‘潮華’ タグのついている投稿

豚肉(潮華)

2018 年 12 月 27 日 木曜日

最近、時々、なんで仏太って名前なの?って聞かれる。
以前もあるのだが、それが当たり前になって、
不思議とも思わない人が増えたのだろうと思っている。
が、実は最近聞かれるのは、たまたま会話の流れでそうなっていて、
初めて会った人ではなく、もう何回も会っている人が多いのだ。
まあ、何回も会うと、改めて聞くというのも気恥ずかしいものだろう。
今更聞くに聞けないってことだろうな、とも思う。
だから、そういうことは全然気にしない。
ただ、ちょっとだけお時間をいただくので、申し訳なく思う。

仕事を始めたばかりの頃も仏太は太っていた
当時の上司に、いきなり、お前はぶった、と名付けられた。
理由を聞いても当初は教えてくれなかった。
2年ほど立ってから理由を聞くと、やっと答えてくれた。
だって、お前太ってるべや
豚っていうと豚に失礼だから、つまらせてぶった。
とのこと。
なるほど〜、確かに豚に失礼かも。
理由がわからない時に既に、勝手に仏太と漢字を当てて、
自分の名前にしてしまった。
結構インパクトがある名前で気に入っている。

ただし、困るのは仏教でお偉い仏陀と勘違いする人がいること。
人間的に全然及ばないどころか、比べることすら失礼なくらいだから。
「゛」(てんてん)がつくのとつかないので大きな違いってのは、
カラスとガラスよりもずっとずっと差がある。笑

ちなみに、姓は登呂、セカンドネームは光という。
これらはトロピカルから来ている。
別の上司が、お前アフリカ好きなんだったら、
トロピカルだな
、と言い出したのが始まりで、
トロピカルは長いからトロだなとなった。
相変わらず漢字を当てはめたのは自分。笑
日本人にセカンドネームがあることは非常に珍しいので、
登呂 光 仏太と普段は出してない。
名刺も登呂仏太だ。

あ、余談が長くなってきた。
そんなこんなで、ポーク(豚肉)を食べる時は
なんとなく共食いの気分になるのは否めない。笑

外観
さて、年末の送別会。
中々素敵なシチュエーション。
仏太が潮華に入ると、既にみんなが揃っていた。

食べ物1
が、鴨肉があるところを見ると、まだ始まったばかりだとわかる。
みんな笑顔で、送別される人を労っていた。

飲み物1
ビールをもらい、大ボスに乾杯をしてもらった。

食べ物2
ローストポークは潮華の定番の1つ。
十勝の豚肉が美味しいので、
それを食べたいという後輩の願いをかなえる。笑

食べ物3
ポークカレー揚げはこの前初めていただいた。
18年12月8日の日記「充実の日に充実のカレー(傾奇帯広店、潮華)」参照。)
それを今日も食すことができるとは思わなかった。
嬉しい誤算だ。
そうか、ポークだもんなあ。

食べ物4
ザーサイは流石中華をいただくことができる潮華。
しょっぱすぎず、しっかりしたお味。
ザーサイは時にしょっぱすぎて、困ることがある。
が、潮華のは程よくお酒が進むいい感じ。

食べ物5
小籠包は肉汁に気をつけて!笑
猫舌の仏太は尚更。
ゆっくりと食べた。

食べ物6
タイスキ豚バラ肉を使って、また野菜もたっぷり。
これでシメだと思ったのだが、実は違った。
タイスキも十分量があるし、とても美味しい。

飲み物2
そのうちに紹興酒を飲みながら、
酔っ払いつつも、話がはずんだ。

食べ物7
イカと青菜の炒めものも中華風。
優しいお味が紹興酒と会話を進ませる。
送別される3人の後輩の今後の話、
今までの反省点(お説教ではない。笑)など
当然尽きることはないが、
後輩たちも楽しく談笑、食事していたと思う。

