‘潮華’ タグのついている投稿

わがままオーダーからの見たことないパクチー祭(潮華)

2021 年 6 月 26 日 土曜日

突然の当日予約
それでも快く引き受けてくださった。
勿論、席、食材があってのことだろう。
お願いするこちらとしてもわがままを言うことはできない。
と言いながら、いくつかわがままを言って、
可能だったらということでお願いした。
おまかせコースと言うとかっこいいが、
実は一部ワガママ入りだ。笑

記念日は正確には6月29日だ。
今年の6月29日は平日だ。
平日外食は厳しい。
いや、行けないことはないのだが、
特別な記念日用の食事をする余裕がないということ。

バタバタしていたので、そういうことにも考えが及ばず、
当日になって思いついて行動という、
正直仏太にしては珍しいパターンとなった。
とても急なことなので、無理かもと思っていた。
無理だったらその場で考えようと思っていた。

外観
昼くらいにダメ元で潮華に連絡した。
するとオーケーが出た。
当日予約は危険。
既に満席で入れない可能性があるし、
食材の関係でお願いが無理なこともある。
事情があって、前もって予約をすることができず、
当日に予約するという大技を繰り出した。
許可が出て良かった。

ビール1
記念日に乾杯!
久しぶりの潮華に乾杯!
そう、久しぶりなのはわかっていた。
だが、どのくらいなのだろう。
恐る恐る調べる。
オーマイグッドネス!
年末の年越しオードブルをいただいたのが一番最近。
20年12月31日の日記「今年もお世話になりました(潮華)」参照。)
ってことは本日は今年初!
うわ、ほぼ半年開いてしまった。
更に、take outではなくeat inとなると、
もう9ヶ月前となっている。
20年9月17日の日記「楽しい(インデアン音更店、潮華)」参照。)
なんてこったい、フランソワ。(かなり意味不明)
とにかく乾杯だ。

食べ物1
生春巻きは予約のみのものだ。
だから、当日予約だと難しいかもと諦めていた。
が、予約時に恐る恐るわがまま第一弾を発動。
すると、あっさりとオーケーが出た。
これヘルシーでボリューミーでデリーシャスなのさ。
ああ、最後の語呂が・・・・笑

食べ物2
パクチー天ぷらを塩でいただく。
そう、オリジナルのは4種類。
少しずつ試し試し。
これらは売っているので、気に入ったものを買って帰ることができる。
また、お土産にもいいだろう。
パクチーの天ぷらはメニューにはなかったと思うので、
コースの中のスペシャルメニューなのだろう。
当然美味しい。
あ、そうかさっきの段落、デリーシャスじゃなくて、
美味しいの方が語呂が良かった。(今更)
予約オーダー時のわがまま第二弾はパクチー祭だった。
正確には、パクチー多めでお願いします、だった。笑

食べ物3
カメレオンも祝福に来てくれた。
あざっす!

ビール2
2杯目は青島ビール
事件は現場で・・・・
いや、あおしまではない。
中国語で青島と書いて、ちんたおという。
こういう向こうのビールで気分も更に盛り上がる。

食べ物4
なんじゃこりゃ~と声に出しそうになった。
また見たことないものが出てきた。
パクチーシリーズであることは一目瞭然だが。
骨付き豚バラのニンニク胡椒揚げと説明されて、
あ、もしかしてと思ったら、
どうやらレギュラーメニューにもあり、
今までに何度かいただいたこともある、
ポークスペアリブのニンニク胡椒揚げVer.ってことか!
なんだか手の込みようが凄い!
嬉しい!
あ、4つ前の段落目、デリーシャスの代わりに嬉しいでも良かったのか!
(まだ言ってる・・・・)笑

食べ物5
アボカド入りヤムウンセンがサッパリしていて、
なんだか無限にお腹に入っていきそうな錯覚に囚われた。
ヤムウンセン好きだし、潮華のも何度かいただいたことがある。
が、アボカド入りという贅沢は初めてだ。
しかも、惜しげもなくガッツリ入っている。
そして、ここにもパクチーが使われている。
わがままオーダーを叶えてくれるマスターのアイディアに脱帽。
こんなに素敵なお料理の数々をもし食べられなかったら絶望。
Hey, YO!笑

