‘小麦の木’ タグのついている投稿

わんわん、ニャンニャンとパリピポ(小麦の木)

2019 年 12 月 28 日 土曜日

昔、連想ゲームというテレビ番組があった。
時々見ていた。
加藤芳郎がとても頭の良い人なんだなと思っていた。
また、実際には見てないが、柏原芳恵も出たことがあると聞いた。
なんだか懐かしい。

外観1
久しぶりにシャッターしたのは小麦の木
小麦の木自体に来るのが超久しぶり。
ワクワク。

外観2
あ、そうそう、この手造り感のあるところも好き。
手造りじゃなかったらごめんなさい。笑
ドキドキ。

中
中もとても好きな空間。
造形感は、スケールは違うがガウディの作品を思わせる。
ガンガン。

牛乳スープカレー雑炊1
そして、お願いしたランチがやってきた。
十勝産米の牛乳スープカレー雑炊とミニサラダだ。
十勝産米のエビ入りミルクスープカレー
豆腐和えサラダ豆乳プリンがついたコスパなんまらいい!
ウホウホ。

牛乳スープカレー雑炊2
熱々のうちにいたあだきます!
牛乳スープカレーだからもうスープが白いのなんの。
エビもでかいし野菜豆腐も入って健康的。
ビーツが乗っているのは十勝っぽいと思った。
雑炊だから、ライスもしっかり入っている。
ハフハフ。

なんだか以前競馬場に小麦の木があって
その時に食した牛乳スープカレーを思い出して、
懐かしくなり、鑑賞に浸った。
16年5月15日の日記「継続は力なり(小麦の木)」
15年5月4日の日記「競馬(小麦の木)」参照。)

夕食1
で、本日の夕食はカレーパーティー
といっても人を沢山集めるのではなく、
ちょっとしたカレーを集めたものを食す。

夕食2
一つはサグチキン
ホウレンソウベースのルーのチキンカレーは
インドでは結構あるようだ。
(実際はホウレンソウに限らず、青菜らしい。)

夕食3
それからもう一つはマトンドピアザ
マトンは味がしっかりとにじみ出るので、
羊ファンには根強い人気。

夕食4
手作りライタきゅうりトマトがたっぷり。
一番最初にライタを知った時は、
え?ヨーグルトと野菜って合わないでしょ、とか思っていた。
が、実際に食べてみたらヤミツキ、キツツキ、神無月!
しかもカレーとよく合う!

夕食5
更にはライスがビリヤニ
まさにカレーパーティー。
パリピポではなく、パリカリだな。
ん?カリパリ?笑
メルカリじゃないよ!
もしかして、メルカリってメルモちゃんカリーのこと?笑

さて、これらのサグチキン、マトンドピアザ、ビリヤニは
なんと無印良品のレトルトカレーなのだ。
むちゃくちゃレベル高いよ。
レトルトって言われないと、普通に「どこの?」って聞いちゃいそう。
無印カレーやるな。
無印良品のレトルトカレーは結構沢山ストックしてあるので、
今後もとても楽しみだな。
(防災グッズの一貫としてキープしている。)

I ate milk soupcurry at Komugi no Ki for lunch. It was so good. I like it. For dinner I ate instant curries of MUJI with my wife. We ate Sag Chicken, Maton de Piaza and Briyani. They were all so good. We were so satisfied with thier tastes. Thank you.

地粉麺皮房 小麦の木
帯広市西16条南6丁目30番地わかばビル1F
0155-41-8831
11:30-14:00LO, 18:00-20:45LO
水曜、第4木曜定休

参考サイト
連想ゲーム(NHKアーカイブス)
柏原芳恵プロフィール
TOMORROW(柏原芳恵ファンサイト)
無印良品
メルカリ

継続は力なり(小麦の木)

2016 年 5 月 15 日 日曜日

ばんえい十勝
世界で唯一のスタイルの競馬が楽しめるところ。
直線200メートルのセパレートコース。
障害が2箇所にあり、大きな馬はそりを引いて
それら障害を越えてゴールに向かう。
ゴールは鼻先が入った時ではなく、
そりが全部ゴールラインを越えた時だ。
JRAなどで行われている競馬とは違う点が多いが、
それも人気の1つといえるだろう。

仏太が好きなところの1つとして、
レースを並走して応援できるということ。
ほとんど歩きか早歩きで横を一緒に進むことができるのだ。
勝ち負けではない。
レースを純粋に楽しむのがいいところなのだ。
今まで賭けた通算成績は・・・・・
いや、違う!
勝ち負けじゃないんだ!
お馬さんを、レースを、純粋に楽しむのだ!

