner. I ate cheese hamburg curry. It was in a hot stone bowl. I should take care of not being burn. The curry was rather better I had thought before eating. It was much, it was good, and I put hot spice on it. There was Kyohjuroh Rengoku. Himawari Spring does so much and does better.

ひまわり温泉のお食事処
帯広市西11条南32丁目7-2
0155-48-4238
http://himawari-morinosato.com/%e3%81%8a%e9%a3%9f%e4%ba%8b%e5%87%a6/
11:30-14:30、17:30-20:00LO
無休

温泉 after カレー(フォレスト)

2021 年 12 月 10 日 金曜日

温泉が好きで結構行く。
十勝は温泉天国だ。
有名な温泉の一つにモール温泉がある。
かつては世界で2つ(2ヶ所)だけと言われたが、
現在は他の場所でも湧き出ている。

十勝は広いので、モール温泉じゃないところもある。
帯広や音更町はモール温泉が多い。
ホテルの大浴場が温泉だったり、
住宅街の銭湯が温泉だったりもする。

十勝に来るまでは、風呂は自宅、という固定概念があった。
だから、旅行や出張の時に外の風呂に入るという感じだった。
十勝に移り住んでからは、普通に平日でも
家の風呂の代わりに外で温泉に入りに行くこともある。
ただ、広い大浴場で、手足を伸ばして、
ゆったりとできるのは極上の喜びだ。
また、身体自体も調子が良くなる。
気がするのではなく、実際にそうなのだ。
疲れも取れるし。
あ、100%じゃない時もあるよ。
でも、軽減される感じがわかるのだ。

ってことで、今回は札内ガーデン温泉
そして、今更のように、ここがこのブログで話題になるのは、
そこに入っているレストランに行ったからに他ならない。笑

受付をして、支払いが終わったら、受付の向かいの階段を上る。
すると、レストランフォレストが出てくる。
広いし、オープンな造りになっている。
厨房すぐ近くに券売機があり、食券を買う。
それを提出して、ポイントカードにつけてもらう。
それからテーブル席に陣取った。
セルフの水を飲んで待つ。
小上がりの席もあるが、今回テーブル席を選択した。

サラダ
温玉シーザーサラダが最初にやってきた。
これは狙い通り。
以前も来たことがあり、その時もサラダが先に運ばれてきた。
マイルールで、可能なら野菜類を先に食す。
21年12月9日の日記「優先順位」参照。)
そう、ここには数回来ている。
が、実は修行は今回が初めてで、
今までこのブログでここフォレストを取り上げる機会がなかった。

ハンバーグカレー1
ほどなくハンバーグカレーがやってきた。
サラダが終わる頃でナイスタイミングだった。
オーソドックスな、よくあるタイプの、
いわゆるザ・カレーライスに
ハンバーグが入っている状態だ。
ライスは言えば量を調整してもらえそうだが、
仏太はそのままにした。
(最近は大盛りということをしてないが、ライス小は時々する。)

ハンバーグカレー2
こんもりと見えているハンバーグ
半分以上はカレーにつかっている。
程々満足な大きさがあり、食べごたえ十分だ。
ああ、これ、チーズがあると更にいいなあ。
辛いともっと美味いだろうなあ。
あ、なんと、テーブルの片隅にあるではないか、一味が。
悪の一味ではない。
チリペッパー的な一味だ。(当たり前だ)
あ、やっぱり、辛い方が美味しい。
満足に美味しくいただいた。

そして、そこからの温泉だ。
普段も夕食が終わってから行くことが多いので、
食と風呂のパターンとしては同じだ。
そして、温泉で歯を磨く。
体の温まり具合・保温なども含めて、
順番としては、食事の後に温泉、というのが
現段階でのマイベストと考えている。
あ、でも、そうしない時もあるなあ。笑
いずれにしても素敵なカレー修行の後に、
気持ちも体も楽になる温泉という、
黄金コースでリラックスできた。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to a restaurant Forest in Satsunai Garden Spa in Makubetsu with my wife. I ate hamburg curry and my wife ate pork ginger plate. And we shared salad. The curry was orsodox style I saw in childhood.