食べ物8
豚トロのヤムウンセン風と勝手に名付けたが、
おそらく揚げられた豚トロが入ったサラダだと思う。
ただし、既に酔っ払っていたので、正確な判断はできてない。(言い訳)
いやあ、これも初めて。
なんだかとても嬉しい。

食べ物9
アイスが出て、本当の〆となった。
タイスキからアイスの間に2品もあり、
ビックリ仰天の喜びだった。

豚肉を所望した後輩も大変満足そうで、
カレー味があった仏太もこっそり大満足。笑

I went to Choka to join a farewell party for our inferiors. We ate some good pork foods and so on. One of them was a curry taste. I was very satisfied.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

充実の日に充実のカレー(傾奇帯広店、潮華)

2018 年 12 月 8 日 土曜日

外観
電信通は夜に通ることが多く、
その時はここ傾奇帯広店は開いてないことが多かった。
というか、最近は開いているのを見たことがなく、
あれ?早くも潰れた?と思っていた。
実際に貼り紙らしきものが見えていたし。
すると、その貼り紙は11月1日からランチタイムのみの営業と書かれていたのだ。
今回来てみて初めてそれがわかった。
すなわちランチタイムは開いているということ。

たっぷり生湯葉カレー1
たっぷり生湯葉カレーにした。
ライスは小
なんだか以前より見栄えがいい気がする。
とはいえ同じカレーじゃないので比べる訳にはいかないが。
18年6月14日の日記「カブキ(傾奇)」参照。)

たっぷり生湯葉カレー2
湯葉がたっぷり。
スープカレーと湯葉の組み合わせって意外といいかも。
結構沢山入っていて、湯葉好きにはありがたい。
スパイシーハーブスープが合っている気がした。

たっぷり生湯葉カレー3
他に野菜も結構はいっていて、鮮やかな色合で
そういったところも見栄えがいいと感じるのだろう。
辛さが6番傾奇者で、スープの色が濃くなって、
それも色のコントラストに貢献しているかもしれない。

ランチをここに決めたのは理由があった。
もしやってなければ、アパッチに行こうと思ったからだ。
それから、ランチ後にFM WINGでラジオがあったからだ。
すなわちこれらは車ならすぐというご近所さんだ。

ラジオの後は一度帰宅。
少し自宅でゆっくりして、その後ディナーに出ることになった。

外観
夕食は潮華
暗いってことは、貸し切りってこと。
とはいえ、1Fと2Fは別グループ。
2グループパーティーが入って超満員。

窓
窓のデコが素敵な絵。
ママさんが描いたのかと思って尋ねたら違った。笑
本日はちょっとしたパーティー。
楽しみな緊張。
初めて会う人もいるからだ。

食事1
だから、写真もまともには撮れてない。笑
緊張して話をするのに夢中だったりしたというのも言い訳。笑
パンにエビのすり身を乗せて揚げたものが見た目よりずっと食べやすかった。
油っぽいのではなく、あっさりした印象はエビのおかげか?
チキンのネギ和え(名前は違うと思う)がこれまたあっさりで、
なるほど、前菜レベルと思ったのだが、
出てきた量が半端なかった。
大迫とどちらか勝負したいくらいだった。

食事2
最初チキンの唐揚げに見えたが、この前に実は既に来ていたので
これはそうではないということはわかっているのだが・・・
なんとポークカレー揚げだった。
ぐわ!
うん、コレいい!
ってか、こんなスペシャルでいいの?
ちなみにチキン唐揚げは写真奥の小さな更に1個乗っているもので、
それにはいつもと同じく香り塩というスパイス塩(カレー塩)がついていた。
その写真をまともに撮ってない事自体、
いかにこのパーティーで緊張していたかが伺える。(他人事。笑)

食事3
メインと言いたいが、メインの連続のような状態。
今回集まった人達はお肉が好きなメンバー。
そうじゃない人もいるが、総勢11名のパーティーは
やはり肉があれば盛り上がる。
口も滑らかになり、話題に事欠かなかった。
そんなメイン連続のメニューのラストメインはタイスキだ。
底なしのようにみんなぺろりと平らげた。
この後、〆のラーメンが投入された。
更にデザート。
写真が少ないからわかりにくいが、本当にいつもお腹をいっぱいにさせてくれる。
大感謝だ。
そして、今回のご縁はとても大切にしなければならない。
参加してくださった皆さんに感謝。
つないでくれた社長さんに大感謝。
あざっす!あざっす!あざっす!

