‘小いけ’ タグのついている投稿

天気の良い土曜日(Jorro)

2022 年 4 月 23 日 土曜日

トイレの匂いがカレー????
あれ?
納豆??

あ、そうか、マスクしているからか。
朝食に朝カレーを食したのだった。
これはマスク社会のいいところ、と思いたい。笑

トイレも消臭剤や芳香剤で臭い対策をするが、
上手くやれば、マスクで対応できるかも、
とか思ってしまった。

まあ、アホなのだが、
でも、こういうちょっとした思いつきが
アイディアとなって、爆発的なヒット商品につながるかもしれない。笑

ビーフカレー1
朝カレーに頂いたのはレトルトカレー。
小いけのカレー、ビーフだ。
記憶に間違いがなければ、
ジャン・アレジさんにプレゼントしてもらったはず。
あ、ミスった!
ミスった鉄南アレジさんだ!笑

ビーフカレー2
小いけのカレーのレトルトは以前にも食している。
だから、食せば思い出すという自信があった。
実際に、匂いをかいで、ああ!そうそう!と思った。
そして、口に入れて、やはりこの味!と思った。
正直、以前は小いけのカレーをなめていた。
いや食べているから、なめているって表現変でしょ、と
言われるかもしれないが、そうじゃなくて、
そんなに美味しいと思ってなかった。
が、今回食して、ああ、これ美味い!って素直に思った。
なんだかH2Oのように大人の階段を登った気持ちになった。

ビーフカレー3
ルーカレーの王道と仏太は思っているビーフカレー
ビーフが結構ゴロゴロ入っている。
レンチンするとルーが緩くなり、好みのサラサラ具合。
正確にはサラサラとドロっとした中間くらいな感じ。
ビーフの形を浮き彫りにし、その美味しさを際立たせている。
そう、言い過ぎかもしれない。
しかし、今までなめていたが、その美味しさに目覚めた今日、
そのくらい言ってもバチは当たらないと確信した。(意味不明)笑

ビーフカレー4
生玉子納豆を勝手にトッピングした。
なくても美味しさはあるのだが、
更に好きなものをトッピングすることで、
満足が大満足に昇華する。
自分の好みにアレンジできるジャン・アレジ。
そういう意味でもレトルトカレーは優秀だ。
やるな、小いけのカレー、ビーフ
しっかりと美味しく頂いた。
あざっす!あざっす!あざっす!

外観1
倒れていたのを直した。
そして、記念撮影。笑
すなわち、風が強い日だったのだ。
このジョウロを使った看板は、
木野大通をオカモトやコンビニがある交差点から
西に曲がって、下音更中学校に向かう途中、
カーブし始めると、右手にある。

外観2
で、そこを、ジョウロが指し示す通りに
右に曲がっていくと、もっと目立つように
別のジョウロで看板
ここを入っていくと、もうそこだ。

外観3
Jorroに着いた。
駐車場の線は、使い終わったコーヒーの粉だと思う。
地球に優しい。
マンサード屋根は古民家をリノベしたもの。

エビ野菜カレー1
黒カレーのエビ野菜カレーユキホマレをトッピング。
辛さは10倍
ライスは小で。
なんだか色が素敵。
黒バックで鮮やかな黄色など。

エビ野菜カレー2
黒カレーと言うだけあり、
スープはまさに黒。
イカスミベースで、甘みもある。
それが旨味でもあり、辛さをアップすると
甘さと辛さがそれぞれを引き立て合う。

エビ野菜カレー3
主役であるプリプリのエビが堂々と主張。
ああ、イカスミベースのスープとよく合う。

エビ野菜カレー4
トッピングのユキホマレをすくってみる。
やはり豆もカレーによく合う。
素晴らしいコラボだ。

コーヒー
季節のコーヒーをいただいた。
真っ黒なのだが、ミルキーという名前のコーヒー。
ホッと一息、落ち着くひととき。
今日のランチは、がテーマだった。笑

色々なことがあるが、修行は淡々と、粛々と。笑

For breakfast I ate an instant curry of Koike. It was a beef curry, a gift from my friend Mr. Tetsunan. Thank you very much. It was rather good than I had thought. Koike is a famous curry shop in Hakodate, not Eiko.www For a late lunch I ate soupcurry at Jorro, a cafe in Otofuke. I ate shrimp vegetable soupcurry of black curry with topping beans. It was so good. I like it. After eating I drank a cup of coffee. And I talked to a master about some things. Thank you very much.

