‘チキン野菜カレー’ タグのついている投稿

密かなる改革

2022 年 10 月 20 日 木曜日

スパイスカレー1
朝食にスパイスカレー
なんとなく衛星写真のように・・・・
んなわけない!笑
今日は以前から考えていたことを実行に移すということで
気分が高揚しているのかもしれない。
それで宇宙レベルの話を・・・・
んなわけない!笑

スパイスカレー2
まあ、カレーが出てくる時点で宇宙レベル・・・・
んなわけない!笑
スパイスカレーをスペースカレーとか間違ってない?!
などと自分ツッコミを入れながら、
美味しく頂いたので良しとしよう。笑
このスパイスカレーは昨日食したものだ。
22年10月19日の日記「じゃがいも」参照。)
今朝はスープ代わり。
やはりじゃがいもがいい仕事をしている。
仏太も負けずにいい仕事をしなければ。

数年前から計画していたことを着工し始めた。
だから、実際は数年前が開始日ということになるのだろうが、
覚えてないので、今日を改革記念日ということにしておく。
ただし、誰にも宣言してない。
だから、自分以外で対外的にお知らせするのはここが初めて。笑
そして、既に改革記念日自体を忘れそう。笑

というほど、かしこまったものでも、厳密なものでもない。
ただ、自分の仕事上のことだから、そういう意味では
しっかりとやり、相手のためになるよう心がける。
それはずっと思い続けていることだ。

抽象的な説明になってしまうかもしれないが、
簡単に言うと、チームでの仕事のやり方を改革し始めたのだ。
職場内にあるイントラネットを通じて、前もって関係者に連絡をしておいた。

まずは、日程の変更
仕事が重なって、どうも気になっていたのだが、
他のメンバーは、忙しすぎるのか、気にならないのか、
その点は意見が出ることなく数年が過ぎた。
なので、曜日をずらすことにした。
ただし、ずらした曜日でも同様のことが起こるかもしれないので、
とりあえずは暫定的ではあるが、まずやってみることに。

以前は15分ほどで終わっていたこと(作業;チーム仕事)を
今回は約1時間かけた格好となった。
時間的には効率が悪くなったかもしれないが、
これは今後慣れてくると、短縮されるはず。
ただし、慌てない。
慣れてない人ばかりで、
自分の理想を押し付けるわけにはいかない。
そのうちもっといいアイディアが出てくるかもしれない。

会議のあり方は以前も実はこのブログでかなり言ったことがある。
今、すぐにそれを見つけられないので、リンクを貼ることはできないが。笑
と、調べもせずに書いて、ちょいと調べたらすぐに出てきた。笑
22年2月19日の日記「会議」参照。)
22年8月4日の日記「頭悪いの露呈しているよな」参照。)
結構ガッツリ書いているなあ、と思ったが、
検索で別に出てきたものの方が、無茶苦茶怒りまくっているのがあった。笑

今回行った作業についても会議がある。(別曜日、別時間帯)
今後に生かしていくためで、
その会議がなあなあすぎるので、数年前に一石投じた。
ちょっと変わったが、その意味を考えずただ言われたことをしただけ。
暫く様子見。
数年が経った。
一時やる気を無くしていた。
だから、そのまま放置でいいかな、と思った。

が、最近、何故か心を入れ替えた
というほど、方向転換をしたわけではないのだが。
ただ、職場全体の会議のあり方に怒りを覚えているので、
それに対する反抗心もあった。
また、あまりにもなあなあで、改善策を提示しても、
かなり強い言い訳と泣き言が返ってきて、
それに対する憤りと怒りもあった。
要するに複合的にやらなければならないと思わされたのだ。

かといって、一人で改革できるものではない。
目標としては、今日やったチームでの仕事とその会議を改革して、
そこから職場全体に波及させる、という大それたものを打ち立てた。
静かなる改革、そして、密かなる改革
気づいた時には恐ろしいこと(素晴らしいこと)になっていると、
皆が気づくように、水面下で動きながら、もがいてみよう。笑

チームでの仕事は、15人ほどいるが、
いっぺんに集まる必要がなく、それを提案した所、
多くの人から賛同を得た。
ただし、半分くらいは発言なし。(じゃあ、多くって言うな。笑)
それは気にしない。
サイレントマジョリティーなんだろうが、
今そこを気にする余裕はない。笑
少数精鋭部隊を作るのだ。

で、仕事のやり方もガラッと変えた
行動に移る前に、ミニ会議をすることに決めた。
で、その第1回目が今日。
ただし、これは義務ではなく、参加の権利があるということにした。
というか、仏太はそういう風に勝手に考えた。
ある程度の強引さは必要だが、強制的にやらされることは長続きしない。
なので、参加自由だが、そのように進めるよと伝達しておいた。
ミニ会議は、その日のチーム仕事の前に、概要を話し合うことにした。
また、チーム仕事をして、終わってからも簡単にミニ会議。
予習、勉強、復習、みたいな感じだ。

