‘雑記’ カテゴリーのアーカイブ

原発問題と健康と地産地消とTPP(ナマステー)

2011 年 12 月 18 日 日曜日

沢山、考えることがあるし、
沢山、やることがある。
それを忙しいと思うかどうか。
そして、その忙しいは、ポジティブな捉え方なのか、ネガティブな捉え方なのか。
まあ、色々あるだろうけど、
言葉として、忙しい、はあまりいい意味じゃなく感じるけど、
実際はありがたいと受け止めることができるようになってきた。
心は亡くしたくないけど、忙しい。
いい意味で忙しくありたい。
ただ、怠け者なので、だらけていたいのが本音だけど。(笑)

カレーヲタクだけど、ネットオタクでもある。
とはいえ、単に色々なことに手を出しているだけなんだけど。
あ、自虐ネタだけど、女の子には手を出してないよ。(笑)
で、mixiとかTwitterとかFacebookとか(手を出した順)
みんなが自由に発言しているので、
その人となりだったりとか、考えていることがわかって面白い。
それだけで全てを判断するのは危険なんだけど。

たまに見かけるのは、いい話を聞いたとか、
本で読んだことがとても素晴らしい、という話。
それを応用することで、本当にいいことになるのだと
仏太は思っているけど、実際に実行するかというと、
できてないことがかなり多いのが現状。
だから、人が言っていることには共感できることでも、
自分が本当にできるかどうかはその時点ではわからないので、
安易に同意したりはしない。
自分だったら、どうかということは一生懸命考えることもある。
そうした時に、まだ未熟なために、
発言した人はできているのか?などと
うがった見方をしてしまうことがある。
まだまだ、人生も修行中で、先が遠い

自分なりの意見をもつのはとても大切だと思うが、
主張しきれないところもある。
それは自信のなさだったり、考えがまとまってなかったりなど
理由はいくつかあるのだろうと思う。

人の発言は参考になるが、
やはりそれが全てではないのも確かだ。

う〜〜ん、なんだか抽象的な話が多いなあ。(笑)

社会問題なんかは特に、考えがまとまりにくい。
人と議論する時に、政治経済宗教などは、
偏りがあるとかなり危険視される可能性がある。
かといって、完全に中立っていうこともかなり難しいと考えられる。

人と議論することと、争うことは紙一重だったりすることもあるし、
ちょっとしたことが、極端な話、戦争にまで発展することだってある。
相手を思いやり、よく話を聞いて、
なおかつ、自分の意見も聞いてもらい、
お互いを尊重して、進めていく、というのが理想だよなあ。

なんだか、こんな話久し振りかも。

ただ、1つだけ言っておく。
自分で、こういう綺麗事を言うのは、
本当にそう思っているし、それが理想だと感じているから、
そのまま表明しているだけだ。

実際の仏太を知っている人は
ああ、口だけじゃん、
なるほど、そういう考え方もあるね、
言ってることとやってることがともなってないね、
素晴らしいことを言ってる、

など、色々な意見をもつだろう。
自分では、完全にできてない(どころかほとんどできてない)ことでも、
目標的に話をすることで、自分をそれに近づけたいという意識もある。

以前に、書いていることと言っていることが違う、と
きつく言われたことがあった。
が、それはそう指摘した人の勘違い、誤解もあったのだが、
仏太の発言に対して、思うところがあれば、
メールなり、コメントなりをいただければ、いいと思う。
返事ができる(連絡先がはっきりしている)場合は
可能な限りしているつもりだ。

外観
久々に同じ所に連日行くという、修行をした。
昨日行ったナマステーに再び登場。
25周年特別カレーが3種類あり、
鹿肉のカレー
長芋と豆乳のスープカレー
黒千石豆のカレー

それをひと通り食したいのだ。
しかし、最近は2食分を食すのが辛くなってきているから、
1食ずつ楽しんでいく。

長いもと豆乳のスープカレー1
今回は長芋と豆乳のスープカレー
これもいなきびライスで。
希望者はサフランライスかナンにできる。
(ちょっと値段上がるけど。)

長いもと豆乳のスープカレー2
ナマステーでスープカレーを食したことがある人はわかると思うけど、
これしっかりナマステーのスープカレーだ。(笑)
その独特さが素敵。美味しい。

