‘ミールス’ タグのついている投稿

やっぱりミールスも最高(SANSARA)

2021 年 10 月 2 日 土曜日

外観
SANSARAに行った。
駐車場が程々混んでいたので、もしかしたら、と思ったが、
ラッキーなことにすぐ座れた。
遅いランチだったので、こんなに混んでると思わなかった。
あ、知り合いがいた。笑
お互いに気づいて会釈を交わす。
こんな時代で言葉を交わすのがなんとなくはばかられる。
しかし、気持ちはしっかりご挨拶。

ミールス1
今週の週末スペシャルはミールスだ。
南インドの定食。
スパイス煮玉子をトッピングなのだが、
カトリがいっぱいで別皿にしてくれた。
カロリーじゃないよ、カトリだよ。

ミールス2
今回はパパドが最後列でみんなを見守っている。
パリッとした感じが好き。
そのまま食べるのもいいし、
握って崩すようにして粗いふりかけにしてもいい。
実際に仏太はライスにふりかけた。

ミールス3
レモンライスにグサッとやる方法もあるだろうが、
あえてパパドをあそこにしてくれたのは
全体が見やすいようにとう配慮だろう。
あざっす、マスター!
そして、レモンライスに変更は自分としてはデフォルト。
レモンライスの虜になってからほぼ毎回チェンジ。

ミールス4
玉ねぎのアチャールが鮮やかな色。
色もいいが味もいい。
これは増量したいくらい好き。

ミールス5
ライタはヨーグルトという方がわかりやすいのだが、
野菜などが入ることが多く、
やはりそういう国によるスタイルは面白いし、
新しいおいしさの発見につながる。
また、このライタ、カレーとかライスにかけて
混ぜ混ぜしていただくと味変して面白いのだ。

ミールス6
サンバルは野菜スープみたいな、
見ようによっては野菜スープカレー。笑
あ、いや、強引ってのはわかってる。

ミールス7
ラッサムは酸味のあるスープ。
トマトやタマリンドが使われているはず。
おそらくミールスがある場合、どの修行場でも
だいたいこのラッサムはついている。
そして、ラッサムが一番好きだったりする。

ミールス8
ポークビンダルーは独特なコクがある。
が、見た目よりはあっさりしたイメージで食しやすい。
このカレーを最初に知った時の衝撃は今でも忘れない。
そう、あれはいつだったか・・・・忘れとるやないか!笑
でも、こんなカレーもあるんだ!という衝撃は覚えてる。

ミールス9
南インドエビはいつもエビのプリプリ感がたまらない。
正直、それまで食していたエビカレーは
もの凄く興味を惹かれたということはなかった。
全然惹かれてないわけではなく、
程々に興味を惹かれていた程度で、
ここのエビカレーのようにガッツリではなかったのだ。
エビのプリプリ感、甘み、それにマッチするカレー。

ミールス10
ラムキーマカレーもいつも以上に美味しく感じた。
褒め過ぎか?笑
事実だからしょうがない。
仏太の舌に合っているってことだ。
好みは隠す必要はないと思う。
陰部は隠した方がいい。笑

ミールス11
ナスのピクルスもマスタードも利いて刺激的。
ああ、ビバスパイス!笑

ミールス12
そして、スパイス煮玉子
これまたスパイスでピリッと辛めになっている。
割ると半熟の黄身がとろりと出現。
ライスやカレーも絡めて一緒に食すと
更に味わいが深くなる。

チャイ
食後のチャイは落ち着く。
チャイ語で言うなら、落ち着いチャイます、って感じだ。
ランチタイムラスト修行者となったので、
仕事にキリが着いたマスターが出てきてくれた。
トーキングタイム。
いつもながら色々な話をする。
同世代なので、昔話も弾むし、
最近の話でも、結構盛り上がったりする。
有名人の話。
帯広の酒屋のこと。
お互いの近況や知り合いのことなどなど。
こういう時間をもらえることも幸せだ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SANSARA for a late lunch. I met a friend there. He ate a good curry. It was crowded. But I could sit down. I was lucky. I ate Meals. There were some curries and some other foods on a plate. I asked a master changing white rice to lemon rice. I like lemon rice very much. I change white rice to lemon rice almost always. There were pork vindaloo, Southern India shrimp curry and lamb keema curry. There were other foods on it. All of them were so good. At last after eating I drank a cup of chai. Then there was only I there. So I talked to a master. It was a very useful time to spend. Thank you very much.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目28-5
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休(祝日営業、翌日休み)

