‘カレー修行(十勝)’ カテゴリーのアーカイブ

大晦日の過ごし方(茶淹香、潮華)

2022 年 12 月 31 日 土曜日

年末年始は、以前は結構色々な修行場がやっていた。
最近はコロナ禍で年末年始に限らず休みのところが増えた。
また、それ以外の理由でやってないところもある。
残念ながら潰れてしまったところもある。
それぞれの事情があるので、構わないのだが、
修行場がやってるかやってないかは、
修行者としては死活問題だ。(そんなにか?)笑

年末はファストフード系になることもあった。
それは修行の場合もそうじゃない場合も。
21年12月31日の日記「考えさせられた、そして、ラストカレーは?(ガスト帯広白樺店、潮華)」参照。)

外観
ってなわけでランチは茶淹香へ。
大晦日14時までやっているという情報を得た。
ああ、修行ができる。笑
すると、ちょうどマスターが看板を出すところで
シャッターとなったのだった。
少し余裕をもって行ったつもりで、
オープンして少ししてから到着だろうと思っていたら、
思いっきりシャッターになってしまった。
まあ、やっていてくれるのが嬉しくありがたいので、
到着時間やシャッターかどうかは関係ない。
そして、ふと気づいた。
茶淹香に来たら、外環写真は縦が多いのではないか?
やはりそうだった。
22年12月4日の日記「毎回オーダー(茶淹香)」参照。)
まあ、縦か横かもあまり関係ないと言えばないのだが。
多分、自分の美的感覚が、その時の写真の構図などを決めるのだろう。
ただし、仏太は写真に関してはズブの素人で、
美的センスというか、人に見られてどうというのをあまり気にしてない。苦笑

タンドリーチキンプレート1
ここ茶淹香でお願いするのは、決まってこれ。
これしかない。笑
タンドリーチキンプレートだ。
おそらく常連さんだったら、「いつもの」とかっこよく言えるのだと思う。
仏太は、目と膝は悪いが、顔と性格と頭はいいので・・・・
ああ、かっこもいいってしないと・・・・<おい!
いずれにしてもタンドリーチキンプレートはいつものこと。
他のメニューも毎度見るのだが、結局ここに落ち着くのだ。
勿論、修行しなければ、このブログにはほぼ載らないから、
タンドリーチキンプレート以外だったら表に出ないだろう。
とはいえ、「前は違うものを食べた」という文言さえ出せない。
そのくらいタンドリーチキンプレートだけをオーダーしている。
タンドリーチキンプレート以外を食べた人の話では
それらも全部美味しいのだ。
わかっている、それは。
だけど、やはりタンドリーチキンプレートとなる。
お茶で炊いたご飯サラダマッシュ南瓜スープなど
所謂カフェのランチというのが、また修行者の心をくすぐるのだ。
普通のカレー修行場ではない絵だからだ。

タンドリーチキンプレート2
言い訳的な説明はもう良い。
修行だ。笑
タンドリーチキンだ。
細やかな配慮で作られ、盛り付けられた
スパイスヨーグルト漬けチキンだ。笑
絶妙な味付けと弾力。
あ、そうだ、チキン好きな人に食してもらいたい。
今更だが、カレー好きは勿論、チキン好きにも
これを食して、その感想を聞いてみたい。
ふとそう思った。

タンドリーチキンプレート3
そして、茶淹香の特徴的なごはん
お茶で炊くというのが考えもしなかったこと。
だけど、食べてみると、ああ、なるほどという
安堵感と安心感と納得。

お茶
食後に抹茶入り玄米茶というお茶を頂いた。
お茶もズブの素人なので、何かを語れるわけではない。
このお茶、色は抹茶、味は玄米茶という面白いものだった。
いや、詳しい人が味わうともっと繊細な何かがあるのだろうけど。
このお茶も美味しかった。
なにせ温度管理もしっかりしてくれているので。

