‘カレー修行’ カテゴリーのアーカイブ

保護中: 暴走特急〜ウェイウェイルンバの可愛い女の子〜

2022 年 9 月 11 日 日曜日

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


保護中: 暴走特急〜足が棒になる〜

2022 年 9 月 10 日 土曜日

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


保護中: 暴走特急〜緊張〜

2022 年 9 月 9 日 金曜日

この投稿はパスワードで保護されています。表示するにはパスワードを入力してください:


全ラインナップ紹介

2022 年 8 月 5 日 金曜日

ちょっと前に、職場のカレー好きの人が
「セブンにSuageのスープカレー置いてるの知ってますか?」と教えてくれた。
数件セブンを回ったのだが見つけられなかった。
そして、最近、カレーフェスなるものが始まった。
うお!
やば!

そう、夏はカレーの季節
まあ、春も秋も冬もカレーの季節って言っちゃうけどね。笑
セブンイレブンでポスターを見つけた時、
魯珈とErick Southの名前は見えた。
魯珈とErick Southは以前に食したことがあるから、
尚更パッと目に入ったのかもしれない。
18年5月24日の日記「東京だ・・・(Spice☓Smile、魯珈、パンチマハル)」参照。)
17年2月26日の日記「価値ある修行の最終日(ボルツ神田店、ERICK SOUTH八重洲店)」参照。)

なお、仏太はセブンイレブンをセブンと略すことがある。
そして、さっきのSuageスープカレー情報をくれた、職場の人も
セブンと言っていた。(はず)笑
なので、本日ブログ内でセブンという言葉は、
ウルトラマンセブンとかセブンスターではなく、
コンビニのセブンイレブンだということでご認識を。笑

夕食1
本日の夕食はセブンで買ってきたカレーとともに。
納豆は夜食べることが多いかな。

夕食2
カシミールカレーライス玉葱黒酢漬け
玉葱黒酢漬けは家にあったもの。
このカレーとライスは二弾重ねになっていた。
だから、ライスの器がちょっと深く見える。

夕食3
近づくと光の加減で色が変わって見える。
しかし、さっきと同じカシミールカレーだ。
デリーの代表的な有名カレー。
それを再現している。
勿論、修行場で食すのにはかなわない。
が、このカシミールカレー、かなりレベルが高い。
味は似ていると思う。
そして、美味しい。
セブンのカレーは本当に凄いと思う。
22年4月18日の日記「カレーパーティーに呼ばれた(SANSARA)」
22年4月21日の日記「再びお呼ばれした」参照。)

夕食4
豚野菜温サラダ豚しゃぶ肉が隠れている。
トマトピーマンアボカドなど健康的。
この後、これを混ぜながら、ガッツリ食べた。
食事のスタートは野菜類があればそこから。
野菜好きだし、ダイエットの一貫として。笑

夕食5
キュウリ糠漬けも嬉しい。
なんだか写真がとても綺麗。
携帯よ、ありがとう
漬物全体的に好きだが、
カレーを食す時もあると嬉しい。
福神漬け、ピクルスもいいが、
漬物類もしっかりとその役割を果たす。

夕食6
デザートとして、チーズトッピング。
うん、これもまたいい。
カレーで火照った体が徐々に落ち着いていく。
クールダウンって感じ。
桃の水分もいいし、程よい甘みもいい。
チーズの塩味が桃の甘さを引き立てる。
満足なカレー修行を振り返り、余韻に浸る良い時間だ。

タイトルの全ラインナップ紹介は、
セブンの今回のスペシャルカレー全てということではなく、
今日の夕食のメニュー全てってことだった。笑

セブンでは今回多分間違いでなかったら4種類のカレーが出ていた。
そして、職場のカレー好きの人が教えてくれた、
Suageのスープカレーは最後まで見つけることができなかった。
セブンを5軒以上回ったのだが。
それだけ人気があって色々な人の口に入っているのだから、
それで良しとして、スープカレーの発展を願おう。

こういうのは縁だから。
以前はガツガツと探し求めて、全部食す勢いだったが、
最近は、流れの中でコンプリートできればいいが、
全部を食すことができなくても、
幸せはそこここにある、考えられるようになった。
やはりカレーは素晴らしい

I ate a curry bought at Seven Eleven. It was kashimir curry produced by Delhi in Tokyo, a famous curry shop. It was a nice taste and a good hotness. It was very good I liked it. There were other good foods my wife made. Thank you very much.