Jorro
音更町木野新町1-11
0155-30-6617
http://www.facebook.com/cafejorro
11:00-17:00LO(それ以降は要予約)
日曜定休

現実があるから幸せが引き立つ

2021 年 10 月 22 日 金曜日

人間万事塞翁が馬という。
確か、記憶に間違いがなければ、
中国由来の故事成語のはず。
良いこともあれば悪いこともある的な意味だったと思う。
もっと深い意味とか違う意味だったら、
仏太はよくわかってないってことで。笑

スープカレー1
いい匂いが漂う職員食堂へ向かったのは、
いつもより30〜45分ほど早い時間帯。
活気があるように見える人の埋まり具合。
全員しっかり黙食なので、スプーンと食器が当たる音や、
咀嚼する音、飲み込む音などが交差していた。
(おいおい、噛んだり飲んだりは聞こえないだろうさ。笑)

スープカレー2
そう、本日はスープカレーだ。
綺麗な黄色のターメリックライス
きれいな黄色、ときたら、しおりんと言いたくなるのだが、
今回はそうではなくてターメリックライスだ。

スープカレー3
さっきのスープカレーのスープがない状態から、
スープを装って、食べられる状態へ。
カボチャナスチキンの上に
スープに入っていた細かい玉ねぎがかかっている。

スープカレー4
サラダはいつもより多い。
というのは、皿に盛り付けられた分に
更に追いサラダとして追加できたのだ。
サラダ好きとしては見逃せない。
サラダを山盛りにした。
が、途中で気づいた。
盛りすぎると食べる時にこぼしそうだ。笑

スープカレー5
だから、おかわりした。笑
サラダ(野菜類)はその食事の中では
なるべく最初に食べるようにしている。
今回サラダはおかわりするくらいは余裕であった。
これを見逃すことはない。
しっかりと食品ロスしないように協力しないと。
ああ、義務感。笑

スープカレー6
で、サラダをおかわりした時に
一皿取り忘れていることに気づいた。
デザートのフルーツポンチが追加されて、
フルラインナップとなった。

スープカレー7
美味しく幸せにスープカレーを食し進めると、
なんってこったい、びっくりっく!
ナスとチキンが二切れ、それにカボチャだと思っていた。
いつもより具が少ないんだな、と疑いもしなかった。
ナスを食べると二切れだと思っていたのが実は大きめのが一つだった。
そして、その下におしとやかにヤングコーンオクラがいたのだ。
なんだかとてもラッキーな気持ちになった。
凄く得した気分。

幸せな後に現実に引き戻される。
が、そういう時間帯があるから、
幸せな時間がより一層引き立つというものだ。
そして、また幸せの時間がやってくる。笑

ビーフカレー1
夕食はレトルトのルーカレー。
函館の有名修行場小いけビーフカレー
とても素敵な友人(男)にプレゼントしてもらった。
へえ、創業が昭和23年なんだ。
仏太より年上だ。
こういうことを知ることができるのもいい。

ビーフカレー2
ご飯と一緒にレンジへGO!
あ、ちん!
ああ、いい匂いが漂う。

ビーフカレー3
ゴロンとビーフがしっかりと分かる。
上手い具合に盛り付けられたと自画自賛。
歯ごたえがあるけど、柔らかいという、
素敵な食感からのビーフの美味しさ。
カレーととてもいい具合に融合している。
素敵な夕食に大満足。
友人への感謝を思いながらしっかり噛み締めた。
あざっす!あざっす!あざっす!

I worked so hard today, too.www I ate curries between hard works. I ate soupcurry at worksite restaurant for lunch and beef curry at our department for dinner. Both curries were good. Soupcurry was chicken and vegetable. There were squash, egg plant, okura, young corn and chicken in it. Beef curry was a present from my friend to me. It was Hakodate Koike’s. Thank you very much.

ビーフカレー

2020 年 6 月 9 日 火曜日

小いけビーフカレー1
本日は夕食にレトルトカレーをいただく。
函館の老舗、小いけのレトルトカレーだ。
このブログをちょっと(もしくは、たくさん)読んでくださっている方は
ご存知かと思うが、前にも小いけのレトルトは食している。
20年5月24日の日記「こいけ」参照。)
前回はポークだったが、今回はビーフだ。

小いけビーフカレー2
さて、カレー自体の写真は超アップ。笑
ビーフを中心に。
しかし、ルーの中にはもっとある。
やはりビーフカレーは王道だと思う。
インドにはほぼない食材だが、
日本ではやはり肉といえばビーフという人も多いのでは?
ルーカレーはおそらくビーフカレーがインパクトが強いと思う。
仏太は子供の頃のカレーライスと言えば豚肉だった。
チキンカレーとかビーフカレーを知らずに育ったと言っても過言ではないくらい
母親が作るカレーは基本ポークだった。
ビーフカレーを知った時、衝撃だった。
一口目からガツンと来る旨さなのだ。
で、この小いけのビーフカレーもそうだった。
ポークをいただいた時も、他のレトルトより美味しいと思ったのだが、
今回ビーフカレーをいただいて、好みはその上だった。
更に辛さがある
おそらく辛いのが苦手な人は難しい。
また、スパイスなザラザラ感があり、それが嫌味にならない程度で、
逆にその触感があるから、さらに美味しさを引き立てていると思った。
褒め過ぎか?笑
お土産でくれた友人に大感謝。
あざっす!あざっす!あざっす!