外観
夕方、潮華へ行った。
予約してあったものを取りに行ったのだ。
人が結構来ていて賑わっている。

年越しオードブル1
最近、年末は潮華オードブルを手土産に実家を訪れる。
美味しくて、ボリュームがある。

年越しオードブル2
何よりも香り塩の存在がでかい。
スパイス塩なのだが、カレー味がする。
まあ、スパイスを組み合わせるとそうなるよね。
これを唐揚げなどにつけて食すのだ。

お節1
両親も沢山のお料理を用意してくれた。
沢山ありすぎて、申し訳ないくらいだが、
お腹が空いていると頂いてしまう。

お節2
北海道はお節料理を大晦日からいただくという習慣がある。
仏太も子供の頃からそうだったから、
何の疑問も持ったことがなかったが、
大人になってから、内地では年が明けて正月から
お節を食べ始めると知って驚いた。
内地の人は北海道の習慣を知ると驚くらしい。
まあ、これは文化の違いなどがあるだろう。

年越し蕎麦
紅白を見ながら、年越し蕎麦も頂いた。
お腹いっぱいでゆったりできる幸せを堪能しながら。
家族に感謝して、今年も一年を終える。

そして、このブログの読者の皆様にも感謝しかない
見ていただくことで、ここが成り立つ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Chaiko with my wife for lunch. I ate tandol chicken plate today, too. I had ordered just only it. I thought it was so good so every time I came here I ordered. Of course it was so good today, too. Thank you very much. In the evening I went to Choka to buy special food set. After I got it I went to my wife’s parents’ house. There were Parents, Wife and her brother. All of us, five, had year end special dinner togather. Parents prepared many good foods. Thank you very much. There was spicy salt in the food set of Choka. It was like curry taste. I put it on fried chicken, roast pork and so on.www They changed to curry taste. All of foods were so good. I was happy to join them. Thank you very much. It was so good year end. At last we ate over year soba watching TV, White Red Song Battle on NHK.

茶淹香
帯広市柏林台北町1丁目15
0155-40-7179
https://www.instagram.com/nihonchacafe.chaikou/
https://twitter.com/cafe_chaikou
https://www.facebook.com/nihonchacafe.chaikou
11:00-18:00
火曜、第1,3月曜定休(祝日営業、翌日休み)

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-22:00 (LO30分前)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

仕事納めの日にご褒美修行(ガネーシャ)

2022 年 12 月 30 日 金曜日

金曜日なのに土曜日のような感覚は、
午前半ドンだったからだろう。
本日、仏太の職場はやっと仕事納めだ。
他の人達の様子をSNSなどで見聞きしていると、
もっと早くに仕事納めだった人が多い。
それでも、年末年始も働く人もいる。
良い悪いは別にしても、乙カレー様と心の底から思う。
だから、自分にもそう思う。笑

今日の午前中の仕事は、さざ波が立っていた。笑
約束の人が来なかった時は、ああ、なるほどね、と思った。
突発的な人が来た時は、おおっと、と思った。
いや、仕事があるのはありがたいことなのだ。
自然にそう思えないとならないと思う。
人に求めるのではなく、自分が変わらないと。
前までは腐っていたことも、ちょっと変わったかも。笑

まあ、一応、今年の仕事は終わりだ。
当然、自分にご褒美が必要。
それは義務。笑

外観
ランチはガネーシャに行った。
入ってすぐに目に入った男性一人は
黙々とナンを食べ、おかわりしていた。
ああ、そうだ、おかわりできるんだった。
ナンをあまり食べてなのと、
おかわりはずーっとしてないなあと思った。
奥のテーブルには3人の女性の修行者。
楽しそうに「美味しい」と言いながら食していた。
前にもいたな、あの人達。

チャオミンカリーセット1
恐らく初めてオーダーするチャオミンカリーセット。
チャオミンカリーというカレーがあるわけではなく、
チャオミンカレーなどが組み合わされたセットだよってこと。
骨なしタンドリーチキンマライティッカサラダ
カレーも食すことができて、お得感満載。
ちなみに、これ以外にも後から出てきた。

