‘ポークカレー’ タグのついている投稿

カレー部部活という名の修行(SANSARA)

2017 年 10 月 14 日 土曜日

不定期開催のカレー部はメンバーが不定。
カレーが好きならカレー部。笑
ただ、カレーが好きというのは絶対条件。笑

カレーが好きじゃない人っているの?
って仏太も以前思っていたが、
ここ10年位で2人程知った。
知り合いで、食せないというとても不幸な人が2人もいたのだ!
ガビーン!という脳天を突き破るようなショックは
とてもじゃないが今でも忘れることができない。笑

まあ、事実は事実として受け止めて、
その上で、カレーが好きな人が集まればいいと思う。
勿論、人間関係があるので、好きな人と好きなところで食すのがいい。
手作りもいいだろうし、修行場で食してもいいだろう。
家で食すのもありだし、キャンプで作るというのもいい。

さて、今回のカレー部の部活は
以前ご一緒したことのある女性とそのお子さん、
初めて部活参加の女性という構成。
黒一点で嬉しい仏太だが、
それよりも仏太が選んだ修行場で
カレーを楽しんでくれるかなあ、と心配だった。

外観
SANSARAで修行。

食べ物1
3種盛り特選プレートは色々なカレーをちょっとずつ食すことができるのでお得感がある。
それだけでなく、混ぜて食すとまた色々な味わいとなって嬉しい。

食べ物2
南インドエビは南インドで取れたエビということではなく、
南インドカレーのエビカレーということだ。
ココナッツミルクとビネガーで、甘酸っぱい独特な味わいだ。

食べ物3
スリランカチキンは同様に、
スリランカ産のチキンという意味ではない。笑
スリランカカレーのチキンカレーってこと。
スリランカ特有の香ばしい焙煎スパイスを使っているとのこと。

食べ物4
ポークビンダルーは酢を和えたポークがしっかり煮込まれている。
これまた独特の味で、経験のない人は、一つ扉を開けることになるだろう。

食べ物5
添え物は味がちょっと変わる。
アクセントになるのだ。
これも混ぜるとまた味わいが深くなる。

食べ物6
本日のカレーのうち魚カレー
最近、覚えたイナダという魚。
ハマチの幼魚の一つと教えてもらった。

食べ物7
もう一つの本日のカレー。笑
ほうれん草チキンも頼んでしまっている。笑
今回は4人でシェアなのだ。

食べ物8
チーズクルチャも頼むなんて、
まるで御大みたいだ。
子供も美味しいと笑顔だ。

食べ物9
そして、パコラはインド風の天ぷら。
エッグと野菜だ。
シェアしてもかなりお腹いっぱい。
沢山話もして盛り上がった。
楽しく、美味しく、充実したディナータイムだった。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SANSARA with curry club members. One of them was a mother of her daughter. Another was a lady I hadn’t talk to not so much. She worked on our worksite till last December. This year she worked on onother worksite. She wanted to join our curry club. So we ate together this time. I selected SANSARA they hadn’t been to. They were so glad to come here and eat good curries. Of course I was so glad, too. We all satisfied with good curries and talking.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

デスソースが新しくなった

2017 年 9 月 21 日 木曜日

本日は職員食堂でカレーが出ることがわかっていたのだが、
前もって職員食堂にスパイス類を置きに行くことができなかった。
忘れていたわけではなく、仕事が忙しかったってことにしておいてほしい。笑

ポークカレー1
ライスは少なめ、そこに粘度の高いポークカレーをたっぷりかける。
サラダデザートも取る。
サラダにはらっきょを入れた。

ポークカレー2
ポークカレーにはデスソース、チリペッパー、フェンネルパウダーなどをかけた。
デスソースはちょっと前になくなり、新しいものを封切った。
新しいからだろうか、少し刺激が足りなかった。
これはよく振ったほうが良かったのかもしれない。
まあ、次回の反省事項だ。笑

I ate chicken curry for lunch at our worksite restaurant. I took it on Death Sauce. It was a brandnew one. Curry was good. But I felt something was different from ever. I didn’t know it.

