‘シーフードカレー’ タグのついている投稿

体は正直(ナマステー)

2017 年 5 月 18 日 木曜日

まさに、眠っている体を叩き起こして、とはこのことではないだろうか。

午前中、あまりにも仕事をしっかりやり過ぎて、
ちょっと気がついたら休憩していたという恐ろしいまでの仕事人間
午前中の仕事は効率よく終わらせて、淀みがなかった。
休憩しようと思ったわけではなく、ちょっと一息ついてPCに向かったら、
何故かいつの間にか微睡みの世界へ行っていたのだった。
ふと気づいて、さあ、職員食堂に行こうとなったときに、
冒頭の一行のような気持ちが出てくるくらいの状態となっていたのだった。

仕事の前は、あまりのやる気に、チャキチャキ動きすぎた。
朝目覚まし無しで4時過ぎに目が覚めたのだ。
起きた時、だいぶ明るくなっているねえ。
ってか、なんでこんなに早く起きるんだ?
人生、そんなに張り切っているわけじゃないのだが。
そして、今日とてもハッピーなこととかがあるとか、
とても楽しみにして仕事に行く、ってわけではない気が・・・・・笑

当然、そんな時間だから、朝食まで時間が結構ある。
二度寝しようかとも思ったが、なんとなく起きて色々動き始めた。
すると、お腹が空いてきた。
体は正直だ

スープカレーワンタン1
ちょっと空いた小腹を埋めようということで取り出したるは
伝家の宝刀スープカレーワンタン
お湯を入れて、温めながら新聞を読む。

スープカレーワンタン2
蓋を開けて、匂いがブワッと立ち込める。
ああ、空腹にとても刺激的だ。

スープカレーワンタン3
温かいスープとスパイスの刺激で、発汗する。
体が徐々に活動性を増していくのがわかる。
体は正直だ。

微睡みの後の時間はランチだ。笑

シーフードカレー1
今日の職員食堂シーフードカレーというのはチェックできていた。
サラダがあるのもわかっていた。
しかし、鉛のような体を5階まで引き上げるのに、かなり体力を使った。
やはり今朝目覚めたのが早すぎたのだろう。
体は正直だ

シーフードカレー2
なんかカレーが更に進化した気がする。
これにデスソースとかをかけるのもったいない気がする。
しかし、ついつい辛さを求めてかけてしまう。
他に、チリペッパーフェンネルパウダーなども。
スパイスソース
そして、昨日初導入したスパイスソースも。
17年5月17日の日記「はちきん」参照。)
しかし、デスソースの前では
スパイスソースの香りなどは上手く表現されてない気がする。
まずはスパイスソースだけで食し、その後デスソースを加えればよかった。
う〜〜ん、勉強になる。笑
まあ、いずれにしても、カレーによって体が活性化してきた。
午後の仕事は、午前のようにちゃっかり・・・いや、しっかりやったのだった。

外観
ナマステーに行った。
仕事を頑張った後の自分へのご褒美。
やはりアフターファイブの方が楽しいに決まっている。
久しぶりの知り合いと会った。
なんか楽しそうに近況を教えてくれて、こちらも嬉しくなった。
そのうち、待ち合わせていた後輩が順にやってきた。
後輩2人と一緒に談笑しながらカレーを待つ。
最近会ったばかりの人と、ものすごく久しぶりに会った人と。

スープカレー1
さあ、自分のオーダーしたものがやってきた。
えび・ほたて・野菜のスープカレーだ。
速攻で形を整え、今回はしゅんを忘れずに配置して、写真を撮る。
こうやって流れの中で自然にできるのがいい。
体は正直だ。笑

スープカレー2
エビがぷりぷり。
ホタテがサクサク。(というのか?)
野菜がつやつや。笑
このスープがたまらないよなあ。
独特なスープは、十勝のスープカレーを語る時、一度は食しておきたい。
そして、十勝のカレーの歴史を語る上で、ここナマステーは外せないところだ。
もし、外したら、かなり大きな圧力がかかったと見るべきだろう。笑

