‘ミールス’ タグのついている投稿

有意義で幸せ(SANSARA、SAMA帯広本店)

2019 年 7 月 14 日 日曜日

外観
本日のランチはSANSARAに行くことに決めていた。
いつから決めていたかと言われると難しいが、本日ではない。
もっと前だ。
決定的だったのは一昨日だったか。
FBでマスターがミールスやるよって出してくれていた。
ラムがあるよ、ってのも書いてくれていた。
で、SANSARA6周年とのこと。
もう6年も経つのかあ。
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
これは行かねばならぬ、たこねばならぬ。

カレーなど4
予定通りというか、メニューを一応確認して、
ミールスとミニラムケバブにした。
もうこれだけでワクワクしてしまう。
中山美穂に乾杯!

カレーなど1
ミールスは4つのカレーから2つを選ぶようになっていた。
今回の6周年力が入っているなあ。
ラム・ド・ピアザ南インドエビカレーにした。
他のカトリに入ったものも全て美味しく、
それぞれを混ぜ混ぜしながらいただいた。
そして、今回メニューの説明を見て初めて知ったのだが、
混ぜるのにも順番があるようだ。
最初はサンバル(豆のカレー)やラッサム(酸味のあるスープ)をかけるそうだ。
あ、たしかにあっさりめかも。
んで、次にポリヤル(野菜炒め)とか副材類を混ぜて、
その後カレーとなっていくようだ。
カード(ヨーグルト)は適宜のようだ。

カレーなど2
んで、今回のライスは特別。
6周年ということで、マスターの心意気!
バスマティライスは追加料金無しという太っ腹。
仏太の腹くらい太いや〜〜ん!
こういう心意気大好き。
勿論、商売だから儲けて欲しいと思う。
(修行場が続いて、美味しいカレーをいただけるのはこちらの幸せだから。)
そのためにしなければならないこともあるだろうが、
採算度外視な、マスターの言う「心意気」というのは
粋なものを感じる。

カレーなど3
ミニラムケバブもラムラムしていて、
ミントチャツネとよく合うので
嬉し楽し恥ずかしだ。
大好きにするのは恥ずかしいのとパクリだとバレるから止めた。笑

ゴトゥコラ茶
夢中で食した後はゴトゥコラ茶
ふと周りを見渡すと、満席じゃん!
やはりみんな6周年をお祝いしに来たんだな。
改めて、マスター、おめでとうございます!
いつも美味しいカレーをあざっす!あざっす!あざっす!
健康に気をつけて長く続けて下さい!

外観
さて、夕食はSAMA帯広本店へ。

マンスリーカリー1
最近、SAMAに行ったら定番メニューが多かったのだが、
今回メニューを見た時にマンスリーが気になった。
豚しゃぶとキムチの野菜カリーだ。

マンスリーカリー2
豚しゃぶがたっぷりと入っている。
和みスープにしたのだが、これが豚しゃぶと合っていた。
多分、他のスープでも合うのだろうけど、
今回は本当に違和感なく自然に食した。

マンスリーカリー3
勿論、キムチもたっぷり。
やっぱり、豚キムチってあるだけあって、
豚肉とキムチって合うよね。
キムチ自体はそれほど辛くなく、
辛いの好きな仏太としてはもっと辛くてもいいのだが、
本来のそのものの味を楽しむのも大切。
スープは辛さ15番でいつもよりは控えめにした。笑

マンスリーカリー4
トッピングにほうれん草納豆をお願いした。
野菜を更にたっぷりと、納豆も好きだから。
SAMAもとても混んでいて、マスターがてんてこ舞いになっていた。
電話もひっきりなしで大変そうだった。
人気があるのはいいことだ。

本日は人気のある2つの修行場で
有意義な修行ができてとても幸せだった。

I went to SANSARA for lunch alone. I ate Meals and Lamb de Piazza. Very good. I was satisfied. At last I drank a cup of tea thinking about 6th year anniversary of SANSARA. Congratulations! Wow now I read a web. Just right to say “Happy 6th anniversary!”
For dinner I ate pork and kimuchi vegetable soupcurry at SAMA Obihiro branch with my wife. It was good, too. I was happy today.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

参考サイト
MIHO NAKAYAMA OFFICIAL

アジア色の濃い週末(DAL)

2019 年 6 月 23 日 日曜日

昨日ミャンマーの人と会った。
というか屋台で一緒になった。
屋台は知らない人と気軽に喋ることができる。
それを嫌がる人もいるが、仏太は好き。
そのミャンマーの人は仕事で来日しているそうで、
連れの日本人の人と英語で喋っていた。
それぞれが母国語じゃない言葉で喋るって大変だと思う。
仏太も酔っ払って、少し喋りかけたりした。

