‘タイカレー’ タグのついている投稿

親孝行

2017 年 4 月 15 日 土曜日

レッドカレースープ
朝食にスープをいただいた。
スープは胃腸を活発にするから
食事の最初に飲むのがいいという話がある。
レッドカレーに豆乳を入れたスープ
更に胃腸に刺激的かもしれない。
本日は動き回る予定なので、しっかりと体を動かすために、
朝栄養をしっかり摂っておくことがいつも以上に大切だ。

本日は親孝行で、釧路へ連れていき、
連れ回すツアーを計画。笑
親も自分達で釧路には行くのだが、
仏太の今までの経験を元に、
仏太が企画するコアな釧路ツアーを敢行。笑

外観
まずランチに鮭番屋
以前は朝食にいただいていたのだが、
今回は最初に行ってしまおうという計画。
朝早くに出て朝食でもいいのだが、
その後時間を持て余す気がして、有意義に使うためにランチに来た。

中
まず最初に売り場で魚などを選んでお会計をする。
そして、会場に行くのだ。

焼く1
炭火で熱くなっている網に選んだ魚類をのせる。
今回はホッケ、カレイ、時鮭、塩サバ、牡蠣と欲張った。

焼く2
話好きなおじさんが世話を焼いてくれる。
魚も焼いてくれる。

親子丼
ごはん類は普通の白飯でもいいのだけど、
やはり観光気分で鮭の親子丼にした。
とはいえ、これは大中小の小。
親がおそらく残すだろうと予想した。
(当たりだった。笑)
みんなお腹いっぱいになって満足。

食後は親の希望もあり、和商市場へ。
偶然だったのだが、和商の日ということで安売りをしていた。
ラッキー。
お土産を買ったりして楽しんだ。
流石に勝手丼は食べなかった。

FOG BAKERYというパン屋で明日の朝食、
家に帰ってからの食事のために、
パンを数種類ゲット。

阿部蒲鉾店天ぷら(丸天)を数種類買った。
これはFOG BAKERYを調べていた時に、
かまぼこ屋の中にパン屋があると出ていて、
ジーパン並に、なんじゃ、こりゃ〜って思って、
行ってみたのだった。
パンはさっき買ったので、ここでは欲張らず、
天ぷらのみを買った。

カフェで休憩して、それからホテルにチェックイン。
とても有意義な時間を過ごしている。

外観
夕食は以前行ったことがあるTAOに連れて行った。
ここらへんは任せて、と言っておいたのだった。

食べ物1
ああ、そう言えば、ここのお通しは
スープがあって、2皿出てくるんだったなあ、と思い出してきた。

食べ物2
漬物をかじりながら、ビールをグビグビ飲む。
結構乾いているのを実感する。

食べ物3
以前は頼んでないものだ。
コロッケはサラダと一緒というのが嬉しい。
ここはおばんざいスタイルで
カウンター席の目の前に料理が並んでいて、
指差してオーダーする。

食べ物4
今までは、カウンター席にしか座ったことがなかったのと、
2次会以降でしか使ったことがなかったので、
来たことがあるとはいっても、それほどはわかってない。

食べ物5
また、いつもと違ったオーダーが入るので、
仏太としても新鮮な感じがする。

食べ物6
奥の掘りごたつの席に入れてくれたというのも
新鮮な感じを増幅させてくれている。
グラタンもしっかりオーブンしてくれて熱々。

食べ物7
金串が本格的で気分が盛り上がる。

食べ物8
きのこ類をオーダーした時、
バターを使うかい?って聞かれて、
いらないと答えたところ、
こういうアルミホイル蒸しで出てきた。
なるほどなあ、と思った。
バターを使わず、塩とか醤油で炒めるのかと思っていたから。

食べ物9
一つ一つの料理が素敵で、
盛り付けも器も味がある。

食べ物10
手羽先はキムチ風。
ベタベタするけど、
手で持って食べるのがより美味しい。

食べ物11
小エビの唐揚げはお菓子感覚でどんどん入ってしまう。

食べ物12
最後の最後までガッツリいただいた。
大満足。
いい親孝行になっている
はず・・・・・笑

I went to Kushiro with my wife and parents. For lunch we ate fishes at Shakebanya. It was so good. Then we went to Washo Market, FOG BAKERY、Abe Kamaboko shop and a cafe. After checking in a hotel we went to TAO for dinner. We met a brother there. He lived in Kushiro. We enjoyed talking, drnking and eating. All foods were so good.

鮭番屋
釧路市浜町4番11号
0154-25-0503
http://syake-banya.jp/
7:30-14:00
無休(1〜4月は水曜定休)

TAO
釧路市末広町2丁目9
0154-23-8616
-26:00
無休

番外編

2017 年 4 月 9 日 日曜日

この前まで、シリーズ化された(笑)
レトルトのタイカレー修行があったのだが、
17年3月14日の日記「健康的なレトルトカレー」
17年3月31日の日記「赤は止まれ」
17年4月5日の日記「辛さの順番」参照。)
レトルトタイカレーはそれだけではないのは、
おそらく誰もが知っていることだろう。

グリーンカレー
他にもストックされていたカレーがあったのだ。
タイで食べたタイカレーグリーン
という厳かというか大胆というかゴージャスな名前のレトルト。
当然、パッケージのように素敵な盛り付けにはならないし、
器も残念ながらそれっぽいものにはできなかった。
タイに行ったことがないので、本場のグリーンカレーを知らないが、
修行場では何度かいただいていて、だいたいの味はわかっているつもり。
で、レトルトになると、他のルーカレーもそうだが、
味がかなり平均化されてしまう。
今回食したものは、この前のグリーンカレーとは違って
17年4月5日の日記「辛さの順番」参照。)
平均化されたものにずっと近い。
色々な形でカレーを楽しめるのは素晴らしいことだ。
今回は種類が違うということで、レトルトタイカレー修行番外編としておこう。笑

I ate an instant green curry which was different from tha last instant green curry. Many instant green curries were similar. But the last one was different from others.