ビール3
日本のビールも飲まないと。笑
潮華はキリンビールを取り扱っている。
一番搾りをいただいた。
好きなビールの一つだ。
そして、ビールの横に、魚の形をした器。
潮華の器類も結構好みのものが多い。

食べ物6
その魚君に盛られていたのは、
クンパッポンカリーというもの。
そう、名前でおわかりの通り、カレー(カリー)だ。
プーパッポンカリーはタイ料理を知る人、
カレー修行者達にはかなりポピュラーだろう。
今回のクンパッポンカリーはそれに名前が似ているので、
なんとなく想像が着くだろう。
そして、違うのはプーとクン。
プーッと鳴って、クンクンするってことではない。笑
トムヤムクンというスープは有名だろう。
状況により世界三大スープの一つと言われることもあるくらいだから。
そこから連想すると、クンがエビを意味することが
わかる人もいるかもしれない。

食べ物7
というわけで、このクンパッポンカリー
プーパッポンカリーのエビverということになる。
タイの玉子とエビのカレーだ。
プーでも美味しいがクンでもかなりいける。
初めて食したが感動。
ちなみに今回のわがままとして、
カレーメニューを入れて、という要望はしてない。
そこはお任せにした。

食べ物8
ああ、満足と思っていたら、トムカーガイがやってきた。
これまたパクチーたっぷりのタイ風のスープだ。
トムヤムクンとかトムとジェリーの有名さの影に隠れているが、
実はトムカーガイもとても美味しい。
チキン、生姜、ココナッツを使ったタイのスープ。
クンパッポンカリーでだいぶ満足していたのに、
どんどん食べ飲んでしまう魅惑のスープ。
炭水化物はここに麺を入れるんだろうなと思っていた。

食べ物9
裏をかかれたと言うか、完全に予想外だった。
ここに来てパッタイが来るとは。
しかもパクチーもりもり

食べ物10
平たい麺を持ち上げる。
そうパッタイはタイ風焼きそば。
もちっとして柔らかめの麺と野菜類を一緒にいただく。
おそらくナンプラーがしっかりと使われている。
やばい、これまたどんどん食べてしまう。

食べ物11
それでもまだ許されなかった。笑
締めというか、デザートのマンゴーアイス
やはり別腹なのだ。

いやあ、素敵な記念日となった。
記念日は大事な日ではあるが、
通過点でもある。
これからも1日1日を大切にして、
益々積み上げていくつもりだ。

あざっす!あざっす!あざっす!

In fact it is June 29th. Today was 26th, Saturday. 29th would be an anniversary. It would be a weekday. So I and my wife went to Choka and had special dinner. Choka is a Chinese and Thai restaurant in Obihiro. In the day time about noon I asked Mama of Choka today’s dinner would be available or not. She said OK. I ordered special dinner counting on her and a master. Just only I asked raw spring rolls, paxtee and the price. A master made the dinner. At Choka we ate raw spring roll first and drank beer.There were many good foods. My best favorite was shrimp egg curry. It was like clab egg curry. They were all special and very good. Our stomach was so full. We felt very satisfied with them all. Thank you very much.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-22:00 (LO30分前)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

今年もお世話になりました(潮華)

2020 年 12 月 31 日 木曜日

あれ?
どうしたんだろう、この年末に。
と思ったら、知り合いからの贈り物だった。
不在票が入っていたのだ。

お世話になったということなのだろうが、
お世話になっているのはこちらの方だ。
いつも色々な人にお世話になっている

だから、自分も恩返ししなければならない。
こういう色々なやり取りが社会、世界を形成していると思う。
だから、物はいらない。
気持ちが大切

でも、くれるなら、拒否はしない。笑
あ、そういうことじゃなくて。笑

でも、本当に気持ちが大切だと思う。
あざっす!あざっす!あざっす!

荷物を受け取る時、配達の人に感謝
いつも忙しそうだし、大変そうだ。
実は仏太はその関係のバイトを学生のときにしたことがある。
その時も大変だったが、現在は時代的にもっと大変だと思う。
だから、本当は配達の時に家にいて1回の訪問で受け取りたい。
のだが、出かけなければならない時もあり、
大変申し訳なく思うのだが、しょうがない部分もある。
配達の人が笑顔で頑張っていた。
感謝だ。
あざっす!あざっす!あざっす!