ガビーン!〜欲張りなトッピングにも意味がある(らっきょ大サーカス)

2017 年 9 月 17 日 日曜日

ホテルの朝食は一番最初に摂って、
時間を有意義に使おうと思っていた。
が、思いっきり寝坊。笑
朝4時には目が覚めたのだが、二度寝してしまった。
すると、次に起きた時には、朝食は既に始まっていて、
しかも温泉が間もなく終わる時間だった。
ガビーン!
朝食時間はまだ少しあるから、まず温泉に入っちゃおう。
なにせ、昨日入ろうと思っているうちに寝てしまったから。

朝食会場を通り抜けてお風呂へ。
流石に入っている人は少ない。
女子の時間が来る前にさっさと入る。
ああ、やはり体がリラックする〜〜〜。

朝食1
その後は朝食。
物凄く遅い時間ではないのだが、
単に予定より遅れたというだけ。
今日の予定には支障はない。

朝食2
このホテルを選ぶ理由の1つに、
朝食にスープカレーがあるから、というのも大きい。
え?たったそんだけ?って思うかもしれないが、
それも大きな理由の1つだ。(それが全てではない)
野菜たっぷりで嬉しくなる。

朝食3
そこに、オムレツチキン唐揚げ納豆をトッピングした。
しかし!!!
コーンのトッピングを忘れた。
対抗しておかわりするのを忘れた。
ガビーン!
って、なぜそんな話になるかというと、
このブログを書くのに、ちょっと前に行ったときのことを
自分のブログで探して確認していたら、
4月に行った時のブログのコメントで、
17年4月23日の日記「出張(ピカンティ札幌駅前店、五◯堂)」参照。)
スープカレーをおかわりするという素敵な強者がいた。
ってことを見つけ出して、
その人コロ助13さんのコメントを見て、
ショックを受けたからだった。
1杯目はそのまま、2杯目は納豆をトッピング、3杯目はサラダのコーンをトッピングするのは常識
なんて力強いんだろう。
ああ、でも、すっかり忘れていた。

その後、チェックアウトして、カフェでゆったりして、
といつもの予定ツメツメの行動とは違い、
緩やかな時間を過ごした。
ランチをどうしようかこの時点でも考えていた。
だいたい予定を立てて、そこに行くことが多いのだが、
今回は結構ギリギリまで修行場をどうするか迷っていた。

外観
色々迷って結局、らっきょ大サーカスにした。
直接第2駐車場へ向かったのだが、あれ?なんか違う。
そう、隣がマンションになっていた。
あらら、第2駐車場がわからない。
ガビーン!
ってことで、修行場の方へ。
あ、目の前の駐車場が空いている!
ラッキー!
ってことで第2駐車場を確認できなかった。笑

ラッシー
バナナラッシーを食前にお願いした。
なんだか喉が乾いていた。
ラッシーも黄色系がいいなあと思っての選択。
しかし、見た目は黄色ではない。笑
でも、味はしっかりバナナ。

カウンター席に座って待っていたのだが、
その間色々と観察。
あ、色々は昨日か。笑
17年9月16日の日記「いろ(藍色、SOUL STORE、ZORA)」参照。)
カウンター席にコンセントがついていて充電できるようになっている!
また、前にあった小上がり(掘りごたつ)がなくなって、見通せるように開放的になっている!
凄いなあ。
上を見ると・・・・あら、ブランコがなくなっている!
聞いたところ、らっきょ大サーカスの象徴的なサーカス用のブランコは現在ははずしてしまったそうだ。
ガビーン!
ちょっと残念。

ゴロゴロ秋野菜と粗挽き豚挽肉のスープカレー1
そうこうしているうちにオーダーしたカレーがきた。
秋限定のカレーにした。
以前、札幌に住んで、よく来ていた時は
マンスリーとか限定モノをよく頼んでいたなあ、と
なんとなく感慨深くおセンチになってしまった。
ゴロゴロ秋野菜と粗挽き豚挽肉のスープカレー
Season Curryだ。
ライスは少なくしている。
海苔がつくのが嬉しく、懐かしい。

