‘カレーそば’ タグのついている投稿

もう一つの方(一粒)

2020 年 6 月 20 日 土曜日

同じ修行場に足を運ぶことは結構ある。
十勝に来てからは、札幌の時と違い、
修行場自体の数が少ないので、
リピートする場合、感覚が狭いことが多い。
はずなのだが、修行頻度が減っているので、
まあ、数カ月ぶりとか下手したら年単位ということはある。
そして、同じ修行場に行く際、
場所にもよるが、だいたい違うメニューをオーダーすることが多い。
色々なもの、色々な種類を食したいという
欲張り心にスイッチが入るからだ。

外観1
久し振りにそばが食べたくなって一粒へ行った。
十勝はそば屋が沢山あり、
そばを食べようと決めても結構迷う。
いい時間帯なんだろう、とても混んでいた。
ラッキーなことに、今まさに車が出ていくところが見えて、
なんとか駐車場に停めることはできた。
更に、中に入ると、おそらく今出たばかりの人達が
座っていたテーブルだろう。
準備しますから待って下さい、と
おそらく可愛いであろう女性スタッフさんが声をかけてくれた。
おそらく、とつけるのは、みんなマスクしていて、
顔の半分以上がわからないからだ。
しょうがないが、物凄い時代になってしまったと
改めて認識した次第だ。
席に座った時に、ご飯ものは切れたと説明があった。
かけそばなんかが天丼や豚丼がセットにできるのだ。

カレー南蛮1
正直に言うと、以前に来ているが、
カレーがあったかどうかは自信がなかった。
少なくともカレーライスやスープカレーはないというのはわかっていた。
とはいえ、メニューを見ると2つほどカレーメニューがあり、
そのうちカレー南蛮を選んだ。
前回も美味しかったという覚えはあるのだが、
前回と違う方を選びたいと思って、でも、記憶に自信がなかった。
なんとなくカレーせいろだったようなと思ってカレー南蛮にした。
18年11月23日の日記「田舎でも都市伝説(一粒)」参照。)
後から調べたら、正解だった。
ふふ、記憶もまんざらではないな。
前掛けになる紙ナプキンが着いていた。
普段使わないのだが、今回試しに使ってみることにした。
すると、最終的には全然はねてなくて
そばのすすり方は合格かもと、心の中で自画自賛した。

カレー南蛮2
とろみのあるカレーがたっぷりかかっている。
かしわネギが沢山見えている。
このネギが南蛮の由来。
だから、カレー南蛮は、言葉だけだと
カレーとネギだけでいいことになる。
いや、やっぱりかしわも欲しい。笑

カレー南蛮3
そばは細くて短め。
すなわちすくいやすい。
そして、しっかりすくい上げればはねにくい。
だから、紙ナプキンを汚さなかったのかも。
自分の実力ではなく、そばの実力だったか・・・
別皿できた刻みネギと卓上にあった一味をかけた上でいただく。
ちょっととろみがあり、味わい深いカレーは
そば屋のカレーという感じがする。
あんまりそばがすくえず、え?少ない?と思ったら、
実はカレールーが多くて、箸をしっかり入れてないためだった。
そば屋だからそばは当然しっかりとたっぷりあった。
ズズッとすするのが、やはり日本人としては醍醐味。
ヨーロッパ人のように音を立てないというのは苦手だ。
夢中で食した。

外観2
途中も幾人も入れ替わり入ってきていた。
物凄く人気なんだなあと思った。
帰り、出て振り返ると、なんと看板が変わっていた。
おお、危ない。
帰りはまだ13時半頃だった。
人気だ。

I went to Ichiryu in Obihiro. It is a soba shop. There were two curry sobas on menu. I ate Curry Nanban for today’s lunch. It was very good. Thank you.

一粒
帯広市西17条北2丁目15番地8
0155-41-3970
11:00-15:00 (麺切れ終了)
日曜定休

ボリューミーなカツカレーそば(大黒亭)

2020 年 1 月 11 日 土曜日

外観
大黒亭に行った。
しめ飾りが飾ってあって、なんだか喜ばしい。
なんとなく大黒様を思い浮かべる。
大黒摩季ではないので念の為。笑

カツカレーそば1
カツカレーそばにした。
カレー南蛮そばと迷ったのだが、
以前どうしていたかブログで確認して、
17年7月29日の日記「カレー南蛮そば(大黒亭)」参照。)
前と違うものを頼むことにした。
ブログを書いていて役に立った。笑

カツカレーそば2
カツがでかくて分厚くてびっくりした。
おそらくカレー南蛮そばに
ドン
とカツを乗せたと思われる。
何故なら肉(鴨?)やネギがたっぷりカレーに入っていたから。
一味をかけて美味しくいただいた。
カツの重みでそばを持ち上げにくい。笑
なので、上手くカツをいただきつつ、
カレーの絡んだそばをすくい上げた。
とても満足だった。
お腹いっぱいだ。

I ate cutlet curry soba at Daikokutei in Memuro with my wife. It was volumy and good. My stomach was full. Thank you.