スープカレー3
また、ここのサフランライスは丁寧で本格的。
サフランはターメリックと同じように黄色をつけるが、
その鮮やかさは圧倒的に違う。
値段も違うのだからしょうがない。
もし、サフランライスをうたうところがあったら、
色が鮮やかかどうかを確認した方がいい。
またこのサフランライスがカレーと合うのだ。
口に入れたら、ビビビッと来てしまう。
体は正直だ。笑

後輩との話も非常に盛り上がった。
修行者がかなり増えて、席を空けることを考えなければ、
そのままずっと閉店まで話し込んでいたかもしれない盛り上がりだった。

I ate Soupcurry Wang-Tang for breakfast. It made me hotter.www For lunch I ate seafood curry at our worksite restaurant. After working hard I went to Namasute in Obihiro and met my inferiors. Two guys came to Namasute. We enjoyed talking about many things and ate good curries. I selected seafood soupcurry. It was so good.

ナマステー
帯広市西6条南27丁目4-3
0155-22-7715
11:30-15:00, 17:00-21:00 (LO30分前)
火曜、第3月曜定休
参考:乙華麗様です!第13回

出張(ピカンティ札幌駅前店、五◯堂)

2017 年 4 月 23 日 日曜日

朝食1
ホテルの朝食は6時45分からだった。
バイキング形式で、色々あり迷うところだが、
実はたいして迷ってない。笑
やはり好みというものは出てしまうものだ。

朝食2
で、このホテルの優秀なところは、
スープカレーがあるということ。
しかも具の野菜の比率が高い。
朝食は特に野菜をたっぷり摂りたい。

さて、仕事は札幌の街中である。笑
問題は時間。
なんと昼の12時に開始。
夕方までかかる予定と聞いている。
え?
ランチはどうするの?
修行したいんだけど。笑

外観
ちょっと早めのランチは、
ちょっと早めの朝食だったからこそ実現可能。
ともっともらしく言ってみるが、
実はある程度時間が開けば食すことはできる。
というか、カレーならね。笑
ってことで、仕事場の近くのピカンティ札幌駅前店にした。
現在は朝カレーをやってない。
が、11時シャッターで入ることができた。

チャイ
カレーを待っている間にチャイを飲んだ。
飲みながら、ホッとした。
そうホットチャイだ。笑
チャイを頼んだくせに、もしこれが食後だと、
仕事に間に合わない可能性もあったからだ。
スタッフさんやるなあ。
私がこの後すぐに仕事に行くってわかっているんだなあ。笑
(オーダーする時に食前とか食後って言うの忘れていた。)

サクッとPICAチキン1
サクッとPICAチキン
ディジャヴスープ3番ピッキーヌ刻みでいただいた。
このディジャヴスープは初めて。
トマト系とメニューにあり、
最近他の修行場でもトマトスープがお気に入りだ。
このスープも気に入った。

サクッとPICAチキン2
チキンが目立つが、野菜も種類豊富。
仕入れてくれてる野菜がいいんですよ、とマスターがニッコリ笑っていた。
主役のチキンは見えている骨の部分を持って、
がぶりつきたいところだが、仕事のことも考えて、
あまり手を汚さないように、とスプーンを入れてみた。
すると、かなり骨から肉がはずれやすくなっており、
サクサクといただくことができた。
あ、だからサクッとってついている?笑

サクッとPICAチキン3
ひきわり納豆をトッピングした。
これはなんとなくそういう気分だったから。
何か特別な意味があるわけではない。
満足なランチとなった。

外に出たら、行列になっている!
10人は少なくとも並んでいた。
おいおいそれってちょっと遅れたら、
この列の中にいたってことだよなあ。
そしたら、仕事に間に合わなかっただろうな。
ラッキーだった。
(無理矢理修行する必要はなく、仕事優先。笑)

