‘カレー修行(後志)’ カテゴリーのアーカイブ

幕別ツアー(おっかつあん)

2011 年 7 月 16 日 土曜日

時々その地域に的を絞って日帰りもしくは一泊小旅行を敢行するときがある。
それは、ある企画のためでもあるのだが、
当然楽しみのためでもある。
まあ、企画自体が楽しみなのだけど。
これは魯人との共同企画。
あ、さわりをバラしてしまった・・・(笑)
ってか、もう構想2年以上なのだから、そろそろ行動しないとねえ。
じゃないと、夢ばかり語って実行することがない、ってことになりかねない。(苦笑)

というわけで、時々ツアーを敢行する。
そのツアーは、ミュージシャンがライブでするようなかっこいいツアーではない。
また、美人ガイドさんの旗を(お尻じゃないよ!)追いかけるツアーでもない。
ある地域、地方に集中的に行くことを指している。
まあ、そんな細かい定義はどうでもいい。
楽しく素敵な修行ができればそれでいいのさ!
と、なれなれしくなってみる。(笑)

で、今回は幕別ツアー。
仏太的な幕別は大きく分けて3地域。
幕別、札内、忠類。
勿論、他のところもあるだろうし、
分け方として合っているかどうかは正解はないと思う。
で、今回は幕別町幕別。
とはいえ、幕別ではカレー修行をしてない!!!(笑)
ま、詳しくはそのうち魯人が書くだろう!

今回の仏太のツアーコースはランチからスタート。
清龍園
 ランチをいただいた。
 以前はカレーを食したのだが、今回は別のものにした。
 (11年6月16日の日記「中華のカレー(清龍園)」参照。)
福田商店
 こだわりの強いものが沢山売ってる。
 見てるだけでも楽しいのだが、ついつい買いたくなってしまう。
yuki☆michi
 初めて行った素敵な雑貨屋。
 プレゼントを購入。
うづき
 お茶した。
 友人がいいと言っていたので、行ってみたが素敵なところだった。
 よかった。あ、友人に報告しないと。
華のゆ(元緑館)
 ちょっと値段は張るけど、その広さや設備など、仏太的には満足。
 子供が元気そうで嬉しかったな。
百年記念館
いやあ、充実していた!
あ、こうやって復習したら、しっかり札内入ってる!
嘘つき仏太だ!
ぶっ叩かれちゃう!(笑)

で、最後の百年記念館はゴスペルのライブだった。
Sistersという十勝の超有名なゴスペルクワイヤー。
すんごく楽しかった。
終わってから、お腹が空いているのに気付くくらい夢中になっていた。

というわけで、遅くなり、流石に帰りながら食事をすることにした。

外観
で、行ったのが、帯広のおっかつあん
時間的に居酒屋だよなあ、と思っていて、
結局、残念なことに幕別を脱出してしまった。

食べ物1
エビ牛蒡
鮪は唐揚げ。実はこれ結構美味しいんだよね。

食べ物2
納豆オムレツは、中に入ってるのではなく、
玉子と納豆(それにネギも)が混ざったタイプ。
ビールがグビグビ進んじゃう!
あ、車は代行ね!

食べ物3
サラダもしっかり食べて栄養バランスも考える。
・・・・つもり・・・(笑)

ビーフカレーライス
ビーフカレーライスを以前から食したかった。
今回ここに来た理由の一つはこれ。
これが一口口に入れた瞬間に美味いって感じだった。
よくテレビ番組でグルメ紹介みたいなので、
本当は大して美味しくもないのに口に入れて
すぐに「美味い」って言っちゃうようなそういうのとは違う。(笑)
なんだかんだ言いながら、やはりビーフカレーは
ルーカレーとして王道だなと思ってしまう。
飲んだ後で、ライスが多かったかな。

今度は焼きチーズカレーってのもあるからそれにしてみよう。
ちなみに、メニューは結構多くて、かなり迷う。

I went to Makubetsu Town to drive, eat and buy something. I also took a bath, a hot spring, and joined the Gospel live. After then I went to Okkatsuan to eat dinner. It is in Obihiro. I ate some good foods and at last beef curry which was a food on the King’s road. I was very satisfied with today’s tour and dinner.

おっかつあん
帯広市西2条南5丁目19
0155-22-5560
11:30-14:00, 17:00-23:00 (LO22:30) (土曜は夜のみ)
日曜祝日休み

匂い(職員食堂)

2009 年 3 月 5 日 木曜日

先日、職場で会議があった。他部署のお偉いさんから
最近、昼にカレーの匂いとかラーメンの匂いが凄いんだけど、あれはどうにかならないかな。」
という、瞑想していた仏太がぱっちりと目を覚ます発言があった。
(あくまでも寝てないよ。瞑想だよ。)
Wさん、ラーメンは最近取ってませんよ。
カレーライスかスープカレーだけです
。(笑)
まあ、それはいいとして、苦情が出てしまった。
カレーの匂いはきっと食欲が増すし、それ自体が悪いとは思えない。
もしかして、Wさん、一緒にカレーを食したいけど、声がかからないのをやっかんでる?(笑)
職員食堂では、毎日献立が決まっていてそこで食すのは、調理師さんに失礼かと思っていた。
しかし、長の一声で、次回からは食堂でいただくこととなったのだった。
1回Wさんを誘ってみるか?
それとも、デスクの上に、インデアンカレー極辛×3くらいを置いてプレゼントしてみるか。(笑)
ま、いいや。
ちょっと気を使うけど、職員食堂になるのだろうな。

