‘KING’ タグのついている投稿

目標

2017 年 1 月 5 日 木曜日

さて、今年の目標の1つに、
インスタント系のカレー物のストックを減らす
というものを、まさに今付け加えた。笑
(ってか、今年の目標を立ててないな・・・・・苦笑)
まあ、ストックは沢山あるので、災害時の非常食としては確保されている。
しかし、問題は日切れになっているものが多々あると予想されることだ。
いや、予想ではなく、事実として眼前にある。笑

KINGチキンスープカレー1
というわけで、酉年ということもあり、
インスタントのスープカレーをいただくことにする。
KINGのチキンスープカレーだ。
KINGのショップデータは下に書いてある通りだが、
札幌の人気スープカレー修行場の1つだ。
仏太も気に入って、札幌にいる時は通った。
14年5月25日の日記「想い出の(KING、カレー気分)」参照。)
いつも混んでいて、シャッターでも並ぶことがあるくらいの人気だ。
12年5月6日の日記「シャッター(ピカンティ札幌駅前店、SOUL STORE)」参照。)

KINGチキンスープカレー2
レトルトはそのままKINGの味ではない。
当たり前だ。
美味しい修行場ほど、その味をレトルトで再現するのは難しい。
だから、マスター監修というのは、
KINGの味をそのまま出すというのではなく、
KINGが、マスターが考えるレトルトスープカレーということだろう。
仏太はそのように解釈している。
チキンがまるごと入っているのが嬉しい。
普通のレトルトカレーにはこういうのはありえない。
味は確かにKINGのではない。
が、美味しくいただける。
嬉しい。
そして、やはりKINGに行きたくなった。

今年の目標に、今突然加える。笑
今年中に1度はKINGに行って、スープカレーを食す!
札幌にあまり行かなくなったからなあ。

I ate an instant soupcurry of KING which was a soupcurry shop in Sapporo. Its curry was a chicken soupcurry. Its taste was different from one of KING. But I thought it’s good and wanted to go to KING.

KING
札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
011-821-0044
http://www.soupcurry-king.com/
11:30-15:00, 17:00-23:00(LO22:30)(土日祝11:30-22:00(LO21:30)) 
不定休

想い出の(KING、カレー気分)

2014 年 5 月 25 日 日曜日

外観
以前、KINGのレトルトカレーをお土産に持って行ったら、
非常に喜ばれたので、単純な仏太は、
またお土産にしようと思って、やってきた。笑

マンスリーカレー1
今月のマンスリーカレーは俺の唐揚げカリーと俺の唐揚げ野菜カリー
仏太は野菜を入れた。
ライス小なので、そちらのスペースに唐揚げを入れてもらってもよかったな。笑
ちょっと贅沢な皿使いとなってしまった。

マンスリーカレー2
たっぷりの野菜に、いつものダブルスープ。
遂に辛さはJOKERへ。
最高の辛さに遂に到達!と思っていた。
このブログを書くのに、調べたら、前にも食していた。笑
14年3月8日の日記「デート(KING、Treasure)」参照。)

マンスリーカレー3
この唐揚げがでかくてこんなに沢山ある。
え?これって採算合うのかなあ?
食す方としては嬉しいけど。

まず、そのまま食す。
うん、美味い!

それからスープに入れて食す。
うん、美味い!

スープに入れっぱなしにして、
スープを染みこませる。
うん、これも美味い!!!

KINGに来ると美味しさの幸せを感じる。
そして、過去に来た時の想い出がいくつか蘇ってくる。
友達夫婦とgo一緒した時のことも思い出す。

 
 
 
 

友達とそのお子さん達と一緒にランチをすることになった。
お子さんと書くと人によっては小学生くらいをイメージするかもしれない。
しかし、2人とも大きく、20才前後だ。
そういえば、アラトゥエ(around twenty)とか言わないよなああ。笑

しっかりしたお子さんで、ハキハキ喋るし、笑顔がいい。
物怖じしていたり、変に緊張しているわけではないからだろう。
親の教育と本人達の意識がしっかりしているからと思われる。

外観
友達とお子さん達にどこか行きたい所ないか聞いたら、
どこでもいいという。
信用されているのだろう。
近くで美味しいところはいくつかあるが、
今回はカレー気分にした。
友達にとっては想い出の場所でもある。

