2022 年 6 月 のアーカイブ

知る人ぞ知る我が家のフランス宇宙鉄道開設記念日

2022 年 6 月 29 日 水曜日

本日はフランス宇宙鉄道開設記念日
とはいっても、ちょっとした言葉遊びと仲間内の楽しみ。
なので、本当の国のフランスとは関係ないし、
おそらくフランス宇宙鉄道というのもないと思う。
現段階で、銀河鉄道999のような宇宙鉄道は知らない。
現実にはなくても漫画の中の世界だ。
それがそのうち未来で現実になるかどうかも知らない。
自分が生きているうちには実現しなさそうと思うのだが、
世の中の進歩は予想つかないところに行っているので、
未来になってからじゃないとわからない。
すなわち生きている間に実現する可能性もある。

蒸し野菜1
そんな日の我が家の夕食は蒸し野菜だ。
せいろが良い働きをする。
鍋でやる場合もあるのだが、今回はせいろ。
沢山食べてお腹がキツくて痛くなったら正露丸かな。笑

蒸し野菜2
蒸し野菜南瓜人参などの野菜と
魚河岸揚げ豚巻きなども入って多彩。
豚巻きは豚バラでえのきを巻いている。
我が家も記念日だから豪華に。

蒸し野菜3
タレをつけて頂くと益々美味しい。
タレがカレーラー油ベースなのだ。
そう、我が家の記念日のカレーはこれ。笑

そう言えば、我が家わがいえと読む知り合いは結局直らなかったなあ。
特殊ケースでそう読むことがあるかもしれないけど、
普通に読む時はわがやだよって少なくとも3回は教えたんだけどなあ。
無視されてるかなあ。笑
無視野菜じゃなく、蒸し野菜なんだけどなあ。笑
まあ、癖が直らないレベルなんだろうな。

と、今日は、知る人ぞ知る内容。笑
ってことは知らない人は知らない。
わからない人はわからない。笑

I ate steamed vegetables for dinner with my wife. Its dressing was curry hot oil. It was very good. Today was the fifth anniversary of our marriage. Thank you very much.

エビフライカレー

2022 年 6 月 28 日 火曜日

エビフライカレー1
職員食堂でのランチは
エビフライカレーだった。
いつも通り、サラダデザートがつく。
サラダは大根サラダ
大根と胡瓜と人参が千切りになっている。
デザートはパイナップル
これらだけでなんだか色合いが華やかになっている。

エビフライカレー2
エビフライカレーだから、
当然のようにエビフライが鎮座する。
とはいえ、これらは全て自分で盛る。
そうセルフサービスというやつだ。
今日がエビフライカレーだとわかってなかった。
少なくとも3日前は。笑
3日前、あさひで食したえびカレーのエビはエビフライだった。
22年6月25日の日記「ふと思い立って(Petit Joie、あさひ)」参照。)
それをしっかり思い出していたら、
エビをルーとライスの間にしていたかもしれない。笑
まあ、無理矢理同じにしたり、比べたりする必要はない。
それぞれのカレーにそれぞれいい所があり、
どちらのカレーも美味しい
のだから。

エビフライカレー3
勿論、そのままでも美味しいエビフライカレー
仏太的には辛い方がより美味しい。
ってなわけで、ルーチンワーク的にデスソースをかける。
あ、なんとなく、フレンチの皿に飾り付けるような感じになった。笑
そんなオシャレにするつもりはなかったのだが。
ってか、オシャレじゃない?笑
素敵な昼休みだった。

I ate fried shrimp curry at our worksite restaurant for lunch. I put fried shrimps on seafood curry. Not between curry roux and rice. Just on the curry. It was so good. I like it. I remembered shrimp curry of Asahi. There were fried shrimps between curry roux and rice. The curries were similer but the names were differnt. It was interesting. Both were so good. So both were Ok, I thought. Thank you.