長いもと豆乳のスープカレー3
長芋は団子状になっている。
ってか、団子だ。(笑)
ぐにゅっという食感がいい。

食した後に、マスターママさんと話し込んだ。
ちょっと話したら、お互いに夢中になってしまったのだ。

今回の25周年特別メニューは
テーマの一つに地産地消だったり、健康だったりがあるそうだ。
3つの特別カレーのメインの具材は全て地元十勝産のもの。
ただ、野菜はこの時期かなり厳しいので、
冷凍だったり、内地産のものだったりすることもあるそうだ。
安全なものを美味しく調理してもらえるなら、それに越したことはない。
ママさんも調理する立場として、そういうあたりはかなり気を使っているという。

地産地消は、その地のものを消費するのだから、
地元のためになっているという考え方が成り立つ。
また、健康面でも、その土地のものを摂取することで、
その土地、風土に合ったものを取り入れるという考えにもつながる。
身土不二だったっけな。
(不正確な可能性があるので、調べてね。笑)

TPPが導入されると、関税自由化の波に晒され、
農産物が外国産ばかりになるようなイメージに囚われている人が多い。
本当にそうなるかもしれないが、
健康的に安全なものと考えた時に、
自信があれば、それを推進すればいいのだろうし、
安いものが常に勝るとは限らないと思う。

とはいえ、TPPへの政府の関わり方はかなり怪しい。
たいして、議論もせず、考えもせず(そう見える)、
参加しようとして、かなり思慮浅く見える。
反対派はもみ消されたり、潰されたり。
やはり今の政治は(昔からか?)おかしい。

十勝ではTPPによる影響は農業系がかなり注目されているのだが、
実際は、農業だけの自由化ではないので、
色々な職種にも関係するところだ。
もっともそういうことさえ情報として国民に伝わってなくて、
いまだにそういうことをよくわかってない人も多々いると思う。
そういう中で、性急にことを進めようというのはあまりにもおかしなことだ。

TPPの賛否以前に、そのやり方、進め方はとんでもないし、
そういうのを隠すために、大きなニュースを流して、
目をそらすというのも以前と変わらないやり方だろう。
そういう意味で、メディアは注意しなければならない。
テレビ、新聞など、情報源が多チャンネルなのに、
ほとんどのところが同じことを言うのは、
危険なサインだと思うし、不自然だと考えなければならない。
それは情報操作だったり、洗脳につながることじゃないかと思っている。

あらら、今日は結構、普段しない話をしている。(苦笑)

健康の話をしていた時に、
当然のように、3月11日以降の食の安全性に関する話も出た。

その大本は、勿論、世界中で知られる、あの地震だ。
そのために、福島の原発がダメになり、放射能が漏れ漏れになった。

それ以来、かなり多くの人たちが、原発のことを口にするし、話題にする。
それぞれの意見をはっきり言う人や、
意見を持っていても、表明しない人、
また、中には無関心な人もいる。

3月11日以前から原発に関して、話を出していた人もいるし、
その中には有名人(芸能人)も含まれている。

最近だと山本太郎が有名だが、
山本太郎は3月11日以降に、その点に関して有名になった。(はず)
反原発、脱原発という、その主義主張から、
彼の人生は一転してしまった。
おっかけではないから、通り一遍しか知らないが、
それでも仏太は山本太郎が好きだ。

昔あったテレビ番組で、世界ウルルン滞在記というのがあり、
その中で、山本太郎はいつも仏太が行きたそうなところに行っていた。
羨ましいと同時に尊敬していた。

その山本太郎が、職を失ってでも、自分の主張をしっかりしている姿も感動。
ますます尊敬。
ただ、そういうところで感傷的になるのではなく、
共感するのであれば、応援するし、
そうではないのなら、静観だろう。
もっとも、応援の仕方は色々だけど。

多分、山本太郎は以前から原発反対派だったのだろう。
たまたまというか必然的に、3.11をきっかけとして、
それが表面に出てきただけだろうと思う。

3.11以前にそういう話を出している芸能人もいたのだが、
これほど全国的(全世界的?)な話になる前だから、
大きく注目されてないのかもしれない。
仏太はたまたまブログをかなりタイムリーに見ていて、
うわ、すげえ、って思ったのをよく覚えている。
そういうのを見るのが、自分の運命必然だったと思うくらいのいいタイミングだったのだ。

