お知らせ

いつも拙ブログをご覧いただきありがとうございます。
今更ながらのお断りです。
御存知の方々のほうが多いとは思いますが念の為に。

ショップデータなどは古い場合があります。
このご時世、変更されていることはありえます。
特に営業時間、定休日はそうかもしれません。
また、臨時休業等は把握してません。
ご了承ください。
(2020年4月24日 仏太記す)

カレーgo一緒,カレーインスタント,カレー修行(パン),カレー修行(十勝)

外観
昨日、足寄に行った。
24年5月6日の日記「足寄(ひさご)」参照。)
そのとき、たかはしにも行った。
食パンは既に無かった。
人がまばらで、菓子パンはすぐに購入できた。
その後、カフェに行った時、
たかはしが見えたのだが、行列ができていた。
どうやら豆食パンの出来上がり時間のようだった。
凄いなあ。
友達がその豆食パンを買ってきてくれたことを思い出して、
改めて感謝感激雨ARASHI、ARASHI, for dream♪
って感じだ。笑

カレーパン1
朝食にたかはしで買ったパンをいただく。
もうおわかりだと思う。
食パンじゃないってこともおわかりだと思う。
豆食パンでもないね。
もういい?笑

カレーパン2
そう、カレー屋さんのカレーパンを今回ゲットしていた。
ポップは他のカレーパンもあるようだったが、
今回たかはしで買った時に置いていたのは1種類だった。

カレーパン3
中のカレーは具が細かくみっちりとしていた。
パン自体もしっかりと油で揚げられていて、
全体に甘い印象でとても食しやすい。
ああ、これ美味しいね。
素敵な朝食、素敵な修行となった。
あざっす!あざっす!あざっす!

スープカレー1
夕食は今回もガッツリいただく。
スープカレー、筍ごはん、かぼちゃサラダ切り干し大根サラダ行者にんにく醤油漬け煮豆
直前にちょっとしたことがあり、
がーーーーーっと、雄叫びをあげるくらいだった。
実際にやっちゃうと近所迷惑なのでしない。
人の振り見て我が振り直せで他人に迷惑をかけない。
これ大切。

かぼちゃサラダ
かぼちゃサラダはカレー味
見た目だけだとわからないが、
口に入れた瞬間にスパイシーな感覚が口の中に拡がる。

スープカレー2
スープカレーは器で予想がつくと思うが、
トドックで購入したもの。
23年9月12日の日記「トドックスープカレー再び」参照。)
これはいつもあるわけではないので、
見つけられたらラッキー。

スープカレー3
豆乳投入!
慣れてくると徐々にアレンジ。
だいたいどんなことでも受け入れてくれる、
スープカレーだが、今回もOK牧場だった。

スープカレー4
納豆トッピングで更にいい感じ。
豆乳と合わせて、マメマメしくなった。
元々野菜類がたっぷり入っているから嬉しい。
野菜がたっぷりなので、目立たないがチキンも入っている。
夕食も素敵な修行となった。
あざっす!あざっす!あざっす!

For breakfast I ate a curry donut with some foods. I bought it at Takahashi in Ashoro with my wife. It was not a crowded time. So We bought breads easily. I remember one of my friends had given me a bean bread of Takahashi. It and a plain bread are so popular so we are hard to buy them. It is a famous story. So I have remembered it. Thanks a lot for my friend again. The curry donut was so good, too. I was satsfied with the breakfast my wife prepared. Thanks a lot. For dinner I ate soupcurry with my wife. The dinner was soupcurry and so on. My wife had ordered them and got then they were dinner this evening. It was Todok’s soupcurry. It was good, I know. Thank you very much. I almost forgot a very bad thing.www

たかはし
足寄町北2条1丁目25
0156-25-2272
10:30-19:00
日曜定休

参考サイト
コープの宅配システム「トドック」

カレー修行(十勝)