やっと〜お礼参り8(DAL)

2021 年 9 月 8 日 水曜日

外観
DALに行った。
様々な理由でしばらく行けてなかった。
嫌いだというわけではない。
むしろ好きだ。
不満があったわけでもない。
むしろいつも居心地がいい
いや言い訳はよそう。
なにせ2年3ヶ月ぶりというのは、
もう初心者同然なのだから。笑
19年6月23日の日記「アジア色の濃い週末(DAL)」参照。)
ってか、サリーに身をまとったママさんが
覚えていてくれてラッキーだった。
こんな地味で目立たたない仏太のことを。

マハラジャのミールス1
マハラジャのミールスにした。
それこそ前回来た時も巡礼だったのだが、
今回も月刊しゅんに載ったところへ行くシリーズの
ついにラストお礼参りとなるのだった。
21年6月25日の日記「月刊しゅん7月号本日発刊」参照。)
ちなみに、前回来た時、他人がオーダーした、
マハラジャのミールスを羨ましがっている。笑
19年6月23日の日記「アジア色の濃い週末(DAL)」参照。)
そういう意味では2年3ヶ月で夢がかなったということ。笑
そして、月刊しゅん7月号が発刊してから既に2ヶ月半。
21年6月25日の日記「月刊しゅん7月号本日発刊」参照。)
もう今は9月号が出てしまっている。泣
また、この前のお礼参りからも3週間経っている。
21年8月15日の日記「ニアミス〜お礼参りEXTRA(ハッチ)」参照。)
ああ、一体この空白はなんだろう?笑

マハラジャのミールス2
ラムと胡椒のカリー
やはりラム好きだなあ。
このたっぷりの胡椒と相性がいい。
ってか、胡椒はたっぷり見えてるけど、ラムが見えてない。
ガビーン!

マハラジャのミールス3
鮮烈な香りのチキンカリー
スパイスがふんだんに使われている証拠だろう。
ああ、なんだか陶酔しそうになる。
おそらくこの時の仏太の顔は
ある意味非常に危険だっただろうと思われる。笑
あ、陶酔しすぎて、チキンがわかる写真を撮るのを忘れた。笑

マハラジャのミールス4
ベジタブルカリーはとても優しい味。
緩急自在だ。

マハラジャのミールス5
キーマカリーは粗めの挽き肉とグリーンピースがいい。
これをバスマティライスと一緒に食すのも良い感じ。

マハラジャのミールス6
トマトラッサムは酸味のあるスープ。
一種のカレーと考えることもできるが、
やはりラッサムはラッサムだ。笑
このトマトラッサムとラムと胡椒のカリーが相性がバッチリだと思った。
だからといってトマトラムッサとか言ったら間違いだから。笑
ましてやトマトラムサール条約とか意味わからないから。
(誰も言ってないし)

マハラジャのミールス7
ビーンズラッサムは枝豆などが入っていて
これも非常に食べやすい(飲みやすい)。

マハラジャのミールス8
ハーフバスマティライスには副菜が色々と囲んでいる。
キーマカリーはさっき出したが、そこから時計回りに、
金時豆の炒めもの、アチャール、にんじんの和え物(ほんのちょっとだけ見えてる)、
ココナツチャトニ、チキンピクルス、とかちマッシュマスタードピクルス、
季節野菜のスパイシーピクルス(ニラ、なす)、ジャガイモの炒め物となって、
パパドが季節野菜ピクルスの向こう側に見切れて見えてる。
でバスマティライスにかかっている黒っぽいのがポディというインドふりかけだ。
これらを色々なカレーと一緒に混ぜ混ぜしながらいただくのが醍醐味。
この時代、手食はしにくいが、本来なら手食の方が美味しいと言われる。
仏太は不器用なので、スプーンをつかって混ぜ混ぜ。