いしだ壱成は、その昔トレンディドラマというカテゴリーの
テレビドラマに出て一躍有名になった。
父親が有名人だったということもあるだろう。
トレンディドラマが好きじゃなかった仏太は、
いしだ壱成も好きじゃなかった。
今風に言うと、チャラい男で嫌だった。
本当は違うのかもしれないし、今はそういう気持ちはない。
直接会ったことがないので、上辺だけで判断するのは
間違いだから、以前の自分をとても恥ずかしく思うが、
それはちょっとテーマとずれるので、別の機会があればその時に。

いしだ壱成のブログの
2011年3月4日の分「今だからみんなで考えたいこと。」
は、何で知ったか忘れてしまったが、
とにかく地震前に読んだことは確実で、
しかも、このブログが書かれたその日か翌日には目を通したのを
はっきりと覚えているのだ。
そして、その内容に鳥肌が立った。
幼少期からものすごい体験をしている人なんだな、と尊敬した。
そして、以前持っていた「チャラくて嫌い」というのは、
大変申し訳なく思い、心の中で謝って、訂正した。

それから1週間も経たないうちに3.11はやってきた。
原発の報道が始まって、すぐに思い出したのは、
いしだ壱成とブログのことだった。
うわ、予言のように、あんなことが書かれていた!!!
と、また、鳥肌が立ったのだった。

その後、自称B級アイドル藤波心
自分の言葉で、原発反対の立場を表明し、
そういうところに引っ張りだこになっている。
アイドルとして藤波心に注目していたわけではなく、
原発関係の報道、ニュースなどで、知ったのだ。
失礼な言い方かもしれないが、
中学生ながら、しっかりと自分の意見、主義主張を
持っているのが素晴らしいと思う。

仏太は原発反対なので、そういう人達に
惹かれるのだと思うが、
考え方が似ていたり、同じ部分があると
それは必然なのかもしれないと思う。
JOJOのセリフに「スタンド使い同士は引かれ合う」的なものがあるけど、
所謂、類は友を呼ぶ、的なものだろう。
運命とか感動といって、煽るようなマスゴミもあるが、
実際はそれは運命だろうけど、必然なのだと思う。

今回、ナマステーで語ったことは、
一つ一つかなり重い話でもあるが、関連性もあり、
避けてはダメな話だと思う。

それらも真剣に考えないとならないし、
考えているだけでも、かなりの時間や精神力を要する。
言葉にしても、それで全てにはならない。

自分の利害関係もそうだが、
好きな人の利害関係も、
そうじゃない人達の利害関係も、
地域や国、人種を超えて、
世界平和のために、
色々と考えてやるべきことがあるのだと思う。

カレーから発展して、
そういうことにつながるって凄い!
本当にカレーは素晴らしい!

Viva, Curry! The best! I want the world to be all happy!

ナマステー
帯広市西6条南27丁目4-3
0155-22-7715
11:30-15:00, 17:00-21:00 (LO30分前)
火曜、第3月曜定休
参考:乙華麗様です!第13回

参考サイト
世界ウルルン滞在記
山本太郎(公式ブログ)
山本太郎俳優 脱原発に60兆票!@yamamototaro0(山本太郎Twitter)
Arrivals(いしだ壱成オフィシャルホームページ)
Arrivals(いしだ壱成オフィシャルブログ)
ここっぴーのへそっぴー(藤波心おふぃしゃるぶろぐ)
藤波心@fujinamicocoro(Twitter)

人間万事塞翁が馬(地震を考え続ける)

2011 年 3 月 15 日 火曜日

タイトルとはちょっと違う話になるが、
人生色々ということは当たり前なのだが、
こんなに悲惨なことはそう滅多にないことだ。
そういう言葉で済まされることではない。
そのくらいとんでもないことが今回起こってしまった。