大黒亭
芽室町東2条2丁目2
0155-62-2227
11:00-14:00, 17:00-19:00
火曜定休

参考サイト
大黒摩季 公式 WEB SITE

昭和(久呂無木)

2019 年 10 月 12 日 土曜日

最近、修行場が次々と閉鎖されている。
嘆かわしいことだ。
時代の流れか。
新たなところができてくると嬉しいのだが、
なくなるところの方が多いと思う。

不確定情報を確認するように、
行ってみたら、
窓に不動産屋のポスターが貼ってあるという
事実を目の当たりした。
ただ、なんとなく近いかもと思っていたところもあり、
逆にとても意外なところもあったりして、
複雑な思いだ。

外観
老舗として頑張っているところの一つ、
久呂無木に行った。
久呂無木は基本そば屋だが、
カレーそばがあるのだ。
古民家を改造しているので、趣がある。
外観もそうだが、中が古き良き昭和を彷彿させる。
今回初めて一人で行ったからか、
初めての部屋に通された。
椅子席だ。
しかも他にいないので、広い個室となった。

カレー南蛮そば1
注文して程なくカレー南蛮そばがきた。
奥の座敷席は混んでいるのかどうかわからないが、
それでも待ち時間はそれほどでもなく、
ちょうどお腹が空いていたのでありがたかった。

カレー南蛮そば2
いい香りだ。
やはりカレーはいい。
そばの香りを楽しみたい人は
カレーとの組み合わせを敬遠するのもわかる。
新そばだとなおさらだろうが、
どうやら新そばは終わったようだ。

カレー南蛮そば3
そばはカレーの粘度に負けず、
持ち上げても簡単には切れない。
ただ、こういう時は、
カレーが跳ねる可能性が高いので注意が必要だ。
まあ、いつカレーを食してもいいように、
常に臨戦態勢ではあるのだが。笑

途中から、昭和のおじさんと思われる人が入ってきた。
携帯電話で会話しながら。
会話から、相手は年下(部下?)と思われた。
その後の店の人に対する態度からも
「おえらいさん」なんだろうなってのが予想ついた。

昭和生まれの仏太としては、
平成も令和もいい時代であってほしい。
平成がどうかはまだわからないところもある。
令和はこれからだ。
そして、昭和の良きところを継承し、
悪しきところは改善していくべきだろう。
偉そうに聞こえるこのセリフも
自分に言っている部分も大きい。
いつの時もいい時代であってほしいと思うのは一緒だ。

I went to Kuromugi to eat lunch. I selected Curry Soba. I ate it alone in a big room. On my way to eat a elder man came in talking on a mobile phone. It was not good. He talked in a loud voice and done in his selfish way.www

久呂無木
帯広市東4条南8丁目13-1
0155-23-4800
11:30-14:30, 17:00-19:30(売り切れ終了)
水曜定休(祭日営業、翌日休み)

やはり修行(開拓舎)

2019 年 7 月 6 日 土曜日

外観
ランチ、久しぶりに開拓舎に行った。
そんなに前じゃないと思いつつ、思い出せないあたりは結構前なのだと思う。
自分の資料を調べたら11ヶ月前に来ている。
その時は修行ではなかった。
修行となるともっと前だ。
3年前になる。
16年6月26日の日記「新規開拓(開拓舎)」参照。)

カレーそば1
カレーそばにした。
ここはカレーそば以外も修行できるメニューがあるのだが、
ついつい蕎麦屋で修行となるとやはりカレーそばとなってしまう。
大根おろしは時期によっては好きに取ることができる。
そば湯そば茶と一緒に大根おろしも置いてあるのだ。
セルフサービスだ。

カレーそば2
生玉子をトッピング。
これは記憶定かではなかったが、
前回も同様にしている。
16年6月26日の日記「新規開拓(開拓舎)」参照。)
時が経っても、本質は変わってないってことか。笑
まあ、カレーと玉子って合うんだよねえ。
玉子とそばも合うよねえ。
ってことは、三つ巴で合うってことだ。

カレーそば3
そばは海霧そば
細めで程よい柔らかさ。
カレーもサラサラ具合がよく、そばとそれぞれを引き立て合っている。

蕎麦湯
最後にセルフサービスのそば湯をいただいた。
かなりドロッとしていて、そば自体をお湯で溶かしたみたいだ。
そば好きにはたまらないのではないだろうか。
仏太もそば好きだが、このとろみはたまらない。
そばがきをお湯に溶かしたようだと最初思ったくらいだ。
(おい、表現が違うぞ。笑)
満足な修行とそのクールダウン(ホットダウン?)となった。

I ate curry soba at Kaitakusha, a soba shop in Obihiro. I went there with my wife. Soba was good, curry was good, too.

