2016 年 5 月 のアーカイブ

カレー忌(インデアン音更店)

2016 年 5 月 31 日 火曜日

芸能界では本日5月31日はカレー忌と言われるそうだ。
14年4月26日の日記「カレーは食べ物(カレーは飲み物。)」参照。)
今年もやっていたみたい。
とうとう…。(糖尿ちょっとチョコ喰う グレート義太夫オフィシャルブログ)
このあたり後日追記。笑

スープカレーワンタン1
この日のためにカレーを作っておけばよかったと後悔するが、
後悔先に立たずとはまさにこのことであった。
気を取り直しての朝食。

スープカレーワンタン2
スープカレーワンタン
いなり寿司、わかめ酢という
「す」な朝食。笑

チキンカレー1
ランチはインデアン音更店からテイクアウト。
インデアンチキンカレー極辛3倍だ。

チキンカレー2
ウガンダ師匠に黙祷を捧げながら、
美味しくいただいた。

エビカレー
夕食はインデアンエビカレー極辛3倍だ。
これを見て「?」と思った方は鋭い!
ランチタイムのテイクアウトの時に
一緒にテイクアウトしてもらったために、
ルーが固まっていてシワが寄っている。
更に少ない・・・・・。
そう!ライスがない!
ルーのみのテイクアウト!
夕食は、職場にあるライスで食してみた。
これもまた醍醐味。

いずれにしてもカレーは美味しい。
カレーは素敵
そんなカレーを飲み物と称した、
ウガンダ師匠の命日。
カレー忌として、毎年カレーを!
(え?そうじゃなくても殆どカレーを食しているって?笑)

I ate three curries today. For breakfast I ate an instant soupcurry. For lunch and dinner I ate roux curries taken out from Indian Otofuke branch. They were all good. This was the anniversary of Uganda Tora’s death, named Curry Anniversary.

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-22:00 (LO21:45)
無休
参考:乙華麗様です!第5回

参考サイト
ウガンダ・トラ(Wikipedia)
名言「カレーは飲み物」デブキャラの先駆け!ウガンダ・トラの魅力(NAVERまとめ)

考え事(CoCo壱番屋音更木野大通店)

2016 年 5 月 29 日 日曜日

本日はラジオで堂々モノノフ宣言!という
ももクロ応援番組を昼間にやった。(FM WING
今回はゲストさんを本格的に迎えてトークした。

ラジオの前は食事をするとなんとなく調子悪いことが多く、
いつからかガッツリとした食事を摂らなくなった。
とはいえ、勿論それが絶対のルールではないし、
単に自分のコンディションとして一番いいと思われる形を取っている。
お腹すきすぎて低血糖で調子悪いと洒落にならないし、
口やのどが渇いて、声が出しにくいのも問題。

番組終わって直ぐにランチをいただくこともあるが、
番組が終わって14時で、
その後反省会や後処理などがあり、
だいたい15時かそれを過ぎるのが一般的。
すると夕ごはんのことを考えてしまうので、
ここでランチを食したら、夕食の時お腹いっぱいだ・・・・・
となってしまう。笑

そんなわけで、夕方やり過ごして、
その後夕食というパターンが染み付いた。笑

外観
我が道を行く
って書いていたら、なんとなくだけど、
谷村新司の昴を思い出した。
なんでだろう?笑
あ、テツ&トモが頭をよぎる。
ってどんどん連想ゲームにハマってしまうとよろしくないな。笑
そんなことを考えながらCoCo壱番屋音更木野大通店に行ったわけではない。笑

サラダ
Going my wayは和製英語だろうか?
それとも正しい直訳なのだろうか?
まあそれはいいや。
強引g my wayって言葉遊びもあったなあ。
サラダを食べながらそういうことを考えていたわけではない。笑

・スープカレー1
今回はソーセージスープカレーを頼んだ。
サラダも一緒に頼んであって、スープカレーができあがるまでに
サラダを食べているということで待ち時間が少なくなったような気になる。
ライス小は忘れずにいうことができている。

・スープカレー2
トッピングにエビ煮込み完熟カットトマトをオーダー。
これはいつものごとく、色合わせだ。
トマトの赤
玉子(黄身)の黄
ブロッコリー、キャベツの緑
エビのピンク
ナスの紫
ソーセージスープカレーを食しながら、
それらを反復して考えていた・・・・・わけだ。笑

