‘本郷’ タグのついている投稿

余波(本郷)

2018 年 7 月 10 日 火曜日

外観
CONDORに行った。
職場の飲み会だ。
雨の中、写真を撮って、中に入り、傘をたたむと、
既にメンバーは揃っていて、仏太が最後の到着だった。

食べ物1
お通しともいうべきものがありがたい。
ビールで乾杯していただく。

食べ物2
ここはチキンとワインがメインのところだ。
なので、頼んだコースには焼き鳥類が入っている。
山わさびが珍しいと後輩3人が喜んでいた。

食べ物3
レバー大丈夫ですか?と聞かれたら、
それはレバーが出てくるってことだ。
ネギとごま油がいい具合だ。
レバーが苦手な2人には別のものが出ていた。
細かい配慮だなあ。

食べ物4
今回、これが面白かった。
ピーマンを半分にして
中にチーズ、外側に豚バラかな。
面白いこと考えるなあと思い、
まだまだアイディア次第だなと感心した。

食べ物5
手羽先の煮付けは大根と一緒で
しっかり煮込まれているので柔らかい。

食べ物6
お!と思ったのが、海鮮モノも出たってこと。
イカとパプリカがスッキリして食べやすい味わいだった。

食べ物7
ウニをあしらった茶碗蒸しも、
海鮮モノ続きで、へえと思った。

食べ物8
ああ、食感を克明に思い出せるのに、
肝心の名前が思い出せない。笑
あ、豚トロだ!(追記)笑

食べ物9
〆のメニューを聞かれるときに、
参加者に、自慢気にカレーありますよ、って
言ってしまったのは後の祭り。
今回はカレーがなかった。残念。
ラーメンとそうめんと牛トロ丼の3つから
セレクトできることになっていた。
8人の参加者のうち3人がラーメン、
5人が牛トロ丼をオーダー。
こうして写真があるので、食したのはわかると思うが、
食前後に事件は起こった。笑

事件と言っても大事件ではない。
大ボスのお疲れ具合がよくわかるエピソードというのだろうか。
〆の炭水化物をオーダーして、
まだ出てこないで、待っているときに、
じゃあ、主役は挨拶して、〆よう、と
大ボスが終了宣言をした。
ところがラーメンと牛トロ丼はまだ来てない。
みんながそれを指摘すると、
大ボスは流石に気づき、
無事にラーメン、牛トロ丼を食すことができたのだ。
それで、大ボスは食べ終わったら、終わりとした。

が、実はデザートがコースのラストに用意されていた。
スタッフさんが小声で言ってくれたのだが、
もう立ち上がって、三々五々となり始めたところだったので、
デザートいりませんって断って、
雨の中へ出ていたのだった。

お迎えが来る人、タクシーを探す人、
代行の手続きをする人・・・・
まさにみんなそれぞれバラバラになった。

仏太は傘をさして、街中へ歩き出した。
いくつか候補があったのだが、
ふと思い出したことがあった。
この前鹿追に行ったときに、
貼り紙が貼られているのを見たことと、
友達のfacebookでその貼り紙を見て
がっかりしたことが投稿されていたことだ。
それに関連することを確認しようと思い立った。

外観
外の看板に明かりが着いてなかった。
もしかして・・・・
不安は外れた。
のれんがかかって、やっている雰囲気だ。
本郷にやってきた。

カレーそば1
カレーそばを頼んだ。
オヤジさんはどことなく元気がない気がした。
カレーの匂いは前と変わりなさそうと思いながら、
酔っ払いながらもオヤジさんのことがいつも以上に気になった。

カレーそば2
のれんに書かれた鹿追そばは、
こののれんが鹿追そばからプレゼントされたということだろう。
その鹿追そばが数ヶ月前に閉店となった。
(その後調べると、4月25日で閉店となったようだ。)
鹿追そばからそばの提供を受けていたここ本郷は、
その後別のところからそばを仕入れているとのこと。
やはり違うそばになると、とても違う印象だ。
本郷カレーそばのイメージがガラッと変わった。
こういうところに無頓着で、違いがよくわからない仏太でさえもよく分かるくらいの違い・変化だ。
カレーが変わりないだけに尚更麺(そば)の変化は際立つ。
一つの大きな変化が余波を生んでいる例を見た。

I went to CONDOR to join a party. We enjoyed talking and eating’n'drinking. Its foods were good. We were so satisfied. After then I went to Hongo alone. I ate Curry Soba. Its taste was changed so much because of its soba. I see.