花
沢山の人に感謝しつつの年末。
予約してあった潮華年越しオードブルを受け取りに行く。
寒い中、ありがたい。

おせちは年末から食べる北海道の習慣に
豪華なオードブルをプラスする。
今回のオードブルは両親と分け合った。
自宅用に取り分けて、残り半分を親へ。
いつもなら一緒に食べて団欒なのだが、
今年は、このご時世なので、
それぞれで年越ししようということになった。

食べ物1
今年の汚れを落とし、来年に向けて進んでいく。
美味しいお料理をいただきながら、楽しんだ。
天使の海老の生春巻きのライチソースは葉っぱのところにある。笑
栗きんとんは母の手作り。
数の子は仏太の好物と知って両親がくれた。
フカヒレ蒸し餃子も潮華の名物の1つ。
ホッカイシマエビは弟がプレゼントしてくれた。
色々な人にお世話になっている。
今年も感謝だらけで終わることになる。

食べ物2
黒豆は甘すぎず、歯ごたえの残る豆が好み。
話を聞くと父はもっと甘い方が好みのようだった。

食べ物3
うま煮も母のお手製。
煮物はおふくろの味というイメージ。
本当にもらってばかりで申し訳ないくらいだ。

酒
お祝いの
新年のお祝いというのが正しいのだろうが、
さっきも書いたが、北海道の習慣として、
おせちを大晦日から食べ始めるというものがあり、
それにならって(笑)、祝い酒も大晦日から。
(道産子のわからない人に:おせちは本来新年から食べ始めるもの)
しかも、これ去年のものだと思う。苦笑

食べ物4
ハチノスの冷菜天使の海老の極上チリソース
本当は潮華で用意してくれた入れ物があって、
そのまま使うこともできるのだが、
今回は両親と分けて、こちらは器は別のものに移し、
元々の入れ物は食べ物半分と一緒に、両親に渡した。
2020Xmas@自宅/クリスマスらしいクリスマス(山茶花五十郎が行く)参照。)

食べ物5
さて、この画像を覚えておいてもらいたい。笑
若鶏の唐揚、十勝産ポークスペアリブの香港ロースト、
香港ローストチキン、紅茶合鴨冷菜

肉の詰め合わせにした。
ローストチキンは半身を親と分けて、
かつ器に入りやすいようにちょっと切った。

食べ物6
で、間違い探し。笑
だから、さっきのを覚えておいてもらいたいってこと。
角度が違うのはご愛嬌。
まだ、1個も食べてない状態。

食べ物7
そう、なにか振りかけられているね。
潮華で食べたことある人、オードブルをお願いしたことある人は
よく分かるかと思うが、実は若鶏の唐揚はスパイスがつくのだ。
正式名称(オードブルにはプリントされたメニュー表がつく)は
若鶏の唐揚 潮華オリジナル香り塩添えだ。
香り塩はミックススパイス、すなわちガラムマサラと言っても良い。
オリジナルの配合なので、香り塩という素敵な名前がついている。
香織ちゃんではない。
若旦那空回り 長官オリラジ香織ちゃんでもない。(無茶苦茶)笑
さて、よく見ると更におわかりと思うが、
スペアリブにも香織ちゃん、いや、香り塩がかかっている。
これはわざとだが、使用上の注意には特に書かれてなくて、
自己責任においての振りかけだ。
だから、メニュー表では十勝産ポークスペアリブの香港ローストとは書かれているが、
十勝産ポークスペアリブの香港ロースト 潮華オリジナル香り塩添え
とは書かれてないので、念の為にお断りしておく。(くどい・・・・)笑
まあ、この段落の長さからわかっていただけると思うが、
この潮華オリジナル香り塩はとても優秀なのだ。
もっと沢山あったら、全ての料理にかけていただいたことだろう。(言い過ぎ)笑
でも、そういう気持ちになれるくらいの美味しさ。
酒が進む。
酔っ払う。(おいおい)笑
素敵な年末となった。
今年はももくろの歌合戦は録画、紅白をオンタイムで見た。
沢山のことに感謝して、必ず恩返しすると誓って、
日にちが回る前にぐっすりと・・・・ZZZzzz・・・

本年も大変お世話になりありがとうございました!
来年もまたよろしくお願いします!