この災害時に、協力し合ったり、
できることをできる範囲でしていくことは大切なことだ

それは「ほとんどの」人達がわかっている。
しかし、それをわかっていない一部の人間もいる。

スターウォーズ風にいうと、ダークサイドに身を寄せてしまった人がいるということだ。
それはこういった災害時には必ずある、と先輩に教わったことがある。
その先輩は海外での災害救援活動も活発に行ういわば「プロ」だ。
正確にはボランティアだから、プロという表現は間違いなのだが、
特殊鋼等技術を持ち合わせているという意味ではプロだ。

そして、その先輩曰く、
災害時には、必ずレイプと強盗はあります。これは世界共通です。
と断言していた。
え?と耳を疑ったが、それは日本でも例外ではないという。

この前の日記では、いい面を書いたが、今回は暗黒面を書く。
これは目や耳を背けてはいけないことで、
そういったダークサイドとは真剣に向き合って
戦わなければならないと思っている。

ツイッターから
宮城でレイプ、強盗等増えています。佐川急便やクロネコヤマトのふりをし、救援物資を届けに来たと言い家に入ってきたりと手口はいろいろ。女子が二〜三人でいても襲われるそうです。出歩くときは信用できる男性と一緒にいてください。宅配便は今個人への配送がとまってます。

警告!これから夜になります。阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。大切な人を守ってください。一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。今夜は、大事な仲間達をお互い守る時です。

そして、こんなのを見つけました。
阪神大震災、そう日本のです。
http://www.ahni.co.jp/kitazawa/sei/kitazawaseikyouiku12.htm

被災の悲惨な状況報告、救助の模様、安否の確認、
計画停電のこと、余震、津波のこと、原発のこと・・・
沢山大切なことはあるかもしれない。
だけど、報道は、本当に必要なことをあまり流してないような気がする。
本当に救助が行き渡っているのか?(取り残されている地域があるはず)
救援は滞りなく進んでいるのか?
すさんだことばかりでは、不安や悲しみが増強されるだけで、
もっと希望のもてることも必要だと思う。
そして、先に挙げた、レイプや強盗に関しても必要な情報だと思う。
そういうことを知らない人が多すぎるために起こる、ということの一つではないだろうか。

私と同じ年のはずの大臣は
「鉄道各社の善意の協力、国民の温かい協力で需要を落とせた」
と、計画停電の全体の数字だけを見て、喜んでいる?らしいが、
実際は生活に大きな悪影響を及ぼしているという話もある。
また、本来電気がなければ復興のために大変な地域も計画停電の予定に入れられているそうだ。
(これらは本当かどうかは知らないが、大臣はそういうあたりも把握すべきだろう。)

必要とされる物を減らすより、
悪・ダークサイドを減らすようにして欲しいものだ。

そして、こんなのも。(勿論、真偽は知りません。)
菅総理もこの非常事態に粗食で頑張っています。皆さんもがんばりましょう。 11日 永田町の「北大路 赤坂茶寮」で和食 12日 有楽町の「レストラン アピシウス」でフレンチ 13日 銀座の「久兵衛 本店」で寿司 14日 ホテルニューオータニの「岡半」ですき焼き

本当なら、節電啓発もそうだけど、もう少し被災者を思いやるために、
減らすものがあるんじゃないかなあ・・・
と思ってしまうつぶやきだった。

色々な人達が頑張っていると思う。
しかし、頑張り方は方向性を間違うと
ひでぶ、とか、あべしではないのだろうか?

方向性を間違わず、少しずつでいいから、いい方向に向かいたい!
日本の凄さを更に世界に見せつけよう!

東北地方太平洋沖地震

2011 年 3 月 13 日 日曜日

2011年3月11日14時46分は日本全国が、いや、全世界が忘れられない時となった。
東北地方太平洋沖地震が起こったのだ。(マグニチュードは後に訂正されて9.0!!!)
津波がたくさんの大切なもの、人、命を奪って、流し去ってしまった。
いまだに見つからない人も沢山いる。
非難している人もいるし、今なお余震や、二次災害で大変な状態だ。
亡くなった方のご冥福をお祈りする。
早期復興を祈っている。
できることはしたいと思っている。