CONDOR
帯広市大通南9丁目5-2
0155-29-2092
https://www.facebook.com/%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3-%E3%81%A8%E3%81%8D%E3%81%A9%E3%81%8D%E3%82%B8%E3%83%93%E3%82%A8-Condor-209762926069677/
17:30-25:00 (LO24:00)
不定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休

気持ちは、〆はおにぎり(本郷)

2018 年 1 月 17 日 水曜日

本日はおにぎりの日
だから、〆はおにぎりで、って思っていた。
けど、最終的には忘れちゃった。笑

しかし、忘れてはいけないこともある。
23年前の今日、阪神淡路大震災があった。
朝方の5時46分くらいだった。

仏太は当時学生で試験勉強をしていて、
徹夜となり起きていた覚えがある。
試験会場で、人が来るたびに、どんどん数字が膨れ上がっていって、
それやばいでしょ、と本気で思っていた。
試験が終わった後、テレビでニュースを見て、
とんでもないことになっていると改めて知った。

その震災の時に、ボランティアで炊き出しが提供された。
色々なものがあったが、やはりそこは日本人、
おにぎりも結構な人気だった。
数年後、そのエピソードを元に、
1月17日がおにぎりの日となったのだ。

だからこそ、今日の〆はおにぎりと思っていた。
が、酔っぱらいは恐ろしい。苦笑

外観
本日は後輩の送別会
あと半月ほどあるのだが、
都合を合わせたらこの時期・本日になった。
北の屋台にある創家(つくりや)に予約を入れた。
人数的に、ちょうど占拠する形で、ぴったりだった。
こういうやり方もありなんだなあ。

食べ物1
仏太は仕事で遅れることがわかっていた。
既に始まっていた宴会は、
テーブルに沢山の料理が並んでいた。
刺し身の中にしめ鯖を見つけた。
ここのしめ鯖は、今まで食べた中で1,2位を争う程好みだ。

食べ物2
カマ焼きも既に出ていて、
主人公の1人が、いかにここに通ったかがわかる。笑

食べ物3
は北海道の象徴的なものなので、是非食べて
その美味しさを満喫してもらいたいものの1つだ。

酒
最初ビールで乾杯したが、早いうちに日本酒へ。
ここの「新聞の酒」は、本当に料理に合う。
呑みやすくてついついカパカパ呑んでしまう。笑

食べ物4
お酒に合うけど食べる?と勧められたのが鮭の飯寿司
これ、ママさんの手作り。
嬉しい!
飯寿司好き。

食べ物6
その食べっぷりを気に入ってもらえたのだろうか、
漬物あるけど食べる?と別のお勧めが来た。
これらはメニューにはない。
いわゆる裏メニューというやつか。
これ実は右上の列と左下の列ではちょっと色が違う。
片方はたくあん、片方は大根のかぼちゃ漬けなんだそうだ。
おお!確かにかぼちゃの香りがする!
こういう素敵な漬物は初めて食べた。

食べ物5
和風なものだけではなく、色々あるのが居酒屋的ないいところ。
他にも焼きたらこ、ばくらいなどここでいただく美味しいものが
どんどんと出された。(というか注文している。笑)

ある程度時間が経つと、みんなお腹いっぱいで
結構酔っ払っていて、話もとても弾んだ。

お会計をして出た時に、もよおしてトイレに行った。
ちょっとの間だったが、その間にみんないなくなってしまった。
おそらく返ったと思われる。

仏太は1人でちょっと街中を彷徨った。
最近、帯広の街中に飲みに行く機会が減った。
かといって、以前のように沢山はしごするってこともしにくくなってきた。
体力が落ちたって言いたくないけど、
現実を受け入れるってことも必要だ。笑

外観
フラフラと入ったのは本郷
酔っ払っていて、写真がぶれているものが多く、
1番呆けてないのがこれという。笑

カレーそば
なので、カレーそばの写真はボケボケ。苦笑
玉子をトッピングした。
ネギはいつも通りのもりもり。
ああ、嬉しいねえ。
〆にカレーそば。
幸せだ。

おにぎりじゃなかったのはご愛嬌だが、
震災のことは忘れないし、
こうしてできる範囲で伝え続ける。

I went to Tsukuriya in Kita no Yatai with worksite fellows. Today we held a farewell party for inferiors. We enjoyed talking and eating good foods, drinking good sake. We were so satisfied with them. At last I went alone to Hongo to eat the last meal, curry soba, not rice balls.wwww