辛さの順番

2017 年 4 月 5 日 水曜日

辛さも感じ方は人それぞれだ。
チリ系の辛さが得意な人もいれば苦手な人もいる。
わさび系が好きな人もいれば敬遠する人もいる。
マスタード系は大丈夫と言いながら鼻に来ている人を見たことがある。笑

一応、辛さの単位でスコヴィルというのがあるが、
実際に数値化するのは結構難しい。
が、このスコヴィル、抽象的に思えるが、
結構信憑性も高いという科学的データがあるらしい。

と言いながら、今回はそういう話はしない。笑
タイカレーで有名なのは、おそらくグリーンカレー
これはカレーの色のイメージを、
今までの日本人から覆したからだと思われる。
レッドカレーは色からして辛そうというイメージ。
イエローカレーは日本人がカレーだと思う色の一番だ。
そして、愛しきしおりんのイメージカラー。
しおりんはカレーが大好き。
うん、いいことだ。笑

さて、この3つに限った時、辛さはどうなのだろうか?
諸説あるが、仏太が知る限り、
赤唐辛子を使ったレッドカレー
青唐辛子を使ったグリーンカレーが、
イエローカレーより辛いという定説。
赤唐辛子より、青唐辛子の方が辛いということから、
辛くない方から辛い方に並べると、
イエロー、レッド、グリーンとなると思う。
あくまで主観だが、実際にタイで暮らしていた日本人に聞いたのも
同じ答えが帰ってきた。
単純に決めつけることはできない、ということも同じ。

グリーンカレー1
さて、このThai Curryシリーズも第3弾。
17年3月14日の日記「健康的なレトルトカレー」
17年3月31日の日記「赤は止まれ」参照。)
Thai Green Curryは、Yellow, Redと一緒に買った
三部作の最後を飾るカレーだ。
一応、仏太の知識の中で、
辛さがマイルドな方から、
徐々に辛くなる順番で食してみた。

グリーンカレー2
奇しくもその順番というのは、前回信号だったらみたいな
話をした時に、主張した全部を経験するならという話の順番と一致する。笑
17年3月31日の日記「赤は止まれ」参照。)

グリーンカレー3
具はレッドカレーと同じようにチキンといったところか。
でも、まだ何か入っていそう。

グリーンカレー4
こうやってすくうとよくわかるね。
ナスも入っている。

なんかこのシリーズ良かったなあ。
また、買ってこよう!

I ate an instant green curry named Thai Green Curry. It was good. I felt it hottest of three. I like them all. I thought I would buy them again.

参考サイト・ブログ
週末ヒロイン ももいろクローバーZ
楽しおりん生活(玉井詩織オフィシャルブログ)

赤は止まれ

2017 年 3 月 31 日 金曜日

信号は、黄色、赤、緑の順に変わる。
黄色が好きだから、一番最初にしたいわけではなく、
車に乗っている時に、順番的に見るのはこの順番だと主張したいだけ。笑
(まあ、車じゃなくてもいいのだけど)
信号の黄色を見て、注意して止まる。
すると、信号はになる。
待っていて、時間が来ると信号は青(緑)に変わり、
車を走らせることになる。
これが、赤から始まると、
赤の信号で止まり、青(緑)になったら発進。
黄色を見ることがない。
青(緑)だった場合は黄色も赤も見ることなく通り過ぎる。
ということで、3色全て網羅するのは、
黄色から始まるパターンが唯一ということになる。笑
だから、何?と言われたら、それだけなのだが、
論理的思考を養うのに、身近な簡単な事例として、興味深い。
(なんとなくかっこよく言ってみたが、単なる暇人。笑)

半月前にレトルトのイエローカレーを食した。
17年3月14日の日記「健康的なレトルトカレー」参照。)

レッドカレー1
黄色で注意して、赤で止まる。笑
Thai Red Curryはこの種類2つめ。

レッドカレー2
ちょっと油と分離したような状態だが、
これは結構これでいい。
粗粗しさが、若いカレーを彷彿させるからだ。

レッドカレー3
スープ状のレッドカレーから具をすくい上げる。
チキンが食しやすい大きさで入っている。
ああ、ご飯が進む。
あ、赤は止まれだった!笑

Red means stop. Yellow, caution. Blue (green), can go. They were a traffic signal. About two weeks ago I ate an instant yellow curry. Today I ate an instant red curry. Next time I would eat an instant green curry. www

健康的なレトルトカレー

2017 年 3 月 14 日 火曜日

タイベジタブルカレー1
Thai Vegetable Curryを食す。
インスタントだ。
いや、レトルトか。笑

タイベジタブルカレー3
イエローカレーなのだが、諸々のことでオレンジになっている。
とはいえ、イエローカレーだからといって、
何もかもが真っ黄っ黄というわけではない。笑

タイベジタブルカレー2
健康的なスープで、
野菜もたっぷり入っていて、
なんだかとてもヘルシーな気がした。
このレトルトいいな。
他に、グリーンとレッドもゲットしてあるので、
そのうち食すこととしよう。