‘ウイスキー’ タグのついている投稿

俺のライター知らないか?(Taverna Sennari)

2012 年 6 月 23 日 土曜日

外観
Bar NOISEに久しぶりに行った。
考え事をしながら行くのには
1人でふらりと行ける所が良い。

ウイスキー
ラフロイグはシングルモルト・ウイスキーの1つで
最近、仏太がウイスキーを飲む時はこれが多いかも。

チャーム
チャームはいつも素敵な量と質。
マスターのこだわりがちらほら。
そして、ポテサラが珍しい気がした。

ついさっきの思い出にふけりながら飲んでいたらメールと電話が入った。
頼りにされるのは嬉しい。
俺のライター知らないか?
今センナリにいるからおいで!
ドスの利いた酔っ払った声と、
可愛い女の子からの誘い・・・
後者を取りたいところだが、
まずはお世話になった先輩が優先。(笑)

外観
さっきまで行っていた鳥辰を思い返す。
懐かしい仲間が集まっていた。

食べ物
遠く函館から来たTさんを囲んで、
以前から馴染みのあるAさん、Nさん、Dさん、Sさん、そして、Mちゃんが集まった。
Tさんは、仏太が仕事を始めた頃に大変お世話になった方の1人で、
今でも色々なことを心配してくれている。

酒
八海山は、若鳥と一緒にどうぞ、というお薦めが書かれていたので、

チキン
チキンと一緒にいただいた。
うん、美味い。
Tさんは人生訓などを語ってくれることもよくあり、
今回も同様にそんな話になった。
いつも思うのは、とても自分のことを心配して、
気遣ってくれて、考えてくれて、
そういう話をしてくれる、ということだ。

訓示
素敵な訓示?が掲げられていた。
こういうものは、見ていてなるほどと思うし、
素晴らしいから実践すべきだなあと思うのだが、
実際は上手くいってないことのほうが圧倒的だ。
Tさんから言われる大事なことも同様だ。
それはわかっているのだが、意地っ張りというか、
自分の主張を曲げることができないというか、
仏太が全然ダメな人間という理由の一つで、
素直になれず、形上はTさんに反発、反抗している状態だ。
心で尊敬してる先輩に対して、どういうことだ、という
お叱りを受けてもおかしくないのだが。
かといって、喧嘩したり、言い争っているわけでもない。
お互いの主張を言ってるのだが、平行線という感じ。

それでも酔っぱらいの話はどこかで終了となる。
(酔っ払いじゃなくても。笑)
楽しい一時を名残惜しみながら、解散となった。
忘れ物がないか確認した。
つもりだった。
(結構、こういうあたりは幹事体質が身についている。笑)

それなのに、冒頭のことだ。
お互い酔っ払っているとはいえ、
Tさんよりも仏太は酔っ払ってない自信があった
なぜなら、Tさんをホテルの途中まで送っていったのは仏太だからだ。
酔っ払うと「ゴム人間」とあだ名されることが以前あったくらい、
ふにゃふにゃになってしまうので、恐らく御自分で探すのは難しいだろう。

仏太は参加者にメールをすると共に、
鳥辰に電話して尋ねてみた。
お店の人は再度確認してくれたが見つからず。
そのうち参加者からメールが続々入り、
Tさんのセカンドバッグに入れたということだった。
Tさんに連絡したところ。
「おお、あった、あった!悪かったな!」と
酔っ払った声でお礼を言われた。
良かった、大切なライターがなくならないで。

みんなにTさんがライターを見つけた報告をしたら、
再度、可愛い女の子から、センナリへのお誘い。
参加していた人達が2次会をしているのかと思い、
Tさんと恐らくAさんも帰ったであろう5人で・・・

外観
そう思ってセンナリに行ったら、
なんとそこには可愛い女の子1人で楽しんでいた。
あら、みんなは帰ったのね?
うん、私1人だよ!
天真爛漫で目のパッチリした女の子はあどけなく、
とても4人の子持ちとは思えない、屈託ない笑顔で答えた。

