‘カレー修行(十勝)’ カテゴリーのアーカイブ

初めての出来事

2019 年 9 月 24 日 火曜日

ポークカレー1
職員食堂でのランチはポークカレー
パターン化されていて、サラダなどがつく。
ありがたい。

ポークカレー2
実は食堂ではだいたい月2回(時に1回や3回の時もあるが)
カレーが提供される。
で、ローテーションがある。
が、十勝に来てから10年以上経つが
仏太が初めて経験することが起こった。
実はポークカレーが連続となったのだ。
昨日と今日、ではなく、前回と今回、だ。
19年9月5日の日記「宴の翌日」参照。)
チキンカレー、ポークカレー、シーフードカレー、スープカレー
だいたいこの4つでローテートなのだが、
初めて、前回と同じということが起こった。

ポークカレー3
だからといってどうってことはないのだが(笑)
いつも通り、スパイス増量にしていただいた。
そのまま食してもいい味なのだが、
スパイスを追加することで、更に良さが増す。

I ate pork curry for lunch. There is a lotation of curry at our worksite restaurant. But the lotation was different today. Last curry time we had eaten pork curry and today we ate pork curry, too. It was a petti great news in currilist.www

複数の集まりで一つを形成する(Sakura Terrace)

2019 年 9 月 23 日 月曜日

外観
Sakura Terraceに行った。
久し振りとなったのは、時々連休があったり、
定休日を忘れて行ったりしていたからだ。笑
すなわち、時々トライはしていた。

キーマカレー1
ここに来ると、だいたいいつもこれだ。
いや、もしかしたら、100%かも。
他のメニューを頼んだ覚えがない。笑

キーマカレー2
キーマカレーだ。

キーマカレー3
カフェのプレートらしく、サラダがつく。
同じプレートに乗る。

キーマカレー4
ピクルスもいいアクセント。

キーマカレー5
ポテサラも嬉しい。

キーマカレー6
スープも更に嬉しい。
カレーも好きだし、スープも好き。
そして、これら全てが総合的に
素敵なランチを形成している。
カレーは色々なスパイスが協力して
その美味しさを醸し出す。
ここのキーマカレー
おかずも一緒になって素晴らしさを増す。
世界平和も同じように、色々な人種の融合で成し得ればいいのにな。

I went to Sakura Terrace in Obihiro to eat lunch with my wife. I ate keema curry. There were several foods on plate. It was so good. Thank you.

Sakura Terrace
帯広市東8条南1丁目1-22
0155-29-5777
http://sakuraterrace.info/
11:00-18:00 (冬期-17:00)
木曜、金曜定休

日曜日(K’sキッチン)

2019 年 9 月 22 日 日曜日

田舎の店は日曜休みが多い
というイメージがある。
仏太は江別という田舎出身。
実際に子供の頃の記憶では、
日曜日はお店は休みってことだった。

生活の中心が札幌となった大人の時、
飲食店や他のお店も土日は営業というところが
結構ある、というか多いってことを知った。
確かに、平日は仕事、土日祝日に買い物って
パターンが多そうで、それを考えると、
やはりお客さんが来てくれる方向にしようとしたら、
お店の戦略としては、必然的にそうなるだろう。

まあ、経営方針、営業方針と
お客さんのニーズとのバランスってあると思うけど、
休みをどうするか(無休も含めて)は
色々な要素を考慮して決められることだろう。

外観
陸別町に行った。
もの凄く久し振り。
陸別町は同じ十勝だが、離れている分、
行く機会が少なく、情報も少ない。
が、今回はスープカレーを食せるという情報が入り、
これは行かねばならぬ、タコねばならぬということで、
K’sキッチンに行った。

エゾシカスープカレー1
吃驚したのは、スープカレーがメニューに3つもあったということ。
ラーメン、ちゃんぽんが中心のようで、
普通そういうメニュー構成なら、
スープカレーは一つのことが多い。
だから、選択肢が多いと感じた。

エゾシカスープカレー2
で、その3つの選択肢から
(ラーメンなどは早々に除外。笑)
じっくり煮込んだエゾシカのスープカレーにした。

エゾシカスープカレー3
鹿肉がゴロゴロ入っている。
まさにゴロゴロなのだ。
そして、柔らかい。
くさみがない。
これは鹿肉の概念が変わる!

