‘カレーgo一緒’ カテゴリーのアーカイブ

久しぶり(SANSARA)

2019 年 5 月 12 日 日曜日

「最近、来てないよね?」
「う〜〜ん、確かに・・・たぶん、今年2回目。」
「ええ?マジ?」
ここでマジ卍と言わないのが、我々の昭和たる所以。笑
友人に聞かれて、答えた時に、
心の中でマスターに申し訳ない気持ちになっていた。
19年2月14日の日記「ラブラム(SANSARA)」参照。)
自分の中で、SANSARAはホームグラウンドのようなものだと
勝手に思っているからなのだが。
勝手にそう思うのもどうかと思うが、
修行者として、一つのところに偏るのもどうかと思う。
などと自分で言っていても始まらない。笑
まあ、修行の仕方は色々ってことで。

友達にも久しぶりに会う。
ちょっと前にSNSで連絡を取り、
その友達に用事ができたので、
急に呼び出しをかけた。
そして、今日、お互いに自転車で訪れたのが
ここSANSARAだというわけだ。
外観
あれ?
CLOSED?
覗き込んで電気がついてない。
すると直ぐに友達もやってきた。
FB(facebook)を確認。
いや、今日も週末スペシャルのことを書いている。
やるのに違いはないだろう。
あ、5分ほど早く来たようだ。
お互いに時間をしっかり守っている証拠でもある。笑
程なく、マスターが笑顔でドアを開けてくれた。
意図せず、久しぶりにシャッターとなった。笑

で、注文してから、冒頭の会話となったのだ。

お好み4種プレート1
お好み4種プレートにした。
欲張りだから。笑
8種類のカレーのうち4種類を選ぶという大胆な発想。
凄いなあ。
茄子のピクルスサブジなど副材も充実。
ライスはレモンライスに変更して、量を少なくしてもらった。

お好み4種プレート2
チャパティが嬉しい。
久しぶりだと思う。

お好み4種プレート3
チャパティの後ろに隠れていた
恥ずかしがり屋さんは
ラムローガンジョシュ
おお、会いたかったよ〜。

お好み4種プレート4
バターチキンも素敵。
インドの色々な地方のカレーを
いっぺんに楽しめるのもいいものだ。

お好み4種プレート5
スリランカ・レンズ豆はムング豆と迷ったが、
豆カレーは一つにしようと思い、選択した。

お好み4種プレート6
スリランカ大根も外したくない。
ってか、外したくないカレーばかりなのだが、
それで選ぶのは究極の選択に近い。笑
ちなみに、今回セレクトした4種類以外は
スリランカチキン、チキンシャクティ、南インドエビ、ムング豆
だった。
捨てがたいけど、選ばなければならない。笑

食べ物1
チーズとりたまを友達とシェア。
友達は一つ一つ食すごとに、
自分で作ることを想定して研究しているようだった。

食べ物2
旬のアスパラパコラは期間限定で本日のお勧めの一つ。
パコラはインド風の天ぷら。
アスパラいい時期になったよねえ。
などと話しながら、これも友達とシェア。

食べ物3
チキン65も久しぶりな感じ。
まあ、SANSARA自体が久しぶりなのだが、
そうなってしまうよなあ。
久しぶりだからこそ、その美味しさに感動が深くなる。
でも、もっと頻度をあげたい。笑
友達はパクチー苦手だから、ちょっと申し訳なかったが、
全然避けて食してもらえば。
でも、食の探求をする人なので、
興味津々で、どうやったらできるのかと考えていた。
凄いなあ。
尊敬する。
仏太は食して、美味しい!で終わっちゃうもんな。笑

ゴトゥコラ茶
最後にゴトゥコラ茶をいただいた。
友達と久しぶりに会ったので、色々と話は尽きない。
近況だったり体調だったり仕事のことだったり。
SNSなどでやり取りはあるが、
やはり会って話をすると、次々に思い浮かぶことがある。

I met a friend of mine at SANSARA. We ate lunch there. We talked about many things. It was so pleasant time to spend. Thank you, my friend.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

お供

2019 年 5 月 8 日 水曜日

お供は絶対いなければならないわけではないが、
いた方がより良かったりする。
もっとも、どちらにも良い悪いはあると思う。
だから、断定はできないが、
違ったものになることで、面白くはなると思う。