ミックス1
今回はミックスやさい辛さ24にした。
何故24?と聞かれた。
ああ、そうか普通はチョッキリとか5刻みか。
仏太は以前はカレー気分では50を食していたのだけど、
一時体調不良になってからは30にしていた。
それからは変化する時は6刻みにしたのだった。笑

ミックス2
ミックスはカレー気分の肉系のメニューが少しずつ入っているというもの。
あれも食したい、これも食したいって人にはお薦め。
が、野菜たっぷりで全然その姿は見えない。笑
そういえば、スープの色がぜんぜん違うと感心された。笑

ミックス3
ラムボールはトッピングして更に増やそうかと思ったが、自重した。笑
これ美味いんだよねえ。

ミックス4
ポークも柔らかくて非常に食しやすい。
優しいカレー気分のスープに合っている。

ミックス5
チキンを掘り起こした。笑
これまた柔らかく煮こまれていて美味しい!

ミックス6
食後にヨーグルトをいただいた。
これ結構好きで、毎回のように頼んでいた時期があったなあ。
懐かしい。
そういえば、今回は人数がいたから、
春巻きも頼んだんだけど、写真撮るの忘れてたみたいだ。笑

友達の元気そうな姿を見て嬉しくなった。
お子さんもでかくなったよなあ。
(前に会ったのは数年前だったと思う。)

カレーを食して、嬉しく美味しく幸せ!
想い出も大切。
未来も大切。

素敵な親子愛に触れて、仏太も幸せ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to KING in Sapporo to eat soupcurry. I selected a monthly soupcurry, fried chicken and vegetable curry. It was so volumy and so good. I was satisfied. Next I went to Curry Kibun with my friend and his children. We all ate good soupcurries. I ate Mix. It had lamb meat ball, pork and chicken. Of course there were so many kinds of vegetables in it. With it we ate spring rolls and after then we ate yogulet. We were so happy to eat and talk. Thank you so much for them all.

KING
札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
011-821-0044
http://www.soupcurry-king.com/
11:30-15:00, 17:00-23:00(LO22:30)(土日祝11:30-22:00(LO21:30)) 
不定休

カレー気分
札幌市清田区北野6条2丁目11-4尾崎ビル1F
011-885-6331
11:30-14:30, 17:00-20:30 (土日祝11:30-20:30)
水曜、木曜定休

デート(KING、Treasure)

2014 年 3 月 8 日 土曜日

昨日、行動を共にしたのは札幌のカレー仲間であり、
カレー界の重鎮、華聖人さんだ。
今日も一緒。
仲がいい。
彼女、奥さん、愛人などがもし2人にいたとしたら、
嫉妬されるのではないかと思うほど、一緒。笑

今日も一緒。
デートだ。笑
あ、2人ができているという噂は流さないように!笑

今日はホテルで目覚めた後、ちょっとPCをいじったりして過ごした。
お腹が空いてなかったので、朝食は摂らずに出かけた。

ドニチカキップ
本日は目的地が全て地下鉄沿線なので、ドニチカキップを利用することとした。
ホテルから出て、まずは
豊水すすきのから大通。笑
そう、まずは一駅だけ。
歩けよ、って感じ。

大通ではウインドーショッピング。
なんだか懐かしい言葉。笑

それから、南北線に乗る。
大通から南平岸
地下鉄は南平岸から地上になる。
子供の頃、地下鉄なのになんで地上なの?ととても不思議に思っていた。
南平岸は当時霊園前という名前で、確かに近くに霊園がある。
そこによくお墓参りに行っていた。

外観
南平岸駅からちょっと歩くとKINGがある。
ここで華聖人さんと待ち合わせ。
なんと一番最初に着いた。
その後、列ができることになる。

ラッシー
華聖人さんがクーポンを用意していてくれて、
ラッシーをいただくことができた。
仏太は黄色のマンゴーラッシー
華聖人さんはピンクをどうするのかな、と思っていたら、
ストロベリーラッシーを混ぜることで、
赤と白からピンクを作り出していた。笑

ラム野菜カリー1
残念ながら、マンスリーがなかったので、
好きなラム野菜カリーにした。
今日は結構予定がはっきりしているので、
あえてライスをかなり少なくしてもらった。
最近はそうでなくても少なめが多いのだけど。

