‘食(カレー以外)’ カテゴリーのアーカイブ

旧交を温める(魚くま)

2020 年 2 月 1 日 土曜日

札幌から友達がやってくる。
帯広は飯が美味い。
温泉が気持ちいい。

と嬉しいことを言ってくれる。
高校時代の友達なのだが、最近よく会うようになった。
というのも、高校時代は同じクラスになったこともないし、
同じ部活でもなかった。
むしろ部活は屋外と体育館という離れた環境。
だけど、共通の友達が数人して、
そいつらを介して、お互いによく知っていた。
が、社会人になると交流は少なくなる。
のだが、ここ最近50歳を超えて交流が増えてきたのだ。
嬉しいことだ。

今回はこちらでセレクトしたところで待ち合わせる。
魚くまだ。
美味しいお料理を堪能してもらいたい。
街中だとホテルの近くだろうから行きやすいはず。
などを考慮してだ。

食べ物1
ここのシステムを紹介すると、友達と一緒に
おばんざいを見て注文をする。
どれも美味しそう。
すると友達はあっさりと「全部」と。笑
ああ、それは注文が楽だ。
今回は3人でスタート、途中から1人合流して4人の予定。

酒
最初ビールで乾杯(飲めない人は烏龍茶)したのだが、
札幌から来た友達が、次どうする?焼酎?と聞いてきたので、
普段、ここでは日本酒を飲んでいると言うと、
じゃあ俺もと乗ってくれた。
で、お互いに注ぎ合いながら美味しく飲んだ。

食べ物2
肉豆腐は実は玉子をといて合わせる。
すき焼き風な食べ方。
これまたいい。
そのうちにもう一人が合流した。

食べ物3
これ何?と2人に言われた。
仏太はここで何度かいただいているので、直ぐわかった。
1人は、あ!と気づいて、これカレー粉?と聞いてきた。
そうそう、カレーエビ春巻きだ。
シンプルだけど美味しくとてもいいつまみ。

食べ物4
フキとたけのこと糸こんにゃくもいつも美味しい。
これ好きなんだよなあ。

食べ物5
友達が折角なので何か魚を焼いてもらいたいと
数種類ある魚からコマイをピックアップした。
ああ、これも魚のアテとして素晴らしいよね。

話もとても盛り上がり、
高校時代のこと、
共通の友達のこと、
お互いの現在のことなどなど、
かなり長く話してしまった。

とても素敵な集まりだった。
今度は札幌で会おうと約束して分かれた。

I went to Uokuma with my wife and my friend and his wife. We enjoyed talking so much, drinking and eating good foods. All of foods were so good. We were very satisfied with them all. Thank you very much.

魚くま
帯広市西2条南9丁目20第一あさのビル2F
0155-23-1076
18:00-24:00
日曜定休

送別(インデアン音更店、chill)

2020 年 1 月 28 日 火曜日

チキンカレー1
ランチはインデアン音更店からtake outしてもらった。
いつも行ってくれる同僚に感謝
今回は送別カレー。

チキンカレー2
夜送別会があるのだが、主役の希望で、
ホッケの開きを食べることになっていた。
であれば、それに合わせてシーフードカレーにするか、
逆に肉系に行くか、と考えて、
結論を5秒で出したところ、
チキンカレー極辛を食すことに決めた。
ライス半分なのだが、実はその方が見栄えが良くないと気づいた。
今更。
やはりライスがあることで、チキンの盛り上がりがわかったりする。
うーん、次回からどうしよう。笑

外観
で、送別会は、帯広街中の無双で行われた。
無双は凄い久しぶりだと思う。
いつ以来か、かなり記憶が曖昧だからだ。
無双という言葉は好きな言葉の一つ。
並び立つものがない、唯一、というような意味だったと思う。
そして、言葉の響きから、いつも北斗の拳を思い出す。
無想転生という北斗神拳の奥義があるのだ。
あれ?字が違う?笑

食べ物1
なんて脱線した話はなく、
とても仕事的だったり、
主役の話題で終始していた。

食べ物2
昼をチキンカレー=肉系にして正解だった。
無双のコースは肉もあったが、魚系中心。
の印象。笑

食べ物3
エビすり身揚げはアメリケーヌソースで。
あ、まあ、シーフードカレーでも
流れ的には問題なかったか。笑

食べ物4
そして、主役お目当てのホッケの開き
なんとコースに入ってないとのことで、
コースプラスホッケの開きという
珍しいオーダーとなった。
大ボスに文句を言いたげな主役。
芋焼酎をカパカパと消費する主役。
盛り上がった。
色々な意味で。笑