ゴロゴロ秋野菜と粗挽き豚挽肉のスープカレー2
実はこのゴロゴロ秋野菜と粗挽き豚挽肉のスープカレー
これだけでなく、トッピングした。
相変わらずの欲張りだ。
この写真では見えないものもあるが、
オクラなす舞茸をトッピングした。
なんとなく、秋と夏ってイメージで。
というのは、季節的には北海道は秋だけど、
ちょっと暖かい日があったりして、夏を忘れたくないなと。
やっぱり今日はおセンチか?笑
基本、トッピングする時は、食したいものってのが
セレクトされるものだと思うが、
今回はしっかり意味がある形で、
まあ、言い訳かも知れないが、オーダーをしてみた。
ガッツリお腹いっぱいになった。

本日ははしごをせずに、ランチ1食で帰路へ。笑
暖かく明るいうちに帰る。
この後、台風が来るという予報だ。
変に遅くなり、台風にぶつかるのもシャレにならない。
帰りの高速は札幌南から乗り、十勝まで休憩無しで一気に車を走らせた。
それは、あれだけ食したのに、眠くならなかったというのが大きい。笑

充実した札幌ツアー2日間だった。
やはり刺激を受けるためにも時々札幌には行かなくては
スープカレー修行者としては、聖地巡礼という意味もあるし。

I ate two soupcurries today. First on breakfast in a hotel I ate vegetable soupcurry with topping some foods like omelet, frid chicken and so on. It was good. For lunch I ate autumn vegetable and pork keema soupcurry at Rakyo Big Circus. It was so good. I was very satisfied.
A Sapporo tour was so useful. Good time to spend.

スーパーホテル札幌・すすきの
札幌市中央区南6条西2丁目8-1
011-521-9000
http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/susukino/susukino.html

らっきょ大サーカス
札幌市白石区本通14丁目南1番地
011-866-5155
http://www.spicegogo.com/
11:30-22:00
水曜定休

いろ(藍色、SOUL STORE、ZORA)

2017 年 9 月 16 日 土曜日

好きな色って何?
中学生の時、女子にそう聞かれたことがある。
女バスの女の子とその友達だった。
え?なんでそんなこと聞くの?
なんでもいいから、教えて!
そう言われるとひねくれたくなる思春期。
実はその頃は緑が好きだった。
が、黄色と嘘をついた。
何故そう言ったかは全くわからない。
もう随分前の話だから思い出せないというのもあるだろうが、
でも、緑が好きだけど嘘をついた、というのはよく覚えていて、
その理由がわからないというのも何故か覚えていた。

その後、いつの頃からか、本当に黄色が一番好きになっていた。
現在は、ももいろクローバーZのしおりんが好きだから、という理由もあるが、
それ以前に元々カレー好きで、だから、その関連で黄色だった。
じゃあ、カレー好きと黄色好きは連動しているか?
他人は知らないし、カレー仲間にアンケートを取ったことはない。笑
その時その時で好みが変わることだってあるだろう。

仏太は実際に幼稚園の頃は青が好きだった。
これはゴレンジャーをテレビで見た時に、
赤がリーダーで、何故男の青がリーダーじゃないんだ?と憤慨した覚えがあるので、
それ以前から青が好きだったのだと思う。
子供だったなあ。
赤は女の色と蔑んでいたと思う。

仏太がカレーを好きなのは、記憶のある範囲では小学生の低学年だ。
好きな食べ物を聞かれればカレーと答えていた。
また、母親に、今晩何食べたい?って聞かれると、
カレーとしか答えないつまらない子供だった。笑
他に人気のある、ラーメンとかスパゲティとかハンバーグって答えたことはなかった。

黄色が好きになったのは、正確には覚えてないが、高校を卒業した後はそうだった。
高校卒業後すぐの春に買った自転車は、黄色を選んだ記憶がある。
ただ、中学生の時は緑が好きだったので、
その間、どこでどういう理由で好みの色が変わったのはかは不明。