カレーニョッキ
マスターに言って、カレー味のもの作ってもらったと。
ニョッキのカレー味!うわ、嬉しいね。
その女の子は、忘れずに昔の仲間が集まるときに
忘れずに、呼んでもらえて嬉しかったという。
ああ、確かにしばらく連絡はしてないもんなあ。
今回連絡した人達は、Tさんを知る「古株」の人達が多い。
まだ、一緒に働いている人もいれば、
この女の子のように、仕事を辞めて離れている人もいる。
場所や時間が離れていても仲間は仲間。
集まれる時は集まるし、難しい時は無理をしない。
いずれにしても、Tさんの人柄がものをいう。
本当に素敵な人だ。
また、集まりたい。

ちなみに、この後、この可愛い女の子に、
送ってあげる、と言われたのだが、
見送って、夜の帳へと消えたのだった。

さて、ここで、この日の翌日の
Twitter(@torobutta)に書いたことを見返した。
連投で1時間ほどの間に書いたものを
Twitterに載せた順番にそのままコピペする。
本当は書いたものを後から見直すと
恥ずかしかったり、あれ?自分ってこんなこと考えていたっけ?
というようなことがあり、ある意味面白いが
それを人に見せるのはどうかと思ったりもする。
ここに載せるのは自分のメモであったり、
時間が経つと記憶が違ってきたりする例として
恥ずかしながら、載せてみる。
(興味ない人はすっ飛ばしてね。笑)

昨日は色々な人と話した。勉強になる。そして、反省。自分の親不孝の一端を垣間見て、やはり人生修業は足りないなと実感。

久し振りに会う先輩には、かなり前から言われている、「不忠義」について言われた。場が白けた可能性があるけど、先輩は非常に熱心だし、自分も主張していた。そしてそれは、かなり以前から言われていたことで、同様にこちらも主張していた。怒ってるわけではないが、やはり自分が違うのだろう。

早めに色々やるというのは大切なことで、それを怠ると結局どこかで歪みができて、迷惑をかけることになる。ただ単に自分がやりたいことだけを「やりたい」というだけで一生懸命なだけだと、それはよろしくない。やはり相手がいることだから、それを考えないと。チャイを飲みながら再認識。

久し振りに会った人は、とても感謝してくれた。むしろ呼びかけに応えて来てくれたことに感謝だ。久し振りの先輩に会うのに、以前の知り合いを集めるのは楽しいけど、大変は大変。みんなばらばらに散っているから。でも、素敵な先輩を慕って集まれるの素敵で嬉しく素晴らしいことだ。

呼んでくれてありがとうと感謝してくれた人は、いつも元気をもらえる。そして、夫婦間の仲が非常によく、お互いの理解を得られているという羨ましい状況。やはり色々なところが関連しあっているということを改めて実感。とはいえ、人生のほんの一端を垣間見ただけだろう。面白いものだ。

チャイを飲んでいるときに、久し振りにバーのマスターに会った。なんだか角が取れたような感じ。すると、お子さんのことで悩んでいる様子。しかし、きっと御本人は意地を張って、悩んでなんかない、と言うに違いない。(笑)いいキャラだ。しばらくご無沙汰していたことを謝った。いつも潰れてるから。

久し振りに行ったバーは相変わらずの活気。ウイスキーは久し振りだった。素敵なチャームが出され、そのコストパフォーマンスにいつも驚かされる。ああ、塩茹でピーナッツ(というのか?)が良かったな。カウンターでは見知らぬ人との会話も面白いものだ。これも人生の一つ。(感傷かもしれないが。笑)

極めつけは最後のバー。相変わらず寝てしまったのだが、知っている女性と話す機会があった。自分のつらい経験を話すことでその女性は心が軽くなったと感謝してくれた。なるほど、そういうこともあるのか。であれば、同様の悩みを持つ人に、話をするだけで楽になる、ということが期待できる。