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-22:00 (LO30分前)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

参考ブログ
山茶花五十郎が行く

楽しい(インデアン音更店、潮華)

2020 年 9 月 17 日 木曜日

以前から予定されていたこと
突発的なこと
どちらが楽かと言うと、
予定されていて決まったことが楽だと思う。
しかし、突発的なことの方が楽しい場合もある。
楽ではなく楽しい。笑
それは時と場所と状況などにより変わってくる。
すなわち、同じことでも、ある時は楽しいけど、別の時はそうでもない。
またはその逆もあり。
また、同じことでも日本では良くて、外国では良くない。
その逆もありうる。
一人が良い場合もあれば、相手がいた方が良いこともある。
そう、正解はないってこと。
逆に言うと、楽しもうと思えば、どんな形も楽しめる

外観
小雨のような曇のようなそんなどんより天気で
でも、心は沈まないように、カレーで元気を!笑
今日は9月17日だから
(ヤンバル)クイナの日、ってことで、
(勝手に決めてる=調べてない)笑
お命頂戴、感謝して、チキンカレー。
インデアン音更店にtake outに行った。

いつもtake outしてくれた同僚が今月いっぱいで退職。
正確には転勤。
その送別カレーだ。
主役に買いに行かせるわけにはいかない。
ってことで、買いに行ってきた。

カレー1
盛大に8人で送別カレー。
とはいえ、一斉に全員でいっぺんに食すわけではないのだが。

カレー2
同僚は有給を使ってちょっと早めに休みに入る。
だから、本日早めに送別カレーとなった。

そして、それは結構前からわかっていたので、
9月の予定として、カレーの日を予告しておいた。
なので、今回は結構余裕を持った予定ということになる。

カレー3
そして、9月17日という特別の日なので、
チキンカレーにした。
正解だった。
まあ、どんなカレーでも正解なのだが。笑

外観
夕食は潮華
これも予約しておいた。
ちょっとしたおまかせコース
おまかせのくせして、少し要望は出してあった。
(それをおまかせって言うのかい!笑)
が、カレーのことは一切触れてない。
だから、正直、今回はカレーなしもありうると踏んでいた。
システムが変わった。
入り口でベルを押すとマスターがドアを開けてくれた。
そして、体温測定
36度台だった。
だいたい朝計ると35度台なので、
昼活動していてちょっと体温が上がるのだろう。
手指消毒
なんだか凄い時代になった。

中に入って、マスターママさんにご挨拶。
席に案内されると、そこにはパーテションがあり、
対策がガッチリとされていた。
このアクリルボードは倒して壊さないようにしないと。笑
(仏太はラジオ局で3回もぶっ倒して破壊している。苦笑)

食べ物1
少しの要望の一つ、生春巻きだ。
これは予約じゃないと食べられない。
だから、予約取れる時はだいたいお願いしている。
この大きさと美味しさは最&高な生春巻きだ。
野菜とぷりぷりの大きなエビも特徴的。
また、ライチなどを使ったソースも素敵だ。

食べ物2
エビ枝豆も前菜的に良かった。
今回の少しの要望の中に、
豆を多めに使ってほしいというのがあった。
あ、でも、無理なら良いんです、という
本気の遠慮も伝えてある。
ワガママは言いたくなくて、
可能なら、ってことなのだ。

食べ物3
エビシュウマイ
エビアレルギーの人ごめんなさい。
エビ3連チャン!
美味しい!
枝豆のトッピングもまた良い。
枝豆アレルギーの人ごめんなさい。
枝豆2連チャン。
アレルギーがないのは嬉しいことだ。
そういう環境と親の育て方に感謝。
(アレルギーは生まれつきと育つ過程でのものがある。)

食べ物4
ポークスペアリブ
何度食べても感動の逸品。
ここの名物料理の一つ。
肉好きの人は是非一度は味わっていただきたい。

食べ物5
豚パクチーウンセン
豚バラ肉とパクチーがメインの、
味付けがヤムウンセンと似たもの。
これ無茶苦茶好み!