外観
一人になって〆る。
いや、単純に一人になっただけだ。
chillはふと思いついたのと、近くにいたからだ。

グリーンカレー1
そうメニューにグリーンカレーがあるのを思い出したのだ。
ライスは小にしてもらった。
酔っ払っていてもそのあたりは自制心。笑

グリーンカレー2
ああ、いい匂いだ。
こぶみかんの葉レモングラスが入っていて本格的だと思った。
ただ、グリーンカレーなどタイカレーの多くは
既製のペーストが使われていることがほとんどと
かなり以前にその道のプロに聞いたことがあったので、
こういうカフェだとなおさらそうだろうなと思った。
(確認してないので、本当はどうかは知らないが。)
が、それでも満足させてくれるのはありがたいことなのだ。

グリーンカレー3
パプリカが黄色
ナスの紫
おおおおおお!!!!
ピンクがない・・・・。笑
ああ、飲み物ピンクを頼めば良かった。
後から気づくアホだ。
そして、これにはシーフードも肉も入ってなかったので、
ある意味野菜カレーだ。
ということは本日は系統が違うものを
バランス良くいただいたと考えられる。笑
まあ、自分の都合の良いような言い訳に聞こえるかもしれないが。笑

I ate chicken curry of Indian Otofuke branch taken out by my fellow. Thank you very much. For dinner we went to the center of Obihiro. At an izakaya Muso we ate good foods and talked much. At last at chill I ate green curry. It was good, too. Thanks.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

無双
帯広市西2条南10丁目
0155-26-3630
17:30-25:00
日曜定休

chill
帯広市西1条南9丁目15
0155-22-0808
18:00-27:00
月曜定休

大晦日の食(潮華)

2019 年 12 月 31 日 火曜日

最近数年、実家での年越しがマイブーム。
いや、もう自然になりつつあるので、
ブームではないだろう。
まあ、もう定番な状態。

お世話になってます!
あざっす!あざっす!あざっす!

オードブル1
そして、お世話になるお礼ではないが、
潮華のオードブルを差し入れている。
年越しオードブルは毎年潮華のものをお願いしている。
勿論、自分も食すのだが。笑
いつもながら、豪華なオードブル。

オードブル2
若鶏の唐揚ポークスペアリブと一緒に
所狭しと、食べられるのを待っている。

オードブル3
特製の香り塩をかけていただく。
香り塩はスパイスのミックス。
わかりやすく言うとガラムマサラだ。
カレーの香りが漂う。

勿論、他にも沢山の料理があった。
年が明ける前からおせちを食べるのは北海道の習慣。
仏太はなますが好き。
母親の好きないちごも差し入れたが、
おすそ分けをもらい、デザートとした。

が、大晦日はここで終わらない。笑
そう、年越しそばだ。

お腹いっぱいだ。
大満足。

読者の皆様、本年もお読みいただきありがとうございます!
いつも支えられています。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!

I ate special dinner at my wife’s parents’ home. I bought and took Choka’s dinner to home. One of them was fried chicken I ate with garam masara named curry salt. It was good. Thank you.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

25周年の日に(魚くま)

2019 年 12 月 23 日 月曜日

本日は月曜日でラジオの日。
FM WING25周年の日でもある。
昨日、今日と昼間は特番だった。
で、夜は市民パーソナリティーがいつも通りの時間帯でやらせてもらう。

ただ、せっかく四半世紀という記念日だったので、
いつもとパターンを変えて、
ワイワイガヤガヤとお祝いムードで(?)やってみた。

ミキサーのRYOにはいつも感謝。
今回は、我々の番組の「アシスタント」役として
頑張ってくれている4人が集合した。
アシスタントは基本1日に1人としている。
それは沢山だとさばききれないのと、
喋る機会が少なくなってしまうからだ。
でも、4人集合ってのは、特別な日だから。笑
第341回(2019年12月23日月曜日)(仏太とRYOの食KING食QUEEN十勝Blogページ)参照。)

んで、終わった後、打ち上げではないが、
懇親会というか、お食事しましょうと、
来れる人だけ集まった。
魚くまで楽しく談笑した。

食べ物1
を予約しておいた。
美味しいお肉もあるが、海老、牡蠣、鱈、たちなど海鮮で楽しめた。
ありがたい。
ママさんのお料理は本当になんでもバッチリ!

食べ物2
ベースはキムチ。
そう、キムチ鍋だ。
海鮮キムチ鍋。
野菜も沢山で健康的。
体も温まる。

食べ物3
おばんざいもお願いしたら、
なんと海老の春巻がカレー味!!!
更にテンション上がった。

この仲間は楽しく頑張れる。
いや、リスナーさんを楽しませるために、
一緒にやっていくことができる。
個性溢れる仲間は今後も楽しみ。
そして、一緒に成長して、更に飛躍を目指す。
結束を強めた一夜・・・だったはず・・・笑

I went to Uokuma after a radio program with fellows of radio. We enjoyed eating good nabe and talking about many things. At last shrimp spring rolls were curry taste. So good. Thank you, beautiful Mama!