外観
帯広競馬場の敷地内にあるとかちむらに行った。
結構、人が出ていて、賑わっているように見えた。
競馬も今日は開催されるという。

祈り1
産直市場には、願い事のコーナーがあった。
桜の木に見立てて、ピンクの紙に願い事を書いて貼っていくのだ。

祈り2
仏太は、こう書いた。

祈り3
こうやって書いている人もいた。

十勝も大きく揺れた。
仏太は仕事中だったが、
周りの人達が一斉に「めまいが・・」と言い出し、
おかしいと思ったら、ぐらぐら、と。
そして、それは長く続いたのだ。
こんなに長いのは今までに経験なく、軽く混乱したのは間違いない。
そして、場所によっては当然大きく混乱しているだろうことも予想された。

職場のテレビを見て大ボスがあんぐりと口を開けていた。
仏太も唖然として見入ってしまった。
映画のCGかと思われるような恐ろしい光景。
その場にいる人達は全然状況把握できないのだろう。

仏太は主な情報はTwitterでゲットした。
そして、自分にできることを考え、できる範囲で実行。

できること(まだあるかもしれない。)
節電、献血、義援金、情報の共有などなど。
本来、普段からできることなのだけど、再度それに気付かせてくれた。
改めて、今自分ができることをしていかなければならないと思う。

仏太は主にTweitter、mixi、ブログ、サイトをいじる。
それで、Twitterで得た情報をmixiでまとめて流したりした。
これだと、情報共有できる範囲が限られる。
それで、今回、制限のないブログにあげることにした。
それにしても今回ほどTwitterの威力が発揮されたのは今までにないのではないだろうか。
勿論、誤報やデマなどもあるので、情報の正確な収集が大切だ。
実はこの混乱の中では難しい。
しかし、ブロガーとして、そのあたりは頑張ることにした。
(とはいえ、それでもミスはありえる。大変申し訳ない。)

というところで、引用開始。

災害用伝言ダイヤルの使い方
171 + 1 + 家番号 で伝言吹きこみ
171 + 2 + 家番号 で伝言再生

携帯各社の伝言ダイヤル
au:http://bit.ly/eoeUc2
ドコモ:http://bit.ly/hF2BHS
SF:http://bit.ly/eoeUc2
イーモバ:http://bit.ly/eY2sIe

スマートフォンやパソコンではこんなのも
171webサイト
https://www.web171.jp/top.php
(一度引用終わり)

かなり早い時期から、UstreamでNHKのテレビを流している人がいた。
なんとそれは中学2年生だった。
茨城在住で翌日に卒業式(先輩)をひかえていた人だ。
チャットなどで、著作権に関わるのではないか、止めた方がいいのではないか、と言われていたが、
声にしてはっきりと「いいえ、止めません。続けます。」と言い切っていた。
そして、公式か非公式かは別にして、NHKから差し押さえられることはなかったのだ。

中学生がUSTでアップ(かなり早い時間帯に始めている!この中学生凄い!)
http://www.ustream.tv/channel/fc2mh3#utm_campaign=hootsuite.com&utm_source=5518143&utm_medium=socia
この中学生は、ご両親とも、阪神大震災の被害者なんだそうだ。
おそらく、それを聞いて育ってきているからだろう。
何が大切か、今自分にできることは何かをしっかり把握して、信念を持ってやっていたのだ。
まじ、感動した。
(阪神大震災は中学生が生まれる前!)

一つのところに集中するとサーバーなどに負荷がかかって重たくなるからと
ミラーサイトなどが立ち上がり、みんなが正しいと思うことを素早く行い始めた。

TVが無い方、海外の方は是非!!正確な情報で混乱を避けよう!!
http://www.ustream.tv/channel/fc2mh3

http://www.ustream.tv/channel/jishinsokuhou

そのうち、それぞれの放送局が立ち上げたのかな。
画質などは違うけど、こうしてUstreamであがってきたことをみると、
中学生がやったことは、もの凄く迅速で素晴らしかったと
改めて思わされることとなった。
NHK http://ustre.am/vmCj
日テレ http://ustre.am/vnel
TBS http://ustre.am/kJ3E
フジ http://ustre.am/iEG9
テレ朝 http://ustre.am/vnnn

ツイッターからのコメントで気になったものをピックアップ
(以下引用)

