‘カレーインスタント’ カテゴリーのアーカイブ

まだオフレコ

2021 年 6 月 8 日 火曜日

第2職業が終わり、第1職業へ。
あ、実際は食行なのだが、今回は食さないので、一応職業と記しておく。
大仕事となり10時間10分かかった。
もっと時間がかかるものと覚悟していた。
いや、思い込んでいただけなのかもしれない。
が、OKが出たので、終わりは終わりだ。
あまりのスピードに不安になり、担当の可愛い女の子に
何かあったらやり直すのでいつでも言ってくださいと念を押した。笑
まだ、終わったわけではないのだが、第一段階終了。
それでも、スムーズに行くと気持ちが良い。

そして、思ったより早くに家に帰ることができた。
予定ではもっとかかるはずだった。
10時間は言い過ぎとしても1時間位を見込んでいたので、
スタッフさんの仕事ぶりに感謝だ。

今回のことは数日後に明らかになるだろう。
きっと公になるはずだ。
というか、ブログの更新がかなり遅れているので、
明るみなる時に今日の分がアップされているのだろうか?
(実際に、明るみになった25日には、
まだ今日8日の分のブログはアップされてなかった。苦笑)

あいがけカレー1
夕食はあいがけカレーとサイドメニュー。
ウドのきんぴらは母のお手製。
時々美味しいものを差し入れてくれる。
感謝だ。
もう一つはワカサギのマリネ
酢というのはカレーの添え物として良い。

あいがけカレー2
あいがけカレーには半熟茹で玉子と納豆がトッピングされていた。
真ん中に縦に酵素玄米、その左右両側にカレー。
そう、だから、あいがけカレー。
このスタイルがカレー修行場で出てから、
それを家でも真似している人は多いと思う。
多いはずだ!笑
人によっては、ライスをベンツのようにして
3つのカレーを楽しむ人もいるだろう。
また、十字にして4カレーというのもありか。
ってか、そんなに多くの種類のカレーは作らないか。笑

あいがけカレー3
左側に配置されたのはチキンカレー
いつも思って忘れてしまうことが多いのだが、
チキンをすくった写真を撮影すべきだった。
これだけだと、玉子と親子だよというのがわからない。笑

あいがけカレー4
ラムカレーもそうだなあ。
反省。
しかし、その美味しさは流石ラムカレー。

おかず1
ウドのきんぴらはカレーの添え物的存在だ。
ウド好きなんだよなあ。
このウド、柔らかくて噛み切りやすくて、
とても食べやすかった。

おかず2
ワカサギのマリネ
ワカサギは天ぷらというイメージだが、
マリネも美味しい。
マリネも好きだなあ。
あ、酢漬けってことだから、
それはカレーの添え物としてバッチリ。笑
(大事なことは繰り返して居う。)笑

さて、バッチリ修行をしたわけだが、
第一職業で行ったことは6月25日に明るみに出るはず。
果たしてどうなるか?
ワクワクとドキドキ。
期待と不安。
あ、そうか、あと3週間ないんだ。

I cooperated my friends’ job. It will be opened to public on 25th of this month. After then I came back home. My wife prepared dinner. I appriciated to her so much. There were some foods on a table. One of them was curry. On the plate there were two type of curries. In the center there was rice. On the left side of it chicken curry was there and on the right side lamb curry. Yes, it was double curry. There were half boiled egg and natto on the plate, too. It was very good curry. Thank you very much.

ローリングストック

2021 年 5 月 19 日 水曜日

3週間ほど前に、ラジオで災害時、緊急時の食の話をした。
第409回(2021年4月26日月曜日)(食KING食QUEEN十勝 Blogページ)参照。)
その時、リスナーさんやゲストさんに教えてもらったのは、
ローリングストーンズ・・・・ではなくて、
ローリングストックという言葉。
概念というか、やり方というか、そういうのはわかっていたが、
言葉があるってことは知らなかった。
そして、言葉的にはなるほどわかるって感じだ。