魚くま
帯広市西2条南9丁目20第一あさのビル2F
0155-23-1076
18:00-24:00
日曜定休

やはり大切な愛(Bistro CALINO)

2019 年 11 月 29 日 金曜日

たまに会う友人とBistro CALINOで待ち合わせ。
と思ったら、建物の前でばったり出くわした。
「ぶっさん、バス降りてから別の方向に行ったでしょう?」
あれ、バレテーラ、サバの押し寿司バッテーラ!
「たまにしか街に出られないから、ちょっと散策」笑
実際に気になるお店は今どうかなどを少し見てきた。

外観
そう、本日はBistro CALINOに行った。
二人で中に入るともう一人の友達は既に来ていた。
あれ?
待ち合わせ時間より早いよね。
まあ、行動が早いのはいいことだ。

ビール
台湾の話が盛り上がった。
仏太と一人が今年台湾に行った。(別々だが)
3人だったので、もう1人が聞き役。
ビールの向こうに見えるのがお土産の一部。笑

食べ物1
窮地の、いや、旧知の友達と会ったのだが、
一人は海外、一人は家庭のことで参加できず、
5人中3人の集まり。
それでも色々と話は弾む。

食べ物2
ブログを書いていて良かった。
19年11月1日の日記「第1章 台湾旅行の始まり(Cobara Hetta新千歳空港店)」参照。)
写真が探しやすい。笑
やはり説明するのに写真があると便利。

食べ物3
おいしい食べ物は、創作系だが、
基本がしっかりしているので、
なんでも美味しい。
そして、その都度説明していただくのだが、
名前は忘れてしまう。
申し訳ない。

食べ物4
だから、写真で美味しさを表現したいのだが、
写真よりもおそらく何倍も美味しい。
自分では普段も写真を撮りまくるが
その中から見せられる写真は極わずか。
まあ、ブログの写真をご覧になった方は
仏太の写真の実力はおわかりかと思う。
そう、大したことない。笑

食べ物5
で食べてくださいね♡」
美人ママが説明してくださった。
あ、ママと言っても、シェフの奥さんという意味で、
年齢的には若いはず。
と思っていたら、今回参加の最年少メンバーと
同級生だということが判明。
やはり若い!
そして、流石十勝!
人間関係が狭い!
ちなみに、塩は3種類あって、その違いを楽しめる。

食べ物6
コースの後半、炭水化物はなんとカレー。
ってか、予約の時に、あると聞いていて、
それを出してもらうことにしていた。笑
幹事特権。
短角牛のカレーと。
そう、他のメニューは名前は覚えないが、
カレーに関してはしっかりと。

食べ物7
というか、美味しいので、覚えなくても、
完全おまかせで問題ないのだ。
あ、それは、カレーも他の料理も。
カレーに関して言うと、この短角牛カレー
しっかりと王道のビーフカレーで、
かつオリジナルなルーの味わい、
甘めでコクがある美味しさ。
普通にカレー修行してしまえる。
短角牛だからなのだろうか、
ビーフを強く感じることができ、
深みのあるコクに感じた。
ふと思いついて、マスタードソースを入れた。
ポークステーキの塩の横にあった、
あのマスタードだ。
これがビンゴ!!!
少し南インドの風が吹いた気がした。

食べ物8
ラストのデザートジュレでふと現実に戻された。
というか、ヨーロッパの風が吹いた。笑
いやあお上品なジュレは、
これだけを見たら、とてもじゃないが仏太には似合わない。

今日来れなかった友達に、
嫌味のように写真を送りつける。笑
まあ、これも友達だからできる。笑
やはり愛なんだよなあ。

今日、参加の友達の1人は、前回会ったときから
悩んでいることがあり、
それは男女の恋愛というよりは、
人間愛についてだった。
19年10月17日の日記「語った、飲んだ、食した(聚楽)」参照。)

こういうことを語り合うことができるのも、友人ならではで、
やはり話すこと自体もだなあ、と思った。

囚われすぎると見失うが、
実は溢れているので、
ちょっと気づけば安心。
愛は大切

I went to Bistro CALINO with my friends. We talked about many things, for example, about Taiwan, about foods, and about Love. He needs Love. But we have not known a real love. So we have learned our life, our love. All foods were so good. I liked beef curry. It was special. Thank you.

Bistro CALINO
帯広市西1条南8丁目1-1一条ビル2F
0155-66-6863
https://www.facebook.com/BistroCALINO/
11:30-13:30LO, 18:00-21:00LO
日曜定休