とても有意義で、濃密な1日だった。

I went to Kabuki, a soupcurry shop in Obihiro, for lunch. I ate yuba soupcurry. It was good and better than ever. After then I went to FM WING to talk in my program Dodo Mononofu Sengen! cheering Momoiro Clover Z. Then I went back home once. In the evening I went to Choka with my wife. It was a party and I met many people. Some of them were people I met the first time. Foods and drinks were all good and talked with enjoying. Thanks so much.

傾奇帯広店
帯広市東6条南6丁目2-4
0155-67-6151
https://www.facebook.com/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AD-%E5%82%BE%E5%A5%87-%E5%B8%AF%E5%BA%83%E5%BA%97-209948576463167/
11:00-15:00 (LO14:30)
水曜定休

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休、日曜不定休
参考:乙華麗様です!第12回

参考サイト
FM WING

半熟玉子を混ぜる(Sakura Terrace)

2018 年 11 月 25 日 日曜日

ガパオライス1
昨日食べたガパオライスを思い出した。

外観
昨日、仕事が終わって潮華に行ったのだ。
土曜日で仕事は半ドンだった。
が、色々な事情で仕事終わりが遅くなり、
ランチにありつけないかもという危険性もあった。
そんな中、潮華に到着したのは14時頃だった。

・・・・・・・・・・

外観
今日も天気がいい。
しかし、放射冷却なのだろう、気温は確実に低くなっている。
そして、大気が乾燥している。
踵のひび割れが酷くなり、スネが痒くなってきた。
冬だな、と思いながら、Sakura Terraceへ行った。

景色
カウンター席に座る。
テーブル席も空いていたのだが、
この景色が好きでカウンター席に座る。
晴れていれば色がはっきりしているが、
曇りや雨の時の微妙な色合いもまたいいものだ。

キーマカレー1
キーマカレーにした。
他のメニューも美味しそうなのだが、
やはり修行者としてついついカレーにしてしまう。
サラダピクルスポテトサラダなどが丁寧に乗ったプレートに
玉子スープもあり、流石カフェというラインナップだ。

キーマカレー2
キーマカレーにはこれでもかというくらいが入っている。
キーマ(挽肉)と豆って合うよなあ。

キーマカレー3
そして、半熟の目玉焼きを割って、
カレーやご飯と混ぜ混ぜにしながらいただく。
これって味の変化が楽しい。

・・・・・・・・・・

ガパオライス2
あ、昨日のガパオライス!
とここで気づいたのだった。
今日の伏線だったのだろうか?
カレーも玉子も好きで、一緒に混ぜて
食すことができるというのも幸せなことだ。
デジャブではないのだが、
なんだかリンクして思い出した。

I ate keema curry at Sakura Terrace for lunch with my wife. I enjoyed a good scenary from a window on a counter’s seat. Curry was so good with salad and so on. Thanks.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

Sakura Terrace
帯広市東8条南1丁目1-22
0155-29-5777
http://sakuraterrace.info/
11:00-18:00 (冬期-17:00)
木曜、金曜定休

秋の夜空と月の下で(Jorro、潮華)

2018 年 9 月 15 日 土曜日

9月15日というと敬老の日という古い人間だ。笑
ブラックマンデー法により、
月曜休みが増え、以前の日にちで固定された祝日がかなり減った。
その一つが敬老の日だ。
今年は9月17日。
そう以前の9月15日から9月第3月曜日になった。