ラム野菜カリー2
とはいえ、全然ラムが見えない。笑
辛さは遂にJOKER!
KINGで最も辛いところに到達した。
札幌にいる時は5くらいが限界だった。(と思う)
十勝に移って、時々KINGに顔を出させてもらったが、
徐々に辛さをアップしていった。
KINGの辛さは面白い。
トランプに見立てて、1〜10の後は、
JACK, QUEEN, KING, JOKERだ。
また、13日に特典がある。

ラム野菜カリー3
さて、ラムが見えない原因の1つは小松菜トッピング。
まあ、これはまだいい。笑

ラム野菜カリー4
カゼというトッピングがあり、このボリュームは相当なもの。
白髪ネギと焦がしにんにくで風邪を吹っ飛ばせっていうトッピングだ。
KINGのダブルスープによく合うのだ。

ラム野菜カリー5
ラムをすくい上げた。
ゴロンゴロンとしたのが数個入っている。
いやあ、野菜も種類あるし、大満足だね。

腹ごなしを兼ねて、街中で買い物することにした。
これも予定ではあったのだが、
自分の予定だから、華聖人さんを突き合わせるのは
かなり申し訳ないと思っていた。
が、付き合ってくださった。
重鎮にして優しい。

地下鉄は南平岸から大通へ。
デパ地下を中心にいくつか回って、大袋4つ分くらい買ってしまった。苦笑
結局、華聖人さんに荷物を持ってもらうという、
とんでもなく申し訳ない状態となったが、とても助かった。
買ったものを一度ホテルに置いて、それから再び意気揚々と2人で出かけた。
中の良さはももたまい並だが、2人の推しで言うとりんりんコンビだ。笑

外観1
今回は歩いて直ぐだった。
ここから地下に降りていく。
あ、むちゃくちゃ並んでる!
10人位か・・・・・
隣の大戸屋も混んでいるけど・・・・・
どのくらい待つか聞いたところ、
ギリギリ時間間に合いそうだったので、並ぶことにした。
華聖人さんの話だと前は並ばなかったと。
だんだん認知されて混んできたんだろうなあ。

外観2
少しずつ列は進んでいく。
ああ、これなら次の予定に間に合いそうだ。

中
内装もコンセプトがあって凝っている。
Treasureは宝物とか大事なものって意味。
隣の席の女性が、赤ちゃんをおぶって、1人でスープカレーを楽しんでいる。
仏太はその赤ちゃんと時々目が合ったので、あやしたりしていた。
女性は気づくことなく一心不乱にスープカレーを食していた。
時々ぐずる赤ちゃんを揺すりながら。
赤ちゃんがいるとなかなか外食できないという話を聞く。
まあ、そうだろうな、と思うのだけど、色々な理由があると思う。
けど、それを打ち破って、こうやって食す姿はなんだかいいなあと思った。
別に外食しなきゃいけないわけじゃないだろうが、
好きなスープカレーを楽しむのに、
諦めずにできる範囲でやっているっていうところだろうな。
店によっては、小さい子供や赤ん坊は入店拒否ってところもある。
しかし、それは社会やお店などの理解があれば解消できると思う。
うん、なんだか素敵なシーンに出会ったと思った。
もっと増えるといいな、こういうこと。

ハンバーグスープカレー1
北海道牛と知床赤豚の手ごねハンバーグのスープカレー
スープ山の恵辛さ15、ライス100gでお願いした。

ハンバーグスープカレー2
中の暗さも手伝って、いい雰囲気だったが、
写真の色が不安だった。
が、ほぼ見た通りの色だろう。
山の恵は豆乳が入ったスープ。
これがかなり美味しかった。
お薦めだなあ。
華聖人さんはオリジナルスープにしていたので、少し飲ませてもらったが、
系列(姉妹店)のGARAKUに似た感じだった。
なるほど。

ハンバーグスープカレー3
ハンバーグは、うなる美味しさ。
柔らかさと程々の歯ごたえも兼ね備えていて、
スープともマッチしていた。
山の恵の濃さとハンバーグがどちらも主張が通っている感じだった。