食べ物6
飲み物はだいたいビールから紹興酒へ。
パンも素敵で、もしかして、と思って聞いたら、当たっていた。
パンはとても苦手(好きだけど、どこのものか当てられない)なので、
嬉しさはひとしお。
あ、パンを食べるのは好きなんだけど、
どこのものか当てるのが苦手ってこと。笑
更に、パクチーペースト(写真に写ってない)で
いただくハードパンというのもテンション上がった。

食べ物7
いんげんスペシャル味噌炒め
初めていただく一品。
豆という要望で色々考えてくださったんだろうなあ。
申し訳ないなあ。
でも、とても美味しく、嬉しい。
本当にありがたい。

食べ物8
トムヤムクンココナッツを入れるという、南国コラボ。
まさにタイと中国のフュージョンというところか。
だいぶお腹も膨れてきているのに、
どんどん食べていける。
次々と皿に取り、あっという間の為五郎!

食べ物9
〆の炭水化物がチャーハン。
流石、中華!と思ったら、
ママさんからご説明。
グリーンカレーチャーハンだと!
うわ!潮華ならではでしょ!
タイと中国の融合!
凄いでしょ!
ヤバいでしょ!

予定外のカレー修行となり、びっくり嬉しい!

予定されていて、わかっているカレーもいいし、
こうしてサプライズなカレーもまたいい。
いずれにしても楽しめる、美味しいカレーは幸せだ。
あざっす!あざっす!あざっす!

I ate chicken curry of Indian Otofuke branch for lunch. It was taken out. It was the farewell curry for my fellow. He had ofen taken out Indian’s curries for us. He would finish his work on our worksite in this September. Thank you very much.
For dinner I went to Choka with my wife. We enjoyed talking and drinking and eating good foods. It was a special course for my wife. She like beans so much, so I asked a master and mama about foods if they would be able to put beans on foods more than usual. There were many bean foods. And at last they served us green curry fried rice!!! Oh my goodness! Thank you very much!

インデアン音更店
音更町木野大通東16丁目1
0155-30-2139
http://www.fujimori-kk.co.jp/
10:00-21:00
無休
参考:乙華麗様です!第5回

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-22:00 (LO30分前)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

参考サイト
満寿屋商店

ビールが進む(潮華)

2020 年 6 月 5 日 金曜日

外観
潮華に行った。
この前のリベンジだ。
リベンジと言うと復讐?
いや、そんな物騒なことではない。
単に、この前来た時、まだtake outしかやってなくて、
それを知らず、また調べずに、突然の訪問だったから、
自業自得といえばそうだったのだ。
このご時世、本当にやっている日時はその都度調べなければならない。
あとは、前回も今回もそうだったが、
ダメ元で行ってみてやっていたらラッキーってことで。

食べ物1
他にも人がいたがソーシャルディスタンス
しっかり取って席に案内された。
ビールを飲んで待っていたら、まずは油淋鶏
油淋鶏が2種類あったのだが、今回は四川風にしてみた。
ゴロンゴロンとしたチキン唐揚がピリ辛のタレと絡まっていい感じ。
ビールが進む

食べ物2
ハチノスの冷菜は定番。
このグニュグニュとしたハチノスの食感と
ネギのシャキシャキが、素敵なハーモニー。
玉置浩二と井上陽水のような感じだ。
ビールが進む

食べ物3
パクチーと生くるみのタイ風サラダ
パクチーが士幌産で
シャキシャキ感と独特の風味が素晴らしい。
クルミのコリッとしたのもいい。
ビールが進む

食べ物4
ヤムウンセン(春雨のサラダ)の茄子バージョンがありますよ、と
いつも明るく可愛らしいママさんがオススメしてくれた。
彩りがとても綺麗で、原色好きの仏太としては
テンションが上がった。
茄子が結構しっかり入っているのだが、
それがほとんど隠れるくらいにモリモリ。
よく見ると茄子がわかるんだけど。
勝手にナスウンセンと名付けた。笑
ビールが進む

