‘ルーカレー’ タグのついている投稿

話し込んだ(SANSARA)

2020 年 8 月 7 日 金曜日

をしなくても、お互いに通じ合ってわかる場合もある。
それは相手にもよるし、話の内容にもよる。
しかし、喋って確認しなければわからないこともある。
不確定で、確実に知りたい場合もあるだろう。
そのために言葉があり、会話があるのだと思う。

なんでもかんでも話して、
口が軽いのは考えものだが、
お互いに親身になり、真剣に話すこともある。
他愛もない会話で冗談を言い合って楽しむこともある。

仏太は比較的、軽口を叩いて、言葉遊びを楽しむのが好きだが、
時には真剣に、のめり込むように、話すこともある。
嫌いではない。
傍から見ていると、語るのが好きなんだろうなと思われているかもしれない。笑
嫌いではない。

チキンカレー1
職員食堂でランチをいただく。
今日はチキンカレー
既にデスソースがかかった状態で。
チキンカレーの時はだいたいキャベツの千切りを中心としたサラダがつく。
これ嬉しい。

チキンカレー2
元々は結構甘めのチキンカレー
万人受けてきなもの。
辛さ設定がないので、そうなるのは当たり前。
うちの職場は100人以上職員がいるから、
辛いところに合わせると大変だ。
で、辛いのが好きな人はデスソースなどをかけて楽しむ。
仏太も辛いのが好きだからデスソースを使う。

他部署の職員と話になった。
その人もとてもスープカレーなどを愛している。
が、今回はジンギスカンの話。
十勝はタレに漬け込んだ、先漬けジンギスカンがメインだ。
その美味しいお店などの話。
勿論、家でもジンギスカンはするが、
匂い、煙など色々なことで、
外でいただくケースも少なくない。
ちょっと語り合った
その人とは食の話になると止まらなくなってしまう。笑
楽しませてもらう。
感謝だ。

外観
夕食は久々の修行。
あ、家で食しても、職場で食しても、
カレー修行はカレー修行なのだが、
今回久し振りなのは外修行。
SANSARAも久し振り。
もしかしたら、5月にtake outして以来?
20年5月16日の日記「take out, take out, take out(SANSARA)」参照。)
え?
マジ?

カレー1
久し振りで嬉しくなり、相変わらずの欲張り虫が顔を出す。笑

カレー2
一皿は3種盛り特選プレート
もうSANSARAの代名詞のようなもの。
少しずつ3種類のカレーを楽しめるのが嬉しい。

カレー3
南インドエビマスタードも嬉しい。
プリプリのエビが一番嬉しいのは勿論のこと。

カレー4
鶏キーマカレーグリーンピースとともに
パンチの利いたひき肉がお出迎え。

カレー5
スリランカチキンも弾力のあるチキンがいい。

カレー6
そして、ライスはレモンライスに変更。
贅沢する価値がある。
副材なども含めて、途中から混ぜ混ぜが始まる。
味変を楽しむのも1つだ。

カレー7
別皿でいただいたのはチキンシャクティ
一皿あって量が多いのだが、
気がついたらぺろりとなくなっていた。
うーん、罪な一皿。笑

カレー8
チーズ鶏たまはちょっとしたサイドメニュー。
本当はビールを飲みたい。
しかし、車だ。
葛藤があるが、当然アルコールは飲まない。
みっちりとした肉団子にチーズが入っていて
ぶるん、ジュワー、トロリだ。

ティー
しばらく来ないと、新メニューが登場している。
その1つがアーユルヴェーダ・ティーだ。
中国だったら医食同源茶なんだろうか。笑
なんだかこれを飲んだだけで健康になった気になるのは、
あまりにも短絡的で、影響を受けすぎか。笑
あ、でも、薬というよりはスパイシーなイメージで美味しかった。
落ち着いて、マスターとも少しお話ができた。
お互いの健康のことなど、ちょっと話し込んだ
ありがたい。
そういう年齢だな。笑(マスターとは同学年)

