‘ポークカレー’ タグのついている投稿

初めての出来事

2019 年 9 月 24 日 火曜日

ポークカレー1
職員食堂でのランチはポークカレー
パターン化されていて、サラダなどがつく。
ありがたい。

ポークカレー2
実は食堂ではだいたい月2回(時に1回や3回の時もあるが)
カレーが提供される。
で、ローテーションがある。
が、十勝に来てから10年以上経つが
仏太が初めて経験することが起こった。
実はポークカレーが連続となったのだ。
昨日と今日、ではなく、前回と今回、だ。
19年9月5日の日記「宴の翌日」参照。)
チキンカレー、ポークカレー、シーフードカレー、スープカレー
だいたいこの4つでローテートなのだが、
初めて、前回と同じということが起こった。

ポークカレー3
だからといってどうってことはないのだが(笑)
いつも通り、スパイス増量にしていただいた。
そのまま食してもいい味なのだが、
スパイスを追加することで、更に良さが増す。

I ate pork curry for lunch. There is a lotation of curry at our worksite restaurant. But the lotation was different today. Last curry time we had eaten pork curry and today we ate pork curry, too. It was a petti great news in currilist.www

昭和ノスタルジー(ぽけっと)

2019 年 9 月 7 日 土曜日

釧路からずーっと北上する形になる。
途中からどうやら国道301号線になったようだ。
どこからかは知らないが301号線があるってコト自体わかってなかった。
で、真っ直ぐ進んでいるつもりだったのだが、
いつの間にか国道391号線になっていた。
まあ、そのあたりは名前の違いだけで、
実際は道は続いているので特に大きな問題はない。

まだ301号線か、そこに入る前に、
すなわち釧路にいる時に、
ああ、この道通ったことあるな、と思ったら、
そのとおりで、あの南蛮酊があったのだ。
あのタワーのようなザンギ。
行った当時はまだインスタもなく、
映えという言葉も(流行りでは)なかった気がする。

それより先だったか後だったか記憶が曖昧だが、
同じ道沿いにのるかそるかというラーメン屋があった。
ももクロの曲に伸ルカ反ルカというのがあり、
不思議なことにテンションが上った。笑
きっとマスターはモノノフなんだろう。笑

牛が沢山いたり、草原が広がったり、
ああ、これって内地の人が見たら
北海道だなあって感動するところなんだろうな、と思ったりした。
実際に道産子の仏太も感動していたくらいだから。
しかし、運転はしっかりと。笑
那比芸太くんの教えでは、そろそろ到着なのだが、
いまだに牧歌的ムード漂う風景で、
え?目的地は修行場だから、きっと街中だよね、と
半信半疑で進んでいった。
すると、スーパーや家など街並みが現れ、
疑問は解決された。

外観
左前に直ぐに目的の地を見つけた。
今回の修行地はぽけっとという。
標茶に行くなら寄らなければならない、
そんな義務が発生したのは数年前。笑
そう、もう約束してからかなり経つ。

中
昭和な雰囲気漂う中には
フクロウの置物や、SLの写真などが飾られていた。
そうだ、ここはJR標茶駅の近く。
そして、釧網線には季節限定でSLが走るという。
SLが走る時期に食せるカレーがあるのだが、
残念ながらその時期ではない。
が、ぽけっとは以前からの目標だった場所。
約束の地と言っても過言ではない。
1年以上前から話が出ていた。
憧れの地といっても過言ではないだろう。
やっと行けたのだから嬉しいに決まっている。
幸せに決まっている。
そして、この雰囲気が好みで、ああ、来てよかった、と
修行する前から安堵感でいっぱいだ。

ぶーふーうーカレー1
カレーは何種類かあるうちぶーふーうーカレーにした。
友達の口からもその名前を聞いていたからだ。
すなわちポークカレーだ。
予想に反して黒っぽいカレー。
あ、そうか、よくよく考えたら、
SLが走る時期限定のカレーは
黒っぽいと聞いたことがあり、
ベースはそれかそれに近いってことだな。
最近、食す黒っぽいカレーは甘めが多いのだが、
このぶーふーうーカレーはそこまでは甘くはない。
が、辛さ甘さでいうと、甘めでコクがある。
ポークの旨味を感じる。
友達がお勧めするのもよく分かる。
なんとも言えず落ち着くのだ。
次回はSLの時期に来たくなった。

