‘ポークカレー’ タグのついている投稿

おばさん

2022 年 4 月 14 日 木曜日

ポークカレー1
本日のランチは職員食堂でいただく。
考え事をしながら入っていき、
ふと気づいたら、結構混んでいた。
が、パッと目に入った空いている席を確保。笑
まあ、そこにいる人達は皆座れるくらいはあったのだが。
で、皆に見習って、少しずつ皿を取っていく。
ポークカレーは自分でよそう。
あ、おばさん、結構食すんだね、と
心の中で思ったが口には出さなかった。
そんなに親しいわけではなかったのと、
食い過ぎ的な言い方をしてはよくないのと、
おばさんって言うのは最悪だから。笑
勿論、話しかける時は、しっかり名前を呼ぶけど。笑
実はこの時、考えていたことが、とあるおばさんのことだった。
だから、別人ではあるのだが、
心の中でおばさんって出ちゃったんだと思う。
そう、これは大々的な言い訳だ。笑

ポークカレー2
ポークカレーもよそう時も考え事をしていたので、
なんとなく溢れないようにだけ心がけていた。
すると、いい具合にポークが乗ってわかりやすくなった。
いざ食す直前は、スパイスをかけた。
もともと、食堂にキープしている、デスソース
カレールーをよそった直後にかけるのだが、
他のはマイスパイスで、ここから更にかけたのだ。
フェンネルパウダー、コリアンダーパウダー
そして、一味も。
食す時はそれに全集中!
おばさんのことは忘れていた。
ああ、美味しい。
おばさんが美味しいのではない。
ポークカレーが美味しいのだ。
勘違いやすれ違いが無いようにハッキリ言っておく。笑
美味い!
程よく辛い!
食し終わったら、おばさんのことはすっかり忘れていた。
一応名誉のために断っておくが、
おばさんのことを考えているのは惚れているからではない。
むしろ逆かも。
嫌いな部分もあり、そのことを考えていたのだ。
とはいえ、それを直接言うわけではない。
人間関係的に、神様が仏太に人生勉強しなさいと言っているのだと思った。
だからこそ、考えるべきだと。
まあ、かっこよく言うとそういうことだ。笑
あ、ちなみに、おばさんは1人ではなく複数。笑
日本語って面白いね。
複数形って殆どないから。
そういったことを一時的に忘れさせてくれて、
しっかりと食事を楽しませてくれる、
そして、しっかりと修行させてくれる、
そんなカレーは素晴らしく、やはり美味しい!

I ate pork curry at our worksite restaurant for lunch. I ate it thinking about some ladies. They were a mirror of my life.www It was difficult. The pork curry was so good. Thank you very much.www

ガッツリとキッチンカーを楽しむ(咲、DEVIL CHICKEN)

2022 年 3 月 20 日 日曜日

ももクロの主演映画「幕が上がる」で
美術の先生、演劇部に大きく関わる重要人物として、
黒木華が出演していた。
くろきはると読むってことを知ったのはその映画の時。
それまで、(その後も間違って)はなと言っていたことがある。
はなと読むのは杉咲花が思い浮かぶ。
すぎさきはなと読むが、こちらはずーーーっと
すぎさきはななのか、すぎさくはななのか覚えられずにいた。
今回調べて間違いがないように書いているが、
果たして時間が経った時に、すぎさきはなと正しく言うことができるか?笑
人の名前(芸名)だから間違えないようにしたいのだが。

3月はおそらく内地ではもうなど素敵な花が咲いているだろう。
北海道はまだまだだ。
でも、そのうち綺麗に咲き誇る時がくる。

世界中がそういう幸せな土地であってほしい
花が咲かない焦土を作るような愚かな真似は止めてほしい。

さて、イトーヨーカドー帯広店に出るという噂を1週間ほど前にゲット。
イトーヨーカドーに行くのに
いつもと違う道を通ったら、しっかりと道を間違えた。笑
で、高級パン屋やんの向かいくらいの駐車場に停めた。
風が強く、歩くことを選択した自分を後悔した。笑
で、イトーヨーカドーのキッチンカーが出る入り口(東側)に着くと、
4台ほどキッチンカーが並んでいた。
今回目的としたキッチンカーは2つ。
しかし、一つは見つけたけど、一つは見つけられなかった。
あれ?
まあいい、まず買い物をしよう。
とイトーヨーカドー店内へ。
買い物が終わって、もしかしたら、と思って北側の入り口に行ってみた。
が、予想通りそこにはキッチンカーはなく、タクシーの列が見えただけだった。

