送別の儀式(インデアン音更店)

2019 年 8 月 28 日

インデアンカレー1
同僚がインデアン音更店からtake outしてくれたカレーで送別の意を表する。
幾度となく行われている儀式。
単にカレーを食すというだけなのだが。
去る人がソウルフードを再確認してもらうという儀式だ。笑

インデアンカレー2
今回はシンプルにインデアンカレー
チキン、カツ、ハンバーグなど色々あるが、
それらをトッピングするではなく、
インデアンカレーをいただく。
基本形はビーフカレーだ。
極辛の3倍はいつも通り。
ライス半分は最近よくやっているパターン。
送別の儀式?として、シンプルもまたいいものだ。笑

I ate Indian Curry of Indian Otofuke branch for lunch. It was taken out by my fellow. Thank you so much.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

SMILE MEKES YOU HAPPY(ライオンのいえ)

2019 年 8 月 25 日

昨日、昼くらいから天気が良くなり、
十勝川河川敷で行われた花火大会を見てきた。
5部構成になっていたが、
やはり圧巻のフィナーレに感動した。
少し風があったが、基本天気が良かったので見やすかった。

そして、今日も晴れ。
連続して晴れるというのは、最近の十勝はなかったと思う。
晴れと言えば、やはりカレーだろう。笑
晴れ、カレー、夏、暑い、レゲェ・・・
なんとなく連想されるのは同系統のものって気がする。
だから、晴れと言えばカレー!
まあ、仏太の場合は雨と言えばカレー、曇と言えばカレー、
雪と言えばカレー、雷と言えばカレー・・・
誰か止めて・・・

晴れと言えば、カレー!
カレーと言えば、レゲェ!
レゲェと言えば、ボブ・マーリー!
ボブ・マーリーと言えば、Iron Lion Zion!
ってことで、本日はライオンのいえに行くことにした。

外観1
国道38号線を清水新得富良野方面に向かって、
途中、高速芽室ICこっちだよという緑の標識に従い、
右に曲がって、鹿追方面に向かう。
芽室ICに入らず、そこからひたすら道なりに車を進める。
左右にワインディングしていたり、
アップダウンがあったり、
ダウンタウンの浜ちゃんだったりしたのだが、
そのうち鹿追町の標識(看板)が出てきて、
もう少し進む。
あと10kmも行かないうちに鹿追の街中なのだろうが、
そこまでは全く行かない。
少し行くと左手に現れた。
一度行っているので、またこの道は結構通ったことがあるので、
19年6月30日の日記「2方向(ライオンのいえ)」参照。)
おそらくよっぽどのことがなければ迷わないと思う。

外観2
そう、ライオンのいえだ。
ポニーの散歩をしている人がいた。
ドッグランスペースもある。
ライオンと馬と犬・・・
あ、今度のタイトルはそれにしよう。笑

先客がいて賑わっていた。
おお、ちょうどBGMにレゲェがかかっている。
カレーとレゲェはお互いを高め合っている気がする。
しかし、なんでだろう?
そういうイメージだろうか?
レゲェってジャマイカだよね?
カレーってインドだよね?
実際ここライオンのいえではインド風のカレーを出している。
ここライオンのいえだけでなく、
カレー修行場ではレゲェをかけているところが多いと思う。
まあ、それはもう当たり前のようになっている。
レゲェのリズムが、カレーにビートを刻むのだ。
(意味不明・・・)

チキンカレー1
そんな鼓動を感じるカレーをオーダー。笑
チキンカレーに目玉焼きをトッピング。
まあ、親子カレーというのだろうか。
いや、ほぼ誰も言わない。笑

チキンカレー2
綺麗に素揚げされたピーマンズッキーニが乗る。
チキンはしっかりカレーと一緒に煮込まれているが、
野菜もしっかりあるのが嬉しい。

チキンカレー3
目玉焼きはトッピングでオーダー。
やはり玉子は好き。

チキンカレー4
ライスは今回2種類を。
あいがけとは言わないかもしれないが、そんな感じ。
白米ライスもあるのだが、今回のセレクトは
玄米ご飯とトウキビご飯。
玄米ご飯は前回も食べていて、
19年6月30日の日記「2方向(ライオンのいえ)」参照。)
モチモチした感じが非常に特徴的で、
忘れられなく、癖になる。

チキンカレー5
トウキビは北海道弁。
標準語ではとうもろこしと言うらしい。
やはり生粋の道産子としては、
あー・ゆー・ぴゅあ・じゃぱにーず?と言われようと
THE・北海道にこだわるのが筋というもの。
相変わらずの意味不明だが、
トウキビご飯も良かったのは事実。

チキンカレー6
野菜類の中にもトウキビがある。
いい時期だからねえ。

チキンカレー7
サラダもプレートにあるのが
素敵なオシャレなカフェという感じ。
ドレッシングが好みの量で食べやすい。

言葉
スプーンなどが入っていたところを見ると、
HAVE AN ENJOYABLE TIME
LIFE IS ONCE
SMILE MEKES YOU HAPPY

と書かれていて、なんか感動した。
この感動を忘れないように、
しっかりと美味しいチキンカレーを食さないと!!!