マハラジャのミールス9
これらの右にテントかパオが建てられている。
んなわけないやろ〜。
これはハーフドーサ
ドーサというインドの柔らかパン(というかクレープ?)の
ハーフサイズをかっこよくクルッと丸めて立てたもの。
コーンを使っているということでコーンっぽい形にしたそうだ。
うまいなあ。
あ、この写真のほうがパパドがよく分かる。
パパドは豆の粉を使ったインドのせんべい。
握り崩してライスにかけて、カレーなどと一緒に食すと
食感も面白いし、それだけで食べてもパリパリする。

マハラジャのミールス10
さっきトマトラッサムとラムと胡椒のカリーを
混ぜたものがいいと言っていたのだが、
今回はもっといい組み合わせがあった。
チキンカリー煮玉子だ。
煮玉子はマハラジャのミールスには入ってなくて、
別にトッピングした。
半熟で程よく味がついている。
それとチキンを混ぜていただく。
おお、親子じゃないか。
混ぜ混ぜ親子カリーってことだな。

チャイ1
頃合いを見計らって美人ママさんが再び登場。
そう、食後にチャイをお願いしていた。
本場並みに、空気をしっかりと混ぜ入れ込むのに、
高さを使って、チャイを注ぎ入れてくれる。
素敵なサリーを身にまとった、美人なママさんを見たい人は、
実際にDALに行ってね。

チャイ2
チャイは現地の人(インド人)は砂糖を3杯入れるそうです、
と優しく、ママさんが教えてくれた。
控えめに3杯入れてみた。笑
マハラジャのミールスを思い返しながら、
チャイも美味しくいただいた。

さて、お礼参りは一応終了した。
一応というのはジャングル1は池田店があるからだ。
まあ、それはそのうちに。

I went to DAL for lunch. Today I took a rest. Rarely it was a weekday rest. So I decided I went to DAL. I selected King’s Meals. There were some small cups of curries and other foods. One of them was lamb curry. It was my best favorite of all today’s curries. But I thought today’s best was the combination with chicken curry and half boiled egg. They attacked my tongue and stomch. After eating I drank a cup of chai. It was poured by mam. Thank you. It was good, too.

DAL
帯広市西15条南35丁目1-2
0155-47-5678
http://dal-curry.com/
12:00-14:00LO, 17:30-20:00LO
日曜、月曜定休

有意義な修行と有意義な話(SANSARA)

2021 年 8 月 7 日 土曜日

外観
SANSARAに行った。
遅めのランチ。
ただ、この時間帯も個人差があるだろうから、
遅めなのかどうかは人それぞれの生活スタイルの問題だろう。
普段平日、職場でランチはだいたい13時前後に摂ることが多い。
土曜日は仕事がある時と休みの時だと全然変わる。
土曜日が休みの時は、日曜日祝日と同じパターン。
ランチは早いことが多い。
時には12時前に終わってしまうことも。
土曜日仕事がある時は半ドンで、だいたい13時位まで職場に拘束される。
だから、そういう時のランチは13時半〜14時位に始まる。
今日はまさにそのパターンだ。
だから、SANSARAはランチの山が過ぎた頃だったのだろう。
修行者は少なかった。

カレー1
今回はミールスをお願いした。
それに加えて、ポークビンダルースパイス煮玉子も。
相変わらずの欲張り虫が顔を出してきた。笑
いつも通りライスをレモンライスにチェンジしている。

カレー2
ミールスで、まず目に飛び込んできたのはケララシチュー
まあ、シチューなのだが、スパイスが使われていて、
おそらくこれ目をつぶって食したら、カレーだと思うだろう。

カレー3
南インドエビはSANSARAでは定番の一つ。
プリッとした大きいエビが嬉しい。

カレー4
ラムキーマも定番。
がにじみ出ている。
嬉しい。

カレー5
ラッサムは酸味があって、かなり好き。
タマリンドたまらんど!