芸人もピン芸人のネタと漫才(2人もしくはそれ以上)のネタでは
違うだろうし、それぞれに楽しさがある。
どちらが良いとか悪いとかはやはり言えないと思う。
結局、良い悪いはその人の好みということだろう。

水戸黄門は、1人で全国を旅していたら、
ドラマにならなかったかもしれないし、
別の話になっていたかもしれない。
(とはいえ、かなりの部分で作り話なんだろうとは思うのだが。笑)
助さん、格さんがいることで、引き締まって
より面白い(興味深い)物語となっているかもしれない。

食べ物にも似たようなことが言えるだろう。
例えば、冷奴
山わさびがお供にあった方がいい人もいるだろう。
刻みネギが良いと主張する人もいるだろう。
他のものが良いという人もいるかもしれない。
でも、どれが正解ということはないのだ。
が、豆腐だけよりも、何かあると、味に深みが出る。
焼魚に大根おろしもいいよなあ。
ああ、居酒屋に行きたくなってきた。笑

シーフードカレー1
職員食堂でのランチにもお供が必要な時もある。
今回のお供は、カレーにはあった方がいい。
職員食堂のカレーは辛さが1種類なので、
多くの人達が楽しめるように辛さは控えめだ。
だから辛いもの好きとしては辛さをアップするアイテムがあると嬉しい。
なくても美味しいのだが、辛い方がより美味しい。

シーフードカレー2
シーフードカレーは野菜が目立つが、
しっかりイカアサリなども入っていた。
そして、やはり辛い方が美味しいはず。

シーフードカレー3
ってことで、スパイスなどをふんだんにかける。
ってか、かけたスパイスは辛いものだけではない。
香りも引き立つ。
カルダモンやフェンネルはそういったものだ。
今回のカレールーは緩かったので、
無理に沢山はよそえなかった。
なので、おかわりした。笑

カレーうどん1
夕食のお供はこれ。
あ、納豆じゃないよ。笑
煮物はおかずだからね。
あ、でも、まあ、お供といえばおかずもそうか。
広い意味ではそうかもしれない。笑
一味のことね。

カレーうどん2
で、夕食のメインは、カレーライスではなく、
カレーうどんだ。

カレーうどん3
玉子納豆をトッピング。
あ、これもお供といえばお供か。

カレーうどん4
で、奥からうどんを出してくる。
この場合、カレーもうどんも主役だと思う。
というかカレーうどんで主役だろう。
そこに、玉子とか納豆、一味というお供がいることで、
カレーうどんが更に引き立てられていた。
カレーと納豆は合うし、納豆とうどんも合う。
玉子も同様。
そして、玉子は後半崩して、カレーと混ぜていただいた。
一味もカレーの味を引き立てる。
うん、この場合、お供は大切な存在だ。

I ate seafood curry at our worksite restaurant for lunch. I took spice on it. It was better than no topping. For dinner at home I ate curry udon made by my wife. I took egg, natto and spice on it. It was better. Both curries were so good. Thank you.

スープカレーファンとして(BELIEVE音更店)

2019 年 5 月 6 日 月曜日

ラーメンよりもカレーが好き。
ルーカレーよりもスープカレーが好き。

完全に自分の好みを主張しているだけ。笑

ラーメンが嫌いなわけではない。
ただ、ラーメンの人気をもう少しカレーに分けて欲しいと思う。
カレーが人気ないわけではないということは知っている。
国民食と言われるくらい人気があることを知っている。
が、もっとカレー人気が、ラーメンのそれくらいになって欲しいと願っている。
時に、その人気に嫉妬する。笑

ルーカレーも好き。
ルーカレーを嫌いな理由はない。
ただ、どちらかと言うと、ルーカレーよりもスープカレーが好き。
どちらにも頑張って欲しいと思う。
十勝はルーカレーが強い。
まだまだ強い。
昔からのことをひっくり返す必要はない。
ルーカレーも素敵なのだから。
しかし、そこにスープカレーの入る余地を作ってもらいたい。

未だにスープカレーを食したことがないという人が十勝には多い。
そう感じる。
カレーと思わず、スープカレーとして食してもらいたい。
やはりスープカレーの良さを知るには実体験が一番だ。
百聞は一見に如かず、とはまさにこのことだと言いたい。

どれだけ語っても、1食食したら変わると思う。
実際にそういう人も見てきた。
ただ、こうやって伝えようとしても、
熱弁はうざいと思われてしまうだけのこともありうる。
熱い語りよりも熱いスープカレーが必要なのだ。