フォレスト
幕別町札内北町55札内ガーデン温泉2F
0155-55-4000(代)
http://satsunai-g-onsen.sakura.ne.jp/restaurant-4.html
11:30-15:00, 17:00-21:00 (LOそれぞれ30分前)
不定休

素敵な化学反応(はやかわ)

2021 年 11 月 27 日 土曜日

外観
ランチにはやかわに行った。
実は何度か行っているのだが、
修行は今回が初めてのようだ。
あれ?
そうだったっけ?笑
でも、まあ、そうなんだろうな。笑
手を消毒して、席につく。
テレビが見やすい席を選んだ。
一生懸命テレビを見ようと思ったわけではないのだが、なんとなく。

鹿追店食べチケット説明
メニューを見ていると、ママさんが説明してくれた。
前もって調べておいたので、確認で話を聞く。
人の話を聞くのはとても大切
知っている話も確認になる。
ラジオを聴いていても、お互い話したがって、
話がゴチャゴチャしちゃっているのは、なんとなく聴き苦しい。
実際に喋っているときは相手を見ながら聞きながらだ。
あ、でも、ラジオで複数で喋っているのも
その人達はある程度顔をつきあわせているのか。
あ、やべ、脱線しすぎた。笑
鹿追店食べチケットは、加盟店で食事を1000円以上すると
500円戻ってくるというキャンペーンだ。
これは町内の人でも町外の人でも対象だそうで。
ラッキーと思って必要事項を記入して提出した。

ハンバーグカレー1
で、頼んだのはハンバーグカレー
ちょうどママさんが説明に来る直前に
ハンバーグカレーにしようと思っていたのだった。
ハンバーグカレーは1000円だ。
1000円以上からなので、ラッキー、適応になる。
ハンバーグカレー出てきた時、デカッ!と思った。

ハンバーグカレー2
そして、いい匂いはカレーもそうだけど、
ハンバーグも食欲をそそる。
肉汁が溢れ出ていて、いや、滲み出ていて、というのが正しいか。
カレールーやサラダの方に行ってる。
ハンバーグ自体も柔らかくて食べやすい。

ハンバーグカレー3
ライスが程よく盛られている。
甘めのルーとばっちり合っている。
そこにハンバーグに肉汁も合わさるのだから、
更に旨味パワーアップで幸せホルモン大放出だ。

ハンバーグカレー4
ワンプレート内にサラダもたっぷり乗っているのも嬉しい。
サラダ好きだし、食事の最初に野菜類を食べるのがマイルールだし。
ドレッシングはかかっているが、時折カレールーと一緒になる。
それがまたいい感じで美味しい。
そういう時、いつにも増して甘いカレーで良かったと思うのだった。
ついていたレモン(福神漬の横)をサラダ、ハンバーグ、カレールーにもかけた。
すると、何ということだろう。
予想以上に素敵な化学反応を引き起こした。
理科でやるような化学反応ではなく、
味に関して脳内変換される、好ましい効果のことね。笑
やはり酸味って物凄く大切だなと思った。
ガツガツと食してしまった。
ああ、美味い!
ああ、幸せ!

I went to Hayamawa in Shikaoi. It was a town restaurant. This time was my first time I ate curry there. I selected hamburg curry from some curries. Its hamburg was soft and wet, but not JOJO.www It was easy to eat. On the plate there was salad, too. I like vegetables, too. So I was glad to eat it. Curry was also good. I was happy. Thank you very much.

はやかわ
鹿追町元町1丁目14
0156-66-2740
http://www.shikaoi.net/detail/14
11:00-19:00
木曜定休

緑の森(ボアベール)

2021 年 10 月 17 日 日曜日

ボアベール、以前から知ってはいた。
が、カレー修行と結びつけることがなかった。
今回、北海道ホテル、帯広市民会館に用事があるので、
せっかくだからその近辺でランチをすることにした。
それで修行場として浮上したのがボアベールだ。

発音的にはフランス語
しかし、全然意味はわからない。
なんとなくベレー帽的な感じ?と思っていたが、
当然のようにそれは大外れだった。笑

BOIS VERTと書く。
調べるとboisは森vertは緑という意味のフランス語。
そうか直訳すると緑の森ってことか。

ロッキーチャックを思い出した。
もう若い人はわからないだろうな。
昔、仏太が子供の頃、日曜名作劇場かその前後あたりでやっていたアニメだ。
その歌が、♪みどりの森っていいもんだ、とかいう歌詞だったと思う。
(うろ覚え。笑)

また、村上春樹を思い浮かべた。
あれ?黒い森とかそんな作品なかったっけ?
かなり大ヒットしたやつ。
だいぶ時間がかかって思い出したが、
ノルウェイの森だったな。苦笑
読んだはずだが、自分には難しかったと覚えている。
内容は忘れた。笑

そして、更に、緑の森で連想されたのが、
シュヴァルツヴァルトだ。
何でこの言葉を知っているのかわからなかったし、
どういう意味かかなりうろ覚え。
調べると、ドイツ語Schwarzwaldで黒い森という意味。
意味は合っていた。
が、何故この言葉を知っているか、
調べても自分でわからない。笑
まあ、そんなこともあるさ。

