‘カレー修行(十勝)’ カテゴリーのアーカイブ

話し込んだ(SANSARA)

2020 年 8 月 7 日 金曜日

をしなくても、お互いに通じ合ってわかる場合もある。
それは相手にもよるし、話の内容にもよる。
しかし、喋って確認しなければわからないこともある。
不確定で、確実に知りたい場合もあるだろう。
そのために言葉があり、会話があるのだと思う。

なんでもかんでも話して、
口が軽いのは考えものだが、
お互いに親身になり、真剣に話すこともある。
他愛もない会話で冗談を言い合って楽しむこともある。

仏太は比較的、軽口を叩いて、言葉遊びを楽しむのが好きだが、
時には真剣に、のめり込むように、話すこともある。
嫌いではない。
傍から見ていると、語るのが好きなんだろうなと思われているかもしれない。笑
嫌いではない。

チキンカレー1
職員食堂でランチをいただく。
今日はチキンカレー
既にデスソースがかかった状態で。
チキンカレーの時はだいたいキャベツの千切りを中心としたサラダがつく。
これ嬉しい。

チキンカレー2
元々は結構甘めのチキンカレー
万人受けてきなもの。
辛さ設定がないので、そうなるのは当たり前。
うちの職場は100人以上職員がいるから、
辛いところに合わせると大変だ。
で、辛いのが好きな人はデスソースなどをかけて楽しむ。
仏太も辛いのが好きだからデスソースを使う。

他部署の職員と話になった。
その人もとてもスープカレーなどを愛している。
が、今回はジンギスカンの話。
十勝はタレに漬け込んだ、先漬けジンギスカンがメインだ。
その美味しいお店などの話。
勿論、家でもジンギスカンはするが、
匂い、煙など色々なことで、
外でいただくケースも少なくない。
ちょっと語り合った
その人とは食の話になると止まらなくなってしまう。笑
楽しませてもらう。
感謝だ。

外観
夕食は久々の修行。
あ、家で食しても、職場で食しても、
カレー修行はカレー修行なのだが、
今回久し振りなのは外修行。
SANSARAも久し振り。
もしかしたら、5月にtake outして以来?
20年5月16日の日記「take out, take out, take out(SANSARA)」参照。)
え?
マジ?

カレー1
久し振りで嬉しくなり、相変わらずの欲張り虫が顔を出す。笑

カレー2
一皿は3種盛り特選プレート
もうSANSARAの代名詞のようなもの。
少しずつ3種類のカレーを楽しめるのが嬉しい。

カレー3
南インドエビマスタードも嬉しい。
プリプリのエビが一番嬉しいのは勿論のこと。

カレー4
鶏キーマカレーグリーンピースとともに
パンチの利いたひき肉がお出迎え。

カレー5
スリランカチキンも弾力のあるチキンがいい。

カレー6
そして、ライスはレモンライスに変更。
贅沢する価値がある。
副材なども含めて、途中から混ぜ混ぜが始まる。
味変を楽しむのも1つだ。

カレー7
別皿でいただいたのはチキンシャクティ
一皿あって量が多いのだが、
気がついたらぺろりとなくなっていた。
うーん、罪な一皿。笑

カレー8
チーズ鶏たまはちょっとしたサイドメニュー。
本当はビールを飲みたい。
しかし、車だ。
葛藤があるが、当然アルコールは飲まない。
みっちりとした肉団子にチーズが入っていて
ぶるん、ジュワー、トロリだ。

ティー
しばらく来ないと、新メニューが登場している。
その1つがアーユルヴェーダ・ティーだ。
中国だったら医食同源茶なんだろうか。笑
なんだかこれを飲んだだけで健康になった気になるのは、
あまりにも短絡的で、影響を受けすぎか。笑
あ、でも、薬というよりはスパイシーなイメージで美味しかった。
落ち着いて、マスターとも少しお話ができた。
お互いの健康のことなど、ちょっと話し込んだ
ありがたい。
そういう年齢だな。笑(マスターとは同学年)

I ate chicken curry at worksite restaurant for lunch. I talked to a fellow about Jingisukan and its shops. For dinner I went alone to SANSARA for long time no going. I ate three kinds curry plate and chicken xakti. After eating I talked to a master drinking a cup of tea. We talked about our health and so on.www We were the same age.www

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

開店2日目の居酒屋で修行(はなはな)

2020 年 8 月 2 日 日曜日

日曜日はたまに仕事がある。
若い頃は毎週行かなければならないこともあった。
今だったら問題になるんだろうな。

本日は完全休養日。
昨日の土曜日も休みをもらえたので、2連休。
とはいえ、どこか出かけるでもない。
せいぜい、買い物や温泉など。

でも、家でゆっくりするのもまた良いものだ。
テレビ番組を録画して溜まっているものが結構ある。
酷いのは年を越しているのも。笑
読んでないは10冊以上溜まっている。
漫画はだいたいすぐ読むのだが、
最近は雑誌でさえ、興味あるから買っているのに、
すぐ読まずに積ん読になっていることが多い。
じっさいは本棚とかに立てかけるのでちょっと違うが。笑