女性と話すときには、男性と話す時と違う「ある緊張」が伴う。おそらく慣れてないからだろう。また、自分の人生経験の中で越えなければならない部分の一つだろう。でも、性が違うということは、その違いを学びなさいと神様が施してくれたことだと思う。性同一性障害というのがあるが・・・。

なんとなく昨日飲んでいた時のことを回想していたのだが、時系列が結構適当だったり、でも、全部覚えていたり(寝てる以外)今回は非常に精神的に有意義な一夜だった。そして、カレーがないので、ブログに書けないと思って呟いていたら、実はカレー味のものを食したことを思い出した。(苦笑)

こんなグダグダ話だが、ちょっとまとめて今後のために書き留めようかな。久し振りの連投。・・・肩を壊すので、ここまで。(笑)落ちます。

I ate chicken, drank beer, sake and so on, and talked so many things with old friends having worked together. Mr. T came from Hakodate and others gathered from Otofuke. We met a yakitori shop, Toritatsu, in Obihiro. We enjoyed so much. Next I went to a bar NOISE. I caught a phone call from Mr. T. “Do you know my lighter?” I didn’t know. So I sent mails to my friends. Some one returned an e-mail “I put it in his bag.” I told him so, he found it soon. It was a very nice and useful time.

鳥辰
帯広市西1条南8丁目10
0155-23-4505
17:30-22:30頃
日曜、祝日定休

bar NOISE
帯広市西2条南10丁目20WAKO HANA HANA 2F
0155-27-5620
http://www.mytokachi.jp/barnoise/
19:00-27:00
日曜、祝日定休

Taverna Sennari
帯広市西1条南9丁目7
0155-26-3805
http://www.kitanoyatai.com/yatai4ki/graduation/Sennari.htm
夏期17:30-23:30, 冬期18:00-23:30
(ランチタイムの営業の場合もある)
日曜定休(祝日で連休になるときは、営業することもある)

真似っ子?と大いなる勘違い(Bar 51)

2012 年 5 月 28 日 月曜日

申年生まれなんだけど、
人の真似はあまり好きではない。
けど、結構やっているんだろうな。(苦笑)
パロディ的なものは大好きで、
自分の言葉などを模倣されるのは歓迎。
しかし、自分が他人の真似やパロディをするときには
相手が不快に思わないように気をつけなければならない。
誰もが快く思うとは限らないからだ。
自分が良ければ、他人もいいとは限らない。

外観
本日は懇親会
いつもお世話になっているFさんを囲んで、
A部長Nさんと4人で。
初めて行く山翠庵を選択することに迷いはなかった。
初めてのところだと美味しいのかおいしくないのか、
雰囲気はどうなのかなど色々なことを考えてしまうのだが、
帯広で超有名なブロガーが勧めるところとなれば、
迷うはずがない。

お酒1
酔鯨というお酒は何となくいつも連想するものがある。
が、いつも直ぐ思い出せない。
白鯨?
調べたら、それはハーマン・メルヴィル・・・違う・・・
世界的文豪なんだけどなあ。
あ、ドフトエフスキー?
イメージがロシアでそういう作家だったような・・・
調べたら、違う。
しかも、ドストエフスキーが大勢のようだ。
片方で「フ」と「ス」なら随分似てるけど。(笑)
作家もタイトルも思い出せない。
最近、そんなのばっかだ。(笑)
ああ、そういえば、ノーベル文学賞取ったことあるはず!
で、ノーベル文学賞受賞者一覧(Wikipedia)を調べることを思いつき、
やっとのことでたどり着いた。
アーネスト・ヘミングウェイ(Wikipedia)老人と海(Wikipedia)だった。
ちなみに、Wikipediaの回し者ではない。(笑)
そして!!!ロシアのイメージは大間違いで、USAだった・・・
更に!!!鯨ではなくカジキだった・・・
鯨は釣りできないよな・・・

食べ物1
お通しがわりに早く出来ますよ、という
あん肝豆富

食べ物2
蛸の柔らか煮
程よく、歯ごたえがあり、いい感じ。

お酒2
李白は中国の詩仙にて酒仙。
なんだか今日は文化的だ。(笑)