エゾシカスープカレー4
野菜も結構種類が入っている。
おお、ちょっと田舎だと思ってなめていたけど、
しっかりとしたレベルだ。
更に吃驚したのは、辛さ設定があるってこと。
今回は辛さ3倍にしたがそれなりの辛さがあって満足。
すなわち辛さに弱い人は無理しないほうがいいということ。

エゾシカスープカレー5
ライスフライドオニオンが乗っていて、
本当にしっかりした修行場、
いや、もしかしたら、チャラくやっているところよりはいい。笑
他のメニューもいただきたくなった。
楽しみな修行場、続いてほしい。
地元の人に人気で、沢山の人がいて、
スープカレーもほどほどオーダーされていた。
満席を嫌って帰った人もいたくらいの人気。
頑張ってほしい。

I went to K’s Kitchen in Rikubetsu for lunch with my wife. We ate soupcurries. I selected deer soupcurry. It was good. I was surprised there were three kinds of soupcurries and several kinds of hotness. Very good. We were satisfied with its tastes and their service. Thank you.

K’sキッチン
陸別町陸別原野分線5-5コミュニティプラザぷらっと1F
0156-28-0528
10:00-18:00
水曜定休

ショー(将)

2019 年 9 月 19 日 木曜日

今年の5月17日にももクロのニューアルバムが出た。
MOMOIRO CLOVER Zというセルフタイトルだ。
セルフタイトルって言葉をこの時に覚えた。笑
1曲目のロードショーって曲がかなり上がる。
好き。
特に、しおりんが歌う
♪これから皆様はこのショーの一部になります
ってところが好き。

このブログの中でも仏太がももクロ好きだってことを
散々表明して、時にはカレーを語りたいのか
ももクロについて喋り続けたい(書き続けたい)のか
よくわからないっていう時もある。
あ、自分で思っているからいいの、それは。笑

ショータイムというと、
中田翔かマジックジョンソンか。笑
このジェネレーションギャップは凄いかも。
ファイターズの4番中田も頑張ってくれているが、
今年のファイターズは低迷している。
応援は続ける。
マジックジョンソンはレイカーズの要だった。
そのプレイスタイルからマジックとあだ名された。
バスケットボールなのにショーを見ているような、
そんなミラクルなプレーを沢山見せてくれた。

外観
というわけで、本日はにやってきた。
車が沢山あって混んでいる。
やはり人気があるんだなあ。
以前は別のところで貴将という名前でやっていたらしい。
大将の名前の一部から将という名前らしい。
など、ネット情報を少し仕入れていた。
中に入って思い出した。
あ、そうそう、こんな感じ。
以前ここは大鶴うどんだった。
その時も来ていて、中の状態を思い出した。
厨房で大将と思われる男性が忙しそうに、でも笑顔で迎えてくれた
窓際のカウンター席に座る。

カレーラーメン1
壁に貼られたメニューを確認して、
ちょっと焦った。
あれ?ない?
事前に調べたメニューにはあったはず・・・
あ、あった!
カレーラーメンをオーダー。
玉子をトッピング。
カレーラーメンを見つけて喜び、トッピングも確認したのだが、その時にはもう浮足立っていた。
この軽い体がふわふわ浮くくらい浮足立っていた。
あ、すいません、嘘つきました。
体、重いっす。
出てきたカレーラーメンは素敵な香りだった。
持田香織か小林香織かというくらいだ。
それは魚介出汁だということを疑う余地がないということだった。