【RT願】若者でツイッター見てる方避難所では高齢者や独り身の方に話しかけてあげて!体育館で余震に怯えながらも周りの方とのおしゃべりで気がまぎらいました!(実体験)他愛もないことでいいので声を出す機会をあげて下さい

今日本にいる外国人の皆はとても不安だと思う。「ハロー、OK?」だけでもいいから声かけてあげてほしい。配給や避難場所なんて分からない。被災の皆さんもそんなゆとりないことはわかってますができたらお願いいたします。助け合いの中に外国人もいれてあげてください。

警告!これから夜になります。阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。大切な人を守ってください。一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。今夜は、大事な仲間達をお互い守る時です。

電柱の耐震性は震度6まで。電線がだらんとした状態なら要注意。電線そのものはビニールで絶縁されているので中がむきだしになっていれば、ただちに感電はしない。ただ、電線が水たまりに浸っている場合は、水たまりに入らないよう注意が必要。(東京電力広報部)

Twitterが地震情報アカウントをまとめた公開リスト。気象庁や消防庁、NHK、自治体などオフィシャルな情報ばかりです。噂話やデマがRTで錯綜しているので、少しでも確実な情報に絞り込みたいときに。
http://bit.ly/ibNaHn

地震が起こったら、まずこれをしろ!
http://htn.to/hn3mBp

savejapan.simone-inc.com 昨夜出来たサイトです。被害者検索システムも出来ています!
http://savejapan.simone-inc.com/

TMR15 西川貴教(本人かという確認は取れてません。)
阪神大震災の時に父が滋賀県の防災関連の部署におり、当時の話を思い出しました。現場の助けになりたいと気持ちだけで被災地にいらっしゃる方が多く、逆に被災地の貴重な食料等の支援物資を費やしてしまうといった事があった様です。地域の窓口やボランティアーセンターに問い合わせてからにして下さい
(一度引用終わり)

日本がいい国だということを再認識させてもらうことも沢山あり、
非常に勇気をもらった。
被災地、被害者の方々にも届けばいいなと思うし、
復興のために頑張っている人達(我々を含めて)を
勇気づけるすてきなものも沢山ある。
日本人って凄いな、と思うし、
日本人ってだけでなく、世界で人種を越えて素晴らしいってことを実感。
(以下引用)

泣きそう。日本頑張ろう。
これ読んで涙出てきた。
作った
http://prayforjapan.jp/tweet.html

アメリカのハリケーンのとき、1ドルの飲料水が10ドルで売られたらしい。それを「市場原理」という学者がいたそうだ。なにが市場原理だ。日本では「被災地に無料開放」が起こる。日本に100年以上存続している企業が世界一多いのは、緊急時の「泥棒根性」を戒める真の商人魂があるからじゃないか。

アフガニスタン南部カンダハルから、日本の被災者に義援金5万ドルを送ると声明が発表された。今でも反政府タリバンと激戦を続けながらも、アフガン復興を支援してきた日本を忘れていないのだ。日本がやってきたことは、間違ってはいなかった。

速報 トルコ、日本に100億支援。さすが親日国。これを見て被災者が勇気が少しでも出る様、祈っています。

岡本真夜(多分、歌手の)
10歳の息子が、ニュースをもう見たくないと泣きそうな顔をしました。そうだよね、つらいよね。だから、お笑いのDVDをつけてあげたら、ゲラゲラ笑ってました。一緒に私も笑ってたけど、笑いながら涙出た。明日も息子が不安にならないように、笑顔をあげよう。

「日本人すごい、日本人でよかった」ってtweetで力が湧く人が居るんだね。それは分かる気がする。尊重する。元気出して頑張ってください。でもそのtweetを排他的なものに感じてグサグサくる人も居るよ。混血児とからかわれて育った人達や、日本に住んで今同じ辛さを生きてる日本人でない人達

【中国、日本人の冷静さを絶賛 「マナー世界一」の声も】『(こうしたマナーの良さは)教育の結果。GDPの規模だけで得られるものではない』…「中国は50年後でも実現できない」「とても感動的」「われわれも学ぶべきだ」との反響の声があふれた http://bit.ly/fOhefw
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110312/chn11031219080002-n1.htm

多分、明日も報道特番でスーパーヒーロータイムはお休みだと思うんだけど。ご家庭で、お子さんがこの件でむずがってたら頭ごなしに叱らず「ゴーカイジャーもオーズもプリキュアも皆を助けに行ってる」って教えてやってくれませんかね。子供も「いつも通り」が無いってのは不安だと思うんですよ。

仙台から。RT希望!被災地からです。みんなの声がちゃんと届いてる!そして隣のひとと泣いている。ありがとう。すぐそこでは、遺体が何百人とうちあげられてる状況に悔しいだけ。また悔しくて泣く。こんなに悔しいのは人生で一番。とにかく皆の声に支えられてる!

