‘タイカレー’ タグのついている投稿

いなば

2020 年 10 月 1 日 木曜日

いなばというと何を思い出すだろうか?
白兎?
B’z?
元日ハムの大打者?
大学の先輩?笑
砂場ではないのでお間違えなく。
(誰も言ってない・・・・)笑
あ、そう言えば、幼稚園、小学、中学の同級生に
スナヤンってあだ名の友達いたなあ。

あああ!
どんどん話が関係ない方向へ!笑

今の人達は、因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)という話を知っているだろうか?
大黒様が出てくる話なのだが。
仏太は最初、子供の昔話として、子供の頃に知った。

B’zはその発音(アクセント)が間違って覚えていたことを
社会人になってから、生粋のファンから教えてもらい、
へぇボタンを沢山押した。

元ファイターズの稲葉篤紀は、
仏太がよく札幌ドームに観戦に行った時、
とても頼りになるバッターで、
日本一を決めた試合でも
稲葉ジャンプという名物が札幌ドームを揺らした。

大学の先輩は仏太の大学時代を知る人でなければわからない。
当たり前だ。
その先輩の名前がいなばなのか、
背中を日に焼いて皮がベロンと剝けてしまったことがあるのか、
B’zのモノマネが上手なのか・・・・笑

缶詰カレー1
チキンとタイカレー、グリーンいなばの缶詰カレーの一つ。
いくつかストックしてあるものを本日食す。
缶詰カレーは自宅にも職場にも非常食として蓄えてある。
災害がなくても、何かの折に食して、買い足すことで、
常に新し目のものをストックしておけるというもの。
特にカレーではそういう頭が働く。笑

缶詰カレー2
久し振りに缶詰カレーをいただく。
いなばは優秀だ。
いなばの缶詰の中に、沢山のカレーの缶詰がある。
ヤバパインなくらいに。
このグリーンカレーもそうだ。
グリーンカレーと言えばチキン以外にも入っているものがあるだろうが、
この安い缶詰にそこまでを求めてはいけない。
むしろこの値段でこれだけのクオリティーを
提供してもらえるのは驚愕と喜びだ。
ご飯にかけて食した。
うん、満足

I ate tin curry which was one of stocks at worksite. It was for an emergency situation. But sometimes I change them renewal ones. So today was the day. I ate old one. It was Inaba’s Thai Green Curry. It was good. Best cost performance! Great!

参考サイト
いなば食品株式会社

ビールが進む(潮華)

2020 年 6 月 5 日 金曜日

外観
潮華に行った。
この前のリベンジだ。
リベンジと言うと復讐?
いや、そんな物騒なことではない。
単に、この前来た時、まだtake outしかやってなくて、
それを知らず、また調べずに、突然の訪問だったから、
自業自得といえばそうだったのだ。
このご時世、本当にやっている日時はその都度調べなければならない。
あとは、前回も今回もそうだったが、
ダメ元で行ってみてやっていたらラッキーってことで。

食べ物1
他にも人がいたがソーシャルディスタンス
しっかり取って席に案内された。
ビールを飲んで待っていたら、まずは油淋鶏
油淋鶏が2種類あったのだが、今回は四川風にしてみた。
ゴロンゴロンとしたチキン唐揚がピリ辛のタレと絡まっていい感じ。
ビールが進む

食べ物2
ハチノスの冷菜は定番。
このグニュグニュとしたハチノスの食感と
ネギのシャキシャキが、素敵なハーモニー。
玉置浩二と井上陽水のような感じだ。
ビールが進む

食べ物3
パクチーと生くるみのタイ風サラダ
パクチーが士幌産で
シャキシャキ感と独特の風味が素晴らしい。
クルミのコリッとしたのもいい。
ビールが進む

食べ物4
ヤムウンセン(春雨のサラダ)の茄子バージョンがありますよ、と
いつも明るく可愛らしいママさんがオススメしてくれた。
彩りがとても綺麗で、原色好きの仏太としては
テンションが上がった。
茄子が結構しっかり入っているのだが、
それがほとんど隠れるくらいにモリモリ。
よく見ると茄子がわかるんだけど。
勝手にナスウンセンと名付けた。笑
ビールが進む