チャオミンカリーセット2
カレーを1つ選ぶことができたので、
今回はスパイシーポークにした。
所謂ネパールカレーの1つだ。
ちなみに、ネパールは北インドと接しているので、
カレーは北インド風になる。

チャオミンカリーセット3
チャオミンは多分チャーメン=炒麺だろうと想像。
ネパール風焼きそばだ。
ただし、カレー味ではない。笑
にんにくが利いている。
好みだ。

チャオミンカリーセット4
骨なしタンドリーチキンマライティッカ
濃い感じとあっさりなイメージ。
あ、個人の感想。笑
でも、どちらもガツンとチキンを楽しめる。
日本人はこういうの好きだと思うなあ。

チャオミンカリーセット5
サラダは定番のオーロラソース。
多分、ネパール人はこれが好きなんだろうなと思う。

チャオミンカリーセット6
チャオミンを時々カレーにつけて
食してみたが、それも悪くない。
そのまま食べて十分美味しいので満足。
チャオミンinカリーは勝手にやってみた。
メニューや口頭での説明でお勧めされたわけではない。

チャオミンカリーセット7
食後のチャイ
これは飲み物を指定できる。
雰囲気的に、仏太はチャイを飲みたくなる。
美味しく頂いた。
ほっとするのだ。
和食の後に番茶、緑茶、ほうじ茶あたりを頂くのに似ている。

チャオミンカリーセット8
そして、ヨーグルト
以前は忘れていたが、今回は覚えていて、
かつ持ってきてもらうのに、トイレに立った。
というのも、前回忘れていたため、
そろそろ帰ろうと席と立つと、
チョットマッテ、デザートと言って
慌てて持ってきてくれたのだ。
ゆっくり食べて休む的な感覚なのだろう。
今回、お試しでもあったのだが、
わざと席を立つということでトイレに行ってみた。
まあ、実際に行きたかったのもあるが。
ちょっと小賢しい手を使ってみたのだ。
すると、席に戻るとヨーグルトが来ていたのだ。
ふふふ、作戦成功。笑

いずれにしてもご褒美修行として満足。
美味しく楽しく素敵な修行となった。

さて、年末だ。
まだまだすべきことは沢山ある。
頑張るか。

<余談>
ちなみに、タイトルを書く時、間違って
仕事お酒の日にご褒美酒豪
と打ち込んでしまい、つながりあるじゃん!と笑った。

I ate chaomin curry set at Ganesh in Obihiro. It is a Neparean food shop. Chaomin is like Japanese yakisoba, Chinese chamen, I think. It was not curry taste. The set had a curry. I selected spice pork curry. There were tandol chicken, malai tikka, salad, yogulet and a cup of chai, too, in the set. It was very good. Thank you. It was my present for myself because today was the last working day in this year. I was so relieved.

ガネーシャ
帯広市西11条北1丁目2
0155-35-7706
11:00-15:00, 17:00-21:30 (土日祝11:00-22:00)
木曜定休

茶色は正義(インデアン音更店)

2022 年 12 月 29 日 木曜日

可愛いは正義

茶色は正義

今年は、正義を振りかざした悪党が世界を賑わして、
現在もそれが続いている。
悪党は可愛くない。
悪党は茶色くない。

可愛いは正義
茶色は正義

悪党はこれらには当てはまらない。
正義じゃない。
詭弁を弄して、正義を主張しているだけだ。

早く平和な世の中になってほしい

29日に送別カレーが執り行われることになった。
ってことは、そりゃ茶色になるよね。笑
そう肉の日。
今年最後の肉の日

いつものように同僚感謝
take outしに行ってくれた。
ありがたい。
「あ、上乗せ(後乗せ)にしなくていいんですか?」
わざわざ聞いてくれた同僚は、かなりのインデアン通と言っていいだろう。笑
今回は上に乗せるとなんとなく大変と思って、やめた。笑