外観
さて、繰り返すがボアベールに行った。
こういう土地によくこういう設計を思いついたな、と変に感心してしまう。
おそらく道路が先にあったのだろうが、
鋭角な三角形の一部分に、パズルのようにうまい具合に建てたのだろうと思う。
そして、建物自体も鋭角な三角屋根を持つなんとなくヨーロッパのイメージを彷彿させる形だ。
ヨーロッパに行ったことがないくせにそう思うってことは、
テレビ、本、インターネットなどでそういう思い込みがあるってことだ。笑
予想通り、周りに木々が沢山あり、建物を覆っているようにも見える。
道路を挟んで向こうにも木々がある。
残念ながら森とまではいかないが、イメージは
(どっちなんだよ。笑)

中
中に入るとまだ空いていた。
暖かそうな席を選んだ。
外は程々寒く、ちょっと暖を取りたかったのだ。
モアイな薪ストーブがいい味出している。
ライトも素敵。
自分の家にほしいとは思わないが、
こういう昭和な喫茶店の雰囲気に合っていて、
適材適所的な、所謂似合っているのが良い。
壁もそう。
時計とか、高い天井とか、色々調和されていると思った。
注文してから、メニューを見て待った。
全てオリジナル
コーヒー 自家焙煎
マヨネーズ 自家製

などが説明されていて、最後に
手作りメニューを楽しみながら、
ごゆるりとお寛ぎください

と書かれていた。
何気なく読んだのだが、後からこのフレーズが
フラッシュバックされることになる。

サラダ
まずボアベール風サラダ
先に来てほしいと思っていたら
希望通りに来て嬉しくなった。
もうダイエットをして随分と経つが、
マイルールの一つに、可能なら野菜から食べるというのがある。
だから、サラダを食べてメインを待っていてという
スタイルに感謝申し上げ候な状態なのだ。笑

ハンバーグカレー1
サラダを食して、丁度の時間で、
あらびきハンバーグのカレーが運ばれてきた。
なんと、こういうホスピタリティはここ最近出合ったことがない。
まあ、待ってもいいという時は普通そういうことを考えない。
時間に余裕があるからだ。
急いでいる時は、提供時間とか、出し方とか色々気になるときもある。
今回はノンストレスな状況を演出してくれていた。
最初は気づいてなかったが、後から考えたらそうだと気づいたのだ。
そう、その時は全くわからず、後から気づかせるというのも心憎い。
まあ、気づくか気づかないかは振り返るかどうかにもよるだろう。
あらびきハンバーグのカレーが到着した時には
メニューやネットを見ていた予想通りの黒いカレーに目を惹かれた。

ハンバーグカレー2
そして、匂いに惹かれ、中央のこんもりに目が行った。
もっこりではない、こんもりだ。
緑の森だけに。笑
ルーも自家製というのが匂いでわかる。
そして、口にすると、濃厚な味と香りが口に広がり、鼻に抜ける。
あらびきハンバーグは食しやすいように切られていた。
隠れたホスピタリティはここにも。
焦げ目のついた、でも硬すぎないハンバーグが
久しぶりの昭和トリップを引き起こし、
まさに仏太の好みのハンバーグだった。
あらびきハンバーグのカレーということを忘れそうになった。

コーヒー
ボアベールブレンドを食後に飲んだ。
そう、これ注文時は食後と伝えてない。
様子を見て判断してくれたのだろう。
まあ、多くは飲み物は食後ということが多いが、
それでもジャストタイミングというのは最後まで続いた。
今回は次に控えている用事までまだ時間的に余裕があった。
ラジオを一緒にやっているHIDEくんがバレエを習っていて、
その発表会が帯広市民会館であるという。
それを見させてもらうことになっていた。
それまでの時間を少しゆっくりさせてもらった。
まさにゆるりと寛いだのだった。
最後のお会計の時のマスターママさんの笑顔も素敵だった。
本当に最後まで寛いだ。
まさに、緑の森だった。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to cafe BOIS VERT with my wife for lunch. I ate hamburg curry and my wife ate ham egg sandwiches. Before curry I ate salad. Both were so good. The hamburg was my favorite. It was very good. Curry was good, too. They were BOIS VERT’s original menu. After eationg I drank a cup of coffee and my wife milk tea. It was a very relieved time for us. Very natural. Thank you very much.

ボアベール
帯広市西6条南18丁目
0155-23-3426
10:00-17:00
水曜定休