ぶーふーうーカレー2
ぶーふーうーって3匹の子ぶたの豚の名前かと思っていた。
が、念の為に調べると、どうやらNHKの着ぐるみ人形劇のようだ。
「ブーフーウー」という人形劇に出演する豚の名前が、
ブー、フー、ウーという三兄弟という設定だったと。
記憶って曖昧なものだ。
で、このブーフーウーという劇は、3匹の子ぶたの後日談という設定だそうだ。
ブーの声が大山のぶ代、ウーの声が黒柳徹子という
豪華キャストだということも今回調べて知った。
うろ覚えだったのは、ブーフーウー自体リアルタイムで見てないというのは大きい。
(仏太が生まれる前だから当たり前。笑)
でも、なんとなくでも聞いたことがあるってことは
それだけ有名ってことだよな。
ってことで、ぶーふーうーカレーはポークカレー。笑

コーヒー
昭和な雰囲気ただよう喫茶店なら、
カレーの後はコーヒーでしょ。
と仏太の固定観念でオーダー。
とても素敵な雰囲気でコーヒーを飲むと
更に落ち着いて長居しそうになった。
いや、落ち着いてはいけない。
目的地はまだ先だ。
ただ、今回の目的の一部は
ここぽけっとに来ることで達成。
いい修行だった。

I went to Shibecha from Kushiro by car. I went to a cafe Pocket with my wife. I ate Boo Phoo Woo Curry for lunch, and my wife pasta. It was a good pork curry. A shop and a curry were both a Showa. I like it. Thank you so much.

ぽけっと
標茶町川上2-1
015-485-2918
http://www7b.biglobe.ne.jp/~poketto/
11:00-19:00
日曜定休

宴の翌日

2019 年 9 月 5 日 木曜日

ポークカレー1
職員食堂でカレーをいただく。
サラダもついているのだが、今回はカレーのみの写真。

ポークカレー2
ポークカレーだ。
この後、デスソースを入れて辛くした。
辛くしなくても十分美味しいのだが、
辛いと益々美味しい。

ポークカレー3
ポーク、野菜、カレールー、ライス・・・。
美味しい。
おかわりしてしまった。
おかわりしたポークカレーはデスソースなしにした。
他のスパイス類も入れず、そのままいただいた。
舌に1杯目の辛さが残っていて、これはこれで美味しくいただいた。
どちらも(辛いのも甘いのも)楽しめるのは嬉しくありがたいことだ。

I ate pork curry for lunch at our worksite restaurant. It was good. I ate another plate of curry. It was good.

ワニシャン

2019 年 8 月 14 日 水曜日

BGMはももいろクローバーZワニとシャンプー

北海道の学校は8月20日前後に2学期が始まることが多い。
内地の学校は8月31日まで夏休みと聞いた時、
なんまら不公平でしょ!って憤ったのを思い出す。
実際は年間の休みが同じになるようになっているらしい。
それは大人になってから知った。笑

ポークカレー1
夕食のポークカレーは玄米と共にいただいた。
ピクルス代わりにオクラの糠漬けが添えられている。
ポテサラと冷奴をおかずにいただく。

ポークカレー2
当然、ポークカレーだけでも十分なのだが、
色々あると嬉しいのと
今日頑張った疲れも取れやすい。
気分の問題もあるが、大切なこと。

何せ最近PC仕事が多い。
元々ブログを書いたりしていると
おそらく平均よりもPCに向かっている時間は長いと思われる。
というか、多くの人はスマホで済ませるところも
仏太はPCに向かうことが多いから更にPC時間は長いのだろう。

だから、仕事でPCに向かう時間が長くなっていると
自覚があるってことは、おそらくかなり増えているだろう。
好きじゃないのだが、「勉強」しなければならない。
そういう状況に追い込まれた。
締切があるのだ。
締切は8月いっぱい

今、8月いっぱいの締め切りってことを考えると、
まさに内地の小中学生の気分。
宿題をそれまでに終わらせないとならない。
しかも、一夜漬けは絶対無理ってわかる分量。
酸素を作るにはワニとシャンプーが必要なレベルだ。
オーストラリアの首都はありませんに等しい。
更に言うなら、法隆寺を建てたのは卑弥呼様だ。
さて、間に合うか?

この切羽詰まり具合は久し振りかも。
しかし、緊張感が少ない。
人生色々経験すると、どうもそのあたりよろしくないかも。
冷静にまずいと分析するが、
実際に焦ったりあまりしない。
自分のことなのだが、もう少し焦った方がいいかも。笑

ってなわけで、体力勝負なので、食事は大切。
カレーはとても大切!