昨日の昼間はSANSARAに行ったので、
南インド・スリランカって感じ。
19年6月22日の日記「インドのビーフカレー(SANSARA)」参照。)
んで、今日は南インド料理に。
なとなくアジア色の濃い週末だ。笑

外観
DALに行った。
時間を間違えた。
11時か11時半と思っていたら12時だった。笑
少し待つ。
まあ、いい、今回はしゅん6月号のカレー特集で
しゅんに載っている修行場の巡礼の一貫だ。
19年5月31日の日記「2年ぶりのカレー特集(3びきの粉ぶた)」参照。)
シャッターになった。
それで正解だった。
誰か1人が車から降りて入り口のところに行くと、
そこにみんなゾロゾロと集まってきて、
なんとなくバラバラと並び始めた。

12時になって、入ったのは2組目だった。
すぐに席が埋まった。
満席で待ちますと言われている人達もいた。
ラッキー。

ランチミールス1
ランチミールスにした。
マハラジャミールスにするかちょっとだけ迷った。
隣の人達がマハラジャにしていて羨ましかった。
が、自分の選択に後悔はしてない。笑

ランチミールス2
色々な副材があって、これらをライスとか
主役のカレーと混ぜながら食すのが醍醐味。

ランチミールス3
ひき肉、ひよこ豆パパドバスマティライス・・・
ああ、早く食したい。笑
でも、記録したい。笑

ランチミールス4
セレクトできるメインのカレーは
ラムと黒胡椒のカリーにした。
ラムカレー自体を好きなのだが、
ここのもとても好み。

ランチミールス5
ダルカリーもいい。
色々な野菜が入っているから野菜カリーか。

ランチミールス6
ラッサムは枝豆が入っていた。
ラッサムも好きなんだよなあ。
って、なんでも好きなんでしょ、
って言われたら否定はしないけど、
ラッサムの酸味が好きなんだよねえ。

ランチミールス7
パパドはところによりパパダムとか言ったりするけど
豆から作ったせんべい状のものってことでは一緒。
そのまま食べてもいいけど、握りつぶすように粉々にして、
ふりかけのようにライスにかけて食すのもいい。
本当に食文化って面白い。

ランチミールス8
好きすぎて、サイドメニューのラムラッサムを別にオーダーした。笑
具が変わるとまた味わいも変わる。
どんだけラッサム好きなのよ!
どんだけラム好きなのよ!
もう1つ頼んだサイドメニューはフキのピクルス

絵
別のテーブルで、スタッフさんがチャイを入れているのを見て、
壁を見ると、同じように落差をつけてチャイを入れている絵があった。
そして、そこにはMYANMARの文字が。
アジア色の濃い週末だ。笑

I went to DAL for lunch with my wife. It was very crowded. As soon it became full. I ate lunch meals including lamb pepper curry, my wife chicken curry. We were satisfied their tastes. Thank you.

DAL
帯広市西15条南35丁目1-2
0155-47-5678
http://dal-curry.com/
12:00-14:30LO, 17:00-20:30LO
月曜、火曜定休

休日満喫(DAL、酒居)

2019 年 1 月 27 日 日曜日

外観
DALでランチ。
昨日は北インド系、本日は南インド系。
19年1月26日の日記「時を超えた安定の味(ナマステー)」参照。)
素敵なカレー修行ができるなら、
そのカレーの種類は問わない。笑

