‘焼きカレー’ タグのついている投稿

ヤキ

2018 年 7 月 19 日 木曜日

焼きが回る
頭が回るとかそういうのとは違う。
年をとるなどして、頭の働きや腕前など、能力が衰えてにぶくなること。
ってのが辞書に載っている説明。笑

焼きを入れる
これは恐ろしい。
焼きを入れるとは、人に制裁をくわえること。
って辞書に書かれていた。
やはり・・・。
おそらく焼きが回るの「焼き」と同じ焼きだろう。
ってことで調べてみる。笑

焼きが回るの「焼き」は、刃物を作る際に行う「焼き入れ」のこと。
焼きを入れるとは人に活を入れることで、鍛冶で刃物を焼いて鍛えることからきている。
うん、やっぱり同じ語源というか、そんなところだ。笑

仏太もだいぶ年齢を重ねているので、
実際に言っていることややっていることで
焼きが回っていることはある。
が、なるべくそうならないように気をつけたり、
逆に進歩できるよう努力もしている。
そういう部分もある。
きっとそうしている。
多分そうなんじゃないかな・・・
おそらく・・・wwwww

中学生の時、先輩が怖かった。
校内暴力が全盛の頃だったのだが、
リーゼントとか、ボンタンとか、長ランとか、
とにかくそういうのに怯えて生きていた。

でも、よくよく考えると、今の時代ののほうが辛いかもしれない。
イジメられるのもイジメるのも、周りにいる人達も。

まあ、でも、大人になってわかることもあれば、
その時にしかわからないこともあり、
当時の怖い先輩達も、今はいいおっさんになっていると思う。笑
ただ、仏太は焼きを入れられることはなく、なんとか過ごした。
友達は焼きを入れられたという噂を聞いた。
凄く喧嘩の強いやつだったので信じられなかったし、
事実を確認することができなかった。

今の学生さんは知らないが、
昔はそのように焼きを入れる入れられるは
少なくはなかったと思う。

あ、そう言えば、中学生の時、
友達との飲酒が見つかり、
先生に呼び出されて、ケツバットをされた。
これもある意味焼きを入れられたってことだろうな。
今だったら、教師が生徒に体罰なんって!と
社会問題にまでなってしまいそうだが、
仏太はこういう教育・しつけをしてもらって、
今の自分があり、それはそれで良かったと思っている。
愛があったんだよなあ。

また、親父に焼きを入れられたのも鮮明に覚えている。
理由は省くが(笑)、自分としてはこちらが間違ったとは思っていないし、
親父は親父で、私の態度が気に食わなかったのだろう。
高校生の時だったと記憶しているが、
ボッコンボッコンにぶん殴られた。
親父が酔っていたこともあっただろうが、
これは教育ではなく、単に感情的に気に食わなくて、
殴りたくて殴っただけだと思う。
仏太はその時、手を出すことはしなかったが、
たぶんその時反撃したら、親父を殺していただろうなと思っていたし、
それは今でも思う。
殺人者にならなくてよかった。笑

ああ、なんか思っていた以上に、
「思い出」が思い返されて、ひたってしまった。(笑)

ちょっとほのぼのとした話をしないと!笑

ヤキモチを焼くというと可愛いイメージで、
それこそ可愛らしい女の子がそうだといい。笑
そうじゃない人はそれなりに。笑
程度が過ぎると、恐ろしいことになる。
まあ、嫉妬ってやつだよね。

あれ?
ほのぼのしてない?
あれ?
あれ?wwwww

焼きカレーうどん1
ってなわけで、本日の夕食は焼きカレーうどん!
(って、どんなわけやねん!笑)
ポテトサラダピクルスをお供にいただく。

焼きカレーうどん2
なんとなく色がいい。
原色好きの仏太としては、
しっかりわかるとちょっとの(笑)が嬉しい。

焼きカレーうどん3
実はカレーは2種類。
パクチーチーズの下にあるのはビーフカレーだ。

焼きカレーうどん4
そして、トマトチーズの下には豆カレーがある。
これらは北海道命名150周年記念カレー4種類のうち2つだ。
この違いを感じながら、いただくのも面白い。
焼きを入れられる心配をせずに安心していただいた。笑
カレーであまりの幸せに、焼きが回ってしまう可能性は否定できない。笑
ヤキモチを焼く機会はなさそうだ。笑
焼きカレーうどんもまたいいものだ。

I ate yaki curry udon for dinner. It was so good. It was made by my wife. Today I had got angry so much to my inferior. He was so untidily loose. But I forgot him while eating good yaki curry udon. It was so good.