仏太の訳
楽しい時を過ごそう
人生は一度きり
笑顔で幸せになる

ももクロを思い出す。
19年8月24日の日記「笑顔(Jorro)」参照。)

I went to Lion no Ie in Shikaoi for lunch. I ate chicken curry there. My wife ate vegetable curry. To say the truth I liked vegetable curry better than chicken curry.www I thought chicken curry was good, too. Probably all of curries are good at Lion no Ie. I was happy to eat them and got shocked looking a paper. It said
HAVE AN ENJOYABLE TIME
LIFE IS ONCE
SMILE MEKES YOU HAPPY
Very nice words.

ライオンのいえ
鹿追町上然別西13線16-10
080-8290-3687
11:00-16:00
木曜定休

参考サイト
週末ヒロイン ももいろクローバーZ

笑顔(Jorro)

2019 年 8 月 24 日

BGMはももいろクローバーZ笑一笑〜シャオイーシャオ〜で!

朝食
貰い物のいんげんにカレーツナを和えてある。

夕食1
豆腐サラダトマトと一緒。
トマトが貰い物。
熟れていて食べごろ。

夕食2
わかりやすいように取り分けたものを。
南蛮味噌をつけて豆腐をいただいたが、
この南蛮味噌が貰い物。

夕食3
じゃがいものピザ風はカレー味
そこに乗せたししとうが貰い物。

貰い物の野菜たっぷり。
貰い物で生きている
ありがたい
感謝

貰い物の上、メッセージもいただいた。
とてもありがたい言葉で笑顔になった。
こちらこそ感謝だ。
あざっす!あざっす!あざっす!

外観
Jorroでランチ。

エビ野菜カレー1
黒カレーのエビ野菜にした。
その後のラジオでのテーマが「」だったので、
それに合わせて黒カレーにした。
ライスは小。

エビ野菜カレー2
黒カレーイカ墨がベースにある。
なので、その相性からエビが合うとお勧めがメニューに書かれている。
なので、エビ野菜を選択した。
辛さは9倍。

エビ野菜カレー3
プリプリのエビが嬉しい。
やはり黒カレーと合う。
野菜も美味しい。

食後、マスター、バイトの人と話して笑顔になった。
笑って話ができるのは幸せだ。

その後、ラジオでももクロの話。
ももクロにはいつも笑顔を貰う。
オープニングトークで、笑顔の話をした。
十勝管内でとあるお店で、対応してくれたスタッフさんに笑顔がなかったこと、
別のとあるお店で、笑顔で対応してくれて、こちらも笑顔になったこと。
とても対象的だった。
そんな経験を交えて、笑顔って大切だよなあって話をした。

言葉ではわかっていても、忘れるときもある。
でも、大切なことは、頻繁に思い出したいもの。
笑顔、大切
笑一笑!

Jorro
音更町木野新町1-11
0155-30-6617
http://www.facebook.com/cafejorro
11:00-17:00LO(それ以降は要予約)
水曜、第3火曜定休

参考サイト
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
FM WING

犬の卒倒

2019 年 8 月 22 日

なる早という言葉は知っていても、
それがナウいのであまり使ってない。
そんなおじさんな仏太。笑
ハクいスケがその言葉を使っていて、
おお!と思ったが、やはり若いんだな、と
感心したことがある。笑

こんな時に連想されて思い出すのは、
ナウでヤングだったり、
犬の卒倒だったり。
だいたいは心の中で思い出しているのだが、
時々、友達とそんな話をすると、
え?犬の卒倒ってナニ?と言われてしまうことがある。
特に若い人は卒倒がわからないことがあり、
全然通じてないことも。
ワンパターンって意味なんだけど・・・。

まあ、それも又吉直樹。笑

昨日、一昨日とスパイシーカレーで、
19年8月20日の日記「反動のカレー」
19年8月21日の日記「スパイシーなスパイス」参照。)
本日も犬の卒倒でスパイシーカレーもありだったのだが、
ちょっと変化球となった。

カレーうどん1
器も変えて、まさに心機一転。
心機一転はナウい言葉じゃないからね。笑

カレーうどん2
納豆玉子が乗っているだけで豪華。
贅沢。笑
嬉しい。
まあ、好きだから尚更なんだけど。

カレーうどん3
実はこれカレーうどん
ごく一部にうどんが見えている。

カレーうどん4
わかりにくそうなので、持ち上げてみる。
カレーうどんだと主張。笑
コシのあるうどんが好き。
そこんとこ夜露死苦!

スパイシーなスパイス

2019 年 8 月 21 日

スパイスカレー1
夕食はスパイスカレー
煮豆と納豆があり、マメマメしくいただく。笑

スパイスカレー2
副材もワンプレートに乗ってカフェな雰囲気。
にんじんしりしりと糠漬け(きゅうりなす)で
野菜もしっかり摂るし、なんだかピクルス代わり。

スパイスカレー3
スパイスしっかり、口の中にシゲキックス!
スパイスは、実は同じ量でも、
完全にカレーに混ぜ込むのと、カレーの上に振りかけるのとだと、
混ぜ込むほうがマイルドで、振りかけるほうがスパイシーになる。
直接舌を刺激するからだろう。
この刺激、スパイシーさがやみつきになる。
かるたとかで間違って札を取ってしまうくらいだ。
それはお手つき!
そのくらいスパイシーなカレーだ。
(相変わらず意味不明)笑