無事に仕事を完遂して、駐車場へ歩き出したら、
なんとなく気分が清々しかった。
行きに見た旧道庁赤レンガと、帰りとでは
なんだか色が違って見えたくらいだ。笑

テレビで見たマンボウへ。
テレビはそれほど見ないが、たまたま見た時に
とても安いスーパーが札幌にあるってやっていたのを覚えていた。
マンボウは予想以上に混んでいた。
流石。
駐車場は一方向からしか入れない。
一度通り過ぎて、Uターンしてきた。
夕食前の時間だからだろう、とても賑わっている。
なるほどねえ。
色々あったが、それほどは買わなかった。
でも、面白いものだ。
結局普段使いのものとかを買っている。笑

外観
最近、札幌に行った時は、
といっても、もう半年くらい前が最後だったが、
16年10月24日の日記「恵庭(ベーカーズテラス689)」参照。)
夕食は札幌で摂らずに十勝に帰ることが多かった。
(半年前は札幌で修行さえしてない。苦笑)
が、今回は仕事で遅くなったので、
札幌で修行をすることとした。
五◯堂も久しぶりだ。
13年12月26日の日記「お礼参り(天竺Jr.、Soul Store、五◯堂、Dutch-Oven、Picante札幌駅前店)」参照。)

サラダ
カレーができるまでサラダをいただく。
夜ランチセットでサラダがつくのだ。

シーフードスープカレー1
スープカレーのシーフードカレーにした。
スープは香味焙煎スープでコクを増した。
辛さ5激辛!でちょうど良かった。
実はシーフード系のカレーは辛さを考える時に
他の肉や野菜系のカレーとはちょっと違うと思っている。
だから、普段と同じような感覚でいると痛い目に遭うことがあるのだ。笑

シーフードスープカレー3
ライスは雑穀米の普通盛りで。
今回は仕事で頭を使ったので、その分のエネルギー補給として、
ライスは小盛りではなく普通盛りにした。

青唐辛子
青唐辛子のピクルスを別にもらって、ライスやスープに入れて楽しんだ。
辛いのが苦手な人はこれは難しいかもしれないが、
好きだったら、これはあった方がいいと思う。

シーフードスープカレー2
このシーフードカレーは昨日会ったカレー仲間が
ついこの前食してとても良かったと絶賛していたのだ。
ここではシーフードカレーを食した覚えがないので、
非常に興味をそそられた。
(といっても、最近、その記憶が非常に曖昧というのは
自分でブログを書いていて、人に指摘されること多々あり、
まさに物忘れがひどくなっているのだ。笑)

デザート
食後に、夜のランチセットの分が来た。
サラダ以外にドリンクとデザートがつくのだ。
これ、実はかなりお得。
今回はホットチャイこだわりフルーチェにした。
フルーチェって何年ぶりだろう?
懐かしさが甘美な思い出として蘇った。

今回の札幌ツアーは、第2職業絡みで、
落ち着いて満足に、というわけにはいかなかったが(本当か?笑)
その前と合わせて、7食連続カレーとなる、
久しぶりの充実ぶりとなった。
この段落、2行目と4行目の矛盾に、
仏太の興奮度が伺えるというもの。笑
(わけわからん。笑)

それにしても、相変わらずの札幌の充実したカレー修行場。
羨ましい。
しかし、住みよい十勝でも、修行は頑張っていく!
たまに札幌に行くのもいいものだ。

I ate soupcurry for breakfast at a restaurant in a hotel. It was good.
For lunch I ate chicken soupcurry at Picante Sappro Eki-mae branch. It was good, too.
After working I went to Gomarudo with my wife for dinner. I ate seafood soupcurry there. It was good, too.
I was so satisfied with them all.