ミニ会議は当初は時間がかかると思われたし、実際に時間がかかった。
が、話をすることで、やはりなという悪い点も明らかになったし、
思った以上に、皆が発言して、活発化されたという良い効果もあった。
改善点はあるが、今後につながることも多々あった。

実際のチーム仕事は以前からやっていることと、概ね変わりないが、
「予習」することで、仕事自体が活性化された気がする。
気のせいであってほしくない。笑

チーム仕事終了後のミニ会議ではまとめのような形で、
次回以降につながるものとなったはず。
そして、この仕事に関する本来の会議に
つなげていくことができたらいい。
それはまた今後の課題だ。

ということで、知らない人にはちんぷんかんぷんの話なのだが、
これを書くのには理由がある。
記録しておきたいという気持ちだからだ。
今回は愚痴ではなく、前向きな手応えを記録。
思った以上に、チームは仕事に向き合っていることがわかった。
あとは方向性だろうと思う。
まあ、これからいい方向に皆で向かっていこう。
と、密かなる改革を勝手に自分で誓いつつ、記録。笑

スープカレー
そんな日のランチはスープカレー
職員食堂で頂いた。
充実していると嬉しくなる。
セルフで皿を取っていくのだが、
その時に浮かれすぎたのか、やっちまった。
サラダをぶちまけたのだ。
手が滑った?
いや、どこかに引っかかったのだろう。
不幸中の幸いで、ぶちまけたサラダの内容は
お盆の上に殆どがこぼれた形。
知らぬふりして、皿に戻した。笑
美味しくスープカレーを頂いた。
スパイスボックスから、フェンネルパウダーチリペッパーをかけた。
うん、美味い。
いつも美味しいランチ、感謝だ。
あざっす!あざっす!あざっす!

果たして、この続きを書くことができるのだろうか?笑

I ate spice curry, vegetable curry including potato, same as yesterday’s made by my wife. Of course it was so good. It was my breakfast. It was instead of soup. I ate it with toast, vegetable, cheese, fruits and yogulet. Thank you very much. Then I went to worksite and do hard jobs. I have decided to do the revolution. Today was the first time to do it. I took meetings before and after the job with members. It was so useful. We should make it sustainable. Here we go.www For lunch I ate soupcurry at our worksite restaurant. Of course it was much better than usual. Thank you so much.

参考サイト
カルディコーヒーファーム(公式サイト)

手羽元

2022 年 10 月 18 日 火曜日

手羽元野菜カレー1
本日の夕食。
手前にででーんとカレー
ご飯、納豆、きくらげ、高野豆腐、ポテサラ、玉子焼きと
豪華定食状態。

手羽元野菜カレー2
カレーは手羽元野菜カレー
さて、手羽元分かるかな。
もう見えてはいるのだけど。

手羽元野菜カレー3
ここが分かりやすいかな。
まあ、最初わからなくても、
食しているうちに出てくるんだけどね。
それでも手羽元野菜カレーという名前的に
手羽元の存在を知りたくなるのは心情つよし。
手羽元も美味しく頂いた。
野菜も美味しい。
やはり何もかも、カレーとなって総合的に美味しい。
ああ、幸せ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate tebamoto vegetable spice curry made by my wife for dinner. Tebamoto is a part of a chicken wing. It is a proximal part ot a chicken wing. The curry was so good. Of course my wife is a good cooker. Thank you very much.

素敵な夕食に今日も感謝

2022 年 10 月 12 日 水曜日

スパイスカレー1
今日の夕食は、基本昨日と似たような感じ。
22年10月11日の日記「ぬき」参照。)
美味しいものは連日でも毎食でも構わないと思う。
同じのは駄目という人もいるが、仏太は全然構わない。
ただし、今日の夕食は、昨日のとは一部違う。
納豆人参しりしりマカロニサラダは同じ。
ご飯が今回は酵素玄米ごはん
しそ味噌もトッピングされている。
昨日は白飯。
また、豆きのチキンカレーは同じだが、器と見栄えが違う。
22年10月11日の日記「ぬき」参照。)
玉子トッピングも昨日はなかった。
そう、似ているようで微妙に違うのだ。
美味しいものは、同じだろうが、似てようが、
はたまた全然違っていても、全く構わない。
ありがたい。

スパイスカレー2
さて、豆きのチキンカレーはたっぷりだ。
玉子は後半まで取っておく。
酵素玄米と一緒に食すのも良い。
残り3分の1くらいになったころだろうか、
玉子を潰して、混ぜ混ぜして頂く。
おお、マイルド
そして、いつの間にかお腹いっぱいというのは、
夢中でガツガツ食していたからに他ならない。
素敵な夕食に今日も感謝。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate dinner with my wife. She prepared it. There were several plates on the table. One of them was the curry. It was the same curry as yesterday. It was so good. I like it. It was chicken vegetable spice curry. She made it with iHerb spice. Thank you very much.