創家
帯広市西1条南10丁目北の屋台二番街
090-2878-2294
http://kitanoyatai.com/shop/tsukuriya.html
17:00-24:00
日曜定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休

落語会(本郷)

2017 年 11 月 30 日 木曜日

外観
バスに乗って、白樺ベースに行った。
三遊亭ときん師匠の落語を聞くためだ。
もの凄い混んでいた。
大人気だ。
今回聴いたのは
ねぎまの殿様
不動坊

の2題。
笑った。
師匠の噺も良かったし、無垢な子供も良かった。

食べ物1
落語が終わった後に友達と連れ立って街中へ。
魚くまで遅い夕食。
ビールで乾杯して、今日の落語の楽しかったところをメイメイ話す。
それぞれ違う視点で見ていたり、
共通の落とし所があったりして、
この感想戦もまた楽しさが増える一員だ。

食べ物2
飲み物は途中から日本酒へ。
他の人達も好みのものを呑んだ。
刺し身はママに見繕ってもらった。
うん、新鮮でいい。

食べ物3
ローストビーフ・・・だったと思う。
既に酔っ払っているのだが、記憶が怪しい。笑

食べ物4
肉じゃがはまさにおふくろの味というのにふさわしい温かさ。

食べ物5
フキも好きで結構毎回のように頼んでいるかも。
この頃には他の友達も登場。
最初3人でスタートしたが、1人、もう1人とやってきて、
最終的には5人の仲間で掘りごたつを囲んだ。

食べ物6
パンにはやっぱりネオ・・・
いや、これマヨ明太だったっけな。
このあたりかなり自信がなくなってきてる。

食べ物7
にんじんしりしりは程よくあっさりしていて
このタイミングはとても嬉しいものだった。
ちなみに、勝手に命名。笑

食べ物8
鯨のベーコンとセロリ(ネギだったか?)の炒め物
鯨のベーコンは子供の頃大好きだったのだが、
ある時から全然食べられなくなって、
それ以来殆ど口にすることがなくなっていた。
久しぶりでもこの脂の感覚はよく覚えている。

食べ物9
ししゃもがちょうど人数分。
こういうママの気配りと言うか
臨機応変さというかが素敵。
ただの美人さんじゃない。笑

食べ物10
そして、今回最後の写真。
おそらくホッケを撮りたかったのだと思う。
友達の手とか箸を撮りたいってことはほぼないはずだから。
それにしても、このブレ具合、ボケ具合
久しぶりに酷い酔っぱらいだったんだなあと反省。
後日友達に聞くと、どうやら寝ていたそうで、
その直前くらいに撮ったのだろう。
なんだかなあ、と自分に呆れ。苦笑

でも、〆に本郷に行ったのは覚えている。
だから、友達に指摘されるまで、
魚くまで自分が寝ていたって、全く思いもしなかった。

カレーうどん1
最後残った友達と2人で〆。

カレーうどん2
カレーうどんに玉子をトッピングした。
せっかく落語聴いたんだから、ここは蕎麦でしょ
って友達に言われて、ああ、そうか、と反省。笑
しかし、時そばで後半に太い蕎麦って出てくるから、
そのつもりでうどんをいただいた。笑
あ、大将、今何時だい?

I enjoyed Rakugo. Yesterday two, today four. They made me laughing. Rakugo player was a master Tokin Sanyutei. After rakugo at Shirakaba Base I went to Uokuma with my friends. We enjoyed good foods and good sake. At last I was alone and went to Hongo. You know, I ate curry udon. My friend said to me, You should eat not udon but soba.www Hey what time was it then?www

白樺ベース
帯広市白樺16条西14丁目8番地
0155-67-7337
http://shirakaba-base.jimdo.com/
https://www.facebook.com/t.m.c.air.service/
17:30-22:00
日曜、水曜定休

魚くま
帯広市西2条南9丁目20第一あさのビル2F
0155-23-1076
18:00-24:00
日曜定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休