開拓舎
帯広市東1条南5丁目13-1
0155-67-0513
http://www.kaitakusha.net/
11:00-15:00
木曜定休

おニューとど定番(玄葉、SAMA帯広本店)

2019 年 5 月 25 日 土曜日

友達とランチをしようということになった。
女子はよくランチをするイメージだ。
男子は一緒にランチをするっていう機会はそんなにはないかも。
あるかもしれないが、職場の昼休みとかそのくらいか。
オフで喋ったり食べたりするのは、夕食だったり、
飲みに出たりって感じのような気がする。
これは調べたわけではないけど、
共感する男女が多い気がする。

で、友達とランチ。
前にもご一緒していて、
その時は仏太の好みで選ばせてもらった。
19年5月12日の日記「久しぶり(SANSARA)」参照。)
だから、今回は好きなところを選んでいいよ、と伝えた。
が、仏太が選んでいいという。
仏太が選ぶとカレーになっちゃうからなあ、
と思って、そのあたりを平等にと思うのだが、
友達は遠慮してか、任せると。

じゃあ、最近行けてなかった玄葉にしようと思い、
提案してみたらOKが出た。
喜び勇んで、さっさと入ってしまい、
外観写真を撮るのを忘れた。笑

んで、大将に、
今日、カレーできるよ!
と教えてもらった。
以前、カレーそばはメニューにあったのだが、
一時(というか、しばらく)カレーがなくなっていた。

おお、遂に解禁か!と思って、即オーダー。
前々からカレーは改良したいと大将が言っていた。
遂に完成したんだ!と感慨深くなった。

カレーつけそば1
だから、まだ正式な名前がついてない(メニューに載ってない)のだが、
スープカレーつけそば(仮)としておく。笑

カレーつけそば2
鶏と豚どっちがいいですか?と聞かれた。
おお、2種類あるんだ。
仏太だから、にした。笑
(あ、でも「笑」ではなく、仏太の名前の由来は豚だ。)
とても香りがいい。
スパイスが利いている。
それでいて、出汁も主張。

カレーつけそば3
手打ちの蕎麦をカレーにつけていただくと、
その素晴らしさが更によくわかった。
そば自体の素晴らしさは以前からわかっている。
しかし、そのそばを殺さず、
カレーという素晴らしきものと共存する程よさだ。
友達にも味わってもらい、その良さを共有した。

友達との話も盛り上がり、
別れ難かったが、食後は別行動。
別れた後の友達は大変だったらしい。
が、この時は知る由もなかった。
仏太はラジオに行った。
終わった後は家に帰り、夕食となった。

外観
最近、ちょっと外食率が上がっているかも、と思ったのだが、
それはしっかり調べてなくて、気分的な問題かもしれない。笑
たまたま本日は昼も夕も外食だからかもしれない。
SAMA帯広本店で夕食をいただく。

ポークカリー1
ポークカリーにした。
今回はライスを普通にした。
最近、ちょっと体を使っているので、
お腹が空くのだ。

ポークカリー2
ポークカリーとは言っても野菜も結構ある。
これも嬉しい。
パワーもつけたいが、野菜も好きなので嬉しい。

ポークカリー3
ガッツリ、ゴロンとポーク
食しごたえあり。

ラッシー
ラッシーを飲んでクールダウン。
そして、混んでいるから早めに席を譲ろうと。
最初入った時は直ぐに座れたのだが、
どんどん混んで、食し終わった時は数組が待っている状態だった。
やはり人気なんだなあ。
マスターもとてもお急がしそうだった。
繁盛はいいことだ。

I went to Clover with my friend for lunch. I ate soupcurry tsuke-soba. It was good. So good. A master said it had taken a few years to make it up. I went to SAMA Obihiro for dinner with my wife. I ate pork curry. Of course it was good, too. Curry is good, better, best of all.www

玄葉
帯広市大通17丁目15
0155-25-9608
11:30-15:00(LO14:30), 18:00-22:00(LO21:30)
水曜定休

SAMA帯広本店
帯広市西21条南3丁目27-12
0155-34-9477
http://www.hb-sama.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/hb1999shu
11:30-15:30(LO15:00)、17:00-21:00(LO20:30)
水曜定休
参考:乙華麗様です!第8回

参考サイト
FM WING