足寄といえば、すぐ思い浮かべるのは、
松山千春鈴木宗男螺湾蕗(ラワンブキ)、道の駅など。
かつて、このブログで足寄を話題にしているし、
足寄で修行もしているし、
その時に松山千春と鈴木宗男の名前を出している。
と記憶していて、過去をさかのぼってみた。
すると、思った以上に登場していた。笑
仏太の記憶では1回だけだったのだが、
なんと4つも検索されたのだった。
19年1月30日の日記「各修行場で(インデアン音更店、魚くま、琥羊、夜のスープカレー屋さん)」
15年8月8日の日記「足寄(あさの食堂、そこぢから)」
09年6月28日の日記「北十勝ツアー(あんだらや、明月)」
08年8月23日の日記「足寄ツアー(あしょろ庵、明月、おふくろ食堂)」参照。)
どんだけ好きなのよ!?笑

外観
周囲の飲食店を少し確認。
足寄は本当に久し振りだ。
そして、以前入ったことがある場所で、
しかし、新しい造りのひさごに入った。
駐車場を聞くと2ヶ所あると。
車を停めて暖簾をくぐる。
やはり新しい。
後から聞いたら約2年前にオープンしたと。
以前の知っている店はどうやらもう2つほど前になるようだ。
綺麗な席についてメニューを眺める。
おお、カレーメニューが豊富。
ラッキー。
実はカレーがなくても、まあいいやくらいの気持ちだった。
期待してない分なんだか嬉しい。
テレビがついていて、昼の番組は中々見れないと思いながら、見ていた。
麦茶を出してくれて、それを時々飲む。

唐揚げカレー1
唐揚げカレー味噌汁
水はサービス。笑
カレーのいい匂いがする。
ちなみに味噌汁はカレーに付いているわけではなく、
別オーダーでお願いしたのだった。
カレーに味噌汁って実は合うんだよね。

唐揚げカレー2
で、唐揚げカレーは、
ルーカレーにでかい鶏唐揚がででーんと乗っていた。
テンション上がる。

唐揚げカレー3
ルーはある程度オーソドックスかと思ったら、
懐かしい味がした。
これは・・・・
この唐揚げカレー、仏太の記憶の中では、
新潟で食したバスセンターのカレーに似ていた。
14年8月23日の日記「ニイガタ〜まさかの三条(万代そば、龍昇園、キラキラレストラン)」
15年1月30日の日記「新潟」参照。)
それよりはずっと甘い。
玉ねぎが沢山はいっているのもあるだろう。 ポークも沢山入っている。

唐揚げカレー4
唐揚げの大きさに吃驚して、がぶりといってしまった。
熱っ!あちちち〜
郷ひろみになるかと思った。笑
改めて小さくして食し直す。
ああ、美味い。
カレーと一緒に食したり、唐揚げそのものを楽しんだり。
うん、唐揚げカレー、味も量も大満足。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Hisago in Ashoro. It was a restaurant and an izakaya. I went there in day time with my wife. I ordered fried chicken curry and miso soup. She ate pork ginger plate. She like it. I felt the curry was so good and so much. My stomach was so full and I was so satisfied. Thanks a lot.

ひさご
足寄町南1条2丁目1番地
0156-28-3524
https://www.instagram.com/hisago.ashoro/
11:00-14:00, 17:00-last
火曜定休

カレーgo一緒,カレー修行(十勝),カレー手作

ちょっと前に行こうと決めていた。
が、いつ行くとは決めてなかった。
なんとなく今日になった。
国道38号線を車で西進。
芽室坂を登るとちょっとして片側2車線が1車線になる。
ちょっとカーブする所、左側に幟が立っている。
あ、ここだ。
程なく着いたが、やはり自信がなかった。
でも、合っていた。

外観
11時ピッタリ、シャッターかと思ったら、既に開いていた。
Kringelだ。
しかも、混んでいる。
スタッフさんが席を用意してくれた。
予約が入っている時間までという条件付きで。
うわ、凄い人気だな。
ホスピタリティが凄くいい。
席について食したいものを決めたら、入口近くのレジへ。
最初にオーダーと支払いを済ませる。

サラダ
最初にベジファーストということで
ローストポークサラダを頂いた。
ポーク無しでサラダだけでもOKなのだが、
メニューにそういうのはなかったので、
素直に従った。笑

