‘ラクサ’ タグのついている投稿

ラクサ

2018 年 5 月 3 日 木曜日

ラクサは主に東南アジアで食される、カレーラーメンのようなもの、
という認識が仏太の中にはある。
実際に現地で食したことはない。
が、帯広で食した時の衝撃はかなりなものだった。
たまに見つけると小躍りしてしまう。
(東南アジア系の飲食店かコンビニで見ることがある。)

CUPNOODLEラクサ1
コンビニで見つけた新しいカップヌードル
新しいのは全部買うわけではない。
むしろ買わない物の方が多い。
今回はシンガポール風ラクサだ。

CUPNOODLEラクサ2
お湯を入れて蓋を閉めて温めるのは一緒。
温めて蓋を開けたところ。
限定モノには弱い。笑

CUPNOODLEラクサ3
で、後入れのラクサペーストを投入。

CUPNOODLEラクサ4
で、混ぜる。
おお、なんかいい香りだ。

CUPNOODLEラクサ5
では、いただきます!
ズズズッ!
おお!やはりこれいい!
当たりだ!
汁を飲み干したいところだが、
更に喉が乾くのはわかっているから止めた。
さて、これはいつまで売っているのだろう?笑

I ate Singapore style laksa CUP NOODLES for lunch. It was so good, so better than I had thought. It was one of my favorites.

ラクサ(タイランド)

2014 年 6 月 2 日 月曜日

仏太はFM WNGで市民パーソナリティーという立場で
ラジオ番組を持たせてもらっている。
食の話をしている。
カレーの話だけでもかなりの時間できるのだが、
実際はどのくらい聴いている人達に楽しんでもらえるかがわからない。
また、パートナーのRYOちゃんが、おそらくカレーばかりだと飽きちゃうだろう。笑
食全体の話をすることにして、1年以上が経過した。
リスナーさん達の温かい眼差しがあり、継続することができている。

ちなみに、番組は
毎週月曜日20:30〜30分間
FM WING 帯広76.1MHz
仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝
だ。サイマルやListen RADIOもある。
興味ある人は聴いて下さい。

ちょっと前に、そのラジオでラクサの話が出た。
リスナーさんからのメッセージで、
ラクサというカレーラーメンがあるよ、って情報だった。
こういうのとても嬉しい。

外観
帯広でラクサを食せる所といえば、
ここタイランドだ。

ラクサ1
大きなエビがゴロンと乗っていて、
よく見えないがイカも入っている。
マスターに聞くと、東南アジア全域にラクサはあるけど、
色々な味があるし、色々な呼び名があるよ、と教えてくれた。
共通しているのはエビで取った出汁を使っているということだそうだ。
へえ、カレーラーメンの東南アジアバージョンがラクサだと思っていた。

ラクサ2
麺もそれぞれで、タイランドのは
ラーメンタイプで、やや太め、ストレートに近いウエーブだけど、
フォー(コメの麺)だったり、パリパリの麺だったりもあるそうだ。
面白いものだ。
食は本当に色々な部分で奥が深い

I went to Thailand in Obihiro. It is a Thai food restaurant. I have a radio program on FM WING and talk about foods. One day I caught a message from a listener written about laksa. I thought laksa was one of curry ramen. But a master of Thailand said to me that laksa was one of shrimp soup. At Thailand laksa is curry ramen with shrimp. I understood it. I see.

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートⅡ
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休
参考:乙華麗様です!第6回

参考サイト
FM WING
仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝

カレー麺色々(寶龍帯広西23条店、タイランド、蕎麦二天、本郷、Batta、SONTOKU)

2013 年 10 月 26 日 土曜日

麺類というものも種類が沢山あり、
それも人気がある証拠なのだと思う。
日本では特にラーメンが国民食と言われるくらい人気だ。
その起源と言われる中国にもラーメンらしきものはあるが、
日本で独自の進化を遂げているのだと思われる。

しかし、中国は中国で4000年の歴史が象徴するように
麺に関しても様々なうんちくがあるだろう。
麺の国家資格もあるということだから、
やはり公称14億人の国は違う。

ヨーロッパにはパスタがあり、
アフリカにはクスクスがある。
世界中に麺類というものは存在するのだ。

マカロニとかファルファーレコンキリエなども麺類だ。
(ショートパスタという分類)
また、ワンタンとか刀削麺も麺類だ。
まあ、刀削麺は名前に麺って入っているから
そうだろうなと思いつつ腑に落ちない人もいるだろう。

それは日本人の麺に対する概念なんだと思う。
日本人は細長いものを麺という気がするのだ。
勿論、そういう人ばかりではないが、
大雑把に言うとそういう概念があって、
平たいものは長さがないと麺類と考えにくいのだと思われる。