食べ物5
麻婆豆腐も四川風に。
元々四川料理のはず。
四川料理は中国料理の中では辛めな味付けが多い。
そして、この餡の辛さと食しやすい豆腐の柔らかさもまたいいものだ。
ビールが進む

食べ物6
そう、本当は紹興酒をいただくつもりでいたのに、
最後まで結局ビールで通してしまい、〆となった。
グリーンカレーはレギュラーメニューにもある。
潮華のメニューは豪華装丁の大きなものだが、
それとは別にテイクアウトメニューのプリントもあり、
その中からも選ぶことができた。
時々テイクアウトをしていく人達も見た。
グリーンカレーも実はビールが合うのだが、
もうこの時にはかなり酔っていて、
へべれけのへべくらいまではいっていたので、
そろそろ終わりにして、カレーに集中した。
匂いがとても良いので、食欲が更に増す。
器が豪華で、特にライスの三角形の器がヤバパイン。

食べ物7
たけのこ、ピーマン、茄子、鶏肉などが
たっぷり入ったグリーンカレーはタイカレー。
そう、ここ潮華は中華もタイ料理もいただける贅沢な空間。
なんでも美味しくなんでもいただきたいが、
そんなに欲張ってもしょうがない。
ラスト素敵な〆で大満足。
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Choka along Shirakaba-dori(Keiba-jo-dori) with my wife to eat dinner. I drank some glasses of beer, my wife oolong tea. We ate good foods. We ate some Chinese foods and some Thai foods. At last we ate green curry, of course which was so good. Thank you very much.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

本音と建前(バイプレーン、SANSARA、潮華)

2020 年 2 月 8 日 土曜日

人間誰しも本音と建前というものはある。
本音を喋れる相手は信用できる人だろう。
また、近い人でも、本音を話しにくく、
ついつい曖昧になったり、隠したり、
別のことを言ったりということはありうる。
所謂建前を述べるにとどまることもある。

ネットを見ていて、以前話題になっていたことが、
再び取り上げられている、興味深い記事があった。
広瀬すずの発言のことだ。

広瀬すずは可愛いと思う。
以前はそんなに注目していなかったが、
やはり朝ドラ「なつぞら」の影響は大きい。
それまでは、広瀬アリスが可愛いと思っていた。
というか、どちらも可愛いのだが、なつぞら前と後では
この広瀬姉妹への注目度が変わった。
ただし、自分基準で。

広瀬アリスは、映画「銀の匙〜Silver Spoon〜」を見た時に、
ヒロイン役をやっていて、その時に可愛いと思った。
それが広瀬アリスを知った最初の時だった。

その後、広瀬すずの存在も知ったが、
なつぞらを見るまでは、
ああ、そういう人もいるんだな、
広瀬アリスの妹なんだな、という程度の認識だった。

広瀬姉妹は勿論似ているところもあるだろうが
違うところも結構あったりする。
それはどんな兄弟姉妹でもあることで当たり前だ。

しかし、広瀬すずの発言が、何度か悪い意味で話題になっていた。
悪く受け取る人が多かったり、
逆に悪く取られるような言い方をしてしまったり、
でも、贔屓目に考えると、悪気はなく、出てしまった言葉、
と捉えられなくもない、と言えるかも。(かなりグレー?笑)

ただ、芸能人として、当然注目される人だから、
行動も発言も気をつけるべきではある。
芸能人に限らず、人間としてはそうなのだろうが。

広瀬すずの発言は、思ったことを素直に
そのまま包み隠さず出てきていると思われる。
しかし、それは時に人の気持を逆なですることになる。
実際、ネットで騒がれたのは、
そう思った人が結構な数に上ったからとも言える。

このあたりは、本音と建前を使い分けるべきところであったろうし、
大人になるべき部分ではあるだろう。
とはいえ、難しい場合も当然あるので、なんとも言いづらい。

さて、仏太は、カレーが好き、という本音のもとに生きている。
これには建前は必要がないと思われるが・・・笑

外観1
バイプレーンはふく井ホテルの2Fにある。
通りに面したところにも入り口があるし、
ホテルフロント側からの入り口(すなわちホテルの入口)もある。
結局は繋がっていて、同じ階段を上る。