看板
音更町の木野大通を帯広から北上すると、
左手にこんな看板を見ることができる。
看板の向こうの建物が虎鉄だ。
その左側にBELIEVE音更店がある。
すなわち虎鉄から奥まって隣にあるのだ。
実はあまり目立ってない。
おしとやかに佇んでいる。
正直もう少し主張して欲しいと思う。
スープカレーファンとして
日本人のワビサビの良さとして謙虚というのがあるが、
ここではそのワビサビを追求することはしないで欲しい。
スープカレーファンとして
車に乗っていると、気にしていなければ、
通り過ぎてしまうかもしれないのだ。

外観
まあ、よしとして、BELIEVE音更店
ちょっとお洒落な店構えと内装はカフェを彷彿させる。
そりゃそうだ。
ちょっと前までここはカフェだった。
ただ、その時に入ったことはないので、
実際に同じインテリアなのかどうかはわからない。
綺麗なので、女性ウケしそうな気がする。
いずれにしても人気が出てくれればそれでいいと思う。
スープカレーファンとして

角煮スープカレー1
やわらか炙り焙煎角煮カレーをオーダーした。
小さな、ちょうどよい大きさのお盆に乗ってくるのが可愛い。
ターメリックライスは少なめにした。

角煮スープカレー2
色を見ると野菜が目立つかもしれないが、
しっかり角煮もゴロンと入っていて、
主張している。
そうそう主張は大切。笑
角煮の甘さとスープの辛さ10番がいい具合に引き立て合う。

角煮スープカレー3
限定のスープがあるという。
特製新スープとラミネートメニューにあった。
それにしてみた。
脂っぽく「濃い」というイメージ。
感覚的に醤油ラーメンな雰囲気。
ああ、いけない!
例えがラーメンになっている。
しっかりスープカレーとして表現しないと!
スープカレーファンとして。笑
期間限定のためなのか、スープの名前が特製新スープとだけ。
令和元年とかも悪くはないかなと思った。
ただ大それているかもしれない。笑
あ、仏太の感覚がね。
夢中でがっついた。
それだけ素敵だったということ。
あっさり系が好きなのに、このこってりをいとも簡単にたいらげたのだ。
スープカレーファンとして。笑

I went to BELIEVE Otofuke branch with my wife to eat lunch. We ate soupcurries there. I selected pork soupcurry, my wife veetable one. And we ordered special limited soup. It was good we were satisfied. Thank you.

BELIEVE音更店
音更町木野大通西4丁目2-1
0155-66-5884
https://www.facebook.com/believe.obihiro/
11:00-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:00-22:00) (LO21:30)
無休

リベンジ(ナシラ舎)

2019 年 5 月 4 日 土曜日

ナシラは、アラビア語で
夏の終わりの緑野の守り星
という意味だと、メニューブックに説明がある。
詳しくは実際に見ていただきたい。

友達に行ったと自慢したら、
ネットで何かを調べてくれた。
山羊座の星の名前だと。

で、自分でも調べてみる。笑
あ、あまりネットの資料がない。
新たな情報なしら。笑

外観
約1ヶ月ぶりにリベンジにやってきたのはナシラ舎
前回、あまりにもショックなことがあり、
19年4月7日の日記「ガビーン(ナシラ舎)」参照。)
今回は満を持して(?)の登場。笑

カレー1
カレーが出てくる直前に、小グラスに添え物が入ってくる。
今回はひよこ豆と玉ねぎだ。
独特なもので、非常に興味深い。
これで飲みたくなる。笑

カレー2
今回のカレーはキーマカレーにした。
ここのキーマカレーはグリーンピースが入っている。
ライスにもカレーにもたっぷりとかけられたココナツもいい。
この雰囲気が、なんとなくスパイスカレーを彷彿させた。
あ、そうか、スパイスがふんだんに使われているという意味では
ある種のスパイスカレーということもできるのか。

カレー3
アップで見ると、丁寧な調理だということが
改めてわかって嬉しくなる。
糸唐辛子もいいな。
キーマカレー、じっくりいただいた。
ああ、五臓六腑に染み渡る。笑

チャイ
スパイス豆乳チャイを飲みながら、外の景色を楽しんだり、
スタッフの女性の方と会話を楽しんだりした。
この雰囲気本当に素敵だなあ。
前回は激混みだったが、今回は独占状態だった。
と思っていると、3人の女性が大阪弁を駆使しながら入ってきた。
さて、入れ替わりの時間だな。笑
食前に読んでいた落語家を題材にした漫画を
本棚に戻してからお会計をした。

今回は写真が飛ぶことはなかった。
良かった、良かった。

I went to Nashirahsha in Kamishihoro with my wife. I ate keema curry, my wife yogulet chicken curry. Both was good. I was so satisfied with the curry and this situation and location. Thank you.