・スープカレー3
他にも、ごぼうじゃがいも人参などの具が入っていて、
具沢山で健康的なスープカレーだ。

そういえば、欧米では食事の時にあまり音を立てないらしい。
日本ではそばなど麺類をすするのはズズズッとやる方が美味しそうなイメージ。
(これらの考え方も個人差があるだろう。)
しかし、あまり過度なのはよろしくないだろう。
また、食器などをカチャカチャしすぎるのもよろしくない。
そんなことは考えながら食していた。

また、食事中のゲップやおならは日本ではかなりよろしくないが、
中国ではどちらかはいいはず。
お国違えばマナーも違う。
仏太は日本人なので、やはりゲップやおならは食事中は嫌。
そんなことも考えながら食していた。笑

なんとなくボーッとカレーを美味しく楽しみたいのだが、
ボーっとするのが苦手で、ついつい考え事をしてしまう。
それでも、食事としてしっかり摂っているし、
美味しくいただいているので、
カレーを食すことに関しては問題ない。
考え事の内容は、せっかく楽しいひと時だから、
もう少し面白いことであればなお良かったな。笑

I ate sausage soupcurry at CoCo Ichibanya Otofuke Kino-ohdori branch for dinner. On day time I talked about Momoiro Clover Z with my friends on radio. One of them came from Chiba. After on air they went to Genki for lunch. But I didn’t because of late evening. If he wanted he could call me but no calling in the evening. So I alone went to CoCo Ichi. Sausage soupcurry was good.

CoCo壱番屋 音更木野大通店
音更町木野大通東12丁目1番1号
0155-32-2551
http://www.ichibanya.co.jp/index.html
11:00-24:00
無休

参考サイト
FM WING
週末ヒロイン ももいろクローバーZ

様々なカレーと想い(SANSARA、KiRiちゃん)

2016 年 5 月 28 日 土曜日

外観
ランチにSANSARAに行った。
今回は久々だな、ってのと
限定カレーがとても気になったからだ。

カレー1
ゴア地方のWカレーカスベ65
どちらも知らない人は知らない。
知っている人は知っている。
(当たり前やん!笑)

カレー2
ゴア地方のWカレー
3種類あるうちから2種類を選ぶことができる。

カレー5
ソルポテル
レバー、ハツ、ホルモンの煮込みがカレーになっているという。
これは食材自体が好み分かれるけど、
普通にもつ煮が好きなら、OK牧場でしょう!
インドにもモツ煮込みがあるって初めて知った。

カレー4
ポークビンダルー
今回もう1つはこれを選んだ。
これは以前にも食しているが、
やはり美味しいものは繰り返す。

頼まなかったもう1つは、シャクティチキン
これも美味しいのは知っているのだけど、
なにせ2種類しか選べない。
3種類選んだら、Wじゃなくなるから。笑

カレー3
別皿は、かすべ65
元々はチキン65という、辛い美味しいカレーなのだが、
それをかすべでやっちゃうという素敵な発想。
カレーはそういう自由度の高さが非常に面白く興味深い

チャイ
実はシャクティチキンも食したかったと思いながら、
他にもカリスメティラムというラム好き必食のカレーも限定であったのだ。
それは別の機会に、と思いながら、
チャイを飲んで興奮を落ち着けようとしていた。

夜は関東からのお客人を迎えて歓迎会&懇親会。
そのお客人、帯広の焼きラーメンを食べたいとのことで、
2次会にKiRiちゃんに行った。
この時間なら、KiRiちゃんかるりだ。
近い方にした。

カレーラーメン1
それと仏太はカレーラーメンを食すことができるから。笑
ああ、いい匂い。

カレーラーメン2
友人もずずっとすすり、仏太もずずっとすする。
本日も色々なカレーを食すことができ、
満足な修行となった。
お客人は帯広を満喫してもらえているだろうか。
充実の帯広を楽しんでいってほしいものだ。

色々なカレーの中で、色々な考えが錯綜した1日だった。

I went to SANSARA for lunch. I ate three types of curries. Its origin was Goa district, India. SANSARA is a Southern Indian and Sri Lankan food shop. Foods were very good.
In the evening we welcomed a friend from Kanto. We drank and ate foods and talked him about some things. It was a rather long party. It was bad for us and a shop. At last I went to KiRi-chan with my friends. I ate curry ramen there. Of course it was so good.

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
http://www.sansaratokachi.com/
11:30-15:00, 17:00-22:00 (土日祝11:30-22:00) (LO30分前)
月曜定休

ラーメンKiRiちゃん
帯広市大通南8丁目いなり小路
080-1867-3115
https://www.facebook.com/kirichan.08018673115
20:00-26:00(なくなり次第終了)
日祝定休

レモンクリームは大人の味?