外観
で、再び最初の場所へ行くと、あ、あった!
そうか、来た時は早すぎたのか。
シャオと読む。
英字表記はxiao
おそらく中国語読み。
このキッチンカーは結構前に知っていた。
カレーがあることも知っていた。
だから、そのうち出会うだろうということも、わかっていた。笑
まあ、カレーがあるならお互いに引き合う
スタンド使い同士が引かれ合うように。笑

バクテーカレー1
take outして家に持ち帰り、
肉骨茶カレーサラダたんかんと一緒にいただく。
キッチンカーは当然のようにtake outが原則だが、
稀にイートスペースがあることも。
しかし、仏太は帯広のキッチンカーは、
イベントで複数集まっている以外は、
イートインスペースを見たことがない。
肉骨茶バクテーと読み、Bak kut tehと表記されるようだ。
マレーシア、シンガポールで盛んで、
よくある発祥説はどちらも主張しているようだ。

バクテーカレー2
なので、最初から当然のようにtake outで考えていた。
入れ物が、二段になっていて、それを開けて分けると、
ちょうどライス肉骨茶カレーになる。
だからなのか温かさが結構保たれている気がした。
ライスは麦ご飯だ。
肉骨茶も薬膳と言われていて、なんだかとても健康的。
きっと今日はカロリーゼロに違いない。

バクテーカレー3
肉骨茶カレーは、のメインである、
肉骨茶にスパイスを加えた、スープカレー状のカレーだ。
見た目よりずっとあっさりしている。
骨付きの豚肉がゴロンとしていて、
スープの中での存在感が凄まじい。

バクテーカレー4
自宅なので、好きにできるので、
茹で玉子をトッピングしてみた。
これもまた合う。
まあ、スープカレーなんだから
だいたいなんでも合う。
あ、咲のお姉さん(ママ)や咲の大ファンは
スープカレーって言われるのは
もしかしたら心外かもしれないので、一応言い訳。笑
仏太はスープカレーが好きだし、
肉骨茶カレーも好きな味なので、
2つを一緒の分類にするのに、全然違和感がないと思っている。
なので、仏太の中ではスープカレー。笑

バクテーカレー5
そして、この肉骨茶カレーにはパクチーがよく合う。
仏太はパクチーも大好きなので、入っている方が嬉しい。
贅沢を言えば、食す直前に、
フレッシュなパクチーをトッピングしたいところだが。
まあ、take outだと、自分で用意するしかないか。
が、それでもこのクタッとしたパクチーもいい。
これもありだ。
次回はパクチー増量で頼みたいと思ったくらいだ。
それと、別に肉骨茶も食してみたい。
が、やはりカレーにしちゃうだろうなあ・・・・。笑

外観
デビルチキンがもう一つの目当て。
デビルチキンという名前のキッチンカー。
instagramで名指しされたので、
これは隊長の命令に背くわけにはいかない。笑
そう、咲より先に、こちらを目的とするところだった。
でも、ご指名の時(週末)は出かけることができず、
次の出店はいつ、どこにということをネットで調べた。
すると、咲も出る予定ということを知った。
だから、今回の目的は2つだった。

チキン1
欲張りのくせに、同じ食事のときに食すのではなく、
別々に分けたのだ。
夕食はレンチンしてデビルチキンをいただいた。
デビルチキンは2種類。
REDとORIGINALだ。
REDは元々もっと赤い。
しかし、それほど辛くはない。
おそらく普通の辛さに耐えられる人は食べられると思う。

チキン2
隊長の命が下ったのはこちら。
デビルチキンのORIGINALだ。
スパイスをふんだんに使っているそうで、
その時点で、もしかしたら、という疑いを持っていた。笑
基本はフライドチキンで、スパイシーさも兼ね備えている。
食しすすめると、ああ、そうかこれほんのりとカレーな感じ
しかし、カレーと断定するには、日本のカレー文化を語らなくてはならなくなる。笑
断定はしないが、仏太の中では一種のカレーとしてカウント。
スパイスを複数使って、カレー味だなと思ったらカレー。笑