参考サイト
セブンイレブン
銀座デリー

いわゆる欧風カレーなどを

2022 年 7 月 28 日 木曜日

カレーと言っても色々ある。
カレーライス、スープカレー、スパイスカレー、キーマカレー、インドカレー・・・・
欧風カレーと日本のカレーライスは、おそらく厳密には違うものだが、
ルーカレーというくくりで同じもの、似たものとして捉えることもある。
が、分類好き、カレーマニアには受け入れられない考え方かもしれない。笑
ざっくり言うと形態的には似ていると思うが、
まあ、そのあたりはあまり断定はしないでおこうと思う。
仏太はどれもカレーと考えるので、仲間だと思っている。
そういうことで話すのはいいが、言い争いはしてほしくない。
なので、仏太的には結論は出さない。
そして、今日は、似ているものとして扱う。笑
(明日以降はどうなるかわからないと考えてもらって良い。)笑

ポークカレー1
職員食堂が本日、ポークカレーだった。
サラダ茹玉子バナナがサイドメニューでついてきた。
だいたいいつものパターンだ。
美味しいものがパターン化されているのは嬉しい。
ポークカレーの盛り方がいつもと違う。
周囲をライスの防波堤で囲み、
その中心にルーをいれるという手法だ。
これはルーが沢山盛れそうだという見解もあるが、
実は、ライスは増えるが、ルーは同じくらいだ。笑
盛った印象でそれはわかる。

ポークカレー2
ポークカレーじゃがいもがゴロゴロとして
昔実家でよく食べていたカレーライスを思わせた。
家庭のカレーライスは、外で食すのとは違うが、
やはりそれぞれの美味しさがあった。
レストランなどで食された欧風カレー
家庭でも簡単に作れるようにと
カレールーが開発されたりして、
家で食すカレーは欧風カレーとは言い難いが、
似たようなものとして、
ルーカレーという一ジャンルを形成している。
あ、茹玉子落としちゃった!
ガビーン!
サラダからカレーにトッピングしようとしたら、
滑って床に落ちてしまったのだ。
ごめんなさい。
チーン。

ポークカレー3
ってなわけで、たまたま持ち合わせていた、
生玉子をトッピングした。
(たまたま?玉子だけにたまたま?)笑
雰囲気は大阪の自由軒のカレーっぽいが、
14年10月11日の日記「大阪LOVER〜大阪修行2日目〜(Columbia 8、 自由軒難波本店、猫と卵)」参照。)
カレー自体が全然違うので、やはりこれはこれで、
ポークカレーに生玉子トッピングということになった。
美味しく頂き、いい修行になった。

ビーフカレー1
さて、夕食。
ちょっとワイドな感じで配置。
(簡単に言うと、考えずに置いた)笑
カレーもある。

ビーフカレー2
セブンイレブンで買ってきた、
欧風ビーフカレーだ。
実は、セブンはカレーに関して、優秀だと思う。
他はあまり買わないので知らないだけなのだが。

ビーフカレー3
だから、期待して、今日もいただく。
欧風ビーフカレーはライスとセットで、
お重?のように上下2段重ねだ。
茹玉子は入ってない。
これはオプションとして自分でトッピング。
昼のリベンジではない、念の為。笑
うん、やはり美味い。

セブンイレブンのカレーは
色々な修行場とのコラボもあるが、
22年4月21日の日記「再びお呼ばれした」
22年4月18日の日記「カレーパーティーに呼ばれた(SANSARA)」参照。)
オリジナルもレベルが高いと思う。
しかも、コスパもいいと思う。
ということで、夕食も良い修行となった。

まとめると(普段そんなことやってない。笑)
本日は欧風カレーっぽい修行で、
とても有意義だったということ。笑

For lunch I ate pork curry at our worksite restaurant. It was the Japanese curry. Japanese roux curry was origined from England. It was an European style curry. It was from Indian curry. So the great journey of curry.www For dinner I ate European Beef Curry of Seven Eleven. It was good, too. It was just the European style, European like Japanese curry.www Today both curries were good. I was so satisfied. Thank you.

参考サイト
セブンイレブン