‘カレー手作’ カテゴリーのアーカイブ

2年ぶりのカレー特集(3びきの粉ぶた)

2019 年 5 月 31 日 金曜日

マッサマンカレーパン1
カラフルな朝食にカレーパン。
健康的で、視覚的にも楽しめる。
カレーパンは3びきの粉ぶたで買ってきてもらった。

マッサマンカレーパン2
ってか、この形見たことない。
これとても芸術的で、好きな形。
その孔のところから、良い香りが漂っているんだよね?

マッサマンカレーパン3
なんだか食したことないカレーパンの味。
え?なにこれ?
やばいんだけど!
いい意味で!
マッサマンカレーパンだと。
うわ、そんなアイディアは思いつかなかった。
まだまだ奥が深く、色々なヴァリエーションを楽しめるということ。
カレーは本当に凄くて素晴らしい!

スープカレー1
本日の職員食堂スープカレーということを数日前に確認していた。
心待ちにしていた。
午前中に一緒に仕事をした人からも言われた。
その人は食堂に申し込んでなかったので、
食せないのが残念だと嘆いていた。

スープカレー2
そうスープカレー人気だ。
今回一口食した途端に衝撃が走った。
え?なにこれ?
やばいんだけど!
いい意味で!

スープカレー3
あ、味が変わった。
上手く説明できないが、滑らかになった印象。
甘さがとても自然に来る感じだ。
カレーは本当に凄くて素晴らしい!

キーマカレーうどん
仕事から解放され、夕食は自宅で。
本日3食目のカレーはキーマカレーうどんだ。
野菜、コーンやひじきの入ったキーマカレーに生玉子がトッピングされている。
いいねえ。
そして、コシのあるうどんがマッチする。
ああ、好みだらけ。
そして、今日はカレーだらけ。
やばいんだけど!
いい意味で!
カレーは本当に凄くて素晴らしい!

そして、更にやばいのが待ち受けていた。笑

月刊しゅん
昨日発刊の月刊しゅん6月号をゲット!
今回は待ち焦がれていた。
というか、普段は家に届いていて、
あ、今月もこの時期か、となるのだが、
今回は発刊日をしっかり覚えていて、
心待ちにしていた。
カレー特集なのだ。
2年ぶりかあ。
17年4月20日の日記「間に合うかなあ」参照。)
2年前は頑張ってブログを書いていた。
ってか、締切に追われるように、
月刊しゅん発刊に合わせて頑張っていた。
今回は全然頑張ってない。笑
でも、やはりカレー特集は嬉しい。
カレーは本当に凄くて素晴らしい!

あざっす!あざっす!あざっす!

Curry is very great. I ate Massaman curry donut for breakfast. It was bought at 3biki no Kobuta, a boughlangery in Obihiro, by my wife. It was a brandnew taste, so good. I got shocked so much.
For lunch I ate soupcurry at our worksite restaurant. It was good, too. The taste was changed, I felt.
At last for dinner I ate keema curry udon made by my wife I thanked so much. It was very good, too. It was the best of today’s curries.
Today I got Monthly Shun. There were special curry pages in it. Thank you very much!

3びきの粉ぶた
帯広市西20条南4丁目44番10号 
0155-67-1335
http://www.3-b.biz/kobuta.html
9:30-17:45
日曜, 第3月曜定休

参考サイト
月刊しゅん

癒やされるカレー

2019 年 5 月 22 日 水曜日

カレードリア
約1週間前の大仕事が本日一区切りだ。
あの時の疲れはカレーコロッケで癒やされた。
19年5月14日の日記「カレーコロッケ」参照。)
本日の安堵はカレードリアで癒やされる。
しかも、玉子があるのが更に嬉しい。

本日は安堵するのに、大仕事から約1週間の間、
ある種の不安と心配がずっとつきまとっていた。
それは心理的(精神的)にストレスなのだが、
じっと待つしかない、耐えるしかないという、
おしんのような状況だった。
おしん以来まともに見ている朝ドラなつぞらを
今週辺りからまともに見れてないのはストレスとは関係ない。笑