そして、更に十五夜さんを連想する。
これは当然月の満ち欠けが絡むので、必ずしも15日とは限らない。
太陰暦だと15日になるから必ず15日と言い切ってもいいんだろうけど、
現在は太陽暦だから、違うことのほうが多い。
今年の十五夜さんはどうやら9月24日らしい。
いわゆる中秋の名月っていう月が見られるんだよね。

外観
Jorroに行った。
天気のいい日のランチはカレーがいい
(いつでもカレーがいいんでしょ、と言われると、
まあ、そうなんだけど。笑)

黒カレー1
黒カレー、野菜玉子をトッピングした。
ライス小でいただく。

黒カレー2
イカ墨の入った黒いルー(スープ)を夜空に見立てて、
ゆで玉子で月を、と思ったら、月が2つになっちゃった。てへぺろ。
野菜などは街や住宅の明かりという設定。
というか、仏太が勝手に考えた。笑
酒の代わりに水。笑
そう言えば、ラジオに出た時に、川柳を作るってコーナーがあり、
こんなのを作ったのを思い出した。
秋の空 うさぎと共に 水鳥を
秋と言っているから、川柳というより俳句なのかな?笑

外観
夕食は潮華
秋の夜空に花火が彩るのを楽しみに予約しておいた。
すると、地震・停電の影響なのか、
残念ながら花火は中止になってしまったと。

飲み物1
美味しいものを飲み食べするのに、
花火はあってもなくても構わない。
と、前向きに。笑

食べ物1
予約でいただける生春巻き
野菜とプリップリのエビが素敵。

食べ物2
エビ蒸し餃子エビも天使のエビで、
ついついビールが進んじゃう。
しかし、健康のために気をつけながら、と。笑

食べ物3
石橋農場の原木しいたけのバターソテーとキウイのタイ風サラダ
要するにヤムウンセン風サラダにしいたけを加えたのかな、と
短絡的に考えていたら、キウイが入っていたりして、
全然違うものだということがわかった。

食べ物4
あ、これはわかる!って思ったら、
これまた単純ではなかった。
自家菜園のトマトとバジルのオムレツ
と説明を受けて、自家菜園というのがポイントと理解。
うわっ、新鮮なトマトに薫り高いバジル
三色三様でどれが主役脇役って言えない!

食べ物5
廣田農園の枝豆とイカの塩炒め
見ただけでイカ枝豆がわかるのだが、
ほかにセロリが入っていたりして、
あっさりさっぱりの中に、しっかりした塩味。
がっちり心を鷲掴みだ。

飲み物2
あら、いつの間にか甕出し紹興酒
漢字は手書きできない甕出し紹興酒。
いやいやポイントはそこじゃないから。笑

食べ物6
今回のコースのお願いは前回と似たような感じでという大雑把なオーダー。
18年8月5日の日記「野菜中心に(潮華)」参照。)
なので、これは野菜だらけなんだと思っていた。
すると違った。
なんと下にが隠れていたのだ。
旬のタラのライム蒸しは確かにトップにライムがオンされている。
驚きのあまり、ルー大柴状態になってしまった。
やるな、マスター、はあはあはあ・・・笑

食べ物7
ロールキャベツ・・・
野菜中心で、魚もあれば、そりゃ肉もあるよな。
え?
何?
肉じゃない!
鱈のロールキャベツ、オイスターソース煮込み
うおお!
再び鱈の登場!
さっきは野菜をよければわかったが、
今回は食すまでわからないという、
しかも、二皿連続で同じ鱈が来るとは!!!
やるな、マスター、はあはあはあ・・・笑
でも、俺は負けない!!!(意味不明)笑

食べ物8
前回のカオソーイも意表を突かれて、
18年8月5日の日記「野菜中心に(潮華)」参照。)
アタタタタタタ!!!!!
ヒデブ!
アベシ!
だったが、それは意表じゃなくて秘孔だ!www
今回のカレーはプーではなく、ホイッシェル!
クマじゃなくて笛???
それはホイッスル!www
ホイッシェルパッポンカリーというそうだ。
プーパッポンカリーはカニの玉子あえカレーみたいな、
タイ料理でのカレーの中でも有名なものの一つだが、
似ているが全然違う名前・・・
なんじゃそりゃ~!?(ジーパン風)
ホイッシェルって帆立のことなんだそうだ。
よく見るとカニはない。
よく見ると帆立はいる。
ぐおおおおおお!
これ帆立の出汁が無茶苦茶出ていて、
プーパッポンカリーに負けず劣らず良い!

