大切

ベジタブルカレー1
インスタントのベジタブルカレーを朝食でいただく。
健康的だ。
パッケージに書かれている大切なことが
カレーと共に体に染み入る。
LOVE大切
この世の絶対的なものという人もいる。
FOOD大切
生きていくために必要。
PEACE大切
誰もが望んでいること。
そして、CURRY大切
これがないと仏太は死んじゃう。
THE大切
ないと英語が成り立たなくなっちゃう。笑
VEGETABLE大切
肉食だけだと死んじゃいそうだけど、
菜食だけなら生きていける。笑
あ、
CURRY
THE
VEGETABLE

ってこのカレーの名前か!!!笑

ベジタブルカレー2
ルーカレーとしてごはんにかける。
別々に食べてもいいのだが、かけるのもいい。
というかルーカレーは最初からご飯にかけてあるというのが
仏太の中での一般的なイメージ。
それは子供の頃からそういう状態で出されていたからだと思う。
イメージ大切
カレーポットに入ってライスと別に出てきて、
テーブルにサーブされてからかけるというのに、
とても憧れたころもあった。笑
憧れ大切。笑

ベジタブルカレー3
なるほど、菜食主義者のカレーってこうなるんだな。
動物性脂肪などがない分、その類の旨味は当然ない。
だからといって、カレー自体の旨味がないってことにはならない。
旨味大切
カレーの本場と日本では思われているインドでは
(カレーの定義の話になったりするので、
細かいこと=インドがカレーの本場かどうかは今回抜き。笑)
菜食主義者が多いらしい。
なので、それなりの方法(動物性の食材抜きの方法)ってあるはず。
まあ、全てを真似するわけにもいかない。
が、いいところは真似するのが日本のいいところだ。
しかも自国に合うようにアレンジするのが素晴らしい。
(日本を自画自賛。笑)
アレンジ大切
ということで、話を戻すと、このベジタブルカレー
普段食すカレーとは違うが、このカレーの旨味があり、良かった。
カレー大切

I ate Vegetable Curry of an instant food for breakfast. It was healthy, I thought. It was good. In India there are many vegetalians I hear. So there are many vegetalian curry there. But its vegetable curry was different frome them. It was Japanese. It was a Japanese instant curry. It was good.

タグ: ,

コメントをどうぞ