食べ物3
山茶花さんのように上手に綺麗に写真を撮れてないが、

食べ物4
美味しいものは美しく、美しいものは美味しい

食べ物5
真似っ子だけしてみる。(笑)
でも、冗談抜きで美味しく、
ここを選んで良かった次第。

外観
Maroubraへ場所を移し、4人でのトークは続く。
Fさんは気さくな方で、
翌日のお仕事が忙しいにもかかわらず
お付き合い下さった。

ラフロイグ
盛り上がって時間を忘れる。
いつもじっくりと味わうウイスキー
今日はペースが早い気がする。

ここで解散となったのだが、
何故か仏太はこの後放浪。(笑)

日本酒
屋台の煙陣繁桝をいただく。
がび〜んカレーつけ麺がなくなっている!!!

お通し
屋台の醍醐味で、同席した知らない人達の会話も酒の肴。
とてもじゃないが、記録することは出来ない内容で、
まさに閉じられた空間は無法地帯?(笑)

外観
ふらふらと美人ママに引き寄せられたBar 51

日本酒
珍しいお酒あるよ〜と優しくお薦め。
最近日本酒をよく飲んでいることを知っている美人ママ
限定ものに弱い典型的道産子気質。(笑)
羽田空港のある羽田なんだろうな。

食べ物1
お上品なチャーム。
豆腐もお酒に合う。

食べ物2
卵とじも美味しい。

焼きカレー
やっとたどり着いたカレーは焼きカレー
記憶はあれどもへべれけ。
写真がイマイチ。
まあ、それは腕の問題で、
味には大満足。

<補足・まとめ>(しつこい?笑)
仏太の連想は
酔鯨というお酒→老人と海(ヘミングウェイ)
多々の勘違いが本日正された(はず)(笑)

I went to Sansuian in Obihiro to eat good Japanese foods and talk to Mr. F, Mr. A, and Mr. N. It was a very happy time. Next we went to Maroubra, a bar in Obihiro. We enjoyed talking and good wiskey. Then I went to Engine at Kita-no-Yatai alone. But there was not curry tsuke-men. I was so sorry. At last I went to Bar 51 to see a pretty lady and eat grilled curry.

山翠庵
帯広市西6条南22丁目1
0155-22-6727
http://www.sansuian.com/
11:30-14:00, 17:00-21:30 (入店20:00まで、LO21:00)
水曜定休

煙陣
帯広市西1条南10丁目いきぬき通り一番街
090-9087-3171
http://www.kitanoyatai.com/yatai4ki/3.enjin.htm
18:00-24:00
日曜定休

Bar Maroubra
帯広市西1条南9丁目コンビクションビルB1
0155-27-6258
19:00-
日曜定休

Bar 51
帯広市西1条南9丁目2
0155-23-5151
20:00-27:00 (金土-28:00)
日曜定休

参考ブログ
山茶花五十郎が行く

外付けハードディスク(Sennari、本郷)

2012 年 1 月 7 日 土曜日

昨年、とある飲み会で、
正統派の酔っぱらい
という、ある意味素敵なあだ名がついた。
いや、これは自慢話ではない。
単に、酔っ払ったことに対して揶揄するのではなく、
参加者の方々の優しいお心遣いで
そのように「綺麗な」あだ名がついただけなのだ。

その時、途中から記憶がなくなり、
かなりの醜態をさらしたらしい。
「らしい」というのは、記憶がないため、伝聞形なのだ。
ご迷惑をおかけした方々には、再度この場で謝罪。
本当にすみませんでした

実はその時の酔い方は、聞いただけの話では、
まだましな方だった。
過去の酷い話の一部として、
・893風な人に絡んでいって、先輩が土下座して謝ってくれたらしい
・強制帰宅の際に、嫌がってタクシーの中でつばを吐きまくったらしい
・泣きながらトイレに篭り、友人がすぐそこにいるのに、1時間以上出なかったらしい