食に関する定義は、定められているものもあれば、
定められてないもの、いまだに論争中のものなどもあり、
一概にこれだと決め付けることはできない。

が、あえてここでは、麺は細長いという観点で
話を進めていこうと思う。

念の為に断っておくが、仏太は平たいものでも、
ショートパスタでも、麺類だと思っている。
余談だが、仏太は平たい顔族なのだが、
そうでないと見られることも多い。

外観
前にブログに出したのだが、再掲。
13年10月13日の日記「火傷しそう(寶龍帯広西23条店)」参照。)
国道38号線沿いの寶龍帯広西23条店だ。

炙りチーズカレー麺1
この時、炙りチーズカレー麺をお願いした。

炙りチーズカレー麺2
ラーメンだ。
そう、このブログらしく、カレーと麺の組み合わせを
文献的考察を加えようとしながら、考えていく。笑

外観
別の機会にタイランドに行った。

ラクサ1
タイランドにはラクサがある。
タイ風カレーラーメンとのことだが、
東南アジア方面でもラクサは見ることができるようだ。
(どちらも仏太は行ったことがないので、噂だけ。笑)

ラクサ2
ラクサは我々の知るラーメンよりはやや太い麺で
縮れはほとんどなく、ストレートだ。

外観
また別の日の蕎麦二天
確かこの時は天気が物凄く悪かった。
そういう記憶は結構結びつくものだなあ。
13年10月16日の日記「嵐の後の(蕎麦二天)」参照。)

カレー1
カレーそばだ。
現在、ここはつけ麺タイプと合わせて2種類ある。

カレー2
蕎麦はしっかりした田舎そば。
その方が、カレーに負けないと思う。
そして、程良い所で喧嘩しない。
麺類の中で、カレーと合わせるのが一番難しいと思われる。

外観
時々行く所、本郷は立ち食いそばのところ。

カレーうどん1
今回はカレーうどんにした。
そう、そばもうどんも置いているのだ。

カレーうどん2
うどんはかなりカレーとの相性がいいと思う。
〆のカレーとしてもかなりいい。

外観
最近オープンしたBattaは音更木野。
この外観(写真が暗くて申し訳ない)を見て、
あれ?ここは・・・と気づいた貴方、正解!
ここは元シャンバラ天竺だ。
仏太が知らない歴史の中に、
以前にBattaという修行場があったという。
しかも場所がここだったというのだ。
その再開なのだろうか。
まだ、そのあたりは確認してない。

スパゲティバッタ風1
スパゲティとカレーを提供しているというので、
探したらやはりあった。
スパゲティバッタ風はカレーがかかったスパゲティだ。

スパゲティバッタ風2
熱々の鉄板はやけどに気をつけないとならない。
熱々の鉄板に乗っているスパゲティも熱々だ。
カレーの温かさが子供に見えてくるくらいだ。(どんな子供だ?笑)
そのくらい熱いんだから注意しないと・・・
あちっ!!!
ほら見ろ!猫舌のくせに。笑
と一人芝居している場合じゃない。
おお、これいい。
そして、食し終わった時に、非常に感心してしまったことがある。
それはカレーがちょうどなくなったのだ。
麺をクルクルってフォークで丸くしながら食しているうちに
カレーが麺にまとわりついて、徐々になくなっていき、
最後ちょうど残らずに終わったのだ。
ミートソースなどで時々ある、
ミートソース余り事件(事件か?笑)は
ここでは回避されたのだった。

外観
ちょっと前にSONTOKUに行ったこともブログに載せた。
13年10月14日の日記「ラーメンでなくスープカレー(SONTOKU)」参照。)

炙りチャーシューのスープカレー1
10月のマンスリーカレーが炙りチャーシューのスープカレーだった。

炙りチャーシューのスープカレー3
さて、ここで前振りが活きてくる。笑
このカレーの炙りチャーシューや他の具材、配置が何となくラーメンを思わせる。
で、すくい上げると春雨が出てくるのだ。
細長いものとして考えた時に、
これを麺類と考えることもできる。笑
まあ、それは違うと言う方もいるというのを承知でわざと出してみる。

今回は6種類の麺を取り上げてみたが、
他にもあるだろうし、同じものでも違う修行場で扱っているのもある。
今までブログを読んでくださった方はおわかりだと思う。
仏太自身も麺は好きなので、しかもカレーの麺があれば特に、
色々と食したりしている。
全部をいっぺんに紹介することは難しいが、
麺類に限っただけでもカレーの奥が深いのは
おわかりいただけたのではないだろうか。
(勝手な判断、妄想?笑)

I have eaten many curry noodles. I ate curry ramen at Horyu Obihiro Nishi23jo branch. There was burned cheese on it. At Thailand in Obihiro I ate Laksa, Thai style curry ramen. I hear there is laksa in the area of South East Asia, too. But I don’t know details because I haven’t been there. I ate curry soba at Soba Niten in Otofuke. It was so a cold day, I remembered. At Hongo at midnight I ate curry udon, the last meal after drinking. Udon seems to be fit to curry so much. There was a brand new shop in Otofuke. It opened on 16th of October. Batta is a spagetti and curry shop. It is not Butta. wwwww I ate curry spagetti named Batta style. Curry was on spagetti, spagetti was on so hot iron plate. At last I remember, I went to SONTOKU. October’s monthly soupcurry is grilled pork soupcurry. There was harusame in it. Is this noodle? wwwww I ate noodles with curry, and curry taste. Of course curry is so good! Great!