参考サイト
焼きが回る(語源由来辞典)
焼きを入れる(日本語俗語辞典)
焼きを入れるの正しい意味とは?ある職業から生まれた言葉だった!?(オトナのコクゴ)

やはりリーダーだな

2018 年 7 月 12 日 木曜日

本日7月12日はももいろクローバーZのリーダー、赤担当、夏菜子ぉぉおの誕生日だ。
24才おめでとう!!!
そうか、年女か。

焼きカレー1
夕食は自宅で焼きカレー
おかずにフキ、カブ、ヨーグルトもある。
なんと、カブはピンク
ヨーグルトにかかっているジャムが紫・・・
料理でピンクと紫が一緒に出てくることはそんなにない。
どちらもないこともある。
どちらか出てくるだけでも比較的珍しい。
両方一変ってのは尚更。

焼きカレー2
で、もうわかったよね。
玉子の黄身は我らがしおりんの黄色。笑
で、パプリカは赤
本日誕生日の百田夏菜子ちゃんの赤。
あ、いや、百田夏菜子さんというべきか。
可愛らしさは勿論あるが、最近益々綺麗になっていると思う。
焼きカレー黄色
あーりんのピンク
れにちゃんの紫
ももクロの4色が揃った。

ちょうど夏菜子ぉぉおの誕生日に
ももクロの4色が揃っているっていうのは、素晴らしい。
やはり夏菜子ぉぉおはももクロのリーダーだな。笑
改めて、夏菜子ぉぉお、誕生日おめでこ!!!!
着いていきます!!!!

I will follow you like lylics of Akai Sweetpie sung by Matsuda Seiko. But this time I will follow Momota Kanako as a leader of Momoiro Clover Z. This evening I ate yaki curry and sub foods for dinner. There were four colors of MCZ on a table. Thanks for my wife. Today was the birthday of Momota Kanako. She was 24 years old today. Conglaturations!

焼きカレーの楽しみ方

2018 年 5 月 2 日 水曜日

焼きカレー1
夕食に焼きカレー
黄金豚と地産野菜の伊達カレーを使って焼きカレー。
あれ?
もしかして・・・・・
17年10月27日の日記「伊達カレーもダテじゃない」参照。)
やっぱり!
前も焼きカレーに使っている!笑
人参きゅうりやキャベツの酢の物がとてもいい。

焼きカレー2
焼きカレーは、レトルトカレーだけでなく、
トマト、かぼちゃ、玉子、玉ねぎなどがのせられた。
下にライスがあるが、当然このようにすると見えない。
うどんではなくライスだ。
熱々で猫舌の仏太はやけどしないように気をつけないとならない。
でも、焼きカレーは熱い方が美味しい。
ハフハフしながらいただくのがいいのだ。
半熟の玉子は後半までとっておく。
前半はその周りからいただき、
途中から辛味スパイスを入れて辛くする。
最後の方で、玉子を崩して、とろりと黄身を一緒に混ぜる。
色々な楽しみ方ができるのも魅力だ。

I ate grilled curry for dinner made from an instant curry bought in Date. It was pork and vegetable curry. The grilled curry was made by my wife. It was so good. Thanks so much!

士幌牛のビーフカレーを使って

2018 年 4 月 10 日 火曜日

焼きカレー1
本日の夕食は焼きカレーだ。
士幌牛のビーフカレーを使った。
ピクルスや酢の物と一緒にいただくと
更に良さが増す。

焼きカレー2
表面に凹凸を作って見えているのは、
じゃがいも人参、玉子など。
勿論、士幌牛のビーフカレーなのだからビーフも入っている。
全て食しやすい大きさにカットされている。
スプーンを入れて、すくうと、その下にはライスがある。
チーズの下にある玉子が半熟よりも生寄りな感じだ。
途中からそれを割ってカレーと混ぜて食すとまたいい。

I ate grlled beef curry made by my wife using potato, carrotte, Shihoro beef curry roux and so on. There was an egg in it. It was so good. I thanked my wife so much.

久しぶりのヤバパイン

2018 年 2 月 8 日 木曜日

このブログ、検索ボックスがあるのだが、
ヤバパイン
という言葉で検索すると、結構な数が上がってくる。
本日のブログで3400番目になるのだが、
ヤバパインという言葉は以前かなり使っていた。
一時のブーム(しかもかなり限定された仲間内)だったが、
その後、下火になっても使い続けている自分がいる。
おわかりかと思うが、仏太はしつこい。笑
というか、自分の中で、ヤバパインという言葉は
語彙の1つとしてインプットされている。
ある種の方言みたいだ。
その言葉に引っ掛けて、一時パイン(パイナップル)や
それを使った食品、お菓子などをよく買って、食べていた。
残念ながら、ヤバパインという言葉は流行語大賞を取るまでは至らなかったが、
言葉遊びとしては満足行くものとなった。

焼きカレー1
本日の夕食は焼きカレーと野菜スープ。
付け合せに昆布の漬物。
スープで体が温まる。

焼きカレー2
焼きカレーも熱々で、口の中火傷しないように注意しないと。
こういう熱々が焼きカレーはいいよなあ。
実は真ん中あたりに玉子が半熟で隠れていた。
こういう宝探し的要素も遊び心をくすぐり、
楽しい食事がよりいっそう楽しくなる。

焼きカレー3
今回使ったカレーはお土産でいただいた沖縄のパイナップルカレー
ふと思った。
PPAPはどうなっているんだろう?
(というかピコ太郎?)
まあ、ヤバパインよりはずっと流行して、
ずっと広まったので、心配してもしょうがないのだが。笑
何せ世界的に人気が出ていたからなあ。
(ジャスティン・ビーバーや某大統領の孫とか)
パインつながりで、同列で考える事自体がヤバパインだ。笑

I ate grilled curry made by my wife. An egg was hidden in it. She used an instant pineapple curry. It was so good. I like it.