ハンバーグスープカレー4
をトッピングしていたが、スープに隠れていた。
豆乳に豆。
これは当然のように合う。
また、カレーに豆も実はかなり合う。
これまた満足の逸品だった。

時間は本当にピッタリだった。
地下鉄は東西線で大通からバスセンター前へ行った。
これまた一駅だったが、このタイミングが良かった。
また、道が悪く、結構溶けた雪と残った雪でベチャベチャして
歩くのが大変だったから、これで正解とした。笑

しゅららぼん
2人で映画を見た。
本当にデートだ。笑
男と2人で映画を見たってしばらく記憶が無い。
映画自体それほど行く方ではないからなあ。
今回札幌に行く数日前に調べていて、偶然公開初日にあたることがわかり、
以前から目をつけていた映画でもあったので、
華聖人さんに相談したら、是非行きましょうとなった。
ちなみに、現段階で帯広で演る予定はなさそうだった。
尚更、見るなら札幌に行く時に、となった。
偉大なる、しゅららぼんというタイトルからして、面白かったのだが、
内容は賛否両論だろうな、と思った。
仏太は娯楽として面白いと思った。

デートは続く。笑
いや、正確には、次からは2人きりではなくなるのだが。
地下鉄は東西線でバスセンター前から西28丁目へ。
そして、これが今回の札幌ツアーの最たる目的だと考えていた。

外観1
西28丁目駅からちょっと歩いた。
懐かしい道だ。
すると程なくしてイタリアの国旗が見えてきた。
車が沢山停まっていて混んでいることが予想された。

外観2
しかし、そこは流石華聖人さん、予約を取っていてくれたのだ。

外観3
トラットリア デッラアモーレ
名前の通りイタリアンのお店。
中に入ると満席。
うわ、混んでいる!
噂通りの人気店だ。

飲み物1
可愛い女性が1人待っていて、我々と合流した。
そう、2人っきりのデートはおしまい。笑
3人で乾杯は、仏太はイタリアのビール、モレッティにした。

食べ物1
前菜にいただいたのは、
ニシンのマリネとリンゴのサラダ
コースではなく、好きなものをたのむスタイルだった。
勿論、コースもあり、後から知ったのだが、
他のお客さんは全てコースだったそうだ。

食べ物2
自家製のパンをいただいた。
美味しい。
そして、このパンを作ったのが、
カレーブラザーrick1091さんだ。
そう、ブラザーはここで修行をしている。
カレーじゃなくイタリアンだ。

飲み物2
飲み物は白ワインへ移行。
ランチにカレー2ついただいていたから、
お腹いっぱいだと思っていて、普段だったらデキャンタでたのむところを
無理と判断して、グラスワインにしていた。
ボトルはもってのほか。笑
したら、実はデキャンタくらいは軽く飲んでしまった。笑

食べ物3
シェフの特製料理が続く。
レギュラーメニュー以外に、毎日変わるスペシャルメニューもあるそうだ。
甘エビのカルパッチョとサクッとした甘エビのトースト添え
これ、5色揃っているでしょ!
もしかして、シェフはモノノフ?笑

食べ物4
レバーのパテやハムの盛り合わせが7種類もあって目移りした。
ハムはものによってはかなりしょっぱいものもあるが、
ここの自家製のものは、塩加減もちょうどよく、非常に食べやすかった。
ブラザーが作ったものも入っていて、心していただいた。
また、ワインが進んでしまう。(言い訳。笑)

食べ物5
自家製のなまら太いソーセージをソテーしたもの。
後からメニューを見直すとスペシャルメニューのものが次々と出てきていた。
お腹いっぱいで食べきれないと思っていたのだが、
美味しくてどんどん進んでしまう。

飲み物3
食べ物だけでなく、飲み物も進む。
赤ワインも白ワインと同じくらい飲んだなあ。
たぶん、どちらも合わせるとボトル1本はいったと思う。
華聖人さんは下戸、可愛い女の子は軽めのものを飲んでいたから、
仏太1人で贅沢していたことになる。笑

食べ物6
ブラザーが特製ピザを作ってくれた。
4種類のチーズが入っているという。
うん、確かにとても濃い味のピザ。
この時間帯にこれを食べれるってことはかなり美味しいってこと。
濃いけどくどいわけではないし、ワインにまたよく合う。