スーパーホテル札幌・すすきの
札幌市中央区南6条西2丁目8-1
011-521-9000
http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/susukino/susukino.html

Picante 札幌駅前店
札幌市中央区北2条西1丁目8-4青山ビル1F
011-271-3900
http://www.picante2009.com/
11:00-22:30 (LO22:00)
水曜定休

五◯堂
札幌市中央区南8条西10丁目カネトモビル2 1F
011-513-1550
https://gomarudo.jimdo.com/
https://www.facebook.com/%E4%BA%94%E5%A0%82-224042650955660/
11:00-15:30(LO), 18:00-21:30(LO) (土日祝11:00-21:30LO)
木曜定休(祝日は営業)

参考サイト
マンボウ西野店オフィシャルホームページ

カレーで幸せ

2017 年 3 月 10 日 金曜日

今日、ランチがカレーって完全に抜けていた。
他の人達の会話でわかった。
午前中に仕事した部署だったと思う、その会話。

シーフードカレー1
職員食堂は階段を上って行く。
その階段で既にカレーの匂いがしていた。
ああ、幸せだ。

シーフードカレー2
シーフードカレーを平皿になみなみと盛った。
ちなみに、ライスはそれほどでもない。
人並みだと思う。笑

知らずにいて嬉しいことがあると、
ある意味サプライズだが、
それってわかっている時よりずっと嬉しい
今日、カレーだと知った時はちょっとそんな感じだった。

階段を上っている時は、知ってはいたけど、
この空腹状態で、カレーがあるとわかっていると、
更に嬉しくなった

そして、食堂でカレーを見て、テンションマックス!
食して至高の幸せというところだ。

色々なところでこういう気持ちになることができたらいいよなあ。
そして、それが近い人から徐々に広がって、世界が平和、幸せになるといいなあ。

I was so happy to eat seafood curry at my worksite restaurant for lunch. I was so happy.

修行者覚醒?(インデアン音更店)

2017 年 2 月 22 日 水曜日

主役は大変そうにして食していた。
今日は挑戦します!と大辛を頼んでいたようだった。
仏太より随分先に食し始めていたが、
仏太よりだいぶ後に終わっていた。
というか、仏太が終わって出ていく時はまだ食していた。笑
食事は人それぞれのスピードがあるので、
遅いのを責めているわけではない。
辛そうで辛そうだったのだ。
あ、これはつらそうでからそうと読む。笑

数日前に、22日をカレーの日にするよと伝えたら、
私、今度挑戦しようと思います!
と真剣な目をしていた。
もしかしたら、仕事の時より真剣だったのかもしれない。笑
カレー修行者として目覚めたか?
確か、前は普通か中からだったのではなかったか?
17年2月6日の日記「これって何ですか?(インデアン音更店)」参照。)

既にこのインデアン音更店からのtake outを通じて、
修行者として頑張っている人達は多々いる。
辛さだけがカレーの良さではないが、
周りの人達が辛さも楽しんでいるのを見ると、
やはりその世界に足を踏み込みたくなるのだろう。

野菜シーフード
その後輩に刺激を受けて、今回仏太は
野菜シーフードにした。
野菜ルーのシーフードカレーということだ。
普段のシーフードカレーはベーシックルーだ。
なんとなく普段やらない珍しい組み合わせを選んでみた。
これまたいいものだな。
今後、野菜ルーも少し極めたいと思ったりした。
まだまだ修行は続く。

I ate seafood curry with vegetable roux taken out from Indian Otofuke branch. It was rather good than I had thought. It was good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

変わりカレー?

2017 年 2 月 16 日 木曜日

冒険をすることはないだろうが、
色々と試したくなるのは、性格か?笑

鯖スープカレー1
夕食はスープカレー

鯖スープカレー2
玄米に大葉。
冷奴にネギ、岩のり、鰹節・・・・・
ん、なんとなくSoul Storeの真似。笑
16年7月10日の日記「8周年(SOUL STORE)」参照。)
レンコン豆サラダに
ほうれん草カレーツナ和え

鯖スープカレー3
んで、スープカレーは、鯖スープカレーなんだけど、
他に、揚げとか長芋とか百合根とか。
そう、スープカレーは色々と組み合わせることができる
スープカレーじゃないカレーもだけどね。笑

I ate fish soupcurry for dinner. There was tofu with rice. It was an homage for Soul Store in Sapporo. The soupcurry was made from fish, fried tofu, rout of lily and so on. It was great.