それにしても韓国人が驚いているのは、恐るべき状況の中でも落ち着こうとしている日本人の訓練された冷静さです。ご存知かもしれませんが、韓国での災害の報道では、泣き喚いたり大騒ぎになっている状況が流れるのが普通。神戸の時もそうでしたが、いつも日本人のその秩序は世界中を驚愕させます。

すごい、涙が出そう。CNNでもBCCでも絶賛されている。「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」日本人であることを誇りに、冷静に理性的に行動しよう!

読んでて泣けた!
涙が溢れました、深く感謝!
世界の人たちから日本人へ。多くの人に見てほしい http://t.co/KtKy0rz
http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

おめでとう。
おめでとう\(^^)/
明るいニュースだ!
友達が避難所で元気な男の子を出産したらしい。ああなんてすてきなニュース。おめでとうおめでとうおめでとう!!!

北海道の自衛官です。自衛隊は必ず行きます。希望を持って頑張ってください。必ず行きます。皆さんの為に頑張らせてください。私達は、皆さんのそばに居ます。帯広でも2000人を超える隊員が,待機してます。

心理士としてツイート。災害が起こったとき「もっと大変な人達がいるのに自分は情けない」「何も出来なかった」と思うことからPTSDになる人がとっても多い。そんなことない、みんな怖いし、無力。悲しんだりショックを受けて当然なのです。どうぞ、自分を責めないで、自分に優しく。

さっきFB経由で会ったこともないフィリピン人のお友達から心配するメッセージが来ました。原発が壊れないように一緒に祈ってくれと伝えると「わかった、そうする」と言ってくれました。見知らぬ人の優しさに感謝。

放送はしばらく報道中心になりますが、お子様に見せたいNHKのアニメ・子供番組など、NHKエンタープライズを経由してYouTubeでも配信しています。よろしければお子様にこちらを見せてあげてください。 → http://bit.ly/hDqJYs
http://www.youtube.com/user/NEPYOU?feature=chclk

バイト中に地震があってほぼ満席の状態からお客さんに外に避難してもらいました。食い逃げ半端ないだろうな、と思っていたがほとんどのお客さんが戻ってきて会計してくれました。ほんの少しの戻られなかったお客さんは今日わざわざ店に足を運んでくださいました。日本ていい国。
(引用終了)

日本、最近、暗いことばかりだけど、
人はそれぞれ素敵な人ばかりだ。
みんなの気持ちを一つにすれば、できないことはない。
それぞれができることを探して、少しずつやることで変われる。
いい方向に変われる。
今、命を張って頑張っている人もいる。
現地で頑張る人、それを後方で支える人、
遠くから祈りを捧げる人、エールを送る人。
みんな同じ「人」だ。
日本人ってことではなく人として誇りを持ってことにあたりたい。
無力な人はいない。
絶対何か力になるし、なっている。
だから、今やれることをする。
普段のことをしていても、それが直接の協力ではなくても、
間接的に色々な人の役に立っているから、大丈夫。
そして、それぞれが思うことは、改めて今後にも活かされるはずだから、
復興のためにも、復興後にもいい方向に持って行けるようになるはずだ。

頑張れ、自分!
頑張れ、みんな!
頑張れ、東北!
頑張れ、日本!
頑張れ、地球!