食べ物5
麻婆豆腐も四川風に。
元々四川料理のはず。
四川料理は中国料理の中では辛めな味付けが多い。
そして、この餡の辛さと食しやすい豆腐の柔らかさもまたいいものだ。
ビールが進む

食べ物6
そう、本当は紹興酒をいただくつもりでいたのに、
最後まで結局ビールで通してしまい、〆となった。
グリーンカレーはレギュラーメニューにもある。
潮華のメニューは豪華装丁の大きなものだが、
それとは別にテイクアウトメニューのプリントもあり、
その中からも選ぶことができた。
時々テイクアウトをしていく人達も見た。
グリーンカレーも実はビールが合うのだが、
もうこの時にはかなり酔っていて、
へべれけのへべくらいまではいっていたので、
そろそろ終わりにして、カレーに集中した。
匂いがとても良いので、食欲が更に増す。
器が豪華で、特にライスの三角形の器がヤバパイン。

食べ物7
たけのこ、ピーマン、茄子、鶏肉などが
たっぷり入ったグリーンカレーはタイカレー。
そう、ここ潮華は中華もタイ料理もいただける贅沢な空間。
なんでも美味しくなんでもいただきたいが、
そんなに欲張ってもしょうがない。
ラスト素敵な〆で大満足。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Choka along Shirakaba-dori(Keiba-jo-dori) with my wife to eat dinner. I drank some glasses of beer, my wife oolong tea. We ate good foods. We ate some Chinese foods and some Thai foods. At last we ate green curry, of course which was so good. Thank you very much.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

29日だから・・・え?(タイランド)

2020 年 5 月 29 日 金曜日

外観
久し振りのタイランド
なんとなく最近はどこに行っても久し振りな気がする。
しかし、タイランドは本当に久し振り。
19年8月12日の日記「カレー満喫(カレーリーフ、タイランド)」参照。)
ちょっと前に、COVID-19ではない理由で数週間のお休みをしていることがあった。
(これはCOVID-19が話題になり始める前のこと)
休み明けに、マスターに挨拶に行こうと思いながら、
一体何年の月日が流れたのだろう?
おいおい、1年も経ってねえよ!
ってなわけで久し振りのタイランド。

ビール1
久し振りに乾杯。
シンハービールからいただく。
ああ、美味い!

ビール2
注文したものが届かないうちに次へ。笑
チャーンもタイのビールだ。

食べ物1
まずは豆腐のスープ
あっさりしているがしっかりしたお味。
中に小さな肉団子も入っていて豆腐を引き立てている。

食べ物2
イカのサラダはヤムウンセン(春雨サラダ)のイカバージョン。
ピリッとしていて、ああタイランドに来たという感じがする。

ビール3
ビールが進む。
3つ目はハートランド

食べ物3
エビときのこのカシューナッツ炒めはあんかけなソース。
エビがたっぷり入っている。
またきのこもいい。
またビールが進んじゃう。

食べ物4
カレースープヌードル
ラクサとも言って、
主に東南アジアのイメージだが、
タイランドのマスター曰くタイにもあると。

食べ物5
中太麺と相性のいいカレースープをいただく。
イカやエビも嬉しい。

食べ物6
なすの肉詰めを選んだのは、やはり本日29日だから。
意識しないと肉料理をあまり頼まなくなっているのは
年齢が上がっているからと言いたくないが言わざるを得ないか。笑

食べ物7
このなすの肉詰めはなんと、ソースがグリーンカレー
もしかしたら、今まで食してないか、忘れてる。
少なくとも記憶の中では初めての味。
ああ、なんだかラッキー
やはり29日肉の日は肉を食すべきだね。笑

29th of every month is the meat day in Japan. I went to Thailand in Obihiro with my wife to eat dinner. We ate good foods and I drank some bottles of beer. They were all good. We enjoyed curry soup noodle and meat in egg plant which taste was green curry! I was surprised and glad so much. Thank you very much.

