賑わっている職員食堂にて

シーフードカレー
職員食堂に入ると、混んでいた。
最近、ランチの時間が遅く、だいたいとても空いている時間帯に行く。
今回はどのテーブルにも人がいるような状態で、
仏太が見慣れた光景とは違っていた。
サラダを取り、ドレッシングをかけた。
スプーンと一緒にテーブルに持っていき席を取った。
隣の人に「お前、昨日ラスベガスで銃を乱射していただろう?」と
ブラック過ぎる冗談をぶちかました。
ライスを丁寧に更に盛り、満足な気持ち。
今日はちょっと余裕がある。
それは時間的にも心にも。笑
そして、シーフードカレーを慎重にライスの上と
ライスがのってない皿の部分の盛っていく。
粘度が程よいので、満足なだけ盛ることができた。
そして、テーブルに着き、いただきます!だ。
と、その前にデスソースや一味、フェンネルパウダーなどをかける。
うん、本日も安定の美味しさ。
具の多さ。
夢中で食した後は、ごちそうさま!だ。
満足して、食器を洗い、指定されたところに置く。
テーブルを台拭きで拭いて、食堂から出た。
今日のランチも午前と午後の仕事をつなぐ重要なファクターだ。
仏太としては、カレーが修行で、人生の主軸だから、
カレーを中心として、午前午後の仕事がそこに仕えているというイメージ。笑
カレー万歳!

I ate seafood curry at our worksite restaurant for lunch. It was good. After eating I went back to my job. It was hard works.wwwww

タグ: , ,

コメントをどうぞ