‘Groovy’ タグのついている投稿

表記(GROOVY)

2018 年 2 月 12 日 月曜日

GReeeeNというユニットがある。
大人気なので、多くの人は知っているだろう。
メンバー全員が歯科医で、CDは出すけど、
人前で歌ったり、ライブをしたりすることがない。
というのは当初のスタイルで、調べると近年はあるようだ。

とても人気があるのは、その実力と楽曲なのだろう。
仏太も好き。
謎なところもいいのかもしれない。
言わずと知れた読み方はグリーン。
もう殆ど日本語(外来語)になっているようなものだから、
緑という意味のグリーン(green)から来ているのだろうということは想像に容易い。
他にも深い意味が色々あり、eは小文字、メンバーの数の4つ、などとなって
GReeeeNと表記される。
(正確にはeは傾いていて、その角度にも意味がある。)

外観1
久しぶりのGROOVYだが、ちょっとしたことが気になった。
12年1月22日の日記「カフェカレー(Groovy、幻想)」参照。)
いや普通に考えると、それどーでもいいじゃん、というようなことかもしれない。
以前のブログではGroovyと表記したが、今回はGROOVYと書いている。
英語で習った時は、単語は基本小文字で書くが、
文の最初や固有名詞の最初は大文字
というルール(文法?)だったはず。
groovyという名前もそのルールに従うとGroovyとなる。
しかし、固有名詞であるから、全部小文字や全部大文字もありだろうし、
特に固有名詞の場合、全部大文字というのも普通にある。
問題は、ロゴとして書かれているものがGとRは大文字というのはわかる。
これは大文字と小文字の区別をつけやすい。
O(オー)は大文字「O」なのか小文字「o」なのかわかりにくい。
今回の事とは別にすると、O(オー)は0(零、ゼロ)と区別しにくい。
PC・ワープロの場合/が入って区別できるようになっているが、
書き文字だと尚更わかりにくい場合がある。
看板を見直すと文字の大きさからOは大文字だろうと思われる。
V(ブイ、ヴィー)も大文字と小文字がわかりにくい。
が、看板の文字の大きさから大文字だろうと。
最後の「ワイ」が問題だ。
文字の大きさ的には大文字「Y」、形的には小文字「y」だ。
こういうところに手書き的だったり、デザイン的だったりの良さが出ていると思う。
味わいのある看板だ。
そして、そのロゴはメニューの表紙にもあるのだ。
以前、当ブログで表記したGroovyは少なくとも違う気がする。
もしかしたら、GROOVyが正解なのかもしれない。
が、あえて統一ということでGROOVYと大文字で揃えてみる。

外観2
おじさんは、そんなこといいから、寒いんだから取り敢えず入んな
と言ってくれているような気がした。
勿論、勝手な解釈であることは間違いない。笑
入ると、カウンターに常連さんらしき人がいて、
テーブル席には家族連れと、1人の異国の人らしき人がいた。
それぞれ思い思いに楽しんでいる風だった。

チーズカレー1
味のある表紙のメニューを開き、選んだのはチーズカレー
前に頼んだのはカレーだと思っていたら、
これを書く時に調べたら、どうやら前も同じだったようだ。笑
12年1月22日の日記「カフェカレー(Groovy、幻想)」参照。)
6年ぶりの登場かというと、実はそうではない。
修行は6年ぶりだが、コーヒーを飲むために来たりしているので、
実際の来訪はそんなに期間は開いてない。
以前と同じく、サラダスープが付くのが嬉しい。
このスタイルは変わってない。
修行場内の雰囲気も変わってない。
前はサラダのゆで玉子をカレーにのせたのだが、
今回はそれぞれの皿から取って食した。

チーズカレー2
ゴーダチーズと思われる、ルーにとろけているチーズにより、
カレーの深みが増して、濃厚になっている。
ライスとルーのバランスが絶妙。
食していて、器もいいなあ、と思った。
福神漬けをのせる部分がセパレートされているのも面白い。
夢中になって食した。

本当はコーヒーを食後にいただいて、ゆったりしたいところだが、
本日はこの後予定が目白押しだった。
次回のお楽しみとした。

I went to GROOVY to have lunch with my wife. I selected cheese curry and my wife ate mushroom natto spagetti. Both had salad and soup. We thanked a master and a mama about it. The reason I selected cheese curry was the theme of today’s radio program was cheese. So I ate a good cheese curry. It was good and same as six years ago.