COVID-19の影響で、
当然悪いこと沢山だが、良いこともあり、
文化的な生活を送れたり、
少し余裕を持てたりするのはそれだ。

また、飲みに出ることが少なくなり、
健康的に食生活を送ることができている。
だから、この前の健康診断はかなり良かった。

とはいえ、家では時々飲む
毎晩晩酌しているように思われがちなのだが、
実際は飲んでない日の方が多い
週末土日は飲むことが多いかも。
平日はほぼ飲まないので、
それが正しいと仮定した場合(笑)
平日5、土日2ということで、飲まない日の方が多いのだ。

あれ?なんか言い訳してる?笑
いやいやそんなことはない。
本日8月2日は日曜日だから、
飲む日ってことになる。笑

外観
昨日8月1日にオープンしたばかりのはなはなへ行った。
カウンターに座らせてもらい、
厨房のオペレーションをこっそり見ながら飲む。笑
正直、それを見て何か技術を盗むとかそういうことではない。
単にそういうのを見ているのも面白いのだ。

食べ物1
ビールで乾杯。
そう、ここはなはなはかんぱいという居酒屋の姉妹店だ。
だから、なんとなく予想していたけど、やはりそうだった。
サービスが凄いのだ。
お通しは2つ。(開店記念か?)

食べ物2
カジキの山かけ
ああ、いいねえ。
飲み物進むねえ。

食べ物3
カレー風味の冷製軟骨もビールに合う。
カレー絡みのメニューがいくつかある。
そう、修行できるのだ。

食べ物4
コリコリして食感もいい。
カレー風味ってことは、カレー風な味なので、
当然味は文句なし。笑

食べ物5
人参のオレンジマリネ
鮮やかなオレンジが食欲をそそる。
日本酒も合いそうだが、
クラフトビールを続ける。

食べ物6
玉子焼きも厚い。
メニューの数も凄いが、色々出してくださるのも
一つ一つの量が多かったり、大きかったり。

食べ物7
刺身盛り合わせも種類が凄く多い!
なんだか幸せ。
山葵が葉っぱの形というのもなんか凄いと思った。
沢山のお料理をさばきながら、こういう小細工もって
普通に考えたら物凄いことだなと思う。

食べ物8
鉄火巻も柔らかくていい感じ。
これサービスだよ。
凄くね!?
ついつい若者口調になっちゃう。笑<意味不明

食べ物9
枝豆も!
ああ、ビールと合うねえ。
ってか、お腹大丈夫か!笑

食べ物10
ジャークチキンもオーダーしていたから。
でも、やはり美味しいものはどんどんお腹に入ってしまう。笑

食べ物11
ジャークチキンと言えば・・・・
実はマスターは以前は別の厨房で働いていた。
そして、お腹いっぱいの仏太は、
スープカレーにたどり着くことができなかった。
そう、メニューにスープカレーがあるのだ。
次回はスープカレーで〆たい!

I went to Hanahana, an izakaya-bar in Memuro, for dinner with my wife. A master had worked at a soupcurry shop, so there were soupcurries on menu. But we didn’t reach at it. Because there were so many menus and our stomachs were so full before ordering soupcurry. Next time we will order the soupcurry!

はなはな
芽室町東1条2丁目
0155-66-5366
17:00-21:30LO
月曜、火曜定休(8月は不定休)

思わぬこと(ホーリーズ)

2020 年 8 月 1 日 土曜日

外観
ホーリーさんにお願いがあってホーリーズに行った。
名前でわかると思うが、ホーリーさんはホーリーズのマスター。
もし、ローリーさんだったら、ローリーズって名前になっていたと思う。
もし、パーリーさんだったら、パーリーズって名前だったと思う。
もし、シェーキーさんだったら、シェーキーズだった・・・かな?笑
とにかくホーリーズのマスター(オーナーシェフ?)はホーリーさん。
本日も無茶苦茶お忙しそうでとても話をするどころではない。
流石、人気のホーリーズ。