いずれにしても、現在は黄色が一番好きだが、
かつて好きだった青とか緑が嫌いかというとそうではない。
どれが一番かと言われると黄色と正直に答えるだけで、
他の色も嫌いなわけではない。
現在は、女性を蔑むこともないし、色で差別することもない。
男性がピンクを中心に服装をコーディネートしていようが構わない。
勿論、これはももクロの影響だけではない。
ピンクシャツデーというのがあり、その時のエピソードを知った時に、
その人の好きな色を否定するようないじめは許されないと思ったってこともある。
14年7月9日の日記「ラジオとノーブラといじめとカレーと」
14年2月26日の日記「ピンクシャツデー(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)

これらの考え方はあまり変わってないと思うなあ。
そして、もうこの頃にはももクロの話題をしている。笑

ももクロはももいろクローバーZ
今現在は知らない人の方が少なくなっただろう。
仏太が知ったときで8番目のシングルのときだった。
(Z女戦争;Zと書くが、おとめせんそうと読む。)
知ったのは随分遅い方だと思う。
(正確にはその前に、名前を聞いていたのだが、
真剣に友達の話を受け止めなかったために、
その後現在に至るまで後悔することとなった。笑)
まあ、時期は別にして、ももクロと言えば、
やはりその担当カラーがあるということが1つの特徴だろう。
他のアイドルでもあるのかもしれないが、
おそらくあれだけ全面に押し出したのはももクロが初めてじゃないかと思う。
色についてはっきりしてないアイドルや、
あってもあまりそれを押し出してないアイドルもいる。
だから、色というと、一番に思い出されるアイドルはももクロ。
もっともその後ももクロをオマージュして(たぶん)
担当カラーを持っているアイドルは多々出てきている。
弱点というか欠点というか難点というか、
名前を覚えられにくく、色で言われることがあるということ。
興味の度合いが薄いと、ああ、あの黄色い子綺麗だよね、とか言われる。
もっと興味が無いと、あのカラフルなアイドルでしょ、とも。笑
まあ、それでも知ってもらえているだけラッキー。
そんなももクロと色は切り離せないが、当ブログでもそのあたりに既に触れている。
16年5月17日の日記「モノクロデッサン(インデアン音更店)」参照。)
そして、見直してみると、やはり考え方というか、
基本路線は自分の中では全然変わってない。笑
まあ、去年書いたことだからなあ。

本日は16日で、語呂合わせで16から「いろ」となるが、
9月16日は牛トロの日でもある。
(語呂合わせ・・・・・笑)
まあこれは色とは関係ないので、話を戻す。笑
色々な話題をふって、最終的にカレーに行き着くというのが
このブログの特徴の1つなので、お許しを。笑
(だいたい関連して、強引にでもつなげるのだが・・・笑)

さて、本日は朝からドライブ。
札幌へ向かう。
高速道路は混んでいた。
3連休の初日だから、みんな遊びに行くんだな、と
自己中心的な考え方をした。笑

札幌に近づいた時に、電卓や携帯を使わずに計算をしたら
狙っている最初の修行場が開くまでにちょっと時間がある。
色々と考えてきたが、もし早く着いたら、
先に羊ヶ丘展望台に行こうと思っていた。

高校生の時に来て以来だと思う。
その時は連れられてきた。
行き先がわからない状態で。笑
なぜなら、その時高校生クイズに出たのだった。
北海道予選の決勝戦はこの羊ヶ丘展望台だったのだ。
番組を見たことがある方はお分かりと思うが、
結構サプライズが多いというか、秘密が多いというか、
出演者には内緒が多い番組だ。笑
予選を通って(あのYes、Noのね)、
その後の大会は札幌市内各地を回りながら、
クイズを進めていくものだった。
(だいぶ記憶が薄れている。笑)

クラーク像
有名なクラーク像は高校生の時もあった。
この前で決勝戦を行ったんだったなあ。
当時はビデオデッキを持ってなくて、録画できてないから、
本当に思い出となっているだけだなあ。
そう、決勝に行ったんだ。
なんか知らないけど、行っちゃった。笑