Thank you for my friend. I have got an instant curry from my friend. It was Koike’s beef curry, today’s dinner. Last time to eat Koike’s I ate pork curry. Both were good. I thought beef one was better than pork one. And It was rather hotter than usual instant curries. I was very satisfied.

小いけ本店
函館市宝来町22-5
0138-22-5100
https://www.koike-curry.com/
11:00-15:00, 17:30-21:00 (LO30分前)
水曜、第1木曜定休

こいけ

2020 年 5 月 24 日 日曜日

小池さんという知り合いが数人いる。
今気づいたが、思い出したのは全員女性だ。笑
いや、エロいとかそういうことじゃないから。(誰も言ってない)笑

有名人も何人かいるよね。
最近、最もテレビで見るのは、小池百合子都知事かな。
小池徹平はよく知らなけど、名前は知っている。笑
まあ、有名人のことをよく知っているということはないのかもしれない。

あとは小池栄子
小池栄子は普通に好き。
頭がいいと思う。
カンブリア宮殿で見た時にそう思った。
セクシーだから好きとかそういうのもありだが。
以前、イエローキャブ所属の時は
水着になったりしていたと思うが、
その時の社長(結構有名)が、
それだけでなく、芸をしっかり身につけるように
教育をしていたという話を何かで見て、
小池栄子はしっかり勉強したんだなあ、と思った。

シャ乱Qの曲で、ラーメン大好き小池さんの唄ってあるよね。
確か、バカボンだよね、と思ったら、記憶違いだった。
バカボンは赤塚不二夫が作者だが、
小池さんが出てくるのは、藤子不二雄の漫画で、
おばけのQ太郎、パーマン、ドラえもんなどだそうだ。
複数の漫画に出ているって知らなかった。
更に、赤塚不二夫の作品だとおそ松くんに出ているのだそうだ。
知らないことだらけで、Wikipediaに感心しきり。
更に更に、本当は「小池さんの家に下宿している鈴木さん」だったが、
漫画内の表札を見て、小池さんというように思われてしまったらしい。
凄い!
いやあ、勉強になる!笑

ポークカレー1
というわけで、本日の夕食に、
小いけのカレーのレトルトをいただく。
ポークカレーだ。
小いけというのは知る人ぞ知る函館の名店の一つ。
函館でカレーと言うとおそらく五島軒が有名。
小いけも双璧をなすぐらいなのだが、
これは仏太の見解なのかもしれない。
とはいえ、老舗だから、函館市民で知らない場合は
モグリと言われてもしょうがない。
Web Siteによると、昭和23年創業なので
1948年ってことになる。
そう、平成、令和と継承されて、現在3代目だそうだ。

さて、このレトルトカレー、友人にもらった。
函館に行ったときのお土産と。
ありがたい。
ってか、可愛い女の子へしっかりプレゼントしてね。
でも、仏太のことを覚えていてくれて、
しかもカレーと言う連想がなんまら嬉しすぎ。
感謝しかない。

パウチを開けると、とてもいい匂いが漂った。
レトルトカレーも匂いはやはりいい。
そして、匂いである程度の味の想像がつく。
正直小いけのカレーの味は忘れてしまったが、
普通に美味しいルーカレーというイメージだ。
このレトルト、とても優秀な気がした。
というのも、一般のレトルトカレーよりも
ずっと美味しいだろうという予想が直ぐに思い浮かんだのだ。

ポークカレー2
そして、食してみると、実際に安心できる落ち着く味だった。
レンジでチンする前に、パウチから皿に移す時、
温める前のカレーも舐めたのだがそれでも美味しかった。
温めると更に美味しさが増す。

中辛は仏太には全然辛くないのだが、
友人の愛情が感じられて、
それがまた良いスパイスとなった。
感謝しかない。
あざっす!あざっす!あざっす!

あ、今度、つんくさん、
カレー大好き小いけさんの唄
って作ってくれないかなあ。笑

I ate an instant curry of Koike, a curry shop in Hakodate. It was a gift from my friend for me. It was a good pork curry. Thank you very much. I like it.

小いけ本店
函館市宝来町22-5
0138-22-5100
https://www.koike-curry.com/
11:00-15:00, 17:30-21:00 (LO30分前)
水曜、第1木曜定休

参考サイト
小池ゆりこオフィシャルサイト
小池徹平オフィシャルモバイル
小池栄子profile(ePRODUCTION)
カンブリア宮殿(テレビ東京)
シャ乱Q official web site
赤塚不二夫公認サイトこれでいいのだ!!
つんく オフィシャルウェブサイト