GROOVY
帯広市西21条南2丁目52-4
0155-34-8284
10:00-22:00 (LO21:30)
第1,3,5日曜定休

参考サイト
GReeeeNオフィシャル
【帯広】coffee&music GROOVY(ぶうfamilyの小噺)

カフェカレー(Groovy、幻想)

2012 年 1 月 22 日 日曜日

今日はカレーの日
実は去年はしっかりカレーを食せてないという記憶。
ブログを見直す。
11年1月22日の日記「カレーの日のカリー(シャンバラ天竺)」
あれ?食してるじゃん。(笑)

で、同じような切り出し方。
変わってないなあ。(苦笑)

<以下、昨年のコピペ>
1月22日はカレーの日

10年1月22日の日記「今日はカレーの日!」
去年は簡単にしか書いてない・・・
09年1月22日の日記「カレーの日」
一昨年は結構以前のまとめっぽいこともしてるな。
ブログではなく、以前は日記でこんな風に書いてる。
08年1月22日の日記
03年1月22日の日記
02年1月22日の日記
00年1月22日の日記
00年2月3日の日記
これはカレーの日ではないけど、追記されてる。
<コピペ終了>

08年にカレーの日の説明を載せている。
02年にも説明している。
00年2月も。
(笑)
wwwwwwwwwwwww

う〜〜ん、成長しようよ、仏太くん。
今年のカレーの日はいつもと違う感じに。(笑)

外観
Groovyへ行く。
ログハウス。
外観からいい感じ。
いいというのは、以前から各種ブログで想像していた。
当たりだった。

サラダ
サラダスープが先に来た。
お腹に優しいコース的な感じ。
早速いただく。
あ、ドレッシング好きだな。

チーズカレー1
今回は、2つあるカレーメニューから
チーズカレーをオーダー。

チーズカレー2
熱々で湯気がぼわあああっと。

チーズカレー3
サラダについていた嬉しい半熟ゆで卵を載せて楽しむ。
カレーはじっくり煮こまれていて、でも濃すぎず、
食しやすく美味しい。

チャイ
ここに来る前はコーヒーを飲もうと思っていたけど、
チャイがあったので、急遽変更。
やはりカレーの日だから、コーヒーよりチャイが合うかなと思った。

そして、程よい量だったので、梯子と決意!(笑)

外観
今年のカレーの日はカフェカレーに焦点を絞った
アルバータ通り沿いの幻想
大人気で駐車場がほとんど埋まっている。
中も席がほとんど満席。
待たずに座れたのはラッキー。

スパゲティグラタン1
スパゲティグラタンをオーダーした。
「ナポリタンにしますか?カレー風味にしますか?」
あ、二種類あるんだ!
どうやらナポリタンは以前からあったようで、
カレーは最近できた新メニューのようだ。

スパゲティグラタン2
まあ、当然のようにカレー風味にするのだが、
メニューを全部確認せず、
スペシャルメニューのラミネートを見ただけで決めていた。
確かにグラタンがメインだ。スパゲティが既にカレー風味で、
そこにホワイトソースがかかってオーブンにかけられている。
なるほど、こういう手法もあるんだな。

コーヒー
今度はコーヒーを飲んでゆったり。
ってか、お腹きつくて、でっぷり。

素敵なカレーの日。
仏太は毎日カレーの日でもいいなあ。(笑)

Today was the day of curry. I went to two cafes to eat curry. First I ate cheese curry at Groovy in Obihiro. It was with salad and soup. It was a good blackish curry. After then I drank a cup of chai. It was good, too. Next I went to Genso along to Alverta street. There I ordered spagetti gratin curry taste. It was a new type of curry taste.

Groovy
帯広市西21条南2丁目
0155-34-8284
10:00-23:00 (LO22:30)
第1,3日曜定休

幻想
帯広市西23条南4丁目3-6
0155-38-3134
11:00-22:00
第1,3月曜定休

参考ブログ
グルービー  カレー(わむおのBLOG)
GROOVY~永く愛され続ける居心地満点の喫茶店~(おさるのかぐや彩優木)
【帯広】coffee&music GROOVY(ぶうfamilyの小噺)