札幌ドームも思いっきり見えた。
前に来た時にはなかった光景だ。
そして、今、ファイターズの本拠地問題で揺れている。
現在の状態では、ファイターズは近い将来、
札幌ドームから本拠地を移転することになるだろう。
ファイターズの要望事項が札幌ドームサイドでは
叶えられないことが決定的だからだろう。
ニュースでは、北広島と札幌で新たな候補地の提案がされて、
話し合いが何度ももたれているようだ。
札幌に住んでいる時は何度かファイターズの試合を見に行ったのだが。
実はコンサドーレの試合も見に行ったことがある。
十勝に移り住んでからは行ってないなあ。

ファイターズが北海道に移転した時の監督やメンバーって覚えてる?
この羊ヶ丘展望台には手形が飾ってあるんだよ。
これファイターズファンとしては流延ものだと思う。

羊
羊ヶ丘というだけあって、しっかりがいる。
ああ、癒される。
おそらく食用だという現実を見なければ。笑

さっぽろ雪まつり資料館(という名前だったっけな)もあり、
何気なく入ってみたが、結構これが面白い。
タージマハールを作った時があるんだなあ、とわかって感慨深かった。
雪まつりの雪像はバカでかいものもあれば、
市民が作るこぢんまりとしたものもある。
その巨大雪像としてタージマハールが選ばれた時があったのだ。
あ、カレー修行場ではなく、インドのあれね。笑
やはりカレー修行者としては、インドの建築物もおさえておきたい。笑
勿論、修行場もとても大切だ。

羊ヶ丘展望台を満喫して、時間も程よくなった。
修行場は開いているだろう。

外観1
フラッグを見つけた。
よし、ここだ。
遠目に見て、なんとなくそうだろうなと思ったら当たっていた。
羊ヶ丘展望台から車を走らせて、予想通りのところだったのだが、
左へ曲がるのではなく、右へ曲がらなくてはいけなくて、
ちょっと通り過ぎて、橋を渡ってから右へ曲がったのだった。
こんな説明しても行ったことない人にはわかりにくいかもしれない。笑
そして、この幟が出ている所の横が駐車場で、
その上にかかっている橋がさっき通ったところだった。
だから、さっきの通り沿いに修行場があるわけではない。
ナビを頼りに行こうとすると、不思議な現象に陥るらしく、
こういうときはナビを使わないで行ったほうが間違いが少ない。

外観2
橋の下の駐車場に車を停めて、
そこを通り抜けると見えた。
藍色だ。
藍色って名前の修行場。
よくよく見ると2階と思しき部分が、
さっき通った道と同じ高さにあることがわかる。
だから、さっきの道で車に乗っていると、
この外観を見つけることができないのだ。

外観3
のれんや壁がなんか温泉を彷彿させる。
え?修行場だよね?
温泉?
ってか、器から湯気が出ているって感じ?
でも、のれんの富士山風は銭湯か?
そののれんが藍色なんだよね。
入ってからメニューを見ると、
マスターが登別出身で、
登別と言えば温泉ってことで、
温泉、銭湯をイメージするようにしたようだ。
そして、細部に色々なこだわりを隠しているとのことで、
そういうのを探すのも楽しみの1つだ。

スープカレー1
さて、スープカレーは何を頼んだかというと、
琥珀色にいくらかトッピングして、ライス小盛でオーダー。
藍色のメニューは、色の名前で構成されている。
琥珀色は、炙り白煮豚と半熟味玉と説明が書かれていた。

スープカレー2
トッピングは和大根柚子鶏天だが、
鶏天が無茶苦茶元気で、
パッと一見、柚子鶏天カレーかと思ってしまうかも。笑
そうだとしたら、柚子葉色(ゆずはいろ)というメニューになる。
なんか色の名前がとてもオシャレだ。

スープカレー3
辛さは伍5で、なんとなくまだ行けそうな気もしたが、
最初なので無理せずにメニューに書いてある一番辛いのにした。
その上は、極∞となって、上限はなさそうだが、好みで伝えるとのこと。
そこになる手前が伍5だ。
ちょうどよかった。
そして、食し進めると、奥の方に和大根や煮豚があった。
野菜もたっぷりでスープもしっかり入っている。
大満足!
カレーの味もそうだし、シチュエーションや細部のこだわりなど、
色々なことが琴線に触れるので、嬉しくなった。

