2017 年 1 月 4 日 のアーカイブ

青森

2017 年 1 月 4 日 水曜日

青森は10年以上前に行ったことがある。
記憶に間違いがなければ、弘前城浅虫温泉に行った。

これまた記憶に間違いがなければ、
中学3年生の時、修学旅行が青森だった。
ねぷたとかを見た覚えがある。
(お祭りではなく、あのでかいお神輿みたいの)

あ、思い出した、学生の時に、大会で青森に行ったことがある。
青春18切符で長崎から帰ってくる時に通った覚えがある。

色々思い出すが、どれも良い思い出だ。

青森のイメージ。
さっき話を出した以外でね。
田酒。(やっぱり酒かい!笑)
にんにく。(これ最初知った時、意外だった。)
りんご。(超有名)

時々、ふと思い出した時に、青森に行きたくなる。
一番最近で10年以上前だ。

行きたい理由の1つに
味噌カレー牛乳ラーメンが挙げられる。
やはりカレー修行として一度は経験しておきたい。

味噌カレーミルクラーメン1
そのカップ麺を今までに何度か食したことがあるが、
今回見つけてしまい、ついつい買ってしまった。
味噌カレーミルクラーメンというカップ麺。

味噌カレーミルクラーメン2
作る時に、後入れのものが結構あるので、
間違えないように注意。
作り方通りに作るのが一番オーソドックスで一番美味しい可能性が高い。
一般的な作り方に慣れて、アレンジしたい時は個人の自由だと思う。
最初から自己流でやるのも構わないが自己責任で。笑
いい匂いだ。
ちなみにこれはカレーミルク味噌ラーメンではない。
味噌カレーミルクラーメンだ。

味噌カレーミルクラーメン3
麺は硬めが好きなので、お湯を入れた後の蓋を締めておく時間は
ちょっと短めにするのが仏太流。笑
やっぱりこれ美味いね。
ちなみにこれ、味噌ミルクカレーラーメンではない。
味噌カレーミルクラーメンだ。

以前にもいただいていて、その記憶があったからこそ、
16年1月14日の日記「組み合わせ」参照。)
今回見つけた時に、あ!これだ!となって、即買った。

そして、自分のこのブログを確認すると、それ以前にも実は2回食していた。
14年3月11日の日記「震災から3年」
10年9月1日の日記「味噌や牛乳はカレーに合うか?」参照。)
あまり記憶がない。
前回が美味しかったという記憶ははっきりしていて、
でもその前2回は覚えてない。
どうやら写真から判断するとメーカーが同じなので、
もしかしたら、パッケージはリニューアルされているのかもしれない。
そうだとして、今回と前回食したものは3代目のパッケージということになる。
そして、おそらく味も改良されてきたのだろう。
このバージョンが一番美味しい。

余談かもしれないが、
味噌カレーミルクラーメン
という名前は、青森で出されている
味噌カレー牛乳ラーメンとちょっと変えている。
予想なのだが、そのあたりは商標登録とかの関係なのかもしれない。

また、以前調べた時にあった
青森味噌カレー牛乳ラーメン普及会の公式サイトが
なくなってしまっているのが寂しい。
何処かにサイトを移したのか?
(それは仏太が調べた範囲でわかってない。)
普及会がなくなってしまったか?

青森に行く時に、それを調べるかというと、
おそらく調べないのだが、疑問に思うことではある。

次にこれを見つけたら、まとめ買い(大人買い)しそうだ・・・・・

I ate a cup noodle of Aomori Miso Curry Milk Ramen. It was excellent. I like it so much. This was the fourth time I have ever eaten it. This version was the best of all. Thanks.

参考サイト
青森味噌カレー牛乳ラーメン(青森のうまいものたち)
味噌カレー牛乳ラーメン (アプティネット)
本当においしいの? 青森県で話題の「味噌カレー牛乳ラーメン」の実態に迫る(マイナビニュース)
3つの味のハーモニー!青森市民のソウルフード『味噌カレー牛乳ラーメン』とは(NAVERまとめ)