2週連続の月曜の夕食にサラリと(こうば)

2022 年 6 月 27 日 月曜日

カレーパン1
夕食は食パでプチ弁当。
月曜日はこういう事が多い。
って、おーい、先週と同じくだりやーん!
22年6月20日の日記「月曜の夕食にサラリと(こうば)」参照。)

カレーパン2
パンの1つはカレーパン
揚げパンタイプの丸いカレーパン。

外観
これはこの前こうばに行った時に買ったもの。
って、それも先週と同じやーん。笑
22年6月20日の日記「月曜の夕食にサラリと(こうば)」参照。)

カレーパン3
カレーパンのカレーは程よい美味しさ。
辛くないし、甘すぎない。
程よいのだ。
油っこい揚げパンタイプのカレーパンは
ちょっとくどいと思うこともあるのだが、
こうばのカレーパンは程よい。
嬉しくなった。
さて、この後も頑張るか!

Today’s dinner was a petit meal box made by my wife. I ate it at a worksite. There was a curry donut. It was bought at Kouba in Nakashibetsu. It was good. I was happy to eat it. Thank you.

パンと珈琲のこうば
中標津町緑町南1丁目2-53
0153-74-9807
https://www.facebook.com/KOUBA.brot/
10:00-17:00
月曜、火曜、水曜定休

暑い日のカレーとお茶(茶淹香)

2022 年 6 月 26 日 日曜日

天気予報は最近良く当たる。
子供の頃は外れるというのが常識だったのだが。
やはりデータが蓄積されて、細かい分析がされているのだろう。
それとコンピューターの能力も上がっているからだろう。
おそらく格段に。

昨日から明日にかけて最高気温が30℃を超えると。
それまで20℃あるかないかだったから、
本当に真夏日になるのか?と疑った人も多いだろう。
仏太もその1人だった。
しかし、しっかりと30℃超えている。

家にいる時はそれほど感じない、直射日光という、
素敵なジリジリ感は、車を運転していても感じる。
空気の湿り具合も、なんとなく息苦しいレベルだ。
ああ、日に焼けるかもと思いながら、
でも、すぐに頭の中は行き先への経路へと変わっていった。

何度も行ったことがあるので、ナビを使う必要はない。
国道38号から弥生通りに入り、まもなく左手に見えてきた。
あ、車が少ないというか、まだない。
そして、看板やソフトクリームの模型が出ている。

外観
茶淹香ちゃいこうと読む。
自分の持っているデータは11時オープンなのだが、
このご時世、実際にどうなのかは、
行ってみるか電話などで確認するしかない。
が、あえて、突撃してみる。
やってなかったら他のところを探すというのもあり。
駐車場の線が見えにくくて、何度かやり直してしまった。
その間に小さな子供がいる家族が先に入っていった。
消毒、検温の後、中に入ると、
先程の子供達が嬉しそうにソフトクリームを選んでいた。
子供の笑顔は、こちらも元気をもらう。

タンドリーチキンプレート1
もう、ここに来ると、このタンドリーチキンプレートはほぼ間違いがない。
何度か来ていて、これ以外のメニューを頼んだ記憶がない。笑
何度か訪れる修行場は、色々なものをオーダーすることが多いのだが、
それは何種類かカレーがある時なのだろうな。
などと、自分を客観視してみる。
実際にここの他のメニューもとても美味しそうだから、
試してみればよいのだが、やっぱりこれにしてしまう。笑
まあ、好きなものを食せばよいのだ。
プレートにはサラダマッシュかぼちゃも乗っていて
彩りも綺麗だし、健康的。
スープも優しいお味で、ここの雰囲気にピッタリだった。

タンドリーチキンプレート2
いわゆるカレー味なのだが、このタンドリーチキンが美味いのだ。
実際はタンドールがないと思われるので、
ヨーグルトやスパイスに漬け込んだチキンを調理するのだろうが、
それでも、この美味しさはタンドリーチキンで構わない。
勝手に認定。笑
でも、きっとタンドール風なので、チキンカレーにも認定。笑

タンドリーチキンプレート3
そして、パッと見た目、玄米に見えなくもないが、
実はこれお茶ごはんだ。
ほうじ茶で炊いていると。
贅沢だが、流石お茶屋さんというところだ。
ここは本当にお茶にこだわっている。
カウンター席に座ったお客さんとマスターが会話しているのが聞こえてきたが、
かなりマニアック(に聞こえた)なお茶話に花を咲かせていた。
わからないことが多いが、ディープな話は興味深い。
そして、このお茶ごはん、サラダやタンドリーチキンとも合う。