食べ物7
パスタはホタテときのこのクリームソース
手打ちの生パスタは絶妙な食感とコシ。
うわ、流石自慢だけあるなあ。

食べ物8
更に、小豆のアントシアニンで色づけられたピンクのパスタ
桜を思わせたり、ひな祭りを思わせたり、
ザ・3月という感じのパスタ。
これまたコシが強く、面白い食感で素敵だった。
ピンク推しの華聖人さんとしては、
前情報で知っていてこれは外せなかった。笑

食べ物9
最後はマトン
瀬棚でマトンを生産しているとは知らなかった。
これも焼き加減、味、柔らかさなどが素晴らしかった。

残念ながら、スープとドルチェはお腹の問題で入らなかったが、
次回のお楽しみにとっておくことにした。
それでなくても今回はかなり贅沢している。

メニューには十勝マッシュルームのスープがあり、
とても喜んで、たのむかどうかかなり迷った。
なんとなく十勝っ子の思考になっているかもと変に喜んだりもした。笑

カウンター席に座ることができ、調理している様子を見て楽しむこともできた。
調理のサポートをしているブラザーを見て、凄いなあと思った。
時々話しかけてくれて、会話も楽しんだ。
シェフも話しかけてくれて、料理自体のこと、
カレーのこと、ももクロのことなども話した。
予想は外れていて、シェフはモノノフではなかった。笑
また、以前はカレーを食すことはほとんどなかったけど、
ブラザーの影響で結構、食し歩いたとのこと。
流石ブラザー。

ブラザーにとってもカレーはとても楽しいことなので、
カレーの道に進んでしまうと
楽しみではなく、仕事となってしまうのが、
嫌だったみたいだ。
イタリアンは、やりたい事の途中で、
夢の実現の過程で、ブラザーが選んだことだった。
このデッラアモーレでの修業は3月20日で最後だそうだ。
その雄姿を見ることができて嬉しかったな。
今度は落ち着いた時に一緒に客として、
美味しいイタリアンを楽しみたいものだ。

ブラザーは夢のために、4月から内地に行ってしまう。
会えなくなるわけじゃないし、将来的には北海道に戻ってくるつもりのようだから、
これが今生の別れとなるわけではないのだ。
だが、やはり送別という意味で、今回の札幌ツアーはメインだった。
目的が達成できて良かった。
ブラザーは4月からも新天地で頑張って欲しい!

西28丁目から大通経由で豊水すすきのへ。
今日の最後の地下鉄は終電となった。
そのくらいデッラアモーレで話し込んでいた。

充実した華聖人さんとのデートだったなあ。笑
あざっす!あざっす!あざっす!

I was with Mr. Kaseijin today, too. wwwww We used subway today. One day ticket we used was 500 yen. First we went to KING in Hiragishi, Toyohira ward. We ate good soupcurries there. I selected lamb vegetable soupcurry. Hotness was the highest, JOKER! This was the first experience of me. It was so good. Nest we went to Ohdori and to department store for shopping. We went to Tresure, a new soupcurry shop, after shopping. I ate hamburg soupcurry which was good, too. We were satisfied with good soupcurries. Then we went to United Cinema Sapporo to watch a movie ‘Idainaru Shurarabon’. It was a fun and it was interesting. At last we went to Dellamore in Miyanomori, Chuo ward. It was an Itarian restaurant. There we met a cute lady. She joined us. We of three enjoyed talking many things and eating good foods with drinking. My curry friend Mr. rick1091 worked there. So we met him and talked. It was so a useful time to spend. I appriciated so much for Mr. Kaseijin, a pretty lady and curry brother Mr. rick1091.

KING
札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
011-821-0044
http://www.soupcurry-king.com/
11:30-15:00, 17:00-23:00(LO22:30)(土日祝11:30-22:00(LO21:30)) 
不定休

Treasure
札幌市中央区南2条西2-10富樫ビルB1F(大戸屋さん隣)
011-252-7690
http://s-treasure.jp/main.php
11:30-22:30 (日祝-21:30)(LO30分前)
不定休

Dellamore デッラアモーレ
札幌市中央区宮の森1条4丁目1-21パナシェ宮の森 1F
011-826-6770
http://www.dellamore.net/
11:30~14:30(LO), 18:00~21:00(LO)
水曜定休