外観2
すると、バイプレーン自体の入口となる。
昼間なので逆光気味となっている。
バイプレーンは色々な人に美味しいと支持される。
最初に連れてきてくれた人もここのファン。
その後何回か来ているが、
カレーがなく、修行したことがなかったので、
このブログに登場することはなかった。

中1
やはり混んでいて、カウンター席に案内された。
仏太は席にこだわりはない。
基本健康体なので、座るのにどうということはないし、
多人数のことは殆どないので尚更だ。
注文すると、ちょっと時間がかかると言われ、
カウンター内の豚さん達に親近感を覚えたりして待った。笑

中2
バイプレーンというのは日本語で複葉機といい、
翼がダブルの飛行機のこと。
紅の豚とかそうじゃなかったっけ?(うろ覚え)
あ、また、豚・・・笑

キーマカレードリア1
そんなに待たずに出てきたのは
とろ〜りたまごとモッツァレラのキーマカレードリアだ。
そう、今月のおすすめランチなのだ。
やはりプロの仕事なんだなあ。
時間がかかると言われて覚悟していたより、圧倒的に速い。
そして、いい匂い。

キーマカレードリア2
味が濃すぎず、非常に食しやすい。
アツアツなのはドリアの特徴の一つ。
猫舌なので気をつけながら。
ああ、幸せを感じる熱さとお味。
玉子をどこで崩すかもポイント。笑
とろ〜りたまごだから、半熟は間違いなし。
玉子の調理具合は半熟が一番好きなのでとても嬉しい。
これまたプロの仕事。
仏太はドリアは作らないので、その調理加減(温度)がわからないが、
半熟に抑えるためには、時間は非常に重要な要素だよなあ。

大満足で、お会計したのは、
とろ〜りたまごとモッツァレラのキーマカレードリアの味だけではない。
スタッフさんのホスピタリティ、ホテルマンの丁寧さなども
気持ちよく食した理由だ。
やはり相手を考えるというのは大切なことだ。

その後のラジオも非常に上手くいった。
あ、自己満足かもしれないが。笑
最高はリスナーさんにも楽しんでもらうことなのだが、
それは直ぐにはわからないこともあるので、
地道な努力をしていくことが大切。

外観
本日は15時から16時までラジオ。
ラジオが終わったら、潮華に行った。

外観
その後、SANSARAにも行った。
どちらもオーダーしてあったものを取りに行ったのだ。
今回はどちらもtake out。

パーティーをしようと話していたのは
 結構前からだ。
 お互いの忙しさから、日程を決めるのも
 結構前からの相談が必要だった。

オードブル1
|人で準備と言いたいところだが、
 実際は数日前から結構手伝ってもらった。

オードブル3
リビングのテーブルを綺麗にしたり、
 食器を用意したり。

カレー3
|人では中々できないこともある。
 実際はできるのだろうが、
 切羽詰まらないとやらない性格は
 こういう時に非常に裏目に出る可能性があり、
 それはおそらく見抜かれていた。笑

カレー1
ナンクルナイサーの精神は沖縄か。
 でも、なんとかなるとは思っていた。

カレー2
インドカレーも付け加えようと思ったのは、
 実は最初からではなく、ちょっと最近になってから。
 自分で作ると喜んでもらえるのはわかっていたが、
 台所を使うのは久し振りになることや
 当日ラジオ出演があり、日程的に結構際どかった。

オードブル2
トヤカク言い訳せずにやればよかったのだが、
 潮華のオードブルを頼んだら、
 楽だし美味しいのでは?と提案してもらって、
 いとも簡単に、ああ、なるほど、と受け入れた。
 意地を張る元気はなかったのだ。笑
 ってか、美味しいものを食して、ワイワイやりたいではないか。

カレー5
パンツのニオイを嗅げば臭いってことはわかると思う。
 それはすなわち特別に変なことをしようと企んでないよ、
 という、身の潔白を証明することでもある。
 企んでいる場合、直前に風呂やシャワーを浴びたりする場合があるだろう。
 臭いってことはそうしてないってこと。
 実際にその日の汗などがあり、体(身)は汚いのだが、
 身の潔白を主張するという、なんとなく矛盾した感じ