勝ち負けは関係ない!
そういうこだわりはお馬さんに対して失礼だろう!
いい加減にそういう気持ちは卒業しなさい!

はあ、はあ、はあ、はあ・・・・・

は!
取り乱してしまった。笑
冷静になろう。笑

本日5月15日はばんえい競馬の開催される日。
基本、土曜、日曜、月曜に開催される。
インターネットでも見ることができるから
ファンは全国にいると言われる。
凄いことだ。

そんな中、5レース目に
堂々モノノフ宣言!二周年記念
という冠レースを企画させてもらった。
これが昨日の前振りの本題だ。笑
16年5月14日の日記「ももクロのカラーは偶然か?(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)

実は、去年に引き続き2回目なのだが、
ブログでは、さらりとしか触れてない。笑
15年5月17日の日記「主役(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)

堂々モノノフ宣言!はももいろクローバーZを応援するラジオ番組。
仏太が企画して、FM WINGでやらせてもらっている。
現在は毎月第1,3,5日曜日午後1時から1時間生放送だが、
当初は特番から始まった。
その特番が行われたのが、2年前の5月。
そして、7月から月1回となり、その1年後に現在の形となった。
レギュラー番組としては7月で2周年なのだが、
特番も含めて、番組開始2周年だよということで
冠レースをさせていただいた。
個人協賛というやつだ。

このブログは間もなく8年になるが、
番組はまだたかが2年。
そして、実はももいろクローバーZも今年8周年を迎えた。
あ、いや、明後日で迎える。笑

◯◯周年というのは区切りで大切だと思う。
だけど、それがゴールというわけではない。
ももクロ流に言うと、通過点の1つだ。
例えば、番組は2周年としてお祝いだが、
その後も続くし、3周年、4周年と続けていきたい。
リスナーさん達に愛してもらいたい
そのために努力をするのが大切。

こういう区切りの時に、
大切なことを振り返り再認識するというのも大切。
継続することの大変さを理解し、
大切さを踏まえて、更に前へ進む
のだ。

まだたかが2周年。
これからのことを色々と考えながら、
競馬場の敷地内に入った。

競馬場自体の入口の前に
とかちむらという売店やレストランなどの集合体がある。
そこを見たり、食べたり、買ったりするだけでも面白い。

外観
今回は冠レース前の腹ごしらえとして、小麦の木に入った。
自家製の麺を使ったラーメンが評判なのだが、
今回もあえて違うものにする。笑
15年5月4日の日記「競馬(小麦の木)」参照。)

スープカレー1
海老と帆立のミルクスープカレーだ。
そうそうここでは牛乳ラーメンなるものがある。
ミルク系のスープが得意ってことだな。

スープカレー2
で、このスープ、まろやかで非常に独特な美味さ。
で、スープカレーだから、スパイスが利いていて、
なんとも言えない幸福感に溶け込んでいく。

スープカレー3
ホタテをすくってきた。
海鮮と野菜の共演で、独特な世界観を醸し出している。
なんだか体の芯から力がふつふつを湧き出してくるような感覚。
ああ、今日の冠レースは勝てる気がしてきた。

いや、違う!
勝ち負けじゃないんだ!
お馬さんを、レースを、純粋に楽しむのだ!

勝ち負けは関係ない!
そういうこだわりはお馬さんに対して失礼だろう!
いい加減にそういう気持ちは卒業しなさい!

マンゴーミルク
マンゴーミルクをいただいて、
心を落ち着けた。笑

レースはしおりんの色黄色の馬と
しおりんの番号の1番の馬を選んだ。
また、しおりんが6月4日生まれだから、
6−4というのも選択肢。

馬に詳しくないので、
尚更、このような選び方も楽しみの一つとなる。
そう、勝ち負けじゃないんだよ。
レースだよ。
純粋に。笑

I went to Komugi no Ki in Tokachi-mura in front of Obihiro Horse Race Field. I ate shrimp and scallop soupcurry there. It was so unique and good. I was so satisfied with it. A horse race was so exciting so I enjoyed it so much.