レトルト食品缶詰などにも賞味期限(消費期限?)があるから、
ある程度の日にちが経ったら、新しいものを仕入れて、
時間が経ったものを食べていくと良い。
即ち仏太の場合は、昨日食したような、
レトルトカレーだったり、スープカレーワンタンだったり。
そして、缶詰カレーなど。笑
そう、仏太のローリングストーンズ、じゃなくて、
ローリングストックの大半はカレーだ。笑

完熟トマトカレー1
ってなわけで、今朝は缶詰カレーをいただく。
数個重ねて置いてあるのだが、
上の方が古く、下の方が新しい。
すぐに取って食すことができるようにだ。
完熟トマトカレー常温でも食せるってなことが書いてある。
だから、それに従うことにした。
それは災害時に温められない可能性も考えて、
今から実践的な食し方をしてみるという、
極めて災害を想定した素晴らしい食し方なのだ。
決して、温めるのが面倒くさいとかそういうことではない。笑
昨日もレトルトカレーを食しているが、
箱に入ったタイプは、本のように立てて並べている。
21年5月18日の日記「忙しい自慢」参照。)
すると、古い順番に食す時楽に探し出せる。

完熟トマトカレー2
今回は順番的に、完熟トマトカレーの出番となった。
お役目ご苦労さん!
感謝しつついただく。
うん、美味い!
常温でも余裕でオッケー牧場だ。
トマトがしっかりと利いている。
ご飯がすすむくん状態だ。
ガツガツいってしまう
プッシュー!
あ、それ違う!笑

あ、新しいの補充してないからローリングになってない・・・・笑
近々補充しようっと!

I learned words Rolling Stock about three weeks ago. I had known the way of it but didn’t known the words. I have many instant curries. I ate some from old ones and bought new ones. This is the rolling stock. My friend taught me while my radio program. I learned it deeply then. He taught me and listeners taught me. Thank you very much. Today I did it.www I ate tin curry this morning. It was Tomato curry. It was the tomato.www This face said you were able to eat this under room air temprature. Oh it’s a emergency food! I didn’t let it warm or hot. It was good under room temprature. It was tomato and curry taste. It was good. Thanks.

忙しい自慢

2021 年 5 月 18 日 火曜日

忙しい自慢は、嫌味になりうる。
忙しい自慢は、愚痴になりうる。

いいことないじゃん。笑

今日は忙しかった

え?忙しい自慢するの?

今日は忙しかったが、自慢はしない。

え?そこ?苦笑

単なる報告
それがブログにつながる。

って、誰に報告?笑

午前中の仕事は忙しくなるというのは予想されていた。
一緒に仕事する人にも、仕事開始時に、
忙しくなるだろうから頑張りましょうと言われていた。
おお、気持ちが通じているとやりやすい。
ありがたい。

出勤途中に寄ったコンビニでちょっと手間取ったので、
ああ、今日は諸々とある日なんだろうな、と思っていた。
そして、そういうのはだいたい忘れてしまうし、
忘れてしまうほど大したことないことが多い。
しかし、覚えているってことは、
まあ、忙しい自慢が始まるってことだ。笑

朝一番の小会議美人さんから説明があった。
その時は和んだ状態で話が進んだ。
が、笑いながら話を聞いていた人の中に、
この前、この話題でキレそうになっていた人がいたという事実は忘れない。
調子いいな、と思ってしまった。
あ、これ、忙しい自慢じゃないな。笑

午前中の決まった仕事(まあ、ノルマというのだろうか)が
程々の量があったというのもあるが、
数件ある仕事がそれぞれ話が必要で、
予想よりも沢山の時間を費やす必要があった。
要領が悪いということもあるだろう。
職場内の問題より、外での問題が強い事例もあった。
流石にそれは呆れたのだが、
直接関わっている人には悪気がないのはわかる。
背後への憤りを抑えながら、仕事を遂行した。
大人になったものだ。笑

そして、食堂が閉まってしまう時間が過ぎていた。
すなわち食堂でのランチは本日は摂れなかったということだ。
まあ、しょうがない。
札幌で勤めていた時は当たり前のようにこんな感じだった。
だから、本当にたまにしかない今の状態は、全然余裕でマシで、
普段ランチを摂れることには感謝している。