カレーラーメン2
そして、をすくい上げて、ちょっとびっくり。
しっかりリサーチしていればわかったことだろうが、
何せラーメンへの興味より、
カレーがあるかどうかが一番なもので。笑
麺の太さと硬さにびっくりしたのだ。
久し振りだ太麺。
ってか極太か?
そのあたりはラヲタに任せようと思ったら、
直ぐに極太麺ということがわかった。
ずずっといただく。
おお、もちもちして弾力が凄い。
好みの硬さだ。
ああ、一気にずずずずずっずーっとすすりたい!
猫舌は辛い。
そして、この麺の硬さ的に、ずずずっとやった後、
ぷるんとしてつるんだろうから、
はねてしまうことが十分に考えられた。
今日のシャツは白地が多い。
はねたらヤバパイン!
2つの理由からおとなしくした。
また、魚介豚骨のダブルスープってこともわかった。
醤油ベースのスープにカレーを混ぜているのだろう。
玉ねぎがたっぷり入っている。
こういうラーメンスープ初めてだ。
凄え!
そして、ちょっと落ち着いてメニューを見直して
もやしトッピングすれば良かった、
と少々悔やんだ。
もやしがとても合うと思った。
正直、1杯の(カレー)ラーメンに、ショーを見るとは思わなかった。

普通のラーメン、すなわちカレーラーメンではないラーメンを食べたくなった。
御大がいいと言うのもわかった。
色々な意味で再訪したくなる。
あ、そうか、カレーラーメンじゃないラーメン、
例えば塩ラーメン、とカレーのセットにすればいいんだ!笑
そう、カレーセットというのもあるのだ。

御大が前に将は美味いというようなことを賜っていたので、
そのうち行かねばと思って、おそらく2年位経っている。笑
御大がラーメンを食べるってなんか意外だったのだ。
そして、御大絶賛が今回実体験してよくわかったのだった。
流石だ。
改めて尊敬。


帯広市西24条南2丁目12-155
0155-66-6265
11:00-15:00, 17:00-20:00
火曜定休

参考サイト・ブログ
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
山茶花五十郎が行く

例えが長ったらしい(ミントカフェ)

2019 年 9 月 14 日 土曜日

外観
ランチにミントカフェに行った。
落ち着ける場所が必要だったのだ。
午前中は仕事でバタバタしていたから。
午後も充実すると予想されるし。
とはいえ、午後は仕事ではなくプライベート。

薬膳カレー1
薬膳カレーが一番好きだな。
ここのメニューを全て食したわけではない。
が、カレーメニューは全て制覇したと思う。
カレーメニューは専門の修行場ほど多いわけではないが、
喫茶店・カフェにありがちな1種類というわけでもない。
サラダがつくのが喫茶店風で嬉しい。
この慎ましさが、まるで豪傑の後を
三歩下がって師の影を踏まず的に
奥ゆかしくついていく才色兼備な女性というイメージ。笑
(想像しすぎ。笑)

薬膳カレー2
今の例えだと、この薬膳カレー豪傑ということになるが、
カレーを考えた時に豪傑というのは当てはまらない気がする。
むしろ繊細な面を持ち合わせている。
それはだったり挽き肉だったり、ライスだったり。
容姿端麗、文武両道、質実剛健な感じの
細マッチョインテリジェンスというのだろうか。
ふと我に返った時、その美味しさの中に、
ハッチと同じ源流を感じた気がした。
19年9月1日の日記「どうやらオープンして早めに行けたらしい(ハッチ)」参照。)
やはりこの味・・・
好みなんだなあ。

I went to Mint Cafe to eat lunch. I ate Yakuzen Curry. It was similar to Hatch’s. They say thier origins were the same. A lady hit upon an idea of the curries. I heard from a master of Mint Cafe.www Mint Cafe’s Yakuzen Curry was good, too.

ミントカフェ
帯広市大通南6丁目14-1
0155-67-4039
http://1192mint.wixsite.com/mintcafe
11:00-20:00 (LO19:30)
月曜定休