十勝拉麺LABO 小麦の木
帯広市西13条南8丁目1番地とかちむら
0155-66-7059
http://tokachimura.jp/%E5%8D%81%E5%8B%9D%E6%8B%89%E9%BA%BAlabo%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/
11:30-15:00 (土日月は17:00-19:00も営業)
水曜定休

参考サイト
ばんえい十勝オフィシャルサイト
ももいろクローバーZ
FM WING

競馬(小麦の木)

2015 年 5 月 4 日 月曜日

非常にいいお天気の午後。
ちょっとお馬さんを見に行こうかな、と競馬場へ。
物凄く人が出ていて、
仏太が今まで帯広競馬場に行った中で
最も観客が多いような気がした。
GWということでイベントが目白押しだったのだ。
グルメバトルってのもやっていて、そちらも観に行った。
が、今回はなんとなく気乗りしなくて、そこでは食さなかった。
仏太としては痛恨か?笑

馬と交流できるところもあり、
キングとかリッキーとかに
人参をあげている人達がいた。
ああ、いい天気でこういうのどかな風景はいいなあ。

外観
ランチはすぐ横にあるとかちむらのラーメン屋。
以前十勝カリーもやっていた小麦の木だ。

現在は統合された形で、名前は小麦の木でも、
ラーメンとスープカレーを食すことができる。
ラーメンは嫌いじゃないが、スープカレーと比べたら、
断然スープカレーを選ぶ仏太。

札幌でスープカレー関係の仕事をしている人は
最近ラーメンに移り気のようだ
が、
果たして今後はどうなるのだろう?
これは嫌味ではなく、はっきりと
スープカレーを仕事として選ぶなら、
ラーメンばかりにうつつを抜かさず、しっかりしてほしい
。」
という仏太の意見を表明している。
まあ、当の本人はここを見ないだろうから、
ここに書いても意味がないといえばそうなのだが。笑

海老と帆立のミルクスープカレー
ってことで、仏太はブレずにスープカレー。
今回は海老と帆立のミルクスープカレーをいただいた。
独特のスープとスパイス使い。
ああ、専門修行場ではなくなってしまったのは残念だけど、
スープカレーを食すことができるというのは嬉しいことだ。
しかも独特の美味しさであれば尚更。

さて、競馬。
ランチが終わってから、眠くなる間もなく、怒涛のレース。
数レースに投資。
仏太は競馬は詳しくないが、知らなくてもばんえい競馬は面白い。
セパレートコースで直線に障害が2ヶ所ある。
世界最重量級のばんばと言われる馬にソリを引かせて、競争する。
ゆっくりと動くので、レースをしている横を並走して応援できる。
投資は回収されることなく、仏太は音更町に住みながら、帯広市に投資した。笑
人の為になるってなんだか嬉しいなあ。
悔しくなんかないやい!

I went to Komugi no Ki in Tokachi Mura. It is a ramen shop. There are two soupcurries on a menu. I selected shrimp and scallop soupcurry for lunch. It was so good.

十勝拉麺LABO 小麦の木
帯広市西13条南8丁目1番地とかちむら
0155-66-7059
http://tokachimura.jp/%E5%8D%81%E5%8B%9D%E6%8B%89%E9%BA%BAlabo%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/
11:30-15:00 (土日月は17:00-19:00も営業)
水曜定休

参考サイト
ばんえい十勝

十勝産ビーフ食べつくしスタンプラリー2014(Easy Diner 7026)

2014 年 11 月 28 日 金曜日

2ヶ月間の長丁場の闘いが終わろうとしている。
いや、闘いではない。
スタンプラリーだ。

ハンドブック
今までに何度か行われている、
十勝産ビーフ食べつくしスタンプラリーだ。
本当はこれはがきサイズくらいが嬉しいのだが、ちょっと大きい。
まあ、それでもコンパクトなので、これは細かい要望。笑
掲載店舗数が多いのもこうなる理由だと思う。

白樺通り
全部で30店舗のうち、最初に訪れたのは、
帯広白樺通りスープカレー本舗だ。
十勝産牛のハーブ焼きと秋野菜のスープカレー
スープカレーなんだけど、ビーフがものすごい主張している!
なので、ビーフを前に出して写真を撮ってみた。笑
14年10月8日の日記「肉!(帯広白樺通りスープカレー本舗)」参照。)

どでからーめん
どでからーめんは久しぶりに行った。
カレーメニューもあるのだが、
何故か通りすぎてしまう。
こういう機会に行くことができてよかったと思う。
とかち牛ジャン麺はこのイベント(スタンプラリー)のためのメニューではないが、
十勝牛を使っているということで、牛ジャン麺参加店が
そっくりそのままスタンプラリーに参加。
これってスタンプラリーをする側にとってはありがたい。
他にも清水の牛玉丼も参加している。

麦音
麦音は以前から行きたくて、今回のことで初めて行くことができた。
とかち牛カレーパンも美味しくて良かった。
14年10月14日の日記「とかち牛カレーパン(麦音)」参照。)