食べ物9
ふー、無事にアイスのたどり着いたぜ。
俺は負けなかった・・・
ふっ、お嬢さん、このバニラアイスラム酒かけ
食べ終わったら、夜風に当たりに行こう。
(単にお会計して帰るってことだろうが!!!www)
無茶苦茶お腹いっぱい。
前回と似ているようで全然似てない一連の流れに感動。
季節が代わったので野菜が違うだろうなくらいの甘い考えだった。
魚介類の競演もあり、今日縁あって、素敵な饗宴となった。
素敵な夜空と月の下で、素敵なパーティーだった。

I ate lunch at Jorro in Otofuke. There I ate black vegetable curry with topping boiled egg. Of course it was so good. For dinner I took my wife to Choka. Near choka in a horse race field the fireworks would habe be held. But there wasn’t. We were sorry. But we enjoyed good foods and drinks and talking. The day after tomorrow would be my wife’s birthday. So this was a birthday party. Special vegetable course was set. All of them were so good. We were very satisfied with them all. Thanks.

Jorro
音更町木野新町1-11
0155-30-6617
http://www.facebook.com/cafejorro
11:00-17:00LO(それ以降は要予約)
水曜、第3火曜定休

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

野菜中心に(潮華)

2018 年 8 月 5 日 日曜日

料理、食事の好き嫌いは誰にでもあり、
それが話題になると尽きないが、
時にはいざこざの種になることもある。
それは食べ物の話に限らないが、
人の話と自分の主張が合わない時に起こりうる。
絶対譲れない領域を、我を通し続ける人同士が
話を続けると喧嘩になり、時には戦争に発展する。
相手を敬ったり尊重するということの大切さを
改めて感じると共に、その心を失いたくないと思う。
のだが、中々上手くいかない場合もあって、
人生はやはりカレーと一緒で修行だな、と思う。

さて、料理・食事で好き嫌いを論ずる時、
(というほど厳かなものではないが)
その好みは、カレーとかイタリアンとかカレーとかフレンチとかカレーとか和食とかカレーとか中華とか・・・多岐にわたる。
また、ビーフカレーが好きとか肉が好きとかシーフードカレーが好きとか魚が好きとかベジタブルカレーが好きとか野菜が好きとか・・・食材自体の話になることもあるだろう。
ん?と思ったあなた、
細かいことは気にしない!

カレーの具材にもなる(しつこい!笑)、
肉、魚、野菜などで好きなものを聞くと、
仏太の周りには肉が好きな人が多い。
近年、後輩は肉より魚派という人や
サカナクションが好きという人も増えた。

やばいなんだか変に頭が回転するので、
目が回る話が飛んで、色々と書いてしまう。
これは長い前振りのパターンだ。笑
(既に長い。笑)

が好きな人は、肉だけ食べていれば満足って人がいたり、
野菜は嫌いで食べたくないって人もいたりする。
勿論、それは全員ではないがそういう人もいる。
が好きな人は肉を毛嫌いするわけではないが、
肉好きの人のように肉だけとか野菜嫌いって公言する人は少ない気がする。
野菜の場合はヴェジタリアンという言葉が浸透しているように、
肉好き、魚好きとはまた別の角度から物事を考えているようにも感じる。
ヴェジタリアンって話をし出すとこれまた多々議論が出てくるだろう。

とある研究では、実際に
肉好きの人は好戦的で
野菜好きの人は穏やかな人が多い

という結果が出たと聞いたことがある。
それまでなんとなく言われていたことを
研究というしっかりした形で結論づけたのだから、
おそらくほぼ間違いがないのだろう。
ただ、それはそういうことが
100%全員に当てはまるというわけでもないだろう。

外観
潮華に行った。
なんだか久しぶり。
事前にワガママなオーダーをしていた。
許されるならお願いしたい。
でも、駄目ならそれは諦めるってことで。
さて・・・

食べ物1
いつもの生春巻き・・・・・じゃない!笑
ドレッシングが違う!
ヤバパインだ!