さて、その後、Mon Couer(モンクール)というパン屋へ行きパンを買ったり、
雑貨屋で雑貨を見て、都会の値段に驚いたりした。

ジェラート
円山のクレメリーチェへ行き、友人に会って話たりした。
今回はピスタッキオとアップルミントと玄米ホニャララ。笑
いつも正確な名前を覚えてられないのが良くないところだ。
メモ取るか写真に収めればいいのに、忘れてしまう。(言い訳)笑
ここのジェラートはマジでいい。
スイーツをそんなに色々と口にしているわけではないが、
どれを取っても、とても幸せな気持ちになれるのだ。

その後、程よい時間となり、ホテルにチェックインした。
少し休憩する。
いつも予定をぎゅうぎゅう詰めにして、
色々なところを回っているのだが、
今回はそこまで予定を立てているわけではなかった。

PCでチェックすると、友達は既に約束の場所へ行っているみたいだった。
あらら、ゆったりしてないで会場へ向かおう。

オータムフェスト
今年で10回目となる札幌のオータムフェストは大通公園の広い範囲が会場となっている。
ちょうど札幌を出て十勝に来た年に始まった。
(仏太は6月に引っ越しで、秋にオータムフェストだ。)
仏太は初めて参加。
もの凄い人で吃驚。
都会だ。笑
もう札幌には住めないとついつい思ってしまう。
まあ、人が溢れているのはこういうイベントがある時くらいだろう。
連絡が入っていたので、知り合いは早々に見つけることができた。
札幌のカレーの御大・華聖人さんと
東京からのカレーの教授Dr. Curryと約束していた。
他にもDr. Curryが一緒に来た知り合いがいたりして、
飲んだり、海産物をつまみにしたりして盛り上がっていた。

外観
6丁目の一角がSOUL STOREのブースだった。
これはさっき8丁目のブースへ向かう時に見つけていた。
となりはクロックという札幌では老舗のルーカレーの修行場が出店していた。
スープカレーとルーカレーの協演というところか。

食べ物1
席を取るのが大変だった。
あ、空いた、と思ったら、他の人達も狙っていて、
直ぐに取られてしまう。
タイミングよく、空いた席の近くにいないと中々取れない。
それでもやっと席を取り、SOUL STOREから可能な限り、
シェアするつもりで色々とゲットしてきた。

食べ物2
やみつき!!情熱のトリカラという名前の通り、
情熱が湧き上がってくるような、
やみつきになる鶏の唐揚げだ。
これビールによく合う。
そして、見た目ほどは辛くない。
はっきり覚えてないが、SOUL STOREのレギュラーメニューにある
鬼奴とか紅奴にかかっているのに似ている感覚だった。
(マスターやスタッフさんに確認したわけではないので、
よくわかって言っているわけではない。笑)

食べ物3
SOUL風スパイシーまぜそばも色々とかかっている。
1人で食すなら、まず混ぜないでそのまま食べて、
その後、混ぜ混ぜマゼラン海峡なのだが、
みんなでシェアする時は多数決に任せる。笑
食べ物8
とはいえ、3人しかいなくて、
誰かが発言したら、よっぽどのことがない限り、
それが通るのはお分かりの通り。笑
このまぜそばも抜群だった。
ってかね、この時点で既に、
イベントでのレベルを大きく超えているって思った。

食べ物6
SOUL STOREに行ったことがある人はわかると思うが、
レギュラーメニューや限定メニューで、カレーには
太く長いごぼうが入っている。
これSOUL STOREの大きな特徴。
それを食べて、ごぼうが大好きになったって人は多いハズ!
そのごぼうが、ごぼうバーとして、ビールのつまみに無茶苦茶合うものだった。
柚子塩ペッパーごぼうバー麻辣ペッパーごぼうバーの2種類だったが、
どちらも程よくビールが進んだ。

食べ物4
さて、当然のように、我々カレー修行者はカレーを食す。
それが仕事のようなものだし、義務だし、修行だ。笑
仏太はラム水餃子と彩り野菜のカレーにした。

食べ物7
器はイベント感満載なのだが、このスープカレーに一切の妥協は見られなかった。
ぐおお、ラム水餃子やべええ!!
野菜もうんめええ!!