冷茶
タンドリーチキンプレートと同時にオーダーして、
出しやすい時にお願いしていた冷茶が来た。
オーダー時、いつ出すかと聞かれたのだが、
時間的に急いでいるわけでもないし、
飲む時間帯にこだわりもなかった。
食している途中で来たので、
実際に食事中にいただいたりもした。
冷茶はやぶきたという種類だったのだが、他にも何種類かあった。
流石、お茶屋さんだ。
一度お茶を淹れて、それを冷して出してくれていると。
ああ、飲みやすく、非常に美味しい。
ペットボトルで飲むのとはわけが違うのだな。
改めて感じた。

満足なランチだった。
ふと我に返ると、また明るい青空の下へ戻り、
暑さと湿気を存分に味わうこととなった。
まあ、元々夏の短い北海道だ。
修行同様に、暑さも楽しもう。笑

I went to Chaikou in Hakurindai, Obihiro, for lunch with my wife. I ate tandol chicken plate and drank a glass of cold green tea. My wife ordered rice ball plate and cold green tea. The tandol chicken was not real. Maybe a chef cooked it with pan, not tandol. So it was like tandol chicken. But I didn’t mind it. It was like tandol chicken, so it was tandol chicken.www On the plate there were salad and special rice, too. The rice was steamed with hoji tea. It was great, too. Thank you very much.

茶淹香
帯広市柏林台北町1丁目15
0155-40-7179
https://www.instagram.com/nihonchacafe.chaikou/
https://twitter.com/cafe_chaikou
https://www.facebook.com/nihonchacafe.chaikou
11:00-18:00
火曜、第1,3月曜定休(祝日営業、翌日休み)

ふと思い立って(Petit Joie、あさひ)

2022 年 6 月 25 日 土曜日

道の駅おとふけ なつぞらの里に行った。
仕事半ドンで、ふと思い立ったのだった。
思い立った時に、なんとなくだが、
そろそろ混雑も緩和されてきているのではないかと思ったのだ。
また、今日は無茶苦茶暑い(32度超えだったようだ)ので、
逆に外に出るのを控える人もいるのでは、と思った。

駐車場は停めるスペースがあった。
ふむふむ。
が、無茶苦茶暑い。
車の中も、外も。

入り口には消毒と体温センサーが設置されていた。
あらら、体温38℃超えてるじゃん。苦笑
ってかね、この暑さ、体表温度は意味ないよね。
(その後、一度外に出て戻る機会があったのだが、
その時は36.4℃だった。笑)

人は結構いる。
密・・・・なんだろうな、きっと。
が、意外に、フードコートで、並んでいるのは見なかった。
豚丼のぶたはげのところに5人ほど並んでいたが、
とても長い行列というのはなかった。
よくよく考えると到着したのは既に14時は過ぎていて、
飲食するにはピークは過ぎているのだろうな。
ということは、混雑時は行列だったのだろう。

仏太は今回、何をランチにするか迷っていた。
前情報(友達からの話、SNS、ネットで調べたものなど)では
カレーもあるし、うどんもある。
うどんは好きな麦笑の支店だというし。
どちらも、というのも選択肢として挙げられたのだが、
最近、胃が小さくなっているのと、
健康のことをしっかりと考えて、
食べ過ぎは良くないと判断した。

外観
最終的に、Petit Joieにした。
プチジョアはフランス語で小さな幸せという意味らしい。
基本洋食屋で、看板の白いオムライスが売りだ。

白いオムライスカレーソース1
さて、白いオムライス カレーソースができて呼ばれた。
そうベルを持って席に座って待っていられるので。
このシステムありがたい。
特に今日みたいに暑い日は。
知人のSNSなどを見て、オムレツの白さに目を奪われていたが、
スープがつくってことを認識した。
このスープ、優しい味でありがたい。
中に入っているのが麩だと思ったら、なんとパンだった!
これはちょっと衝撃だった。
自分の早とちりに。笑