ナシラ舎
上士幌町字織部東8線259
01564-2-4589
https://www.facebook.com/%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A9%E8%88%8E-468090870356399/
11:00-18:00 (夏期-19:00)(売り切れ終了)
月曜〜金曜定休+不定休

平成最後の昭和の日〜令和に向けて

2019 年 4 月 29 日 月曜日

今日、明治大学と慶応大学の(何かの)試合があれば、凄いことだ。
とはいえ、おそらくそれは関東であるだろうから、
更にそれがテレビでやっていて、帯広市大正でテレビを見ていればなあ。笑
帯広には大正っていう地名がある。

即ち、
令和に向けて
平成最後の
昭和の日に
大正(帯広市)で
明治大学と
慶応大学の試合を見る
ってな具合に、令和〜慶応の元号が揃うという
強引なこじつけができた。笑

明後日から令和だからできるタイトル。
それに他の元号もこじつけちゃえという、
乱暴で強引な乱暴る強引に(ランボルギーニ)
もう意味不明。笑

予定とは違うが、なんだか程よくいき、
結果オーライというのは
世の中結構あると思う。
いや、テキトーではなく、
それって適当なんだと思う。

だから時には強引だったり、
こじつけだったりも必要だと思う。
とはいえ、予定通り行けば、
それに越したことはないってこともある。
まあ、どっちでもいいといえばいい。笑
あ、またテキトーって思われちゃう。笑

しかし、テキトーと思われながらも
実は適当だったりすると
表面上はうけていて、中身は成功って、
この感じが自分の中では理想形の一つ。

そんな平成最後の昭和の日は仕事があった。
世間的には10連休など賜っている方々が多い中、
マスコミに流されちゃいけねえ、
ってな気概で頑張って仕事。笑
いやいや、実のところ、上司と2人で
前半と後半で休みを分け合った。
だから5連休ずつ。
とはいえ、仏太はどこかに出かける予定は立ててない。
とりあえず、前半は仕事で、本日は半ドン。
とはいえ、いつもの半分以下の時間だから楽といえば楽。

買い物したり、昼に温泉でのんびりしたりできた。
勿論、普段も買い物したり、温泉には入る。
ゆっくりするという意味で、精神的に違う。
このリラックスはやばい
いい意味でやばい。笑
19年4月7日の日記「ガビーン(ナシラ舎)」参照。)

ナゾグラ1
夕食は早めにいただいた。
これまたテレビ見ながら、だらり〜んといただく。笑
カレーグラタンは沢山の具が入っている。

ナゾグラ2
ローズマリー、クミンなどが散りばめられ、
チーズの下にはカレーソースや、
見え隠れしているようにトマト、長芋、エリンギなどが
煮込まれている。
あれ?ちょっと汁っぽい・・・?
普通に鍋になっているかも!
謎なグラタンだ!
新感覚のカレーグラタン鍋!
略して、ナゾグラ!笑
テキトーに発言しているようでいて、
的を射た適当な表現、ってことにしておく。笑
料理は常に変化するし、カレーの多様性は誰しもが認めるところ。(強引)笑
だからこそ、美味しければ良しという、
勝てば官軍的な部分は大いに認められる。笑

ナゾグラ3
平成最後の日本酒Z。笑
明日は仕事があり飲めないことがわかっている。
ってことは本日が平成最後のアルコール。笑
それを日本酒で〆るのも乙な、いいものだ。
Zと乙って似てるよね。笑
ももいろクローバーZの曲に
Z女戦争(おとめせんそう)という曲があり、
実際にZ女はZで表記される。
そして、ナゾグラの美味しさは日本酒の風味を増し、
日本酒がナゾグラを更に引き立てる。
相乗効果で素敵な晩餐となった。

I ate NazoGura for dinner with my wife. NazoGura was changed from curry gratin made by my wife. It was so good and just matched to Japanese sake. Thank you very much.

参考サイト
FM WING
週末ヒロイン ももいろクローバーZ