オムカレー1
オムカレーホーリーズでオーダーするのは初めてだと思う。
他にサラダもお願いした。
マイルール通りサラダを食してから。

オムカレー2
オムレツにルーカレーが添えられる形。

オムカレー3
オムレツの中はなんだろうと思ったが、
ケチャップライスやドライカレーではなく
普通にライスだった。
これ、カレーと玉子(オムレツ)を引き立たせる。

オムカレー4
そのカレーは甘め
オムレツのソースとして素敵な味わい。
一緒に食すことで更に美味しさが増す。

ブレンドコーヒー
食後にコーヒーをいただいた。
ホットコーヒーでホッと落ち着く。
おっと、ダンディギャグを披露してしまった。
疲労が溜まっているか?笑

たまたま休憩に出てきてくれたホーリーさんと話をすることができた。
できたらお話をしたいと思っていたが、
人気店だから、とてもお忙しいのはわかっていた。
それが、ちょうどコーヒーを飲んでいる時に、
ホーリーさんが休憩に入ったというのは
思わぬことだったがなまらラッキーだった。
ここぞと「お願いがあるんですが・・・」と切り出した。
ミッションコンプリート。

ホーリーさんはラジオパーソナリティでもある。
仏太がやっている同じFM WINGでの経験は倍以上の大先輩。
ホーリーさんは火曜日(仏太は月曜日)の
夜8時から1時間、おしゃべりアザラシという番組を担当。
60年代70年代の懐かしい曲などを紹介しながら、
メッセージなどでリスナーさんと交流もしている。
人気番組の1つだ。
(メッセージは10通以上、時に20通を超える。)

そんなホーリーさんにお願いしたのは9月10月のこと。
随分先のことと思われるかもしれないが、
そのくらい前にオファーしないと、
お忙しい方の予定を確保するのは難しい。
そのくらいの人気と多忙さ。
だから、受けてもらえるかどうか微妙に自信がなかった。
幸いに受け入れてもらえて、ラッキー!
が、思わぬところ、微妙なところで調整が入った。
やはり直接交渉すべきだ、こういうことは。
何故なら、その細かいことはメールや電話だと
結構難しく、誤解が生じて、上手くいかなかったかもしれないからだ。

と抽象的なことばかり書いてもわかりにくいと思うが、
10月になったら、このブログでもお知らせができるだろう。
きっと。
多分。笑

夕食1
夕食は家で。
お惣菜祭りを時々開催する。笑
ちらしで思わぬ時に大木を思い出すことができた。
時々、大木でお惣菜を買っていたが、今回はとても久し振りだ。

夕食2
お惣菜を見ていたら、思わぬメニューを発見。
カレー物はそんなに期待してなかったが、
思いっきりタンドリーチキンだった。

夕食3
友達がくれたサワーでいただく。
仏太はサワーを飲むのは珍しいが、
飲まないわけではない。
外でも飲むし、あれば家でも飲む。

夕食4
うん、今日はサワーが合う。
友達に感謝しながら、
美味しく大木のお惣菜をいただいた。

本日は細かく思わぬことが続き、
それぞれ少しずついい方向へ向かっている気がした。
様々なことに感謝した。

I went to Holly’s for lunch with my wife. I ate Omelet Curry and salad. They were very good. Thank you very much. On our way to home we went to Ohki, a market in Obihiro, to buy foods of dinner. For dinner I ate some good foods. One of them was tandol chicken. It was also good. Thank you so much.

コーヒーとお食事の店 ホーリーズ
帯広市西16条南35丁目2-10
0155-66-9399
https://www.facebook.com/rest.hollys
11:00-22:00
火曜定休

参考サイト・ブログ
FM WING
食KING食QUEEN十勝 Blogページ

曖昧な記憶(インデアン音更店)

2020 年 7 月 30 日 木曜日

以前と比べると記憶力が悪くなった、と感じることがある。
1つは一度聞いただけでは覚えてられないことが増えた。
1つは何度も同じことを聞いて、それを指摘されることがある。
年齢を重ねると、色々衰えるが、これもその1つだろう。
しかし、言い訳をするならば、
自分に必要ないこと、優先順位が低いことはそうなりがちかもしれない。
ただ、色々な意味で、人に迷惑をかけないようにすべきなので、
重要な約束とかはしっかりと記憶しておかねば。
メモをしてそれを補ってはいるが、
時にはメモしたこと、メモした場所を忘れるという
どうしようもない状況、状態もあるから、
やはり衰えているのは否めないなあ。笑

カレーで言えば、以前食したカレーと違うものにしようと思っていて、
(その場で確認すればいいのに)後から確認して、あららっていうことがある。
すなわち、以前食したものと同じにして、迷うと結局同じものになるのかと
唖然としてしまうということが増えたのだ。笑
ま、カレーはどれも美味しいから、別にそれが大きな問題ではないのだが。笑