マハラジャのミールス1
マハラジャのミールスにした。
普通のミールスに更にカレーなどがつく。

マハラジャのミールス2
皿からはみ出ているパパドは豆のせんべい。
薄くパリパリしていて、そのまま食べるのもよし、
粉々にしてライスやカレーと食すもよし。

マハラジャのミールス3
キーマカリーはマスタードが入っていて、
それだけで南インドな風が流れる。

マハラジャのミールス4
じゃがいものサブジだろうか。
クミンシードがあるかな、と思ったがわからなかった。

マハラジャのミールス5
ライスにかかっているふりかけはポディというようだ。

マハラジャのミールス6
ココナッツのチャツネも添えられるものとして
人気が高いと思われる。
程よい脇役の1つだ。

マハラジャのミールス7
玉ねぎのアチャールもキラリと光っている。

マハラジャのミールス8
人参も慎ましい。
これらもライスと混ぜたり、
更にカレーとも混ぜたりして、
この混ぜ混ぜが楽しく素敵。

マハラジャのミールス9
チキンカリーが香ばしい。
安定の人気だ。

マハラジャのミールス10
ダルカレーは豆のカリー。
インドではベジタリアンの重要なタンパク源だ。
豆のカレーがもっと日本でもポピュラーになってほしいところ。

マハラジャのミールス11
プレートに乗ったラッサムは枝豆だった。
へえ、こういうのもありなのか。

マハラジャのミールス12
バナナの葉を模したプレートに乗らないものもあった。
ラムと黒胡椒のカリーはラム好きとしては外したくない。

マハラジャのミールス13
トマトラッサムも好き。
状況によってはそれだけ別にオーダーすることもある。

マハラジャのミールス15
とかちマッシュのマスタードピクルス
以前にも何度かいただいている。
好きなので嬉しい。

マハラジャのミールス14
そして、もう1種類のピクルスがあった。
エノキのスパイシーピクルスだ。
ちょっとずつでもこれだけ種類があるとお腹が膨れる。
舌も満足。

食後は買い物などをして、休日らしく?過ごした。
貧乏性で、何かしないともったいないという性格だが、
実際平日にできないことをするということで休日らしい。
ランチもディナーもカレーをいただくというのも
最近の平日にはないことだ。

外観
夜は酒居で夕食。
以前に来ているのだが、
その時は、マイルールに従えなかった。
なので今日はリベンジ。笑

食べ物1
最初にビールをいただき、お通しを食べる。
時々瓶ビールにしたくなる衝動に駆られる。
レバーの生姜煮魚のマリネでクイクイビールが進んじゃう。

食べ物2
枝豆はメニューにあればほぼ100%頼む。

食べ物3
韓国風冷奴もいい。
ラー油な感じとかネギがいい味出している。
このビジュアル的にも冷奴とわかるまで
数時間必要なのがいい。笑

食べ物4
大根サラダももりもりだ。
人参も混ぜてくれていて、
随所にちょっとした工夫というか心遣いがあり
嬉しく、また心憎く感じる。

食べ物5
ささみ梅しそ串は梅とかしそがすきなので、
あったら頼んでしまうものベスト1000には必ず入るな。
おいおい桁が違うや〜〜ん!

食べ物6
出汁巻玉子はこの焦げ目と、
控えめな甘さが嬉しい。
大根おろしと合う。
ああ、気づいたら、またしてもこんなに!
しかし、今日は一応計算していた。
一応。
いや、正確にはお腹の膨れ具合を様子見ながらだった。
そう、〆をいただかなくては!
今回はマイルールに忠実に!笑
初めて行ったところにカレーがあるなら、それを食す、というルール。
(まあ、もう2回目なので初めてではないが。笑)

食べ物7
牛筋ゴロゴロカレーがメニューにあるのだ。
この修行場の存在を知ったのはおそらく数年前。
だったと思う。
居酒屋でカレーを食すことができる!という情報。
行かねばならぬ、タコねばならぬと思いながら、
中々行けず、最近やっと行き始めたのだ。

食べ物8
すると、この量。
本当は牛筋が、言葉通りゴロゴロ入っているのに、
よくわからなくなるくらいルーがたっぷりなのだ。
なんまらやばい!
食し過ぎは良くないんだよ。
健康を考えようよ。

自分へのツッコミが終わったら、
コラーゲン大切だよね。
プルプルお肌になるよね。
と言い訳に聞こえそうなことも考えた。
最終的にガツガツとしっかり全部食した。

そういえば、いただきながら、
テレビで、嵐が活動休止というニュース。
凄いな、国民的ニュースだな。
(追記;実際は世界的なニュースになったらしい。)
ちょっと前に嵐にしやがれを録画したものを見たのだが、
ラヲタのシャッターという言葉がクイズになっていた。
また、松潤が修行って言っていた。
カレヲタの一部でも同じことを言う。
あ、修行は仏太くらいか。笑

あ、やべ、体重増えてる・・・
当たり前か・・・笑

I went to DAL for lunch with my wife. We enjoyed meals. She selected pork meals and I maharaja meals. I ate chicken curry, lamb curry, keema curry and several Southern Indian foods. They were all so good.
In the evening I ate some good foods at Sakai, an izakaya bar in Obihiro. At last I ate beef curry. It was so much and my stomach was so full.www We enjoyed a holiday.