カツハンバーグカレー1
インデアンカツハンバーグ極辛3倍にした。
ハンバーグカレーは基本インデアンルーなので
ハンバーグカレーにカツをトッピングした形。
細かいことを言うとインデアンルーのカツカレーに
ハンバーグをトッピングしたと言っても間違いではない。笑

カツハンバーグカレー2
肉肉しく欲張ったために、
ビジュアルがイマイチ(イマサン?)になってしまった。
ハンバーグは最初から見えていたのだが、
それはやはり基本がハンバーグカレーだよという主張かもしれない。
そこを起点に食し始めたが、あれ?カツは?
忘れられたか?

カツハンバーグカレー3
いや、出てきた。
カツの上に覆いかぶさるようにハンバーグを乗せると、
おそらく容器の蓋が閉まらないのだろう。
そうか、それなら「斜め」に置くだろう。
それでもパンパンになっていた。
ハンバーグを食したり、カツを食したり、
時にはそれら無しで、カレールーとご飯を食したり。

カツハンバーグカレー4
あ、そうか、注文時意識してなかったが、
インデアンルーはビーフがベースだ。
煮込まれた牛肉を見つけた。
肉肉ではなく肉肉肉だった。笑

本日のブログ、ビジュアル的にも茶色だらけ
見づらくて申し訳ない。

が、しっかりと茶色は正義を体現できたかと思う。
(そうか?笑)

I ate hamburg curry with topping cutlet taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. I appriciated him so much. Of course the curry was so good. I was glad to eat the brown one.www Meats were brown. Brown is the justis, my father said.www It is like Pretty is Justis.www Thank you very much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

よく噛んで食そう

2022 年 12 月 27 日 火曜日

最近、美人さんに言われて、食事の時よく噛むようになっ・・・・
いや、幾つか間違ってる。
その前に可愛い子にも言われていた。
また、よく噛むようになったのではなく、
よく噛むように気をつけるようになっただ。
まだ、噛むことは足りないと思う。
喋っている時には噛みたくないのだが。笑

それでも、以前よりは意識するようになった。
まあ、子供の頃からずっと言われ続けていることだって、
これを書きながら思い出して、
可愛い子とか美人さんに言われることで、
50年来のことを見直すって、今更かよと言われてもしょうがない。笑
でも、気をつけないよりまし。
と、開き直ってみる。

カレースパサラダ
本日のランチにカレースパサラダが出た。
実は昨日の職員食堂でポークカレーが出た時に、予想していた。
22年12月26日の日記「残り物に福あり(SANSARA)」参照。)
んで、メニュー表を確認するとやはりそうだった。
よく噛んで・・・・よく噛むことを意識して、食した
が、麺類はやはり噛みにくい。
それでも、意識することは大切。笑

グリーンカレー
そして、夕食に缶詰カレーを頂いた。
チキンとタイカレーグリーンだ。
缶詰カレーはコスパが良い。
安くて美味い。
本場タイで製造と書かれているとおりなのだろう。
グリーンカレーの本場はタイ。
だから、本格的な味というイメージに繋がる。
仏太はタイに行ったことがないから、
日本で食すタイカレーしか知らない。
でも、本格的だとタイに行ったことがある人、
住んでいたことがある人が言うので、間違いないのだろう。
それが美味しいのだから素晴らしい。
ああ、そういえばタイ料理はタイで食べるのも美味しいと聞いたな。

結局、ガツガツといってしまう
よく噛む、を忘れていた。
その証拠に、写真がこれだけしかない。苦笑
久し振りにやっちまった。
なら話題にしなければいいのだが、
噛むことを意識しなければ、という反省を込めて載せる。笑