ポテト
デビルポテトも2種類あったが、
欲張らずに今回はPLANEのみをゲット。
もう一つのREDはチキンと同じようにREDなのかな、と思った。
(見てないので勝手な予想)

キッチンカーはほぼ経験がなく、
今回はいい経験となった。
やはり修行は素敵だ。
今後も機会があれば、キッチンカーも楽しみたい。

I took bak kut teh curry out from a kitchen car Xiao. Today it was in front of Ito Yorker Do Obihiro branch. One more I took out. It was Devil Chicken ORIGINAL from Devil Chicken. It was curry tasted fried chicken. I ate them at home. First for lunch I ate bak kut teh curry with my wife. She prepared salad and orange. Thank you very much. The curry was so good. I like it. I wanted to buy it again when I would find the kithen car. For dinner we ate Devil Chicken. I was sure it was curry taste. It was good, too. Thank you.

参考サイト
咲(Twitter)
咲(Instagram)
DEVIL CHICKEN(Instagram)

大いなる勘違い

2022 年 2 月 14 日 月曜日

ポスター
職員食堂でのランチ。
正直、カレーだと忘れていたのだが、
午前中のハードワーク中に食堂の近くを通り、
あ、カレーだと気づいていた。
そんなカレーの日に、この席に座れるのはラッキー。
このポスター、カレーを食すイラストが書かれている。
黙食を促すポスターは食堂に何枚か貼られているが、
それぞれ食べ物が違うものが描かれている。
だから、カレーのところに座れるのはラッキーなのだ。
たまたま、空いている席がそこくらいだった。
これはきっと神様かこのカレーを食そうとしているキャラクターの思し召しだ。
まあ、おそらく勘違いだろう。笑

ポークカレー1
カレーはポークカレーだ。
バレンタインデーにカレーとは素晴らしい!
しかも、仏太→豚→ポークカレーという発想も素晴らしい!
食堂の可愛い女の子がそう思って
今日のメニューを考えてくれたに違いない。
そう、大いなる勘違いだろう。笑
ただ、これだけは断っておく。
仏太の名前は、
太っているから→豚と言うと豚に失礼→ぶった→(勝手に)仏太(と漢字を当てた)
という由来があるので、可愛い女の子がそう考えてもおかしくはない。
(いやいや、絶対に勘違いだから!)笑

ポークカレー2
先によそっていたボスからの情報で知っていたが
今回のポークカレーはシャバシャバ系だ。
しかし、上手くよそえた。
今回も以前のように、垂らしたり、はみ出したりしてない。
22年2月10日の日記「自画自賛?」参照。)
はみ出し厳禁は仏太の家訓。笑
上手くできたのも神様のおかげだ。
これは多分、勘違いではない。笑

さて、いただきます!
と思ったら、引っ掛けて、箸を落としてしまった。
あらら、やっちまった。
幸い1本だった。
スプーンは大丈夫。
代わりの箸を取りに行ったら、ふと気づいた。
あ、デスソースかけてないじゃん。
ってなわけで、この後、デスソースをかけた。
箸に手を引っ掛けてしまったのも、
神様の思し召しで、デスソースを忘れるなってことなんだろう。
(多分、勘違いだろうけど、勝手に思っていろ!)笑

レトルトカレー1
さて、夕食。
パンとサラダとみかんと飲み物と
そして、レトルトカレーだ。

レトルトカレー2
レトルトカレーはちょっと濃いめな感じの色。
そうこげ茶という感じ。
カレーの色のイメージは黄色だろうが、
本当に様々な色がある。
今回はビーフカレーで、ビーフがゴロゴロと見えている。
レトルトカレーでこの大きさ、この量はすごい。

レトルトカレー3
さて、レトルトカレーのパッケージがこれ。
ってか、変わった形のチョコレートの箱???
今日が2月14日だから、こちらから見せていたら、
チョコレートと勘違いする人もいたかも。
しかし、よく見ると、しっかりと
三田牛チョコレートカレープレミアム
って書かれている。
そう、これレトルトカレーなのだ。
って、このブログだからきっとそうだろうと
予想していた方も多いのでは?
まあ、仮にチョコレートと思った人がいたら、
それは大いなる勘違いってことだ。笑
ちなみに、三田牛をみたぎゅうと読んでいた仏太も
大いなる勘違いだと気づいたのはこの数年だ。笑
三田は兵庫県にある地名で、さんだと読む。
だから、三田牛はさんだぎゅう