などなど、本が一冊かけるのではないかというくらいやばい。

最近はそれほどでもないのだが、
時々記憶がなくなったときに、
以前のようなことをしてないか不安になるのだ。

以前の醜態は、だいたい20年ほど前のことで、
現在はそんなに体力はないから、
また、知恵もついてきているから、
その時ほど馬鹿な飲み方はしてない
はず・・・
たぶん・・・
だろうと思う・・・

それに食べ物、飲み物の写真を撮る癖がついていて、
後で写真を見ることで、思い出したり、
思い出せなくても、記録として残っている。
最近、カメラを「自分の外付けハードディスク」と言って、
自分の記憶の修復のために役立たてている。
やはりバックアップは大切だ。
(どんなバックアップだ?笑)

外観
久しぶりにTaverna Sennariで夕食。
お世話になった人へお礼を込めてお食事会。

食べ物1
生ハム

食べ物2
スモークサーモンなど、
軽めのものと一緒にビールをいただく。

食べ物3
コロッケのことをイタリア語ではクロケッタというそうだ。
へえ。似ているけど、最初わからないな。
頭固いなあ。

ワイン1
そのうちにワインへ移行。
チリのワインで軽めにスタート。
アルマドール・カルムネールはSennari的表現が
黒かりんとうとメニューに書かれていた。
面白い。

食べ物4
ニョッキ

食べ物8
ラムの煮込みも美味しかった。

ワイン2
ワイン2本目はニュージーランドのセント・クレア
最初ホワイト・ヘブンを頼もうと思ったら品切れだった。
ホワイト・ヘブンで天国へ行かなくて良かった。(笑)

食べ物6
中札鶏の小悪魔風はジューシーで熱々。

食べ物7
隣の添え物、じゃがいもがカレー味だ!!!

食べ物5
イワシのパスタという珍しいものもあって、面白い。
へえ、これもいいね。

盛り上がっている所で、そろそろ場所移動を。

外観
すぐ近くのビルの地下へ。
Mroubraはボスの最近のお気に入り。

ウイスキー
ラフロイグを水割りでいただいた。
本当はロックで飲んだりするとかっこいいのだろうが、
もうアルコール濃度を上げ過ぎるとやばいのは知っている。

チャーム
チャームをいただき、話し込む。
仕事の話になるが、有意義だ。

外観
一人で〆のそばをいただきに本郷へ行った。
あ、うどんとどっちにしようかな。

カレーそば1
オヤジさん、カレーお願いします。
そば?うどん?
う〜〜ん、そばで!

カレーそば2
本当はうどんの方が好きなのだけど、
なんとなくそば。
まあ、どちらも〆にはいいのだから、
あとはその時の気分で。
満足。
さて、帰ろう。

外観
あれ?こんな写真がある。
本郷のすぐ後に・・・この写真は・・・
ラーメン五朗・・・

とんこつラーメン1
ええと・・・
とんこつラーメン・・・

とんこつラーメン2
うわ、食べてるよ!!!
どうなってるんだ?

外観
あらら・・・
なんだか去年紹介してもらい、行ってから、
ここが〆になることが多い。
bar51(サンカンティアン)はいつも夜遅くまで
やってくれているので、行ったらやっているという安心感がある。
そういうのって、お店を選ぶ時に重要な要素の一つかも。

カクテル
カクテル・・・
そういえば、頼んだ気がする。
うんうん、頼んだ頼んだ!(笑)
カシスグレープフルーツだったかな。

チャーム
チャームは覚えているが、この後は食べ物は頼んでないはず。
確か・・・

あ、そうだ、ここでタクシーを呼んでもらったんだ!
思い出した!

うん、今回も外付けハードディスクが役に立った!(笑)

そろそろ飲み過ぎ食べ過ぎは止めようよ・・・

I went to Taverna Sennari with my boss, a fellow and a guest. It was the reception for a guest. We enjoyed eating good foods and drank beer and wine. Next we talked about something with drinking at a bar named Maroubra. It was so good time to spend. I found a pretty lady on the next seat of our guest. Lucky for me. Then we said good by and I went to Hongo alone to eat curry soba, I thought it was the last shop. But my outside hard disc, my camera said it wasn’t the last. Next I went to Ramen Goro to eat Tonkotsu ramen. At the real last I went to Bar 51 drinking a glass of cocktail. I remember my memory with my outside hard disc.