なごやか亭柏林台店
なごやか亭は大通りにもあるが、今回は柏林台店
2種類十勝牛メニューが提供されていた。
寿司なのに牛?と思う人と、
今の回転寿司はなんでもありだからねと思う人といるだろう。
これまた値段的には優しくてスタンプラリー参加者としてはありがたい。
コストパフォーマンスを問われると比較は難しい。
写真は十勝産牛のカルビ手巻きで、
ハンドブックと一緒に写真を撮るというのを
各店でやろうと思っていたのに、今回見直して、
結果殆どやってないことが判明した。笑
撮影用に撮られているものと違うのは当たり前なのだけどね。
もう1つの十勝産牛焼肉軍艦もいただいた。
残念だったのは、これらが分かるようにメニューで発見できなかったこと。

小麦の木
十勝拉麺LABO 小麦の木では写真のように
ラミネートメニューと一緒に写真を撮った。
これも各店でやろうと思っていたのだが、
すっかり忘れ去っていて、やはり数が少ない。笑
細切り十勝産牛のごまソース麺だ。
甘めでごまが特徴的なソースだった。

みすず
広小路のラーメン屋といえば、やはりみすゞ
牛ジャン麺もバリエーションがあって面白い。
そして、この色合が素敵だ。
あ、ナストッピングしたら5色揃ったんだな。笑

平和園札内店
平和園札内店で友達とランチした時に頼んだ。
ハンドブックの写真に似せようとして撮ったのだが、
残念な結果となってしまった。笑
十勝牛ロースの写真はハンドブックのは載せない。
比べられたら、恥ずかしいから。笑
平和園も全店で参加しているのが嬉しいところ。

めん吉木野店
めん吉木野店にも行った。
行ったことのない西帯店を目指したのだが、2回ふられてしまった。
こういう機会がないと行かないと思うのだが、まあ仕方ない。
それでもこりずにめん吉に行こうと頑なだったな。笑
やはり牛ジャン麺
今回は牛ジャン麺がかなり活躍した。
今まで生きてきて、最も牛ジャン麺を食べた2ヶ月間だったと思う。
基本、カレーではない。笑

美珍楼本店
空いている美珍楼本店に行くのは初めてだった。
とはいっても、2階からは楽しそうに談笑する声が聞こえてきたので、
おそらく1階には仏太だけだったということなのだろう。
対応してくれたスタッフが可愛い女性で、
おお!もしかして二人っきり!!!と思ったのだが、
後から他の男性スタッフも出てきて、ぬか喜びだった。笑
しかし、注文した時、待っている時などに、会話をすることができた。
あ、肝心の牛筋麻婆豆腐は山椒がよく利いていて舌がかなりビリビリ来た。
「普通のメニューにも麻婆豆腐あるから、また来てくださいね。」
と笑顔で言われたので、また行くことにする。笑

snowpia
snowpiaは太陽ビル(パチンコや映画館がある帯広駅前のビル)1Fにある。
カフェで、映画の前後で利用していると思われる人が結構いる。
今回は十勝産牛ローストビーフのガレットをいただいた。
ガレットはそば粉を使った薄焼き生地に色々な食材がのっているというイメージだった。
その考えをかなりひっくり返してくれたのがこれだ。
ガレットの定義はよく知らない。
元々フランスらしい。
クレープとは違うってのは、言葉が違うってだけでわかる。
それは、蕎麦とうどんの違いと同じようなものだろう。
フランス語自体は「薄焼き」という意味らしいけどね。

外観
で、今回はその系列のEasy Diner 7026に来た。

牛ジャン麺1
お通しが出る。

牛ジャン麺2
で、今回もまた牛ジャン麺。笑
牛ジャン麺さま様だ
石焼で麺がパリパリになっているのが特徴。
カレースープにつけて食すのが嬉しい。

スタンプカード
そして、11個たまったスタンプ。
30個全部を埋めるつもりは最初からなかった。
単純計算で2日に1回行かないとならないからだ。笑
カレーだったら頑張ったかもしれないが。笑
11個貯めると一番上の賞に応募する権利がもらえる。
あとは葉書を出すか出さないかってところだ。笑

I went to Easy Diner 7026 to eat dinner. It was Gyu-Jang Men. It was used Tokachi beef. From Oct 1st to Nov 30th there was a campaign about Tokachi beef, Tokachi beef eat out stamp rarry 2014. I’d got 11 stamps of all. There were 30 shops on this campaign. On my ordinary I don’t eat beef so much. But I don’t dislike beef.www Of course I like beef curry.wwwww This time gyu jang men was under one thousand yen, but I must eat a plate of charm which was high price, I thought. But it was the rule of this shop. I was so sorry. It was high price curry. The cost paformance was so bad, I thought.www How do you think about it?