合いがけ1
そして、今回のメインと狙っていた、
ビーフカレー&魯肉飯合いがけを頂いた。
ライスでビーフカレーと魯肉飯が分けられている。
また、福神漬や茹玉子も、ライスの上下に添えられていた。

合いがけ2
ビーフカレーは欧風のルーカレーって感じがする。
ルーの濃さ、香りなどが食欲をそそる。

合いがけ3
魯肉飯(ルーローハン)は青梗菜、糸唐辛子でなんとなく台湾感が増す。
甘い感じとほのかな八角の香りが食欲をそそる。

合いがけ4
ビーフカレーなので当然ビーフがゴロゴロ。
うん、さすがの王道カレー。

合いがけ5
魯肉飯ポークも食べやすい。
ラストは混ぜながら頂いた。
うん、いい感じ。
あざっす!あざっす!あざっす!

蒸し焼き鱈カレー1
夕食は蒸し焼きを頂いた。
写真が暗くて、この全体像だとわかりにくい。笑

蒸し焼き鱈カレー2
で、アップにすると、明るくなって、
さっきよりよく見える。
鱈の蒸し焼きカレー味だ。
色合いやパウダーの具合で何となく分かると思う。
蒸す前のセッティングでカレー粉をちょっと入れるだけで違う。
かなり良くなる。笑

ポップコーンカレー味1
食後のデザートにポップコーン。
十勝ポップコーンという名前は
十勝と入っていて、ちょっと嬉しい。
とはいえ、生粋の十勝っ子ではない仏太よりは
生粋の十勝っ子の方々の方が萌ポイントはあるだろう。

ポップコーンカレー味2
で、できてから、シャカシャカする時に、
カレー粉を入れてみた。
だから、この写真は、黄色っぽいのではなく、
黄色いのだ!笑
やっぱ、カレー最高! あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Kringel the first time. I went there with my wife and her parents. We ate lunch, I started with salad. Then I selected beef curry and roo loo han collabo plate. It was the Japanese and the Taiwanese. It was so good. We enjoyed so much. Then we went to Millenium Wood in Shimizu town. We enjoyed walking and so on. Before going back home we went to Shintoku. We took a hot spa at Lake Inn. It was good. At last we went back to each home. I ate curry tasted steamed fish and curry tasted pop corn. They were good, too. Thanks a lot.

Kringel
芽室町上芽室基線4-11
0155-61-3881(代)
https://www.instagram.com/cafe.kringel/
11:00-16:00
水曜定休(11月〜3月, 水曜、日曜定休)

カレー修行(十勝)

外観
ノヤに行った。
物凄く久し振りだ。
半年以上間が開いた。
ちょっと忘れた時期もあるが、
混んでいて入れなかったり、
Instagramで臨時休業を知ったり。
まあ、いずれにしても、前回を忘れてしまうほどだった。
23年9月17日の日記「チャイ(ノヤ)」参照。)
調べたら8ヶ月ぶりだった。

中1
ペンギンが迎えてくれた。
窓に面したカウンター席に案内された。
他の修行者が一組既に来ていた。
残りの席は予約席だった。
そう、たまたまギリギリ入れたのだった。
前回も書いているが、好きな所が混むのは嬉しい。
23年9月17日の日記「チャイ(ノヤ)」参照。)
存続される可能性が高いからだ。
(勿論、絶対とは言えないのだけど)

中2
で癒やされ、を得る。
どのテーブルにも花があり、
本棚には興味深い本がズラッと並んでいる。
勿論、全部読めるわけでもない。
以前読んだことがある本を手に取った。
「言葉」に関することを深く掘り下げて書かれたもの。
数ベージのコラムが集まっているので、
ちょうど待っている間に数個読むことができる。
これは待っている時にとても手頃だ。
そして、時々頭をあげた時に目に入る花がまたいい。

カレー1
そうこうしているうちに、オーダーした、
野菜カレー野菜サラダがやってきた。

サラダ
野菜サラダは別メニューだが、
野菜が好きなので気づいた時はオーダーする。
そして、このサラダ、とてもお得感がある。
人参サラダ大豆のフムスちんげん菜、サラダ菜じゃがいも大浦太ごぼう白インゲン豆
色々な野菜を健康的に食せる喜び。
特に、今回はごぼうが沢山入っていた。
それは後でカレーでもわかる。