Taverna Sennari
帯広市西1条南9丁目7
0155-26-3805
http://www.kitanoyatai.com/Sennari.htm
夏期17:30-23:30, 冬期18:00-23:30
(ランチタイムの営業の場合もある)
日曜定休(祝日で連休になるときは、営業することもある)

Bar Maroubra
帯広市西1条南9丁目コンビクションビルB1
0155-27-6258
19:00-
日曜定休

立喰そば本郷
帯広市西1条南10丁目1-1ローヤルプラザ1F
0155-22-0500
21:00-26:00
日曜月曜定休

ラーメン五朗
帯広市西2条南10丁目20WAKO HANA HANA 1F
11:00-15:00, 17:00-26:00
不定休

Bar 51
帯広市西1条南9丁目2
0155-23-5151
20:00-27:00 (金土-28:00)
日曜定休

ボス、お帰りなさい(鉄ぺい)

2011 年 4 月 13 日 水曜日

雨の中、塀の外に出てきたボスに
「おかえりなさいませ!久しぶりのしゃばの空気は如何ですか?」
というようなシチュエーションを思い出すのは
古い感覚だろうか?
もしかして、昭和人間?(笑)

外観
ボスAさんが2年ぶりに帰ってきた。
ニューフェースYさんも入ってきたばかりで、一緒に歓迎会。
帯広街中銀座通りのTaverna Sennariで食事を楽しみながら。
ザギンのナリセンといったところか???(笑)

食べ物1
最初から最後まで手厚く歓迎したいところだが、
仕事の絡みで遅刻となった。
いくつかの料理が既に出ていて、取り分けておいてくれていた。
まるで前菜の盛り合わせみたいだ。

食べ物2
唐揚げもイタリアン風。
奥さんが美人Fさんがニコニコしている。
最近、奥さんを見てないな。目の保養をしたいものだ。

食べ物3
ボスAさんと話が盛り上がり、懐かしいやりとりも聞かれた。

ワイン
大ボスMさんも嬉しそうにワインを選んでいる。
ビール→シャンパン→ワインと進んでいった。

食べ物4
組長Nさんも寡黙に飲んで食べて微笑んで時に話しに加わっている。

食べ物5
ニューフェースYさんは働き者。
更に遅れてきたが、色々と楽しんでいた風だった。
それにしてもまたしても酔っぱらってしまった。(苦笑)
限度をわきまえないとな。

ウイスキー
大ボスMさんと組長Nさんが先に帰った後に、ちょっとだけ移動。
あれ?なんだか違うところじゃない?とボスAさんが不思議そう。
しかし、4人とも酔っぱらっている。
Maroubraは地下にあるバー。
ウイスキーをいただき話も弾む。
結構混んでいて、酔っぱらいの我々も盛り上がる。

外観
〆は鉄ぺいというラーメン屋。
初めて行った。
初めてなのに、歓迎するボスを連れて行くという大冒険。

カレーラーメン1
単純に仏太のわがままで、カレーラーメンを食したかったのだ。(笑)

カレーラーメン2
今まで夜遅くにラーメンを食べたことはあるけど、
カレーラーメンを食したことはなかった。
カレーうどんやカレーそばはあるけど帯広でカレーラーメンは初めて。
ああ、ホッとした。
これで〆のカレー麺類のバリエーションが増えた。(笑)

なんだかボスが帰ってきてくれて、とても嬉しくて、
カレーを食さずにはいられなかった

I also welcome my boss Mr. A to our worksite. He has come back again since this month. We held the welcome party for him. First we went to Taverna Sennari to enjoy good Italian food and talking about so many things. Next we went to Maroubra to drink and talk to each other more. At last we went to Teppei to eat ramen as the last food. I ate curry ramen was good. We welcome the boss from the bottom of our heart.