ストレスが1つ減っても、全てがなくなるわけではないし、
新たなストレスは発生する。
細かいことだが、仕事では約束違いが数件発生した。
こういうのって重なる。
何故か知らないけど重なる。

仕事外でも、新潟の某アイドルの話が収まらず、
むしろ更に激化しているのではないかと見られるような
ニュースがここ最近毎日のように流れている。
仏太はそのアイドルが好きなわけではないが、
ももいろクローバーZのファン(モノノフ)としては、
対岸の火事と見過ごす訳にはいかない。
勿論、違うと信じてはいるが、
絶対ないとも限らない事案だからだ。
だいたい見えない話で、どんどん大きくなっていて、
真実と嘘が錯綜していることはわかっても、
何が真実で何が嘘なのか、おそらく当事者しかわからない状態。
しかし、どこまでが当事者で、どこまでが関係者なのかも不透明。
これって気持ち悪いし、話題性としては十分だ。
そして、印象が非常に悪い。

それでも、カレードリアで心の平穏を得ることができた。
あざっす!あざっす!あざっす!
さて、温泉に入って、体の平穏も取り戻そう。

I ate curry doria for dinner after hard jobs. It let me relieved. I appriciated my wife so much. She made me this curry doria. So much thanks.

カレーコロッケ

2019 年 5 月 14 日 火曜日

カレーコロッケ1
激疲れの時に夕食をいただけるのは嬉しい
幸せだ。
それも貰い物があるということも感謝の一つ。
今日一日笑顔が少なかった自分にご褒美。
納豆に辛子で笑顔を作ってみる。
改めてももクロの凄さ、笑一笑〜シャオイーシャオ!〜という曲の素晴らしさを実感する。

カレーコロッケ2
母親が作ってくれたコロッケウドの天ぷら
あ、ウドは採りに行ったんだな、きっと。
もやしと豆苗のサラダは疲労回復にいいらしい。
背中が張っていて、こういう時は
仏太の自己診断で、疲労マックスの事が多い。
だからこそ、疲労回復の食事も大切。
食べ終わったら温泉も行こう。

カレーコロッケ3
コロッケは3つのうち1つがカレーコロッケだった!!!
母に感謝!!!
笑一笑!!!
疲れの1割位ぶっ飛んだ。笑

I ate a curry croquette made by my mother for dinner. Thank you very much, mam. It was so good. I was surprised knowing it tasted curry. Thank you .

参考サイト
週末ヒロイン ももいろクローバーZ

お供

2019 年 5 月 8 日 水曜日

お供は絶対いなければならないわけではないが、
いた方がより良かったりする。
もっとも、どちらにも良い悪いはあると思う。
だから、断定はできないが、
違ったものになることで、面白くはなると思う。

芸人もピン芸人のネタと漫才(2人もしくはそれ以上)のネタでは
違うだろうし、それぞれに楽しさがある。
どちらが良いとか悪いとかはやはり言えないと思う。
結局、良い悪いはその人の好みということだろう。

水戸黄門は、1人で全国を旅していたら、
ドラマにならなかったかもしれないし、
別の話になっていたかもしれない。
(とはいえ、かなりの部分で作り話なんだろうとは思うのだが。笑)
助さん、格さんがいることで、引き締まって
より面白い(興味深い)物語となっているかもしれない。

食べ物にも似たようなことが言えるだろう。
例えば、冷奴
山わさびがお供にあった方がいい人もいるだろう。
刻みネギが良いと主張する人もいるだろう。
他のものが良いという人もいるかもしれない。
でも、どれが正解ということはないのだ。
が、豆腐だけよりも、何かあると、味に深みが出る。
焼魚に大根おろしもいいよなあ。
ああ、居酒屋に行きたくなってきた。笑

シーフードカレー1
職員食堂でのランチにもお供が必要な時もある。
今回のお供は、カレーにはあった方がいい。
職員食堂のカレーは辛さが1種類なので、
多くの人達が楽しめるように辛さは控えめだ。
だから辛いもの好きとしては辛さをアップするアイテムがあると嬉しい。
なくても美味しいのだが、辛い方がより美味しい。