共有は複数で、残念は一人旅で(本郷)

2017 年 11 月 16 日 木曜日

外観
職場の歓送迎会で海鮮 蔵に行った。
時々使っている。

食べ物1
この部署で行くときは、
ほぼ毎回、刺し身の盛り合わせを頼む。

食べ物2
それからキムチ爆弾も予約が必須だ。
非常に人気で売り切れていることが多い。
その名前のインパクトから初めての人は釘付けになる。

食べ物3
実は十勝ではししゃもも捕れる。
広尾町だ。
が、あまり知られてない。(十勝外では)

食べ物4
コマイは氷下魚と書くが、
道外出身者は読めない人が多い。
そして、食べたことがない人も多い。
なので、北海道のものとして食べてもらう。笑

食べ物5
ホッケの大きさに吃驚してもらう。
このあたりの魚シリーズは、大ボスの得意技だ。笑

食べ物6
仏太は大袖振大豆のサラダが好きでよく頼むし、
初めての人に食べてもらう事が多い。
彩りがきれいなのと、音更産の美味しい野菜を堪能できるからだ。

ちなみに、ビールで乾杯した後、焼酎を飲む
というのが、この部署でのありがちなパターン。

お開きになったら、
上の人達は帰り、後輩も帰りのタクシー待ち。
1人2次会のため(笑)タクシーで街中へ。

以前からちょっと狙っていて、チャンスと思って行ったところが、
久しぶりの大外れだった。
初めての店に行くのに、知り合いと一緒に行くこともあるが、
仏太はハズレの店には連れて行きたくないと思うので、
なるべくだったら、偵察してからとする。
なので、今回一人旅となったから、ハズレの店であっても
自分だけが犠牲になるということで、人には迷惑をかけない。

今一だった理由を列挙する。笑
(今一という表現は優しすぎるか。)
無いメニューが多くてがっかり
ちょっとくらいなら売り切れとか
食材仕入れの問題とかわかるのだが、
定番的なメニューさえもないものがあった。
酒も1つなくて、非常に残念。
たかが一つといえばそれまでなのだが、
セットになっているお酒でメニューにそう書かれているのに
1つがないと、そのセットは成り立たないってことだ。

器がちゃちで安すぎ
これは日本酒を頼んだら、枡にコップを入れて、
コップから溢れさせるっていうことを
サービスとしてやることがあるのだが、
ここはおちょこを小さな枡の中に入れていた。
その枡が、おそらくバルサ材でできたもの。
当然、おちょこからは溢れさせてない。
(仏太は溢れさせる必要性を感じてないので、
その点はそれでかまわないのだが。)
なんかおちょこだけで良さそう。
日本酒をなめてるとしか思えない。
(日本酒は呑むものであって、舐めるものではない
という意味のなめてるではなく、
バカにしているという意味のなめてる。笑)

ここの名物料理というものに期待してオーダーした。
これは人それぞれの好みがあるので、
一般的にどうかということはいいにくいが、
少なくとも仏太の舌には合わなかった。
こんなんで名物なの?とさえ思ってしまった。
仏太は基本、多少不味くても食べる。
しかし、これは残した。
出されたものを、腹いっぱい以外の理由で
残したのは、もの凄い久しぶり。

BGMがアメリカンな感じ
料理や酒に合わない。
カジュアルな感じを演出しているのだろうか。
う〜〜ん、でも、気になる。
色々と残念。
(悪い印象が重なったため、そう思ってしまうのかもしれない。
BGM自体があまり気にならないことも多いのだが。)

自分のメモにわけわからないことを書いているので、
酔っ払っていたってことはよくわかる。笑
さや姉のほうがいいな、って山本彩のことを出している酔っぱらい。笑
だいたいAKBグループより、ももクロの方が好きなのに、
なんでこんなメモが?苦笑

外観
気を取り直してPub Upへ行った。
ショックを引きずっていた。
この時期限定の美味しい牡蠣の写真を撮り忘れたのだ。

ワイン
ボジョレーヌーボーの写真だけを収めた。
実は解禁日に飲んだのは初めてか、
かなり記憶が怪しいくらい前のこと。
よくよく考えたらそんな日に宴会を組むのは大変だったかも。
よく予約取れたなあ。(蔵)