Taverna Sennari
帯広市西1条南9丁目7
0155-26-3805
http://www.kitanoyatai.com/Sennari.htm
夏期17:30-23:30, 冬期18:00-23:30
(ランチタイムの営業の場合もある)
日曜定休(祝日で連休になるときは、営業することもある)

Bar Maroubra
帯広市西1条南9丁目コンビクションビルB1
0155-27-6258
19:00-
日曜定休

鉄ぺい
帯広市西1条南10丁目アポロビル1F
0155-20-3939
http://www.a-i-f-m.com/teppei/
11:00-28:00 (金土-29:00)
第1,3日曜定休

匂い(bar NOISE)

2011 年 2 月 3 日 木曜日

以前一緒に働いていた後輩が十勝にやってきた。
現在は別々のところで働いているが
今回はうちの職場に応援(出張)に来てくれた。
たくましくなってやってきてくれたのは
マハラジャと仏太が名付けた後輩だ。

2泊3日の短い滞在ながら、
頑張って働いてくれた。
旧交を深めるために、夜街中へ繰り出した。
帯広駅近くにあるへ行く。
カウンターの中で美人ママ優しいシェフが微笑んで待っていた。

蒸し鍋1
ここの名物的な料理、蒸し鍋は電話でお願いしてあった。
仏太はアホだから、以前のイメージが間違っていて
「タジン鍋」と注文して訂正されたのだった。(笑)

蒸し鍋2
湯気が出てきてお肉の色が変わってきた。
ビールで乾杯して待つ。

蒸し鍋3
そろそろ食べ頃。
特製のタレにつけていただく。
うん、美味しい。
野菜もたっぷり。

食べ物1
今日は実は仕事が忙しすぎてこれが1食目。
昨日の夜からだからだいたい22時間くらい何も食べてなかった。

食べ物2
だから、ガツガツと口を動かす。

食べ物3
マハラジャは、相談事があると色々と話し、口を動かす。(笑)

食べ物4
どれも美味しい。
マハラジャはそのうちワイン。
仏太はビールのまま。

ラーメン
最後、〆のラーメンで。
これまたいい感じでお腹いっぱいになった。
お腹満足。

しかし、マハラジャはきっとまだ話したりないだろう。
ちょっと歩いて、駅の逆サイドへ。
マハラジャは札幌でも結構バーに行くと言っていたので、
今回の二次会はバーだな、と思っていた。
以前にマハラジャが帯広に来たときもバーに行ってる。

ウイスキー1
Bar NOISEウイスキーをいただく。
マハラジャも結構いける口だ。

ウイスキー2
しかも銘柄や飲み方の好みがあり、しっかり注文している。
そして、話は続いた。

ウイスキー3
仏太はマスターのお薦めの飲み方でちびちびやった。
時にマハラジャにアドバイスしたり、質問したり。
酔っぱらっているので、しっかりとした話をしているか不明だが。(笑)

チャーム1
この日のチャームはこんな感じ。
このバーは比較的しっかりと出してくれる。

チャーム2
ん?この匂いは!!!
フライドポテトにカレー塩を振りかけてくれていた。
今回はすぐにわかったぞ!(笑)

久しぶりに後輩に会ったら、楽しんでしまった。
また、来て欲しいな。

I went to En being on the south of Obihiro Station to have dinner with my inferior Maharaja. We enjoyed talking and eating and drinking. Foods were good. Next we went to Bar NOISE to drink. The charge included curry tasted fried potato. I notised it as soon as she served us. It was a special night for us.


帯広市西3条南15丁目14
0155-21-2616
11:00-15:00, 17:00-22:00(L.O.30分前)
日曜定休

bar NOISE
帯広市西2条南10丁目20WAKO HANA HANA 2F
0155-27-5620
http://www.mytokachi.jp/barnoise/
19:00-27:00
日曜、祝日定休