あ、そうか。
カレーは飲み物だった・・・・笑
(おい!言い訳、止めろ!)笑

I ate curry spagetti salad as a part of lunch at worksite restaurant. It was so good. I had thought about it when I ate pork curry there yesterday. Just right, I got it. For dinner I ate a tin curry of green curry. It was cheep and good. So I ate it like drinks.www I was so satisfied. I have to choo more.www

残り物に福あり(SANSARA)

2022 年 12 月 26 日 月曜日

ビリヤニとケバブ1
今朝の朝食はいつもと様相が違う。
仏太家の朝食はパン派だ。
だから、それを知っていれば、この絵面を見ただけで違うと分かる。
まあ、パンもライスも好きだから、絶対こっちというこだわりはないのだが。

ビリヤニとケバブ2
んで、このブログを見てくださっていると、
朝食プレートに乗っているものが分かる仕組みになっている。笑
一昨日SANSARAのオードブルを、カリークリスマス!って言って食した。
22年12月24日の日記「クリスマスイブの日〜上乗せシリーズその23(インデアン西18条店、SANSARA)」参照。)
その残ったチキンビリヤニラムケバブを朝食の一部として頂くのだ。
マスターは当日中に食してね、と言っていたので、
2日後に食すのは完全に自己責任だ。笑
夏や梅雨の時期ではないので、
まあ、よっぽど酷い保存をしなければ大丈夫だ。

ビリヤニとケバブ3
ビリヤニはなかなか食す機会がない。
札幌や大都会では食すことができるところは程々ありそうだが、
帯広はやはり田舎だ。
いや、正確には田舎の部分もある。
だから、ビリヤニは特別なご馳走と言うこともできる。
んで、このチキンビリヤニは、美味しいのだから、益々幸せだ。
ちなみにビリヤニはインドの炊き込みご飯。
見たら分かるように、よく知らないと、味的にカレーの一種だと思うかも。
ってなわけで、スパイス料理の1つだから、大雑把な分類でカレー。笑
(カレー好きは、しっかりビリヤニとして、別物と考えるけど)笑

ビリヤニとケバブ4
ラムケバブは無理せず取っておいた。
というのも、一昨日食した時には、お腹いっぱいになっていたからだ。
頑張れば、ラムケバブ1つくらいは入ったと思う。
しかし、ビリヤニが残ることがわかった時点で無理しないことに決めていた。
ってか、普段から無理は良くない。
食べ過ぎは健康を害する恐れがある。
幸い、分けて、楽しみが長く続いたので良かった。

ポークカレー1
そんな日のランチは、職員食堂ポークカレー
緩やかに頂くつもりが、ドタバタで
まあまあギリギリとなってしまった。
こういうシチュエーション、悪くはないのだが、
食事をゆったりと摂りたいという気持ちもある。笑

ポークカレー2
ポークが結構入っていた。
やはり無心でよそうのがいいのかも。
あ、無心というのはカレーに対して。
さっきのドタバタ仕事のことを考えていた。
だから、本当の意味での無心ではないと思う。笑

ポークカレー3
夜の用事や明日のことを考えて、
デスソースはかなり控えめにした。
その分、後からカイエンペッパーとフェンネルをかけた。
辛くなくても、そのままで十分美味しいのだが、
仏太の好みとして、辛くした方がより美味しい。笑
好みで上手く使い分けるのも大切。

I ate chicken biryni and lamb kebab of SANSARA for breakfast. They were remnant of dinner on the day before yesterday. They were so good. Thank you. For lunch at worksite restaurant I ate pork curry. It was good, too. Thank you. Both breakfast and lunch were so good. I was so happy.
And in the evening I was so busy. Biryani, lamb kebab and pork curry helped me to do hard. They became to my power. Thank you so much.

SANSARA
帯広市西16条北1丁目1番地112
0155-35-5799
https://sansara-curry.wixsite.com/sansara-tokachi
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
http://www.mytokachi.jp/sansara/
11:30-15:00, 17:00-20:30 (LO各30分前)
木曜、金曜定休