本田美奈子.(インデアン音更店)

このブログはごく一部を除いては、ほぼ確実にカレーの話をする。
おそらく少しもしくは毎日のように見てくださっている方々は、それはご存知だと思う。
初めて見る方は、毎日(毎日更新しているように書いている。笑)カレーの話題なんて!と思うかもしれないが、
実際にネタがあるのだからしょうがない。(笑)
同じパターンかもしれないが、常にカレーに繋がる、時にはカレーから発展する形を目指している。
今回はタイトルを見て、またすげえのきたな、
これってカレーに繋がるの?と思うでしょ?(笑)
う〜〜ん、繋がるかなあ?(笑)
頑張ってみるね!

仏太が高校生の時、部活の友達が、本田美奈子の大ファンだった。
仏太はそれほどは好きではなかったが、綺麗な人だなと思っていた。
1986年のマリリンという曲があり、それが大ヒットした。
本田美奈子を知らない人でも、その曲を知っているという人はいるのではないだろうか。
ちなみに、2004年に本田美奈子→本田美奈子.と改名したのだが、
今回の文章中は書きやすいので、本田美奈子とさせていただく。
(タイトルはこっそり「.」つけたけど。笑)

元々アイドルだったのだが、バンドを作ったり、ミュージカルをしたり、
その才能と活動力は並みのアイドルではなかった。
本人はアイドルと呼ばれるのを嫌がったそうだ。

1967年7月31日生まれ。
そう、今日は本田美奈子の誕生日
生きていれば、42才だ。
生きていれば・・・
彼女は2005年11月6日午前4時38分に白血病で亡くなった。
享年38才。
まさに、美人薄命天才の早死に、を地で行った人だと思う。

映像で見たり、ネットで見たり、彼女のことを
亡くなってから色々と知るようになった。
本当にいい人だったんだな、と思う。
彼女が亡くなってからも色々な活動が続けられていて、
彼女の遺志を継ぐ人が沢山いることがその証拠だと思う。

仏太は本田美奈子より年下だけど、彼女が亡くなったときの年齢は超えた。
もっと素敵な人間にならないとな、と思うけど、
本田美奈子に比べたら全然だな、と彼女を思い出すたびに思う。
彼女にかなうことはないだろうけど、
ほんの少しだけ仏太が彼女に対等以上に渡り合えるものがある。

そう、カレーだ。(笑)
彼女も生きていたら、もっと沢山この美味しいカレーを食すことができたろうに。
本田美奈子の分もカレーを食して、仏太的な彼女への供養としたい。

ハンバーグカレー
インデアン音更店ハンバーグカレーを食す。
イートインは久しぶりかもしれない。
いつもの店長さんが体を揺らしながらリズムを刻んでルーを煮込んでくれる。
カウンターでそんな姿を見ながら待つのもまた面白い。

チキンカレー
普段はテイクアウトが多い。
今回はチキンカレー
職場の塾長GさんとM神さんと一緒にオーダー。
汗をかきつつ、がつがつ食す。

本田美奈子が生きていたら、食して欲しかったな。

Today was the birthday of Honda Minako, an artist in Japan. She started the artist life from an idol. She was beautiful and geneous. She died on November 6th, 2005. She was 38 years old then. She was suffering from leukemia. It was a very shocking news she died.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休

minako channel 本田美奈子.オフィシャルサイト
本田美奈子.(コロムビアミュージックエンターテインメントのサイト)
LIVE FOR LIFE
MINAKO FAN WORLD ファンによるサイト
Wikipediaの本田美奈子.の項

タグ: , ,

コメントをどうぞ