食べ物5
華聖人さんも同じものを食していたが、
Dr. Curryだけ別に、ベーコンと舞茸のカレーを食していた。
というのもDr. Curryは既に昨日から札幌入りして、
昨日十分に羊を食していたそうだ。(ジンギスカン)
それがなければ、同じものにしたとのこと。
ちなみに、もう一つチキンがあった。
3つ頼んで3人でシェアするというのもありだが、
今回はカレーをそれぞれが好きなものを頼んだ。
十分どころか、なんまら満足な修行だった。

外観
大通公園から歩いて1分、飛んで30分のところにあるZORAへ。
はしごをしようと候補に直ぐ上がったのはここだった。

ラムしゃぶと季節野菜のスープカレー1
お腹いっぱいなのに、修行場に入ると普通に1人前頼んでしまう
この性格を恨むことが時々ある。
ライス小はいつもどおりなのだが、沢山食すということでは、
以前の自分を尊敬することとなった。
3食はしごとかよくやっていたなあ、と感心。
1日7食とか、どうやって食していたんだろう、と疑問。笑

ジャークチキン
と言いながら、実はこのとき、カレー仲間と
ZORAの名物であるジャークチキンをシェアした。笑

ラムしゃぶと季節野菜のスープカレー2
1人1つずつカレーをオーダー。
仏太はこの前テレビ(秘密のケンミンSHOW)で出ていた、
ラムしゃぶと季節野菜のスープカレーだ。
しかも別にラムもトッピング。
お腹いっぱいって言っているのに、
ジャークチキンをシェアしたり、ラムをトッピングしたり、
どんだけ食すのよ?笑
テレビの影響は受けたくないのだが、ラムが好き。
まあ、このあたりは色々言い訳したいこともあるが、
お腹いっぱいなので止めておく。笑

そう言えば、マスターと会話したら、オータムフェストは
SOUL STOREのをtake outして食したとのこと。
同じ感想が聞かれた。
やっぱりそう思うよなあ。

Dr.Curryを迎えた札幌カレー修行はここまでとなった。
密度の濃い楽しい時間だった。
楽しくgo一緒させていただいたDr. Curryあざっす!
セッティングしてくれた華聖人さんもあざっす!

素敵なカレーを美味しくいただけるのは、
修行場の方々のおかげであり、
go一緒させていただける方々のおかげでもある。
色々な人達のつながりを改めて嬉しく思った。
本当にあざっす!あざっす!あざっす!

I went to Sapporo by car with my wife and mother. First we went to Hitsujigaoka Observatory to see sights. On time we went to Aiiro, a new curry shop near Hitsujigaoka. I ate pork and egg soupcurry named Kohaku-iro. Kohaku-iro means amber color. The names of soupcurries at Aiiro are the name of color. Soupcurry was so good. I was so satisfied with it. They also were satisfied with their soupcurries.
Then we went to a bakery, a general store and so on.
At Gelateria Cremerice we enjoyed gelatoes and talking my friend “my brother” rick1091. It was a happy time.
After checking in a hotel I went alone to Autumn fest in Sapporo to meet my curry friends. There Mr. Kaseijin and Dr. Curry waited me. We drank beer, ate seafoods and talked about many things. In 6-chome we found SOUL STORE. We ate some foods and curries. I selected lamb gyoza and vegetable soupcurry. It was specially good.
Next and at last we went to ZORA, a curry shop near Ohdori. We enjoyed soupcurries again.www I ate lamb vegetable soupcurry.www It was so good, too. Our stomaches were so full. We enjoyed a good time to spend.
The first day in Sapporo I felt so happy.