2016 年 5 月 27 日 金曜日

カレーメシ1
レモンクリーム
カレーメシ
ちきんかれーらいす

これを見つけた時、まず目についたのがその色。
ももクロファン(モノノフ)の仏太としては
色はついつい気になってしまう。笑
特にしおりん(玉井詩織)推しとして黄色は外せない
図柄はレモンだから、レモン色なのかもしれないが、
そのレモンを形どったところは黄色に見える。笑

しかし、そこ以上にびっくりしたのは
レモンクリームの文字。
え?
それってもしかして、18禁がらみのあれ?
それはクリームレモンだろう!
と心の中で自分ツッコミしながら、レジに持って行ったのだった。
16年4月27日の日記「魅惑?の18禁」参照。)

レジに可愛いおねえちゃんがいて、
これを出した時に、うわ、やらしー、という顔をされないか、
おっさんの仏太はドキドキしながら並んだのだったが、
実際は普通のおばさんがレジでちょっと安心したのだった。
妄想全開。笑)

カレーメシ2
水を入れてチンするだけでできる画期的なインスタントカレーのカレーメシ
そのシリーズは色々と出ている。
カレーにレモンって・・・・・
最初の印象はそういう感想だった。
が、食わず嫌いはいけない。
今までの人生で、白いカレー、緑のカレーなど壁はいくつも乗り越えてきた。笑

出来上がったカレーメシの蓋を上げると湯気とともに広がるレモンの香り
不安と期待の入り混じったひとすくいが口の中に投じられた。
果たして・・・・・。

来週に続く。
と、連載ものだったらなるのかもしれない。笑
もったいぶるのも1つの手だ。
あ、今度その方法やってみようかな。笑
ってことは今回は違うってことだ。

警戒心の強かった一口と打って変わって、
2口目以降はガツガツと食したのだった。
すなわち美味しいのだ。
勿論、予想ではイマイチではないかと思っていたから、
尚更美味しく感じるというのもある。
しかし、よく考えると、酸味などちょっと違う風味は隠し味になりうるし、
カレーとのバランスが良ければ、問題ない。

そして、カレーは殆どどんなものとも合うということを思い出した。
元々カレーは数種類のスパイスや具材の混ざり合いだ。
それらが融和して、美味しさを醸し出すものだから、
受け入れないものはないと言っても過言ではない。
(ちょっと言い過ぎ?笑)

そんな風に世界も色々と平和に進めばいいのになあ

I want the world to be peace like curry. Curry is a thing mixed several spices and materials.

そんなにしょっちゅうではないのだが

2016 年 5 月 25 日 水曜日

可愛らしい女性から、メールがあり、
本題は別だったのだが、
挨拶程度に、本日のランチの話になった。
うちの職場の食堂で、スープカレーが出るってことを話したら、
それは凄いってことになったのだが、
その人は仏太のブログを結構見てくれていると言っていた。
まあ、そんなに前から熱心に見ていたわけでないだろうし、
見ていたとしても忘れている可能性はあるだろう。
何せほぼ毎日更新で、カレーの話題ばかりだからなあ。

で、前にも載せたことあるよなあと思い、調べたところ、
なんと4ヶ月以上前だった。笑
16年1月5日の日記「3度目」参照。)
それは忘れるだろうし、覚えてないだろう。
いや、見てないという方が正しいと思う。

スープカレー1
ランチのスープカレー
本日も安定の美味しさ。
隣りに座った人が、具の一部をライス皿に載せていた。
おお!トッピングライスオンか?!と思ったら、
単に嫌いでよけていたのだった。
オクラヤングコーンだった。
なんとなく形が似ているなあと思った。笑

スープカレー2
スープをたっぷり入れて、揚げた野菜をひたひたに。
といってもスープをよそってから、ほとんどすぐに食しちゃうので、
本当に染み渡るほどではないのだが。
今回はクミンフェンネルチリペッパー系デスソースを入れてみた。
良かった。
スパイス系は食堂に常備してあるものと、自分で持ち歩くのとある。笑

スープカレー3
最初はんこんなふうに入っている。
あ、今気づいた。
自分で立てればいいんだ!
全体的に細長いものが多いから。笑
美味しいからいいのだけど、
見た目もいいと更に美味しい。

ブログ見ている人に気づいてもらうためにも、
食堂のスープカレーの頻度が高くなってほしいなあ。笑

I ate soupcurry at our worksite restaurant. It was chicken and vegetable soupcurry. It was good.