シーフードカレー2
シーフードカレーは野菜が目立つが、
しっかりイカアサリなども入っていた。
そして、やはり辛い方が美味しいはず。

シーフードカレー3
ってことで、スパイスなどをふんだんにかける。
ってか、かけたスパイスは辛いものだけではない。
香りも引き立つ。
カルダモンやフェンネルはそういったものだ。
今回のカレールーは緩かったので、
無理に沢山はよそえなかった。
なので、おかわりした。笑

カレーうどん1
夕食のお供はこれ。
あ、納豆じゃないよ。笑
煮物はおかずだからね。
あ、でも、まあ、お供といえばおかずもそうか。
広い意味ではそうかもしれない。笑
一味のことね。

カレーうどん2
で、夕食のメインは、カレーライスではなく、
カレーうどんだ。

カレーうどん3
玉子納豆をトッピング。
あ、これもお供といえばお供か。

カレーうどん4
で、奥からうどんを出してくる。
この場合、カレーもうどんも主役だと思う。
というかカレーうどんで主役だろう。
そこに、玉子とか納豆、一味というお供がいることで、
カレーうどんが更に引き立てられていた。
カレーと納豆は合うし、納豆とうどんも合う。
玉子も同様。
そして、玉子は後半崩して、カレーと混ぜていただいた。
一味もカレーの味を引き立てる。
うん、この場合、お供は大切な存在だ。

I ate seafood curry at our worksite restaurant for lunch. I took spice on it. It was better than no topping. For dinner at home I ate curry udon made by my wife. I took egg, natto and spice on it. It was better. Both curries were so good. Thank you.

ポーク野菜カレー〜カレーの名前

2019 年 5 月 7 日 火曜日

カレーの名前は、わかりやすいものが多い。
チキンカレー、ビーフカレーなど、メインがドーンと来る。
チキン野菜カレーはチキンも野菜も入っているよってことだろう。
で、どちらが主役かと言うと、考え方にもよるだろうが、
おそらくチキンが野菜よりも主役なのかな、と思ったりする。
これが野菜がメインの場合は、野菜チキンカレーと言うかというと
ほぼ見たことがない名前だ。
それは野菜がメインというのはないということなんだろうか。
野菜はチキンに比べると脇役でしかないのだろうか。笑
野菜カレーというのもあり、肉や魚がほぼ入らない、野菜だけのカレーだろう。

修行場によっては工夫した名前をつけているところもある。
ガッツリ肉盛りとか、デラックスみたいな、
凄いんだぞ!って感じがよく出ているものとか、
ミックスといって、色々入ってるんだなと
なんとなく想像できそうなものから、
時には説明を見ないとよくわからないものまで。
そういうのも楽しむ意味ではいいことだと思う。

ポーク野菜カレー1
今回の夕食はポーク野菜カレー
分量的に、精神的に(笑)、主役は野菜。
主役をトップに持ってくるということがルールなら
野菜ポークカレーってことになる。
しかし、慣例的にポーク野菜カレー。笑

ポーク野菜カレー2
野菜!
ポーク野菜カレー3
野菜!
ポーク野菜カレー4
ポーク!
でも、野菜沢山!笑
野菜が好きなので、とても嬉しいことだ。
ああ、野菜たっぷりポークカレーって名前もいいかも。
順番にこだわるなら、ポーク野菜たっぷりカレー?笑
よくよく考えたら、野菜たっぷりポークカレーって、
野菜の入った、たっぷりポークという意味にも捉えられるか。
ってことは、野菜たっぷりのポークカレーってのがいいのか。
助詞(この場合は「の」ね)が入るのが嫌だったら、
ポーク野菜野菜カレーってのがわかりやすいか?

ええい!!!
もうそのあたりはこだわってもしょうがない!
本当はやる気あるけどカレー!
これでどうだ!笑
(これは別ネタか・・・ってか、約1名しかわからない・・・)

I ate pork vegetable curry for dinner. I appriciated my wife to make this curry. It was so good. I wanted onother plate of curry. Thank you very much.