エビカツカレー
さて、今回はちょっと珍しいオーダーにした。
インデアン音更店からのtake outはいつもの同僚が快くやってくれた。
本当にありがたい!
エビカツはエビカレーにカツトッピング。
この組み合わせは以前にやった覚えがない。
確認する気もない。笑
どこかで誰かに、この数ヶ月の間で、聞いた覚えがあったので、
今回のオーダーとしてみた。
なんとこの曖昧な記憶。笑
オーダーをすることに関しては、全然問題がない。
しかし、どうしてそういうオーダーにしたかということになると、
人から聞いたものを真似した、としか言えず、
それ以外は本当に記憶が今ひとつなので。
本当はよく知っているのに、記憶にございませんと
突っぱねる、悪代官のような政治家とは違う。笑
本当に覚えてないのだ。
こんな曖昧な記憶でも、美味しく素敵な修行はできる。
でも、記憶はもう少ししっかりしたいものだ。笑

I ate shrimp cutlet curry taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. Thank you very much. I ate a good curry today, too. I had heard the order of the curry, shrimp curry with topping cutlet. But I didn’t remember who had said it, when, where and so on. But I remember the curry, shrimp cutlet curry. Thank you. It was very good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

地元を大切にする心を感じる(akao)

2020 年 7 月 24 日 金曜日

仏太は十勝に移り住む前は札幌に住んでいた。
江別出身で、いわゆる道産子だ。
十勝に来た時にびっくりしたのは、
出身の話になった時、北海道ではなく、
十勝とか、市町村で答える人が圧倒的に多いこと。
たまたま仏太の知り合った人がそうなのかもしれないが、
それでも、以前なら石狩地方とか、
そういう答えを聞いたことがない。

また、出身の話は、帯広の人同士なら、
高校、中学、小学と出身校を遡ることもある。
うわ、これって・・・
と思っていたが、いつの間にか
仏太も地元の人にあったら、
同じような質問をするようになった。
自分が十勝っ子ではないくせに。笑

でも、そこから学ぶことは
出身地、地元を大切にする心
これは本当に素晴らしい。
そして、広い十勝、全部を一緒にすることはできない。
だから、十勝という言葉にも、
抵抗を感じることもあるが、
それでも「一つの国」として一
体感が生まれるのは嫌いじゃない。笑
むしろ以前は(今も?)北海道という1つの地域で
一体感を感じたい人間だから。

外観
池田に久し振りにちょっとしたドライブ。
ランチをakaoでいただく。

5周年だったらしい。
確かに長く続いている。
素晴らしい。
facebookかサイトで知ったが、
行った時には忘れていて、
おめでとうございますと伝え忘れた。
とはいえ、知り合いでもないし、常連でもないので、
ちょっと差し出がましいかも、と後から思ったりした。笑

いずれにしても何度か使わせていただいている。
修行もしている。
16年3月19日の日記「We Are Born(akao)」参照。)

スパイシーチキンカレーセット1
スパイシーチキンカレーセットをお願いした。
「辛いけど大丈夫ですか?」
時々そういう質問を受けるが、
「大丈夫です。」
と穏やかに答えている。笑

スパイシーチキンカレーセット2
スパイシーチキンカレーは確かにちょっと辛い。
が、辛(から)いのが苦手な人は辛(つら)いだろう。
辛いのが好きな人にとっては美味しい。
仏太はもっと辛くても良かったが、
なんとなくカフェ的な味わいとしては
このくらいがいいのかもと思った。
チキン以外に人参ジャガイモが入っていて
オーソドックスなカレーライスを思わせたが、
確かにスパイスが利いていて(スパイシー
ブロッコリーがポイントで添えられているのもいい感じ。

スパイシーチキンカレーセット3
セットで最初にいただいたのはサラダ
サラダもおしゃれな感じ。
女性の心遣いが見える。
そして、ダイエットの一貫として、
なるべく野菜類から最初に食べるという
ルールに則ることができて助かる。

スパイシーチキンカレーセット4
パプリカのピクルスも彩りが鮮やか。
嬉しくなる。
福神漬より圧倒的にピクルスがいい。

スパイシーチキンカレーセット5
ぶどうゼリーはなんとなく池田町ならではという気がした。
池田町は池田ワインが有名だからね。

コーヒー
食後の飲み物はコーヒーにした。
ホットコーヒーを入れているコーヒーカップは
おそらくいきがい焼きだろう。
これはakaoの斜め向かいにあるところで作られているようだ。
うん、なんだか更にコーヒーが美味しく感じた。
やはり地元を大切にするという気持ちがとても心地よい。
さて、池田町を少し探索してから帰ろう。

I went to Ikeda Town in Tokachi near Obihiro with my wife by car. We reached at akao, a cafe to eat lunch. I ordered spicy chicken curry set and my wife akao lunch plate set. Chicken curry was rather hot but not so hot for me. It was good. Thank you very much.

Cafe & Life akao
池田町利別本町15-21
050-7555-8868
http://akao-cafe-life.com/
https://www.facebook.com/CafeLife-akao-1465081777136101
11:00-(日にちよって変更あり)
火曜, 第1月曜定休