藍色
札幌市豊平区福住2条10丁目1-3
011-376-1618
http://www.aiirocurry.com/
11:29-15:30(LO14:45), 17:29-21:30(LO20:45) (日祝-21:00(LO20:15))
水曜定休+不定休 (スープなくなり次第終了)

詩とパンと珈琲 Mon Coeur
札幌市中央区北3条西18丁目2-4北3条ビル
011-611-3747
https://www.facebook.com/ppcmoncoeur/
11:00-20:00 (土9:00-18:00)
日曜、月曜、祝日定休

ジェラテリア クレメリーチェ
札幌市中央区南7条西25丁目3-1
011-200-9992
http://www.cremerice.com/
https://www.facebook.com/Gelateria-cremerice-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2-%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7-1575043956140872/
12:00-20:00
木曜定休

SOUL STORE
札幌市中央区北1条西18丁目市田ビル1F
011-616-8775
http://soulstore.web.fc2.com/
http://ameblo.jp/soulstore/
11:30-15:00, 17:00-21:00(20:30LO)
不定休

ZORA
札幌市中央区南1条西7丁目12-5大通パークサイドビル1F
011-231-4882
http://ameblo.jp/zora-since-aug-19-2009/
11:30-21:00 (LO20:30)
日曜定休(連休の時、日曜営業して、月曜休み)

参考サイト
さっぽろオータムフェスト2017
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
楽しおりん生活(玉井詩織オフィシャルブログ)
高校生クイズ(日本テレビ)
北海道日本ハムファイターズ
北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイト
スーパーホテル札幌・すすきの
さっぽろオータムフェスト2017
カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW(読売テレビ)

欲張り万歳!(SANSARA)

2017 年 8 月 11 日 金曜日

外観
小雨の中、SANSARAへ。
マスターは思ったよりお元気だった。
FBで週末情報を流してくれているのだが、
今回はそれがないので、
具合が悪いか、週末スペシャルがないかだと思った。
お元気そうなマスターを見て、安心するとともに、
黒板に目をやると、本日のカレーがほうれん草チキンと。
迷う・・・・・。

食べ物1
いつもだと迷ったらスペシャルな方を選ぶのだが、
なんと今回は3種盛り特選プレートにした。
しかも、3種のうちどれかをサグチキンに変えることができる
ってなっていたのだが、あえて我慢した。

食べ物2
ポークビンダルーは安定の酸味。
その程よさはもう芸術と言ってもいいだろう。

食べ物3
南インドエビのプリプリさが嬉しい。
その元気さをもらう。

食べ物4
スリランカチキンは王道だろう。
ここの看板と言っても言い過ぎではない。
これら3種類がいっぺんに食せるとなると、
やはりそれだけでも嬉しさと美味しさが爆発だ。

食べ物5
ルヌミリスなど添え物がのるのだが、
ライスをいつもレモンライスにしてしまう。
そして、それらを混ぜ混ぜしながら、
食すのもまた面白く興味深く楽しい。

食べ物6
よくよく考えると、普通のライスの方が、
カレーそのものの味だったり、
混ぜ混ぜした時の味の変化だったりが分かるのではないかと
今更ながらに思ったりもするのだが、
その気づきを超えて、やっぱりレモンライスが好きなんだよなあ。笑

食べ物7
本日のカレーであるほうれん草チキン
所謂サグチキンカレーで、
相方が頼んだのだが、
そうおすそ分けしてもらった。
え?何かが違う
北インド系のサグカレーとはどこか味が違う。
違うのは分かるんだけど、何が違うかがわからない!
く、く、悔しい〜

食べ物8
スペシャルは相方に任せたのだが、
他の黒板メニュー、野菜のパコラはついつい頼んでしまった。笑
更にエッグパコラも・・・・・
う〜〜ん、欲張り万歳!笑

I went to SANSARA with my wife. We enjoyed curries. I ate 3 kinds special plate concluding three curries, pork vindaloo, Southern Indian shrimp, and Sri Lankan chicken. My wife selected today’s curry, sag chicken curry. They were all good.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休