帯広白樺通りスープカレー本舗
帯広市西12条南9丁目10-3
0155-67-0630
http://www.shirakabadori.com/
11:00-22:00 (LO21:30)
無休

どでからーめん
帯広市西12条北7丁目7-7
0155-34-1317
11:00-21:30 (火-14:30)
無休

麦音
帯広市稲田町南8線西16-43
0155-67-4659
http://www.masuyapan.com/shop/
6:55-20:00
年末年始休み

なごやか亭柏林台店
帯広市西18条南2丁目5-15
0155-41-5555
http://www.nagoyakatei.jp/
11:00-22:00
無休

十勝拉麺LABO 小麦の木
帯広市西13条南8丁目1番地とかちむら
0155-66-7059
http://tokachimura.jp/%E5%8D%81%E5%8B%9D%E6%8B%89%E9%BA%BAlabo%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/%E5%B0%8F%E9%BA%A6%E3%81%AE%E6%9C%A8/
11:30-15:00 (土日月は17:00-19:00も営業)
水曜定休

らーめん みすゞ
北海道帯広市西2条南8丁目20 広小路内
0155-23-4706
http://misuzu01.web.fc2.com/
11:00~22:00 (LO21:30)
(スープ等無くなり次第終了することがあり)
不定休

平和園札内店
幕別町札内西町93
0155-24-0461
http://www.heiwaen.co.jp/
11:00-22:00
年末年始休み

めん吉木野店
音更町木野大通東17丁目
0155-30-8780
11:00-21:00
水曜定休

美珍樓
帯広市西1条南8丁目(西仲通り) 
0155-23-3858
http://www.tokachi-gurume.jp/mitinrou.html
11:00-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:00-22:00) (LO21:30)
火曜定休

snowpia
帯広市西3条南11丁目太陽ビル1F
0155-22-7758
11:00-19:00 (土日10:00-)
水曜定休

Easy Diner 7026
帯広市西2条南8丁目20番地2(広小路内)
0155-23-8875
http://www.easy-diner.jp/
http://ameblo.jp/easydiner7026/
19:00-25:00 (金土-27:00)
日曜定休

参考サイト
十勝産ビーフ食べつくしスタンプラリー開催について(フードバレーとかち推進協議会)

十勝産小麦を使ったオリジナル麺の創作うどん(小麦の木)

2010 年 11 月 4 日 木曜日

とかち創作うどん巡り”収穫うどん・秋の陣”というのが行われている。
10店舗が参加して、十勝産の小麦を使ったうどんで新メニューを提供しているのだ。
毎年冬の陣はカレーうどんだが、夏の陣とか秋の陣では違ううどんがでてくる。
今回は、秋の陣ながら数店舗でカレーうどんが出る!
美味しそうな写真を見て、やはりこれは行かなければ!

外観
今回は小麦の木へ。
むちゃくちゃ混んでる予感。
だって、駐車場の車が沢山。
案の定、ほとんど満席に近い状態。

カレーうどん1
当然のように、十勝牛のぶっかけカレーうどんをオーダー。
ビーフカレーはあまり食すことがないのだが、
今回は久しぶりにビーフ。
出てきたときの香りが食欲をそそる。

カレーうどん2
そのビーフはゴロンと数塊入っていて柔らかい。
自分では一度も作ったことないビーフカレーだが、
ちょっと魅力を感じてしまった。(笑)

カレーうどん3
メニューの写真では枝豆に見えたが、
今回載っていたのは黒豆
ポイントで載っているのもアクセントがあって面白い。

カレーうどん4
添えられた緑の菜っ葉
ちょっと載った福神漬けの赤で彩りがいいのに、
ちょうど薄暗さで仏太の携帯カメラが苦手な明るさだった。
写真がそれを伝えられてなくて悔しい。

カレーうどん5
麺はオリジナル
今回10店舗のうち2つがオリジナルを出している。
冬の陣ではなかったので、ちょっと期待。
というか、小麦の木の麺は正直好みなので、かなり期待していた。
すると期待通りだった。
コシがしっかりしていて、かつモチモチした食感は、嬉しい。

ここのギョウザなども自らの手打ちなので、
小麦系のオリジナル料理は、他のも食べてみたいと思った。
混んでいるのが頷けた。

I went to Komugi-no-ki to eat curry udon, a special menu limited during November. It was very good curry and udon. I like it.

地粉麺皮房 小麦の木
帯広市西16条南6丁目30番地わかばビル1F
0155-41-8831
11:30-14:30, 17:30-21:30
月曜日(月曜日が祝日の場合は営業して火曜日休み)

参考サイト
十勝穂ドリームネット〜創作うどん巡り・秋の陣