寶龍帯広西23条店
帯広市西23条北1丁目5-8
0155-37-0135
http://www.houryu.co.jp/
11:00-21:00 (LO20:30)
火曜定休

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートⅡ
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休
参考:乙華麗様です!第6回

蕎麦二天
音更町木野西通13丁目1-5
0155-30-0210
11:00-14:30, 17:00-20:00
火曜定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休

Batta
音更町木野西通12丁目1-4
0155-67-1521
11:00-15:00, 17:00-21:30 (土日祝11:00-21:00)
水曜定休(祝日の場合営業して翌日休み)

SONTOKU
帯広市西16条南5丁目
0155-35-9722
http://www.mytokachi.jp/sontoku/
11:00-15:00 (LO14:30), 17:30-21:30 (LO21:00)
不定休
参考:乙華麗様です!第9回

諸行無常の響きあり(タイランド)

2012 年 11 月 29 日 木曜日

なんとなくマンネリ化することがある。
それは色々なことに関してなのだが。
あまりいい意味ではない気がするのだが、
実際惰性でそうなっていることがある。

良い意味で捉える場合、
常に同じようにできるってことだから、
それはそれでいいことなのかもしれない。
変化が大切なこともあれば、
常に維持することが大切なこともある。

成長することは大切だが、
常に成長し続けることはありえない
これは今までの歴史が証明している。

今までの常識(?)をぶち破ろうとして、
常に成長し続けることを目標に掲げる経営者(例えばね)がいるし、
成功している間は、失敗するとか停滞するってことを考えられないのだと思う。
しかし、そういう人達は歴史をしっかり見つめたほうがいいだろう。
大してわかってなくて、しかも偉くない仏太が言うくらいだから、
逆に真剣に捉えるべきだと思うな。
(ちなみにこれは誰に言ってるわけではなく、
世の中の風潮に対して、抽象的に言ってるつもり。)

停滞していても、失速したくないというのは、
誰もが思っているのだろうが、
やはり人生は色々な波があり、
成長とは逆に衰退することもある。
ただ、そうではなく、そこをこらえたいところではある。
そういう意味では、パターン化されていたり、
マンネリ化する部分も、いい意味で捉えると、
その時期を上手くやり過ごせるような気もする。

もっとも、こういう話は経営学的には全然なんだろうけどね。
ただ、経営学とか学問として成り立っていて、
色々と研究されて、色々なことが発達したとしても、
現実では、予想されないことも起こりうるから、
やはりそれが全てではないと思う。
そういう意味では、コンサルタントって仕事は大変だ。

外観
そんな難しいこと(笑)を考えて行ったのではない。
タイランドには普通に美味しいものを食したいって気持ちで行った。

ヤムウンセン
結構、最近のパターンで、まずヤムウンセンを頼むってのがある。
パターン化している気がするのだが、
メニューを見ていて、惹かれてしまう。
春雨サラダだ。

ラクサ1
で、その後はラクサ
ココナッツの入ったカレーラーメン。
ヤムウンセンを食べるときに
調味料で、唐辛子系のものを結構入れて、
ヒーヒー言ってるのだが、
そこに熱々のラクサを食すと、
ハーハーしてなかなかいい。(笑)
ヒーヒーハーハーだ。

ラクサ2
中太の麺は口の中でしっかりと主張してくる。
辛さと熱さで、ちょっとしたハイな状態。
夢中で、ずずっと、ずずずずずっと、すする。
ああ、至福の一時。

このマンネリ化というか、パターン化されたオーダーもいいな。
他のも食してみたいと思うのだが、最近はこのパターンだな。
さて次回は・・・(笑)

I went to Thailand in Obihiro. It is a restaurant we can eat Thai foods. I ate Yam Oong Xen and Laksa. They were so good. When I have been there recently I have eaten them. Good choice.

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートⅡ
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休
参考:乙華麗様です!第6回

興味深い(タイランド)

2012 年 11 月 19 日 月曜日

今回、十勝カレー愛好会は第6回目となった。
自分の第2商業の関係で遅刻。

外観
タイランドに行った時には、皆が談笑していた。
新しく参加してくれたメンバーもいる。

カレー1
もう既に食い散らかされたような跡。(笑)
器からラクサが出ていたことがわかる。

カレー2
蟹のカレーはタイ料理では有名。

カレー3
レッドカレー

カレー4
グリーンカレーはチキンやナスが入っていた。
人数がいて楽しめるのは嬉しいことだ。
他にもタイ料理を用意してくださっていた。

今回はお一人農家さんが御参加くださって、
生産者の立場から色々教えていただいた。
興味深い。

来月もまた楽しく美味しく興味深くあったらいいなあ。

I went to Thailand in Jiyugaoka, Obihiro. I was delayed because of my second job. This was 6th Tokachi Curry Lovers. We enjoyed talking, drinking and eating good Thai foods. There were laksa which was curry noodle, cancer curry, green curry, red curry and so on. They were all good. Thanks a lot.

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートⅡ
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休
参考:乙華麗様です!第6回