参考サイト
週末ヒロインももいろクローバーZ

カレー満喫(カレーリーフ、タイランド)

2019 年 8 月 12 日 月曜日

外観
前にいる車がちょうど曲がった。
なんだかカレーリーフに行くんじゃないかと思ったら、案の定だった。
時々ふざけて、前の車も同じところに行くはず、と
大風呂敷を広げたようなことを車の中で呟く時がある。
今回は冗談ではなく本当にそうなった。
駐車場はうちらで3台目 J Soul Brothers。

いつものカレーリーフに比べると空いているのでは?
まだ時間が早いか?
でも、そのうちに徐々に埋まってきた。
やはり人気だ。

チキンと夏野菜スペシャル1
季節限定物があるはず、と予想していたらやはりあった。
チキンと夏野菜スペシャルインド風でいただいた。
スリランカ風もできるが、今回はインド風。
ライスは半分にしてもらった。

チキンと夏野菜スペシャル2
カレーは相変わらずの美味しさ、美しさ。
御大の言葉を思い出す。
美しいものは美味しい、美味しいものは美しい
夏野菜たっぷり。

チキンと夏野菜スペシャル3
なすししとうもいいよね。

チキンと夏野菜スペシャル4
アスパラは初夏というイメージだけど、
今の時期もしっかり食すことができるんだなあ。

チキンと夏野菜スペシャル5
かぼちゃは冬至のイメージが強いから
仏太は昔冬野菜と勘違いしていたが、
実際の収穫は夏から秋で、
夏野菜の分類されることもあるそうだ。

また、写真には入らなかったが、隠れてズッキーニもあった。
うん、やはり野菜たっぷりは嬉しく、美味しい。
チキンも完全に隠れていた。
そのくらい野菜たっぷり。
流石、満足の逸品だった。

後から来た子供連れ家族の小さな子供がいい味出していた。
やはり子供は面白い
連れてきている親とか祖父母は大変かもしれないけど
微笑ましい感じがする。
ただ、それをうるさいと思う人もいるのだろう。
だから、引率者が大変気を使う場合もある。
あまりにも気を使わなすぎて、モンスター化させてしまうのもどうかと思うけど、
もっと子育て中の人達が気楽に飲食できる環境ってのも大切だろうなあ。

外観
さて、夕食は親と一緒にタイランドへ。
無茶苦茶久し振り。
忘れているわけではない。
避けていたわけでもない。
ましてや嫌いになったわけでもない。
なんとなく他のところに行くことが多かった。
ちょっと前に、汽車でマスターにお会いした。
しばらく行ってなくてとても申し訳なかった。
で、その時に必ず近々行きますと約束した。
ある程度の義務感も時には大切。笑
で、約束通り、伺うことができた。

飲み物
ビールで乾杯。
タイのビールチャーンで。
その後、シンハーと交互に。
最初に来たのは春雨サラダヤムウンセンだ。
今回は辛いのが苦手な人もいるので普通で。笑

食べ物1
生春巻きは野菜もエビも嬉しい。

食べ物2
空芯菜炒めは空芯菜が手に入るかどうかが鍵。
これ好きなんだよなあ。

食べ物3
プーパッポンカリーはカニと玉子のカレー。
タイではポピュラーらしいが、
タイに行ったことがないので真偽はわからない。笑
これがとてもいい。
もしかしたら、今回いただいた中で
一番評判が良かったかもしれない。

食べ物4
ガイヤーンは東南アジアにもある焼鳥。
仏太は東南アジアの方にあるってことを最初に知ったが、
タイでもあるってことをここタイランドで教わった。

食べ物5
牛肉炒めも好きなメニューの一つ。
やはり人数がいると色々と頼めて楽しい。

食べ物6
焼きそばはタイ風。
スープがあるのが斬新。
これきっと初めてだと思う。
人数いると、こういう初めてもあり、
新鮮で新たな味を知ることができていい。

食べ物7
〆はレッドカレーのポークカレー
仏太だけに豚肉にしてみた。
ああ、共食い。笑
素敵な時間だった。
嬉しい、楽しい、美味しい、大好き。
人気バンドの曲みたい。笑

I went to Kurry Leaf for lunch. I and my wife ordered summer vegetable chicken curries. It was special during summer. It was so good. We were so satisfied.
For dinner I went to Thailand in Obihiro with my wife and parents. It was the thanks party to my birthday presents. I thanked my wife and parents. We ate good foods and drank good drinks. We enjoyed talking something. At last I ate hot red pork curry. Thank you.

カレーリーフ
帯広市西17条南5丁目8-103-101オーロラ175 1F
0155-41-0050
11:30-14:30, 17:00-20:30 (LO30分前)
水曜、木曜定休
参考:乙華麗様です!第14回

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートⅡ
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休
参考:乙華麗様です!第6回