食堂が閉まる時間には、午後の仕事が始まる。
これは先輩のお手伝いの形だ。
そんなに時間はかからないだろうと思われたが、
予想通り早めにミッションコンプリートとなった。

休憩だ。
売店で食料をちょっと買った
正直食べなくても良かったかもしれない。
もう数時間すると夕食だ。
しかし、このなんとなくの行動は実は正解だった。

ランチ
売店で買ってきたものは、リラックマではない。
たこ玉チキンのタンドリーチキン味おにぎり
中高生がこういうランチをしていたら、
親が怒りそうな感じの内容。笑
仏太は中高生じゃないのでよしとする。笑

休憩後も細かい仕事が目白押しだった。
中には会議もあり、頭を使った。
使いすぎて、途中、宇宙と交信していた。笑
頭を使う(脳をフル回転させる)とエネルギーを消費するという。
うーん。笑

残業も夢中でやっていた。
頭だけでなく、体も使った。
座ってやる仕事もあれば、立ったり動いたりする仕事も。
ああ、忙しい自慢。笑

気がついたら20時を回っていた。
どーーーーっと来た。
充実感。
聞こえはいい。
忙しい自慢だから。笑

ふー、やっと終われるか。
確認作業があるのだが、それは一休みしてからにしよう。
FM WINGで、おしゃべりアザラシを聴きながら、
ダラダラと夕食の準備をする。

精神的な疲れと、体力的な疲れと、
充実感のある疲れと、不毛な疲れと・・・・
色々なことが入り混じりながら、
今日も感謝しながら夕食をいただく。
そう遅い「ランチ」はあの時間で正解だったのだ。
あの時間に摂ってなければ倒れていたかもしれない。
(きっとそんなことはない。笑)

たこカレー1
レトルトのタコカレーをいただいた。
こういう日の夕食として素晴らしい。
ありがたいことだ。
やはり頑張った時にはカレーだよね。
仕事を一生懸命やった時は
自分へのご褒美をと思うから尚更だ。

たこカレー2
レンジでチンしたが、あまり形が変わらない。
温かさはちょうどよかった。
が、たこがよくわからん、と思った。
しかし、食すと結構たこ入っているのな。
ああ、幸せの一時。

あ、スープカレーワンタンの写真を撮り忘れた。笑
今回は自分にご褒美でルーカレーでなくスープ代わりに
スープカレーワンタンも用意して食したのだが、
既に写真を撮ることを忘れるくらい充実感でいっぱいだったのだ。
ふ、まだまだだな、俺も。

ああ、忙しかった。笑

I was very busy today. I had so many things to do of my hard works. I went to Seicomart near a worksite before works in the morning. A pretty lady, a stuff, helped me to buy something. There was a small trouble. But soon it was solved. Thanks to her. Starting our jobs we held a small meeting. While the meeting an idea took upon on my mind. It was a bad thing. My job in the morning was very hard. It was to finish at noon but at 14 o’clock. I was not able to eat lunch at worksite restaurant. I was sorry. In the afternoon I helped my superior. After then I went to a shop and bought some things I could eat. After an irregular lunch I worked so hard again. There was a meeting in the evening. I felt it bored.www My hard works About at 20:30 I ate a special dinner. That’s right. It was curry. I ate Octopus curry, an instant curry. Instead of soup I drank an instant soupcurry. But I didn’t take photos of it. It was so busy today. But at last I felt good. Thank you so much.

煉獄さんの真似をしたいが

2021 年 4 月 14 日 水曜日

ポークカレー1
朝カレーはカレーの壺のレトルト。
カレーの壺は瓶に入ったらカレー粉が有名だろう。
実はレトルトカレーも数種類ある。
そして、今回はそのうちの一つ、
カレーの壺とろっとナスのポークカレーだ。
昨日に引き続きレトルトポークカレーだ。
21年4月13日の日記「期待はずれに美味しかった」参照。)

ポークカレー2
やべえ、食している時、単にポークカレーとしか思ってなかった。
まるで煉獄さんのように「美味い!美味い!」と
連呼しながら食したくなるほどの気持ちで
全集中で食していたものだから、
パッケージは少ししか見てなかった。
こうしてブログに書く時に
正確な名前をと思って、念の為に確認すると
とろっとナスのと書かれているではないか。
昨日は結構パッケージをしっかり見ていたのに、
今回は全然しっかり見てなかった。
21年4月13日の日記「期待はずれに美味しかった」参照。)