その職員食堂で今日はカレー。
ポークカレー
ポークカレーだった。
ちょっとゆるめで、土手を作って周りにもれないようにご飯でせきとめる。
その真ん中にルーをいれる。
いつもより大きめのポーク(に思えた)とジャガイモとニンジン、タマネギ。
ちょっと自前のスパイス類で辛さと香りを調節する。
美味い。
土手に使ったライスが多かったので、おかわりしなかったが、
一緒に食した同僚の塾長GさんとM神さんはおかわりしてた。

さて、次回から我々の部署は食堂へ進出だ。(笑)

A few days ago we held a conferrence. A boss of a department said “It has smelled curry or ramen recently on our floor at lunch time sometimes. What happens?” Oh, Ms W, it’s not ramen, but curry rice or soupcurry. A master of our work site decided we would eat curry at work site restaurant. Today for lunch we ate pork curry there.

地方のカレー事情を活発化したい(ゆうじ)

2008 年 8 月 3 日 日曜日

第一食行に関して言うと、地方を盛り上げたいというのが希望の一つだ。
ただ、その希望を、その地方に押しつけるわけにも行かないので、ゆっくりと考えたい。
まあ、自分勝手なことを言うと、美味しいカレーを食したいので、
色々なところでカレーが盛んになるといいな、というところだ。(笑)
仏太的には、カレーでは札幌が都会で、あとは地方(東京も、大阪も、名古屋も・・・)という
極端な考え方をしている。(危険人物かもしれない。笑)
仏太が今住んでいる十勝もその例外とはならない。
だから、少しずつ盛り上げていきたいと思う。

札幌でカレーのことを始めたときは、まだ周りには、それほどカレーに一生懸命な人は多くなかった。
でも、あれから約9年が経ち、札幌のカレー仲間は拡がった。
長くやってると色々あるが、この拡がりは素敵なものだと思っている。
だから、仏太が札幌を出るに当たって、札幌のカレー界を心配してくださったかもいるが、
仏太的には全然心配してないどころか、仏太がいなくても沢山の重鎮がいるので安心だ。

そして、色々な地方にもカレーのスペシャリストがいる。
富良野カリ〜番長、オホーツクカリ〜番長など。
また、カリ〜番長に限らず、それぞれの地元を大切にする人達がいるので、
それぞれの地方で盛り上がっていけば、いいと思う。
仏太が十勝カリ〜番長になればいいんじゃないかということも言われたことがあるが、
仏太は一介の修行者で、そんな大それたものではない。

それと、カリ〜番長を名乗っている方々には失礼だが、元々の「東京カリ〜番長」の水野仁輔さんは、
個人がカリ〜番長なのではなくて、ユニット(グループ)である東京カリ〜番長の一員であるのだから、
それを考えると、個人でカリ〜番長を名乗るのは、ちょっと違うかな、と思っている。
あくまでもこれは個人的な意見であるし、カリ〜番長を個人の称号として使うのであれば、
それはそれでも構わないと思う。ただ、仏太は違和感を感じてるだけなのだ。

さてさて、そんな地方盛り上げは、これからゆっくりとやっていこうと思っているが、
今回は札幌に出たついでに、カレー仲間と一緒に後志支庁共和町のゆうじへ足を伸ばした。
以前は岩内町の住宅街にあったが、正直わかりにくい場所だった。
今回移転して、国道沿いに出てきたので、岩内町や共和町に行こうと思ったときに国道を車を走らせると
その国道沿いにある。札幌、小樽側から行くと右手になる。
外観
駐車場がかなり広い。
修行場内も広い。
沢山の修行者がいて混んでる。
凄い人気だ。
ラムカレーに牛スジをトッピングして、50番を頼んだ。
ラムカレー
が、ちょっとなめていた。辛かった。
なので、味の正確な評価がしにくかった。
思いっきり涙目になりながら、汗だくでカレーを頬張った。
ラム好きとしては、ちょっと物足りないラムだったが、
牛スジをトッピングしたことで、肉としては満足した。
野菜類も多く入っていたので、お腹いっぱいになった。
隣の人が注文を聞かれるときに「それだと結構辛いかも」みたいなアドバイスを受けていて、
こちらの時は別の人が注文を取ってくれたのだが、
ぶっきらぼうに聞くだけ聞いてさっさといってしまった。
人それぞれ個人差があるのはいいが、対応に大きな差があるのはどうかと思ってしまった。
まあ、聞かない仏太も悪いのだろうけど。

このあたりで頑張ってるところなので、長く続いて欲しいと思う。
また、近くに行ったら寄ってみよう。

ゆうじ
共和町梨野舞納9-49
0135-62-5500
11:30-21:00 (LO20:30)
不定休

水野仁輔さんのブログ:http://blog.excite.co.jp/tokyocurry