カレー6
サンバルは野菜たっぷりのスープ。
優しい味でとても食しやすい。

カレー7
ライタはヨーグルト。
カレーやライスと混ぜ混ぜしていただく。
この方法を知った時、新境地を獲得した気になった。笑
ヨーグルトを直接カレーと混ぜたり、
ライスと混ぜたりってのは、
それまでの仏太の常識の中には全くなかったからだ。
当然、美味しいので病みつきになっている。

カレー8
サブジかな?
ちょっと名前が自信ないが、
野菜のスパイス炒め。
これも好き。
まあ、ミールスで乗っているもの全て好きなんだけど。笑

カレー9
ピクルスもスパイス(特にマスタード)が利いていて、
ああ、異国のものだねえという感じが楽しい。

カレー10
ミールスとは別に頼んだポークビンダルー
酸味があって、違った旨味を醸し出している。
時々このポークビンダルーもレモンライスや
他のカレーと混ぜ混ぜしていただいた。

アイスコーヒー
珍しくアイスコーヒーをいただいた。
自分としては、インスタントやそれに限らず
普段はホットコーヒーが多いのだが、
なんとなく今日はアイスコーヒーの気分だった。

おそらくラスト修行者となり、マスターとだべることができた。
距離を保ち、お互いにマスク。
今回は海外旅行のことを話した。
しばらくはいけないだろうが、過去の思い出にひたることで、
コロナ禍が明けたら、また旅行を楽しみたいところだ。

マスターはインド、南米などに行ったことがあると。
仏太が行ったことがあるところを聞かれ、考えると意外と行っていることに気づく。
アフリカ(ケニア、タンザニア、ザンビア、ジンバブエ、マラウイ)、
中国、ベトナム、韓国、台湾、
トランジットなどで、ムンバイ(インド)、イエメンなど。
お互いに興味ある国が似ているので、
当然のように話が盛り上がる、盛り上がる。

ラスト修行者だと思っていたら、修行者が来た。
マスターは当然仕事に戻る。
楽しい会話もそこでおしまい。
また次回のお楽しみとして今回はお開きとした。
美味しいカレー、楽しい話、色々あざっす!あざっす!あざっす!

I went to SANSARA in the afternoon. I worked hard in the morning. So lunch was late. It was one of my Saturday. I ordered meals, pork vindaloo and spice boiled egg. There were many kinds of Southern Indian foods on meals. They were all so good. Of course pork vindaloo was good, too. I liked them all. I was so satisfied with them. After eating I drank a glass of ice coffee and talked to a master. We talked about travelling abroad. Thank you, master. It was a very useful time to spend together with a master.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目28-5
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

SSBNC(SANSARA)

2019 年 8 月 11 日 日曜日

そうだ、今日は山の日だ!
カレーを食しに行こう!笑
S そうだ、
S サンサーラに
B ビックリするくらい
N なんまら美味しい
C カレーを食しに行こう!

タイトルはそういう意味ではないのだけど、
そういうことにしてしまった方が、
もしかしたらいいのかもしれない。

外観
久し振りにSANSARAに行った。
そんな気がする。
以前に比べると頻度は減った。
ってか、カレー修行自体減っているのではないだろうか?

仏太のカレー修行資料室でデータを分析してみた。
カレーを食した日はなるべくブログにあげているが、
そうではない日もあったり、
1日に複数修行していてもブログは1つなので、
数え方に少しばらつきは出てしまう。
なので、統一するために、今回はブログのデータ資料室から、
データを引っ張り出してくることから、
ブログの数を月ごとに集計するという、
地球から太陽まで徒歩で行くような、途方も無い大作業を、
SSBNコンピューターを駆使して行うことにした。
(編集部注 SSBN=Super Special Butta’s Nounai)
果たしてその結果や如何に!
その結果を以下に!

1月 27ブログ
2月 19ブログ
3月 26ブログ
4月 27ブログ
5月 26ブログ
6月 21ブログ
7月 19ブログ
8月 11日目(本日)で8ブログ

賢明な読者の方々は御存知だが、
ボーッと見ている方は
チコちゃんに怒られてもらいたい。笑
いやいや、月によって日数が違うので、
それを補正する必要が出てくる。
こんなときはSSBNCに頼ることで、
更に正確性を増す文責ができるというもの!
文責ちゃうやん!
分析やん!