食べ物2
若もろこしのアルミホイル焼きは初めて!

食べ物3
更に野菜プレートには別に若もろこしのココナッツ焼きがあった。
そう、若もろこしは今回2種類!
違う味わいを比べられるのも面白いし幸せだ。

飲み物1
ビールが進むねえ。
いいねえ。

食べ物4
マッシュはアビージョだったっけ?
酔っぱらい、美味しく楽しく食べていると
忘れてしまうために写真を撮っているが、
音や味、匂いは記録されない。笑

食べ物5
これなんだろう?空芯菜かな?
って食べたら、ちょっと違うような。
自信がないので、聞いてみたら、
なんとさつまいもの茎と葉っぱの炒めとのこと。
ちなみに、青唐辛子は辛いのが好きだと知っていてくれて、
何も言わずとも積極的に辛くしてくださった。
食感はシャキシャキして、言われないとさつまいもとわからない。
マスター曰く、台湾では普通に食べられていると。
それを聞いて流石と思った。
おそらく四足は椅子以外は食べると言われる民族だから。
そして、台湾と聞き、また御大を思い浮かべる。

飲み物2
飲み物はいつの間にか甕出し紹興酒
いつの間にかって自分で頼んでるでしょ!
と自分ツッコミ。笑
この紹興酒、全然引っかからずに喉を通り過ぎていく。
それだけでもいいのだが、数々のお料理でますます進んでしまう。
決して言い訳なんかではない。
決して・・・

食べ物6
炭水化物は予想に反してカオソーイだった。
これ出てきた時に、つい声を出してしまった。
顔剃り・・・
いえ、カオソーイだ!と。
カオソーイはカレー味のスープの中に
普通のラーメンっぽい麺があり、
上には揚げ麺が乗っているものだ。
パリパリとズルズルの両方を楽しめる、
一度で二度美味しいものなのだ。

食べ物7
デザートはバニラアイスとマンゴーアイスだ。
マンゴーと聞いて、
マンゴー南国台湾
と連想され、御大を思い出した。
ちなみに、こんだけ思い出しても、
仏太はGだったりBだったりはしない。
恋愛対象は女性だ。
できたら可愛い女性がいい。笑
あ、話が全然違う方向にいっている。笑
ラストに甘いアイスをいただき、舌も心も落ち着いた。

さて、お気づきの方もいるかもしれないが、
今回のオーダーは肉がない!
はず・・・笑
魚介類もおそらく生春巻きに入っているエビくらい。
だろう・・・笑
野菜中心でおまかせコース
というのが今回のオーダー。
ただし、生春巻きを入れてほしいことも伝えた。
(生春巻きは予約のみ)
念願かなって、しかもほぼ野菜だけで
こんなに満足させてもらえるなんて、
本当にマスターとママさんとお子さんとバイトさんに大感謝!
あざっす!あざっす!あざっす!

I went to Choka for dinner with my wife. We ordered rich vegetables course. Because we love vegetables. All of foods were so good. We enjoyed foods and talking. Vegetables the best! Noodle was khao soi. Its under part of soup was ordinary noodle like ramen and its upper was fried noodle. We could enjoy two type of noodles. We were satisfied.

潮華
帯広市西10条南9丁目12-2
0155-27-0031
http://taisukii.blog32.fc2.com/
11:30-14:00, 17:30-23:00 (LO22:30)
月曜定休
参考:乙華麗様です!第12回

参考ブログ
山茶花五十郎が行く