註:なお、引用されているURLなどは当時(3月11日〜3月13日)のもので、
後日見た場合にリンク切れになっている可能性もありますので、ご承知置きを。

部長の小細工(仏太100計画その4)

2008 年 9 月 16 日 火曜日

以前の仏太100計画の話題は
仏太100計画その3
仏太100計画その2
仏太100計画
を参照してね。
最大の推進者である部長Aさんは最近あきらめが入ったようで、
90kgでタッチアンドゴーはどうだ?」
と設定を下げてきてる。(笑)
いやいや、そうはなりませぬ。
仏太は今月中の目標をついこの前クリアしそうになった。
すると飲み会が入り、また元に戻ってしまったのだが。
現在その目標の+1〜2kgくらいなので、もう少し努力したい。
それにこれは単に第一段階であって、更に10kgは痩せようと思っているのだ。

そのAさんと昼食に職員食堂ポークカレーを一緒に食した。
写真を取り忘れたのだが、部長はおかわりしていた。
でも、仏太はしなかったよ。(笑)

その前日。
職場の人から差し入れのあったチョコレートを食べるのをためらっていて、職場のデスクにそのまま置いていた。
チョコ1
そのチョコレートがなんとなく変なのだ。
あれ?斜めになってる???

持ち上げたら、
チョコ2
こんな風にその下に別のチョコレートが置かれていた
すぐに部長の仕業だとわかったが、それだけではなかった。

チョコ3
あまりにも近すぎてわかりにくいと思うが、
これ、ティッシュの箱の中にチョコレートを入れてくださったのだ。
こんなところまで・・・

I will not lose the battle against my department boss about my body weight. He commends Butta 100 Plan. But I am having my body weight reduced with exercising and diet. He gave me some chocolates but I rejected.

仏太100計画その2(WAMUW)

2008 年 8 月 26 日 火曜日

仏太100計画の日記(8月22日)が、職場の一部と、
仕事で関係するカレー関係の男性との間で話題になったらしい。
ブログを読んでくださって、それで笑って楽しんでもらえてるようなので、非常に嬉しいことだ。
ブログを書いてる目的の一つはそれで達成されている。

さて、そのカレー関係の男性Nさんは、今日お土産を持ってきてくださった。
しかも4人分。
これ全部仏太が食せってことじゃないよね?(笑)
ちょうど部署の人間が4人いる。
仏太100計画」の推進者である部長もいる。
だから、4人で分けて食してね、という意味だと理解した。
4人分
事務の方に預けてくださり、仕事中の仏太は直接お礼を言うことができなかったが、
今度会ったときに、お礼を言いたいと思う。
器が全部で9つもあった。
1000とかEx100と書かれたものにはスープカレー。
そう、ご存知の方はもうおわかりでしょう!
WAMUWのスープカレーをテイクアウトしてくださったのだ。
Nさん、本当にありがとうございます!!!
トッピングが入った入れ物が一つ。
残りの4つがライスだった。
同僚に分けるのに、一つ一つデスクへ持って行った。
と、その時、タグが一枚ピンク色で目立って貼ってあった
ライス
そこには
仏太100計画
と書かれているではないか。(爆)
え?マジ?
う〜〜ん、おかしい。
仏太はブログでダイエットしてるって書いたはずなのに。
タッチアンドゴーは今のところする予定はない。

他のみんなは、アサリのカレーだったりポークカレーだったり。
仏太は部長命令により、揚げ餅のスープカレーを食した。
揚げ餅カレー1
スープは100エクストラ。
見た目よりはあっさりしてるが、コクのあるところは人気の秘訣だろう。
うん、美味しい。
4人の中で、仏太の次にカレーを食してるMさんは
前に修行場で食したのより美味しい、と感動していた。
辛さに汗を吹き出しながら。
揚げ餅カレー2
中辛だったので、仏太はまだまだ大丈夫だった。
じんわりと美味しさを感じる汗をかきながら、
感謝の気持ちでいっぱいになりつつお腹いっぱいになった。

噂によると、Nさんは
うちの職場の関係部署の人達と談笑して
仏太100計画にのった、とおっしゃっていたらしい。
う〜〜ん、ちょっと違う気がするのだが・・・(笑)

でも、美味しかったっす!
本当にごちそうさまです!

Mr. N took us soup curries of WAMUW. So I appriciated him very much. With thanking him I ate good soupcurry with my fellow. Very happy time. But I take care of my body weight not to gain.

WAMUW
帯広市西1条南5丁目17-6
0155-26-0165
http://www.aim-company.net/wamuw/
11:30-27:00
火曜定休