続・コロッケ(にじいろ食堂)

同じものを食べるのに抵抗を示す人が時々いる。
例えば、昼食べたものと夜食べたものがかぶるとか、
昨日食べたメニューと同じものだったりとか。
酷い時はそれに嫌悪感を示したり、
夫婦喧嘩のもとになったりすることも。

仏太は同じものが続いても大丈夫
だいたい美味しいものをいただくのに、
続くなら逆にラッキーじゃないか。
特にカレーだとどのくらい続いても大丈夫だと思う。
続けてといっても、だいたい食事と食事は5〜7時間くらいは開くだろう。
お腹は空くし、時間が経ったりシチュエーションが変わると、味の感じ方も変わる。
だから、メニューが同じだとしても、違うものと言える。

外観
士幌の道の駅ピア21しほろに行く。
両親を連れて親孝行の一貫。
ランチをこの中にあるにじいろ食堂でいただくことにした。
ネットで調べるとにじいろ食堂という名前には
深い意味があることがわかる。
士幌町を中心に応募者81名の中から決定しました。
道の駅がある国道241号線から、に(2)、じ(4)、い(1)、ろ(どうろ)食堂。
道の駅をきっかけに十勝、道東方面へお出かけしてほしいという想いも込められています。

どんな名前も名付け親は考えているものだ。

牛コロッケカレー1
カレーは数種類のメニューがあるのだが、
今回は殆ど迷うことなく牛コロッケカレーにした。
それにパクチー温玉をトッピングした。
昨日コロッケ食べたのにまた、と思われるかもしれないが、
20年6月12日の日記「コロッケ」参照。)
これは母に対するリスペクトを込めて。
どのくらいの味の違いがあるのか、とか。笑
当然、母が作ったほうが美味しいに決まっている。
とはいえ、料理を大々的に比べなくてもいいと思う。
どっちも美味しければ、それはそれだ。
ただ、好みがあるから、どっちも好きだけど、
どちらかということこっち、ということはあるだろう。

牛コロッケカレー2
牛コロッケの乗ったライスに、
カレーポットからカレーをかけて、
更にトッピングしたパクチーを乗せる。
ああ、いい匂い。

牛コロッケカレー3
で、更に温玉をオンする。
最強だな。笑
ルーは後から少しずつ足しながら。
ライスと一緒に食したり、
牛コロッケと一緒に食したり、
更にはパクチーや温玉も混ぜながら。
うん、昨日食したカレーコロッケやノーマル(プレーン)コロッケと比べて遜色ない。
どちらも美味しい。
ただ、どちらがいいと、この2つで優劣はつけられない。
そして、どちらのコロッケにもカレーにも感謝だ。
あざっす!あざっす!あざっす!
(今回の主役は両親なのだが、仏太が楽しんでいる・・・笑)

I went to Shihoro and Kamishihoro with my wife and parents and a brother. On our way to Kamishihoro we played park golf in Shihoro town. After playing we ate lunch at Nijiiro Shokudo in Shihoro road station Pia 21 Shihoro. I ate Beef Croqette Curry with topping paxchi and an egg. It was so good. I was so satisfied. Thank you very much.

にじいろ食堂
河東郡士幌町士幌西2線134番地1道の駅ぴあ21しほろ
01564-5-5111
11:00-15:00
月曜定休

参考サイト
道の駅ピア21しほろ(ココカラしほろ)

タグ: , , ,

コメントをどうぞ