I ate chicken curry at worksite restaurant for lunch. I talked to a fellow about Jingisukan and its shops. For dinner I went alone to SANSARA for long time no going. I ate three kinds curry plate and chicken xakti. After eating I talked to a master drinking a cup of tea. We talked about our health and so on.www We were the same age.www

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

思わぬこと(ホーリーズ)

2020 年 8 月 1 日 土曜日

外観
ホーリーさんにお願いがあってホーリーズに行った。
名前でわかると思うが、ホーリーさんはホーリーズのマスター。
もし、ローリーさんだったら、ローリーズって名前になっていたと思う。
もし、パーリーさんだったら、パーリーズって名前だったと思う。
もし、シェーキーさんだったら、シェーキーズだった・・・かな?笑
とにかくホーリーズのマスター(オーナーシェフ?)はホーリーさん。
本日も無茶苦茶お忙しそうでとても話をするどころではない。
流石、人気のホーリーズ。

オムカレー1
オムカレーホーリーズでオーダーするのは初めてだと思う。
他にサラダもお願いした。
マイルール通りサラダを食してから。

オムカレー2
オムレツにルーカレーが添えられる形。

オムカレー3
オムレツの中はなんだろうと思ったが、
ケチャップライスやドライカレーではなく
普通にライスだった。
これ、カレーと玉子(オムレツ)を引き立たせる。

オムカレー4
そのカレーは甘め
オムレツのソースとして素敵な味わい。
一緒に食すことで更に美味しさが増す。

ブレンドコーヒー
食後にコーヒーをいただいた。
ホットコーヒーでホッと落ち着く。
おっと、ダンディギャグを披露してしまった。
疲労が溜まっているか?笑

たまたま休憩に出てきてくれたホーリーさんと話をすることができた。
できたらお話をしたいと思っていたが、
人気店だから、とてもお忙しいのはわかっていた。
それが、ちょうどコーヒーを飲んでいる時に、
ホーリーさんが休憩に入ったというのは
思わぬことだったがなまらラッキーだった。
ここぞと「お願いがあるんですが・・・」と切り出した。
ミッションコンプリート。

ホーリーさんはラジオパーソナリティでもある。
仏太がやっている同じFM WINGでの経験は倍以上の大先輩。
ホーリーさんは火曜日(仏太は月曜日)の
夜8時から1時間、おしゃべりアザラシという番組を担当。
60年代70年代の懐かしい曲などを紹介しながら、
メッセージなどでリスナーさんと交流もしている。
人気番組の1つだ。
(メッセージは10通以上、時に20通を超える。)

そんなホーリーさんにお願いしたのは9月10月のこと。
随分先のことと思われるかもしれないが、
そのくらい前にオファーしないと、
お忙しい方の予定を確保するのは難しい。
そのくらいの人気と多忙さ。
だから、受けてもらえるかどうか微妙に自信がなかった。
幸いに受け入れてもらえて、ラッキー!
が、思わぬところ、微妙なところで調整が入った。
やはり直接交渉すべきだ、こういうことは。
何故なら、その細かいことはメールや電話だと
結構難しく、誤解が生じて、上手くいかなかったかもしれないからだ。

と抽象的なことばかり書いてもわかりにくいと思うが、
10月になったら、このブログでもお知らせができるだろう。
きっと。
多分。笑

夕食1
夕食は家で。
お惣菜祭りを時々開催する。笑
ちらしで思わぬ時に大木を思い出すことができた。
時々、大木でお惣菜を買っていたが、今回はとても久し振りだ。

夕食2
お惣菜を見ていたら、思わぬメニューを発見。
カレー物はそんなに期待してなかったが、
思いっきりタンドリーチキンだった。

夕食3
友達がくれたサワーでいただく。
仏太はサワーを飲むのは珍しいが、
飲まないわけではない。
外でも飲むし、あれば家でも飲む。

夕食4
うん、今日はサワーが合う。
友達に感謝しながら、
美味しく大木のお惣菜をいただいた。

本日は細かく思わぬことが続き、
それぞれ少しずついい方向へ向かっている気がした。
様々なことに感謝した。

I went to Holly’s for lunch with my wife. I ate Omelet Curry and salad. They were very good. Thank you very much. On our way to home we went to Ohki, a market in Obihiro, to buy foods of dinner. For dinner I ate some good foods. One of them was tandol chicken. It was also good. Thank you so much.