勘違いは、笑いにつながることもある。
しかし、よろしくない方向に進むこともあるので、
しないにこしたことはないが、
笑いになるならそれはそれで美味しいとも思ってしまう。笑

I ate pork curry at our worksite restaurant for lunch. It was so good. I dropped my chopstick down and took another then I noticed I forgot death sauce. So I could put death sauce on the curry. Thank you, God. The curry was more better. For dinner I ate an instant curry Sanda Beef curry. Chocolate was in it. Color was like chocolate, but taste was not so chocolate I felt. Thank you.

久し振りのミールス(SANSARA)

2021 年 12 月 18 日 土曜日

土曜日のランチはなんとなく行くことを決めていたが、
facebookの告知を見てなかった。
そうだ、土曜日だ。
週末だ。

この前、ちょっとだけ通り過ぎちゃったから、
今回はしっかりと、間違えずに!
昼間だし、まあ、見逃さないだろう。
ナビも地図を示してくれているし。
(ナビ設定はしてない)
北1線を西へ進む。
もう少しだ。
今日も混んでいるかなあ。
あれ?
また、通り過ぎちゃった
ってか、もう次の信号じゃん。
ああ、もう!

左折、左折、左折で北1線に戻る。
今度こそ!
薪火屋発見!
鳥兆発見!
流石に二度目は大丈夫だった。

そして、駐車場、激混み!
あ、かろうじて1台分見つけた。
ラッキー!

take outして出てきた2人のお姉さんは
会社の名前の入った車に乗り込んでいった。
凄い、人気だ。
なんだか嬉しい。

外観
SANSARAはもう移転オープンしてから2週間だ。
21年12月4日の日記「8年5ヶ月(SANSARA)」参照。)
すると、中もやはり混んでいた。
テーブル席もカウンター席も修行者でいっぱい。
これマスター一人で大変だよなあ。
ってなことを思いながら、マスターに手振りで、
カウンター席に座ることを伝えた。
あ、前と同じ席だ。笑

ミールス1
そうか今回の週末スペシャルはミールスか。
カレーを2種か3種選ぶことができる。
3種類にした。
ライスをレモンライスに変更。
スパイス煮玉子を追加。
サンバルラッサムライタナスのピクルス
カレー以外の副菜。
奥からこの順番。
一番向こう側のカレー2つの後ろにパパドが立てられている。

ミールス2
奥のカレー2つのうちの1つは南インドエビ
SANSARAで一番人気と言われるカレー。
辛さと甘さが程よい具合に混在している。
仏太も実はよく頼んでいるってことに、
最近自分で気づいた。笑

ミールス3
ポークビンダルーポークをすくい上げればよかった。
カレー自体は独特の酸味を帯びた美味しさ。
今回、煮玉子とよくあっていたのがこのポークビンダルーだった。
そうミールスの真骨頂、混ぜ混ぜは、
レモンライスフィールドで行われた。

ミールス4
ケララシチューは野菜がたっぷりの
ケララ州で作られるスパイスシチュー。
じゃがいも人参いんげんなどが入っている。
マスタードシードが見えている。

チャイ
最後にマサラチャイを飲みながらゆっくりとする。
混んでいたが、徐々に和らいで、マスターも余裕が出てきた。
良かった、これなら安心して、ゆっくりできる。
とはいえ、ダラダラするわけではない。
ホッと一息というところだ。
美味しいミールスとチャイ。
ありがたいものだ。

I went to SANSARA for lunch. I ordered weekend special Meals. It was one plate dish in South India and Sri Lanka. There were some curries, some side foods, rice and so on. This time on the plate there were South Indian Shrimp curry, Pork Vindaloo, Kerara Stew and so on. I wanted lemon rice changed from white rice. They were all so good. At last I drank a cup of masala chai. It was good, too. Thank you, Master.