ポークカレー3
最初にココナッツの甘い香りを楽しみ、
食しやすい大きさのポークの入ったルーを
ご飯とともにすくい、口に入れ、堪能した。
そう、ナスを認識せずに食したのだ。
証拠を探さねば。
写真を全部見直した。
するとナスが写っている写真があった。

改めてパッケージを見直す。
豚肉にとろとろのナスと
ココナッツミルクをあわせ
絶妙なスパイスブレンドで
程よい辛さに仕上げました

なるほど、しっかりと堪能したぜ。
豚肉、ナス、ココナッツ、スパイス、辛さ!
そう、全てを堪能したぜ!
(おいおい、本当かよ?)笑

チキンカレー1
ランチの職員食堂チキンカレーだった。
カレーということは知っていたが、
チキンカレーという神々しい文言は
眩しすぎて、メニューを直視できなかった。笑
すなわちチェック不足でチキンカレーという認識がなかった。

チキンカレー2
じゃがいもたっぷりで、所々にチキンにんじんが見える。
ここで気づいた。
ああ、そうか、チキンカレーなんだ、と。
じゃがいもカレーとは言わないはずだ。笑

チキンカレー3
市販されていたカレー用の辛味オイルを使ってみた。
インデアンの修行場内で食す時、
カウンターやテーブルに置かれているものと似ている気がする。

ポスター
そう、基本黙食の時代だ。
煉獄さんのように「美味い!美味い!」と
連呼しながら食してはいけない。
あくまでも心の中で。

I ate an instant pork curry for breakfast. It was good. But there was eggplant in it. I missed it. I knew it reading package. Then I worked hard, so hard, very hard.www For lunch I ate chicken curry at our worksite restaurant. It was good, too.

期待はずれに美味しかった

2021 年 4 月 13 日 火曜日

レトルトカレーは以前はだいたい似たような味で
正直、利きレトルトカレーをすると、全く自信がなかった。
とはいえ、最近、それぞれが工夫して、
特徴あるレトルトカレーも増えている。
が、それは食したことがなければわからないし、
ネット情報は正直あてにならない。
というのも、味の評価はやはり人それぞれだから。
たまに舌が似ていると思う人が見つかると、
その人の意見は参考になるが、
レトルトカレーについてそこまで書いていて、
味覚が似ている人はそうそう見つかるものではない。
なので、仏太は調べてない。笑

赤豚カレー1
夕食に伊達の純粋赤豚カレーをいただいた。
もらったレトルトカレーなので、まさにいただいた。
パッケージの工夫も色々あるが、
この赤豚カレーは文字の字体と配置が面白かった。
最初、まあ、赤豚カレーくらいにしか思ってなかったが、
パッケージの裏の説明を見ると、
伊達の純粋赤豚カレーと書いてあるではないか。
表を見直すと「伊達の」はすぐ見つかったが、
純粋」ってないじゃんと初めは思ってしまった。
すると丸で囲まれていた。
なるほど、こうして探させることで
名前を印象付けようということか。
レトルトカレーは種類が多すぎるので、
競争も激しいだろう。
その中で生き残ろうとしたら、
味もさることながら、インパクトも必要だろう。

赤豚カレー2
ポークがゴロゴロ入っていた。
この写真だけだとわかりにくいが、ルーに隠れてポークが結構入っている。
そして、柔らかい。
食しやすい。
甘みもあってそれが旨味。
実は、正直言うと、あまり期待してなかった。
しかし、期待はずれに美味しかった
満足。
写真撮るの忘れたが、爆辛、という
カレーの辛さを増すアイテム(スパイス)があったのだが、
それをかけて食して、ますます素敵な修行となった。

I ate an instant curry for dinner. It was Date no Junsui Akabuta Curry. It meant Date’s pure red pork curry. I had not thought it good. But it was really good. It was better than I had thought. Pork was soft, sweety and good.