DAL
帯広市西15条南35丁目1-2
0155-47-5678
http://dal-curry.com/
12:00-14:30LO, 17:00-20:30LO
月曜、火曜定休

酒居
帯広市西4条南1丁目
0155-25-7776
11:00-14:00, 17:00-24:00
水曜定休

3周年記念ミールス(DAL)

2018 年 7 月 14 日 土曜日

数日前、電話をした。
「7月14日土曜日の18時が希望なんですが、空いてますか?」
「ちょうどそこだけ空いてます。」
危なかった・・・
ディナータイム限定のミールスが
7月12日から16日まであるとのことで予約を入れた。

外観
DALはこの7月で3周年だという。
もっとやっていそうな感じがするが、
まだそのくらいなのか、と
単純に凄いなあと思った。
それだけ存在感があるってことだし、
味もしっかりしているからだ。

中
壁に描かれた絵を見ながら待つ。

飲み物1
お祝いということでビールを飲みながら待つ。
チリビールはピリッと辛く嬉しくなる。

カニフォーク
スプーン、フォーク、ナイフのセットに加えて、
カニ用のフォークがある。
ワクワクしてきた。

食べ物1
今回は3周年記念特別ミールスだ。
豪華!

食べ物4
ナンドゥマサラ(渡り蟹のカリー)が入っているのを知っていた。
予告でこれがメインとされていたからだ。
渡り蟹が半身使われている。
カニ用のフォークでワクワクしたのはそういうことだ。

食べ物2
そして、カニに合わせるように魚介類ということで、
白身魚のラッサムは初めていただく。
ラッサムは酸味のあるスープで、
その具がこうやって色々といただけるとは考えてなかった。
なので、嬉しい。

食べ物9
ラッサムが好きすぎて、スペシャルミールス以外に
トマトラッサムMもオーダーしてしまった。
うん、これまたいいものだ。

食べ物3
サンバカリーは、ナスと豆の酸味のある野菜カリーとのこと。
ラッサムを飲んでいるので、
酸味はラッサムほどは感じなかったが、
レンズ豆が優しくて嬉しかった。

飲み物2
これらとビールを合わせるのもいい。
ビールも好きなので、一緒に飲めるのが嬉しい。
サタンという仰々しい名前だが、飲みやすい黒ビール。

食べ物5
パクチーライスはバスマティライスが基本となっている。
向こう側にふりかけられているのが、カレーリーフポディだろう。

食べ物6
パパド(豆せんべい)は
そのままパリッといただいてもいいが、
握りつぶすように粉々に砕いて
ライスに混ぜていただくのもいい。

食べ物7
ライスの脇を飾るものがいくつかあった。
こういうのもつきもので、
万が一カレーがなくても
これらだけでライスを食べることができるだろう。
手前から、トマトチャトニアチャールカチュンバルだ。

食べ物8
逆サイドにある。
おそらくミントチャツネ(チャトニ、か)、
季節野菜のスパイシーピクルス(フキ)、
野菜の炒めもの(人参?ごぼう?忘れてしまった)、
これらも混ぜまぜしながら、ライスやカレーをいただく。

食べ物10
パクチーのピクルスは別オーダーで頼んだ。
パクチーが好きなのだが、
ピクルスにした形では初めていただく。

飲み物3
そして、これがまたビールのつまみにいい。
キングフィッシャーはインドでは定番のビールの一つ。

混ぜ混ぜしてカレーやサイドメニューをいただき、
時々ビールを飲んで、つまむ。
最高なお祝いミールスのいただき方だった。

飲み物4
最後はチャイでゆったりして〆た。
ゆったりとして周りを見渡す余裕ができた。
このミールスは限定ものだったが、
ミールスじゃないものを食しに来ている修行者も沢山いて
席は満席になっていた。
とても満足させてもらえた。
周りの人達も嬉しそうだった。

I went to DAL to have a special meals for dinner with my wife. I drank bottles of beer and ate good foods. Main dish was cancer meals. It was so good. We were so satisfied. I was happy. Thanks so much.

昼下がりのはしご(菜、SANSARA)

2018 年 4 月 21 日 土曜日

ラジオでメッセージをもらった時にお勧めされていた。
また、昨日、ラジオに出ていた。
FM WINGは市民のための市民のラジオ。
こういう巡り合わせの時は入れることが多い。
シャッターのつもりで行ったら、その時間に家を出るというアホ。笑
まあ、シャッターの必要はないのだけど、決めたら早めに。

外観
ということで、来たのはというカフェ。
モクステージというスペースはここを入ったら全部がそう。
そして、菜は入って直ぐ右手にある。
モクステージには色々な「女性好み」のお店がある。
菜も女性が好きそうな感じ。
実際に先客は女性のみ。
スタッフさんも見えた範囲は女性のみ。
あ、可愛いと思ったら、見覚えがあった。
ああ、FBに出ていた女の子だ。
店内の可愛らしさも女性による女性のためのものという感じがする。
仏太は男一人でも臆せずカレー修行のためなら厭わない。笑
でも、初めてのところはメニューをしっかり見る。
何か新しい発見があるかもしれないからだ。