タイランド
帯広市自由が丘1-2自由が丘ストリートⅡ
0155-41-0678
11:30-14:00, 17:00-22:00 (LO21:30)
火曜定休
参考:乙華麗様です!第6回

令和2年目の初日の修行

2020 年 5 月 1 日 金曜日

令和2年目スタート
令和2年は既に元日から始まっているが、
令和になって丸々1年経って、
2年目に突入というのが今日だ。

っていうことは意識していたのだが、
だからといって特別な修行はなく、
通常通りの修行だ。
去年の令和の初日はどうしていたか確認した。
19年5月1日の日記「令和元年」参照。)
こういう時、ブログを書いていると
(日付が合っていると)
どうしていたかを確認できるので良い。
(たまに食した日とブログの日が合ってないことがあるので、
以前の日記や写真を確認する必要があるのだが。)笑

午前中の仕事が久しぶりに早く終わった。
なので、ボスと相談して、今日は早めにランチをということになった。
やはり令和2年目初日だから。(え?何言ってる?笑)

エビフライカレー1
職員食堂はカレーに匂いで充満。
そして、いつもより人がいる。
なるほどこの時間帯は結構人がいるんだな。
いつもより30分以上早い時間帯。
いつもだと下手したら自分達以外にいないこともある。
まあ、人がいればいいってことではないのだが。
また、最近はなるべく会話しないで食事して、
前後(食事しない時)はマスクしてとなってしまっている。

エビフライカレー2
先にデスソースをかけた。
撮影後、他にスパイスをいくらかけているのだが、
その写真は撮り忘れて、さっさといただきますしたのだった。笑
確か、一味とフェンネルはかけたと思う。
あと可能性があるのはコリアンダーとカルダモン。
そのあたりはパウダーでスパイス籠に入れてある。

エビフライカレー3
エビフライカレーはエビを2本もらえるのだが、
自分で盛るので、1本はカレーの下、1本はカレーの上にするつもりでいたのに、
実際にエビを乗せる時にそれをすっかり忘れていた。笑
エビフライカレーは2ヶ月ちょっと前に初めて食していて、
その時は特別で、単発で、それで終わりの限定物と思っていた。
20年2月20日の日記「ニューカレー」参照。)
しかし、しっかりとレギュラーの座を勝ち取ったようで、
令和2年目初日にがっちりアピールしてくるとは、なかなかだ。
お主もやるのお、と悪徳代官がニヤリとしそうな感じ。
いや、何も悪くない。笑

エビフライカレー4
ベースのカレーがシーフードカレー
ホタテのヒモが入っていたりして、
なんだか嬉しくなって、心の中は小躍りしていた。笑
このカレールー自体にはエビが入ってない。
その分をフライでいただけるという贅沢。

満足して、令和2年目の最初のカレーを堪能した。

レッドカレー1
そんな令和2年目の初日は運がいいことに夕食も修行となった。
ヤマモリのレトルトカレーも結構優秀。
あ、ただし、量は普通で、山盛りではない。
念の為。
一瞬The Curryと思ってしまうが、それは違うメーカーのルー。笑
これはThai Curryのレッドカレーだ。
ただし、写真はイメージだろう。
こんなに素敵には整わない。笑

レッドカレー2
ほら、こんな感じ。
まあ、でも、イメージは大体良いのかも。
パッケージに書いてあるとおり、
チキンとココナッツがふんだんに使われている。
レッドカレーのイメージ通りだろう。
まろやかさと辛さが混在する、タイカレーっぽいレトルト。

令和2年目の初日にがっつり修行ができて満足だった。
仕事もしっかりとやったし。笑

ライスの上にドバっと

2020 年 4 月 24 日 金曜日

タイカレーグリーン1
いなばの缶詰カレーは非常にコスパがいいと思う。
この値段でこのクオリティー!と思う。
今回はチキンとタイカレーグリーンだ。
そして、今まで見逃した文言を見つけた。
あったかご飯にかけるだけ
おお!

タイカレーグリーン2
でも、だいたい今まで、その文字を見てなくてもそうしていたと思う。
ってことで、今回はご飯にかけて、カレーライスパターンでいただく。
普通にタイカレーを修行する時、イメージはスープカレーっぽい感じ。
ライスとカレーが別の器に入ってくるというあれね。
でも、何故かこの缶詰カレーの時は
直接ライスの上にドバっとかけたくなっちゃう。
チキンとタイカレーグリーン
今回もガツガツといただいた。