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休

日帰りツアー恵庭・北広島編(スパイスマルセComienzo、天竺北広島店)

2021 年 12 月 12 日 日曜日

最近のプチマイブームは日帰りツアーだ。
とはいえ、当然、仕事が休みじゃないと行けない。
仕事が休みでも用事が入っている場合もある。
ってことで、たまの息抜き的なものになる。
21年11月3日の日記「富良野(きち)」
21年10月30日の日記「憧れの札幌(Picante札幌駅前店、カレー気分)」参照。)

しかも、このコロナ禍、行動は気をつけなければならない。
3密を避ける
マスクをする
ソーシャルディスタンス
などなど。

今回は、あえての恵庭・北広島ツアー
恵庭は恵庭でいいところがあり、
当然北広には北広のいいところがある。
だから、それぞれだけでも1日はあっという間。
なのだが、どちらにも行きたいところがあったので、
今回は2つの市を目的とした。
そして、すぐ近くの札幌を外した。

高速道路を恵庭で下りて、まずは道の駅へ。
花ロードえにわという名前だけあって、
花が・・・・ない!笑
まあ、季節じゃないわな。
時期に来ると花が綺麗なんだろうなと
過去を振り返る。笑
数年前に来た時と様変わりしていた。
スタバが建設中。
そこにあった産直市場が逆サイドに移転。
道の駅本体(というのか?)の中も
変わった気がしたが具体的にはわからない。笑
あ、パン屋やんは同じだ。
たぶん。
早速購入。
隣のレストランでカレーを食せるのは
リサーチ済みだが、本日は我慢。笑
昔e-niwa(コミュニティーFM)のサテライトスタジオがあったような・・・。
なくなっている。
たぶん。

外観
ちょっと早めのランチをComienzo(コミエンソ)で。
ナビがあると楽だ。
すぐに見つかった。
ネットでカレーを調べた時に、
写真で美味しそうと思って決めた。笑
だから、道の駅では我慢したのだった。

中
なんとなく予想していたが、
多目的スペースという感じ。
入り口にも何か作家さんの作品(小物?)があったし、
中に入っても、ちょっとアートな感じがある。
明るいテーブル席と、奥の雰囲気のあるところ。
間にはステージがあって、楽器も置いてあった。
そのステージの横はソファのある部屋もあって、
総合アートスペースの融合的なイメージ。

キーマカレー1
今回はキーマカレーとパキスタンカレーがあった。
他にルーカレーもあったのだが、
本当はスパイスカレーが目的だった。
だから、ルーカレーは目もくれず(笑)、
キーマカレーをオーダー。

キーマカレー2
想像する典型的なキーマカレーなのだが、
玉子の黄身があると嬉しい。
キーマたっぷりのルーもたっぷり。
きれいなターメリックライスに
キーマカレールーが乗って、
更にその上に玉子の黄身があるって
仏太の中では、ザ・キーマカレーだ。

キーマカレー3
ルーがギリギリの崖っぷちで落ちずに
この厚さで形を保っているのが凄いと思った。
そして、食すと、お、スパイシー!
今まで食してきた、典型的なキーマカレーとは違った。
すなわち、オリジナルな味で、素直に美味しい。
当然、途中黄身を崩して、混ぜ混ぜして食す。
ああ、幸せ。
早めのランチは正解だった。
修行場の選択も、時間帯も。

満足して、次は買い物。
ベーグル屋に行ってベーグルを買った。
早めだったが既に売り切れになっているものもあった。
が、満足にゲットできた。
ラッキー。
名前を隠しているわけではない。
トモエベーグルというところだ。
ちょっとした商店街の中にあった。

それから、多部未華子がCMに出ている、三井アウトレットパーク
無茶苦茶人がいるなあ。
とりあえず、密は避けたい。
なるべくソーシャルディスタンスを保つ。
元々はここに行こうと思って、予定を立て始めた。

その後、ある意味、カフェ巡りとなったのだが、
こういうたらい回し的な状態も、
ツアーならではの楽しさ。笑
臨時休業、定休日?、満席などなど。

雨の中ガソリンスタンドを見つけて給油したり。
その際、間違えてボンネット開けちゃったり、
細かいところでネタ満載のスモールツアー。

外観
天竺北広島店に行った。
石蔵を改装しているのが雰囲気があっていい。
勿論、美味しいから選ぶというのはある。
北広島店というくらいなので、本店もある。
札幌市清田区だ。