参考サイト
iHerb日本公式サイト

ぬき

2022 年 10 月 11 日 火曜日

そばの「ぬき」って、
最初全然意味がわからなかった。
わかるとなるほどなのだが。
◯◯そばのそばだけ抜いたものってこと。
例えば、天(ぷら)抜きとは、
天ぷらそばのうち天ぷらと汁はあるけど、
その中のそば自体が抜かれている状態。
なんとなく酒飲み的なところから始まったのかな。

海老名市って神奈川県だったっけ?
調べたら合っていた。
うろ覚えだが、程々知識はある。
と言っておく。笑

全然関係なさそなうなことを言っているのだが、
実は関係オオアリクイで、
あえて答えは出さないが、
おそらく賢明な皆さんには簡単だと思う。笑

というように、話が飛び飛びなのは、
忙しい自慢をしたくないと言いながら、
散々忙しい、頑張っているアピールをする
」ほどの
忙しさだったため、とっちらかっているのだ。
そう、この段落は言い訳じみている。笑

もう「忙しい自慢をしたくない」と言うのは止めた方がいいのだろうな。
と、かまってちゃんみたいなことも言わない方が良い。笑
かまってちゃんと言えば「永遠のごちそうさま」というようなことを
唱えていた人がいたが、かまわなかった。笑

まあ、簡単に言うと、今日は忙しかった
これがないと、話として繋がりができない。
(開き直り。結局自慢)笑
しかし、周りの協力で、思ったよりずっと、
正確に、しっかりと終わらすことができた。
充実感でいっぱいだ。
午後もまだ集中力を使う仕事がある。
ならば、しっかりと食事だ。

エビぬきエビフライカレー1
今日の職員食堂はカレーってわかっていた。
エビフライカレーだ。
サラダを先に頂く。
マイルール通り。

エビぬきエビフライカレー2
そして、カレー。
エビフライカレーだと、最初わかってなかった。
考え事をしていた。
いや、ボーッとしていたかもしれない。
午後の仕事のことを考えていたのは事実。
午前の充実感で高揚していたのも事実。
そんなご褒美カレー的な満足を頂き、
食し終わって休憩した時、
ふと、ああ、シーフードカレー美味しかった
と思った時に、あれ?となった。
メニュー一覧を見た!
ああああああ!!!!!
今日はシーフードカレーじゃなくて、
エビフライカレーだ!!!!!

えええええ!?!?!?!?!?
普段職員食堂で頂くエビフライカレーは、
ベースがシーフードカレーだ。
22年6月28日の日記「エビフライカレー」参照。)
そこにエビフライがトッピングされる。
セルフサービスで自分で盛るので、
エビフライは好きなポジションに置くことができる。
ルーの上、ライスの上、ルーとライスの間、などなど。

エビぬきエビフライカレー1
写真を見直す!
ああ、やっぱり!!
エビフライ乗ってないよ
取り忘れたよ。
写真を撮り忘れた、ではない。
エビフライ自体を取り忘れたのだ。
写真は加工してない。笑
エビフライ抜きのエビフライカレーは、
単なるシーフードカレーになっちゃったよ。
ガビーン。
一瞬、そばのぬきが思い浮かんだが、
あれは具(種)がしっかりとある。
複雑な気持ちだ。
エビなしのエビフライカレー
海老名市に行ったことないよ!
というダンディジョークセルフつっこみまでやってのけた。
心の中で、だけど。笑
まあ、初の快挙ということで。笑

それでも、午後の仕事もしっかりと充実。
そうか、忙しい自慢じゃなくて、
充実自慢にすれば良いのか。笑

インド風カレー1
夕食にででーんとカレーが登場。
白飯(しろめし)も好き。
玄米も好きだが、白飯も好き。
納豆も好き。
マカロニサラダも好き。
人参しりしりも好き。
どれも好きなんでしょ!笑
好き嫌いは少ないほうだと思う。
美味しいご飯(食事)を頂けるのは幸せ感謝すべきこと。
特にカレーが好きということだが。笑
今回は豆きのチキンカレーだ。

インド風カレー2
豆きのチキンカレーは、メインの具材が
きのこチキンという、非常に分かりやすい名前。
ってか、全然略されてないよね。笑
あ、家カレーだから、仏太が勝手に命名ってのは、
たやすく想像できちゃうと思うけど。笑

インド風カレー3
勿論、豆など以外にも野菜も多種類入っている。
そして、スパイスカレーだ。
正確には、豆きのチキスパカレーなのかもしれない。
おいおい、それだとスパゲティカレーと間違っちゃうよ。笑
略す必要は別にないのだが。