先程の月別ブログ数をSSBNCの力で
5時間かけて算出した結果はこんな感じ。
(手計算かよ!しかも、遅!)

1月 87%
2月 68%
3月 84%
4月 90%
5月 84%
6月 70%
7月 61%
8月 73%
(このまま同じペースでいくと23ブログの見込み)

さあ、コンピュータが出してくれた結果を
考察して、今後につなげていくのは、
AIの力を借りることにしよう。笑
すなわち読者の皆さんにお任せする。
(AI=Anta ga Ichiban)
え?
アホなこと言いなさんな!って?
(Ahonakoto Iinasanna)

2月の落ち込みはどんな分野でもあると言われる。
そのあたりは色々と研究結果が出ているので、
そちらを参考にしてもらいたい。
(どちらだ?笑)

2月を除くと、5月までは80〜90%と高率だったのが、
6月以降は60〜70%くらいと落ち込んでいる。
これを統計学的に計算した上で分析することで、
正確な違いを算出することができるようだが、
そんなことはよくわかってないし、
わかっていても面倒なので、なんとなく判断すると(笑)
修行数は減っている。
そう、当初懸念していた通り減っているのだ。

ミールス1
だから、なんなんだということで、ミールスをいただく。
ってか、SANSARAでいただく時はそんなこと考えてないから。笑
そして、賢い方はかしこまりかしこ。
ミールス以外にもう一つカトリがあることに気づいただろう。
あれ?カトリなのか?
大きい器は普通に皿か?笑

ミールス2
ミールスは安定のセットなのだが、
今回は特別なことがある。

ミールス4
そうそう、そこ!
いいところに目をつけたね!
ライスがパスマティライスなのだ。
しかも、それをレモンライスへ変更。

ミールス3
さて、もう一つの器はひよこ豆カレー
ルーの中に埋もれているガルバンゾーをすくう。
ああ、いいよねえ、これ。

ミールス5
ミールスの中では、ラッサムが好き。
ってか、どれも美味しく、どれも好きなのだが、
特にラッサムは大好き。
アライグマラッサムってアニメを作りたいくらいだ。笑

ミールス6
ケララシチューは、なんとなく覚えているよ、と思ったら、
そうそう、以前にスペシャルで出してもらったことがある。
17年8月30日の日記「肉の日と野菜の日に挟まれて(インデアン音更店、SANSARA)」参照。)
名前を覚えていたが、直ぐに想像できず、
実際に見てみて、ハッキリと思い出した。
テレビなんかで、一気にアップになって、
目を見開いて、口をガッツリ開けて、
あの状態になるくらいハッキリと思い出した。
優しいお味のシチューは、知っているドロッとしたものとは違い、
それよりはさらっとしていて、かつスパイシー。
これはある意味カレーと考えてもいいのではないだろうか。

ミールス7
選べるカレーはラムドピアザにした。
これだけのミールスを提供するだけでも大変じゃないかな、と思うのだが、
更に、カレーを選べるというシステムも凄いと思う。
4種類のうちから2種類選べると。
今回はケララシチューとラムドピアザにした。
っていう意味でいうと、ケララシチューもカレーということができる。
よし、後でSSBNCにかけてみよう。

マドラスコーヒー
マドラスコーヒーをいただいて、
ミールスとひよこ豆カレーの余韻にひたった。
この甘いコーヒーは食後に落ち着くのに一役買った。
何せ今日はSSBNCが大活躍だったから。
意味不明。
だいたいSANSARAで食している時には
考えてないことが多いから。笑
そのくらいカレーに夢中になっているってこと。笑

I ate Meals and bean curry at SANSARA. It was very good. There were lamb curry and Kelala stew on meals. I was happy.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

有意義で幸せ(SANSARA、SAMA帯広本店)

2019 年 7 月 14 日 日曜日

外観
本日のランチはSANSARAに行くことに決めていた。
いつから決めていたかと言われると難しいが、本日ではない。
もっと前だ。
決定的だったのは一昨日だったか。
FBでマスターがミールスやるよって出してくれていた。
ラムがあるよ、ってのも書いてくれていた。
で、SANSARA6周年とのこと。
もう6年も経つのかあ。
13年7月13日の日記「南インドカレー(SANSARA)」参照。)
これは行かねばならぬ、たこねばならぬ。

カレーなど4
予定通りというか、メニューを一応確認して、
ミールスとミニラムケバブにした。
もうこれだけでワクワクしてしまう。
中山美穂に乾杯!