白いオムライスカレーソース2
白さを強調するためだろう。
ソース(カレー)はオムレツにかかるのではなく、
横に添えられている感じだった。
やはり主役は、カレーではなく、オムレツ、いや、オムライスだ。
玉子は竹内養鶏所米艶という「白い玉子」を使っているそうだ。
その米艶は隣の(同じ建物内だが)売店(直売所)でも売っていた。
他に野菜が色とりどりで綺麗だし、
ソーセージが美味しかった。

白いオムライスカレーソース3
オムライスの中は、絶妙に半熟部分と、
一部ライスが混ざるようになって、
半熟好きを唸らせるような状態。
新宿好きを困らせるような状態。笑
ちょっとルーの上にスパイスカレー風なのも良かったな。

外観
夕食はあさひへ。
この前行って、良いなと思って、
ふと思い立ったのだった。
22年4月16日の日記「最近SNSで情報ゲットが増えている(咲、つきてらす、あさひ)」参照。)

えびカレー1
えびカレーにした。
前回ち〜ずカレーだったのだが、
22年4月16日の日記「最近SNSで情報ゲットが増えている(咲、つきてらす、あさひ)」参照。)
メニューを見て、カレーの欄、
下から順番に行くことにした。笑
ちなみに、カレーの一番下はおこさまカレーで
それはどう頑張っても無理なので、除く。笑
カレーも定食並のサービスが嬉しい。
カレーだから福神漬はつくのだが、
別皿なのが細かな気遣い。
福神漬をいらないという人もいるから。
そして、前のときにも書いたのだが、
サラダ味噌汁がつくのも嬉しい。
22年4月16日の日記「最近SNSで情報ゲットが増えている(咲、つきてらす、あさひ)」参照。)

えびカレー2
さて、えびカレー
本来カレー修行場ならこれだけだ。
大体の場合は。
ここあさひごはん処だからだろう、
定食スタイルが概ねデフォルトだろうと予想された。
全部を見ているわけではないので、断言はできないが。

えびカレー3
で、えびカレーエビフライタイプ。
これも注文時に、エビフライですけどいいですか?と聞かれた。
うわ、それって凄いな。
確かにインデアンのようにむきエビがルーの中に具として入っている場合もある。
エビフライなら、エビフライカレーと表記するのもある。
ここのえびカレーはエビフライのカレーなのだ。
仏太はえびカレーの場合のエビの調理に関してはこだわりはない。
だから出てきた時の楽しみにしている。

えびカレー4
エビフライの一部がルーに隠れているのかと思ったら、
こちらからもエビフライが顔を出していた。
うわ!
凄い!
エビフライの半分はルーがかかっていたのだ。
すなわちエビフライが長い!
サクサク部分とカレーと一緒の部分で、二度楽しめる。
カレールー自体は甘いが、旨味があって美味しい。
万人が食すことができそうな辛さ。
これは辛くする必要はないが、辛くしても美味しいだろう。

本日の、ふと思い立って行ったシリーズの修行
どちらも洋食風カレーだったが、
とても有意義で良い修行となった。
満足。
あざっす!あざっす!あざっす!

It was the first time to go to the new Otofuke road station Natsuzora no Sato. It was crowded but not so than I had thought. It was afternoon time but I was just after jobs. So I was hungry. I looked around its food court. I decided the curry. The shop which had curry menu was only one when I saw and reserched.www I went to Petit Joie and ordered. I got it and sat a seat. I ate White Omelet Curry. It was good. Thank you.
For dinner I went to Asahi with my wife. I ordered Shrimp Curry and my wife ordered vegetable and chicken meals set. My shrimp curry was curry roux, fried shrimp and rice on the plate. There were pickles, salad and miso soup, too. I was happy to see them and ate them with goodness and happiness. Thank you very much.

Petit Joie
音更町なつぞら2番地道の駅おとふけなつぞらの里内
0155-66-8986
https://michinoeki-otofuke.jp/gourmet/#Petitjoie
10:00-18:00 (LO17:30)
11月〜3月は月曜定休、12月31日〜1月3日休み

あさひ
帯広市自由ヶ丘3丁目10-17
0155-66-4181
https://www.instagram.com/gohanya.asahi/
11:00-20:00 (LO19:50)
日曜定休