コーヒーとお食事の店 ホーリーズ
帯広市西16条南35丁目2-10
0155-66-9399
https://www.facebook.com/rest.hollys
11:00-22:00
火曜定休

参考サイト・ブログ
FM WING
食KING食QUEEN十勝 Blogページ

曖昧な記憶(インデアン音更店)

2020 年 7 月 30 日 木曜日

以前と比べると記憶力が悪くなった、と感じることがある。
1つは一度聞いただけでは覚えてられないことが増えた。
1つは何度も同じことを聞いて、それを指摘されることがある。
年齢を重ねると、色々衰えるが、これもその1つだろう。
しかし、言い訳をするならば、
自分に必要ないこと、優先順位が低いことはそうなりがちかもしれない。
ただ、色々な意味で、人に迷惑をかけないようにすべきなので、
重要な約束とかはしっかりと記憶しておかねば。
メモをしてそれを補ってはいるが、
時にはメモしたこと、メモした場所を忘れるという
どうしようもない状況、状態もあるから、
やはり衰えているのは否めないなあ。笑

カレーで言えば、以前食したカレーと違うものにしようと思っていて、
(その場で確認すればいいのに)後から確認して、あららっていうことがある。
すなわち、以前食したものと同じにして、迷うと結局同じものになるのかと
唖然としてしまうということが増えたのだ。笑
ま、カレーはどれも美味しいから、別にそれが大きな問題ではないのだが。笑

エビカツカレー
さて、今回はちょっと珍しいオーダーにした。
インデアン音更店からのtake outはいつもの同僚が快くやってくれた。
本当にありがたい!
エビカツはエビカレーにカツトッピング。
この組み合わせは以前にやった覚えがない。
確認する気もない。笑
どこかで誰かに、この数ヶ月の間で、聞いた覚えがあったので、
今回のオーダーとしてみた。
なんとこの曖昧な記憶。笑
オーダーをすることに関しては、全然問題がない。
しかし、どうしてそういうオーダーにしたかということになると、
人から聞いたものを真似した、としか言えず、
それ以外は本当に記憶が今ひとつなので。
本当はよく知っているのに、記憶にございませんと
突っぱねる、悪代官のような政治家とは違う。笑
本当に覚えてないのだ。
こんな曖昧な記憶でも、美味しく素敵な修行はできる。
でも、記憶はもう少ししっかりしたいものだ。笑

I ate shrimp cutlet curry taken out from Indian Otofuke branch by my fellow. Thank you very much. I ate a good curry today, too. I had heard the order of the curry, shrimp curry with topping cutlet. But I didn’t remember who had said it, when, where and so on. But I remember the curry, shrimp cutlet curry. Thank you. It was very good.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

3日目の、チキン野菜カレー

2020 年 7 月 27 日 月曜日

チキン野菜カレー1
朝食はだいたいパターンが決まっている。
カフェのようなプレートプラスαだ。
プラスαはないこともある。
スープや飲み物であることが多い。
プレートはパンと野菜、玉子、チーズ、果物などの事が多い。
そして、今回のスープ(プラスα)はチキン野菜カレーだ。

チキン野菜カレー2
カレー自体はその性状からスープと捉えられなくもないが、
一般的にはカレーはカレーであって、スープではない。
ただ、ライスやパンと一緒に、と考えるとスープかも、と思えてくる。
また、スープカレーという分野が確立していたり、
サラサラカレーが昔からあったりすることを考えると、
立ち位置的にはスープということもできなくはない。
このチキン野菜カレーもそうだ。
あ、まあ、それは今回はどうでもいいのだった。
プラスαとして、まとめてしまっているから。笑
(実際に分類は食す時には不要。笑)