シーフードとしめじのカレー1
結局、菜saiの日がわりカレーにした。
黒板に、シーフードとしめじのカレーと表記されていた。
プレートになっているのがカフェらしく女性らしい。
男性にはこのように細やかで丁寧な感覚は少ないと思う。

シーフードとしめじのカレー2
カレーの影になって見えにくかったおかずを見るのに、
角度を変えて、真上くらいから写真を撮ってみる。
こんなに沢山あってとても手間暇かかっていそう。

シーフードとしめじのカレー3
細かく刻んだ人参が目立つカレーは甘くてヘルシー。
やさしくて なつかしくて 新しい味
というお料理全体のコンセプトはカレーにも活きている。

シーフードとしめじのカレー4
玄米にかかっているのはパプリカかなあ。
こういう細やかなところもカフェという感じがする。
心洗われる。

シーフードとしめじのカレー5
健康的な食事に体も洗われる。
食材の味を大切にしているというおかずの数々。
ついついこれらとご飯を食べてしまう。
カレーが余ってしまった。笑
それだけを食しても余裕でいい味のカレーだった。

外観
天気がいい日はついついカレーのはしごをしたくなる。笑
SANSARAにやってきた。

ミールス1
今週末のスペシャルカレーであるミールスエッグカレーにした。

ミールス2
エッグカレーはゆで玉子が1個分入っているという贅沢。

ミールス3
ミールスは、この前の修業旅行から帰ってパワーアップしたヴァージョン。

ミールス4
プーリーをよけるとこんな感じで、以前より豪華になっている気がする。

ミールス5
真ん中に鎮座するのはチェティナードチキン
インドの中でも独特なカレーの1つだ。
以前にもチェティナードチキンを出したことがあるそうで、
その時とは明らかに違う調理となっているとマスター。

ミールス6
アチャールという野菜の酢漬け(ピクルス風)は好物。
コレだけをたっぷりいただきたいくらい好き。

ミールス7
サンバルは豆のスープ状カレーだが、
豆はスープに隠れている。

ミールス8
ラッサムは酸味があってそれがまたいい。
これらはカレーと混ぜたりすることで、
とても味が変化して美味しく楽しい。

ミールス9
クートゥは野菜と豆のココナッツ煮。
スパイスは使われているが非常に甘い。
(砂糖を使っているというイメージの甘さではない。)

ミールス10
カードはヨーグルトで、これはカレーに混ぜたりするのも
また非常に楽しかったりする。
最初のうちはカレーやライスにヨーグルトをかけるのはためらわれたが、
最近はむしろ一緒に混ぜて食したくなっている。

ミールス11
ポリヤルは野菜炒め。
やはりベジタリアンが多いインドの料理だけあって、
野菜がふんだんにいろいろな形で使われている。

ミールス12
デザートはパイヤッサムというココナッツベースのもの。
これはしっかり甘い。

マドラスコーヒー
最後にマドラスコーヒーをいただいた。
当然興味本位だが、コーヒー好きなので、
未知のものを飲む楽しみがあった。
するとどうだろう、これって思いっきりココアじゃん!
マスターに聞くと、今回の修業旅行で何度か飲んだけど、
マドラスコーヒーというのはこういうものだと。
独特な味わいでとても甘い。
へえ、面白いなあ。

徐々にマスターが修業旅行の成果を発表しているので、
目が離せなく、毎週行きたくなるのだが、
なんとかこらえて我慢している。

また、最初に行った菜も健康的で素敵なカレープレートだし、
スタッフさん(店主さん?)が可愛いので、
再訪したいという気持ちも既にある。

う〜〜ん、やはりカレーで繋がる輪はいいものだ。
嬉しい悲鳴な困り方がある。笑
まあ、体は1つなので、どの修行場も時々行くということは当たり前だな。

I went alone to Sai, a cafe, in Obihiro for lunch. There were Today’s curry. It was seafood and mushroom curry. On a plate I found many side foods with the curry and rice. It was so good. Then I went to SANSARA for second lunch.www I ate meals and drank a cup of Madras coffee. They were so good, too. There was Chetinade chicken curry. It was so good. I ate it with so much satisfaction.


帯広市西8条南29-5-1カメラのキタムラ2Fモクステージ内
0155-66-6009
https://ja-jp.facebook.com/saisaigohan/
11:00-16:00 (土-17:00)
日曜、祝日定休

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休