外観
一人旅の終演は本郷だ。

カレーライス
カレーライスをいただく。
カレーそばやカレーうどんは結構オーダーが入るが、
カレーライスはそんなんでもないだろう。
何せここにライスがあるってのは
メニューをしっかり見てないとわからない。

本日の旅も面白いものだった。
EXILE TRIBEの男旅よりも自分的にはいいんだけどね。
特に今日は色々なことがあり、
良くも悪くも面白く、楽しい旅だった。

ビール、焼酎、日本酒、ワイン、カレー・・・・・
5種類の飲み物をいただく一人旅だったか。笑

I went to Kura, an izakaya bar in Otofuke to join a party. There were members of our worksite. Foods were so good, I drank beer and shochu. Next I went to the center of Obihiro alone. I entered in a bar. There I drank Japanese sake. Its shop was so bad. I did never feel love of this shop to sake. There were little of menu of drinks and foods. Cups of Japanese sake was so cheep. Then I changed bars to go to Pub Up. I drank a glass of wine and ate good oysters. At last I went to Hongo to eat curry rice with topping an egg. It was a very interesting tour.wwwww


音更町木野大通西7丁目1ハピオ木野内
0155-31-0299
11:00-14:30, 17:00-23:00
月曜定休

Pub Up
帯広市大通南12丁目1
0155-25-8222
19:00-28:00
不定休

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休

我慢してからの(本郷)

2017 年 10 月 26 日 木曜日

食べ物1
この組み合わせは初めてかもしれないという6人で天武に集合。
初めて来た人も何人か。
好きな飲み物で乾杯。
お通しが優しい。

食べ物2
注文したものが色々できてくるまでの間、枝豆で楽しむ。
久しぶりに会う人もいて、結構話が弾む。

食べ物3
天武の名物牡蠣バケツ焼き
熱々で火傷しないように気をつけないと。
ああ、これいいなあ。

食べ物4
焼き鳥盛り合わせ
慎重に、ヤゲン軟骨を素早く見つけ、味を確認。
うん、大丈夫、だ。
実はここのヤゲン軟骨は塩ともう一つスパイシーってのがある。
これはカレー味なのだ。
で、この6人のメンバーのうち、カレーがだめな人が2人もいるという。
ここはカレー好きが我慢をするところだ。
みんなで楽しむためには、嫌がるってことがない方がいい。
まあ、焼き鳥自体、カレー味がなくても十分美味しくいただけるのだから大丈夫。
そのうちに日本酒にして、更に雰囲気を味わう。

食べ物5
ラーメンサラダは北海道独特のもの。
正確には札幌のグランドホテルが発祥で、
現在は内地にある居酒屋でも稀に見ることができる。

食べ物6
冷奴でクールチョイス!
あ、いや、基!
クールダウン。笑
話が盛り上がりすぎて、時間を忘れるとはまさにこのことだったのだ。

焼き鳥盛り合わせは、スパイシーが入ってなくて良かった。
まあ、形上、それを我慢したってことで。笑
楽しく過ごして、我慢してからの〆のカレーへ。笑

外観
本郷に行った。
帯広にある立ち食いそば屋だ。
東京の本郷はこの前行った。笑
17年10月21日の日記「ドタバタ?(Spice☓Smile、桃の実水道橋店)」
17年10月22日の日記「赤のち緑(ビストロべっぴん舎、オオドリー(鴻)神田駿河台店、サイノ本郷店)」参照。)

カレーそば1
今回はカレーそば玉子をトッピングした。
カレー物に玉子をトッピングするというのは
ここ本郷での仏太的マストだなあ。

カレーそば2
今回はそばってことを示すために(笑)
麺(そば)を持ち上げた写真を。
我慢から開放されて(まだ言ってる。笑)
一気に解き放たれたかのように、
ズズズッといただいた。

〆カレー万歳!

I met my friends at Tenmu, an izakaya in Obihiro. We ate good foods, drank somethings and talked to each other. We enjoyed so much forgetting time. After then I went to Hongo to eat curry soba with topping an egg. It was good. I like it.

天武
帯広市西2条南9丁目8オリエンタルビル1F
0155-26-2767
18:00-25:00 (金土-27:00) (LO30分前)
日曜定休(翌日祝日の場合、営業して翌日休み)

立喰そば 本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休