インド風カレー4
具沢山も家カレーだからこそ。
たっぷりの栄養と、お腹いっぱいの量。
嬉しさも喜びもたっぷりの豆きのチキンカレー
具沢山だからといってエビフライは入ってない
ランチのリベンジは全く考えてない。
何も抜いてないカレーだ。笑

インド風カレー5
豆きのチキンカレーは辛さは控え目。
カイエンペッパーなどで辛くすることも可能で、
それも家カレーならではなのだが、
考えたら、修行場でも、辛さの段階があったり、
テーブルに辛みスパイスが置かれているから、
別に家カレーには限らないということか。
仏太は辛いのが好きだし、一般的な平均レベルよりは
辛いものを食すことができると思う。
が、全部を辛くする必要はなく、
辛くなくても美味しいものは美味しいと思っていただく。
今回は辛くせずに頂いた。
満足。
あざっす!あざっす!あざっす!

For lunch I ate shrimp fry curry without shrimp fry. I forgot taking shrimp fry on my curry. In fact I ate simple seafood curry. I found it when I was in my department after lunch. At our worksite restaurant I didn’t notice it. Oh my….. But I was fulfilled about my job today. So I forgot it. Seafood curry was so good. Thank you. For dinner I ate bean mushfoom chicken spice curry made by my wife. Of course it was so good, too. She said she used curry set of iHerb she bought. It was so good. It was very spicy, not hot. We were so satisfied. Thank you.

参考サイト
海老名市公式ウェブサイト
iHerb日本公式サイト

無我夢中(カレーリーフ)

2022 年 10 月 8 日 土曜日

さて、半ドン仕事の、自分へのご褒美
このブログを何度か読んでいただいた方はお分かりかと思う。
ご褒美は修行だ。

なんとなくSANSARAかなと思った。
というのは、この前Jorroに行った時の話をしたかったからだ。
22年10月6日の日記「登呂〜十勝は土地は広く人間関係は狭い2(Jorro)」参照。)

時間的にはいつもの土曜日より余裕がある。
が、それは、午前中にぎゅーっと仕事を詰め込んだことにほかならない。

はやる気持ちを抑えつつ、SNSをチェックした。
SANSARAのマスターは最近、SNSをガッチリしている。
以前はfacebookくらいだったのが、最近Instagram、TikTokなんかも始めたと。
近い年代なので、その真摯な姿勢に尊敬だ。

ガビーン。
忘れてた。
そうだ、この前行った時、マスター言っていた。
22年10月1日の日記「十勝は土地は広く人間関係は狭い1(SANSARA)」参照。)
10月8日前後は臨時休業だと。
オー、マイ・・・・

マイメモリー、ナイス!
思い出したよ、しっかりと。
なのでSANSARAは行けない。

外観
カレーリーフに行った。
しばらく行ってない修行場が幾つもあるが、そのうちの1つ。
22年7月18日の日記「値上げ(カレーリーフ)」参照。)
車の割に中が混んでいたのは、家族連れが多かったからだろう。

チキン野菜のカリー1
インド風カリー チキン野菜のカリーで、
ほうれん草増量した。
ライス小はここカレーリーフでは仏太のデフォルト。
先に、日替わりサラダも頂いた。

チキン野菜のカリー2
インド風カリーはルー(スープ)が赤っぽいイメージ。
そして、トマトが入っているので、それと一緒に食したり、
後半ルーに混ぜて頂くと酸味があって味変する。

チキン野菜のカリー3
ほうれん草増量は当然美味しいから。
ここのほうれん草の調理は絶妙だ。

チキン野菜のカリー4
そして、一瞬ルーと一体化している?と見えるトマト
スプーンで切って、潰して、ルーと一緒にすくって頂く。
ああ、幸せな一時。

チキン野菜のカリー5
あ、そういえば、チキンはどこ?
すると、野菜の隙間からちらりと見えていた。
ほうれん草を増量したからなおさらだな。

チキン野菜のカリー6
んで、食している途中に、しっかりと顔が見えたチキン
うん、やはりこれも美味しい。
ラストスパート!
というか、美味しすぎて、ずっとハイペースで食していたけど。笑
まさに無我夢中
とてもいい修行だった。
やはり導かれたのだな。笑

I went to Kurry Leaf for lunch alone. It was a gift for myself after a hard work. I ate Indian style soup chicken vegetable soupcurry with topping more spinatch. It was very good. Spinatch was so good and of course soupcurry itself was so good. I was so satisfied and my stomach was so full. Thank you very much.

カレーリーフ
帯広市西17条南5丁目8-103-101オーロラ175 1F
0155-41-0050
11:30-14:30, 17:00-20:30 (LO30分前)
水曜、木曜定休
参考:乙華麗様です!第14回