‘カレー手作’ カテゴリーのアーカイブ

笑顔にもなる

2019 年 10 月 18 日 金曜日

スープカレー1
夕食はスープカレー
さつまいもご飯に納豆、きんぴら。

スープカレー2
桜えびがちょっとポイントかも。
スープカレーに深みが出る。
小さいのにいい仕事する。

スープカレー3
笑顔にもなるってもんだ。

Soupcurry makes us so happy and smiling. It was so good. Thank you.

素敵になるキーマカレー

2019 年 10 月 15 日 火曜日

キーマカレー1
今日の夕食はキーマカレー

キーマカレー2
こんな感じからどんどん乗せた。
そう、色々トッピングできるのが
カレーのいいところの一つだ。

キーマカレー3
改めて見てみよう。笑
キーマカレー
素敵になった。

I ate keema curry for dinner at home. I took somethings on it. It was better. It was so good.

菜凛酒家と蒸し鍋

2019 年 9 月 21 日 土曜日

仏太はカレー修行者なので、
カレー以外は食べないのではないかと
思われる場合もあるのだが、
実際はカレー以外も食べる
が、イメージはないと思う。

仏太のことを実際にリアルに知っている人も、
イメージがあるため、カレー以外のものを
食べているというのが想像がつきにくいだろうし、
実際に他に食べているのかをわからないと思う。
まあ、人が食べているものを気にする機会って
そんなにないかもしれないし、
考える時は、よっぽどのことがなければ、
正直どうでもいいと言えばいいだろう。

リアルで知っている人の中には、
仏太が飲むのが好きということを知る人もいる。
まあ、カレーは飲み物だからね、と言われる。
そう、カレーも飲み物だが、
仏太はアルコールも好んで飲む。
別に毎晩晩酌しているわけでもないし、
飲まなければ飲まないでも生きていける。
(本当か!?!?という声は全然聞こえない。笑)

ただ、アルコールがあると、
ない時よりも、人生が少しだけ有意義になる。
まあ、何よりもカレーを食すことが
人生最大の有意義であることは間違いないんだけど。

外観
大樹町に行った時に、たどり着いたのは
菜凛酒家という中華料理屋。
ここにカレーがあるわけではない。
もしかしたら、あるかもしれないのだが、
仏太の少ない人脈、情報からは
来る前の事前情報では、カレーはなかった。
実際に小上がりで一息つきながら、
メニューを確認した時には
カレーがないことを改めて知ることになった。
まあ、当初からここでは修行をする気はないので、
もし、カレーがあったなら、
それはそれで修行開始となっていただろう。

麻婆豆腐定食1
が、カレーはなかったので、
しっかり中華料理を楽しむことにする。
注文した定食についてくる前菜
ああ、飲みたくなってきた。
車なので我慢。
あ、いや、飲まないなら飲まないでも大丈夫だから!笑

麻婆豆腐定食2
で、本命というかメインの
麻婆豆腐定食が登場。
ライスとスープが一緒。
これに先程の飲みたくなる前菜がつくって
かなりコストパフォーマンスがいい。

麻婆豆腐定食3
麻婆豆腐は辛さが選べる。
今回は最高に辛いものの一段階手前にした。
それで正解だった。
美味しく辛くいただく、ちょうどよい辛さだったのだ。
更に辛くできるというのは凄い。
普通の店はないだろうな。(中華料理系では)

水餃子
別皿で水餃子も頼んだが、これも素晴らしかった。
大満足なランチが終わって一休み。

その後ドライブしながら大樹町内を探索した。

蒸し鍋1
テレビでラグビー・ワールドカップを観ながらの夕食。
ラグビーを観る時はビールを飲まなければならないと知って
しょうがなくビールとともに夕食。笑

蒸し鍋2
今回は蒸し鍋
鍋は色々な具材を楽しめるところが魅力の一つ。
しょうがなく飲むビールとも合う。笑

蒸し鍋3
蒸し鍋なので、それ自体は味付けてなく、
今回はカレーソースでいただく。

蒸し鍋4
こんな風にね。
今日の大樹町へのドライブも
有意義で楽しいものだった。
そんな思い出にひたりながら、
ラグビーで熱くなりつつ、
美味しい鍋とともに
しょうがなくビールを飲む。笑
素敵な夕食だ。