参考サイト・ブログ
仮性人の「あ、店はスープカレーです」
札幌市営交通
ユナイテッド・シネマ札幌
映画『偉大なる、しゅららぼん』公式サイト
カレー賛昧の旅

6周年(KING)

2013 年 9 月 1 日 日曜日

外観
本日、ちょうど6周年を迎えたKINGはいつも通り混んでいる。
おめでとうございます!
それにしてもなかなか座れない。
美味しいカレーのためならこのくらいは問題なし。

6周年カレー1
国産牛すね肉とイタリアン野菜カリーが6周年スペシャルカリーだ。
ライスはかなり控えた。笑

6周年カレー2
なんとなく色合いが地中海って感じ。笑
辛さは遂にKING
残すはJOKERのみとなった。ドキドキ。笑

6周年カレー3
たまにしか来れないというよくばり感覚からラムをトッピング。笑

6周年カレー4
やっぱイタリアといえば、トマトとオリーブオイルだよねえ。

6周年カレー5
なんだかズッキーニも合うなあ。
あとはピザ?大笑

6周年カレー6
ああ、パプリカもそれっぽいねえ。
あとはシチリア島?笑
食べ物じゃないだろ!
相変わらずの美味しさ。
よく会う大御所とたまに会う大御所と楽しんだ。

I went to KING in Sapporo. I ate 6th year anniversary soupcurry with hotness KING (13th). I ate it in a good feeling. I was so satisfied. Congratulations, KING 6th years!

KING
札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
011-821-0044
http://www.soupcurry-king.com/
11:30-15:00, 17:00-23:00(LO22:30)(土日祝11:30-22:00(LO21:30)) 
不定休

トランプ(KING)

2012 年 10 月 26 日 金曜日

久しぶりの札幌修行
今年は別の用事にかぶせて、修行をしていたが、
今回は修行のために札幌へ。

外観
KINGへ行き、Oh!go所と待ち合わせ。
久しぶりに会うけど、ネットなどで連絡を取り合っていると、
その外観が違うだけで、ハートはつながっている気がする。
あ、ホモじゃないよ、たぶん、みんな。(笑)

社長と
ん、あれ?
KINGに入ったと思ったけど、東京らっきょブラザーズ???
あ、社長がTシャツ着ていただけだった。
5周年のお祝いに十勝限定のスイーツをプレゼント。
こういうお土産を用意するあたり、少し十勝っ子になれたかな。(笑)

大葉入り軟骨つくねと厚揚げのカリー1
今回はマンスリーの大葉入り軟骨つくねと厚揚げのカリーをいただいた。
ラム舞茸を絶品具して、辛さはJACK、ライス小。
いやあ、相変わらず安定している美味しさだなあ。
この大葉入り軟骨つくねがかなり好み。
そこにラムを絶品具しちゃうんだから、かなり贅沢。
正直言うと、かぜ(ネギとにんにく)もトッピングしたかったのだけど、
きっとモリモリになって、食しにくいだろうな、と思い、止めた。

大葉入り軟骨つくねと厚揚げのカリー2
辛さJACKっていうのは、電波ジャックみたく、
食べた人の心を占拠して離さないっていう意味ではない。
切り裂きジャックみたいに、切り裂かれるくらいの辛さで
食べて胃腸がズタズタになるという意味でもない。
ピアノジャック(→Pia-no-jaC←)のような音楽をかけているわけでもない。
KINGという修行場の名前に引っ掛けて、
辛さの設定がトランプのカードのようになっている。
10番の次が、JACK、QUEEN、KINGと上がっていく。
ちなみにメニュー上はKINGが最高ではない。
JOKERというのがあるのだ。
「また、辛さアップしましたね。」
と社長に言われ、よく覚えているなあ、と嬉しくなった。
そして、まだ行けそうな気がするので、次はQUEENかKINGを食してみたい。

I went to KING in Sapporo with my curry friends liging in Sapporo. I ate meat ball soupcurry with zepping.

KING
札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
011-821-0044
http://www.soupcurry-king.com/
11:30-15:00, 17:00-23:00(LO22:30)(土日祝11:30-22:00(LO21:30)) 
不定休
(2012(平成20)年11月は20日のみ休み)

参考サイト
→Pia-no-jaC←