カレー2
野菜カレーは2つのカレーのあいがけだ。
副菜が沢山あって、ライスが見えにくいが、
2つのカレーはライスで分けられて、左右にある。

カレー3
1つは大大浦太ごぼうのヘーゼルナッツカレーだ。
そうごぼう推しのカレー。
というか、カレーだけじゃなく、今日は全体にごぼう推し。
ごぼう主体のカレーってそうそう食せるものではないが、
非常に食しやすく、バクバクいってしまった。

カレー4
小豆カレーはここノヤではよく見る。
あいがけのうちの1つが小豆カレーというのが多い。
これがまた美味しいのだからたまらない。
こうやって野菜類を美味しく頂けるのは本当に幸せだ。

カレー5
人参のマッルンは詳しくはわからないが、
人参の甘さを引き出していると思う。
すなわち更に美味しくしてくれている。

カレー6
行者にんにくのアチャールは好き✕好きだから
なんまら好きってことなんだけど、
行者にんにくも元々好きで、
アチャールも好きだから、一休さんだ。
♪すきすきすきすきすきっすき!愛してる

カレー7
ちんげん菜のレリッシュはシャキッとした食感が残っていていい。
バックになんとなく、黒千石入りの玄米ご飯がわかる。
おそらくターメリックで黄色く仕立ててくれてる。

カレー8
じゃがいものココナッツ煮も優しい。
そう、これだけあると、食すのが忙しい。笑
いや、ゆっくり食せばいいのだけど。
後半は混ぜ混ぜタイムが始まる。
これだけの野菜を飽きずに食せるのは本当に感謝だ。

コーヒー
食後にコーヒー中煎りを。
もう一つは浅煎りだが、
今回は中煎りにした。
仏太は深煎りより浅煎りか中煎りが好き。
食後の美味しさも堪能して、満足した。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Noya in Makubetsu with my wife for lunch. I ate vegetable curry and salad. My wife ate soup set which was bread, soup and so on. The curry had two curries. One of them was burdoc curry and another was bean curry. And there were rice and some side foods on the same plate. It was so good. After eating we drank coffee and tea. We were very relieved so mch. Thanks a lot.

ノヤ
幕別町明倫78-2
0155-57-2550
https://www.instagram.com/noya1210/
10:30-16:30 (LO16:00)
月曜、火曜定休

カレーgo一緒,カレー手作

いつものパターンってのはある。
将棋の投了の仕方。
野球のピッチャーの継投。
サッカーのビルドアップ。
などなど、数え上げるときりがない。

そのパターンが、マンネリで退屈と感じるなら、
工夫が必要かもしれない。
しかし、同じ、もしくは似ているように、
繰り返すって物凄く大変なことだと思う。

飲食・料理もやはり同様だと思う。
仏太は美味しいものが何食も続くのは苦ではない。
むしろ美味しいなら繰り返し食べたい。
それがカレーなら尚更だ。

また、行きつけの店で「いつもの!」って
オーダーするのに憧れていた。
が、色々食べたい欲張りなので、
決まったものを頼むというのがあまりなかった。笑

グリーンカレースープ1
ってなわけで、ここ数日頂いているグリーンカレーが朝食に。
24年4月30日の日記「みどりの日に向けてグリーンカレー」
24年5月1日の日記「たけのこ」参照。)
まあ、朝食ということは、だいたいパターン的にスープだ。
すなわちグリーンカレースープ
そして、朝食プレートとヨーグルトもしっかりと。
食パンチーズ野菜果物がプレートに乗っている。

グリーンカレースープ2
グリーンカレー最後まで美味しく頂いた。
元々グリーンカレーはスープカレーと形状が似ている。
だから、スープ代わりになることは自明。
すなわちグリーンカレースープ
美味しいカレーがスープって幸せ。
ってか、カレーは飲み物だから、
どんなカレーでもスープなんだけど。笑
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate green curry soup for breakfast today. It was made by a good cooker. It was made from green curries we ate yesterday and the day before yesterday. They were nice green curries and it was a nice green curry soup. It was the last green curry this time. Thank you very much.