カレーなど1
ミールスは4つのカレーから2つを選ぶようになっていた。
今回の6周年力が入っているなあ。
ラム・ド・ピアザ南インドエビカレーにした。
他のカトリに入ったものも全て美味しく、
それぞれを混ぜ混ぜしながらいただいた。
そして、今回メニューの説明を見て初めて知ったのだが、
混ぜるのにも順番があるようだ。
最初はサンバル(豆のカレー)やラッサム(酸味のあるスープ)をかけるそうだ。
あ、たしかにあっさりめかも。
んで、次にポリヤル(野菜炒め)とか副材類を混ぜて、
その後カレーとなっていくようだ。
カード(ヨーグルト)は適宜のようだ。

カレーなど2
んで、今回のライスは特別。
6周年ということで、マスターの心意気!
バスマティライスは追加料金無しという太っ腹。
仏太の腹くらい太いや〜〜ん!
こういう心意気大好き。
勿論、商売だから儲けて欲しいと思う。
(修行場が続いて、美味しいカレーをいただけるのはこちらの幸せだから。)
そのためにしなければならないこともあるだろうが、
採算度外視な、マスターの言う「心意気」というのは
粋なものを感じる。

カレーなど3
ミニラムケバブもラムラムしていて、
ミントチャツネとよく合うので
嬉し楽し恥ずかしだ。
大好きにするのは恥ずかしいのとパクリだとバレるから止めた。笑

ゴトゥコラ茶
夢中で食した後はゴトゥコラ茶
ふと周りを見渡すと、満席じゃん!
やはりみんな6周年をお祝いしに来たんだな。
改めて、マスター、おめでとうございます!
いつも美味しいカレーをあざっす!あざっす!あざっす!
健康に気をつけて長く続けて下さい!

外観
さて、夕食はSAMA帯広本店へ。

マンスリーカリー1
最近、SAMAに行ったら定番メニューが多かったのだが、
今回メニューを見た時にマンスリーが気になった。
豚しゃぶとキムチの野菜カリーだ。

マンスリーカリー2
豚しゃぶがたっぷりと入っている。
和みスープにしたのだが、これが豚しゃぶと合っていた。
多分、他のスープでも合うのだろうけど、
今回は本当に違和感なく自然に食した。

マンスリーカリー3
勿論、キムチもたっぷり。
やっぱり、豚キムチってあるだけあって、
豚肉とキムチって合うよね。
キムチ自体はそれほど辛くなく、
辛いの好きな仏太としてはもっと辛くてもいいのだが、
本来のそのものの味を楽しむのも大切。
スープは辛さ15番でいつもよりは控えめにした。笑

マンスリーカリー4
トッピングにほうれん草納豆をお願いした。
野菜を更にたっぷりと、納豆も好きだから。
SAMAもとても混んでいて、マスターがてんてこ舞いになっていた。
電話もひっきりなしで大変そうだった。
人気があるのはいいことだ。

本日は人気のある2つの修行場で
有意義な修行ができてとても幸せだった。

I went to SANSARA for lunch alone. I ate Meals and Lamb de Piazza. Very good. I was satisfied. At last I drank a cup of tea thinking about 6th year anniversary of SANSARA. Congratulations! Wow now I read a web. Just right to say “Happy 6th anniversary!”
For dinner I ate pork and kimuchi vegetable soupcurry at SAMA Obihiro branch with my wife. It was good, too. I was happy today.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

参考サイト
MIHO NAKAYAMA OFFICIAL