I went to Sairin Shuka in Taiki town for lunch. Its master is my friend. He is a good guy. It is a Chinese rastaurant. I ate Chinese foods there with my wife. They were good. We drove in and around Taiki.
For dinner we ate steamed vegetable and so on. It was good, too. We ate it with curry sauce. Thank you.

菜凛酒家
大樹町2条通23
01558-8-7107
11:00-14:00, 17:00-22:00 (food LO21:30, drink LO22:00)
日曜、第3水曜定休

パン、うどんときて最後は本命ライス

2019 年 9 月 18 日 水曜日

カレーの時の主食は、色々選択肢がある。
修行場の場合は沢山の選択肢があるわけではないが、
家で食すなら色々なものが考えられる。
一番有名というか多いのはおそらくライス
次はパンかなあ。
まあ、パンと言っても、カレーの場合は、
ナンだったり、チャパティーだったりするのだが。
でも、大別するとそれらもパンだ。
それから麺類
麺も色々ある。
そば、うどん、パスタ、ラーメンなどなど。

ここ数日は、カレーとパン、カレーとうどんというように、
カレーのパートナーを変化させてきた。
19年9月16日の日記「カレーとパンを合わせる」
19年9月17日の日記「素晴らしき修行でマッチするもの」参照。)
全く同じものが続いても、文句は言わないし、
カレーを食せるという幸せを考えると、
同じだろうが、そうじゃなかろうが、
全く関係ないというのは自明の理だ。

スパイスカレー1
修行できる幸せを噛み締めながら、
本日の夕食はキーマカレーだ。
具材などでわかるかと思うが、
カレー自体はここ数日使いまわしだ。
しかし、主食がその都度違っていた。
一昨日はパン、昨日はうどん
19年9月16日の日記「カレーとパンを合わせる」
19年9月17日の日記「素晴らしき修行でマッチするもの」参照。)
そして、今日はライス
野菜類もワンプレートでいただけて、
とても嬉しく健康的。

スパイスカレー2
キーマは粗挽き状態。
ナスひよこ豆などがたっぷり入っている。
昨日のような、悪魔の囁きとも言える、
黄色い物体は入ってない。笑
あってももちろんそれはそれで美味しくいただける。
しかし、なければないのもありだ。
やはりライスもいいものだ。
今回のキーマカレーは、様々な主食とコラボできて、
甲乙つけがたい素晴らしいできだった。

素晴らしき修行でマッチするもの

2019 年 9 月 17 日 火曜日

カレーうどん1
夕食はカレーうどん
カレーライスとか、カレーそばとか、カレーラーメンとかではない。
ナストマトひよこ豆など具も嬉しい。

カレーうどん2
ほらね。笑
ってか、最初の写真にも
しっかりうどんは写っているか。笑

カレーうどん3
この黄色い唐辛子は、黄色が好きってこともあるけど、
無茶苦茶辛いってのもポイントが高い。
以前に、競馬場のところにある、とかちむらの市場で買ったことがあり、
無茶苦茶辛くて、非常に優秀な唐辛子だとわかっていた。
だから、今回も買い物した時に見つけて、すぐにかごに入れた。
それをこのカレーうどんと一緒にいただく。
この刺激がカレーと非常にマッチした。
素晴らしい修行となったのは間違いない。
決して、口の中が麻痺していたり、
お腹に、特に胃に、衝撃だったわけではない。
素敵な修行だったということだ。

I ate curry udon for my dinner with yellow hot pepper. It was very good. I like them.