更に続いて構わないのだが、
残念なことに今回作られた、
チキン野菜カレーはこれで終了となった。
20年7月26日の日記「チキン野菜カレー」
20年7月26日の日記「三度、チキン野菜カレー」参照。)
なので、これ以上はチキン野菜カレーシリーズは続かない。
ただし、また別のチキン野菜カレーが大量に作られた場合は
別シリーズとして始まるかもしれない。
しかし、シリーズ化されるためには
いくつかの条件が整わないとならないので、そうそう簡単なものではない。
本来、思いつきだけでスタートして長く続けるというのは苦手なので、
長く続けるためにはある程度の準備が必要と思っている。
あ、これは人のことではなく、仏太自身の性格を、自己判断した上で。

そんなわけで、3日目、4食目のチキン野菜カレー
とても美味しくいただいたのだった。

I ate chicken vegetable curry the same as yesterday and the day before yesterday. It was made by my wife. Thank you very much. It was very good, too. This was the fourth curry. I was happy.

三度、チキン野菜カレー

2020 年 7 月 26 日 日曜日

毎日カレーだと飽きない?
と言われたことがあるが、
商売をしてないよ、と答えたことがある。
毎日カレーだと商い?
と聞かれたと勘違いしたようだ。

んなわけあるか!!!

毎日カレーだと飽きない?
と言われたことは何度かある。
全然飽きないどころか毎食でもいいと思っている。
本気でそう答えると、相手は呆れるか感心するか、
困ったような顔と、会話の微妙な沈黙が出る。笑

実際はカレーを食さない日もあり
このブログをよくよく見てもらえればおわかりなのだが、
日にちが飛んでいることがあるのだ。
それはカレーを食してない日と考えてもらって構わない。
意外とあるのだ。

本当は毎日、毎食カレーでも良いのだが、
以前その生活で体を壊したことがあるので、
やはりバランスが大切と、健康を気遣い
カレーじゃないものも食している。
また、カレーじゃないものを食すことで、
カレーへの新しいヒントが見つかったり、
アプローチが見えてきたりすることもあるのだ。

どの家庭でもあることだが、
カレーは大量に作られることがあり、
最初から計算されて、家族の人数分だけちょっきり
ということはほぼないと言っていいだろう。
すなわち、だいたいの家庭でカレーは余る。
余ったカレーは翌日、翌々日と食し続けられる。
初日カレーライス、翌日カレーうどん、最後はカレードリア
などと工夫してバリエーションを発揮する作り手もいる。

仏太は、そういうのでもいいし、
全く同じカレーを連続でも構わない
これに関しても、毎食続いても構わない。
美味しいものはずっと食し続けていたいし、
実際の生活としては、カレーを食している時間以外の
時間の方が圧倒的に長いわけだから、
美味しい思いをする時間が少しで、
それが同じもので美味しい幸せな時間を享受できるなら
むしろ進んでそうしたい気持ちになる。

だから、逆に美味しいカレーを
毎度食すことができないことを憂うべきであり、
それが不思議だという発言、質問はおかしいんだよ、
と気づいてもらわなければならないだろう。笑
そのためにはまず自分で身を持って示すのが大切だ。

チキン野菜カレー1
本日のランチはトースト、オイキムチ、サラダ、ヨーグルトと
チキン野菜カレーだ。
ラインナップとしては昨日のランチと似ているように見える。
20年7月25日の日記「チキン野菜カレー」参照。)
しかし、微妙に違っていたりする。

チキン野菜カレー2
チキン野菜カレーの器は同じ。
カレーの美味しさもまた格別。
1日置いたカレーについても
今までに散々議論されているが、
時間が経ってまろやかになるカレーもいい
スパイシーな荒荒さが残っている、
できたてのカレーもいい
今回のチキン野菜カレーは
昨日の昼食、夕食で食したものと同じカレー。
本日の朝食では食してないので、
連続ではなくなっているが、まあ、連日ではある。
美味しいは正義だ。
そして、何よりもカレーは正義。笑

I ate chicken vegetable curry with my wife. It was made by my wife. Thank you very much. It was so good. It was the third time to eat. Yesterday I ate the curry two times and today’s lunch. It was a very good thing to eat the same good curry. I was very happy.