カレー4
|人で用意する間、悶々と・・・してないと言いたいが、
 違う意味でスッキリしない部分があった。
 このあたり、ハッキリ言わない方が
 この悶々具合が伝わるかな、と思ったり、
 誤解されて、変に認識されてしまう心配もしたり。笑

オードブル2
リーチマイケルの母校(大学)での講演で
 最後に喋った告白を思い出してしまったが、
 彼の言葉には勇気を与える何かがあり、
 それが彼の人柄を表しているとも思った。
 しかし、今回のことでの自分は、
 あまりにもリーチマイケルとかけ離れていた。
 なので、悶々とという言葉は、
 まずい方向に取られる可能性が低くない、
 むしろ高いと思うべきという認識に変わってきた。笑

カレー2
|人でそんなことを考えていたのかいないのか。笑
 準備は思っていたよりは早く終わった。
 料理の温度は普段はあまり気にしてない。
 人が作ってくれる料理に、
 よっぽどのことがなければケチはつけない。笑
 むしろ感謝ばかりだ。
 が、世の中、細かいことに色々言う人がいるのも確かだ。

オードブル1
ナイスなシチュエーションを想像して興奮するというより、
 パーティーなので、数人に来てもらうということで
 楽しんでもらうために、色々と考えることで余裕がない。笑
 潮華のオードブルだけでも足りるだろうと思いつつ、
 それだけで満足してもらえない場合、
 体を差し出すべきなのか迷うが、
 まあ、そういう乱痴気騒ぎではないのはわかっている。
 想像する余裕さえない。笑
 今、事が終わっているから、こんな軽口・冗談を言える。

カレー1
インドのカレー、今回は南インド・スリランカのもの。
 SANSARAからtake outしてきた。
 普段はほぼ修行場で修行だが、
 今回はパーティーのためにtake out。
 そういえば、オーダーする時にメニューだけを伝えたので、
 辛さがお任せになっていた。
 自分だけならいいが、集まる人達にはおそらく辛いのが苦手な人もいる。
 マスターの機転で、その場で追加で作ってもらえてよかった。

トータルして、料理は余ったのだが、
 用意する時は、足りなくなるより、余った方がいい。
 欲求不満が残るよりは満足で帰ってもらう方がいいに決まっている。
 と、敢えて怪しげな書き方をするが、
 まあ、これも終わったから言えること。
 やはり重責(プレッシャー)がなくなったから言えること。
 普段の仏太は下ネタが苦手なのだ。(え?)笑

これはSANSARAと潮華、どちらが本音で、どちらが建前という話ではない。
また、昼間のカレーと夜のカレーで、比べているわけでもない。
裏表なくどれも美味しく、だからこそランチを食しに行って良かったし、
人に食してもらうために選んだのだ。

今回の話は、ある意味わかりにくいかと思うし、
写真も話に合わせているわけではないので、
全体的に謎な部分が多いかもしれない。
それが本音なのか、建前なのか?笑

さて、広瀬アリスと広瀬すず、どちらが本音でどちらが建前?
これもどちらがということではないだろう。
噂話だけで、人を判断してはいけないと思うし、
実際に会ったとしても(広瀬姉妹には会ったことないが)
直ぐにその人を判断はできないだろう。

しかし、何回か会っていると、ある程度はその人のことはわかる。
とはいえ、全部をわかることはないのだ。

カレーも何度食していても新たな発見があったり、
再認識させられることがある。
奥が深い
人生修行カレー修行も。
(あれ?本音と建前は?笑)

バイプレーン
帯広市西1条南11丁目19ふく井ホテル2F
0155-23-7171(直通)
https://www.fukuihotel.co.jp/restaurant/
6:30-10:00, 11:30-14:00, 17:00-21:30(LO21:00)
無休

SANSARA
帯広市西20条南3丁目
0155-35-5799
https://www.facebook.com/Sansara.obihiro/
11:30-15:00, 17:00-21:00 (土日祝11:30-21:00) (LO30分前)
月曜定休

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

参考サイト
広瀬アリスと広瀬すずの本名が驚き!水着画像が可愛すぎる!(もぐネタ!)
広瀬すずの「照明スタッフへのコメント」から学ぶべき教訓(俺の遺言を聴いてほしい)