中
かなり混んでいて、1ヶ所しか空いてなかった。
この時間でこんなに混んでいるのか?とビックリ。
遅いランチ・・・にしては遅すぎる。
やはり早めの夕食というのが正しいだろう。
そして、案内された席は2階席だ。
ロフトと言うか屋根裏部屋と言うか、
秘密基地的なところで、
男の子供心をくすぐる素敵な席だ。
梁の向こうに1階が見える。
こういう雰囲気も好き。

カレー1
興奮しすぎなのは、注文直後に気づいていた。
そして、北海道ポーク角煮カレーが来た時に
それが確実だと認識した。
トッピングしようとした、ほうれん草と豚しゃぶを
オーダー忘れたということをハッキリとわかったからだ。笑
ライスは小にした。
ランチと夕食の感覚が狭かったし、
ツアー中はついつい欲張って食し過ぎちゃうからだ。

カレー2
今回、北海道ポーク角煮カレーにトッピングしたのは
千切りピーマン納豆だった。
辛さはV3にした。
まあまあの辛さで、辛いのが苦手な人は危険な領域だ。笑
スープがグツグツとして熱々だから、
器は触らないほうがいい。

カレー3
ピーマン千切りというのは、
仏太にしては斬新だ。
ピーマンの調理法ということではなく、
スープカレーのトッピングとしてということだ。
今まで記憶がないのだ。
ここ天竺北広島店に以前来ているし、
本店なども行っている。
知らずに通り過ぎてきたか、
前はなかったかのどちらかだろう。
どちらにしてもこのピーマン千切りってとても優秀。
仏太の好みにドンピシャだった。

カレー4
納豆はカレー、スープカレーに合うのは知っている。
納豆汁ってのもあるくらいだし。
まあ、これらは好みの問題でもあるので、
強制はしないが、オススメする。笑
食わず嫌いなら、是非一度試してみることをオススメだ。

カレー5
そして、主役のポーク角煮を掘り起こした。
沢山の野菜たちの下に隠れていた。
恥ずかしがり屋だけど、かなりの大きさ。
そして、本当に柔らかい。
ホロッとして、全てをいっぺんに持ち上げようとすると
結構な技量が必要と思われた。
そう、仏太は持ち上げている途中に、崩れてしまった。
そのくらい柔らかかった。
いやあ、夢中で食しちゃった。

食後は結構暗くなっていたが、まだ時間的には早めだった。
そこで以前も行ったことがある温泉に行くことにした。
16年10月24日の日記「恵庭(ベーカーズテラス689)」参照。)
体を休めて、ゆったりとして、
いっぱいになっていたお腹もこなれていい感じ。

恵庭、北広島を堪能した。
日帰りツアーもいいものだ。
この時代だから気づかせてもらえた、
予定みっちりなツアー。

I went to Eniwa city and Kitahiroshima city with my wife on my car. First we went to Eniwa Road Station to take a rest and buy breads. Then we went to Comienzo to have early lunch. I ate keema curry and my wife ate Pakistan curry. Both were spicy and so good. We were satsfied with them. Thanks. Then we went to Tomoe Bagel, a bagel shop in Eniwa. It was very popular. But we were lucky to buy some bagels. And we went to Mitsui Outlet Park. It was so crowded. We enjoyed shopping. I got a very good shirt and my wife got cute soxes and we bought gifts for our friends. We had a tea time at Turry’s in there. After then we went to some cafes but they were all closed or full. In the evening we went to Tenjiku Kitahiroshima branch to have dinner. I ate pork soupcurry and my wife ate lamb kebab soupcurry. They were so good. Thank you. At last we took a hot spring in Eniwa. It was moor. We were relaxed. We were so satisfied with the short tour, a day trip.

スパイスマルセComienzo
恵庭市島松寿町1丁目28-10多目的スペースjunction
0123-25-8384
https://junction-jp.org/comienzo/
11:00-14:30 (水曜は17:00-21:00も)
火曜定休

天竺北広島店
北広島市中央5丁目7-5
011-373-8663
11:00-20:00
月曜、火曜定休

参考サイト
道と川の駅 花ロードえにわ
トモエベーグル
三井アウトレットパーク札幌北広島店
えにわ温泉ほのか